新宮市のおすすめグルメ20選!郷土料理・めはりずしが味わえお店も紹介

出典:鉄道王さん

新宮市のおすすめグルメ20選!郷土料理・めはりずしが味わえお店も紹介

和歌山県の新宮市は、世界遺産として登録されている熊野古道をはじめ、山と海に囲まれた自然豊かな観光スポットが人気のエリア。新宮市では、海の幸・山の幸を使った様々なジャンルのグルメを堪能できます。そこで今回は、新宮市で楽しめるグルメを和食や洋食などジャンル別に、おすすめのお店をまとめました。

記事作成日:2021/10/26

1617view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる550の口コミを参考にまとめました。

新宮市のおすすめグルメ!和食のお店

徐福寿司 駅前店

3.48

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

徐福寿司 駅前店 - 徐福寿司 駅前店

新宮駅から徒歩2分の場所にある「徐福寿司 駅前店」。

活気あふれる店内には、カウンター席やテーブル席が15席用意されているそう。テイクアウトでも人気のお寿司屋さんなので、いつも多くのお客さんでにぎわっているとのこと。

徐福寿司 駅前店 - さんま姿寿司と昆布巻きセット(1130円)

新宮市の名物グルメ、「さんま姿寿司」と「昆布寿司」。

こちらのさんまは、10~1ヵ月ほど塩漬けし柚子やだいだい酢に漬け込んであるため、生臭さを一切感じないそう。酸味のある昆布とかんぴょうの甘みが絶妙な昆布寿司は、奥深い味わいとのこと。

徐福寿司 駅前店 - めはり寿司

写真は、ご当地グルメの「めはり寿司」。

「目を見張るほど大きな口を開けて食べる」ということから、この名前が付いたとか。「めはり寿司」を頬張ると、口の中に高菜の香りが広がり、程よい酸味と塩気はご飯との相性が抜群だそう。

・さんま寿司
さんま寿司はさんまの身がしまり、薄い塩加減のさんまをきちんとすまきされていて、さんまと酢飯の一体感が抜群。さすがお寿司屋さんですね。

出典: slr7さんの口コミ

・盛り合わせ
この地域で寿司というのは基本は太巻寿司のようで、盛り合わせの寿司もマグロ、エビ、サバのバッテラか一貫ずつ。あとは全てカンピョウやゴボウの煮しめを巻いた海苔巻きやたまご巻きでした。とても精進で良いですね。その中で牛巻きが1番異彩を放ち、肉の旨味を楽しめました。

出典: 四谷正宗さんの口コミ

東宝茶屋

3.56

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「東宝茶屋」はクジラ料理など、和歌山のご当地グルメなどを味わえるお店として人気。新宮駅から徒歩10分の場所にあり、和の趣のある白壁が印象的だそうです。

落ち着きのある店内には、カウンター席やテーブル席、座敷席を完備しているとか。

こちらは、ご当地グルメの「熊野川地鮎のなれずし」。

発酵から5年物のなれずしは、チーズのようなサワークリームのような独特の旨味が特徴的だそう。天然の鮎は20cmほどの大きさなので、かなりのボリュームだとか。「さんまのなれずし」も要チェック。

東宝茶屋 - 鯨刺し盛り

和歌山グルメで外せないのが「クジラ」。写真の「クジラの盛り合わせ」は、尾の身、赤身、皮などの刺身を一度に味わえる豪華な盛り合わせだとか。

特に、クジラの下あごからお腹にかけての「畝須(うねす)」は、とろけるように美味しいそうですよ。

・なれずし
馴れ鮓は、魚だけでなくごはんも一緒に発酵しているらしく発酵食品独特の酸味があり、チーズに近い味がします。今回は車で来たのでお酒を飲めませんでしたが、確かに日本酒が飲みたくなる味ですね。

出典: にじいろさんさんの口コミ

・クジラの盛り合わせ
実食した感想は、「牛肉を食べている様な感じ?」やった。生姜醤油で頂いたんやが、そのまま頂くよりも生姜が匂い消しになり、また、醤油の風味が肉によく合いもっと美味くなったわ。

出典: s54bさんの口コミ

かつ田

3.39

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

かつ田 - 新宮駅から徒歩2分という好立地

新宮駅から徒歩3分の場所にある「かつ田」。地魚を使用した料理の数々を手頃な価格で味わえると評判だそう。

落ち着いた雰囲気の店内には、カウンター席、テーブル席、座敷席が用意されているとか。味はもちろん、駅からのアクセスの良さも人気のポイント。

かつ田 - まぐろはタレに絡ませてある

写真は「近海まぐろ丼」。那智勝浦が近いことから、新宮市ではまぐろもご当地グルメのひとつだそう。

ご飯の上に、タレに絡めたマグロをのせ、その上にゴマ、海苔、ネギなどをトッピングしているとのこと。マグロだけでなく「お吸い物」も美味しいと評判です。

かつ田 - 新鮮な上握り❤️ホタテ甘〜い(#^.^#)

下駄に乗せられた鮮度抜群の握り寿司。

シャリもネタも大きいのが特徴だそう。大きなサイズのホタテは、甘くて口の中でとろけるようだとか。濃厚なウニ、マグロなど、どのお寿司も新鮮で、素材本来の味を楽しめるそうですよ。

まぐろ丼は、お味はついているので、そのまま召し上がって下さいと言われました。漬け、ということでしょうか。まぐろは柔らかく筋っぽいところがないです。ほろほろと食べられてしまいます。そしてお吸い物が大変美味しい。これは、その辺のランチの味噌汁ではありません。

出典: 笑う転勤族妻さんの口コミ

にぎりは、どのネタもとても美味しい。新鮮で味がしっかりしています。ぶりは、日本海のイメージでしたが、このあたりも穫れるようでとても美味しい。にぎりも日本酒もリーズナブルなお値段でした。

出典: yamadayamaouさんの口コミ

総本家 めはりや 本店

3.41

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

総本家 めはりや 新宮本店

新宮駅より徒歩12分の場所にある「総本家 めはりや 本店」。

和歌山のご当地グルメ「めはり寿司」を味わえるお店として有名とのこと。落ち着いた雰囲気の店内には、カウンター席の他に2名から利用可能な個室もあるとか。

総本家 めはりや 新宮本店 - 串カツ膳 豚汁 1300円

こちらは「串カツ膳」。

ご当地グルメの「めはり寿司」と串カツ、豚汁がセットになっているそう。「めはり寿司」は、刻んだ高菜漬けが入りのおにぎりを高菜漬けで包んでいるとのこと。塩加減が絶妙で美味しいそうですよ。

総本家 めはりや 新宮本店 - めはり天むす

写真は「めはり天むす」。エビの天ぷらをめはり寿司の中に入れたものだそう。ご当地グルメのめはり寿司と、プリップリのエビを一緒に楽しめると人気のメニュー。

美味しさの決め手は、しっかり漬かった高菜漬けとエビの食感だとか。

高菜の漬物の塩気とご飯の相性が良くて、いくらでも食べられそうなめはり寿司。串カツとセットになった定食を頂きました。シンプルな素材なのに味がハッキリしているから好きですねー。

出典: kichan333さんの口コミ

いろいろセットがあるのですが、とにかく豚汁と目張寿司がおいしいです。とくにめはり寿司は、注文を受けて一つづつ包むらしく、まだあったかいんですよ。あたたかいめはり寿司を初めて食べました。

出典: 私はまさみさんの口コミ

うなぎ料理 鹿六

3.54

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

新宮市内にある「うなぎ料理 鹿六」。白い大きな暖簾と、風情のある建物が印象的ですね。

1階には4人掛けのテーブル席が3卓、2階に座敷が用意されているとか。鰻が美味しいと評判のお店だけに、食事時には多くのお客さんが訪れるそうですよ。

うなぎ料理 鹿六

写真は「特上鰻丼」です。

蓋を開けると、ご飯の上に鰻が二切れ、食べ進めていくと中の方にも2切れ入っているそう。ご飯の上にのっている鰻はカリッと、ご飯の中の鰻は蒸されてふっくらしているとか。

一度に食感の異なる鰻を楽しめるとのこと。

鰻はもちろんですが、写真の「肝吸い」も絶品と評判です。

カットされたスダチが入っているので、さわやかな風味が特徴だそう。肝の苦みがなく、コクのあるお吸い物だとか。洗練された出汁の美味しさに、「吸い物が絶品」という口コミもあるようですよ。

うなぎ、関西風の焼きです。皮目の香ばしさと身のねっとり感、タレの香ばしい香り。山椒を振り掛けていただきますと、夏バテなんてしなさそう。うまい!また銀シャリがうまい!お釜で炊いたご飯のようで、しっとりふっくら、タレをかけても抜群に美味し。白いご飯はこうでなくっちゃ。

出典: 若おっさんさんの口コミ

肝吸いを一口飲んだときに美味しさに剋目。味の評価4は肝吸いの評価です。鰻丼の方は鰻の量がちょっと少なめに感じる量だが、ご飯がツユだくなので食い飽きはしない。鰻の量は特上・上・並の順だそうなので、鰻をおなかいっぱいに食べたいのなら特上を頼むべきだったかもしれない。

出典: lelm12さんの口コミ

あづま寿司

3.22

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

新宮市内にある「あづま寿司」は、新鮮な海鮮料理を楽しみたい時におすすめだそう。

美味しい魚介類を比較的安い価格で味わえるので、地元の人や観光客でにぎわっているそう。

新宮市で海鮮グルメを楽しむなら「あづま寿司」は、外せないのだとか。

写真の「刺身の盛り合わせ」の「平目」は、2~3日熟成させてあるので、通常の平目の刺身とは味わいが違うとのこと。旬の地魚を味わえるので、シーズンごとに訪れたいお店だとか。

あづま寿司

こちらの「寿司弁当」は、お昼のみの限定メニュー。

握り寿司と天ぷらの盛り合わせになっているので、食べ応えも抜群だとか。サクサクの衣をまとった天ぷらは、味・食感ともに満足の一品だそう。

・アワビにぎり
多分、近海で採れたであろう生アワビ。コリコリした食感なのかと思ったらこれが思いの外柔らかい!生アワビってこんなに柔らかいんだぁ。そして、やっぱり美味いよぉ~。幸せ。

出典: ニコタジさんの口コミ

・ヒレカツ
カツは中々サクサクに揚がってます。気持ち油っぽさを感じますが、中のお肉も悪くない。中々美味しいヒレカツです。私としては、マヨネーズをつけていただくのが好きです。

出典: あざらしななおさんの口コミ

こんぴらうどん藤吉

3.16

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「こんぴらうどん藤吉」は、紀伊佐野駅から徒歩8分の場所にあります。

落ち着いた雰囲気の店内には、カウンター席やテーブル席が用意されているとか。手打ちそばが美味しいと評判のお店なので、ランチタイムは早めの来店がおすすめだそう。

こんぴらうどん藤吉 - こんぴらうどん大盛とミニ天丼のセット 1150円

写真は「こんぴらうどん大盛とミニ天丼」。温かいうどんの上にトッピングしている半熟卵、天かす、鰹節を混ぜ、特製の醤油を少しずつかけて食べるのが基本のスタイルだそう。

あっさりとした醤油と、卵のコク、鰹節の旨味は絶妙なコンビネーションだと評判です。

こんぴらうどん藤吉

サイドメニューの「しらす丼」も、美味しいと評判です。

ご飯の上にたっぷりしらすをのせた「しらす丼」は、大葉と梅肉をトッピングしているので、さっぱり食べられるそうですよ。うどんとセットにして食べる人が多いとか。

まず、海老天こんぴらが登場!温かい茹でたてうどんに、かつおぶしがたっぷり!踊ってます。醤油をかけてかき混ぜて食べるんだそうです。茹でたてで、もち~っとしたうどんに、かつおぶしと醤油が絡まり・・・おいしいにきまっております。笑

出典: @新幹線さんの口コミ

めんたいバターはこの手の仕立てにしては珍しく、最初からしっかりとうどんにバターが混ぜ込まれています。上に大葉・めんたいと刻みのり。モチモチの麺に絡む味がちょっと複雑。明太の辛みだけでなく、大葉と海苔の香りも加わるのでなかなか面白いです。

出典: DEATH13さんの口コミ

寿司 和食 まえ田

3.13

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

寿司 和食 まえ田 - 個室

新宮駅から徒歩15分の場所にある「寿司 和食 まえ田」。

地元の漁港で水揚げされる鮮度抜群の魚介類を使用した、料理の数々を味わえるお店として知られています。

清潔感のある店内には、カウンター席やテーブル席の他に、個室も完備しているとのこと。

こちらは「紀州地魚ランチ」。

近海で獲れた生マグロのお造りやクジラの竜田揚げ、アラの赤だしなど、和歌山グルメを一度に堪能できる贅沢なメニューとのこと。

モチモチとした生マグロの食感や、ウスターソースで食べるクジラの竜田揚げはクセになる美味しさだと評判です。

和歌山グルメの中でも人気の「クジラ」。

写真は「クジラの刺身の盛り合わせ」です。ミンククジラの赤身と白身を重ね、生姜とニンニクをのせて食べるのだとか。鮮度抜群のクジラの刺身は、臭みが一切なく濃厚な旨味を楽しめるそうですよ。

近海生マグロはめっちゃモチモチした食感に驚かされましたね~。マグロの身というのは繊維質なもんだという思い込みがありましたが、ムチッとしていてめちゃウマ。ねっとりとした食感で冷凍ものとは違いますね~。うまい!

出典: 若おっさんさんの口コミ

・クジラの刺身
くじらのお造りはおろし生姜とスライスしたニンニクがついてきます。脂身の部分に生姜をつけ、赤身のところをニンニクスライスと合わせて食べるのが美味しかったです(*´-`)

出典: 竜巻旋風脚さんの口コミ

和食 割烹 きのした

3.16

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: -

新宮駅から徒歩4分の場所にある「和食 割烹 きのした」。珍味や名産など、紀州グルメを味わえる和食屋さんとして有名だそう。

暖簾をくぐると、右手にカウンター席、左手に座敷席、奥の階段を登った2階にも席が用意されているとか。

和食 割烹 きのした - お造り。

写真は「お刺身5種盛り合わせ」。

那智勝浦などで水揚げされた魚介類を使用しているので、マグロの旨味が濃いのが特徴だそう。新鮮なお刺身は、素材本来の味わいを楽しめるとか。豊富な海鮮メニューは、どれも魅力的とのこと。

こちらの「イルカの刺身」も、和歌山を代表するグルメ。

見た目は「クジラの刺身」に似ていますが、独特の風味があるとか。少し凍った状態の赤身にと白身を重ね、ニンニクなどの薬味をたっぷりのせて食べるのがおすすめだそう。

・ミンククジラの刺身
にんにく、生姜、ネギを脂身とサンドイッチして。馬刺しの赤身とたてがみを一緒に食べる食べ方に似せてみました。抜群に旨い。

出典: キャノンデールさんの口コミ

どのお皿も手抜きなど一切なくおいしかったです!女将の愛想もとても良くて、本当に気持ちの良いお店でした。くじら肉や、カレー春巻き、西京焼きなどどれも美味しかったです。

出典: ルッチンくんさんの口コミ

新宮市のおすすめグルメ!カフェ・洋食のお店

マジックピエロ

3.23

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

マジックピエロ - 店内は完全禁煙

新宮駅より徒歩5分の場所にある「マジックピエロ」。豊富なラインアップのクレープが人気のお店だとか。

ピンクやクリームイエローが基調の可愛らしい店内には、テーブル席が19席用意されているそうです。

マジックピエロ - チーズDXバーガー

新宮市で注目のご当地グルメ、「チーズDX熊野牛バーガー」。

高さ10cmの立体的なハンバーガーには、熊野牛のパティ、チーズ、目玉焼き、フレッシュ野菜などがサンドされているそうです。

一口食べると、ジュワーッと肉の旨味が出てきて納得の美味しさだとか。

こちらは、スタンダードな「熊野牛DXバーガー」。

バンズに熊野牛100%の手作りパティ、タルタル、玉ネギなどをサンドしているのでボリューム満点だとか。こだわりのハンバーガーは、オーダーが入ってから焼き始めるそう。

和歌山でこんなクオリティ高いハンバーガーに出会うとは。クレープ屋さんで凄い沢山のメニューのクレープあります。店内と外のカウンターで持ちかえりがあります。ハンバーガーは、熊野牛デラックスバーガーと言う物があり、旨いです。クオリティ高いです。

出典: yakim395さんの口コミ

DXバーガーはかなり大きいですね。バンズの間にパティ、玉子、レタス、トマト、キュウリ、タマネギとよくある組み合わせの具が挟まっています。しっかり潰してかぶりつきます。味付けはシンプルに塩コショウとマヨネーズですかね。コショウの味が結構強いです。

出典: タキトゥスさんの口コミ

ポポット

3.23

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

「ポポット」は、新宮駅から徒歩7分の場所にあります。目の覚めるようなブルーの外壁が、ひときわ目立っているそう。

清潔感のある店内には、カウンター4席の他にテーブル席も用意されているので、ゆっくりランチを楽しめるとのこと。

ポポット - タルタルソースも自家製

写真は、ランチの人気メニュー「よくばりセット」。

ハンバーグ、グラタン、エビフライ2尾と、洋食の代表メニューをワンプレートで提供してくれるそう。グラタンのホワイトソースや、エビフライに添えられているタルタルソースは自家製だとか。

ポポット - 手作りぎょうざ250円

ディナータイムには、洋食メニューの他に居酒屋グルメも味わえるそう。

こちらの「手作りぎょうざ」は小さめサイズながら、野菜がたっぷり入ったやわらかい餡が絶品だとか。ビールのおつまみに最適だそう。地元の酒蔵のお酒も味わえるそうですよ。

・日替わりランチ
この日の日替りランチはトンカツ。オーダーしてから一つ一つ揚げ始めるので出来立てを提供してくれます。ハンバーグにしてもトンカツにしてもオーナーが手作りされていると思われどれも美味しい洋食屋さんだと思います。

出典: チームかい坊さんの口コミ

夜も洋食を中心としたメニューが複数ありました。ビールと一緒にミックス定食をオーダー。ハンバーグとカニクリームコロッケのセットはオーナーが手作りしていて派手さはありませんが本当に美味しい。ご夫婦で営業されているお店で、お昼も日替わりランチがあって温かみのある好きなお店です。

出典: チームかい坊さんの口コミ

きゃろっと

3.20

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

きゃろっと - (((o(*゚.▽゚*)o)))♡

新宮駅より徒歩12分の場所にある「きゃろっと」。

上品な雰囲気の店内に、カウンター席、テーブル席、ソファー席が用意されているとか。一面ガラス張りになった窓際の席が人気とのこと。

熊野速玉大社の近くにあるので、参拝後にランチに訪れる人が多いそうです。

きゃろっと

写真の「海の幸ピラフ」は、「きゃろっと」の名物グルメといわれているのだとか。

30年以上変わらないスープで炊いたピラフは、味わい深く、根強いファンがいるのも納得だそうですよ。

きゃろっと - 「不老不死の霊薬」天台鳥薬ゼリー

写真は「天台烏薬ゼリー」。新宮市の特産品である天台烏薬の葉と小枝を煎じてたお茶に、小豆などを加えたゼリーだそう。

女性オーナーが試行錯誤して作った「きゃろっと」オリジナルだとか。優しい甘みが好評です。

・ピラフ ビーフ
ベースのピラフは変わらず、具で種類が変わります。スープで炊いたピラフはかなり味わい深くてビーフも良いアクセントになってかなりの美味しさ♪♪♪それ以外のしめじや玉ねぎ等も相乗効果でかなり美味しくなっています。こんなクオリティの高いピラフには初めて出会いました~。

出典: EITIさんの口コミ

・天台烏薬ゼリー
口にするととろけるようなプルンプルンの食感とともにほのかな甘さが口の中に広がります。中には豆も入っています。薬って聞くとなんか美味しいイメージがないのですが、どうやら特有の苦みは抑えてあるということみたいでなかなか美味しいです。

出典: 鉄道王さんの口コミ

ブックカフェ クジュウ

3.16

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ブックカフェ クジュウ - 「内観」

「ブックカフェ クジュウ」は、廃校を再利用したレトロなカフェ。

懐かしい雰囲気のカフェの中は、以前使用していた教室をそのまま利用しているとか。ブックカフェなので、新刊や古書の購入もできます。

ブックカフェ クジュウ

こちらは「サンドイッチプレート」。

サンドイッチは、「平飼い卵」と「チキンとマッシュポテト」の2種類用意されているそう。サラダ、ペンネ、ドリンク、デザートがセットになっているとか。

ボリューム・味ともに満足できそうですよ。

静かなカフェは、料理もコーヒーも美味しいと評判です。

写真のような「ランチプレート」の他に、隣のパン屋さんで購入したパンを持ち込んでドリンクと一緒に食べることも可能。ランチは売り切れることもあるので、なるべく早めの時間に訪れるのがポイント。

・卵サンドイッチ
タマゴのフィリングとマッシュしたジャガイモを混ぜたものたっぷりをむぎとしのパンで挟んだボリュームのあるサンドイッチで、むぎとしのパンは噛むほどに味のあるパンで卵とジャガイモも良くてなかなかの美味しさ♪♪

出典: EITIさんの口コミ

ここのパンは自家栽培の麦を自家製粉して自家培養の天然酵母を使って自作の石窯で焼くというこだわりのパン。きのことチーズのフォカッチャを買ってカフェでいただきます!見た目は天然酵母らしくハードながら中はふわふわ。モチモチ。これはみんな買いに来ますよ。

出典: Kawa0310さんの口コミ

トラウト

3.17

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

新宮駅から徒歩10分、グランホテルの近くにある「トラウト」。新宮市でランチが美味しいと評判の洋食屋さんです。

木目調を基調とした落ち着いた店内には、逆L字カウンターがメインで、奥の方に4~5名用のテーブルが用意されているとか。

トラウト - 日替わりランチ 900円 ポークカツ

洋食グルメを堪能できるランチタイムの人気メニューは、「日替わりランチ」だそう。

衣が薄めでカリッと揚げられた「ポークカツ」は、サクサクジューシーで美味しいとのこと。肉厚なので、食べ応えも抜群だと評判です。

トラウト - 洋食に味噌汁。味噌汁も旨かった。

「エビフライ」、「マカロニサラダ」、「串焼き」などをワンプレートで楽しめる日替わり。まるでお子様ランチのように、色々なメニューを味わえるそう。

価格はもちろん、味、ボリュームにも満足できるとか。

・サービス定食 A チキンカツ
骨付きの1枚肉の大きなチキンカツでかなりのボリューム、サラダ、マカロニサラダ、ライス、味噌汁、漬物が付きます。チキンカツはサクッとした衣にジューシーさの感じられる揚げ加減でソースとケチャップをブレンドしたチキンカツ用のソースが合っていてウマ~♪♪

出典: EITIさんの口コミ

食べログにはあまり紹介されてませんが、ランチは大人気ですよ!待っている間も、どんどん入ってきました。思った以上でした。今回ランチはメンチカツと海老フライでした。量も見栄えも良好で、味ももちろんOKです。

出典: しゅーたろー弁当さんの口コミ

ラハイナ

3.19

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ラハイナ

新宮駅から徒歩4分の場所にある「ラハイナ」。

落ち着いた雰囲気という店内には、テーブル席や座敷が30席用意されています。座敷席とテーブル席は、暖簾で仕切られているので、くつろいで食事を楽しめるとのこと。

ラハイナ - オムカレー 850円

店名からハワイアングルメを味わえそうですが、本格的な洋食を楽しめるお店だそうです。

「オムカレー」の上には、大きな牛肉が3つのっているそう。口当たりはマイルドなカレーなのに、後からスパイスの辛さがジワーッときて、クセになる美味しさだとか。

ラハイナ

写真は、本日のランチの「ミンチカツ」。肉の旨味がギュッと詰まったミンチカツが美味しいと評判です。

高野豆腐の煮物、大根なますなど、家庭的な味わいの副菜がセットになっているところも魅力だとか。バランスのよい食事を楽しみたい時におすすめ。

・カツカレー
サラダ、ラッキョ、福神漬けが出てきて、少しするとカレーも提供。味は優しいスパイス使いで良い感じ。ほんのりスパイシーなカツは、ジューシーで衣もカリッと上っています。カレーと豚カツは何故こんなに合うんでしょうかね (*^_^*)

出典: shogo_333さんの口コミ

・カニクリームコロッケ
揚げたての衣はサクサクで、カニクリームはトロトロ、そんなコロッケが2個に、小鉢、ヨーグルトまで付いてこの価格はなかなかのお得感が味わえましたよ~♪付け合わせの野菜が生ではなく、温野菜だった事が珍しく、店主の拘りを感じました(^^)

出典: えいなさんの口コミ

イル・ド・フランス

3.07

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

イル・ド・フランス - 店内

新宮市でグルメランチを楽しむなら「イル・ド・フランス」がおすすめ。

新宮駅から徒歩10分の場所にあるフレンチレストランは、人気のデートスポットだそう。上品な雰囲気が漂う店内には、テーブル席が用意されているとのこと。

イル・ド・フランス - メインのステーキ

こちらは、ステーキをメインにしたランチコース。

メインの「ステーキ」は、肉がやわらかくジューシーだそう。濃い目のソースは、マッシュポテトやバゲットとも相性が良く、ワインがすすむ一皿だとか。

イル・ド・フランス

写真は「日替わりランチ・豚肉のピカタ」。

チーズの旨味と香りがそそる豚肉のピカタは、やわらかくジューシーだそう。風味豊かなコーンスープも、セットになっているとか。リーズナブルな価格で味わえるランチメニューは、1日6食限定です。

さて、まずはオードブルが運ばれてきます。3種盛で、鶏モモのカレー風味・豚パテのサワークリーム・茄子の海老とブロッコリーのせです。特にカレー風味の鶏モモが美味しくて印象に残りました。

出典: tomoseipapaさんの口コミ

ハンバーグの下に茄子がしいていたり、マッシュポテトがのっていたり、とても好みの味でした。サラダもパンも美味しかったです。雰囲気がとてもいいお店だったので、3歳の子供を連れて行くのは大丈夫かなと少し思いましたが、とても優しくて細やかな対応をしていただけて、本当に素敵なお店だと思いました。

出典: さつまいもみさんの口コミ

はやたま欧食堂 ポルト

3.16

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

はやたま欧食堂 ポルト - カウンター席

JR新宮駅より徒歩約15分の場所にある「はやたま欧食堂 ポルト」。

カジュアルな雰囲気が漂う店内には、カウンター席とテーブル席が用意されているとか。店先でイタリア国旗がひらひらとなびいているので、初めての人でも迷う心配がないそうです。

はやたま欧食堂 ポルト

ランチタイムでも、アラカルトで和歌山グルメを楽しめるそうです。

写真は「熊野牛のローストビーフとブルスケッタ」だそう。ローストビーフは、やわらかくてジューシーとのこと。

オイルサーデンをトッピングしたブルスケッタは、ワインが欲しくなる逸品だとか。

はやたま欧食堂 ポルト - 本日のランチパスタ 揚げ茄子とトマトソースのスパゲティ パルミジャーノチーズ添え

日替わりのパスタランチは、3種類。写真は「揚げ茄子とトマトソースのスパゲティ パルミジャーノチーズ添え」です。

ボリュームたっぷりのパスタは、トマトベースのソースが絶品だとか。辛味をプラスするなら、辛子オイルがおすすめ。

・熊野牛の煮込み(フォアグラソテー付き)
熊野牛はよく煮込まれており、適度な硬さでほぐれる。フォアグラは甘く、熊野牛とよく合います。

出典: kumakumanoさんの口コミ

落ち着く店内の雰囲気で待っていると次々とお客さんがやって来てほぼ満席…美味しい証明ですね。選んだパスタは美味しく、ソースはパンに絡めて頂くとは…もっとパンが欲しくなります。ちょっとお値段は張りますが、満足が行く味なので値段相当だと思います。

出典: クマノハンターさんの口コミ

その他新宮市のおすすめグルメが食べられるお店

焼肉ひげ

3.28

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: -

焼肉ひげ - ψ(`.∇´)ψ

新宮駅より徒歩10分の場所にある「焼肉ひげ」。焼肉店としては、和歌山県で唯一の熊野牛指定店とのこと。ほかのお店では食べられない部位なども味わえると評判です。

ブラウンを基調とした店内には、カウンター席やテーブル席など全86席用意されているそう。

ランチタイムなら、高級和牛を使用したグルメランチもリーズナブルな価格で楽しめるとか。

写真の「焼肉スペシャル定食」には、熊野牛のバラ肉110gついているそう。熊野牛のバラ肉は、特上ロースのようにやわらかく、脂がしつこくないのが特徴とのこと。

焼肉ひげ - 熊野牛カレー 700円

こちらは、ランチメニューの「熊野牛カレー」。

濃い目のルーは、見た目よりもサラッとしているそう。熊野牛の旨味が溶け出したカレーは、美味しいと評判です。

ミニサラダがセットになっていて、比較的安い値段で食べられるのだとか。

・焼肉スペシャル定
綺麗なサシが入った熊野牛、不味い訳がありません。柔らかくて、口に入れると蕩けていくようです♪ ビールにも合います。美味しすぎて110gもあっという間になくなりそうです。七切れほどでしたが、ご飯を食べる肉も置いておかないとね。 

出典: 旅浪漫さんの口コミ

とてもおいしいです。石焼きビビンバ。焼きすぎず、それぞれのナムルが飯によくなじんてくれてます。コチジャンも、辛すぎず、日本人好みかも。肉。並カルビ売り切れで、普通のバラでしたが、柔らかく、ジューシーでした。タレはそのままだとちょっと薄味かも。コチジャンを好みに合わせて入れるのがいいみたい。

出典: compUT/OSerさんの口コミ

中華料理万惣

3.20

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

「中華料理万惣」は、JR新宮駅かた徒歩11分の場所にあります。

長年、地元の人に親しまれてきたお店は、アジアンテイストな内装が印象的だそう。活気あふれる店内には、テーブル席が用意されているので、周囲を気にせずグルメランチを楽しめるとのこと。

中華料理万惣 - 万惣 台湾まぜそば800円

人気メニューの「万惣の台湾まぜそば」。

真っ白な器に、細麺、ネギ、ミンチ、魚粉など、5種類をトッピングしているそうで、卵の黄身を崩しながら食べると、タレとうまく絡んで美味しいと評判です。

混ぜそばの麺は、細麺と太麺を好みで選べるそうですよ。

中華料理万惣

写真は、「ネギそば」。こだわりの自家製「コシ麺」が美味しいと評判です。

鶏ガラベースの塩系のスープは、コシの強い「コシ麺」との相性が抜群だそう。刻みチャーシューとネギが、アクセントになっているとか。

勝手に和歌山ラーメンぽい、醤油とんこつをイメージしてたのですが、すっきり済んだスープのラーメンで、具はシンプルにシナチクとチャーシューが少し。先ずはスープからいただくと、色は薄いのに旨味はたっぷりで、すごく美味しい。コシ麺は想像したほどコシは強くないけど、喉越しはよくなかなか美味しい。

出典: みゅ〜みゅ〜さんの口コミ

ネギそばはあっさり系の塩。すこーし濃いかなーと、思ったけど、ツルツルのコシ麺との相性はとても良かったです。チャーハンも美味し。

出典: ru-vi343さんの口コミ

豚珍亭

3.18

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

豚珍亭

真っ赤な看板が目を引く「豚珍亭」。新宮駅から徒歩8分の場所にあります。

広々とした店内には、テーブル席をメインに座敷席も用意されているそう。この辺りでは、ランチ営業を行っているお店が少ないため貴重なのだとか。

豚珍亭

メニューのラインアップが豊富な「豚珍亭」では、お得なランチセットが人気です。

写真は「冷麺」。琥珀色に輝くスープが絶品と評判です。チャーシュー、錦糸卵、蒸し鶏、キュウリなどを均一に千切りし、別皿で提供してくれる心づかいがうれしいと声も。

ディナータイムには、本格的な中華グルメを楽しめるそうですよ。

写真の「エビマヨ」や「酢豚」、「朝〆鶏のから揚げ」など、どのメニューも味のバランスがよく、リピートしたくなるとか。地元で人気のお店なので、なるべく早めに訪れるのがおすすめ。

たっぷりこんもりミンチにはクラッシュされたナッツも入っており肉の旨味とナッツの風味と食感が楽しめて美味しいです!でも冷えてるせいかミンチは硬めですね。白髪ねぎ、モヤシ、キュウリは和えられおり清涼感といろんな食感が淡々とスープとよくあっています。

出典: タベニモさんの口コミ

炒飯はしっとり系ですが、味のバランスは良くてお替りしたいぐらい美味しかった。牛肉菜飯は、牛肉と野菜がたっぷりのあんかけご飯で、肉の味わいといいバランスといい最高。料理によってばらつきがあるものの、総じて美味しかったと思います。

出典: tomoseipapaさんの口コミ

※本記事は、2021/10/26に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ