【京都】安いのに美味しいお寿司!価格帯別おすすめ店19選

出典:ホウレンそうさん

【京都】安いのに美味しいお寿司!価格帯別おすすめ店19選

観光地としてもグルメスポットとしても人気の京都。街を歩けばジャンルを問わず、様々な美味しいグルメが目白押しです。今回は、地元客に人気のある美味しくて安い寿司店をまとめました。予算別におすすめ店を紹介するので、観光の際に参考にしてくださいね。

記事作成日:2021/10/14

249view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1967の口コミを参考にまとめました。

夜予算二千円未満!京都にある美味しくて安い寿司店

乙羽

3.66

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

京の季節の素材を使った、京都市中京区にある寿司店、「乙羽」。長く地元で親しまれているお店だそう。

四条河原町駅より徒歩5分、新京極通商店街にあります。京都らしい奥行きのある店内は、居心地が良いとのこと。

乙羽

写真は、お店の名物メニューだという「蒸し寿司」。

錦糸卵の下には熱々の酢飯と、穴子、しいたけがたっぷり詰まっているのだそう。穴子はふわっとやわらかく、ご飯にもお魚の風味があり京都らしい優しい味わいを楽しめるとのこと。

乙羽 - いなり寿司

「いなり寿司」は、いつ食べても美味しく、価格も安いと評判なのだとか。

厚みのある揚げは出汁の味がしみ込んでジューシーとのこと。シャリにはたっぷりの白ゴマがまぶしてあり風味が良く、美味しいのだそう。

・大原
鯖寿司は安定の、というかかなり脂の乗った鯖で頼んでよかったと思いました、これは鯖寿司好きならオススメです、美味しい。多いと思いつつ、ぺろっと完食してしまいましたが笑、ここは繁華街にありながら昔ながらの雰囲気があり、価格もリーズナブルで便利ですね。

出典: みつさんの口コミ

・蒸し寿司
どんぶり一面に錦糸卵、グリーンピースとしょうが、いわゆるガリが少しのっています。錦糸卵の下にはアツアツのご飯があり、穴子やしいたけの細切りが入っています。京都らしい優しい味付けですね。

出典: タンタンの冒険さんの口コミ

寿しのむさし 京都駅八条口店

3.48

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「寿しのむさし 京都駅八条口店」は、お米や酢、ネタなど素材のすべてにこだわった回転寿司店とのこと。

JR京都駅八条口より徒歩1分、駅から好アクセスのところにあります。

写真の「しめさば」は、評判の高いひと皿とのこと。

しっとりした食感で、しっかりと酸味があり〆加減が絶妙なのだとか。ゴマ入りのシャリも風味がよく、美味しいのだそうです。

回転寿司ですが、注文してその都度握ってもらうこともでき、贅沢な気分を味わえるとのこと。

写真は定番人気だという「いくら」。握りたてのパリッと海苔といくらのプチッと弾ける美味しさを楽しめるのだそう。

〆さばはすぐにゲット。回転寿司ではさばを食べないと始まりませんから、って僕だけかな。さば大好きなもんで。しっとり食感でよく〆られていて旨いなあ。シャリはゴマ入りでした。うなぎはなかなか肉厚で大振り。食べ応えありました。2貫を大事にいただきましたわ。

出典: チリペッパ~さんの口コミ

今どきの回転寿司はレーンから取らずに、直接注文する人も結構多いと思いますが、ここはお客さんのペースが良いので、レーンのお寿司もほとんど握りたてです。なのでここではレーンから取ります-=≡\(゚Д゚ )ピタァ!1皿146円からあります。というか、基本146円のお皿でも十分満足できます♥

出典: ♠シークレット♠さんの口コミ

口馳八丁 風屋杉原

3.38

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

口馳八丁 風屋杉原

京都市中京区にある、季節のこだわり食材を使った創作和食店「口馳八丁 風屋杉原」。

烏丸御池駅より徒歩で5分ほど。カウンター席がメインの店内はこぢんまりと落ち着いた雰囲気で居心地が良いのだそう。

口馳八丁 風屋杉原 - 鯖寿司

写真は、定番人気だという「鯖寿司」。鯖は肉厚でほどよく脂がのってジューシーなのだそう。

酢で〆すぎず、生っぽさも残っているので味わい深く、鯖好きにはたまらないのだとか。

口馳八丁 風屋杉原

美味しくて安いと評判の夜メニュー「海鮮どんぶり定食」。

丼の上には種類豊富なネタがたっぷりトッピングされ、鮮度も抜群なのだそう。具だくさんの味噌汁に、揚出し豆腐も絶品なのだとか。

お昼のランチメニューも千円以下で美味しいのですが、それ以上に夜が凄かったです。お造りの鮮度、舌触り、各お料理の質の高さに驚きました!鯖寿司も絶品♪蕪蒸しは会席料理のお椀のクオリティ。日本酒もご主人が厳選された良い物ばかり。美味しいお酒もいただくことができました。

出典: honnesanさんの口コミ

いずれも味付けが柔らかく、優しくお腹に染み込んでくれます。また、大将厳選の日本酒とのマリアージュを楽しめるのも嬉しいポイント。季節感を感じる純米酒を中心に流動的に仕入れられていますので、いつお伺いしても飽きることなくお酒を選ぶことが可能です。手の届く価格帯でお財布にも優しいですし、立地も良好。

出典: yama-logさんの口コミ

すし昌

3.26

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

すし昌

京都駅より徒歩で3分ほどの場所にある、「すし昌」。近鉄名店街みやこみち やこみち内にあります。

駅から好アクセスな場所にありながらも、本格的な寿司が安い価格で食べられると評判のお店だそう。

評判の高い夜の名物メニューだという「寿司御膳」。新鮮な旬のお刺身、揚げたての天ぷら、握り寿司7貫のセットとのこと。

ひとつひとつ丁寧に作られ、素材の良さを楽しめるのだそうです。

すし昌

寿司だけでなく、季節の食材を使ったお酒に合う一品メニューが豊富なのだとか。

写真の「フグの唐揚げ」は、揚げ加減もよく、衣はサクッと香ばしくジューシーな仕上がりとのこと。味付けもよく、おかわりしたくなる美味しさなのだそう。

たしか1000円くらいだった気がします。京都駅中のディナーの時間にこの価格でお寿司が食べれるのは最高でした。お魚大好きなのでテンション上がります。安定の醤油なしでいただきました。魚本来の味がたっぷり感じられて幸せなひと時でした。

出典: ホウレンそうさんの口コミ

カウンターに案内してもらい、まずはビールとお造り盛り合わせ。アワビ、ボタン海老、トロ、鯛、ホタルイカ、生牡蠣と豪華な感じです。抜群に美味しかったです。歯ごたえ最高でした。続いて、銀ダラの西京焼焼き加減も味付けも良い感じです。

出典: robe100さんの口コミ

夜予算三千円未満!京都にある美味しくて安い寿司店

いづう

3.78

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

いづう

鯖姿寿司を名物にした京寿司専門店の「いづう」。創業以来二百年以上もの間、京都で親しまれているお店だそう。

祇園四条駅より徒歩で5分ほどの場所にあります。伝統の味が美味しくて安いと評判とのこと。

お店の看板メニューだという「鯖姿寿司」。鯖は若狭湾より直送されたものを使っているとのこと。

昆布で巻かれた鯖は、脂がよくのって凝縮した素材の旨みを堪能できるのだそう。

鯖寿司だけでなく、穴子や鯛、小鯛、エビを使った寿司も好評なのだとか。

京寿司特有の甘みのある酢飯に、酢で〆たネタがよく合うとのこと。酢飯と具材の旨みが凝縮して美味しいのだそうです。

・鯖と鱧、鯛の葉巻のセット
鯖はさすがのおいしさ。鯖のうまみもさることながら鯖のくさみも感じられず非常に美味しく頂けました。

出典: ぱち68さんの口コミ

・鯖寿司
昆布を外した鯖寿司は、ほんのり昆布の味がして、ちょうどいい加減の酢飯と、なにより鯖の脂のりのよさに感動しました。

出典: s.tan380さんの口コミ

いづ重

3.77

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

いづ重

京都で百年以上続く鯖寿司のお店、「いづ重」。京阪本線・祇園四条駅より徒歩8分、祇園八坂神社のすぐ近くにあります。

早い時間に売り切れることが多いという人気店なので、早めの時間の来店がおすすめなのだとか。

いづ重

写真は「箱寿司、鯖鯵の組み合わせ」。脂ののった鯖は肉厚で、昆布の旨みもしみ込んで美味しいのだそう。鯵はさっぱりとした味わいなのだとか。

彩り豊かな箱寿司は、エビや白身魚、玉子など色々な味を楽しめるとのこと。

いづ重

「いなり寿司」は、ゆず香る風味豊かな酢飯と上品な甘みの揚げが良いバランスなのだとか。

酢飯には麻の実が入っていて、おかきのように香ばしくカリッとした食感がたまらないのだそう。価格が安いのも人気の理由とのこと。

・鯖稲荷
鯖寿司は昆布を外していただきます。脂がのって鯖の旨味が伝わります。すごく食べ応えがある!稲荷は甘く麻の実がプチプチしていくつでも食べられそう。これいいわ〜!

出典: おなかすき子ちゃんさんの口コミ

・上箱寿司
上箱寿司には鯛、海老、穴子、玉子が♪鯛と海老はさっぱりといただけて、穴子はふんわり柔らかく甘辛いタレと、お酢が控え目のシャリともよく合っていて満足しました♪

出典: 食いしん坊4444さんの口コミ

末廣

3.73

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

末廣

「末廣」は、創業二百年を超える京寿司のお店とのこと。

地下鉄京都市役所前駅より徒歩5分、京都御所近くにあります。和の風情が素敵なお店は、長い歴史を感じる趣なのだそう。

末廣

お店の名物メニューだという「名代 さばずし」。身の厚い脂ののった鯖を使い、代々受け継がれてきた技法で仕上がった逸品とのこと。

しっかりと酸味が効いた鯖と、シャリのバランスが絶妙なのだとか。

末廣 - あなご箱ずし 1,200円

1番人気だという「あなご箱ずし」は、焼き穴子を1尾贅沢に使い、箱寿司に仕上げたもの。

香ばしく焼き上げられた穴子は風味がよく、自家製の甘いタレがよくからんで絶品なのだとか。

・鯖寿司
少し酢の強目な鯖は肉厚で脂ものっており絶品!シャリは粘度が低めなので鯖と相まって後味まで至福です。

出典: ked.wさんの口コミ

・蒸し寿司
きくらげの千切り(。´・ω・)?入りの酢飯に刻みアナゴたっぷり錦糸卵の上に椎茸煮・海老・でんぶ・銀杏・グリンピース・紅葉麩・ガリが乗せられ蒸されたもの!!(●^o^●)ほっかほかアッツアツ~♪蒸されているので酢は飛んでる感じ…穴子はふっくら♡エビも鮮度大きさ良い感じ♪

出典: りん1025さんの口コミ

千登利亭

3.71

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

千登利亭

明治32年創業、長く地元京都で親しまれている京寿司のお店「千登利亭」。四季折々の素材を使ったお寿司はどれも味わい深いと評判とのこと。

お店は、京阪本線・祇園四条駅より徒歩で3分ほどの場所にあります。

「鯖寿司と煮穴子棒寿司」の鯖寿司は、肉厚でほどよくレアな感じが美味しいのだそう。

煮穴子はふわふわした食感の身と、山椒の風味、酢飯に挟まれた昆布の旨みが良いバランスなのだとか。

千登利亭 - 若狭(蒸し寿司)2,610円 税込2,871円

お店の人気メニューがそろった「京寿司セット」。鯖寿司・箱鮨・ちら寿司・蒸し寿司とボリュームがあり、価格も安いと好評なのだそう。

中でも「蒸し寿司」は評判が高く、たっぷりの錦糸卵の下に穴子入りの温かい酢飯が仕込まれ絶品なのだとか。

自分が慣れ親しんできたお寿司というものとは違った美味しさでした。上品で、素材の旨味を生かしたお寿司でした。お醤油は要らないお寿司ははじめてでした。

出典: cat-dog-catさんの口コミ

・京寿司セット
鯖寿司、箱鮨、蒸し寿司、巻寿司とボリューム満点。ご飯の量が多いのでかなり満腹になります。京都のお寿司って多彩で楽しいですね。お吸い物とお茶でホッと人心地。

出典: みつさんの口コミ

鯖街道 花折 下鴨店

3.66

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

鯖街道 花折 下鴨店

「鯖街道 花折 下鴨店」は、若狭湾から届いた新鮮な鯖を使った寿司店とのこと。

京阪本線・出町柳駅より徒歩10分ほど、下鴨神社近くにあります。歴史を感じる、風情ある外観のお店だそう。

お店で1番人気だという「花折膳」。京鯖寿司と京炙り寿司の盛り合わせで、数量限定のメニューとのこと。

鯖の旨み、お米の甘み、酢の酸味のバランスが絶妙なのだとか。炙り寿司の香ばしさもよいと評判です。

鯖街道 花折 下鴨店 - 吸い物と蒟蒻の小皿

写真は、お寿司のセットに付いてくるという「おすましと小鉢」。

白身魚も入った透明感のあるスープは、上品な味わいなのだとか。「こんにゃくと鯖味噌」の小鉢も絶品とのこと。

・花折膳
見た目からして見事。折の中に鯖寿司と炙り寿司が綺麗に並べられています。葉っぱが添えられているのも自然で全く嫌味になりません。京都らしい雰囲気ですね。

出典: タンタンの冒険さんの口コミ

・花折膳
木箱の中にお鮨が入っていて、小鉢に紅ショウガが添えられています。京鯖寿しは、鯖の上にわからない程の薄い昆布が乗っていて、昆布締めしてあるので、鯖の臭みもなく、酢飯も程よく効いていて、美味しいです。京炙り寿しは、鯖の表面がこんがり焼かれていているので、香ばしく、こちらも美味しいです。

出典: オグリジェーンさんの口コミ

ひさご寿し 河原町本店

3.65

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

ひさご寿し 河原町本店

昭和25年創業、地元京都で長く親しまれている「ひさご寿し 河原町本店」。「ちらし寿司」や「押し寿司」など伝統的な京寿司が美味しくて安いと評判のお店とのこと。

お店は、河原町駅より徒歩2分ほどの場所にあります。

ひさご寿し 河原町本店 - ちらし寿司

お店の名物メニューだという「名代ちらし寿司」。甘めの寿司飯に金糸玉子やきざみ穴子、しいたけ、海老などがのったちらし寿司です。

錦糸卵のふわっとした優しい味と酢飯の甘みが絶妙で、いつ食べても癒やされる美味しさなのだとか。

ひさご寿し 河原町本店 - 箱寿司

「箱寿司」は、一口サイズのすし飯に、玉子や穴子、エビがトッピングされたお寿司とのこと。

ぎゅっとコンパクトに詰まった寿司は、凝縮した素材の旨みを味わえるのだそうです。

寿司売場の奥と2階には清潔感のある立派な客席があります。鯖寿司は半分(3切れ1050円)から食べられます。そして、宵メニューなるものがあるんですが、これがC.P.高い!

出典: うさ猫さんの口コミ

・巻き寿司穴子入り
赤いお皿に乗って出てきた巻き寿司は穴子がしっかり入ったボリュームある巻き寿司。かんぴょうと穴子、玉子と三拍子揃った具の甘みが、飲みの後の最後の一押しにはたまりません。満足度はとっても高いです。

出典: 飲食診断士さんの口コミ

3.55

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

英

立ち食いスタイルの寿司店、「英」。新鮮で旬な素材を使ったお寿司が美味しくて安いと、知る人ぞ知る人気店なのだそうです。

阪急河原町駅より徒歩5分、錦市場の中にあります。

英 - ウニとタイと赤身とイカ

種類豊富で、本格的なお寿司が食べられると評判とのこと。

赤酢の効いた少しかためのシャリとネタの相性は抜群なのだとか。安いのに上質なネタが使われ、素材の良さを堪能できるのだそう。

英 - 英セット 1,200円

人気メニューだという「英セット」。鯖寿司に中トロ、うなぎ、鰤などの5貫と赤だしのセットとのこと。

中でも評判の高い「鯖寿司」は、ほどよい脂身と酢飯のバランスが絶妙なのだとか。

カウンターで7席ほどの狭いお店ですが明朗会計でリーズナブルに美味しいお寿司が頂けます!と、言ってもしっかり頂くことも出来きますし、サクッと何貫かだけ摘むことも出来るありがたいお店です♪

出典: yossy1さんの口コミ

ほんとシャリが美味しい上にネタも全部鮮度が良くて、味付けも抜群でどれ食べても美味しいですね。推しは雲子と鉄火巻、いくらもおいしかった。いくらも絶妙な味付けです。

出典: a11f1cさんの口コミ

傳七すし 西院店

3.45

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

傳七すし 西院店

京都市右京区にある「傳七すし 西院店」は、北海道から九州まで産地直送の新鮮素材を使っているという寿司店とのこと。阪急西院駅より徒歩1分ほどの場所にあります。

1貫から注文できるお寿司は、どれも絶品で安いのだそうです。

傳七すし 西院店

旬の素材を使っているので、お品書きはその日によって変わるとのこと。

写真は、香ばしく焼き上がった「鰻にぎり」。身はやわらかくジューシーで素材の良さを堪能できるのだそう。

写真は、定番人気だという「上にぎりセット」で、季節の素材を使ったにぎり10貫と赤だしのセットです。

どのネタも鮮度がよく、シャリとネタのバランスも絶妙なのだとか。

価格を見るとお手頃です♪一貫からお願い出来るのでいろんな種類を楽しめます。シャリも酢がキツくなくて好みです。

出典: kuwachansさんの口コミ

リーズナブルで、しっかりとしたお寿司が食べれるバランスの良いお店◎相手やシチュエーションを選ばない使い勝手の良さも素敵です!!!

出典: TAKAYUKIHIKOさんの口コミ

すし市場

3.30

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

すし市場

とれたての鮮魚を使った寿司が安いと評判の、「すし市場」。

JR梅小路京都市西駅より徒歩3分、京都市中央卸売市場内にあります。人気でネタが切れる日もあるので、早めの来店がおすすめなのだとか。

すし市場

評判が高いというメニューの「梅小路セット」は、人気ネタの握り9貫が食べられるので、注文に迷ったときにおすすめとのこと。

どのネタも鮮度がよく、コスパ抜群なのだとか。

すし市場 - まぐろ(赤身)鉄 240円

握り寿司はもちろんですが、巻き物の種類も豊富で評判が高いとのこと。

写真は、「まぐろ鉄火巻」。きれいな赤身のマグロは肉厚で、巻からはみ出すほどたっぷり入って食べごたえがあるのだそう。

ネタの種類も豊富で、コスパも良いため、地元で大人気!中央卸売市場に隣接しているため、ネタの新鮮さが売り!どのネタも回転寿司のクオリティを超えていて、めちゃ美味しい。

出典: 食いだおれリーマンさんの口コミ

京都ならではの魚が食べられるのと、瀬戸内の上物も食べられる。とにかく新鮮。当然刺身系統も美味しい。また汁物が最高に美味しい。

出典: ヒマKENさんの口コミ

夜予算四千円未満!京都にある美味しくて安い寿司店

AWOMB

3.52

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

京素材を使ったオリジナリティーある創作寿司が好評の、京都市中京区にある和カフェ「AWOMB」。

地下鉄烏丸御池駅より徒歩6分ほどの場所にあります。80年を超える古民家をリノベーションしたという店内は、おしゃれな雰囲気なのだそう。

お店の名物メニューだという「手織り寿司」。旬の素材を自分の好みで組み合わせて、海苔とすし飯で織り込んで作るスタイルとのこと。

京都らしい具材や薬味も豊富で、見た目も味も満足度が高いのだそう。

AWOMB

お寿司に合う、日本酒もメニューが豊富なのも人気の理由だとか。

こちらは、「京の日本酒3種飲み比べセット」。他にも日替わりでおすすめの美味しくて安いメニューもあり、好評なのだそうです。

手巻き寿司にしたり、海鮮丼にしたり個々の楽しみ方があります。京野菜やお刺身をたっぷり味わい、満足でかなした‼︎個人的には充実感と比較すると、コスパは良いと感じました!圧倒的に女性に人気です^ ^

出典: ぽんた駅前さんの口コミ

見た目、美味しさとも100点満点です! トウモロコシの湯葉が絶品で手巻き寿司も組み合わせ次第で無限の味わい!!! 店員さんも丁寧に説明して下さってわからないことも詳しく教えて頂きました♪

出典: biank843さんの口コミ

大善

3.50

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

大善

京都市右京区にある「大善」では、四季折々の京寿司が食べられると人気のお店です。

嵐電嵯峨駅より徒歩5分ほど。店内は昭和にタイムスリップしたようなレトロな雰囲気で、ほっと落ち着く空間も好評です。

大善

写真は、1番人気だという「鯖寿司と穴子押し寿司のセット」。

昆布の味がしみ込んだ「鯖寿司」は滋味深い美味しさなのだとか。「穴子押し寿司」は、ふっくらとした身にほどよい甘みが良いバランスとのこと。

大善

「壬生菜の細巻き」は、シャキッとした壬生菜の歯ごたえと、黒胡椒のピリッとした辛さが良いアクセントなのだそうです。

さわやかな風味で、食事の〆にピッタリなのだとか。

秋は秋刀魚のお寿司、冬は鯖寿司や蒸し寿司と季節ごとに、旬のお寿司を食べに行きたいですね♪本格的な美味しい京寿司をリーズナブルに頂けるので、嵐山観光の帰りに立ち寄るのにおススメのお店です☆

出典: ☆ゆう☆さんの口コミ

鯖の〆加減も絶妙で、鯖の脂の旨みがしっかり感じられる♥お昆布の風味もナイス♥笹巻寿司は、昆布で〆た小鯛にシャリはほんのり温かく、ふっくら。山椒の葉の香りがフワッと♥美味しい♥

出典: ゆうかりんりんさんの口コミ

希味

3.47

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

希味

京都市下京区にある、創作和食とお寿司のお店「希味」。丁寧に作られた料理が、美味しくて安いと評判です。

四条駅より徒歩5分ほど。和の風情ある町屋づくりの店内からは、庭園を眺めながらゆったりと食事ができるのだそう。

写真は、女性に大人気だという「お寿司盛合わせ」。見た目にも可愛らしく、一口サイズの食べやすい手毬すしとのこと。

酢飯とネタのバランスがよく、どれも絶品なのだとか。

京都の季節素材をふんだんに使った「日替わり弁当」。

見た目の盛り付けが美しく、食べるのがもったいないという口コミもありました。中でも、あられを衣にした「海老天」が絶品なのだとか。

京の食材をふんだんに使った料理は何と言っても、コストパフォーマンスがすごい。一番安いコースを選んでいたのだが、それでも次々と料理が運ばれてくる色々な料理を少しずつ味わえるのは女子好み!

出典: ハツマゴタマゴさんの口コミ

創作和食とあって見た目も美しく、料理も丁寧です。ドッカンどっかんボリューム満点が出てくるわけではないので女性でも楽しく満腹になりながらも全部平らげることができます☆安い料金設定なのに客を追い出して回転させるわけでもなく、お店の方達はいい雰囲気でかなりのレベルで満足出来るお店です☆

出典: ごきげんSunny♪さんの口コミ

すしてつ 先斗町店

3.47

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

すしてつ 先斗町店

東京・築地市場から直送される新鮮なネタを使った江戸前寿司が人気の、京都市中京区にある「すしてつ 先斗町店」。

京阪三条駅より徒歩5分ほど。目の前で握る出来たてのお寿司を安い価格で食べられると評判です。

すしてつ 先斗町店 - ねぎトロ 300円

ほとんどのネタが1貫100円とリーズナブルなのだとか。

人気メニューだという「ネギトロ軍艦」。5mmくらいの細切りにしたトロは、やわらかくてほどよい歯ごたえがあり美味しいのだそうです。

すしてつ 先斗町店 - 黒毛和牛炙り握り 1皿 500円

写真の「黒毛和牛炙り握り」は、塩かポン酢から選べるとのこと。

写真は、お肉の両面にサッと塩を振り、片面を軽く炙ったもの。香ばしく、口の中でお肉の旨みが広がりとろける美味しさなのだとか。

最初に頼んだ鯛のごま醤油漬けをいただくと、んっ!美味いぞ。あと中トロや煮穴子などもなかなか値段以上の美味しさ。安さが後押しして酒も寿司も良く進みました。なかなかコストパフォーマンスも良い優良店で満足しました。

出典: もーとーるさんの口コミ

一貫100円で、良いネタを食べられる。店から鴨川が見えて景色がいいし、堀ごたつで快適に食べられる。カウンターでオススメのネタを聞いて握ってもらったり、本格的。

出典: puyopuyo1111@京都さんの口コミ

もりもり寿し 四条河原町店

3.43

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

もりもり寿し 四条河原町店

金沢発祥の回転寿司店、「もりもり寿し 四条河原町店」。能登の漁港から届く新鮮な日本海の幸が安いと評判のお店だそう。

四条河原町駅より徒歩1分ほど、「住友不動産京都ビル FOOD HALL」の8Fにあります。

もりもり寿し 四条河原町店

お店の名物メニューだという「もりもり三点盛り」。大トロとウニ、ボタンエビの贅沢な握りセットとのこと。

どのネタも鮮度抜群で、口の中でとろけるような美味しさなのだとか。

人気だという「のど黒にぎり」は、表面を軽く炙られた逸品だそう。

口に入れると香ばしい炙りの香りと適度な脂感と旨みがあり、ほわりと口の中で消えていく食感がたまらないとのこと。

富山のホタルイカや白エビ、金沢ののどぐろ、福井の越前蟹は北陸の海の幸を感じられて、特に美味しいです。あとはコスパも中々で、ネタにもよりますが、10皿ほど食べて4,000円程度に収まります。テーブル席も多いので、京都散策に疲れたら休みに北陸の海の幸を味わうのもいかがでしょうか。

出典: クッキー&ミミさんの口コミ

ガスエビ、のどぐろなど金沢に行ったら食べる新鮮なネタがそのままいただけて大満足!回っているネタを取るのもいいですが、パネルで好きなネタを注文すると、新幹線(?)で運ばれてきます。お子様も喜びそう!どのネタも美味しく、コスパも良かったので、また再訪したい!

出典: かなっぽさんの口コミ

ひよこ寿司

3.39

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

阪急・大宮駅より徒歩2分ほど、京都市中京区にある「ひよこ寿司」。美味しくて安いと、地元客に人気の寿司店とのこと。

カウンター13席のみの店内はアットホームで、大人の隠れ家的な雰囲気だそう。

人気メニューだという「おまかせ10貫セット」。鮮度の良いネタをお店オリジナルの酢飯で握った盛り合わせとのこと。

旬のネタがバランスよく味わえ、価格も安いと好評なのだとか。

好きなネタを1貫ずつ注文し、目の前で握る出来たての美味しさを味わえるのだそう。

表面が軽く炙られた「ホタテ」は香ばしく、旨みのある身はしっとりして味わい深いとのこと。

気取らず普段着でざっくばらんにいただけます。大体お寿司屋さんって、昔はこんな感じだったよねーと懐かしい気持ちにさせてくださいます(⌒▽⌒)ネタはどれも新鮮で美味しいです。キラキラしています✧︎大好物のシマアジはお代わりしちゃいました。

出典: 先ずはポテサラにゃんこ先生さんの口コミ

たっぷりとお寿司を楽しむことができました。格式ばってなくて、回らないお寿司をお手軽につまめるお店の印象です。

出典: comotanさんの口コミ

※本記事は、2021/10/14に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ