宮島には古民家風カフェがたくさん!特色のある人気店11選

出典:nori.koさん

宮島には古民家風カフェがたくさん!特色のある人気店11選

広島県の観光地といえば、「宮島」を挙げる人が多いのでは。フェリーに乗船し、島へと向かいます。約30平方kmの島内に多くのカフェが点在しており、古民家をリノベーションしたおしゃれなカフェも。今回は、宮島の人気カフェをまとめました。絶景が拝めるカフェや、料理&スイーツにこだわるカフェを訪ねてみましょう。

更新日:2022/09/28 (2021/09/16作成)

753view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる668の口コミを参考にまとめました。

【古民家】にこだわった宮島の人気カフェ

宮島珈琲

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

宮島珈琲

築100年以上の商家をリノベーションしたカフェ「宮島珈琲」。店内の各所に使われている木材が良いアクセントになっています。

コーヒーにこだわっており、お店からはコーヒーの香りが漂ってくるのだとか。宮島桟橋から徒歩10分です。

宮島珈琲

世界中のコーヒー豆の中から厳選して仕入れているという「宮島珈琲」。豆に適したコーヒーマシーンを導入することで、深い香りが楽しめるそうです。

ホットバージョンの「カフェラテ」と「カフェモカ」は、ラテアートが施されています。

宮島珈琲 - コーヒーゼリーサンデー

スイーツは、いずれもコーヒーの良さを活かしています。写真は「宮島珈琲サンデー」。クラッシュしたコーヒーゼリーが入っています。

「宮島珈琲ソフトクリーム」はコーヒーフレーバーのほか、バニラとの「Half&Half」も。

・宮島珈琲ソフトクリーム(Half&Half)
ソフトクリームはミルクと珈琲のハーフ&ハーフをチョイス。これが濃厚でありながらもさっぱりと食べやすく美味しい~!!やはりコクがある珈琲味が良いアクセントになっていますね。宮島散策で疲れた時の休憩時にはオススメのお店です。

出典: ロティチャナイさんの口コミ

こちらのお店は厳島神社に向かう途中の表参道商店街にあります。色々買い物で歩いて疲れたのでちょっと休憩に寄りました。思ったより広い店内ですね。お洒落な外観でデート等にも良さそうですね。今回はちょっとした休憩で利用したのでコーヒーだけでしたがゆっくり出来ました。

出典: とんかつこぶたさんの口コミ

芝居茶寮 水羽

3.28

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

江戸時代に建築された町家をリノベーションした「芝居茶寮 水羽」です。この地には芝居小屋や茶屋があったことから、「芝居茶寮」というカフェ名が付いたのだとか。

土間を活かすことで夏は涼しく、冬は火鉢で温かいとのこと。宮島桟橋より徒歩12分です。

宮島名物のひとつであるあなご。香ばしく焼き上げ、さっぱりとした自家製タレをかけた「あなごめし」は、釜飯としても食べられるそうです。

あなご・かき・えび天の各丼ぶりをセットにした「三宝丼」もおすすめ。御膳メニューも充実しています。

芝居茶寮 水羽

和スイーツもレパートリーが豊富で、写真は「ぜんざい」。ボリュームを求めるなら、お餅2個バージョンも注文できます。

宮島名物の「力もち」も扱っていますし、4月下旬から9月頃にかけて提供される、かき氷(白玉付き)も各種好評とのこと。

・三宝丼
大きな竹のかごに小さなどんぶりが3つ、吸い物、サラダ、おもち入りの茶碗蒸しまでついて、とっても豪華なお昼ごはん!!名物料理のカキと穴子の両方を食べられて満足。女性にちょど良い量。名物料理を一度に食べたい人にはお勧めです。

出典: ワラビーさんの口コミ

江戸時代からの家を改造した、雰囲気の良い建物です。見上げると天井が高く、天井は梁や柱がむき出しになっており、趣が感じられます。

出典: 超どデカ声姉さんの口コミ

ぎゃらりぃ宮郷

3.26

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

杓子問屋の古民家をリノベーションした「ぎゃらりぃ宮郷」。店名の通り、ギャラリーカフェとして運営しています。

そのため、カフェスペース以外にレンタルギャラリーと雑貨販売を手掛けているのだとか。入場料金は無料だそうです。宮島桟橋から徒歩約11分。

大納言あずきを一晩かけて炊いた、自家製の「ぜんざい」です。こんがりと焼いたお餅入りで、食べ応えがありそう。数量限定なので、注文する際はお早めに。

シフォンケーキとドリンクを組み合わせた「ケーキセット」や、生姜入りの「甘酒」もあります。

ぎゃらりぃ宮郷

お食事系のメニューは3種類です。スパイスが効いた「パキスタンカレー」は、野菜や鶏肉、スパイスをオリーブオイルでじっくり煮込んでいるそう。

広島県内のベーカリーからパンを取り寄せて、「ピザトースト」や「チーズトースト」も提供しているのだとか。

・ケーキセット
シフォンケーキは、机に置かれた時点でホンワカとアールグレイの気品のある香りがしました。アールグレイとポッテリと濃厚なホイップの相性が良い~。しっとりとしてやわらか。とっても上品なシフォンケーキでした。

出典: Junkieさんの口コミ

町屋通りにある宮郷は、だいぶ前からあるお店ですが、ゆったりとした雰囲気が好きで、よく寄っています。温かみのある和風建築に、ほっこりとする和風雑貨やアンティークが並べてあり、しゃもじを使った内装とか遊び心もあります。

出典: たねまきさんの口コミ

遊鹿里茶屋

3.13

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

遊鹿里茶屋

古民家のカフェスペースから、中庭をのんびりと眺められる「遊鹿里茶屋」。宮島は観光客が大勢訪れるため、こういった場所でホッとひと息付けるのは良いですね。

畳敷きの客間のほか、テーブル席も設けられているのだとか。宮島桟橋よりタクシーで約6分です。

遊鹿里茶屋

秋や冬の時期に食べたくなる「栗入りぜんざい」。栗・お餅ともに大きめで、そのビジュアルに惹かれるとの声も。

夏の暑い時期はかき氷もおすすめなのだそう。おやつタイムにピッタリなラインアップで、ほどよくお腹を満たしてくれるのだとか。

温・冷が選べる「まっ茶」は、和菓子との組み合わせを楽しめるようです。また、コーヒー&和菓子という組み合わせも楽しめるそう。

「マンゴージュース」や、果汁100パーセントの「グレープフルーツジュース」も扱っているそうです。

・栗入りぜんざい
甘いね、でも甘いのがぜんざいよねーーーおいし!GOOD!栗もね、いかにも甘露煮ですって感じではなく、あのちょっと渋い感じのやつ。おばあちゃんちとかでいただけそうなやつ。いい感じでしたね。

出典: nanacoさんの口コミ

座敷と、庭園が良い雰囲気の古民家カフェです。和の空間を楽しみたい方にオススメです。観光客の方も楽しめると思いますが、店内には地元の人たちも話に花を咲かせていました。地元の方の憩いの場所にもなっているようです。

出典: 餅田さんの口コミ

【絶景】にこだわった宮島の人気カフェ

牡蠣祝

3.49

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

牡蠣店が手掛けるコンセプトショップカフェ「牡蠣祝」です。牡蠣とワインのマリアージュを楽しむことができ、スイーツメニューも揃っているのだとか。

お店の場所は高台に位置するため、大きな窓から絶景が臨めるそうです。宮島桟橋から徒歩約13分。

「牡蠣屋のオイル漬け」はチーズを彷彿とさせる味わいで、ワインと一緒に堪能したくなる逸品なのだとか。

10歳以下のお子様連れはNGのため、大人の空間が広がっているそう。ギフト商品の購入もできるとのこと。

素敵な盛り付けで提供される「広島レモンレアチーズケーキ」。赤ワインと合う「チョコレートケーキ」も好評なようです。

ドリンクでは、広島にちなんだ「広島レモンモヒート」を扱っているのだとか。

・チョコレートケーキ
クッキーのようなケーキのような小さな粒が散らしてあり、ねっとりとしたチョコレートムースが絞ってあります。上に載っているレーズンと散らしてあるレッドペッパーがアクセントとして効いており、赤ワインにも非常に良く合っていました。

出典: marinyさんの口コミ

カフェからは瀬戸内海やフェリーが航海してるところが見えて絶景です。そんな高台に立ち古いお屋敷の様な建物をモダンジャパニーズ風にリノベーションされカフェとされてます。メニューは街中のカフェの様に多いわけではなく、洗練されたメニューラインナップとなってます。

出典: 後頭部に崖になっますさんの口コミ

カフェ レンテ

3.21

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

カフェ レンテ

宿泊施設を兼ね備えているという「カフェ レンテ」。宿泊者ならカフェの営業終了後に、ウッドデッキでのんびりくつろげるそうです。

店内からは石垣や灯篭、海に鳥居といった素敵な景色が見渡せるとのこと。宮島桟橋よりタクシーで約8分です。

カフェ レンテ

こちらは「チキンとキノコのトマトカレー」。半球状のライスに綺麗にルーがかかっていて、全体的にとても色鮮やかなのだとか。

「ほうれん草と赤米のリゾット」も、美味しく野菜がたっぷりと摂れる一品なのだそう。

写真は「コーヒーフロート」です。「バニラアイス」は単品で注文できるほか、「自家製濃厚ベイクドチーズケーキ」も提供しているのだとか。

ドリンクでは、広島らしさが感じられる「瀬戸内レモンビール」や「宮島地ビール」が飲めるようです。

・瀬戸内レモンビール
いっぱい歩いて疲れたのでお茶をしようとこちらへ伺いました。広島レモンビールを頂きました。レモンの香りが爽やかで軽めのビールでした。雰囲気もすごくよかったです。

出典: なみ12さんの口コミ

アンティーク家具などを使ったお洒落なカフェ。店内からは厳島神社の大鳥居がバッチリ見えます。店内は落ち着いたBGMが流れ、優雅なひと時を過ごせる。また雰囲気だけでなく、コーヒーや紅茶の味も確か。

出典: Makorinさんの口コミ

【料理&スイーツ】にこだわった宮島の人気カフェ

紅葉堂弐番屋

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

紅葉堂弐番屋

宮島土産として人気の、「もみじまんじゅう」を揚げたスイーツが人気を集めている「紅葉堂弐番屋」。

お茶屋さんのような店内席のほか、「揚げもみじ神社」というスポットが設けられているのだとか。宮島桟橋駅より徒歩8分です。

こちらが「揚げもみじ」。衣が付いているものの、「もみじまんじゅう」の面影が感じられますね。

原材料・技術・安心安全にこだわっているそうで、指定農家から仕入れた純国産鶏「もみじ」の朝どれ卵を使用しているとのこと。

紅葉堂弐番屋

「揚げもみじ」の定番フレーバーは全部で4種類。もみじまんじゅうに刺さっているスティックに味の記載があるとのこと。

一般的な「もみじまんじゅう」の「こしあん」に加えて、「瀬戸内レモン」や「レアチーズ」味もあるそう。食べ比べてみたくなりますね。

・揚げもみじ(クリーム)
注文してから揚げてくれるので5分くらいかかります。カリっとしているのに中のクリームはとろっとしていて、そのバランスが最高でした!揚げもみじ専用の木のスティックで、見た目もかわいい。

出典: hamutakoさんの口コミ

外から覗くと、中庭はあって、昔の茶店の様な雰囲気がすごく風情があって心地良いですo(^-^)o 折角なので中庭でコーヒーと揚げもみじ饅頭を頂きますo(^-^)o

出典: たける99さんの口コミ

伊都岐珈琲 宮島店

3.51

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

伊都岐珈琲 宮島店

厳選された、特別なスペシャルティコーヒーの豆だけを使っているという「伊都岐珈琲 宮島店」。「天心閣」など、宮島内に複数の関連店舗を構えています。

店内は洗練された印象で、じっくりコーヒーと向き合えそうな空間。宮島桟橋から徒歩9分です。

伊都岐珈琲 宮島店

市場に5%ほどしか存在しないという貴重なコーヒー豆を使用し、毎朝大型の焙煎機で丁寧に焙煎しているのだとか。

だからこそ、どのコーヒーを注文しても高い品質を誇るのでしょう。「カフェラッテ」やアイスの「ドリップコーヒー」が用意されているとのこと。

伊都岐珈琲 宮島店

「スペシャルティコーヒーソフトクリーム」は、クリームの上にコーヒーパウダーがかかっていて、コーヒーの風味を楽しめる一品になっているのだそう。

コーヒーゼリーの上に、ソフトクリームをのせたバージョンも選べるそうです。

・コーヒーゼリーソフトクリーム
散策後の休憩に…木のぬくもりを感じる店内で、コーヒーゼリーをいただきました。甘すぎないソフトクリームとほろ苦いゼリーがあう!おしゃれな空間でひと息ついて、まったり過ごしました。

出典: よしみ2000さんの口コミ

厳島神社を見て回って、そろそろ疲れてきたって頃にあった雰囲気のいいカフェがあったので入りました。木材を多く使った店内はおしゃれで都会的でもありますが、落ち着きます。窓側に面したカウンター席は、光が入って写真が綺麗に撮れますねえ。

出典: かわくじらさんの口コミ

ジェラテリア バッカーノ

3.43

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ジェラテリア バッカーノ

保存料・着色料を使用せず、日替わりで18種類ものジェラートが並ぶ「ジェラテリア バッカーノ」。

2階はジェラートショップとは思えないほど和の空間で、畳の上でジェラートを堪能できるそう。宮島桟橋より徒歩約5分です。

ジェラテリア バッカーノ

ジェラートは、シングルorダブルで注文できるそう。カップかコーンが選べて、かなり多めに盛り付けてもらえるようです。

定番のフレーバーは「ピスタチオ」や、広島ならではの「広島レモン」で、チョコレート系の「ジャンドゥーヤ」が登場することも。

ジェラテリア バッカーノ

どれにするか迷ったら「5種プレートセット」がおすすめなのだとか。「自家製ホットジンジャー」で身体を温めるのも良さそうです。

ジェラートをアレンジした「ジェラートタルト」や「アフォガード」も選べます。

・ほうじ茶/ピスタチオ
ほうじ茶は結構甘め。ほうじ茶の香りと共にミルクの甘さが来ます。ベリー・レモンなどのフルーツ系と一緒に頼むといいかもしれません。そしてピスタチオですが、これは本当に美味しかったです。味はかなり濃厚で、甘味は抑えられていて豆の風味強め。ピスタチオ好きな人は納得の味だと思います。

出典: yu1ch1r0@ジロリアンライダーさんの口コミ

暑すぎてふらふらしている時に看板を見つけ、「ジェラート」に惹かれて脇道に逸れました。素敵なショーケースには色とりどりのジェラートが沢山!2階がイートインスペースになっているようです。古民家のような雰囲気で素敵です。

出典: まめでっぽうさんの口コミ

りらっくま茶房 宮島店

3.38

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

りらっくま茶房 宮島店

人気キャラクターによるコンセプトカフェ、「りらっくま茶房 宮島店」です。日本の木造伝統建築と、木の温もりをテーマにしたお店。

キャラクターのデザインが店内に施され、グッズなども並んでいるそうです。宮島浅橋から徒歩約12分。

宮島限定と銘打たれた、キャラクターとコラボしている温かい「もみじまんじゅう」です。

こしあん・カスタード・はちみつレモンの味があるそう。お得な3個セットも販売しているそうです。お土産にもなる焼き印入りバーが付いているとのこと。

りらっくま茶房 宮島店

スイーツだけでなく、ドリンクにも可愛いキャラクターが添えられています。飲むのがもったいなくなりますね。SNS映え抜群なのだとか。

シフォンケーキやパフェと一緒に、各種ドリンクを堪能しましょう。期間限定で登場するメニューも見逃せません。

・開運!キイロイトリの瀬戸内レモンパフェ
味も良く、しつこくなく食べ切ることができました。レモンパフェは初めてだったのでドキドキでしたが、さっぱりとしてて食べやすかったです。可愛いのでぜひご来店してみてください!

出典: ゆずれもん159357さんの口コミ

もう、店内リラックマアレンジがかわいくて、ドリンクが運ばれてきたときのトレーやメニュー(しかもメニューの上にはリラックマぬいぐるみが)すべて可愛く癒される空間でした。ドリンクもきちんと美味しかったです。

出典: ボコ★さんの口コミ

CAFE HAYASHIYA

3.29

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

CAFE HAYASHIYA - 奥には坪庭

地元の名産品にこだわったスイーツを提供しているという「CAFE HAYASHIYA」。

坪庭などが設けられた和の雰囲気のお店で、テーブル席とカウンター席が設けられているとのこと。宮島桟橋から徒歩5分です。

CAFE HAYASHIYA

「HAYASHIYA tea'sパフェ」が定番スイーツ。可愛い小鹿のキャラクターをモチーフとしたクッキーが添えられています。

グラスの中には、数種類の穀物をブレンドした自家製グラノーラが使われているのだとか。味や食感の違いを堪能しましょう。

CAFE HAYASHIYA - 広島レモン&藻塩キャラメル 白玉とっぴ

夏期限定にはなるものの、地元食材「瀬戸内レモン」を使った「広島レモンミルク」のかき氷が好評です。

地元の酒造から仕入れる酒粕をシロップにした、大人のかき氷も食べられるとのこと。すべて手作りのシロップは10数種類用意されています。

・プレミアムソフトクリーム
バンビちゃんのクッキーとバンビちゃんスタンプが押されたペーパーナプキン 可愛らしいっ♪ ソフトクリームもシャリシャリで爽やか。完熟あまおうとベストマッチ。ほうじ茶は急須にたっぷり入ってます。

出典: le-cerisierさんの口コミ

店員さんの雰囲気が良くて、ほんわかしました。レジ前にはお土産も売っていて、可愛い鹿のクリップが人気みたいですね。参道の賑やかさに疲れたり、苦手な方におすすめです。

出典: 潮見 真実さんの口コミ

※本記事は、2022/09/28に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ