和歌山旅行で利用したいカフェ!各エリアの人気カフェ20選

出典:プジョル04さん

和歌山旅行で利用したいカフェ!各エリアの人気カフェ20選

海と山に囲まれた、自然豊富な和歌山県。ウォーターアクティビティなど、各地に体験型の観光スポットが用意されています。サイクリングもおすすめ。そんな観光資源が充実した和歌山県で、今回おすすめするのはカフェ巡り。和歌山県の人気カフェをまとめました。和歌山市・海南市・橋本市を中心に、カフェを厳選しています!

記事作成日:2021/08/18

410view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる656の口コミを参考にまとめました。

【和歌山】和歌山市にあるおすすめのカフェ

バーフォード

3.30

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

バーフォード

ヨーロピアンなカフェでゆったり。「バーフォード」は、英国風の空間を提供してくれるそうです。

店内は花柄のテーブルクロスが使われるなど、おしゃれな雰囲気を醸し出しているそう。JR紀和駅から車で約10分、タクシーでの訪問をおすすめします。

バーフォード

英国のおやつと言えば「アフタヌーンティー」。3段重ねのプレートに、数えきれないほどたくさんのスイーツやフルーツが並んでいます。

ドリンクは好きな紅茶をチョイスできるとのこと。和歌山旅行の途中で、優雅なひと時を過ごしましょう。

「アフタヌーンティー」では少し量が多い、ということなら、シンプルに「スコーン」を注文するという手も。

わずかな追加料金にて、ホイップクリームをクロテッドクリームへ変更することも可能だそうです。サンドイッチなども提供しているとのこと。

アフタヌーンティーセットをいただきましたが、やっぱりいいですね、三段がさねのお皿!スコーンもサクサクでふわしっとりとしていて、とっても美味しかったですヾ(@⌒ー⌒@)ノ友達はケーキセットを、ケーキはしっかり(?)ハンドメイドお味がしました。優しい味でお店の方の人柄がでてるような気がしました。

出典: けいこですさんの口コミ

アプローチと玄関が可愛い英国風のつくりになっていて大好きなテラス席に面したお庭にミニクーパーも素敵な雰囲気♫ 淡い花柄のテーブルクロスが店内の雰囲気とぴったりでとても落ち着きがあります☆彡

出典: ipolaniさんの口コミ

大池カフェ セントゼファー

3.28

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

大池カフェ セントゼファー

「大池遊園」という観光スポットの中に出店している「大池カフェ セントゼファー」。園内を散策してから、ランチやカフェタイムに立ち寄りたいですね。

大池に望むテラス席も完備しています。和歌山電鐵・大池遊園駅より徒歩3分ほど。

大池カフェ セントゼファー - ゼファーピッツァ(税抜1600円)

ピッツアが人気のカフェです。イタリアからレンガを取り寄せ、大きな薪窯を作り上げたそう。

店名が付いた「ゼファーピッツア」は、トマトソースをベースにベーコン・たまねぎ・マスカルポーネチーズをのせた一品で、おすすめとのこと。

大池カフェ セントゼファー

スイーツメニューも充実しており、自家製の「シフォンケーキ」はパティシエ直伝だそうです。ホイップクリームとの相性が良いのだとか。

「自家製プリンと日替わりジェラート」のセットなど、お得なドリンク付きメニューも用意されているようです。

イタリアンなメニューで、ランチに来店。大釜で焼くピッツァはさすが、美味しい。なめらかに生地を広げて、具材をのせている姿は、華麗で美しい。あれが私のピッツァかな?と見ながら待つのも楽しかった~ ごちそうさまでした。

出典: ブラリンコNo.1さんの口コミ

なぜ、ここに多くの客がやってくるかというと、「大池」という池を含む景色が美しく、その景色を見ながら食事ができるからのようです。噂通り、景色を望む席からは自然に包まれた絶景がのぞめます。この日は暑すぎるほどの快晴だったので、降り注いだ太陽光が、木々の色を際立たせていたのかもしれません。

出典: tabititoさんの口コミ

パンケーキ ラボ  和

3.22

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

パンケーキ ラボ  和

様々な調理法でパンケーキを楽しませてくれる「パンケーキ ラボ 和」。

座敷席から日本庭園が拝め、古民家をリノベーションしているので、店名の通り「和」が感じられるカフェだそうです。JR和歌山駅から車で約10分、駐車場は10台分設けられています。

パンケーキの生地に、少しハチミツを入れているため、甘めの仕上がりになっているとのこと。

「キャラメルバナナ」は、キャラメルソースと生クリームがたっぷりだそう。追加料金にて、フレンチパンケーキスタイルにも変更できます。

パンケーキ ラボ  和

とても豪華な「パンケーキパフェ フルーツ」。よく見てみると、器の部分がパンケーキ生地になっています。つまり器ごと食べられる、画期的なパフェ。

そのほか、鴨スモークや白身魚をパンケーキでサンドした、お食事系のパンケーキも選べます。

・フレンチパンケーキ キャラメル
このパンケーキがまぁ本当に美味しいの゚・:,。*:..。o○☆(๑→ܫ←)ゎ-い♪メレンゲたっぷり入ってる感じのふわとろのパンケーキとクリーム+バニラアイス+キャラメルソースがぴったり合って最高でした(^^♪口に入れるとふわしゅわと消える感じ♡

出典: ipolaniさんの口コミ

古民家リノベーションの、私が好きな雰囲気のお店。庭は表と裏にあり、カウンター、テーブル、座敷の3種類の席があり、どこからでもお庭は見れそうですが、座敷とカウンターだと視界を遮る物が無いです。

出典: hinat865さんの口コミ

ホテルグランヴィア和歌山 ホテルズカフェパスワード

3.15

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ホテルグランヴィア和歌山 ホテルズカフェパスワード - 明るくて居心地の良い店内。

「ホテルグランヴィア和歌山 ホテルズカフェパスワード」は、スタイリッシュな雰囲気のホテルカフェだそう。もちろん宿泊者以外も利用可能です。

JR和歌山駅より徒歩約2分とアクセスが便利なため、そのまま観光拠点にするという手も。

ホテルグランヴィア和歌山 ホテルズカフェパスワード - 有田栗のモンブラン 460円

まずはホテルスイーツから。モンブランやロールケーキといった定番のケーキが揃っているようです。

季節限定のスイーツに、「いちごフェア」といった企画も実施されるようなので、カフェを利用する前に公式サイトをチェックしておくと良さそう。

ホテルグランヴィア和歌山 ホテルズカフェパスワード

ピラフ・パスタ・カレーといった豊富なラインアップのランチメニュー。なかでも「ワンプレートランチ」は、お肉・魚のうち好きな方をチョイスできます。

2日おきにメニューが変わるため、こちらも事前に料理内容を確認してから訪れましょう。

モンブランの方ですが、、、コレは旨いです!表面のクリームは栗の味が濃厚。でも重過ぎないのでペロッと食えてしまいます♪とても好みのケーキでした。友人が食べていた白浜紅茶ロールも旨かったそうです。それより白浜って紅茶の産地だったの?知りませんでしたw

出典: eb2002621さんの口コミ

・カレー
ライスとカレーと別々に出て来ました。濃厚な色をしたカレーです。自分でライスにかけていきます。牛肉がたくさん入ってますぅ。お味は少し酸味とコクのある美味しいカレーでしたよ。

出典: マリっ子さんの口コミ

アランチャ

3.19

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

アランチャ

和歌山県産のフルーツをプッシュしている「アランチャ」。各フルーツに「下津町の〇〇さん」と、生産者名が記されています。

海南I.C.が最寄りの「浜の宮海水浴場」近くなので、座席によっては海を眺めながらひと休みできるそうですよ。

アランチャ

「フレッシュケーキ」には、その名の通り新鮮な和歌山県産のフルーツが盛りだくさんだそう。

純生クリームと上質なバターを用いて、プレートの上に芸術作品のようなケーキを盛り付けています。地元の人はホールで購入することもあるのだとか。

アランチャ - スイカジュースとブルーベリーと柑橘のソーダ

ドリンクにも和歌山県産フルーツが使用されており、スイカなど旬のフルーツを使ったソーダやミックスティなどが用意されています。

暑い日には冷たく仕上げたスムージーも見逃せません。砂糖を使わない、果肉感たっぷりのスムージーだそうです。

和歌山のフルーツにこだわっているみたいで、フルーツジュースやスムージー等か沢山あります。お茶やアルコールも豊富な感じでした。デザートもフルーツを沢山使用していて、ヘルシーです。ケーキも、軽い感じで食べやすく、美味しかったです♪

出典: ナマケモノパンダさんの口コミ

和歌山市内の海沿いにあるこちらのドルチェ&カフェは、閑静な街並みにあり、雰囲気も良かったです。夕方に行ったので、窓から見える海の景色がめちゃくちゃ綺麗でした。

出典: ichirocean51さんの口コミ

【和歌山】海南市にあるおすすめのカフェ

Maxim Cafe

3.36

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

洋食堂マキシムカフェ

毎日食べたくなるような洋食を提供しているという「Maxim Cafe」。和歌山県産の食材を中心に、濃すぎず程よい味付けの料理が楽しめるそうです。

天井が高く、開放感のある店内。JR海南駅より徒歩10分強、専用駐車場を約10台分設置しています。

洋食堂マキシムカフェ - ふわふわたまごオムライス

「ふわふわたまごオムライス」は、創業当初から人気だという料理。ソースがたっぷりとかかっています。

好きなメイン料理を選べる「本日のランチ」や、牛すじ・エビフライなどをのせた各種カレーライスなど、料理のラインアップが豊富なカフェです。

「ビフカツランチ」は数量限定のランチ。そう聞くと、ぜひ一度注文してみたくなりますね。

平日限定の「カツカレーランチ」、土日限定の「ビーフシチューランチ」といったメニューも。ディナータイムのコース料理は要予約となっているそうです。

・大エビハンバーグ
ハンバーグは焼いたもので、粗挽きのお肉が存在を主張してくれています。かかっているデミグラスも香ばしい甘みの少ないタイプ。エビフライにはレモンと自家製のタルタルソースが添えられています。なんて美味しい!

出典: 温泉二人旅さんの口コミ

中に入ると結構広いんです。背の高いドアを開けて入ると、階段を数段降ります。その分天井が高くなって、窓もたくさんあって広くゆったりしてます。外見と違い中は女の子好みで可愛くおしゃれです。

出典: 逸の城さんの口コミ

黒江ぬりもの館

3.23

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

黒江ぬりもの館

観光施設として人気の「黒江ぬりもの館」。こちらは元々漆職人の家で、漆器ギャラリーからギャラリーカフェへと移り変わっていきました。

JR海南駅からバスに乗り、「黒江」停留所で下車。専用・観光駐車場は、合わせて15台分あります。

黒江ぬりもの館

漆器の展示だけでなく、料理にも力を入れているそう。「ぶどう山椒入り黒江カレー」といった地名の付いた料理もあります。

竹炭パウダーを使っているので、ルーは真っ黒。その中にビーフがたっぷりと入っているそうです。器も素敵ですね。

黒江ぬりもの館

実際にカフェを訪れるまで、どのような料理が登場するか分からないという「スタッフの気まま定食」。メイン料理だけでなく、ご飯やみそ汁なども日によって異なるようです。

「黒江プリン」や「黒江ぜんざい」といったスイーツも用意されていますよ。

・黒江プリン
プルンとスプーンを跳ね返す弾力。ハードなプリンは溜まりません。濃厚で凝縮されていてもうあきません!めっちゃ美味しいです。ノーマル、そして、黒蜜、きな粉、どれも個性あるプリンに変身(≧∀≦)

出典: cpa77さんの口コミ

外観はとってもス・テ・キ!まさに私の好みのカフェじゃないですかあ~~(≧∇≦)キャー♪中に入ると、またまた素敵です♪店内は、小物など売っていて、すごく良い雰囲気(*^_^*)

出典: bafiさんの口コミ

川珈琲店 海南しこね

3.21

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

川珈琲店 海南しこね

和歌山県内に複数のお店を構えるパン工房。「川珈琲店 海南しこね」は、カフェを併設しています。

出来立てのパンを、熱々のコーヒーと共に味わえるのは幸せ。海南I.C.より車で5分ほど、広めの駐車場を完備しているそうです。

川珈琲店 海南しこね

「ぷりぷりエビとたっぷりチーズのパングラタン」は、カンパーニュを用いた総菜パン。

くり抜いたパンの中に、魚介の旨みが溶け込んだホワイトソースと、3種類のチーズが詰め込まれているそう。かなり食べ応えがありそうで、サラダとスープも付いていますよ。

川珈琲店 海南しこね

豊富な種類のパンが陳列されているので、色々な総菜パン・菓子パンの中から好きなものをチョイスできるのは楽しそうですね。

和歌山旅行のお供に、パンをいくつかテイクアウトするのもおすすめとのこと。こちらのカフェでは、モーニングも実施しています。

・クロックムッシュトーストプレート
パン工房カワで人気の「角食」にハムとたっぷりチーズをトッピング、牛乳とバターがベースの濃厚なベシャメルソースが決め手のクロックムッシュは、パンの旨味が良くてベシャメルソースに負けておらず、美味しい♪♪

出典: EITIさんの口コミ

コーヒーも美味しかったが、お店のリラックスした雰囲気や、店員さんの対応もよく、気持ちの良いひと時を過ごせた。今回は旅行の際に立ち寄ったが、近所にあったら、またリピートしたいお店。

出典: リリコイ52さんの口コミ

ハンプティ・ダンプティ

3.18

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ハンプティ・ダンプティ

普段の生活とは異なる旅行中だからこそ、思い切ってケーキバイキングに挑戦しては?「ハンプティ・ダンプティ」では、ランチだけでなく朝もケーキバイキングを実施しています。

JR海南駅からバスで「黒江」停留所まで行き、そこから徒歩約3分です。

ハンプティ・ダンプティ

「モーニングバイキング」と「ランチバイキング」、共に予約制なので、旅行を計画する際に連絡しておいた方が良さそう。

ケーキは食べ放題でドリンクは飲み放題。これに朝はサンドイッチ、お昼はグラタンorパスタが付きます。もうお腹いっぱいですね。

ハンプティ・ダンプティ

もちろん食べ放題メニューだけでなく、単品で注文することも可能。「ツナサンド」や「ミックスサンド」などは、具材がたっぷりだそう。

シフォンケーキが人気を博しているので、各種ハーブティと一緒に楽しみましょう。

・ランチバイキング
どれも洋菓子店の味で外れがないですね~。10個以上は食べるぞ!!と意気込んで食べ始めたものの、ケーキなので腹が裂けそうに一杯になって7個で食べ終わりました。ケーキって結構お腹ふくれますね~。

出典: EITIさんの口コミ

・モーニングバイキング
マロンシフォン、モンブラン、フルーツシフォン、抹茶ロールケーキ、ゼリー、イチゴショート等々。中でもマロンシフォンはクリームもおいしくて、大きなくりが一つ入っていておいしかったです。飲み物は、ハーブティを頼んだんですが、これもたっぷり入っていて味もよかったです。

出典: shinme1さんの口コミ

レイカフェ

3.15

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

石窯ピザとカフェという組み合わせの「レイカフェ」です。2サイズのピザを提供しているので、旅行仲間とシェアするのも良さそう。

ピザが完売したら閉店なので、早めに訪れましょう。海南東I.C.のすぐ近くで、共用の駐車場に約15台分のスペース。

レイカフェ - 自慢のマルガリータ

ピザのSサイズは15cmで、Mサイズは25cm。人気ナンバーワンメニューの「マルゲリータ」をはじめ、10種類以上のラインアップを誇ります。

はちみつをかけて食べる「チーズ」や、ラズベリーを用いたスイーツ系のピザも用意されていますよ。

レイカフェ

お昼はパスタランチも提供しています。「カルボナーラ」は、あっさり・濃厚と味付けの好きな方を選べるのだとか。

別途料金にて生パスタへの変更や、ピザ生地で作ったパンもしくは前菜の追加も可能です。日替わりパスタもありますよ。

・モッツアレラチーズとバジルのトマトソース
モッツァレラチーズがなかなかの量でチーズ好きにはたまらない一品でした。トマトソースも味がしっかりとしていて美味しくいただきました。待ってる間はいい匂いが漂いとても楽しみを与えていただきました♪

出典: GEN_.GOROさんの口コミ

・石窯ピザ チーズ
モッチリ・サックリ薄くも無く厚くもなくドンピシャな分厚さの生地は、こんがりカリッとおいしくってチーズの濃厚さとバランス最高でした^^ このピザめっちゃおいし~~~です!

出典: バンカーさんの口コミ

【和歌山】橋本市にあるおすすめのカフェ

ログ

3.24

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

cafe rest LOG

本当に美味しい「cafeごはん」を目指しているという「ログ」。雰囲気にもこだわっており、田園風景の中にログハウスが建っています。

外からは、鳥のさえずりが聴こえてくるのだとか。JR橋本駅から徒歩10分強、駐車場は10台分設けられています。

カフェの名物が「ローストビーフ丼」です。お肉がご飯全体を覆っていて、ボリュームがありそう。アボカドのトッピングも可能です。

和歌山県橋本市は「オムレツの街はしもと」を掲げていることから、「ふわとろハンバーグオムレツ」も用意されています。

スイーツにも力を入れているそうで、「DXシフォンケーキ」はプレートにパウダーで文字が描かれています。このシフォンケーキ、ふわふわ食感なのだとか。

自家製の日替わりケーキと、アイスを組み合わせたプレートもおすすめだそうです。

このお店、、、やりますね~。。。やってくれましたよ!最高に美味しい!を舌で感じさせてくれる拘りの洋食屋さん的なカフェです。美味しいランチと贅沢な時間をタップリいただきました。

出典: クジョーさんの口コミ

近くまで行くと大きな看板があり、お店がある事が分かります。最初にウッドデッキが目に飛び込み、素敵なログハウスが見えてきました。こじんまりした店内も雰囲気がいいです。カウンターに美味しそうなシフォンケーキとクッキーが並んでいます。

出典: ロドキサンチンさんの口コミ

メモリー

3.22

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

メモリー

訪れた人が驚くような、デカ盛りオムライスを提供している「メモリー」です。さすが「オムレツの街はしもと」のお店ですね。

店内は昔ながらの喫茶店といった感じ。南海電鉄・学文路駅より車で約3分、紀ノ川近くにあります。

メモリー - オムライス レギュラー(¥920)

メニュー表に「Big」と書かれたオムライス。中にはケチャップライスが、たっぷりと詰め込まれているようです。

和歌山旅行中にちょっとこのサイズは、ということなら、少なめの「レディースサイズ」も用意されているとのこと。

メモリー

オムライスはどちらのサイズも、サラダ・みそ汁付き。定食のような感じで食べられますね。

オムライスに注目が集まりがちであるものの、メニュー表を見るとカレー・そば・ピラフなど、多くの料理レパートリーを誇っているようです。

・オムライス
いや、確かにデカいです!これ知らないでオムライス注文したお客さんは、ホント驚くでしょうね。半熟の卵たっぷりのオムライスで、その周りには丁寧にデミグラスソースが。そして中身はケチャップたっぷり、鶏肉もたっぷり、のチキンライス。

出典: ららんぱさんの口コミ

・カツカレーライス
オムライスと同じくかなりの盛り加減!!皿の左半分にそびえ立つ飯のボリューム!笑 カレーに隠れてカツが見え難いですが、厚み十分の揚げたてロースカツ。飯が多過ぎて、もはや立てかけてるといっても過言ではない。苦笑辛さは殆どなく、かなりマイルド。

出典: 青い蘭さんの口コミ

パンダクレープ

3.09

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

カワイイ!という声が、あちらこちらから聞こえてきそうな「パンダクレープ」。

店内は、パンダをモチーフとしたグッズや人形に埋め尽くされています。JR高野口駅から車で5分ほど、国道24号線から少し入った所にカフェがあります。

メニューのナンバリングによれば、100種類以上のクレープが用意されています。

例えば「生チョコ抹茶キャラメル生クリーム」というように、複数の素材を組み合わせたクレープも。生チョコはゴロっとした感じで、食感が良さそうです。

「パンダクレープ」の本領発揮!といった感じの「パンダトッピング」。パンダがこちらに微笑みかけています。SNS映えするスイーツですね。

クレープは「コーンツナマヨネーズ」など、惣菜系のクレープもありますので、ランチにも最適なカフェです。

・苺ダブルクリーム
今回は、生クリームとカスタードクリームの入った莓ダブルクリームに決定ヽ(*´▽)ノ♪相変わらずですが・・・・・クリームたっぷりで、本当に美味しい~~。大粒な莓は優しい甘さと爽やかな酸味があり絶妙です♪また、橋本にお邪魔したら、食べたいです~\(^-^)/

出典: プルx2プリンさんの口コミ

クレープにしてはクリームの量が半端なく多く一つ食べるだけでお腹が一杯になりました。後で子供に聞くと、中学校近くの有名店みたいです!メニューも多く、デザート感覚のものから軽食感覚のもの迄色々有りました。

出典: ラーメンずんさんの口コミ

キッチン

3.07

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

キッチン

ドレッシングが美味しいと評判のカフェ「キッチン」。オンラインショップで、ドレッシングギフトを販売しているほどの人気です。

木材をふんだんに使用した、温かみのある店内。JR高野口駅より車で10分ほど、駐車場が設けられています。

キッチン - おすすめプレート  (キッチンごまドレッシングむね肉から揚げ、たまごタルタルがけ、アサの実ケーキ、アイスコーヒー) 1,353円

「キッチンごまドレッシングムネ肉からあげ」は、お店のおすすめプレート。注目のドレッシングも使われています。

もっとドレッシングを楽しみたい!というのなら、トースト付きでたっぷりと野菜が添えられた「サラダランチ」が良いかも。

キッチン

スイーツのレパートリーも豊富なようで、季節のフルーツをトッピングしたマドレーヌや、パフェなどが選べます。

トーストは、メープルやジャム付きのスイーツ系と、ハムやチーズのお食事系に分かれます。サンドイッチもありますよ。

ランチは素朴な家庭料理。暖かみがあり美味しいです。とくにジェノバランチがオススメ。日替わりランチは一種類ですが他のメニューもあり未だハズレなしです。オーナーさんのこだわりが伝わってくる素敵なお店。

出典: れすかさんの口コミ

キッチンというカフェ。外観は倉庫のようで、看板がなければ見逃してしまいそうな建物ですが、ドアをあけると一転・・おしゃれな店内が広がり、明るい声で温かく出迎えてくれる雰囲気のいいお店。テーブル席の奥にはソファ席もあって、ゆったりとくつろげる店内です。

出典: KATANA 750さんの口コミ

その他和歌山県にあるおすすめのカフェ

福菱 Kagerou Cafe

3.56

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

1933年に創業した菓子店「福菱」。和歌山土産として有名な「かげろう」を販売するお店です。

白浜町の「福菱 Kagerou Cafe」の店内は、とてもおしゃれな雰囲気。JR白浜駅からタクシーで約10分、駐車場も完備しています。

福菱 Kagerou Cafe - 生かげろう、黒蜜きなこ、いちごクリーム

常温で日持ちする「かげろう」に対し、「生かげろう」はカフェメニューならではのフレッシュさ。クリームがたっぷり入っているようです。

季節によって限定フレーバーも登場しますし、価格もリーズナブルなので全ての種類を注文してみたくなります。

福菱 Kagerou Cafe

カフェの大人気メニュー「ヒレカツサンド」。断面からして、食欲を刺激しますね。

ふわとろ食感の「たまごサンド」や、自家製のミートソースがよく絡んだ「ボロネーゼ」など、お食事系のメニューも用意されているそうです。

生かげろうは、中のクリームが生クリームなんです♡ 美味しい(〃▽〃)(〃▽〃)(〃▽〃) 生地はサクサクで、お口に入れるとホワ〜っと消えていきます。

出典: のりたま1226さんの口コミ

気持ちよく過ごすことが出来ました。この日はお天気もよくてオープンテラスのソファ席はうっかり眠気を誘うほど気持ちよかったです。室内も清潔感のある白を基調としたオシャレ空間ですが機会が許せば是非テラスに出てみてください!!

出典: bibichocolateさんの口コミ

和か屋 本店

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

和歌山県那智勝浦町の有名観光スポット「那智の大滝」。「熊野那智大社」の参道入口に、「和か屋 本店」という和カフェがあります。

店内は和の雰囲気が漂う落ち着きのある空間。最寄りの鉄道駅はなく、駐車場は乗用車50台分です。

和か屋 本店

名物の「お滝もち」は「那智の大滝」をイメージしたもので、国産のもち米と北海道産小豆で作り上げているそうです。

ひとつずつ手で伸ばしてから、焼き上げているとのこと。和歌山土産としても販売されているようです。

和か屋 本店

「紀州てまり餅」の紀州てまりとは、本来和歌山の伝統工芸品を指します。これをイメージして作った餅菓子で、こし餡入りなのだとか。

「お滝もち」も含め、両方のお菓子にお茶が付いていますので、ホッとひと息つけそうですね。

・お滝もち
お滝もちの表面は微かに芳ばしく、手で持ち上げるとふにゅふにゅしていました。中にはつぶ餡が入っています。♪(^◇^)♪。疲れた体にはほっとする優しい味でした。

出典: miyu0713さんの口コミ

那智大社に行った帰りに、休憩利用よ。人気があって、賑やかだけど丁寧なサービスでゆっくりできるわ。お滝もちは焼き立て。白いおもちに粒あんが、優しい甘さよ。散策の疲れが吹っ飛んだの。お茶のつくセットでも、お値段お安いし観光地なのにすごいわ。

出典: morobo182さんの口コミ

たまカフェ

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

たまカフェ

駅長にネコが就任し、一躍話題となった紀の川市の貴志駅。その駅舎に「たまカフェ」があります。駅長ネコのミュージアムのような感じで、多くの観光客が訪れているのだとか。

電車の待ち時間に楽しむのも良いですね。和歌山電鐵・貴志駅の待合室内に出店。

たまカフェ

ネコをモチーフとしたスイーツ・ドリンクは、SNS映えしますし、旅の良き思い出になりそう。

「たまのフレンチトーストセット」と「たまのオレンジジュースフロート」には、愛くるしいネコのデザインが施されています。肉球マークのラテアートもあるそう。

たまカフェ

ホットドッグならぬ「ホットキャット」。あくまでネコにこだわっているのですね。ソーセージには、魚肉が使われているとのこと。

タルタルソースをかけたものと、スパイシーなサルサソースの「ホットキャット」が選べるそうです。

メニューも、カップも、たま、たま、たま!たま駅長のオンパレード♪カフェは、おいしいコーヒー、かわいいアイスなど、いろいろあります。ゆったり猫時間を過ごしながらカフェできて最高です=^_^=

出典: nya2000さんの口コミ

椅子等の至るところにネコ型のものがあったり、たまの写真や、絵もあり、お土産も売ってます。メニューは、シュークリームと、クッキーとコーヒー。アイスクリームもあったかな。ゆったりと居心地よい雰囲気で、時間もあっという間に過ぎました。

出典: e-su.さんの口コミ

和の香 珈琲

3.26

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

和の香 珈琲

和歌山ならではの洋菓子が人気を博している、田辺市のバームクーヘン工房兼カフェの「和の香 珈琲」です。

中庭に面した座席からは、大きな窓を通して雅な風景を拝めるそう。カウンター席も設置されています。JR紀伊新庄駅より徒歩2分ほど。

南紀白浜の、白く輝く美しい砂浜。それをイメージして作り上げたという「白浜ばうむ」です。食感はシットリとしていて、やわらかいのだとか。

店内ではお持ち帰り用の「白浜ばうむ」も販売されているそうです。さすがバームクーヘン工房ですね。

和の香 珈琲

「和歌山ドッグサンド」と名付けられた、色々なサンド系メニュー。好きなドリンクとセットにして注文できるようです。

モーニングやカフェタイム限定のサンドもあるのだとか。興味が湧きますね。「ソーセージドッグサンド」はオールタイムOKです。

・白浜ばうむ
生クリームが添えられた白浜ばうむは、しっとりときめ細やかで柔らかく、上質な素材で作られているのが分かる上質な味わいでほんのり甘味があって美味しい♪♪

出典: EITIさんの口コミ

店内は広く、落ち着いた雰囲気で、中央の素敵な中庭がライトアップされててすごくおしゃれでした!しかも珈琲はサイフォン式で和っぽいトレーにサイフォンのスタンド(?)ごと運ばれてきて感動(^O^) もうなんか雰囲気だけで美味しいって感じでした。

出典: chicchai姉ちゃんさんの口コミ

ボートカフェ 衣奈マリーナ

3.24

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ボートカフェ 衣奈マリーナ - 2020年12月 直射日光は結構しんどいです(>_<)

「ボートカフェ 衣奈マリーナ」は、広い海に面した由良町のカフェです。海の青さや、美しいサンセットをゆったりと楽しめるそう。

店内もおしゃれな内装が施されているようですよ。JR紀伊由良駅から車で約7分なので、タクシーかマイカーで訪れましょう。

ハワイアンな「ロコモコ」や、各種トッピングが可能な「バターミルクパンケーキ」など、カジュアルなカフェメニューが並んでいます。

「ポークカツ」や、和牛ハラミをグリルした肉々しい料理もあり、いずれも国内産のお肉を使用しているとのこと。

注目したいのは「唐揚げカップ」。紀の国みかんどりという地元産の鶏肉を使用しているそうです。

冷たいイタリアンソーダなどのドリンクを片手に、唐揚げをつまみつつ海を眺める。最高のシチュエーションではないでしょうか。

この店は味にもちゃーんと拘っていると思いますよ!ロコモコのハンバーグも粗挽き肉の本格派だし、タコライスにもトッピングにナッチョがかかっていてとっても美味しかったですよ♪

出典: モノノフさんの口コミ

天気も良く、白と青の店内に映えるピンクのイタリアンソーダ。しっかり混ぜていただくと炭酸の爽やかさにほのかな甘さが口の中に広がる。カンカン照りですが、白いパラソルが作り出す日陰、そして海風が心地いい。

出典: 30過ぎの道草王さんの口コミ

カフェ・ラパン

3.08

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

カフェ・ラパン - 店内

串本町の「カフェ・ラパン」は、和歌山県の紀伊大島にあるカフェです。和歌山旅行の際、少し足を延ばして訪れてみましょう。

店内のディスプレイに並ぶグッズは、季節によって変わるのだとか。JR串本駅よりバスに乗り、終点「樫野灯台口」で下車。

カフェ・ラパン

ここはトルコと友好の原点と言われており、「トルコ記念館」が設けられています。

トルコでよく食べられているという「ケバブ」を用いた料理が人気。「トルコライス」は、チキンかビーフの好きな方を選べて、ソースも2種類から選択可能です。

カフェ・ラパン - モーニングセット

「ラパンモーニングセット」は、充実した内容のプレート料理。目玉焼きやウインナーなど、朝食の定番料理が並びます。

カラフルな「キラキラ虹色サイダー」といった遊び心のあるドリンクや、和洋スイーツも提供しているそうです。

・ケバブライス ビーフ
ほどよい、クミン香はオーナーの優しさだろう。ヨーグルトベースのソースがとても良く合う。本当はひよこ豆使うんだけど、と、等身大の営業スタイルも素朴でいい。スープには3種のお豆さんが後から顔をのぞかせる。また、来たいと思う。

出典: DIAMONDさんの口コミ

・キラキラ虹色サイダー
甘い炭酸水の下にカラフルなゼリーが沈んでいるのを太めのストローでいただきます。ゼリーは少し固めで、長さ5センチくらいのところてん、うどんのような形状にカットされていて、ストローで吸いやすくなっています。意外にいけます。

出典: うさぎのぴょん吉さんの口コミ

※本記事は、2021/08/18に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ