【板橋区周辺】ひとりでも気軽に入れる!ランチからデザートまで楽しめるカフェ4選

出典:understandさん

【板橋区周辺】ひとりでも気軽に入れる!ランチからデザートまで楽しめるカフェ4選

板橋区にはのんびり・ゆったりした空間でおいしいランチやデザートを楽しめるカフェがたくさんあります。意外と知られていないひっそりとした”隠れ家的空間”でほっと一息してみるのはいかかでしょうか。

記事作成日:2021/07/13

373view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる374の口コミを参考にまとめました。

実は本格カフェの宝庫

住宅街が立ち並び、昔懐かしい商店街も数多く存在する板橋区。

都会的とは言えない街並みではありますが、
「ちょっと一息したい」「落ち着いた雰囲気のカフェで自分らしくひと時を過ごしたい」というような方におススメのカフェがたくさんあります!!

おいしくて満足感のある料理とかわいいデザート。今回は温かくてアットホームなカフェを紹介します♪

”一つの部屋”のようにくつろげる空間がコンセプト

ワンルームコーヒー

3.41

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

中板橋駅から徒歩5分。
住宅街の中にある隠れ家のような雰囲気。

白とウッド調で統一されたシンプルな外観がかわいらしいカフェ。
ガラス越しに漏れる淡いライトが温かみを感じられます。

テイクアウトも受付中。

ウッド調の店内では、コの字のカウンターから爽やかな店主の方が顔をのぞかせます。

穏やかで木々のぬくもり溢れる空間。

天井が高くシンプルな照明と木材がおしゃれです。

テラス席にはベンチもあり、晴れた日にはオススメ。

優しい味のクロックムッシュ

ワンルームコーヒー - クロックムッシュ。

←クロック・ムッシュ 
焼き上がりには約10分。
とろんとしたチーズにはたっぷりのベシャメルソース。表面はカリカリで、中はふわっとした仕上がり。

他にも
あんバタートースト
ジャムバタートースト
シナモンシュガートースト
バタートーストなどなど

中でもあんバタートーストは名物。種類豊富で選ぶのも楽しいです!

シンプルで飽きのこないデザート

←バスク風チーズケーキ 
塩・生クリームを使ったクリーミーなケーキです。添えられた胡椒をつけて食べると甘じょっぱいじょっぱい味わいに。

パンナコッタ
定番ベイクドチーズケーキ
ガナッシュ・サレ
アッフォガードも。

コーヒーを味わい、空間を味わい、他のレビュアーの方々も書いている通り感じ良い店主さんとの会話で、愛されているお店なんだろうなあと伺えた。

色々味わって、約1時間。
長居しない派の人間としては、時間がはっきりしているのはとても助かる。
カフェでお喋りばかりのお客さんを待って入れない…で悩む私には非常に嬉しいシステムで、他のお店でも取り入れてほしいなあと。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13236389/dtlrvwlst/

変わり種・本格ベーグル専門店

ヒグベーグル&カフェ

3.55

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

板橋本町駅から徒歩10分、ときわ台駅からは13分のところにあるベーグル専門店。

目の前には「S&B通り」があり、車がよく通ります。

ベーグルの形をしたかわいい看板が特徴。

ヒグベーグル&カフェ

ヒグベーグルオリジナルのキャラクターが印象的な外観。

全体的にウッド調で、ヴィンテージ感が漂っていますね。

季節を感じるもちもちベーグル

ヒグベーグル&カフェ

ベーグルは季節ごとに様々。
変わり種のベーグルがたくさんあります。
かなりもちもちでぎっしりと詰まっていて、食べ応え抜群!
また、ベーグル以外の焼き菓子も評判です。

ベーグルはテイクアウトすることも可能。

カフェの座席は8席のみのこじんまりとした感じです。

ボリューミーなベーグルサンドも

カフェスペースは、ベーグルサンドやスープ、デザートなどが食べられます。

←アボカドシュリンプのベーグルサンド 
ベーグルはに日によって変わるようです。

レギュラーベーグルサンドは300円代~と、ベーグルを使ったオリジナルのメニューが目白押し!

板橋区のSB通りなんて、板橋区在住の人でも地域を限定する場所だとは思います。国道の環七通りから、住宅地の中に入って行く小さい道ですから。
その小さい道に、いつからか綺麗なカフェが出現しました。外見は青山や原宿にあるような佇まいです。外から中の様子は分かりませんが、なかなか流行っている様子。これは行かなければ…と入ってみたところ、中も凄い綺麗!
味も美味しい。高級ホテルに入っている店と遜色ないのではないでしょうか。

出典: にゃぐちゃんさんの口コミ

ノスタルジックなザ・レトロ喫茶

ピノキオ

喫茶店百名店2021選出店

3.59

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

大山駅から徒歩9分にある老舗喫茶。

創業から40年の歴史を感じられるレトロな外観が魅力的です。

見た目はかなり渋いかも…!?

奥行きのある店内とウッド調で落ち着いた雰囲気。

店内には陽気なジャズも流れていて、ゆったりとした時間を満喫できます。

カウンター席もあり、1人でも入りやすいですよ。

名物はふわふわホットケーキ!

←看板メニューのホットケーキ
コーヒーは350円
このコーヒーが安くて美味しいと評判。

また、分厚くてインパクト抜群のホットケーキはお店の鉄板で焼き上げたもの。場合によっては少し時間かかることもあるようです。

メニューは他にも、ナポリタン・クリームソーダなどレトロなものばかりです!

板橋では40年以上営業されているお店ですが、
パンケーキブームが来る前から、このビジュアルで大人気、有名でした。

お店を見つけると、ここは夢?
メゾンゴールドというマンションの1Fに(今となっては珍しい立地)、
インベーダーが動いていたであろうテーブルゲームの筐体が、
今も現役で動く、ダイヤル式のピンク電話、

そんなレトロスタイルな純喫茶にこのホットケーキ、没入感半端ないww

出典: gozeeraさんの口コミ

本の世界に浸れる空間

本屋イトマイ

3.37

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ときわ台駅から徒歩2分と駅チカです。

気づかずに見過ごしてしまいそうなほど控えめな看板がなんともシンプル。

ビルの2階にひっそりとあります。

InstagramやTwitterで空き情報をチェックしてからの来店が◎

自然がいっぱいのおしゃれな店内。

書店が併設されている喫茶店なので、カフェスペースでは自分で買った本や並べてある本を自由に読むことができます。

基本的には読書を楽しむがコンセプトなので、静かで秘密基地感のある空間です。

本格スパイスカレー

本屋イトマイ

←スパイスカレー 
12種類のスパイスを使った本格カレー。

トーストは
バター・あんバター・ハニーチーズ・ピザの4種類あります。

店主の方が1人で切り盛りしているので、提供までに時間がかかることもあるそう。
時間に余裕があって、のんびり過ごしたい場合の利用がおすすめです♪

一味違うプリン

本屋イトマイ

←プリン 写真は単体にクリームのせしたもの
全部乗せ(サクランボ+クリーム)もできます。

直立不動な固めのプリンは、ほろ苦いカラメルソースで甘すぎない味わいです。

←クリームソーダ ムラサキ 
ブルーハワイとストロベリーのグラデーションが美しいです!

クリームソーダは全部で5種類あり、どれもカラフル。全部制覇してみてたくなります♪

かなりリラックスしつつも読書に集中できる、流れる時間がゆったりで、つい長居してしまうカフェだ。空調から暖かく柔らかい風が注ぎ込み、ソファもふかふかでうたた寝してしまいそうになる極上の空間。店主は優しい雰囲気のおとなしい感じのお兄さん、、、なんだけど、どことなく、存在感がある。

やってるかわからないけど、クリスマスはこちらでゆっくり読書なんかして過ごしたいなと思うくらい、暖かみに溢れた素敵カフェです。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13235452/dtlrvwlst/

※本記事は、2021/07/13に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ