マツコの知らない板橋チャーハンの世界に登場した、町の中華屋さん5軒

マツコの知らない板橋チャーハンの世界に登場した、町の中華屋さん5軒

どこも、殆どが個人もしくは家族経営で、住宅街でひっそりと常連相手に営業しているような町にあるフツーの中華屋さんです。「あ、マツコでやってた店だ!」とか指さしたり、あまり騒ぎ立てないよう願います。 訪れる際は少人数で店の雰囲気を壊さない程度に控えめに、風のように立ち去りましょう。

キーワード
深夜営業

記事作成日:2015/11/17

43972view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回たまたま板橋区内の5軒を選ばせて頂きましたが、ここだけが突出してしっとりしてるとか絶品というわけではなく、多くの人に“何処にでもあるような町の中華屋さんってフツーの味で定番のメニューばかりかもしれないけど、それがかえって安心感あってプロの仕事してスゴイことなんじゃないかな”ってなことを省みてほしくてTVに出させて頂きました。
バラエティに飛んだ素晴らしい5軒であることに変わりませんが、しっとりチャーハンを気にかけて頂けましたら、他の板橋区の中華屋さん、いや、お近くの中華屋さんに是非足を運んでみて下さい。大抵の町中華はしっとりチャーハンですから、その中からお気に入りを見つけてみてください。

ふなせ

Clear

ラードのコクの効いた、一番町中華らしいスタンダードなチャーハン。
川越街道から光が丘団地へ抜ける並木道にあり、中休みなしなので昼下がりのハンパな時間に、自家製チャーシューがたっぷりのビールセットでまったり過ごすのに最適。

丸福

Clear

志村坂上からも志村三丁目からも離れた、前野町の住宅街の坂の途中にある、地元民のための中華屋さん。
チャーハンも温厚そうなご夫婦の人柄が現れたような、奥深き優しい味が特徴。
アルコールはビールの他レモンハイもあり、一杯やりながらチャーハン半ラーメンも出来る。

まるよし

Clear

板橋区役所近くの深夜まで営業しているありがたいお店。
色んな料理に使うからとアッサリとしたスープはチャーハンを炒める際にも加えられ、合鴨農法の瑞々しい米と相まって、これぞザ・しっとりチャーハンといった出来になっている。
自家製ラー油が合う皮厚の餃子と一緒に。

丸鶴

Clear

大山駅から川越街道を越えた一本裏路地にある歴史ある町中華。
チャーシュー沢山でラードとオイスターソースのコクが効いたしっとりチャーハンは食べ応え抜群。
言えばレタスチャーハンなど材料があるものは色々作ってくれるが、忙しい時や一見は自重したい。通うと色々楽しみが増えるのも町中華の楽しみ。

龍王

Clear

中国の方がやっている、メニュー豊富でどれも激安なカオス的町中華。
定番の炒め系定食や麺類・点心の他、スタミナ丼や麻婆茄子丼といった炒めモノの丼も多く、5~600円で満腹になれる。
時間帯限定とはいえ遅くまでOKな激安サワーに、アテとなる350円一品メニューは豊富すぎて制覇が難しいほど。最近はポテトフライのようなホクホクのナス揚げにハマり中。

※本記事は、2015/11/17に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ