【長野・蓼科〜美ヶ原】天上の郷。壮麗なる情景を望む10店 2016/12/1追記

【長野・蓼科〜美ヶ原】天上の郷。壮麗なる情景を望む10店 2016/12/1追記

標高2000m級から1400m位までの壮麗なアンデュレーション。 そんな情景と寄り添う山小屋やカフェ、レストハウスをまとめています。 アルプスの遠景や叙情的シーンが日常の疲れを鎮めてくれるでしょう。 超有名な長野県の山岳ロード「ビーナスライン(蓼科〜美ヶ原間)」沿いからアクセスできる10店です。

キーワード
ランチ
絶景
テラス
ケーキ
名物
肉料理
駐車場あり

更新日:2016/12/01 (2015/03/05作成)

19099view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

標高1400〜2400mで食事&カフェタイム。

誰もがご存知だと思うパノラマロード「ビーナスライン(蓼科〜車山〜美ヶ原)」は車移動で約2時間(冬期は除く)。北八ヶ岳「高見石小屋」以外はロード沿いの駐車場から徒歩かリフトで気軽にアクセスできます。(冬期は軽アイゼン・スノーシューなど冬の装備が必要)

■□ 2016年12/01更新。北八ヶ岳・白駒池「白駒荘」「女神湖のラ・プラトー」「牛乳専科もうもう」「長門牧場」を追記しました。
■□ 2015年11/26更新。霧ヶ峰高原・八島ヶ原湿原にある「ヒュッテみさやま」を追記しました。

4eb76ce5007138c5b198f368ac68d0cc

北八ヶ岳 標高2115m|白駒池と向き合う山小屋

Clear

■□白駒池に面した白駒荘の食堂&喫茶

北八ヶ岳を横断するメルヘン街道沿いの白駒池駐車場から苔一面の原生林を歩くこと20分程。
白駒池の周回を右に進むと山小屋「白駒荘」が佇んでいます。人気スポットゆえ店内混み合うとガヤガヤしそうですが、景色を眺めながら喫茶や食事を楽しめます。

この時「白駒池」は叙情的なシーンを奏でていました。

■□白駒池は国内一標高の高い小さな湖。
さらに標高2100m以上では日本最大の天然湖なんだとか。周辺には苔が広がる原生林
ここから軽登山で行ける「高見石」からの天空ランドスケープは必見かもしれません。

■□自家焙煎ブレンド珈琲 480円

マンデリンやエメラルドなど数種をブレントと表記され、豆を挽き丁寧にドリップ。

蓼科や北八ヶ岳は、どこも水が美味しく、こちらの珈琲も水の良さを感じる美味しさ。苦味とコクのバランスがよい本格的な珈琲です。

■□店内からは白駒池を一望。

混雑時はガヤガヤしそうだけど、この時たまたま来客がなく、ゆったり心地よい時間でした。

白駒池周辺は苔が一面を覆う原生林。苔と樹々、高地の空気が紡ぐ情景。
北八ヶ岳を横断する「メルヘン街道」沿いの駐車場(春〜秋のみ営業)から入ってすぐ。
白駒池までは駐車場から徒歩20分ほどです。

ここから徒歩40分前後で下記の「高見石」へ。

北八ヶ岳 標高2300m|ランプと星空「高見石小屋」

Clear

八ヶ岳の眺望スポット「高見石」に隣接。
ランプと星空の山小屋として知られ、八ヶ岳縦走時の宿泊をはじめ、カフェや食事だけでも気軽に楽しめます。
冬期以外は「白駒池駐車場」から苔深い原生林を歩く事50分前後。

通年営業している山小屋です。

■□標高2300mの高見石より、眼下に白駒池。
「高見石小屋」の横にそびえる巨岩をよじ登ること数分。八ヶ岳有数の絶景とも評される眺望ポイントです。

この巨岩の上が【高見石の展望台】。
画像の左右にも遠景が広がり、左側には浅間山や蓼科山などの連峰も。遥か悠久を感じさせてくれます。

■□テラス席からは森や樹々の光景。
メニューはドリンクから食事系、アルコール類まで充実。名物は揚げパンです。

1階のカフェ&食事スペース。

■□白駒池は国内一標高の高い天然の池(湖)。

白駒池畔には食事やカフェができる上記の「白駒荘」があり、画像は柔らかい光降る夕暮れ前の光景。
「高見石小屋」から下る場合は約40分程です。

標高約1400m|信州の名峰を遠望する広大な牧場

Clear

八ヶ岳の最北に広がる標高1400mの大牧場。
ショップの奥にあるレストランからの眺め。
遠景メインですが、牧草の緑と山並みのコントラストが綺麗です。

施設前に佇む人気のアルパカ

■□ソフトクリーム (2016.11)
以前購入したカップアイスの方が好みだったものの信州の名山を眺めながら美味しい。

レストラン中央の石釜

テラス席からも牧草の緑と名峰の山並み。

ビーナスラインの白樺湖を経由し女神湖方面から下記の「牛乳専科もうもう」の少し北。同じ通り沿いです。

標高1400mのに広がる大牧場ならではの遠景と時間を

標高約1400m|蓼科第二牧場の牛乳専科もうもう

Clear

ビーナスラインの白樺湖を経由し、女神湖の少し北。柵越しに眺めるタイプの牧場「蓼科第二牧場」に隣接するショップ&イートイン。

■□牛乳(小サイズ)200円 (2016.11当時)
ミルク感濃厚でかなりの美味しさ。写真はのみかけ、小サイズでもジョッキ入り十分な量でした。

大きな窓からの景色は遠景をメインに蓼科山も

上記の長門牧場にほど近く、天気良ければ、画像のような眺望が広がります。

左奥が牛乳専科もうもう、右手前が柵越しに眺めるタイプの牧場「蓼科第二牧場」。大きな駐車場は無料。

奥に浅間山方面の山並みが広がります。

浅間山方面。たまたま雲上のシーンが広がっていました

標高1540m|女神湖畔 ホテルアンビエントのレストラン

Clear

標高1540mに佇む女神湖に光降る秋の午後。穏やかな風景が広がっていました。

女神湖畔に建つ「ホテルアンビエント蓼科」内のフレンチレストラン。

明るい午後の時間、窓ガラス越しに女神湖が広がり、魚ランチ、カレーライス、ビーフステーキ、本日のパスタ、和食もラインナップ。カジュアルに利用できます。
夜は本格的なフレンチのようです。

■□チキンソテーのカレー

最初に旨味が広がり、スパイスや香辛料は適度なアクセント。チキンソテーとルーのバランス良く、ライスは立科産米と表記。
しっかりコクがあり十分な満足感に包まれます。

女神湖と面した「ホテルアンビエント蓼科」内のレストラン

‎標高1630m|八島ヶ原湿原と響き合うヒュッテ&カフェ

Clear

標高1630m。八島ヶ原湿原に寄り添う緑の屋根「ヒュッテ&カフェみさやま」

ジブリアニメに登場しそうな美しい自然に囲まれたロケーション。

ヒュッテみさやまのある
「八島ヶ原湿原」

1万年以上もの時を重ね、世界屈指とも評される高層湿原。
水をたたえた三つの池 湿原から零れる初秋の色彩 澄んだ空気。叙情的な旋律が聞こえてきそうな光景です。

ぽつんと緑の屋根が見えてきました。

店内は山荘らしい木の温もり。
薪ストーブ、クロスがかかったテーブル。
屋外にはテラス席もあります。

■□ コーヒー 手作りパンドケーキ(セットで700円)

■□ テラス席

アクセスは、ビーナスライン沿いの大型駐車場から湿原を徒歩25分ほど。
営業は春から秋のみ、下記の「コロボックルヒュッテ」からもアクセス可能です。

標高1700m|車山中腹の大空間カフェ「TOP’s 360°」

Clear

蓼科高原から白樺湖を越え、数キロ先にある「車山駐車場」。そこから車山展望リフトで約6分で到着。奥に見えるのは蓼科山と白樺湖です。

悠久なる情景に目を奪われます。
左に八ヶ岳連峰、右奥に見えるのが南アルプス。見晴らし良ければ、その合間に富士山も。メニューは豊富なドリンク類、自家製ケーキ、ピザなど。店内禁煙です。

車山展望リフトの第一リフトに乗って6分程。第二リフトとの中継ポイントに佇んでいます。
ここから第二リフトで8分の車山山頂(標高1925m)は360度見渡せる大パノラマ。
北・中央・南アルプス、八ヶ岳、富士山、蓼科山など、絶世のランドスケープが広がっています。

■□全粒カンパーニュのトースト、2種の手作りジャムを添えて(600円)。

■□キャラメルナッツラテ(単品560円、トーストとセット410円)

標高2400m|北八ヶ岳の親切な山小屋「縞枯山荘」

Clear

北八ヶ岳ロープウェイ(旧ピラタス)の「山麓駅(1771m)」から日本三大アルプスの遠景を見ながら約7分で「山頂駅(2237m)」へ。さらに「縞枯山荘」まで歩くと標高2400mに到達します。


北八ヶ岳ロープウェイ「山頂駅」から徒歩8分程の地点。アルプスの眺めが壮観。
右端に少し見えるのが山頂駅。「縞枯山荘」までもう少しです。

周辺は縞枯現象と呼ばれる山景が見られ、山小屋とは思えないほど親切で心地良い雰囲気。気軽に山岳気分を楽しめます。(標高2400m)

通年営業してますが「11月〜3月の平日は不定休営業」のため要確認。



山荘内は年季を感じる木造空間。
外にはテラス席があり、使用電力は風力と太陽光発電だそう。山小屋らしい薪ストーブやランプ、堀りごたつがあります。

メニューは珈琲、紅茶、栗ぜんざい、山菜うどん他、ビールや地酒もラインナップ。

標高1820m|霧ヶ峰高原を望む「コロボックルヒュッテ」

Clear

1956年創業の超有名なヒュッテです。
ビーナスラインの「車山肩駐車場」より徒歩数分。
カフェは4月下旬〜11月末までの営業。宿泊は通年営業してて、霧ヶ峰トレッキングに合わせて気軽に利用できます。

■□ボルシチ(パン付)とドリンクのセット(税込1300円)




霧ヶ峰を見渡すテラス席。メニューはドリンクとケーキ、軽食はトースト類とボルシチのみです。

ヒュッテ内のカフェ&食事スペース。
ランプの灯りと古色の趣に満たされます。

木立に囲まれた佇まい。「車山肩駐車場」から徒歩数分。ここからビーナスの丘へも徒歩すぐ。
ここから上記「ヒュッテみさやま」までもトレッキングコースが整備されています。

標高2000m|美ヶ原の雲上に佇む「王ヶ頭ホテル」

Clear

ビーナスラインの最終地点、美ヶ原高原に建つ「王ヶ頭ホテル」と電波塔群。雲上のホテルとして有名ですよね。
「山本小屋ふる里館駐車場」から行く場合、平坦な道を徒歩で約50分。宿泊時は送迎バスあり。手前は高原のシンボル的な文学碑「美しの塔」です。

王ヶ頭ホテルへ徒歩で向かう途中の眺望。

王ヶ頭ホテル。
駐車拠点から徒歩約50分位。通年営業されています。

■□ホテル内の喫茶&カフェスペース。

結構広めの空間。古色を帯びた趣、木の温もりに包まれ、ほっと落ち着けます。
メニューはドリンクと軽食です。

■□「美ヶ原高原美術館駐車場」からの壮大な眺め。
王ヶ頭ホテルから少し移動した所にあります。

客室からも絶景。遠く富士山も

夜のコース料理より。

■□里芋の肉味みそ田楽 虹鱒寿司 信州牛の市松春巻 柿なます やまぶし茸の菊花和え
右の小鉢:佐久鯉の南蛮漬 蕎麦の実の澄まし粥

全体に信州の食材による満足度が高いコース内容です。

王ヶ頭ホテル近くの美ヶ原高原の星空。youtubeのリンクです。

気軽にアクセスできますが天候変化etcご注意下さい

最後までありがとうございます。
他にも、蓼科高原のホテルハイジ内のフレンチ「クララ」など数多くのレストランやコテージが点在。
ビーナスライン沿いの展望台でおすすめは「女の神展望台」、「霧ヶ峰富士見台」、上記の「美ヶ原高原美術館駐車場」。国内とは思えない別天地のような情景が広がっています。

※本記事は、2016/12/01に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ