高松駅周辺でランチに行くならここ!おすすめ店15選

出典:ゆっきー6さん

高松駅周辺でランチに行くならここ!おすすめ店15選

四国の交通の要所とも言える、高知県高松市にある高松駅。四国四県の中でも最も規模の大きいこの駅の周辺には、人気の飲食店も多数。その中でも今回は、ランチにおすすめのお店をご紹介!和食や洋食など、さまざまなジャンルのランチが楽しめるおしゃれなお店をまとめました。

記事作成日:2021/01/28

205view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる951の口コミを参考にまとめました。

高松駅周辺のランチスポット!和食のおすすめ店

手打うどん 風月

うどんWEST百名店2020選出店

3.72

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

手打うどん 風月

高松駅を出て南下する事徒歩約13分、美術館通りを一本北に入ったとおりにあるうどん屋さん。

マンション1階の少し奥まったところに入り口があり、店内はカウンターをメインとした造りのようです。

数々の人気店がある香川高松の中でも、大勢に評判というこちらのお店。

ライトなスピード感より質を重視したうどんが食べられるため、じっくりと美味しいうどんを堪能したいという方に人気だそう。

中でも特に人気なのは、かしわ天ののったうどんの様子。

黒コショウがたっぷり効いたかしわ天は、インパクトも抜群とのこと。あっさりしたうどんの良いスパイスになるんだとか。

・かしわ天うどん
饂飩の麺はバリバリ超モチモチのコシではなく、○亀製麺のよりは、若干柔らかくかなり自分好み。食べていても顎が疲れません!絶品は、カシワ天!塩胡椒の下味が付いており、つゆに入れても、このまま食べてもまたうまし!ダブルのうまさです!

出典: X-townTokyoさんの口コミ

・かしわ天うどん
極太麺ではないがコシが充分にあり噛みきれないぐらい。うどんの味はさすが百名店☆このうどんは讃岐の人には好き嫌いがわかれるかもしれません。観光客にはインパクトがありますね。横のアメリカ人も満足そうでしたね^_^最近ハズレが続いていたとり天はグッドな味わい。

出典: kingo0103さんの口コミ

植田うどん

3.69

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

高松駅から南東へ行く事徒歩約10分、高松中央郵便局の隣にあるうどん屋さんです。

紺色の布テントに書かれた店名が目印だそう。店内は、大衆食堂のような雰囲気なのだとか。

植田うどん

こちらのお店は香川のうどん屋さんらしい、セルフで素人風うどんが楽しめるお店とのこと。

比較的ボリューミーなうどんが提供されるそうなので、女性は小の注文がおすすめだそう。

植田うどん

特に人気となっているのは、肉ぶっかけうどんの様子。

のど越しのある麺と、あっさりめの味付けというお肉の相性が抜群なんだとか。好みの揚げ物を一緒に味わう方も多いようです。

・肉ぶっかけ
で、前置きが長くなりましたがオーダーは肉ぶっかけ(ひやあつ・・冷たいうどんに出汁醤油+具材をかける)です。肉は特に指定が無ければ牛肉です。このあたりも豚肉メインの関東と違います。で、食らってみるとかなり甘い。うどん太さは普通でそれほどもっちりした感じもない。

出典: ウーピーさんの口コミ

・冷かけおろし
イリコ風味でさっぱりとした旨味を感じる冷たいお出汁に、たっぷり入った大根おろしとやっこねぎ、そしてレモン。清涼感溢れるうどんです。手作り感あるしっかりとしたコシと弾力を感じる冷たいうどんに、ほんのり辛味ある大根おろしと旨味たっぷり上品な味わいのお出汁がからみめっちゃ美味しい~♪

出典: うっし~339さんの口コミ

うどん市場 兵庫町店

3.63

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

高松駅を出て南東へ徒歩約8分、高松兵庫町商店街を入ってすぐのところにあるお店です。

店名の書かれた木造りの看板が目印で、店内は香川のセルフ式うどん屋さんらしい造りとのこと。

このお店では、安くて旨くて早いを追求した、香川のうどんが楽しめるそう。

うどんだけでなく、ランチタイムから香川の名物・骨付鶏を楽しめたり、お酒が飲めるお店としても重宝されているようです。

うどん市場 兵庫町店 - すだちおろしぶっかけうどん 焼きナス入り ネギ抜き

こだわりの麺は、質の良い小麦粉を惜しげもなくブレンドしたものを使っている様子。

熟成と鍛えを繰り返し、その後1日寝かせて熟成させることで、モチモチ感と程よいコシを実現しているんだとか。

早速麺から啜りましょ。うぉー!旨ー!!!讃岐うどんのコシは固いというイメージだったけど、それは他県民の誤認識だね。モチモチしていてほどよいコシ。これはツルツルといけちゃうねぇ。そしてちくわ天との相性もいい!!!この組合せを愛する香川県民の気持ち、よーく分かります。

出典: 孤高のランナーさんの口コミ

うどんは少しだけ細めですが角ばって綺麗な見た目。コシが控えめでモチモチ感も少ない気もしましたが美味しかったです。後半はレモンを絞って大根おろしとさっぱりいただきました。それと、ついつい取ってしまった唐揚げが90円と安いのにボリュームがあってビールのおつまみにもぴったり。

出典: ★しょうこりん★さんの口コミ

天勝 本店

3.57

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

天勝 本店 - 天勝さん

高松駅から出て南下すること徒歩約5分、高松兵庫町商店街入口の南西側にあるお店です。

大きなビルの1階に食品サンプルの並んだ入り口があります。店内は、高級感のある和な空間なのだとか。

こちらのお店では海鮮を中心とした、少し贅沢な和食が楽しめるとのこと。

店内には大きな生簀もあり、中で泳いでいる魚が注文後に捌かれ、鮮度抜群の状態で提供されているようです。

天勝 本店 - 一面穴子です!

もちろんランチタイムでも、新鮮な海鮮が楽しめるそうですよ。

刺身の定食や寿司ランチ、海鮮丼をはじめとした丼物など、様々な形で瀬戸内の海の幸を楽しめると評判なんだとか。

と言うことで、ランチでお邪魔しました。同僚は季節御膳、私は、特選握り寿司を注文、同僚が刺身のハマチを食べると、何!このコリコリは、(@_@)感動の瀬戸の幸です。きのこ仕立ての穴子鍋、うーんこれは日本酒だよね、そうだよ、食いしん坊おやじ は、それが分かってるから、握り寿司にしたんだよ。

出典: 食いしん坊おやじさんの口コミ

店員さんに正直に「よく他のお客さんが頼まれている大きな丼ものはなんですか?」と聞くと、海鮮丼か海老天丼、とのことで、海鮮丼をオーダー。海鮮丼のネタはどれも大き目に切られており、大盛にしてもらったご飯とのバランスが悪くなることもなく、最後まで美味しく頂けました。

出典: 免許取立てさんの口コミ

立喰い寿司 七幸

3.46

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

立喰い寿司 七幸 - 立ち喰い寿司 七幸

高松駅直結、駅構内の2階にあるお寿司屋さんです。

白地の壁に大きく書かれた店名が目を引く外観です。店名のとおり、お店の中は椅子のないカウンター席のみのこぢんまりとした造りとのこと。

立喰い寿司 七幸 - マグロ美味しいよ

こちらのお店は立ち食いで、ライトに新鮮な握り寿司が楽しめるそうです。

手軽さに反してネタのクオリティは高く、地元の人をはじめとした大勢のお客さんに人気なんだとか。

立喰い寿司 七幸 - 結構ボリューミー

その立地の良さとコスパの良さが、ランチでは好評の様子。

高松の名物であるうどんや骨付き鳥と握り寿司のセットもあり、地元のお客さんはもちろん、観光客にも喜ばれているようです。

にぎりのセットも完成度はかなり高いと感じた。だし醬油がかかった温玉が酒に合う。にぎりの内容もネタの分厚さ、脂気のあるネタ、歯ごたえのあるネタ、すべてがちゃんとした寿司だった。立ち食いなどという汗臭い店名だが、かなり上品な寿司に感じた。リーズナブルだがちょいセレブな気分を味わうことができる。

出典: E.X.A.Mさんの口コミ

巻物はユニーク!ふしぎ巻は水切りした豆腐!びっくり!かなりあっさりした味わい。お宝巻はイカ、卵、きゅうり、しそ。日によって違うそうです。特筆すべきは、刺身小とマグロのあぶり!めちゃくちゃお得で美味しいです。マグロ頭部位のあぶりはとろとろで脂ののり最高です。塩とわさびでいただきました。

出典: アフロblogさんの口コミ

武内食堂

3.46

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

武内食堂

高松駅を出て南西へ徒歩約10分、NHK高松放送局の東側にあるお店。

古き良き昭和を思わせる店構えのお店となっていて、店内も年季の入ったノスタルジックな空間だそう。

武内食堂 - 親ひなミックス重 普通

こちらのお店はいわゆるB級グルメとも呼ばれる、たっぷりの鶏肉を使ったかしわが人気の様子。

チャーハンやオムライスなどの昔懐かしいメニューと、かしわの組み合わせが味わえる珍しいお店なんだとか。

中でも人気なのは、かしわバター丼とのこと。

ぷりぷりのかしわをニンニクやこしょうでスパイシーに味付けし、バターで炒めて丼で楽しめるそうです。食欲をそそる一品とのこと。

鶏肉に自社で胡椒などを独自ブレンドした特製スパイスを大量に振り掛け バターを敷いたフライパンでじっくりと蒸し焼きにしていく。急ぐと味が乗らず 焼き過ぎると硬くなるので 絶妙な火加減で焼き上げる。下準備の時に 鶏肉を水に浸して加水率をアップさせているので ふっくらと柔らかい仕上がりになるのだそうだ。

出典: さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんの口コミ

ステンレス製の平皿に盛られたかしわバターチャーハン。あっさりした味付けで、玉子とネギのシンプルなしっとりふわ系チャーハン。トップに乗せられたやわらかいひなどりのもも肉。味付け濃いめなのでチャーハンと一緒に食べるとちょうどイイ感じ。スプーンは、幅広のちょっと変わった形をしていました。

出典: kuishinbou33さんの口コミ

高松駅周辺のランチスポット!イタリアンのおすすめ店

パスタ デ アリオスト

3.46

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

パスタ デ アリオスト

高松駅を出て南東へ徒歩約10分、高松郵便局の南側にあるお店です。

白を基調としたスタイリッシュな店構えで、店内は落ち着いたシックな雰囲気の空間となっているそうです。

パスタ デ アリオスト

こちらのお店では、パスタやピッツァをはじめとした本格イタリアンが楽しめる様子。

ランチタイムは日替わりパスタセットが人気で、その時期の旬の食材のパスタが提供されるんだとか。

パスタの麺は少し太めだそうで、おしゃれながらも素朴感を感じさせる一品とのこと。

野菜やお肉、海鮮など具材もたっぷり入ったパスタのため、ボリューム感も抜群なんだそうです。

とにかくここのエビとガーリックバターのスパゲッティが大好きで、是非一度は頼んで欲しい!とにかく病みつきになります!笑すごい量のガーリックが入っていて、それが最高!ただ食べた量の割に、食後の匂いが気にならないのが不思議。中毒性のあるスパゲッティです!笑

出典: ガーリック娘。さんの口コミ

ひと口目からトマトとガーリックの良い香りが口の中で広がる感じです~♪パスタは太めのスパゲッティーで、具材とソースとの絡みもいいですね。もっちりしてる分ボリュームもあります。茹で具合は好みがわかれるかな?私はとくに無問題でした《*≧∀≦》

出典: 甜品さんの口コミ

グランキオ

3.42

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ~¥999

高松駅から南下する事徒歩1分。高松停車場栗林公園線を一本東に入った通りの角にあるお店。

赤い煉瓦のビルの1階に入り口があります。店内は、あたたかみのあるカジュアルな雰囲気だそう。

グランキオ

こちらのお店では、平日のみランチ営業が行われているとのこと。

毎日メニューの変わる日替わりパスタは、近隣で働くビジネスパーソンをはじめ、多くの人に愛されているようです。

パスタには旬を感じさせる具材もたっぷり入っていて、ボリュームも満点だそう。

サラダやパン、食後のドリンクもついたセットのため、コスパも良いと評判になっているんだとか。

サーモンとトマトクリームソースのパスタを頂きました。サーモン使うパスタだとどうしてもサーモンが主張しがちですが、うまくトマトクリームソースと調和してちょうど良い風味だと思いました。

出典: santa-gariさんの口コミ

今日は、鶏肉のトマトソースパスタかキノコの和風パスタでした。両方とも800円でサラダとガーリックトーストと食後のドリンクが付きます。リーズナブルです。肝心の味ですが、程よい濃さで美味しかったです。夜のカニクリームパスタが美味しいらしいので次はそれを目当てに行きます。

出典: シーセーさんの口コミ

レストランミケイラ

3.40

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

レストランミケイラ - 入り口

高松駅を出て北東へ徒歩約5分、高松港レストハウス内にあるレストランです。

海沿いにあるスタイリッシュな建物がお店となっていて、店内も開放感のある明るい造りだそう。

レストランミケイラ - 真鯛のソテー アメリカンソース

瀬戸内の絶景を眺めながら、絶品のイタリアンが楽しめると話題のこのお店。

普段のランチ使いはもちろんのこと、誕生日や記念日などの特別な日の食事にもぴったりのお店とのこと。

ランチタイムにはパスタやサラダ、グリル料理など、様々なメニューが種類豊富にラインナップされているのだとか。

季節の食材を楽しめる、日替わりのメニューも人気のようです。

さていよいよ食事です。友人はスパゲティボロネーゼ、私はイカとじゃがいものフィットチーネです。飲み物はそれぞれマンゴーのジュースとグァバのジュースを選びました。もちろんコーヒーや紅茶もあり、その他にも何種類かあったように思います。

出典: 未優さんの口コミ

ロースグリルは、お肉が、程良い焼き加減でとっても柔らかくて、美味しゅうございました!雑穀ライスが、ポイント高いですね(^_^)vパスタは、ちょいピリ辛で、サーモンとハマチが仲良くて、素材の味が生きた、美味しぃパスタでしたねぇ〜!

出典: ハイジとクララとペーターさんの口コミ

PIZZERIA 18

3.39

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

高松駅から南下する事徒歩約10分、美術館通りの通り沿いにあるイタリアン。

白を基調としたスタイリッシュな外観で、店内もカジュアルでおしゃれな雰囲気のお店とのこと。

こちらのお店では、四国でも有数の大きさを誇るピザ窯が話題となっているそう。

お店の外からも見えるピザ釜で焼くピッツァは絶品だと、評判なんだとか。ピッツァの種類も豊富だそうです。

ピッツァの生地は、サクサクでもちもちの食感となっている様子。

どのピッツァも具材がたっぷりのっていて、ランチのコスパが良いことも人気のポイントの1つとのことです。

まずはマルゲリータが登場です。トマトのピッツァの中では定番ですね(*'ω'*)バジルがカット毎に乗ってると良いですな!プロシュート・エ・ルッコラ。所謂、生ハムのピッツァですね。生ハムの旨味と塩気がタマラン(*´艸`)ディアボラ。ピリ辛のサラミがアクセントになっておる!

出典: スターゲイザー✩さんの口コミ

クアトロフォルマッジ→パルミジャーノ、モッツァレラ、リコッタ、ゴルゴンゾーラの4種類のチーズを使った、チーズのコクを楽しむピザです。ハチミツが付いています。少しクセのある、ゴルゴンゾーラと相性が良く、チーズのコクを引き立てるので、一般的にハチミツを掛けて食べますが、自分は掛けずに食べるのが好みです。

出典: カマタマーレさんの口コミ

高松駅周辺のランチスポット!カフェのおすすめ店

CAFE LOURDES

3.47

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

CAFE LOURDES - リコッタパンケーキ&シチュー CAFE LOURDES(Ricotta Pancake & Stew カフェ ルルド)

高松駅から南東へ徒歩約15分、高松郵便局の南側にある裏通り沿いビル2階にあるカフェ。

白と青を基調としたお店の看板が目印です。店内は海岸を思わせる涼し気なレイアウトで、おしゃれなお店のようです。

ランチの人気メニューは、シチューとのこと。

デミグラスシチューは、コクの深いデミグラスソースに野菜がたっぷり入っているそうです。女性を中心に人気のメニューなのだとか。

CAFE LOURDES - キャラメルバナナとくるみ だった様な

カフェタイムには、リコッタパンケーキが定番となっているそう。

厚みのあるふっくらとしたパンケーキは、やわらかく、独特な食感なのだとか。食べやすい甘さ控えめとのこと。

・たっぷりチーズの焼きシチュー
熱々のビーフシチューにとろけたチーズに半熟卵が乗って見るからに美味しそうです♪早速、卵を崩して頂きま~す!焼きが入っており香ばしさがシチューやチーズのコクや旨味をより美味しく演出しております( *´艸`)

出典: スターゲイザー✩さんの口コミ

・ミックスベリーとアイスのリコッタパンケーキ
実食!外サクっ、中ふんわり!ナイフで切って、アーモンドバターを付けて、メープルシロップをかけ、甘々に!美味しいー!甘さが癒してくれます!今度はアーモンドバター&アイスで、旨い!生クリームとベリー&メープルシロップもgood!

出典: オカヤマンキーさんの口コミ

tri cafe

3.24

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

tri cafe

高松駅を出て南東へ徒歩約15分、片原町商店街と高松兵庫町商店街のぶつかる所にあるカフェ。

白とオレンジの鳥の看板に従って階段を上がると、カジュアルながらも落ち着いた雰囲気の店内が広がっているそう。

tri cafe

このお店で人気のメニューは、「トリライス」とのこと。

一見オムライスのようにも見える一品ですが、ご飯の上に卵がのっているのではなく、卵とご飯が一緒に炒められた洋食メニューなんだとか。

tri cafe

他にもランチタイムには、カレーやロコモコなどのいわゆるカフェメニューが充実しているそう。

買い物の帰りに立ち寄ったり、ランチからそのままカフェタイムまでまったり過ごす方も多いようです。

・トリライス
ご飯の上に、スクランブルエッグのようなもの、オリジナルソースをかけ、上にチーズをトッピングみたいな感じ!しかし、これがなかなか美味しい!!オムライスっぽい感じで、デミグラスソース?は薄味、肉そぼろがたくさん入っています。ほんのちょっとだけスパイシーな味もして。

出典: Hideo0817さんの口コミ

トリライスは、オムライスに鶏挽肉のミートソースがかかった料理です。ずいぶんボリュームがありました。もちろん、味にも大満足です。くりタルトは、くりがゴロゴロいっぱい詰まっていました。それでも380円。何だか得した気分になりました。甘さ控えめとはいえ、コーヒーによく合いました。

出典: ミユキヨさんの口コミ

その他高松駅周辺にあるおすすめのランチスポット

レストラン フィオーレ

3.45

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

高松駅を出て北西へ徒歩約2分、JRホテルクレメント高松の20階にあるレストラン。

該当階へ上がると大理石造りの入り口があるそうです。店内からは瀬戸内の景色や高松の街が一望できるそう。

レストラン フィオーレ

このお店では景色の良い眺めを楽しみながら、洗練された欧風のコースを楽しめるとのこと。

カジュアルで、価格も比較的リーズナブルだそう。ちょっとした贅沢を楽しみたいランチにおすすめだそうです。

もちろん食材には、穏やかな瀬戸内の海や山で獲れた食材をふんだんに使用している様子。

目でも舌でも楽しめる見た目も鮮やかなランチは、特別な日の食事にも喜ばれているんだとか。

安納芋のスープなんて初めて!すごく甘くて美味しかった!スイーツみたいな感覚。シラスのパスタは塩っけとガーリックがよく効いて、鱧のムニエルは柔らかくて美味しかった。極め付けが、蕪のデザート!蕪と言われればそうかも?と思うけど、上手く隠してる(笑)蕪の葉のソルベは言われなければ、抹茶?と思う(笑)

出典: ナノピコさんの口コミ

高松港を出入りする船や、遠くに見える航路上の大きな船をのんびり眺めながらのランチ。約5千円のコースにしました。どれもおいしいメニューだったけど、とくにデザートが豪華!あまりチョコレートのおやつは選ばないほうなのですが、このパフェはチョコレートのイメージを変える美味しさでした。

出典: お花エプロンさんの口コミ

スーツァンレストラン陳 高松店

3.58

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

スーツァンレストラン陳 高松店

高松駅を出て北上すること徒歩約2分、マリタイムプラザ高松タワー棟の29階にある中華料理店。

高級感のある入り口が目印とのこと。店内からは高松の街と瀬戸内海が一望できるそう。

スーツァンレストラン陳 高松店 - ランチ エビの黒胡椒炒めと鶏肉の特製ネギソース+ふかひれスープ

このお店では四川料理を基本としながらも、ジャンルにとらわれないアイディアを織り交ぜた中華が楽しめるとのこと。

少人数からもリーズナブルに本格中華が楽しめると、話題を呼んでいるんだとか。

スーツァンレストラン陳 高松店 - チョイスランチ 2016.10

ランチでは、コスパの良い中華メニューのセットが人気となっている様子。

麻婆豆腐やエビチリのメインに小鉢がいくつかセットになった、満足感も抜群のセットのようですよ。

イカのスパイシー炒めは辛めな味の料理でした。スパイシー…確かにスパイシーだと思いました。ご飯によく合う味で、ご飯がすすむ君になりかけましたが制御しました。ご飯は麻婆豆腐用に残しておかなければなりません。エビの黒胡椒炒めは、海老の食感がいい感じで黒胡椒の風味が美味しさ要素を出していました。

出典: 食道者さんの口コミ

6品あるチョイスランチメニューから4品を選んだ。麻婆豆腐、揚げ焼売の四川パウダー和え、ぷりぷりエビの老油炒め、オリジナル黒酢の酢豚。麻婆豆腐は普通でも辛めだが、もっと辛くできるとのこと。普通の辛さでお願いしたが、山椒も効いていて美味しかった。他の料理も美味しく頂いた。高松に来たらオススメです。

出典: やちたんさんの口コミ

食堂 イタミ

3.45

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

食堂 イタミ - イタミさん

高松駅を出て南西へ徒歩約10分、新番丁小学校の北側にある洋食屋さんです。

古き良きレトロな雰囲気を漂わせる外観とのこと。店内も懐かしさを思わせるノスタルジックな空間の様子。

食堂 イタミ - オムライス

長年地元の人々に愛されてきたというこのお店では、王道の洋食メニューが人気とのこと。

オムライスはふわふわのものではなく、いわゆる薄焼きの玉子でチキンライスを綺麗に包んだ、オーソドックスな一品だそう。

昔ながらのオムライスを求める人々に、根強い人気を誇るメニューなんだとか。

食堂 イタミ - トンカツ

その他のランチでは、「トンカツ定食」や「焼肉定食」など食堂定番の定食メニューもズラリ。

そのほか、「カレーライス」のライス系や「天丼」などの丼ものなども味わえ、色々味わいに通いたくなるという口コミもありました。

切って開くたんぽぽオムライス とか、半熟トロトロでも無く、フワフワでも無く、何でも無い、普通の薄焼き玉子の外装。薄焼きの玉子の中には、これまた懐かしい直球なケチャップ味のチキンライスだ。「あぁ、オムライスって この味だったな」と思うような懐かしさ。良い意味で手が込んでいません。

出典: と@さんの口コミ

これが、昭和のオムライス卵の黄色にケチャップの赤どこまでもシンプルに・・・しかし、誰が見ても、絶対美味いと思わせるオムライスの正統派。やはり、オムライスは、このフォルムでなきゃぁ~。外側の薄焼き玉子は、表面はシッカリと火が通ってるのに内部はジワ~っと半熟気味。この、技あり具合は流石ですね。

出典: たかまつせんいちさんの口コミ

※本記事は、2021/01/28に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ