人気観光地・江ノ島エリアでかき氷ならここ!人気店14選

出典:*あんこ*さん

人気観光地・江ノ島エリアでかき氷ならここ!人気店14選

江ノ島(江の島)は、神奈川県藤沢市に属する人気の観光地です。鎌倉駅からも近く、神社が多いので御朱印巡りをしている観光客にも人気があります。江ノ島は観光地だけでなく、地元グルメも魅力の1つ。魚介グルメはもちろん、カフェやレストランなどもあります。ここでは、江ノ島で人気のかき氷についてまとめました。

記事作成日:2020/10/22

129view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1629の口コミを参考にまとめました。

江の島内・片瀬江ノ島駅周辺にあるかき氷が人気のお店

紀の国屋本店

3.49

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

紀の国屋本店 - イートイン

片瀬江ノ島駅から徒歩10分ほど、江の島の参道沿いにあるお団子屋さん「紀の国屋本店」。店先に置かれたガスコンロで焼いた団子が人気とのこと。

テーブル席やベンチなどイートインスペースもあるので、江の島散策の休憩にも利用しやすいですね。

美味しいあんことかき氷を味わいたい人は「宇治金時ミルク」。ボリューム満点で、抹茶のシロップと練乳がたっぷりとかかっているかき氷です。

氷はフワフワで、暑い日に食べると一気に涼しくなってとても美味しいんだそう。

紀の国屋本店

江の島の名物スイーツを食べるなら「アイス最中」。貝殻の形をしており、アイスとあんこがたっぷりサンドされた最中とのこと。

1個250円でバニラ、抹茶、小倉から選べるようで、暑い日にピッタリのスイーツですね。

焼き目がしっかり付いていて焦げの風味が美味しい。草つぶあん団子はよもぎの味がする団子に、つぶあんが乗っている。最後、三色団子はピンク、白、緑の三つの団子が串に刺さっている。団子三兄弟みたいで見た目に良いね。今回、食べた中ではみたらし団子が焦げがしっかり付いていて一番美味しかった。

出典: aritaku.netさんの口コミ

・花見だんご
早速お店のベンチに腰掛けてぱくり。もちもちで柔らかいお団子です。甘いタレとか餡子とか乗っていないので、まんまお餅の味でそれはそれで美味。ちょっと醤油つけて焼きたいなぁなどど思いながらも瞬殺。

出典: びあまぐさんの口コミ

島の茶屋 あぶらや

3.37

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「江の島岩屋」近くにある、甘味茶屋「島の茶屋 あぶらや」。店内は和モダンな雰囲気で、店先には赤いシートの敷かれたテラス席があるとのこと。

江ノ島エリアにもおしゃれカフェが増える中で、懐かしい気持ちで甘味を楽しめる希少な茶屋なんだとか。

お店おすすめのメニューだという、「黒みつきなこミルクがけ」。氷がフワッとしていて、暑い日には体に染み渡る美味しさとのこと。

シロップも濃くたっぷりとかかっているので、疲れを癒してくれる甘さなんだそう。

島の茶屋 あぶらや

抹茶好きにはたまらない「宇治金時」。昔懐かしい回転式のかき氷機で作られていて、フワッとした食感も味わえるとのこと。

あずきがたっぷりトッピングされていて、「白玉宇治金時」にすれば大きな白玉がついてくるそうですよ。

頂いたカキ氷は黒蜜きな粉(ミルクがけ)。フワッとした氷が熱った体にとっても沁み渡り生き返りました(*´-`)シロップがたっぷりで濃いめな感じも疲れた時にとても良かったです。冷たいお抹茶も美味しかったし、和スイーツもすごく美味しそうでした。

出典: ゆうほっちさんの口コミ

肌寒い屋外に温かいお抹茶で癒される(´▽`)結構量もあり、かなり満足できる。この景色にお抹茶、そしてパワースポット。なので空気が違い、ふぅ?とため息をつけば時間がゆっくり流れる気がした。伝票が入ったものですら風情を感じる。竹林がなくても十分癒され、パワーをいただける。

出典: momochan_fujisawaさんの口コミ

隠れ小屋

3.34

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

隠れ小屋

若い女性店主が開いた隠れ家カフェ「隠れ小屋」。お店は1階と2階に客席が設けられており、太柱や梁などを活かしたレトロな雰囲気とのこと。片瀬江ノ島駅からは徒歩13分ほど。

美味しい魚料理とフワフワのかき氷が食べられるお店がコンセプトで、路地裏にある穴場のお店と評判です。

写真は「チョコミント」。氷がふんわりとしていて、ミントシロップとチョコレートソースがたっぷりかかっているとのこと。

チョコミント好きにはたまらないかき氷なんだそう。

隠れ小屋

こちらは「生キャラメルミルク」です。生キャラメルソースがたっぷりとかかった茶色いかき氷。

味変でナッツと塩がついてくるそうで、途中でつけるともっと美味しいそうですよ。

氷は純氷、シロップは自家製とのこと。今回頂いたシロップは、もったりとしたクリーム系で口当たりが滑らかで冬には良いですね。ただ濃厚で量が少なめなので、うまく配分して頂かないとシロップが足りなくなるかも(笑)。

出典: ロンアルさんの口コミ

生しらす丼がお目当てだったので、生しらす入荷の看板を確認し入店。丁度年末だからか江ノ島自体がガラガラだった為、お店も空いておりスムーズに行きました。生しらす丼は小鉢とお新香が付いており美味しかったです。お店の雰囲気も良いお店の方々も感じが良いので今度はかき氷の時季に再訪予定です。

出典: mango 0906さんの口コミ

江ノ島駅・片瀬江ノ島駅周辺にあるかき氷が人気のお店

埜庵

スイーツEAST百名店2020選出店

3.77

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

片瀬江ノ島駅から、「新江ノ島水族館」を通り越して、海沿いの散歩を楽しんだ後におすすめなのがこちら。

小田急江ノ島線・鵠沼海岸駅から徒歩2分ほどの場所にある、人気のかき氷専門店「埜庵」です。

お店には屋根付きの広い屋外席が用意されているとのこと。

埜庵

シロップは手作りで、さまざまなフレーバーが用意されています。自分好みの味を楽しめそうですね。

写真は「杏仁あんず」。とろりとした濃厚のあんずシロップがかかっていて、中央には杏仁練乳がでてくるとのこと。

あんずの程よい酸味と甘さがかき氷とマッチしていて、絶品なんだそう。

お店の人気メニューだという「夏いちご埜庵」。いちごの濃厚な香りがしていて、氷はフワフワでエアリーとのこと。

濃厚な甘酸っぱさは人工的な味ではなく、果物本来の味を大事にしているのだとか。

言わずもがな、かき氷の命である氷は日光の「三ツ星氷室」の天然氷を使い、ふわりと削り盛られており、選んだフレーバーは夏に旬を迎えるいちご(契約者が自由に名前をつけられることから『埜庵』というらしい)を使っているので、鮮烈なフレッシュ感があって、とても美味しい。

出典: nao...さんの口コミ

春の氷は酒粕練乳と桜シロップでメチャクチャ美味い。酒粕と桜の香りがとっても良い。ミルク宇治金時はミルクベースに抹茶シロップのあんこ埋め、白玉増量。苦みと甘さの絶妙なハーモニー、和の美味さです。

出典: aivasさんの口コミ

かき氷 ベタナギ

3.15

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

かき氷 ベタナギ

江ノ電・江ノ島駅から徒歩3分ほど、美味しいかき氷と天丼のお店「かき氷 ベタナギ」。4月から10月末まではかき氷、11月からは天丼のお店として営業しているとのこと。

木目調の綺麗目な外観で、タピ氷やかき氷サワーなど、珍しいメニューも楽しめるお店なんだそう。

フレッシュなかき氷が食べたいなら「マンゴーかき氷」。しっかりとした味わいのマンゴージュースは後味もよく、酸味も程よいとのこと。

マンゴージュースを凍らして作ったかき氷なので、最後の最後まで美味しく食べられるんだそう。

変わり種のかき氷を堪能したい人に「プリンかき氷」。かき氷とプリアラモードが一緒になったような感じとのこと。

氷はミルク味で、プリンとベリーとフレークがトッピング。全体にはカスタードソースがかかっていて美味しいと好評です。

果汁たっぷりの夏みかんサワーに、薄くカットされた氷をたっぷりとトッピングしたものです。なのでもちろん冷え冷えのサワー。ポカポカ陽気とは言え、途中ちょっとブルっと来ましたが、味自体はかなり美味しいサワーですよ。本当に純粋な果汁と果皮を使っていると思いますので。果皮がこれまたいい苦味のアクセント。

出典: KEN21さんの口コミ

和の趣きの外観もハマってますね♪それが功を奏したのか。それとも日本人は天丼が好きだからか。はたまたお値段に魅力あり!なのか。次から次へとやって来る客・客・客!外人さんではなく、日本人が多し♪BGMはウクレレ・ハワイアンでのんびりムードです♪店内は、ちょっと居酒屋っぽい感じですね。

出典: 湘南の宇宙さんの口コミ

その他江ノ島(江の島)エリアにあるかき氷の人気店

茶房 雲母

スイーツEAST百名店2020選出店

3.71

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

茶房 雲母

自然に囲まれた人気のお茶屋さん「茶房 雲母」。外観は、和を感じさせる落ち着いた雰囲気です。

夏季限定のかき氷や、豊富なラインナップの白玉クリームあんみつが人気で行列ができるほどだとか。

茶房 雲母 - 氷白玉宇治金時

お茶屋さんのかき氷なら「氷白玉宇治抹茶金時」。すごいボリュームで、別皿に大きな白玉が5つのせられているとのこと。

粗めに削られた氷はじゃりじゃりとしていて、餡子は豆の味がしっかりとしていて美味しいんだそう。ホカホカで弾力のある白玉も評判です。

お店の人気メニューだという「宇治白玉クリームあんみつ」。ほんのり温かい白玉は、甘い滑らかな漉し餡との相性抜群とのこと。

下には塩味のきいたえんどう豆と寒天があり、全体のバランスが絶妙なんだとか。

かき氷も抹茶の苦味と練乳の甘さ、あずきがとてもバランス良く、上品なお味。お水と食後に昆布茶も提供して下さるのですが、この昆布茶がまた美味しかった。食べログさんの点数が高いことに納得です。この日は幸運にもすぐに入れましたが、時間帯によってはかなり行列ができるようですね。早めの時間をお勧めします。

出典: tomosukeさんの口コミ

白玉クリームあんみつと宇治抹茶クリームあんみつを頼みました。...とんでもなく美味しくてびっくり!!!本当に本当に美味しかったです。あんみつ苦手だったわたしがハマってしまいました、、というか、ここのあんみつだからですね!虜です。日本一の白玉クリームあんみつだと思います。

出典: M Roséさんの口コミ

納言志るこ店

スイーツEAST百名店2020選出店

3.69

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

餡子を使ったメニューの人気店「納言志るこ店」。店内には木のテーブルと椅子が並べられていて、落ち着いて甘味を楽しめそうです。

おしるこや宇治金時、あんみつ、ぜんざいなどもあるので、餡子好きには嬉しいですね。

納言志るこ店

餡子の美味しいお店ならではの、絶品かき氷「宇治金時」。フワフワでもジャリジャリでもない王道のかき氷で、深い味わいの抹茶がかけられているとのこと。

底にはつぶ餡がたっぷりと入っていて、甘さ控えめ、塩加減も絶妙な塩梅で美味しいんだそう。

こちらは「田舎しるこ」。お椀の中には大粒の小豆がたっぷりと入っていて、中央には焼かれた餅が1つ。

小豆はほくほくとした食感で、甘さも丁度良くホッコリする甘さなんだそう。

甘さ控えめな抹茶濃い味。そして、氷の下に引いてある小倉をスプーンで掘り出すとめっちゃ、ふくふくの小豆が出てきます。上品な甘さで口に入れると、優しい甘みが広がります。食べ進んでも、キーンと頭にくることなく、ただただ、美味しい氷がそこにありました。練乳はガッツリ甘いので、抹茶にかけて正解でした。

出典: snow petalsさんの口コミ

なんか練乳の盛りがいいな、と喜びつつ、ドーンと小豆層、アイス層たどり着く。そして、最後、小豆、練乳、アイスが解けた氷と混じった状態。これが最高の瞬間ですね。あと、最近、お気に入りの持ち帰り納言しるこを二人分おねがいしまして、帰宅です。勿論、かえってアイスを加えて、おうちアイスぜんざいです。

出典: takechan708さんの口コミ

たい焼き なみへい

スイーツEAST百名店2020選出店

3.66

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

たい焼き なみへい

たい焼き専門店「たい焼き なみへい」。たい焼きと書かれたエンジ色の暖簾が印象的で、店頭にはかき氷や他のメニューの写真が並んでいるとのこと。

店内には座敷席、外にはベンチもあるので、ゆっくり甘味を楽しむことができそうですね。

「なみへいのしろくま」。ふわふわのかき氷に、たくさんのフルーツがトッピングされています。

かき氷もフルーツも美味しく、可愛さで注文してしまうお客さんも多いんだとか。

たい焼き なみへい

こちらは「たい焼き」。餡子は上品な甘さで、小豆の風味がきいているとのこと。

つぶあん、抹茶あん、黒ごまあん、焼き栗あん、チョコあんなどがあり、焼き立てが食べられるんだそう。

かき氷の味は種類豊富でイチゴミルクを注文!たっぷりのいちごのシロップに練乳ミルクもたっぷり!!こんなかき氷美味しいの?て思うくらい美味しいおすすめのお店です!

出典: umumagrumeさんの口コミ

・たい焼き
出来立ての熱々が紙袋に入って手渡されました。皮の甘みが少なく外側はパリパリ 内側はもちもち。厚さは薄めで、程よい甘さのアンコと良く合います。久しぶりに食べたたい焼き。ホッとします。近くに長谷寺もあります。鎌倉駅までの道すがらですし、ちょっと一休みしながらってのも鎌倉の楽しみ方ですね。

出典: うめばぁさんの口コミ

鎌倉 浪花家

3.56

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

鎌倉 浪花家

たい焼きの名店に暖簾分けしてもらった名店「鎌倉 浪花家」。薄皮でパリッとした食感と、中にたっぷり入った餡子が魅力のたい焼きを楽しめるとのこと。

夏にはかき氷もあり、定番から変わり種までいろんな味から選べるのは嬉しいポイントですね。

鎌倉 浪花家 - 紫いもミルクにラムレーズントッピング

人気の変わり種を堪能するなら「紫いもミルク」。氷はホワホワで、紫色の紫いもクリームがたっぷりかかっていて可愛らしいビジュアルとのこと。

紫いもクリームは濃厚で、中には香ばしいナッツも入っているそう。

鎌倉 浪花家 - 黒蜜きな粉ミルクwithナッツ(750円)★3.8

きな粉好きに嬉しいかき氷、「黒蜜きな粉ミルク」。たっぷり盛られた氷に黒蜜ときな粉、ミルクがかけられているとのこと。

黒蜜は上品な甘さで、きな粉のほどよい風味とマッチしていて美味しいと評判です。

かき氷の上にはオレンジ色の食べ頃メロンがコロコロとのっています。そして、氷を一かきすると、真ん中にもコロコロとメロン。甘くてしんなり。かき氷はフワフワで、すぐに解けます。メロンの甘さとフワフワの氷が絶妙。こんなにおいしいかき氷、初めて食べました。途中で飽きることなく、あっさり完食。

出典: nyaran08452さんの口コミ

麻布十番浪花家の暖簾分け店です。この鯛焼き屋さんの本家は明治42年創業です。歴史がありますね。そしてその職人技を伝授され、この地に暖簾分けし開店です。明治から続く職人技に出会えて感謝感謝。ご馳走様でした。

出典: littlebassさんの口コミ

カフェ ドゥ フルール

3.49

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

カフェ ドゥ フルール

おしゃれな雰囲気も人気のカフェ「カフェ ドゥ フルール」。店内は広々としており、ナチュラルな北欧といった雰囲気の可愛らしい空間。

人気の手作りプリンを始め、ケーキやパフェ、かき氷など、さまざまなスイーツを楽しむことのできるお店です。

カフェ ドゥ フルール

定番の味を自家製シロップで味わう、「いちご」。氷とイチゴソースが別盛りで提供されるタイプのかき氷とのこと。

雪のようなふんわりとした氷に、甘すぎないイチゴソースを少しずつかけながら食べるのが美味しいんだそう。

カフェ ドゥ フルール

お店の大人気メニュー「富士山プリン」。富士山のように、プリンの上にクリームがのせられた背の高いプリンです。

固すぎずむっちりとした食感で、ビターなカラメルソースがプリンと絡んで絶品なんだそう。

しゅわしゅわスパークリングワイン。苺も沢山。富士山プリン!自家製のプリンです。めちゃめちゃ卵感じる。すごくすごくすごく美味しい。鎌倉の小町通りにこんな可愛いカフェが♪食べ歩きだけじゃなく、店内でも楽しい小町通りでした♪

出典: あるふぉ〜とさんの口コミ

店内は明るくオシャレで、木や自然のぬくもりがあり落ち着ける雰囲気でした♪いちごのかき氷を注文☆出て来たのが自分の顔よりも大きく驚きました!雪のようにふわふわで、手作りのいちごシロップがほどよい甘さで美味しかったです♪

出典: ☆mai*さんの口コミ

おいもカフェ 金糸雀

3.42

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

おいもカフェ 金糸雀

「おいもカフェ 金糸雀」。外観は黄色い暖簾がポップで、店内は少し薄暗く装飾やインテリアが可愛い、女子受けのいいカフェとのこと。

あんみつや芋ようかん、ぜんざいなどの和スイーツに加え、パフェやかき氷など、さまざまなスイーツを楽しめるんだそう。

おいもカフェ 金糸雀

見ても食べても楽しめるかき氷なら「紫芋のかき氷」。程よく甘くて、紫芋の素材の味が活きたかき氷とのこと。

おいりと言う、丸くてカラフルなおかきがトッピングされていて、追加のできる紫芋シロップもついていて贅沢なんだそう。

「おいも鎌倉あじさいパフェ」。焼き芋や芋ようかん、紫芋アイス、さつまいもアイス、白玉、煎餅、わらび餅、チョコフレーク、ホイップクリームなど、ボリューム満点で贅沢なパフェとのこと。

黒蜜もついており、甘党には嬉しい芋づくしのパフェなんだとか。

・紫芋のかき氷
お芋のカキ氷は追加の紫芋シロップがついてくるので、最後まで美味しい。サクサクふわふわで大好きなアズキと白玉も乗っててたまらない?。朝一行ったけど既に2組。メイン通りから外れてるけど、わかりやすいかな。鎌倉に来たらまた絶対リピート!お芋大好き。可愛いお芋カフェ

出典: minimegさんの口コミ

鎌倉駅から歩いて10分くらいのところにあるパフェやぜんざいが楽しめるお店です。お芋や抹茶、ほうじ茶などのスイーツを楽しむことが出来ます。ほうじ茶のパフェを注文しましたが、しらたまや二種のアイス、その他も様々なトッピングがあり、大変美味しくいただけました。

出典: totot219さんの口コミ

氷伝

3.37

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

氷伝 - 店内

和菓子屋さんが営むかき氷のお店、「氷伝」。女性の店主さんが1人で切り盛りしており、水色を基調としたおしゃれで可愛らしいお店とのこと。

雪氷というミルク入りの氷を使用しているそうで、ティラミスやコーヒーゼリーなどの変わり種も楽しめるんだとか。

氷伝 - 抹茶&黒蜜きなこ ハーフハーフで楽しめます!

ハーフハーフで2種類の味を楽しめる、「ミルク抹茶あずきと黒蜜きなこあずき」。値段は900円で、氷はミルク氷が使用されているのでそのまま食べても美味しいとのこと。

自家製のあずきが使用されていて、抹茶や和三盆黒蜜、きなことの相性抜群なんだとか。

氷伝 - ティラミス

変わり種のかき氷なら、写真の「ティラミス」。ミルク氷にココアパウダーのかかったティラミス風のかき氷とのこと。

練乳はかけ放題だそうで、甘党の人にはたまらない1品ですね。

なんと普通の水では無く、自家製のミルクベースの氷を薄く削っているんです。なので通常の天然氷ですと、口に入れるとすっと溶けて無くなるのですが、こちらのはモフモフとした食感とともにしばらく口に留まります。そしてミルクベースなので氷だけ食べても美味しいんですよ。

出典: KEN21さんの口コミ

初めてなので、シンプルに小さいサイズ350円の「雪氷」を注文。牛乳のカキ氷に自家製あんこと練乳をかけたもの。他にもイチゴや抹茶など気になるお味もありました。トッピングのあんこは多めもできます。わーい!練乳はテーブルの上にあるのでお好みで!

出典: jiro23さんの口コミ

喫茶 紬

3.27

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「喫茶 紬」は、昭和レトロな雰囲気の店内で、無造作に置かれた雑誌や食器がおしゃれなカフェです。

居心地もよく、メニューはトーストやスパゲッティ、おつまみ系、アルコール類など、豊富なラインアップ。

喫茶 紬 - 季節のかき氷 桃

季節の人気メニュー、「季節のかき氷桃」。見た目からわかるフワフワな氷に、練乳がかけられているとのこと。

中にはコロコロとカットされた桃が入っており、ソースは別容器なので自分の好きな量をかけられるんだそう。

いちご好きにはたまらない「いちごミルク(天然氷)」。氷は天然氷を使用しており、頭にキーンとこないとのこと。

濃厚いちごソースがたっぷりとかかっていて、主張しすぎないミルクが、その味を引き立ててくれるんだそう。

こちらの氷は山梨の氷で大手企業とかも使っている。10年かけて自然に出来た氷は国が取っていい量を制限している貴重な氷なのだそう。私が食べた氷も天然水。最近技術が進み、人工で作った氷を見せてもらったが、天然とわからないぐらい綺麗。ところが削るとわかると言う。味も溶け具合も全然違うそうなのだ。

出典: momochan_fujisawaさんの口コミ

お味ですが、本当に美味しかったです!器に入ったたくさんのふわっふわのかき氷、練乳?と桃、、絶品です、、、!そして桃の量も多い!!!かき氷はそういうものですが、すぐ溶けかけるので器から落ちないように食べるのが大変でした笑。また最後に残る汁?の味まで美味しく、とても満足でした!

出典: するめちゃん@横浜さんの口コミ

umi cafe

3.25

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

umi cafe

子ども連れにもおすすめのカフェ「umi cafe」。店内は大きな窓で開放感があり、一角には子供服の販売や絵本も置かれているとのこと。

かき氷以外にも、コーヒーやソフトクリーム、軽食などもあるので、ランチタイムもゆっくりと過ごせそうですね。

umi cafe

定番で人気味のかき氷なら「生いちごミルク」。純水を使用して氷にしており、刻んだ生いちごがたっぷりとのっているとのこと。

いちごは新鮮で、シロップの甘さもいいと好評です。かき氷の値段も600円と、リーズナブルな価格で楽しめるのも嬉しいですね。

umi cafe

軽食メニューで人気の「オムカレー」。オムカレーには、3種類のトマトと野菜のゴロゴロ入ったサラダもセットになっているとのこと。

卵はバターの風味がしっかりとしていて、女性には丁度いいボリューム感なんだとか。

・生いちごミルク
大きな氷の山に、果肉の入ったトロリと甘いいちごのソースがたんまり。ああ、おいしそうな山ですな☆氷は若干シャリシャリしています。崩れちゃいそうなのである程度まで一気食い。途中で練乳をかけて更に甘々に☆

出典: hylapさんの口コミ

日中はけっこう地元子連れママ友向けカフェという設定なんでしょうかね?夜はムーディに音楽を楽しむ♪キャパは店内が16席くらい。歩道にテラス席が2×2。面白いのが、テーブルやチェアなどは統一されておらず、ボックス、ソファ、デザインチェアなど、そこはかとなくナイスセンスを発揮してます。

出典: 湘南の宇宙さんの口コミ

※本記事は、2020/10/22に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ