高円寺のオムライス11選!ふわふわオムライスの人気店など

出典: 代々木乃助ククルさん

高円寺のオムライス11選!ふわふわオムライスの人気店など

杉並区にある高円寺といえば、商店街で行われる阿波踊りが有名。古着屋や飲食店も多く、賑わいのある町です。今回はそんな高円寺エリアで味わえるオムライスのお店をまとめました。高円寺駅や、東高円寺、その周辺の中野駅、荻窪駅などの絶品オムライスのお店を紹介します。

キーワード
ランチ
隠れ家
テラス
食べログまとめ編集部
パンケーキ
ケーキ
肉料理
駅前・駅近

記事作成日:2020/10/08

163view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる420の口コミを参考にまとめました。

高円寺駅・東高円寺駅周辺にあるオムライスがおすすめのお店

Ailnoir

3.43

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

「Ailnoir」は、東高円寺駅から徒歩8分ほどにある、こぢんまりとしたかわいらしいお店。白いオムライスが人気です。

毎日の健康は「食から」をモットーに、契約農家からの産地直送野菜を使用しているそうです。

写真は「チキンピラフの鉄板ふわふわオムライス」。900円だそう。

ベジブロスで焼き上げた洋風チキンの炊き込みご飯を、ふわふわの泡雪たまごで包んだという一品。見た目にも楽しめますね。

熱々の鉄板の上にのったオムライスは、食べるごとに食感が変わっていくのだとか。

チキンピラフは野菜の味がしっかり味わえ、鉄板で焼かれたおこげが香ばしいそうです。

ランチタイムには、紅茶かコーヒーがついているそうですよ。

・チキンピラフの鉄板ふわふわオムライス
不思議な淡雪たまごはメレンゲみたくフワフワしていて鉄板の熱で変化してパンケーキ?ナン?っぽく焼き上がりシナモンっぽい風味もして面白いな♪ベジブロスとは野菜の欠片や芯などを有効活用した野菜出汁との事ですね。

出典: 雨男さんの口コミ

・チキンピラフの鉄板ふわふわオムライス
玉子はフワッフワで、お口に入れると軽くて淡雪のように溶けます。ベジブロスで炊いたチキンピラフは、あっさりしていてマイルドなのに野菜の出汁が出ていて深みがあります。鉄板がジュージューと奏でているので最後まで冷めずに食べれて、下の部分にはおこげが出来て香ばしいです

出典: hatti886さんの口コミ

七つ森

3.57

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

高円寺駅から徒歩9分ほどにある「七つ森」は、レトロな雰囲気をもつ喫茶店です。店内には30席のテーブル席が並んでいるそうです。

一風変わった和風オムライスに定評がある喫茶店です。

お店オリジナルだという「オムごはん」1,185円。牛しぐれ煮ときのこが入った珍しいオムライスで、山椒との相性が抜群だそう。

ふわふわしたたまごと、塩が効いたライスを一緒に食べるのが病みつきになるのだとか。

ランチにはスープ・サラダがついており、平日には飲み物をセットにすると、200円の割引になるそうです。

時間によっては待つこともあるそうなので、ランチ時間には早めの来店をおすすめします。

・オムごはん
牛しぐれ煮を使った和風オムライスなのです。お海苔を背負ったふわふわたまごがごはんの上で鎮座dopeです!ふわふわたまごとごはんが不思議と合って美味!お好みで山椒をかけて食べるのも美味しいそうです。ボリュームは高円寺散策に丁度良い量だったのであっという間に完食です!

出典: ほねつきかるべさんの口コミ

・オムごはん
食べたことのない味ではあるけれど、ちゃんと知っている安心できる味でもあり。オムレツはバターがたっぷりで生クリームも使われているようで旨味が感じられ、なんといっても卵の味がしっかりしています。ライスと一緒に食べるとスパイシーな塩味がマイルドになる気がします。

出典: esora24さんの口コミ

洋食屋キッチンKAZU

3.29

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

高円寺駅北口から徒歩7分ほどにある「洋食屋キッチンKAZU」は、隠れ家風の雰囲気がある洋食店です。

ランチは11時から16時半まで営業しており、日曜日も営業しています。

ケチャップライスに、とろとろ卵がのった「とろとろオムライス」は800円だそう。あっさりしたライスにコクのあるデミグラスソースがよく絡むそうです。

ソースから手作りしており、デミグラスソースは3日間煮込んでいるそう。

写真は「とろとろオムバーグ」、サラダとスープがついて1,080円だそうです。

オムライスもハンバーグも食べたい方に、おすすめの一品。ボリューミーなハンバーグと、とろとろの卵との相性が抜群なのだとか。

・とろとろオムバーグ
オムライスはふわふわとろとろ。デミグラスもライスも美味しい!たまご美味しい。ハンバーグの固さも味も、このデミグラスとオムライスにマッチしている!いままで食べたことがある、オムバーグの中ではだんとつ一位だ。

出典: アキリキさんの口コミ

・とろとろオムライス
ライスの具は玉ねぎメインでハム少し。玉ねぎはやや大きめのカットで炒めは軽く、シャクシャクした食感は好アクセント。片やデミにはビーフや人参なんかも入っていますな。で、仲立ちするふわふわ玉子の存在感、強し。後半に入ると徐々にデミの濃厚さが効いてきます。

出典: 河井継之助さんの口コミ

カフェテラス ごん

3.23

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

高円寺駅北口徒歩約4分にある「カフェテラス ごん」。ランチは12時から14時半まで営業しているそうです。

全28席の店内は、昔ながらの喫茶店の雰囲気が広がっているとのこと。

写真は「オムライス」700円だそう。オーソドックスなオムライスが素朴で良いと定評があります。

ケチャップライスと、ふわっとした卵との相性が抜群なのだとか。優しい味のオムライスを食べたい方におすすめだそうですよ。

オムライスの種類が豊富なのも人気の理由とのこと。カレーオムライスやクリームオムライス、たらこオムライスなどがあるそうです。

写真はオムライスとハンバーグのプレートだそう。粗目の玉ねぎが入ったハンバーグは、食感がよく食べ応えもあるのだとか。


・オムライス+ハンバーグ
ケチャップライスの具はベーコンと玉ねぎ。薄めで柔らかい玉子にギュっと包まれているので見た目以上のボリュームがあります。素朴で美味しいオムライスです(*´ω`*)小ぶりなハンバーグは、つなぎ多めの柔らかい豚肉のハンバーグ。

出典: chee50さんの口コミ

・オムライス
オムライスは、ベーコンと玉ねぎの入ったケチャップライスを卵で包んだオーソドックスなものですが、この卵が見た目よりフワフワで美味しい!ケチャップは酸味と甘みが少し強く、フワフワな卵によく合います。

出典: ぽりえもん子さんの口コミ

103街区

3.30

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

東高円寺駅からすぐのところにある「103街区 」。オムライス専門のお店として人気があります。

ランチは11時から14時まで営業していますが、月曜日の午後と火曜日はお休みとのことです。

写真は「特製オムライス」1,000円。デミグラスとトマトソースにスパイスがかかった一品。

酸味が程よくあるデミグラスソースと、厚い卵との相性が良いそう。ソースが深い味わいがするので、飽きずに食べられるのだとか。

ランチにはサラダとスープがサービスでついているそう。エビ入りライスも追加料金で選べるのだとか。

大盛りもサービスで選べるそうなので、たくさん食べたいときには嬉しいですね。

味の方は、むかしなつかしは、思った通りの味で、シンプルにおいしい。特製は、デミグラスといってもしつこい感じではなく、ちょっとカレーっぽい、クミンっぽい香りがする、さらっとしたソース。カレーもさらっとしたソースで、私はこれが好きだな。中のピラフもソースを引き立てる感じであっさり目の仕立て。

出典: Légumeさんの口コミ

ソースがデミグラスソースほど濃厚でもなく、トマトの酸味が結構きいてるので、あっさりと食べやすい。ライスも薄味で具材もないけど、なんかサクサクと食べれるのでこれも有り。しかも大盛り無料なので、結構しっかりとお腹に溜まります。

出典: アロレさんの口コミ

カレーとコーヒーの店 ハロー

3.13

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

高円寺駅から徒歩14分ほど、「カレーとコーヒーの店 ハロー 」は、レトロな雰囲気が感じられる喫茶店です。

カレーライスをはじめ、オムライスにも定評があります。火曜日・木曜日・日曜日が定休日となっています。

写真は「オムライス」700円とのこと。甘めの卵はしっかり巻かれていて、昔ながらのオムライスなのだとか。

ケチャップも酸味が強すぎず、ちょうど良い味付けだそうです。

オムライスの上にカレーがかかった「オムカレー」は、サラダもついて900円とのこと。

りんごが入ったポテトサラダは、手作りの味で懐かしさを感じるのだとか。食後のコーヒーもちょうどよい酸味を感じられるそう。

・オムカレー
カレーがシンプルな昔ながらのカレーなので、ご飯に味がついていることによって味の深みが出て良い感じに。そしてケチャップライスの玉葱はシャキっと、カレーの玉葱はトロっと。その食感の変化も楽しいです。

出典: カレーおじさん\(^o^)/さんの口コミ

・オムライス
たまごはしっかり巻き巻きでライスは熱々。少しスパイシーというか店主が研究している感がライスの味に見られます。かなり空腹だったのでちょうどいいボリュームで満足。

出典: セイラライッさんの口コミ

神田たまごけん 高円寺店

3.06

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

高円寺駅北口の商店街を入ってすぐのところにある、「神田たまごけん 高円寺店」。

カウンターメインの明るい店内では、オムライスを作っている様子を見ながら食事ができるそう。毎日11時から22時まで営業しています。

鶏肉が入り味付けがしっかりしたライスととろとろの卵に、自家製のソースがかかっているのが美味しさの秘密だそう。

粗く刻んだ玉ねぎが入ったチキンライスの塩みと、バターたっぷりの卵が病みつきになるのだとか。

写真は「トマト&キノコクリームオム」、トマトソースとホワイトソースの合いがけになっています。

テーブルには自家製のピクルスが置かれており、きゅうりや玉ねぎ、大根と種類もたくさんだそう。箸休めにぴったりなのだとか。

・牛すじチーズカレーオムライス
ライスは淡く朱く色づいていて、トマト入り。旨味あり、塩気強めに感じますがチーズの効果かも。具は他に鶏肉、玉ねぎ。鶏肉のプリっ、と玉ねぎのシャクっ、が食感のアクセントとなってくれますね。たまごはふわっととろっと、つまりは絶妙なふわとろ。瞬殺。

出典: 河井継之助さんの口コミ

・トマト&ハヤシオム
まずは、トマトソース。酸味がきいたトマトソースと中に入ったチーズのマッチが良いと思います。美味いすね。トマトライスもしっかりと炒められてて、脂具合や炒めた香りなど玉子との相性が良い。デミグラスソースは程よい濃厚さで玉子の濃さをサポートする形で、これは美味しい。

出典: クリスタルボーイさんの口コミ

その他高円寺駅周辺エリアにあるオムライスがおすすめのお店

Blue Bell

3.45

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

荻窪駅から徒歩5分ほどの場所にある「Blue Bell」は、昔ながらのオムライスに定評があるお店です。

平日のランチは11時45分から15時まで営業しており、水曜日は第2と第4が定休日とのことです。

シンプルな「オムライス」は、たっぷりの卵を使ったという一品。特製のデミグラスソースと卵のハーモニーが絶品なのだとか。

綺麗な紡錘形のオムライスに食欲がわきますね。

オムライスにはハンバーグやウインナー、チキンがつく盛り合わせがあり、それぞれ1,370円だそう。

オープンキッチンなので、カウンターから見られる店主の手際の良さをみるのもまた楽しいのだとか。

・オムライス
スプーンで端の方から切り取ると、中からはハヤシライス的ご飯が顔を出す。一口ほおばる。なるほど、これはおいしい。味は薄めで、やさしい味。かかっているのは真赤なケチャップではなく、特製のデミグラスソースだが、これも薄味。ゆっくり食べるオムライス。

出典: ミヤマヤさんの口コミ

・オムライス
スプーンをあてると軽く弾く絶妙な火加減。中のチキンライスは細切れの鶏肉と玉ねぎのシンプルなもので、しっかり炒めてありトマトの酸味と塩加減がよい塩梅。シンプルであるがゆえに技術を問われる一品だがバランスよく量も適量だった。ソースがあっさりしているので最後まで飽きずに食べ進むことが出来た。

出典: こたっくさんの口コミ

洋食亭ブラームス ルミネ荻窪店

3.42

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

荻窪駅西口から徒歩1分ほどのところにある「洋食亭ブラームス ルミネ荻窪店」は、ルミネ荻窪店5階にある洋食店です。

11時から22時まで営業しているそうです。全席48席とゆったりした雰囲気が広がっているとのこと。

写真はオムライスとエビフライ、ハンバーグがついた「スペシャルプレート」1,900円だそう。

見た目よりも厚い卵の中には、薄味のチキンライスが入っており、飽きることなくぺろりと食べられるのだとか。

ふわふわの卵に、たっぷりのデミグラスソースがかかっているという「花咲オムライス」。

コクと酸味を感じる濃厚なデミグラスソースは、卵と合わせることで味がより深く感じられるそうですよ。

・花咲オムライス
フワフワのオムライスです。相変わらず美味しいというか、前のシェフのよりも卵の火の通り方が好き。しっかり火は通っているけど半熟フワフワ…という感じ。生卵は苦手なので、半熟でも火がちゃんと通っているものが好きなのです。

出典: Ainyaさんの口コミ

・スペシャルプレート
ほくほくごはんと鶏肉をサイコロにおろしたものを,ケチャップでうまく味をまとめてありました。余計な味付けをしない薄焼き玉子でケチャップごはんをくるみ,さらにケチャップを垂らしてありました。ケチャップ味濃すぎるのかななんて思いきや,口に含むと昔懐かしいやさしいオムレツの味でした。

出典: しまたか.さんの口コミ

くるまり

3.47

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

中野駅近くにある「くるまり」は、オムライスに定評があるお店です。夜はダイニングバーとして多彩な創作料理も楽しめるのだとか。

ランチは11時半から、ディナータイムは18時より営業しています。

お店の看板メニューだという、「ごぼうポタージュオムライス」870円。

オムライスと自家製のごぼうのポタージュが意外にも相性抜群だそう。他にも、月替わりのオムライスは変わり種メニューも多いのでぜひ試してみてください。

ワンプレートに入ったオムライスには、ポテトとにんじん、ブロッコリーがついて869円。野菜本来の甘みが特徴だそう。

卵は厚めでボリュームもありそうですが、さらっとした味付けであっという間に完食できてしまうそうですよ。

・ごぼうポタージュオムライス
卵フワフワ。表面は焼き目が一切残らず、キレイな黄色。ライスは優しいごぼうポタージュの味に合わせて、ケチャップを使わずに味付けされていました。麦飯が使われていました。トッピングに、フライドごぼうが3本添えられていました。フライドブロッコリーも美味しかったです。

出典: kokonoeさんの口コミ

・自家製ケチャップオムライス
たまごは厚めですがエアリーなのでとても軽く本来の甘さとライスはしっとりで薄味ですがピーマンがフレッシュで苦味が良いアクセントです。ケチャップはトマトソースのようなので酸味が少し抑えられています。たっぷり和えてもたまごとライスに合います。

出典: セイラライッさんの口コミ

よろずや

3.41

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

中野駅南口から徒歩4分ほどにある「よろづや」は、ビルの2階にある洋食店です。イエローの看板が目印です。

月曜日が定休日で、週末のランチは12時から15時まで営業しています。

見た目にも美しい「クリームチーズの特製オムライス セット」は1,000円だそう。

オムライスを覆っているクリームチーズはとろとろで、甘すぎないチーズと塩気のあるライスが病みつきになるのだとか。

「特製オムライス」は900円。ランチにはサラダとドリンクがついてくるそうです。

ウィンナーが入ったチキンライスに、オリジナルトマトソースと半熟の卵がかかっているとのこと。上品な味わいが人気の理由だそうです。

・クリームチーズの特製オムライス セット
クリームチーズに負けないクリーミーなオムです。チーズは甘過ぎず、オムの甘さを消すことはありません。トロチーズとトロオムが口の中で化学反応を起こし、さらにトロけます。やさしい食感です。

出典: オビキンさんの口コミ

・特製オムライス
ソースはトマトソースで、ケチャップらしい酸味が感じられます。中のケチャップライスには玉ねぎのみじん切りと粗挽きウィンナーが入っています。粗挽きウィンナーが結構存在感あっていい感じです。半分ほど食べ進んだところで、テーブルに備えてある粉チーズを少しぱらり。これが合う!

出典: urojiroさんの口コミ

※本記事は、2020/10/08に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ