犬山のグルメ10選!観光の途中に訪れたいおすすめ店

出典: show_hey.sさん

犬山のグルメ10選!観光の途中に訪れたいおすすめ店

犬山市は愛知県北端に位置する街です。江戸時代の木曽川は交易の要所として栄え、犬山城の城下町として知られています。現在は、伝統グルメはもちろん、フォトジェニックなグルメがたくさん。今回は犬山のおすすめグルメをジャンル別にまとめました。観光で訪れたいお店ばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

キーワード
ランチ
おしゃれ
子連れ
カキ氷
食べログまとめ編集部
ケーキ
名物

記事作成日:2020/08/20

383view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる352の口コミを参考にまとめました。

犬山市にあるおすすめの和食店

蓬ぜん

3.60

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

犬山口駅から徒歩11分ほど、「蓬ぜん」は犬山市上坂町にあるうなぎ屋さんです。

和モダンでスタイリッシュな外観。店主はひつまぶし発祥のお店で修行し、のれん分けをして開業したそうです。

写真は「ひつまぶし」の並盛。木のお櫃の中に、うなぎの蒲焼きが2段になって盛り付けられています。

うなぎはとろけるような口当たりだとか。長ネギやワサビをのせたり、出汁を注いでお茶漬けにしたりと、味の変化が楽しめる一品とのこと。

「う巻」は、フワフワの卵でうなぎをくるんで焼いたもの。見た目よりもボリュームを感じるそう。

出汁がしっかりときいており、全体的にやわらかく、優しい口当たりが楽しめるのだとか。

少し早い到着だったが、開店時間が迫るにつれて車が増えてきた。中にはタクシーでもみえる方も!開店時には約20名が並ぶ事になった。予約客から順次招き入れられ、当日の来店客がそれに続く。お店に入って右手が4人席をメインとしたテーブル席、正面左手が厨房そしてその前が小上がりの座敷がある。

出典: JACさんの口コミ

・ひつまぶし
まずはひつまぶしの用法容量に従ってお櫃からご飯と鰻をお茶碗に取り出してから頂いてみるとふっくらした鰻の表面は薄めなカリカリ感があり甘辛なタレと相まって美味えなコレ。

出典: アシタカ・ヒコさんの口コミ

豆腐かふぇ 浦島

3.45

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

犬山駅から徒歩9分ほどの場所にある「豆腐かふぇ 浦島」。犬山市東古券にある、豆腐と湯葉を使ったグルメを提供しているカフェです。

現代風にリノベーションされた店内は、天井が高く、落ち着いた空間だそう。

写真は「玉手箱らんち」。玉手箱に見立てた二段重ねの木箱の中に、冷しゃぶやとろゆば、本日のお楽しみの一品などが入ったセットです。

どんな料理が現れるのかと、ワクワクしながら蓋を開けるのが楽しみなのだとか。

「玉手箱らんち」には、他にも豆腐田楽や、豆腐のだし掛けなども入っているそうです。

創業から百有余年もの間、犬山城下の人々に親しまれたお店の、グルメなセットとのこと。

カウンターから見る中庭には、和傘が、綺麗に飾られていた。食べている途中には、カウンターも満席になり驚きました。本通りからは、離れているのにお客さんは、いっぱいです。地元の方というよりは、観光客がほとんど。どこか引き付けるものが有るのかもしれませんね!

出典: hihroさんの口コミ

・玉手箱らんち
いろいろな豆腐の味わい方が一度に楽しめます。創業から百数十年を数えるという老舗の豆腐屋さんが母体というだけのことはあって、犬山の名物でもある豆腐でんがくをはじめ、冷たい麻婆豆腐など一風変わった豆腐料理などかなり印象深いランチをいただくことができました。

出典: アジロウさんの口コミ

牛鍋屋 大井牛肉店

3.43

夜の金額: -

昼の金額: ¥6,000~¥7,999

羽黒駅から、車で11分ほどの場所にある「牛鍋屋 大井牛肉店」。「博物館明治村」の2階にあるお店です。

歴史的な建造物の1階では、明治時代にまつわる資料などを見学できるそう。

写真は「牛鍋(竹)」。飛騨牛の肩ロース肉、ご飯や香の物、デザートが楽しめるコースです。

文明開化当時のグルメを楽しめるよう、当時のように店員さんがちゃぶ台の上で調理してくれるそう。鍋の底に砂糖を敷くのが特徴で、驚く人も多いのだとか。

「柚子シャーベット」は、食後の口直しにぴったりなグルメです。熱々の「牛鍋」を食べて火照った身体に、染み渡るような爽やかな味わいとのこと。

こちらのお店は、事前予約をおすすめしているそうです。

・牛鍋
秘伝のタレを注いで、三つ葉、ねぎ、しいたけ、豆腐、糸こんにゃく、もち麩など、他の具を入れて完成です。メインの飛騨牛はじっくり砂糖と焼いたおかげか香ばしく、脂も重た過ぎず真っ当に美味しいです。

出典: rakuenquestさんの口コミ

カーペットが敷かれた床の上には、小さなちゃぶ台が置かれていて、ちゃぶ台の真ん中には七輪が埋め込まれていて、炭が赤々と燃えてました。1階にも展示が有りましたが、これが往時のスタイルそのままの様です。

出典: 金さん513さんの口コミ

伊勢屋 砂おろし

3.24

夜の金額: -

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

犬山駅から、徒歩7分ほどの場所にある「伊勢屋 砂おろし」。犬山市東古券にある、郷土料理や麺類などのグルメが楽しめるお店です。

黒を基調とした日本家屋の中は、建築当時の趣そのままに、テーブルやイスといった洋の調度品をあつらえているそう。

写真は「伊勢手毬寿司」。サーモンやマグロなどがのった、カラフルな手毬寿司です。店内には料理用の撮影スペースがあり、SNSに写真を投稿するのに活用する人が多いそう。

シャリの半分はこんにゃく米が使われ、ヘルシーなのだとか。

食後には「金箔ソフト」がおすすめだそう。大判の金箔シートをソフトクリームに豪快にかぶせたグルメです。中身はバニラ味とのこと。

華やかな見た目の、フォトジェニックなデザートです。

手毬寿司がきになり来店。こんにゃく米を使用し、カロリーを抑えてるなど色々と御主人が説明して下さり、撮影ブースも用意されており、子連れの私のため、お料理を撮影ブースに運んで下さったりとても、嬉しかったです。

出典: ぱんだだだださんの口コミ

・伊勢屋手毬寿司
華やかで色々な食材を使った具材は、飽きのこない色々な味が楽しめる手毬寿司。お野菜を使ったヘルシーな手毬やサーモンや穴子やマグロ。ボリュームもあって満足なランチでした。ハーフサイズは自分で選べる手毬。

出典: 美食チームin名古屋さんの口コミ

犬山市にあるおすすめのカフェ・洋食店

プチ ヴェルドー

3.46

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

犬山遊園駅から、徒歩5分ほどの場所にある「プチ ヴェルドー」。犬山市犬山中道にある、フレンチや西洋各国のグルメが楽しめるお店です。

店先の植物やモスグリーンのドアなど、カントリーチックな外観がオシャレ。

写真は「Bランチ」の「エビのラグーソーススパゲッティー」です。

パスタにしっかりと絡まったオレンジ色のソース。上にはミンチ状の具材が、たっぷりとトッピングされています。

「豚肩ロース肉のリヨン」は、「Cランチ」のメイン料理。リヨンはフランスの郷土料理で、豚の角煮のようなものだそう。

じっくりと調理された豚肉に、粒マスタード入りのソースをかけて楽しむとのこと。

お料理はどれも美味しいのにこのお値段で良いのかしら?って思えるほどでした。当日予約無しで来られて満席のためにあきらめるお客さんも何組かお見えになりました。かなり人気店のようですので事前に予約電話をいれてくださいね。

出典: SASUKE☆さんの口コミ

・Bランチ
ごぼうのポタージュは本当にごぼうの味がしっかりするのですが、苦すぎず美味!えびのラグーソースはこちらもしっかりエビの濃厚な味がして、鮮魚のポワレは二種類の白身魚が楽しめて皮はパリパリ、身はふわふわてソースも少し酸味があっておいしかったです♪

出典: さんこんさんさんの口コミ

ビストロ猫

3.46

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

犬山遊園駅から徒歩6分ほどの場所にある「ビストロ猫」は、犬山市犬山西畑にある、イタリアングルメが楽しめるお店。

ヨーロピアン調の建物に、猫のかたちにくり抜かれた看板が特徴の、一軒家レストランです。

写真は「パスタランチ」の「明太とホタテのパスタ」。クリーム色のソースがパスタにたっぷりとかけられ、その上にホタテと薬味、刻み海苔がトッピングされています。

パスタのラインナップは時期によって異なり、常時2種類ほどから選べるとのこと。

「パスタランチ」の、「デザート盛り合わせ」を楽しみに訪れる人も多いそう。猫型のクッキーがフォトジェニックですね。

ケーキやフルーツ、アイスクリームがのったプレートです。

・パスタランチ
サラダがしっかりとしており、鶏の燻製スライスが載っかっていて非常に美味しい!このスタートとなるサラダがしっかりと手が込んでいる場合ってビストロ的には大当たりですよね(笑)これは、期待が持てそうです。

出典: nobuta-nobuさんの口コミ

・ミニパスタセット(カボチャとベーコンのクリームソース)
ミニとはいえ、けっこう量があります。カボチャが小さくカットされていて初めコーンかと思った!ベーコンの塩気とカボチャの甘味、そこにガーリックの風味がして、大変美味しくいただきました。

出典: りぃ911さんの口コミ

その他犬山市にある人気グルメ店

本町茶寮

3.49

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

犬山駅から、徒歩10分ほどの場所にある「本町茶寮」。大字犬山字東古券にある、郷土料理が楽しめる甘味処です。

築百年以上の古民家をリノベーションした、伝統と可愛さを兼ね備えたお店だそう。

写真は「7種の田楽+犬山茶セット」です。甘辛味噌や柚子味噌、ピザ風の豆腐田楽や、こんにゃく田楽などが楽しめるそうです。

犬山茶は、煎茶かほうじ茶から選べるとのこと。

左の「練乳いちごソフト」や、右の「苺みるくソフト」を注文する人も多いそう。

大きなハート型のモナカがトッピングされ、SNS映えすると評判のグルメ・スイーツです。

他にも「醤油玄米だんご」など、美味しいおすすめグルメがたくさんあるそう。

・豆腐田楽ピザ風
厚揚げ豆腐にトマトソース!スライスチーズをのせてイタパセをオン!おぉ、一口ピザの出来上がり!海老せんべいをお皿にして、ふっくら柔らかな厚揚げにトマトの酸味とモッツァレラチーズがいいお味!もちろん海老せんをパリパリ!アシカのお口はイタリアン~♪

出典: アシカの親分。さんの口コミ

・かき氷
フワッフワッ!!溶けていく~!ここまでふわふわなのは初めてかもしれない!結論から言えば、、、かき氷が桁違いにフワフワで美味しい古民家カフェ!食事もよかったですがやはりかき氷は有名なだけあって美味しかった。ご馳走さまでした!

出典: 桜少年さんの口コミ

芳川屋

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

犬山駅から、徒歩5分ほどの場所にある「芳川屋」。犬山東古券にある、ソフトクリームや生ジュースが楽しめるフルーツパーラーです。

旬の新鮮なフルーツを毎日仕入れ、その日のうちにカットしたもののみを提供しているそう。

写真は「季節のフルーツパフェ(モモ)」。一口サイズにカットした瑞々しいモモがたっぷりとトッピングされているそう。

ソフトクリームの中には、みかんやバナナなどの果物も隠れているのだとか。

「季節のフルーツパフェ」のラインナップは時期によって異なるそう。訪れるたびに、異なる旬の味覚を楽しめるのが嬉しいポイントとのこと。

ボリューミーな見た目がSNSで反響を呼び、多くの人がこのグルメを目当てに訪れるのだとか。

・かき氷(巨峰)
果肉がたっぷり入っています。もちろんすごくフレッシュで甘い果肉、味の方も文句なしに美味しかったです。やっぱりココはすごく良いですね、次回も犬山に来た時には絶対に再訪しなくちゃです(^^)

出典: 鉄道王さんの口コミ

暑い時にフルーツいっぱいのカキ氷や、ソフトクリームは観光地では食べたくなりますよね!時期によってフルーツが違うようなので、また犬山にきたら立ち寄りたいです。店員さんも忙しいのに笑顔で対応して下さって、パフェにはシェア出来るようにスプーンも2個付けて下さいました。

出典: eri07446さんの口コミ

桜屋菓舗 本店

3.28

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

犬山駅から、徒歩8分ほどの場所にある「桜屋菓舗 本店」。犬山市西古券にある、和菓子屋さんです。

店内には小さな囲炉裏があり、そこで購入した和菓子を楽しむこともできるそう。

写真は春限定の「舞のかざし」。桜の花を模した練りきりや、花びら型の琥珀糖などを、小さな串に通した犬山グルメです。

その可愛さがSNSなどで反響を呼んでいるそう。犬山に来たら絶対食べたいグルメ、とも言われているのだとか。

「紅葉のかざし」は、美しい秋の情景を和菓子で表現したそう。モミジやイチョウをかたどっています。

創業から半世紀ほど。和菓子を通して、美しくたおやかな和の心を伝えようと、四季折々の情緒を取り入れたグルメを提供しているそうです。

・舞のかざし
桜の花弁を模したキュートなルックスが女心を鷲掴みの様です。甘さ控えめでとても上品な味わいに纏まっています。総じて、和菓子屋さんが作られているという事でとても御上品な仕上がり。

出典: VOLVO850Rさんの口コミ

・舞のかざし
サイズもちっちゃくてピンクのお花、女子の好きなものがきゅっとつまってます(*´∀`*)ちゃんと和菓子屋さんらしく、一つ一つ凝った違った和菓子で、羊羮と寒天と練りきりかな?イートインでいただいたので、冷たいほうじ茶も出していただいて良かったです。

出典: takayo817さんの口コミ

星月夜

3.21

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

犬山駅から、徒歩9分ほどの場所にある「星月夜」。大字犬山字西古券にある、自然食が楽しめるカフェです。

季節の野菜や土地の伝統調味料を使用した、オーガニックグルメが特徴とのこと。

写真は「苺とラズベリーのミルクレープ」。真っ白なお皿に、苺色のミルクレープや豆乳のクリーム、キヌアなどの穀物が添えられたデザートです。

植物性由来の食材のみを使用しているそう。

「星月夜オリジナルブレンドコーヒー」は、深みとコクが感じられるコーヒーとのこと。

こちらのお店では、ランチとデイナー両方でコース料理も提供しているそう。予約をしてからの訪問がおすすめだそうです。

器も、味付けも、食材も完璧。こういったveganのお店がもっと普及して欲しいけれど、難しいんだろうな、と思います。毎食星月夜さんで食べて勉強したいくらいです。

出典: ぱんだだだださんの口コミ

・苺とラズベリーのミルクレープ
美しく作られた一皿を目で楽しみ、ラベンダー香る泡で香りを楽しみ、豆乳クリームながらも、しっかりとした甘さを感じられるミルクレープで味を楽しみ、。添えられた南瓜や向日葵の種やキヌアで食感を楽しむ。植物性に拘った一皿は素晴らしいモノだったと言える。美味い☆

出典: VOLVO850Rさんの口コミ

※本記事は、2020/08/20に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ