下関のグルメを味わいたい!料理別の人気店10選

出典:森の里5さん

下関のグルメを味わいたい!料理別の人気店10選

山口県下関市は、かつて港湾都市として隆盛を極めたこともあるエリアとして知られています。そんな下関市内には、フグやうになどの魚介をはじめ、さまざまな美味しいグルメが満載。そこで、ここでは下関市内で、美味しいグルメを堪能できるお店をピックアップしてまとめました。

記事作成日:2020/07/07

1232view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる983の口コミを参考にまとめました。

下関にあるおすすめの海鮮料理店

おかもと鮮魚店

3.65

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

おかもと鮮魚店

「おかもと鮮魚店」は、下関駅から徒歩5分の場所にある鮮魚店です。外にかかっている赤い提灯が目印。

店内には、テーブル席や座敷席など全82席が用意されており、グループでも利用しやすいお店です。

下関で食べたいグルメのひとつが「海鮮丼」。こちらのお店でも提供しており、鮮度の高い海の幸をたっぷり使用しているそう。

ボリュームもあり、年齢を問わず多くの人から愛されているメニューとのこと。

おかもと鮮魚店  - おかもと丼

「おかもと丼」は、海鮮丼よりも豊富な海の幸を、たっぷりとトッピングした一品です。

ご飯は普通の白ご飯で、そのときどきで具材が変わるとのこと。あらゆる海の味覚を一度に味わえるという、お得感の強い一品です。

おかもと丼は雲丹1/2板、サーモン、鯨ベーコン、クジラの漬け、海老、とびっこ、鯖、勘八、烏賊、鯛、貝柱、釜揚げしらす、鯵、カニの爪、河豚のフライ、白身魚のフライ等々と書ききれないぐらいの新鮮なお魚のネタがのっかっています。

出典: moon-ynさんの口コミ

この海鮮丼!すごいボリュームでしょ(´▽`*)あら汁もついて¥1000ってビックリです!15種類以上が入ってます☆揚げ出し白子豆腐は、食感は白子そのもの(≧▽≦)気に入りました♪

出典: 佳まるさんの口コミ

海転からと市場寿司

3.59

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

海転からと市場寿司

「海転からと市場寿司」は、下関でとれた海の幸を使った、美味しい寿司が食べられることで人気のお店。

広々とした店内には、カウンター席やテーブル席、ソファー席など全54席が用意されています。

海転からと市場寿司

画像は「赤えび」の握り。赤えびの身はしっかり引き締まり、プリプリとした食感を楽しめるとのこと。

目の前で寿司を握ってもらえるため、目でも楽しめるお店と評判。100円代から楽しめるリーズナブルさも人気の理由です。

海転からと市場寿司

画像は「大トロ」の握り。トロ特有の甘みと旨味が感じられ、舌の上でとろけるような食感を楽しめるのだとか。

ほかにも、うにやふぐ、いくら、ホッキ貝など、さまざまなネタの寿司を味わえます。

うに420円、いくら370円、ふぐ420円、大トロ520円、フグの唐揚げ240円、フグの赤だし190円を注文しました。全て税抜きです。もう、フグがめちゃ美味しいでした。もちろん、他のネタも新鮮で美味しいでした。下関に来たら、ぜひおすすめします。

出典: ぽろさんの口コミ

「くじら」「ホッキ貝」「赤貝のぬた」「ふくの唐揚げ」などを注文しましたが。酢飯はほんのりと酸味を感じる人肌の温かさ,ネタはやや大きめ,醤油は甘口の味付け。個人的には「赤貝のぬた」「ふくの唐揚げ」が美味しかったですね。また,お客さんの中には「ふくの赤だし」を頼まれている方が多かったのも印象的です

出典: mizu4090さんの口コミ

おおはま食事処

3.47

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

おおはま食事処

「おおはま食事処」は、下関市内の観光名所として知られる、角島大橋の先にあるお店。

人気店のため、13時ころには人気メニューが売り切れる可能性も。店内には、来店した著名人のサインも飾られているそう。

おおはま食事処

お店の名物グルメでもある、角島灯イカを使用した「イカ刺し定食」が人気のメニュー。

透き通ったイカの刺身は鮮度が高く、甘みもたっぷりとのこと。ゲソの天ぷらやご飯、味噌汁、漬物などがセットです。

おおはま食事処

「刺し身定食」は、6種類のお刺身を味わえると評判のメニューです。どれも鮮度が高く、美味しいとのこと。

刺身だけでなく、煮魚や小鉢、ご飯、お吸い物などがセットになっています。

「イカ定食」 刺身と下足天にお汁が付く。ウソでしょ! イカが透き通って下の胡瓜が見えてるよ! こんなの新鮮に決まってるじゃん!イカ、コリコリですよ。そいでもって甘い! こんなイカ、生まれて初めて食べた。醤油とか付けなくてもイカの甘味で食べれちゃうもん。下足天の美味しさも言わずもがな。

出典: サル男さんの口コミ

穴子の天ぷら!!もう今まででずば抜けて最高でした。大きくて、柔らかくて、美味しくて衣もほどよくて塩加減もでかいけど、あと何十本も食べたい。笑

出典: rasys39さんの口コミ

下関にあるふぐのおすすめ店

三枡

3.63

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

三枡 - お店はこの先

「三枡」は、下関駅から徒歩2分の場所にあるお店。天然のとらふぐグルメを堪能できるお店です。

店内には、カウンター席と座敷席の全28席を用意。一人でも気軽に入れるお店とのこと。

三枡

盛り付けの美しさが目を引く「ふくさし」。身はやわらかく、皮にも深い旨味があるのだとか。

もみじおろしとポン酢で味わいますが、ふぐ本来の味がまったく負けていないとのこと。

三枡 - ヒレ酒♪

「ひれ酒」は、ひれの旨味が日本酒に溶け込んだ、お酒好きには堪らないという一品。

まるで、上質なスープを飲んでいるようだとの評価も。日本酒からビールまで、アルコールメニューも豊富に取り揃えています。

瓶ビールをいただきながらふく刺しを食べようとすると、女将さんの食べ方講義(?)が始まります。どうやら一見さんみんなにやっているようで…ポン酢に橙を絞り、ネギを巻いて一枚ごと頂くのが正しい食べ方のようです。一枚食べてみると、薄いのに旨味があります。

出典: DBぐりさんの口コミ

ちなみにこの日はふく刺し4500円。びっくりするほど美味しい。旨味、歯ごたえ、甘み、最高…天然とらふぐらしい。今思えば、クジラも食べたかった。ふくに夢中で忘れてた…。なんせ美味しかったから、みんなにも食べてほしい。下関行ったら予約入れてぜひどうぞ。

出典: 谷町四丁目のありすさんの口コミ

ふく処喜多川

3.31

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

ふく処喜多川

「ふく処喜多川」は、下関駅から車で8分ほどの場所にあるお店。下関の名物、ふぐを使ったグルメを堪能できるお店です。

店内には大きないけすがあり、ふぐが泳いでいるそう。全100席あるため、団体でも利用しやすいお店。

ふく処喜多川

下関を代表するグルメといえばふぐ刺し。こちらのお店では「ふく刺し」として提供しています。

ランチタイムでも、繊細な味わいのふく刺しを、別途注文可能とのこと。美しい盛り付けにも注目してください。

ふく処喜多川 - ふくふく御膳:ふく唐揚げ

「ふく唐揚げ」は、刺身とはまた違った味覚を味わえると好評。鶏よりもやわらかく、淡白な食感と味わいとのこと。

ご飯のお供にしても美味しいですが、お酒のおつまみにもマッチする一品だとか。

繊細な味のてっさからお出汁の良く出たふぐちり、唐揚げなどなど美味しかったです。ひれ酒も香りが良くて両親も大喜びで良かったです。

出典: 花かざりhanaさんの口コミ

ふく(河豚)の食感が、かなり弾力を感じました。^^煮凝り、皮、ふくシュウマイ、茶碗蒸し、等などいろんな種類の味が楽しめて満足!

出典: koge929さんの口コミ

下関にある瓦そばのおすすめ店

元祖瓦そば たかせ 本館

3.59

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

元祖瓦そば たかせ 本館

下関市豊浦町にある「元祖瓦そば たかせ 本館」は、川棚温泉駅からバスで5分ほどの場所にあるお店。下関のご当地グルメを味わえる人気店です。

店内は、ゆったりと落ち着ける和の空間だそう。訪れた著名人のサインも飾られているのだとか。

元祖瓦そば たかせ 本館

「瓦そば」は、熱した瓦の上に茶そばを盛り付けたご当地グルメ。画像は2人前の量です。

錦糸卵や甘辛く炊いた肉、ねぎ、レモン、しょうがおろしなどと一緒に、温かいつゆにつけて味わうのだそう。

元祖瓦そば たかせ 本館

「うなめし」は、白米の上に刻んだうなぎをのせ、甘めのタレをかけて仕上げたメニュー。ひつまぶしのようなイメージです。

わさびや刻み海苔、ネギなどの薬味を加えたり、出汁をかけたりと味を変えながら味わうのがおすすめだそう。

瓦そばはすぐに到着♪温かいそばつゆをポットで持ってきてくれるため、セルフで器に注ぎます♪もみじおろしを混ぜていざ実食( ̄∇ ̄*)ゞ瓦そばは、麺がパリパリで美味しい(*^-^*)レモンもかけて♪錦糸卵と一緒に食べるとより美味しいね(^w^)

出典: ちぇんあゆさんの口コミ

・瓦そば
本館の昔ながらの家のあの雰囲気がいいです。熱々の瓦の上でいつまでもジュージュー言ってるパリパリの麺を、紅葉おろしとレモンの酸味が効いた熱々のおつゆで食べるのが、美味しいですね。

出典: min.yyさんの口コミ

瓦そば本店 お多福

3.45

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

下関市豊浦町にある「瓦そば本店 お多福」は、川棚温泉駅から車で5分ほどの場所にあるお店。「川棚グランドホテル」内で営業しています。

店内には、座敷席や掘りごたつ席など全68席が用意されています。

瓦そば本店 お多福

名物グルメの「瓦そば」。茶そばは、もっちりとした食感なのだそう。

時間が経つと、茶そばがパリッとしてより茶の香りが際立つとのこと。ほかにも、天ぷらののった瓦天ぷらそばもあります。

「ほおかむり」は、豊浦の郷土料理のひとつ。時間をかけて丁寧に煮込んだ魚のつみれを、団子状にして昆布で包み仕上げた一品。

甘辛のタレが、昆布によくしみて美味しいのだとか。

ここの瓦そばは、一般的な肉乗せ以外にもふぐ天ぷら乗せなどをチョイス可能。かなり大きい瓦で登場。茶そばはもっちりとした食感を持ちつつ、温かいつゆにつけてスルスルと。熱々の瓦で次第に焼きが入りパリッとしてくると茶そば由来の香りが開花して美味しさ倍増。

出典: セシモテレビさんの口コミ

・瓦そば
茶そばが瓦の上でさらに焼けるのを待ってからいただくと、期待した通りの歯応え。茶そばの焼けた香ばしさと蕎麦つゆの組み合わせはけっこう好き。甘辛く味付けされた肉にも蕎麦つゆが合う。紅葉おろしとレモンの風味もよりさっぱりいただけていい。

出典: シチーさんの口コミ

その他下関のグルメが楽しめるお店

日和庵

3.64

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

「日和庵」は、下関駅から車で5分ほどの場所にあるお店。和欧風創作グルメを味わえる人気店です。

店内は、歴史ある洋館のようなゴージャスでエレガントな雰囲気なのだとか。

日和庵 - エゾアワビと富士幻豚のコンポジション

「エゾアワビと富士幻豚のコンポジション」は、春のグルメ~DINNER B~に含まれる一皿。

やわらかく、旨味の強い肉を使った料理とのこと。彩りもキレイで、SNS映えも間違いなしの一品だとか。

日和庵 - メインのあぐー豚

「あぐー豚とフォアグラ」です。肉はしっかりとした味があり、強い旨味も感じるとのこと。

フォアグラは、口に入れると舌の上でとろけるのだそう。盛り付けのヴィジュアルも美しい一品。

特に美味しかったと思ったのは、マリネのフグ、魚料理のイサキが美味しかったです。下関とゆう立地の良さがでてます。お肉料理も鴨と牛と選べ、美味しくいただきました。接客、雰囲気、料理のすべてよく、3,000円のコースで十分満足させていただきました

出典: 公爵太郎さんの口コミ

建物の作りには歴史を感じますね。雰囲気も良いです。さて、席にに座ってみると更に眺めが良く夜だとバッチリのロケーションだと思います。デートや大切な日には良いかもしれません。店内はサービスの人数も充実してて良いです。

出典: 元海胆頭さんの口コミ

やすもり 本店

3.44

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

やすもり 本店

下関市竹崎町にある「やすもり 本店」は、60年以上の歴史がある焼肉店。韓国グルメのメニーも、豊富にライアナップされています。

店内には、全100席が用意されているため、団体利用もしやすいお店とのこと。

「特選ロース」は、ほどよい焼き加減に仕上げると、口の中でとろけそうな食感とのこと。

甘辛タレで味わうと、味に深みが出るのだとか。さっぱり味わいたいのなら、塩がおすすめです。

「テールクッパ」は、焼肉を味わったあとの〆にもおすすめの一品。身のたくさんついたテールが入っています。

スープはあっさりしていて、飲みやすいと評判。ぜひ注文したいグルメのひとつ。

料理は上ロースから始まってカルビ、ホルモンと 先ずは焼肉づくしです、地元での評判通りとても美味しいお肉の数々でした。その後もサムギョプサル等が続き最後はホルモン鍋にチャンポン麺を入れて〆させていただきました、本当に友人達と楽しい下関の夜を楽しまさせていただきました。

出典: mayupapaさんの口コミ

最初にいきなりカイノミからスタート!今日の大目玉の目的ミートとの遭遇でした。カリカリのなかにジューシーさが詰まっていて最高でした!!とんちゃん鍋を胃袋にほうりこまなければならないので結構セーブしながらの肉食ディナーでした。またここの黒和牛ハラミも最高に美味しいです!

出典: とむやんくんさんの口コミ

ガッビアーノ

3.31

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

ガッビアーノ - テラス席_1

下関市豊北町にある「ガッビアーノ」は、角島の橋を一望できる立地にある、オシャレな雰囲気も人気のイタリアンカフェです。下関産の食材を使ったグルメも好評だそう。

店内には、18のテーブル席が用意されているほか、多数のテラス席も用意されています。

「特牛イカとエビとツナのジェノベーゼ」は、肉厚でやわらかいイカをたっぷり使ったピザだそう。

地元で・下関で水揚げされる、特牛イカを使用しているのが特徴。生地はもっちりとした食感とのこと。

パスタやピザは、パンやフルーツ、サラダなどをつけてセットにすることもできます。

天然酵母のパンは甘みがあり、風味もよいとのこと。フルーツはどれも糖度が高いのだとか。ガルハンゾとキドニービーンズのサラダは前菜です。

・エビと角島いかのジェノベーゼピザと厚切りベーコンと旬野菜のトマトソースパスタ
えびもいかもぷりぷり!ピザの生地がまたおいしかったー(〃'▽'〃)そして丁度食べ終わった頃にパスタ!これもブロッコリーとベーコンが存在感ありっ。これも完食!

出典: ももいろみるくさんの口コミ

もちろん料理は美味しいですが、その美味しさをしのぐ景色が本当に美味しい!です。角島を訪れたらここでランチは格別ですね!

出典: myboomさんの口コミ

※本記事は、2020/07/07に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ