武蔵小金井のカフェ5選!モーニング・ランチのおすすめ店

出典:よよよようさん

武蔵小金井のカフェ5選!モーニング・ランチのおすすめ店

武蔵小金井は、閑静な住宅街が広がるエリアですが、近年駅周辺の開発が進められオシャレな飲食店も増えています。美味しいスイーツやランチが食べられるオシャレなカフェも多く、穴場的なお店も少なくありません。ここでは、武蔵小金井でおすすめのカフェを、ランチとモーニングの利用時間帯別にわけてまとめました。

記事作成日:2020/04/14

1185view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる53の口コミを参考にまとめました。

ランチがおすすめのカフェ

カプリッシォ

3.26

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

カプリッシォ

「カプリッシォ」は、武蔵小金井駅から徒歩5分の場所にあるお店。さまざまな洋食メニューを扱うカフェです。

こぢんまりとした店内は、ブラウンを基調としたシックな空間なのだとか。

カプリッシォ - ホワイトドリア

「ドリア」や「ナポリタン」など、さまざまな洋食を味わえると評判です。

味が美味しいのはもちろん、どのメニューもボリューミーでしっかりお腹を満たせるのだとか。

カプリッシォ - ナポリタン

カフェフードの代表格でもある「ナポリタン」。細麺パスタにベーコンやピーマン、マッシュルームなどを合わせた王道スタイルです。

サラダやドリンクもセットで880円と、価格も魅力的。

セットドリンクは基本的に1杯ですが、珈琲のみ2杯頼むことができ、今回は食前と食後に分けて持ってきてもらいました。

出典: よーぜふ (K)さんの口コミ

ランチにはレギュラーの他に、トースト、サラダ、ドリンク付きのトーストセットがプラス150円、ミニデザート、サラダ、ドリンク付きがプラス200円とお得です。

出典: Tat3さんの口コミ

ポタパスタカフェ 武蔵小金井店

3.31

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

ポタパスタカフェ 武蔵小金井店 - 北口ロータリーからの店構え

「ポタパスタカフェ 武蔵小金井店」は、武蔵小金井駅から徒歩すぐの場所にあるカフェ。気軽に入りやすいことでも人気があります。

店内には全28席を用意。店内は、シックな雰囲気のインテリアだそうです。

画像は人気メニューの「究極カルボナーラ」です。ランチタイムに500円で提供されているリーズナブルなメニュー。

生パスタはもちもちとした食感で、チーズの風味もしっかり感じられるのだとか。

ポタパスタカフェ 武蔵小金井店

ケチャップで味を整えた、昔ながらの「絶品ナポリタン」。400円で味わえるリーズナブルなメニューです。

パスタは細麺と太麺から選べ、どちらももっちりと食べごたえのある食感だそう。

・ウニたらこパスタ
昼時だったのもあり10分程で配膳。太麺ながら四角い感じのパスタ。生パスタ感でてます。ウニたらこソースには良く合う太さ。もっとソースがある方が嬉しいかも。パンに付けたいww

出典: ゆんぱんださんの口コミ

・究極のカルボナーラ
太くてもっちりした生パスタに、玉子と生クリームを使ったカルボナーラ、おいしいです。ベーコンがわりと多め♪

出典: パドルグラムさんの口コミ

Reve

3.15

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「Reve」は、武蔵小金井駅から徒歩15分の場所にあるお店。昔ながらの雰囲気ただようカフェなのだとか。

店内には古めの掛け時計や絵画が飾られており、どことなくノスタルジックさも感じるのだそう。

Reve - 日替わり定食

平日のランチなら、おすすめは「日替わりランチ」。写真は、アジフライがメインのおかずとなった日のセットです。

サラダやご飯、味噌汁、お新香などがついたセットメニューで、しっかりとお腹も満たせるランチだそう。

コーヒーや紅茶は、250円以上のフードメニューとのセットで100円引きとなります。

写真の「チーズケーキ」は生地がしっとりし、チーズの風味もよいのだそう。注文後に豆を挽く、こだわりのコーヒーとの相性もよいのだとか。

野菜と果実が溶け込むカレー(720円)は、オクラが散らされているのが特長。香ばしさと辛味のあとに野菜と果物の甘さが出てくるカレーでした。450円以上の食事をすると、やはり450円の紅茶やコーヒーは100円引きになるそうです。

出典: kanamilkさんの口コミ

コーヒーには相当に手間をかけているらしい。店内に掲げられている通り、お客さまのオーダーが入ってから豆を挽く「一杯挽き 一杯抽出」がコンセプト。豆の風味を損なわないように、珈琲豆は冷蔵庫でしっかり管理し、新鮮な豆を使うのが鉄則なのだそうだ。

出典: 森のコロちゃんさんの口コミ

自然館

3.12

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

「自然館」は、武蔵小金井駅から徒歩5分ほどの場所にあるお店。

アンティーク雑貨や、ナチュラルなのものをインテリアに採用した、落ち着く雰囲気のお店なのだとか。座席は27席用意されています。

写真はランチセットで味わえる「ナシゴレン」です。野菜のほろ苦さや甘みもしっかり味わえると評判のメニュー。

トッピングされている目玉焼きの黄身を絡めながら食べると、よりまろやかな味になるのだとか。

ランチセットはこちらのほか、「ナポリタン」や「野菜カレー」など数種類あるとのことです。

美味しいコーヒーもお店の名物メニュー。丁寧に豆を挽き、時間をかけてドリップしたコーヒーは香り高くコクも感じられるのだそう。

「カフェオレ」や「ハーブティー」など、ドリンクメニューも充実しています。

11:30頃入店。店の外の蔦が絡まった感じが素敵。店内も石や化石、小物が沢山。素敵な時間を過ごせました。ランチも珈琲もお手頃価格です。

出典: ふふこさんの口コミ

フード系は今後に期待という余地もありますが、今回の驚きは内装の完璧さ。初代の頃の「素朴な山小屋、少し素朴過ぎるかも」という印象はなくなって「お洒落なログハウス」という感じの素晴らしい空気感を演出してくれます。

出典: よーぜふ (K)さんの口コミ

モーニングがおすすめのカフェ

フロンティア

3.21

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「フロンティア」は、武蔵小金井駅から徒歩1分の場所にあるお店。黒い外観が特徴的なカフェです。

店内は、かつての純喫茶を思い起こさせる、オトナな雰囲気漂う空間なのだとか。

朝9時からオープンしており、のんびりとモーニングコーヒータイムを過ごせます。

深いコクとほどよい酸味が感じられるコーヒーだそうで、クリアな後味も魅力的なのだとか。ハイレベルなコーヒーが飲めると評判です。

喫茶店での定番メニューといえば「ツナサンド」。こちらのカフェでも提供されています。

食パンは焼いておらず、昔ながらのサンドイッチを味わえると評判なのだとか。

休日の午前中。ランチにも早すぎる時間帯なので客も少ない。店内は奥行きがあって席数も多い。全席喫煙で新聞が置いてあったり、中は完全に昭和の喫茶店。

出典: お七さんの口コミ

老舗★昭和の香りがぷんぷんします。☆出先でこういう喫茶店を見つけると入りたくなります^ ^♪とっても落ち着きます♪

出典: チェリーブラッサムさんの口コミ

※本記事は、2020/04/14に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ