話題の10分モンブランから定番のパンケーキまで!京都観光でオススメの絶品スイーツカフェ10選!

出典: 毎日外食グルメ豚さんさん

話題の10分モンブランから定番のパンケーキまで!京都観光でオススメの絶品スイーツカフェ10選!

京都は和菓子だけじゃなく洋菓子もまた絶品揃いです。ここでは、全国的に有名なパティスリーのイートイン限定メニューから、絶品ジェラートを使ったパフェ、そして定番のパンケーキまで、京都のスイーツカフェを紹介していきます!

キーワード
おしゃれ
隠れ家
テラス
パンケーキ
ケーキ
駅前・駅近
テイクアウト

更新日:2020/02/06 (2020/01/21作成)

385view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1952の口コミを参考にまとめました。

京都の絶品スイーツカフェ!!

 京都といえば和菓子と思い込みがちですが、洋菓子も食べないのはもったいない!一乗寺の「タンドレス」さんや、烏丸御池の「アッサンブラージュカキモト」さんなど、全国に名を轟かせる名店が鎬を削るケーキ激戦区なのです!また、在りし日の名店「オ・グルニエ・ドール」さんがそうであったように、最高の環境でケーキを提供したいというこだわりからイートイン(サロン)に力を入れているお店も多いんですよ。特に最近は、イートイン限定のデザートを提供するお店も増えてきているので要チェックです!観光客としても、ホテルに持ち帰らずに済むイートインは嬉しいですね。
 他にも、果物屋さんのご子息が営む絶品のジェラート屋さんのパフェや、岡崎の美味しいフレンチが昼限定で提供しているカフェスイーツ、そして定番のパンケーキまで、スイーツだけで三食行けちゃうほどバリエーション豊富です!!そこで今回は、京都観光で是非おすすめしたい絶品のスイーツカフェを紹介したいと思います。
 

スイーツ カフェ キョウト ケイゾー

3.56

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

スイーツカフェといえばこちら!!賞味期限が10分しかない「10分モンブラン」が有名ですが、それは「一番美味しい状態でお届けしたい」という職人のこだわりの証。ティラミスやレアチーズケーキといった、お店でしか食べられない最高のスイーツが揃っています。

もう一つの看板商品、「わがままショートケーキ」。これはテイクアウトできませんね笑。

松之助 京都本店

3.67

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

京都のパンケーキといえば「松之助」さん!
本場アメリカ仕込みのふんわり・しっとりなパンケーキは絶品です。

もう一つの看板メニューであるアップルパイ。

カカオ マーケット バイ マリベル

3.66

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 米国発のチョコレートショップ「マリベル」さんの祇園店に併設されたカフェ。チョコレートを使った様々なスイーツが絶品です。
 そして、京都有数の隠れ家カフェでもあります笑。けっして外からは見えない、祇園の秘密の隠れ家で至福のひと時をお過ごしください。
 
 店員さんにカフェを利用したいと申し出ると、秘密の扉のパスワードを教えてもらえますよ。

パティスリー タンドレス

スイーツ百名店WEST2020選出店

3.85

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 一乗寺にある、京都を代表する名パティスリー。
ケーキが絶品なのは言うまでもありませんが、是非おすすめしたいのがイートイン。
 

イートインは午後からで、午前中に整理券をもらっておくとスムーズに入れます。よく冷えた食器で、一皿一皿丁寧サーブされる様は、高級ホテルのラウンジのよう。

アッサンブラージュ カキモト

スイーツ百名店WEST2020選出店

3.89

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

チョコレートの世界大会、「ワールド チョコレート マスターズ」ファイナリスト等の輝かしい実績を誇る絶品のケーキ屋さん。店の奥のカウンター席ではイートインだけでなく、シェフがこれまで培ってきた技術の全てを融合させた(=ASSEMBLAGES)デザートが提供されます。

目の前で魔法のように仕上げられるデザートは、目にも舌にも美味しいこと間違いなし!!

町家を改装したカウンターは、ケーキ屋さんというよりもバーのようなシックで大人な空間になっています。

パティスリーエス

スイーツ百名店WEST2020選出店

3.87

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

京都を代表するパティスリーの一つ。絹のように繊細なムースや香り高い焼き菓子が魅力で、お洒落なイートインも併設されています。

本店とは別にサロンも開店しているので、そちらも要チェックです!

グラン・ヴァニーユ

スイーツ百名店WEST2020選出店

3.81

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 烏丸御池駅近くにある、大人気のケーキ屋さん。トロフィー・ド・コアントロー杯の入賞など高い技術から生み出される珠玉のケーキは、午後にはほとんど売り切れてしまうほど。
 イートイン限定のケーキも見逃せません!!

ジェラート専門店 SUGITORA

3.60

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

 新京極商店街の路地裏にひっそりと佇む、青果店で育ったご主人が作る絶品ジェーラトのお店。2階のカフェでは、そのジェラートをふんだんに使ったパフェがいただけます。
 果物はもちろん、牛乳も北海道根室地区のものを使用するなど、素材にもとことんこだわっていらっしゃいます。
 ダブルでジェラートを頼んだら、お勧めの組み合わせを教えてくれるのもうれしいですね。

カフェ アリエッティ

3.70

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

三十三間堂の近くにある、極上のフワフワパンケーキが魅力のカフェ。早い時には午後の3時には売り切れてしまうほど大人気です。

アットホームで可愛らしい店内も魅力ですね!

オ・タン・ペルデュ

3.56

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

岡崎のフレンチが、午後~夕方限定で営業しているカフェ。ババ(ラム酒を効かせたデザート)や、滑らかなプティングにグレープフルーツを乗せた「ディプロマット」など普通のケーキ屋さんでは食べられない、コース料理のデザートで出るようなスイーツが非常に美味しいです。

平安神宮を眺める小川に面したオープンテラスもお洒落で素敵ですね!

※本記事は、2020/02/06に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ