おすすめ!幕張の町中華

出典: tabelog.com

おすすめ!幕張の町中華

作家 椎名誠が学生時代に通ったという「燕楽」はもう無いですが、幕張駅周辺には昔から町中華が多い。なぜか地元の人たちはカレーで町おこしをしようとしていますが、これら珠玉の中華料理店に、もっと注目が集まっても良いと思うのです。

キーワード
ランチ
塩ラーメン

記事作成日:2019/09/26

1646view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

回頭

町中華というより、料理のレベルは銀座の高級店並みですが、値段はリーズナブル。ランチのポーザーハンと、ディナーの北京酢豚は必食です。紹興酒を始めとする黄酒や白酒など、中国酒の種類が豊富なのもいい。

芳葉

メニューは豊富ですが、芳葉といったら餃子でしょう。焼き餃子、ゆで餃子、揚げ餃子、水餃子の4種類があり、それぞれ食べ方が違います。焼きは酢醤油、茹では味噌ダレ、揚げは塩胡椒、水餃子はスープ仕立て。個人的には味噌ダレで食べるゆで餃子が好きです。あと、幕張の地焼酎「千年祭」が飲める店でもあります。

中華料理 松楽

チャーハンの名店として名高い町中華。ラードを使ったしっとりチャーハンは絶品です。そのおかげで、ライス付きの定食ではなく、一品料理+チャーハンを頼む客が多い。タンメンも隠れた人気メニューです。

長崎ちゃんぽん 華一

長崎ちゃんぽんの店として確固とした地位を築いていますが、中華料理も旨い店です。みそだれ餃子や、皿うどんの麺を使った「パリパリ皿ダ」等のオリジナルメニューも美味しい。ここも「千年祭」が飲めます。

大福来

昼も夜も税込み550円のニラレバ炒め定食が人気の店。レバーもケチらずたっぷり入ってますよ。チーズ餃子も隠れた逸品です。

康楽

幕張駅から一番近い中華料理屋。メニューが増えすぎて何が何だか分からなくなっているような気もしますが、オリジナルメニューとしては「大葉飯」があります。シソを使ったガパオライスみたいなものです。点心の種類も豊富。

泰山亭

お隣りの幕張本郷や八千代緑が丘にも支店がある中国人料理人の店。ここも百種類以上の豊富なメニューを誇りますが、牛バラあんかけご飯と、ジャージャー麺がおすすめかな。

帆船 幕張店

新検見川や稲毛にも支店がある台湾屋台風の中華料理店。海鮮石焼きチャーハンが人気。プリプリの海老が入ったあんと、おこげ風になったチャーハンが旨い。石焼きによる熱々もご馳走のうちです。点心が付いたセットメニューがあります。

屋台拉麺一’s 幕張店

厳密には中華料理店じゃないのですが、番外編として。稲毛の名店「一’s」の支店で、牛骨塩ラーメンの店です。塩ラーメンとしては千葉県内で屈指のレベルだと思います。また、幕張店オリジナルとして豆乳ラーメンが食べられます。あえてタレを使わずそのまま食べる「いちず餃子」も旨いです。

がんばれ、幕張 町中華!

※本記事は、2019/09/26に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ