姫路での食事はこちら!ご当地グルメが人気のお店10選

出典:遊歩人さん

姫路での食事はこちら!ご当地グルメが人気のお店10選

白鷺城と呼ばれる人気スポット姫路城を擁し、国内外から多くの観光客が訪れる姫路市。せっかく食事をするならご当地グルメが良いという声も多く、名物が食べられるお店もたくさんあります。今回は姫路駅を中心に、3つの名物に分けておすすめのお店をまとめました。

更新日:2021/03/11 (2019/02/06作成)

38090view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1019の口コミを参考にまとめました。

姫路で食事をするなら!アーモンドトーストがおすすめのお店

カフェドムッシュ 姫路店

3.58

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

カフェドムッシュ 姫路店

JR山陽本線の姫路駅から車で、約5分のところにある喫茶店です。駐車場は78台分あります。

緑の中の洋館といった外観がおしゃれだそう。座席はカウンター・テーブルが130席ほどと多めで、一人でもグループでも入りやすいそう。テラス席もあります。

トーストに使う、アーモンドバター発祥のお店として知られているそう。食事の後にお土産として買って帰る人も多いのだとか。

名物「アーモンドトースト」を単品で頼むと、厚くて大きいものが出てきます。甘すぎず、あっさりした口当たりとのこと。

しっかり朝食を食べたいときには、モーニングセットの「キャンディ」がおすすめ!アーモンドトーストの他、スパゲッティやオムレツなどがついてボリューミィです。

セットのコーヒーは味わい深く、香りが良いそう。手頃な価格も嬉しいですね。

アーモンドトーストのモーニングセットを、注文。なかなかの速さで提供しくれました。アーモンドトーストは甘すぎずアーモンドの、香ばしさがクセになる。これ、美味しい。ゆっくりできる雰囲気がありモーニングには最適。

出典: 0713yさんの口コミ

料理の提供も早く、すごいボリュームでびっくりしましたがアーモンドバタートーストもグラタンもおいしかったです。グラタンはスパゲティが下に入っててお腹いっぱいになりました。帰りはアーモンドバターをお土産に買って帰りました。

出典: 晴空ドルフィンさんの口コミ

はまもと

喫茶店百名店2021選出店

3.58

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

姫路駅から北へ歩いて5分の、みゆき通りにあります。店頭に飾られたコーヒー豆の樽が目印とのこと。

インテリアは、シックでレトロ感があるそう。落ち着いた雰囲気で、地元の人達にも人気のお店とのこと。座席はカウンターとテーブル席が用意されています。

姫路名物「アーモンドトースト」が評判のお店として、メディアにも取り上げられているそう。

アーモンドプードルなどをふんだんに使ったバターに、アーモンドスライスをのせているのが特徴だとか。優しい味わいは、パンとの相性も良いとのこと。

はまもと

ひと味違ったものを食べたいなら、「ハーフ&ハーフトースト」がおすすめ。一枚のトーストに、アーモンドバターとシナモンペーストが半々に塗られています。

シナモンは香りが良く、甘さは控えめとのこと。サクサクしたパンの食感も良いそうです。

こちらのアーモンドトースト、今まで食べたアーモンドトーストの中で1番美味しかった~♪自家製アーモンドバターにカリッと焼けたスライスアーモンドが香ばしく、中まで熱々で最高ヽ(^。^)ノパンやトースターにも拘りがあるんやろうね~知らんけど笑笑。

出典: イクラちゃん☆さんの口コミ

・アーモンドトースト
これが食べたくてこの店に来たのです!パリッとしたスライスアーモンドの食感と香ばしさ。アーモンドバターでベタっとした甘さかと思ったのですが、想像よりは控えめです。カリッともっちりしてるトーストと合い、素朴で優しい味わいです。

出典: ムーニー愛さんの口コミ

凱旋門

3.48

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

姫路駅から車で約6分、山陽鉄道の亀山駅からは徒歩6〜7分の場所にあります。駅から少し離れているものの人気があり、いつもにぎわっているそう。専用の駐車場も使えます。

テーブル席が並ぶ店内は、広めでゆったりしているそうです。

さまざまなメニューを組み合わせた、モーニングセットが豊富です。

「なかよしモーニング」は、三角にカットしたアーモンドトーストにサラダやサンドイッチなどがついています。盛りだくさんな内容なのに手頃な価格と好評です。

終日食べられるモーニングセットが多いのも特徴。写真の「ハラペコモーニング」はオムレツやホットドッグなどが含まれており、夜の食事にも良いボリュームです。

アーモンドトーストは甘さと塩味の加減が良く、粒の食感も楽しめるそう。

あ、ちょっとつまみ食いのアーモンドトーストはもしかしたら姫路界隈で個人的に一番好きなアーモンドトーストかもしれない。しっかりバターが効いていながら甘い粗挽きアーモンドが合いすぎる。これは再訪問決定だし、色々なメニューを食べたくなった♫しかもコスパも良すぎ。

出典: ネコットさんの口コミ

・ハラペコモーニング
アーモンドトーストはアーモンドバターが馴染んでおり、コクがあってあっさりした優しい甘みである。スパゲティは濃厚な味わいのナポリタンで、オムレツは中にミンチが入っていてふんわりとしている。サラダはキャベツを中心にマカロニサラダも添えられており、こんもりと盛り付けられた状態である。

出典: 「まっすん」さんの口コミ

葡萄屋 駅南店

3.42

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

葡萄屋 駅南店 - 店内(いい雰囲気)

姫路駅から山陽本線で一駅の手柄駅そばにあります。駅から歩いて4分ほどの距離です。駐車場は35台分あります。

ウッド調で落ち着いた感じの店内は、昔ながらの喫茶店といった雰囲気です。席は100席とたっぷり用意されています。

アーモンドトーストは甘さ控えめで、飽きずに食べられるそう。

手づくりのバターにはアーモンドの粒が混ぜてあり、良い食感のアクセントになっているとのこと。パンはサクッと焼けているそうです。

午前中は、ホットコーヒーがおかわり自由なのも嬉しいですね。

モーニングセットが4種類あり、パンはアーモンドトーストか、バター・ジャムトーストが選べます。

Aセットには目玉焼きやソーセージなどがつき、ボリューム満点。朝からしっかり食事したいときにおすすめです。

・モーニングサービス
アーモンドトースト、サラダ、ゆで卵が付いていてシンプルな内容ですが、美味しかったです。アーモンドバターは少し練乳のようなミルキーな甘さもあって少し違って好きでした。たっぷり塗ってあるのも嬉しいです。

出典: サマンサ✴︎さんの口コミ

まずは名物アーモンドトーストをぱくり。優しい甘さに、程よい塩味が追いかけてきます。そして、残されたアーモンドの粒々感がアクセントとなり、次の一口を誘います。これは気に入りました。甘いだけですと飽きますが、これなら美味しく頂けます。名物になるのは当然でしょう。

出典: nob-usuiさんの口コミ

姫路で食事をするなら!穴子料理がおすすめのお店

炭焼あなご やま義

3.58

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

炭焼あなご やま義 - 内観

姫路駅から北へ歩いて3分ほどの商店街にあります。食事時には行列ができるという、人気の穴子専門店です。

入口から炭火焼きの様子が見られます。座席は約14席とこぢんまりした店内です。

姫路港から仕入れた、国産穴子を使った「あなごめし」が食べられます。炭火で焼いてから炊き、最後に蒸すという手間がかかった逸品だとか。

タレは濃厚で、甘辛い味わいだそう。最初は茶飯と一緒に食べ、最後は茶漬けにしてと変化をつけて楽しめます。

写真は、焼き、蒸しなど3タイプの穴子が、ご飯の上に敷き詰められた「あなごわっぱ」。見た目も内容も豪華で、穴子好きな人に好評です。

佃煮風に煮た穴子は甘辛く、山椒の香りがきいているそう。蒸し穴子はやわらかいとのことです。

姫路城を訪れたときに立ち寄った場所です。アナゴのいい香りでお店に引き寄せられる感じ。シンプルなアナゴ丼ですがアナゴの締まった感じと柔らかさが共存し、秘伝のタレがまた濃厚で美味しい。

出典: diamond23さんの口コミ

・あなごめし
これは、これは間違いない!まずご飯が大変美味しいです。穴子のタレを混ぜ込んだ「茶飯」が主役級です。勿論穴子も風味が際立つ。息子の注文した「わっぱ飯」はさらに焼きと佃煮(これが山椒の香りが絶妙にマッチして旨い)が乗ってるのでさらなる喜びです。

出典: リンゼイ4さんの口コミ

3.51

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

柊

姫路駅から北へ歩いて7分ほどの場所にあります。姫路城からも近く、観光の際に立ち寄るのに便利な穴子専門店です。専用駐車場はありませんが、近隣のコインパーキングが利用できます。

座席数はカウンターやテーブル、座敷合わせて約35席です。

柊

さまざまな調理法の穴子料理が揃っているお店です。

珍しい穴子の刺身もあります。「穴子造り二種盛り」は薄造りと焼霜のセットで、ポン酢で食べるそう。コリコリした歯ごたえと旨味が感じられて、美味しいとのことです。

柊

バラエティ豊かな料理が食べたいときは、ランチの「穴子づくし御膳」がおすすめです。天ぷらや酢の物などがリーズナブルに楽しめます。

メインの「穴子御飯」は焼きと蒸しの2種類がのって豪華です。ボリュームも十分で、満足感の高い食事ができるそう。

オススメのコースは税込3300円。お腹も減ってたので迷わずこれを選びました。正解。穴子を色んな食べ方が出来てお腹いっぱい。この値段はリーズナブルだと思います。

出典: risotadaさんの口コミ

メニューにあった柊和膳を注文。アナゴ尽くしの御膳で、お造り、天ぷら、白焼き、酢の物等と、アナゴ飯が一膳で出てきます。アナゴは東京の馴染みの店でさんざん食べていますが、お造りは始めての経験。これが抜群でした。シャーベットをデザートにいただき、大満足の夕食でした。

出典: moomin49さんの口コミ

姫路で食事をするなら!おでんがおすすめのお店

酒饌亭 灘菊亭 小溝筋のかっぱ

3.59

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

酒饌亭 灘菊亭 小溝筋のかっぱ - 店内

姫路駅から歩いて約4分と、駅近なところにあります。カジュアルな外観で、店前に立つ河童の像が目印だそう。

席はカウンターとテーブル席が30弱揃っています。人気店のため、満席のことも多いそう。4名から予約もできます。

酒饌亭 灘菊亭 小溝筋のかっぱ

酒造が経営する居酒屋で、ドリンクや酒肴が豊富に揃っています。名物の姫路おでんは、黒と白の2種類です。

定番の「大串黒おでん」は、串にコンニャクや牛すじ、玉子など5つのネタが刺さったもの。漫画のような見た目がユニークで人気だそう。

酒饌亭 灘菊亭 小溝筋のかっぱ - 白おでん串500円

「白おでん」は、たっぷりの酒粕がかかっているのが特徴です。甘みがある濃厚な味わいの酒粕を、ネタにたっぷり絡めて食べると美味しいそう。

食事よりは、お酒のつまみに合うとのことです。一味をかけても良いのだとか。

生姜醤油の黒おでんと酒粕のソースがかかった白おでんが美味しくて!今回は冷酒の飲み比べセットを呑みながら、おでんを食べました。白おでんは粕汁のような味わいで少し甘いので、七味をかけながらいただくとおいしいです。粕汁も食べましたが、やはり美味しかったです。

出典: takashiso-aksさんの口コミ

あっさりと薄めのお味です。家でも当日はしょうが醤油と同じ考えかな⁉️もちろん、よく煮えてやわやわ一歩手前。美味いよね〜、からの冷えたビールを飲む❗️最高です‼️すじ肉も美味いし、玉子も美味い‼️お酒無しなら、このおでんの定食が590円で安いですよね❗️姫路市民が羨ましい‼️

出典: ram.koizさんの口コミ

おでん 十七八

3.56

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

おでん 十七八 - 外観

姫路駅と姫路城の中間あたりにある、おでん専門店です。駅から歩いて5分ほどのところにあります。

一軒家のお店の中はカウンター12席のみです。割烹のような、落ち着いた和の雰囲気が感じられるそう。

おでん 十七八 - 内観

正統派タイプのおでんが食べられるとのこと。お品書きはなく、銅製の鍋に入ったネタを見ながら注文するんだとか。女将さんがおすすめなどを教えてくれるのも楽しいとのことです。

リーズナブルで、たくさん食べてもお財布にやさしいのが嬉しいですね。

ネタの種類が多く、定番からワカメや山菜などの変わったものまで揃っています。

大きいものは盛り付ける時にカットしてくれるので、食べやすいそう。出汁は上品で味わい深い絶品とのことです。

なんでしょう、とにかく出汁がめちゃめちゃ繊細で、塩味と幾ばかりかの甘さがなんともゼツミョー♪いずれの種にもほどよくいい塩梅に染み込んでいて、その舌触りはしっとりと、それでいてふわっと♡おそらく細やかな下処理がされているんでしょうね。

出典: めいぷるさんの口コミ

最後に食べた春菊。お皿に出されたほかほかの春菊から立ち上るにおいでもう美味い。よく出汁とからんでシャキシャキという食感と鼻からもれる香り。別に、姫路おでんを否定するつもりはないが、このお店はこのままでいて欲しいなと勝手に思った。

出典: kyour169さんの口コミ

停主

3.55

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

停主

姫路駅から歩いて7〜8分のところにあり、駐車場もついています。建物1階の、少し奥まったところが入口です。

和風な店内には、カウンターや小上がりの座敷があります。人気店で満員になることも多いため、予約した方が安心だそう。

正統派の姫路おでんが食べられるというお店。1個ずつの価格が手頃なため、気軽な飲み会や食事をしたいときなどに向いているそう。

ネタは玉子や大根など定番がメインです。大きいものは食べやすいように切ってくれるとのこと。

おでんの汁は甘めで濃厚だそうです。ネタにしっかり染み込んでいて美味しいとのこと。

生姜の味は強すぎず、出汁にほどよいシャープさを加えているそう。辛子で変化をつけて食べるのも良いですね。

厚揚げにちくわ、玉子にこんにゃく、牛スジ、レンコン棒、大根、焼き豆腐などが入ってました。こちらは2度煮込んでいるらしいですが、どれも本当に美味しい!大根はただ者ではありません!厚揚げは柔らかくてサイコー!本当に美味しくて、大根とスジとレンコン棒はおかわりしてしまいました!

出典: ウサインボルトさんの口コミ

その名物のおでんは、醤油が染みてるから見た目は黒々。具材から染み出る旨味が出汁を形成し、生姜は全面に出ることなくあくまで味の下支え。なので生姜醤油といっても特異な味ではなく、通常のおでんの味に近い部分もあり、馴染みやすい味です。一般のおでんに比べてさっぱり感覚でしょうか。

出典: ファブリアーノさんの口コミ

姫路おでん 地料理 居酒屋 じごろ小廣

3.44

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

昭和レトロな雰囲気が残る居酒屋だそう。姫路駅から北へ歩いて1分ほどと、アクセスの良い場所にあります。

座席はカウンターとテーブルが30席ほどです。カウンターにはビールのタップもあり、落ち着いたバーのような雰囲気も感じられるんだとか。

姫路おでん 地料理 居酒屋 じごろ小廣

出汁と醤油で煮込んだ姫路おでんが人気です。最初から生姜が入っており、味のアクセントになっているそう。

味付けは上品で、食べやすいとのことです。ネタは玉子や厚揚げなど10数種類から選べます。

ランチの「姫路おでん定食」には、地元産のお米や瀬戸内海で獲れた魚のアラ煮がついています。手頃な価格なので、リーズナブルに食事したい時にぴったりです。

おでんはおまかせの5点盛りです。人気の大根は、中まで味が染みていて美味しいそう。

もちろん、おでん定食をオーダー!おまかせ5品のなかでも、大根が特に、うまうま。型崩れなく、トロトロに煮込まれていて、これを、おろし生姜で食べると、まぁ~、美味い事♪小鉢のあら炊きも、主役と言える程の一品骨のキレイに掃除されていて、身もフワフワで、ボリューミー♪

出典: りきちゃんさんの口コミ

・姫路おでん
この大根が中々のポテンシャル。生姜醤油をつけて食べるのが姫路おでんだが様々な流派があり、此方では生姜醤油が出汁に浸かっておりじんわり染み込んでくる際に流れ出る生姜の風味が堪らない。繊維を通り抜けて突き刺さる、ハイレベルな逸品。

出典: prince1341さんの口コミ

※本記事は、2021/03/11に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ