宇都宮でお食事ならここ!人気のおすすめ店19選

出典:愛志論さん

宇都宮でお食事ならここ!人気のおすすめ店19選

餃子をはじめとして、美味しいご当地グルメもたくさんある宇都宮。それだけではなく、宇都宮には地元の人々にも長く愛され続ける食事処がたくさんあります。今回はその中から、和食やカフェ、イタリアンに中華など、様々なジャンルのお店をまとめました。

更新日:2021/04/30 (2018/11/22作成)

15315view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる4221の口コミを参考にまとめました。

宇都宮で食事!美味しい和食お店

川蝉

うなぎ百名店2019選出店

3.77

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

川蝉

宇都宮駅を出て北西へ徒歩約15分、清厳寺を一本南へ入った裏通りにあるお店です。

やや年季の入った和の趣漂う外観が目印で、店内も昔懐かしいのノスタルジックな空間が広がるそう。

川蝉 - ・うな重 松 4,510円

こちらのお店は、長年地域の人々に愛され続けてきたうなぎ屋さんとのこと。

少し贅沢をしたい日の食事や、ちょっとしたお祝い事の食事の際などによく利用されているんだとか。

川蝉

食べられるうなぎは、関東風の蒸しの過程を挟んで焼き上げたふわふわの食感だそう。

外はぱりっと、中はふわっと香ばしく焼き上げられたうな重がやはり一番の人気メニューのようです。

そしていよいようなぎ♪箸で簡単に切れる柔らかさで香りも香ばしい~♪ご飯と一緒に頂くと脂ののったうなぎの旨味が口いっぱいに広がります!たれの甘さは抑えめでご飯の炊き加減も完璧!これは美味しい!漬け物も口の中の脂分を消してまた新鮮な口当たりでうなぎを楽しめます!

出典: Positionさんの口コミ

胸のワクワクを抑えながら重箱開けると、立派な鰻が鎮座。三つ葉が添えられた肝吸いをすすり、関東風の鰻に箸をつける。焼き上がった鰻は程よい柔らかさ。香ばしい風味とあの旨味が口の中に拡がる。絶妙な焼き加減で、鰻のタレは薄味であっさり。甘さを控えて、鰻本来の素材の味を大切にしているようだ。

出典: まいうぜさんの口コミ

とんかつ ひやま

3.62

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

とんかつ ひやま - 外観

雀宮駅から北西へ車で約7分。若松原通りの通り沿いにある、とんかつのお店です。

お店の前には駐車場があり、和の趣漂う店構えが特徴の外観で、店内も落ち着いた雰囲気だそう。

こちらのお店は、「和豚もちぶた」を使用したとんかつが人気なんだとか。

豚肉の美味しさを存分に味わえるよう、衣もかなり薄付きとなっており、ダイレクトにそのジューシーさが感じられるようです。

とんかつ ひやま

またこのお店では、食事でとんかつを食べる時はソースではなく岩塩を使うんだそう。

とんかつそのものに自信があるからこそのスタイルが、大勢に支持を得ているとのことです。

事前に写真チェックはしていたのですが、実際にここまで薄い衣で作られているとんかつを目の前にすると興奮してしまいます。「とんかつはソースはつけないで」とのことなので岩塩でいただきます。甘味たっぷりの肉に岩塩との相性は抜群。カリッと感は全くないですが肉食べてるとしっかり感じられます。

出典: U-BLOGさんの口コミ

・特大ロースカツ定食
お肉の断面はほんのりキレイなさくら色が残る最高の火入れ具合です、肉質もキメが細かくしっとりした感じで見るからに旨そうです。軽く塩とレモンをふり口に運ぶと衣はサクッと、お肉は柔らかく肉汁とともに旨味と甘味が口いっぱいに広がります。ごはんも甘味があり美味しい!!

出典: おざわさんさんの口コミ

石の蔵

3.60

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

宇都宮駅から北西の方角へ徒歩約15分、田川を渡ってすぐの大泉橋通り沿いにある和食店。

洗練された石造りのデザインの店構えで、店内もムード満点の落ち着いた雰囲気だそう。

こちらの和食レストランでは、カジュアルながらも上品さの残る創作和食での食事が楽しめるようです。

見た目も華やかな逸品は、特に女性を中心として非常に評判が良いんだとか。

石の蔵

店名の通り、昔の石造りの蔵をリノベーションして作られたお店は雰囲気も満点。

普段の食事はもちろん、少し特別な日の食事や贅沢をしたい時にも使えるレストランとのことです。

何よりも感動したのは、アラカルトで注文しているにも関わらず、きちんとサラダ系、お刺身、揚げ物、メイン魚料理、ご飯ものとまるでコースのような流れで料理を提供してくれたこと。アラカルトであるにも関わらず、食べたい料理で即席のコースにしてくれているようで、そのサービングの構築には大変感動した。

出典: テキングさんの口コミ

大谷石で作られた昔の蔵をリノベーションしたレストラン。素朴な石の壁の質感、高い天井、素晴らしい空間で料理への期待も高まる。基本は和食で夜はきっちりとしたコースもあるのだが、ランチではカジュアルなセミブッフェ(コースもあるみたい)。

出典: atsushisaitoさんの口コミ

ふくや

3.56

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

東武宇都宮駅を出て南東へ徒歩約8分、本丸西通りを一本西に入ってまっすぐ進んだところにあるお店。

マンション1Fにあるやや年季の入った和の店構えで、店内も温かみのある雰囲気となっているそう。

ふくや

こちらは、周辺に住む地元の方に愛されるおそば屋さんなのだそう。平日でも混み合っているとのこと。

シンプルながらもコスパの良いそばが楽しめるとして、昼夜を問わず人気なんだとか。

ふくや - ざるそば(大)

おそばは細麺で、素朴でありながらも香りや風味も豊かな一品が味わえるとのことです。

つゆは濃いめなのだそう。出汁の風味や旨味がしっかり感じられるそばつゆなんだとか。

蕎麦を一口啜ります♡良い歯応え、これこれ♡これだよなぁ〜♡蕎麦の香りとか分からんけど、噛み締めるとじんわりオーラル内に広がる幸せ。汁にちょいと付けて頂くと……これまたエッジが効き良く合う汁。とても旨し♡あっという間に完食です。

出典: @わにさんの口コミ

まず、蕎麦から。細目、星なし、しっかりした蕎麦です。食べると風味も十分。のどごしは、つるつるっとした感じより、少しざらっとした感じあり。つゆは濃いめ。カツオカツオした出汁ではなく、カツオと昆布のバランスもいいと思います。好みのタイプのつゆ、美味いです。薬味はネギとワサビ。

出典: SKB48ROさんの口コミ

宇都宮で食事!美味しいカフェ・洋食店

ビストロ パラディ

3.53

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

ビストロ パラディ - お店の入り口

東武宇都宮駅から北東へ向かうこと徒歩約8分、百目鬼通りにあるビストロフレンチ。

ビル1Fのカジュアルな雰囲気の外観で、店内はレトロで庶民的な空気感のお店なんだとか。

本格的なビストロ料理が、リーズナブルに楽しめるのが好評とのこと。

長年この宇都宮の街で、地元の人々の特別な日の食事や大事な食事シーンを彩ってきたお店のようです。

ビストロ パラディ - 鯛のポアレ

ランチ・ディナーともに、コースがコスパも良いと人気の様子。盛り付けも美しいですね。

旬の食材を使った、見た目にも鮮やかで贅沢なフレンチコースが満喫できると評判です。

どれも上品な味付けです。特にキッシュは絶品ですね。作り方が丁寧で目で愉しむことができます。メインの鯛のポアレは皮がパリッとしていて身はふっくら素晴らしいですね。野菜もそうですが素材の味を生かしながらとてもおいしくいただけます。これにデザートと飲み物がついて1600円は安いと思いますね。

出典: ぴ助マンさんの口コミ

前菜は5品。パルメジャンチーズの濃厚な味のリゾット、海老が入った春巻き、ホタテと洋梨の組み合わせなど。本日の魚は鯛のポワレ。ソースは少し酸味があるというカリフラワーソースをお願いしましたが、酸味はほどよい強さで、皮がカリッと焼かれた鯛の美味さを引き立てています。肉の前ににんじんのスープ。

出典: kazs59さんの口コミ

フルーツダイニングパレット 宇都宮下戸祭店

3.51

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

フルーツダイニングパレット 宇都宮下戸祭店 - お洒落な玄関。

東武宇都宮駅から北西へ車で約7分、競輪場通りの南側の裏路地の角の一角にあるお店です。

店舗はナチュラルな雰囲気の一軒家で、店内は木の温もりあふれる落ち着いたムードの空間とのこと。

フルーツダイニングパレット 宇都宮下戸祭店 - スカイベリー苺サンド(3切れ) 1280円
(11月〜6月限定)

こちらのお店では店名の通り、瑞々しい旬のフルーツを使ったメニューがたくさん楽しめるそう。

特に人気が高いのは見た目も華やかなフルーツサンドで、定番はいちごのものだとか。

フルーツダイニングパレット 宇都宮下戸祭店

またランチタイムには、カフェランチの定番でもあるパスタが好評です。

お昼の食事を楽しんだ後、デザート兼カフェスイーツとしてフルーツサンドを楽しむ人も多いようです。

・苺サンド
すぐに出てきたいちごサンド。大きないちごの断面、そしてたっぷりの生クリーム。サンドイッチがボコッと膨れあがってるボリューム感♪おぉぉ、これは間違いないやつやろ!(๑˃̵ᴗ˂̵)و(´~`)モグモグんんん、濃厚だけど優しい甘さの生クリームが口の中を埋め尽くしますね~。

出典: 愛人は・まんさんの口コミ

・<A>ランチ
念願の、いちごサンド&フルールサンド@パレット本店です。生クリームたっぷりですが、甘さは控え目なのでパクパク食べられます。以外と言っては失礼ですが、料理もしっかりしており、ランチのサラダもドレッシングがよい味だしてたり、パスタも美味しかったです。

出典: ヒゲG部さんの口コミ

ステーキ&ワイン 存じやす

3.51

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ステーキ&ワイン 存じやす - 駐車場は横

東武宇都宮駅から東へ徒歩約8分、国道35号線の一本西側にある裏通りのお店です。

外観はレンガ造りのクラシカルな雰囲気となっていて、店内も上品な空間が広がっているとのこと。

こちらの洋食店は、長年地元の人を中心として愛されてきたステーキハウスなんだそう。

家族での集まりの食事やデートなど、ゆったりとした雰囲気の中で様々なシーンでの食事が満喫できるようです。

ステーキ&ワイン 存じやす - 美しい切り口

上品さがありながらも過度な高級感はなく、カジュアルな内装なのも人気のポイントの1つだそう。

肩ひじを張る事なく、気軽に食事が楽しめると評判です。画像のステーキもとても美味しそうですね。

六品目は野菜とステーキ。ステーキはロースとヒレを注文。どちらも外はカリッと中はジューシーな焼き加減が最高。ほどよい脂が乗っており、後味もくどくない。ステーキソースとの相性も抜群。七品目はガーリックステーキ。少なめで注文したがあっという間に完食!普通にしとけばよかった…最後にデザートをいただきました。

出典: たまつき0611さんの口コミ

メインの国産牛ロースステーキ120g、牛肉の醍醐味、焼き方はレアでいただきましょう。この鉄板の音がまた食欲をにおいと共に刺激しますね!柔らか、ナイフは留まることなくスムースにスッ~と入ります。霜降り、脂身が舌の上で熔けていく感じです。肉の甘み、旨み最高ですね。

出典: ookur160さんの口コミ

宇都宮で食事!美味しい中華料理店

餃天堂

餃子百名店2019選出店

3.68

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

宇都宮駅を西側へ出て南下すること徒歩約2分、線路沿いの裏道に入る角にある餃子のお店。

重厚感のある店構えと大きな看板が目を引く外観で、店内はカウンター席をメインとした造りの様子。

餃天堂 - 焼餃子

こちらのお店では、看板にも書かれている通り、もっちりとした食感が人気の餃子が味わえるそう。

日によっては県内外を問わず、このお店での食事を楽しもうと行列ができることもあるんだとか。

定番なのは、小判型の「焼餃子」をマヨネーズと七味で楽しむスタイルだそう。

また同時に、ほうれん草が皮に練り込まれた可愛い緑色の「水餃子」も、あわせて楽しんでいく方が多いようです。

まずは焼きからですがこれは美味い!モチモチというかネチネチの皮に包まれたなんとも言えない具の味わいと肉汁。旨味として何が入ってるんだろう。とにかく初めて食べる美味しさ。すでに3杯目の生ビールも手伝い解読不能。水餃子はほうれん草が練り込まれて緑のネチネチの皮。ドバドバと味付けし食べるとこれまた美味い。

出典: ikaku564さんの口コミ

焼き餃子は皮が厚めの餃子になんとマヨと一味唐辛子を付けて食べるちょっと変わったスタイル。食べるとジューシーな肉汁が飛び出しました。完成された味でご飯が進みます。水餃子はほうれん草の練りこまれた皮にジューシーなお肉。ここに醤油、酢、辣油を入れてたべます。さっぱりして、汁も最後まで完食。

出典: nortebellさんの口コミ

正嗣 宮島本店

餃子百名店2019選出店

3.69

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

正嗣 宮島本店

東武宇都宮駅から北東の方角へ行くこと徒歩約12分、宮島町通りにあるぎょうざ専門店。

白塗りのビルと黄色い看板が特徴的で、店内はカウンター席がメインの造りとのこと。

こちらのお店は、宇都宮の街で餃子一本で約50年勝負し続ける食事処なんだそう。

ビールやライスもなく、メニューは「焼餃子」と「水餃子」のみだとか。潔いスタイルですね。

正嗣 宮島本店 - 【焼餃子】(210円税込)

お店の定番メニューだという「焼餃子」は、ストレートな形の綺麗な焼きが底面についた、王道の一品とのこと。

この一品を求めて、店の外に行列ができる日もしばしばあるようです。

・焼餃子
追加はできませんので入店前に3人前お願いしました。提供された餃子はアツアツ。皮は薄くてモッチモチ。タネは薄めの味付けで、生姜の香りが堪りません。タレをつけない派の私には最高の餃子です。ご飯とビールを必要としない味です。宇都宮の人達がオススメする理由が分かります。食べなきゃ損です。

出典: 最後は塩むすびさんの口コミ

焼き餃子は小さなフライパンで焼きます。これがポイントなのでしょうが、従って効率は悪いです。まず水餃子、次に焼き餃子が来ます。水餃子の方がサイズが大きいですね。そして改めてここの焼きは美味しいなと思います。焼き加減の良さが秀逸です。

出典: zero猫さんの口コミ

香蘭

餃子百名店2019選出店

3.69

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

香蘭

東武宇都宮駅から北東へ徒歩約5分、かまがわプロムナードの通りを一本東に入ったところのお店。

目を引く真っ赤な外観が目印で、店内は明るく大衆的な造りとなっているそう。

こちらのお店も、この街で約60年愛され続けてきた餃子のお店とのこと。

県外の人々だけでなく、地元の方も普段からよく日常の食事で訪れることも多い餃子専門店なんだとか。

定番メニューは「焼餃子」に「水餃子」、また数量限定で「揚餃子」も提供されている様子。

もっちりとした厚めの皮と、ジューシーなタネのバランスが絶妙な餃子だそうです。

・揚餃子
※こちらだけ、数量限定です。具材は一緒ですが、水分飛んでいます。こちらは、皮がザクッとした食感で揚がっていて、1番好みでした。岩塩だけ付けて頂くと、具材の影響か、揚げられた皮の影響か?若干の甘みも感じますね〜。

出典: デジ・アナさんの口コミ

・焼餃子
皮には焼き目があって、隣の餃子との間の部分がモチモチしてるので、そことのコントラストが良い感じです。醤油と酢と辣油のタレですが、オリジナルの辣油が良い味わいを出していると思います。あくまでも好みですが、大きさ的にちょうど良い。かなり丁度よい。

出典: 777.t.777さんの口コミ

中華園

中国料理EAST百名店2021選出店

3.68

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

中華園 - お店 外観

東武宇都宮駅から北上すること徒歩約5分、泉町通りを一本北に入ったところにあるお店。

落ち着いた雰囲気の店構えの外観で、店内はカウンター席を中心とした空間が広がっているそう。

中華園 - 鮮肉水餃子(豚肉入り水ギョウザ)

こちらのお店は、いわゆる街中華のようなカジュアルな食事処の様子。

周辺に住む地元の方を中心に、気兼ねなく食事を楽しめるとして長年愛され続けている中華料理店とのことです。

中華園 - とにかく餃子が大きい

中でも人気のメニューは、焼餃子の「鍋貼」だそうです。

人気の理由のひとつはその大きさとのこと。一口では食べきれないような重量感のある、ボリューミーさが魅力なんだとか。

まずビジュアルがでかいです。でかいタイプの餃子。まずは酢コショウで立ち向かいます。ひと口食うと皮も中身も肉汁もすんごくトロトロ。デカいので、肉汁量がもの凄く、酢コショウだと味が乗っからず、完全に負けてしまいます。

出典: モツ食べ夫さんの口コミ

手打ち煮込みそばが到着!手打ちというだけあって細かったり太かったりとまばらな麺がよい感じ!スープはなんとも言えない懐かしい味。シャキシャキの白菜、干しエビと箸が止まらなかったです。餃子の皮と同じ生地なのかとも思いつつ餃子到着!想像通り大きい。モッチリというよりかはチュルとしたみずみずしい皮。

出典: kaorin0915さんの口コミ

青源 パセオ店

餃子百名店2019選出店

3.64

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

宇都宮駅を西側へ出て北上すること徒歩約2分、宇都宮駅ビルパセオの1Fにある餃子のお店。

店舗の外は一見お土産屋さんのようになっており、店内奥には大衆居酒屋さんのような空間があるそう。

こちらのお店は、餃子と味噌が名物として人気のお店とのこと。

店舗での飲食はもちろんのこと、お土産用の購入や通販での購入で、自宅の夕食などの食事で楽しむ人も多いんだとか。

青源 パセオ店

特に人気が高いのは、通常の焼き餃子の上にねぎ味噌がトッピングされたものだそう。

パンチのきいた餃子とねぎ味噌の旨味の組み合わせが、相性抜群と評判なのだとか。ぜひ味わってみたいですね。

・青源のネギ味噌餃子
小ネギの下を覗くと、羽付き餃子に味噌だれが最初からかかってるんですね。一口食べると小ネギがシャキシャキとしていい食感ですね。また、味噌ダレで餃子を食べるのは初めてですが、少し酸味が効いていて、味噌ダレも合いますな。ただ、味が濃い目なので、やはり、この餃子にはビール必須ですね。

出典: カズ兄 ♫さんの口コミ

メニューは、迷うことなく、赤トリオセットをオーダー。赤の水餃子、青源のネギ味噌餃子、源ちゃん焼き餃子と、盛りだくさんです。ネギ味噌餃子は、たっぷりのネギがかかり味噌だれのかかった青源さん特別メニュー、カリッと焼かれた餃子にかけた味噌だれは、やや甘め。

出典: uboさんの口コミ

来らっせ 本店

3.59

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

東武宇都宮駅から北東へ進むこと徒歩約10分、MEGAドン・キホーテのラパーク宇都宮店B1Fにあるお店。

黄色い看板を目印に店舗に入ると、中は大衆食堂のような素朴な空間となっているそう。

来らっせ 本店 - ☆ぎょうざの龍門
・龍門焼餃子 (1人前6個) 320円/税込
・ライス (お新香付) 大盛り 220円/税込

こちらは、宇都宮で有名な餃子店の餃子を一度に楽しめるという欲張りなお店とのこと。

常設店と日替わり店の二箇所があり、常設店では宇都宮の人気店5店の餃子がいつでも楽しめるんだとか。

日替わり店では、約30種類の餃子が日替わりでいろいろと楽しめるとのこと。

1皿で5店舗の味を楽しめる盛合せなどもあり、宇都宮餃子を食事でとことん満喫したい人にぴったりだそうです。

なんと1店舗で5店分の餃子を味わう事ができて、価格もリーズナブル。しかも、どの店も違った方向性にも関わらず全てが美味い!旅行の帰りに餃子を食べに、わざわざ宇都宮に寄った甲斐があった!

出典: 乞食少年ムレス・ホー(Mules ho-)さんの口コミ

店舗の中では各お店に注文しに行って先にお金を払い、後から運ばれてくるフードコートシステム。外には餃子のお土産もあるのでここで宇都宮餃子の欲はかなり満たされました。めちゃくちゃオススメです。

出典: nickysunnyさんの口コミ

宇都宮みんみん 本店

餃子百名店2019選出店

3.59

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

宇都宮みんみん 本店

東武宇都宮駅から北東へ徒歩約10分、宮島町通りの通り沿いにある餃子店。

1958年創業の長い歴史のあるこちらのお店は、“宇都宮を代表する餃子の有名店”という口コミも多寄せられた、地元はもちろん、観光客からも人気のお店です。

宇都宮みんみん 本店

餃子は「焼餃子」、「揚餃子」、「水餃子」があり、中でも「焼餃子」が人気のようです。

「焼餃子」の皮はもっちりとしていてやわらかく、ラー油をたっぷりつけて食べると美味しいとのこと。

宇都宮みんみん 本店

店内ではライスとビールも提供しているので、ランチなどの食事はもちろん、餃子で一杯飲むのもおすすめです。

また店内ではもちろん、テイクアウトもできるとのこと。「焼餃子」が美味しかったので「揚餃子」はテイクアウトなど、餃子を思う存分満喫できるそうです。

焼餃子の皮はもっちりと半面が柔らかくここに、ラー油のどろっとした部分をたっぷりつけて頬張る。汗が滲む。辛い。餃子の旨さを、ラー油の辛さがさらにパワーアップしてくれる。次は水餃子だ。雪が舞う寒さの中、水餃子の温かさは格別だ。スープに味付けしながら、カラダを温める。

出典: magu0217さんの口コミ

焼餃子。芳ばしく焼かれパリッと熱々。予想よりは小ぶりでした。ニンニク風味はあまり感じない家庭的で素朴な味。又、具の餡はパンパンに詰まった感じではなくふんわりと皮に包まれているイメージ。これはいくつでも食べれそう。揚餃子。厚みのある皮がカリッカリのサックサクでスナック感覚。ビールと良く合いそう。

出典: らぶら犬さんの口コミ

宇都宮で食事!美味しいイタリアンのお店

アロマ デル ソーレ

3.48

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR宇都宮駅から南東へ車で向かうこと約12分、宇都宮真岡線の通り沿いにあるイタリアン。

通りの角にあるカジュアルでお洒落な店構えで、店内も明るく開放感のある造りだそう。

こちらのお店の名物は、なんといっても窯で焼かれた本格的なナポリピッツァとのこと。

本場のピッツァ協会にも、厳しい基準をクリアして認められたクオリティなんだとか。本格的な味わいが好評なのだそうです。

ピッツァの生地は、さくさくの食感とモチモチ感がどちらも楽しめる様子。

チーズや野菜などの、見た目も鮮やかで新鮮な具材もたっぷりのせられたボリューミーな一品のようです。

右側のルッコラ、モッツァレラ、プロシュットはルッコラの爽やかな苦味とモッツァレラのコク、プロシュットの塩気が相まって、抜群の美味しさです。クワットロフォルマッジは、まさにチーズの素材がしっかりと筋が通った味わいで、ブルーチーズのコクがたまらない仕上がりでした。

出典: てつ925さんの口コミ

前菜は、三種でした。一口ずつの感じで、ボリュームは無かったです。その分ドルチェがボリューミーです。ピッツァは、さすが!口コミ通りの美味しいナポリピッツァです。モチモチの生地とフレッシュなトマトソースが美味しい。石窯で焼いてます。ルッコラのもフレッシュなルッコラが沢山。

出典: ののじ9988さんの口コミ

アチェーロ

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

東武宇都宮駅から北上すること車で約7分、県庁西通りを一本西へ入った通りにあるイタリアン。

温かみのある店構えで店舗の前には駐車場もあり、店の名かもカジュアルで温もりあふれる内装とのこと。

こちらのお店では、新鮮な旬食材の素材の味そのものを引き出すことをコンセプトとしているそう。

素材の美味しさをしっかり味わえて、イタリアンが堪能できると評判のようです。

もちろん見た目も、イタリアンならではの鮮やかさと華やかさが楽しめるのも魅力の様子。

ランチタイムにも、本格的かつコスパの良いコース料理が楽しめるの人気なんだとか。

前菜(3皿目)ポルチーニ茸のグラタン。湯気にのって届くポルチーニ茸の芳醇な香りと味覚が食欲をそそる一品。豊かな香りとほのかな甘みを感じるグラタン、ぜひ定番メニューに。パスタ。しらす、カラスミと青菜のパスタ。磯の香りが立ち上り、魚介の香りと旨味がたっぷりのソース。

出典: モビゴンさんの口コミ

お魚料理(本日の市場からのおまかせお魚料理はヒラメのムニエル)きつね色の焼き目はさっくりしており、身は肉厚でしっとりしている。魚は淡泊だがでバターの風味とヒラメの旨味が合わさり美味しい。○お肉料理(詳細は忘れましたが牛カツレツでした)・・・チーズと香草の風味が牛カツレツの旨味と良く合い美味しかった。

出典: やす君! 1-2-3! ダー!!さんの口コミ

クッチーナ ベジターレ マルヨシ

3.47

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

宇都宮駅から東へ車で約40分、水戸街道を北に入った住宅街の一角に佇むレストラン。

白を基調としたナチュラルな雰囲気の外観で、店内も明るくおしゃれな内装が広がっている様子。

クッチーナ ベジターレ マルヨシ - アユのディアボラ

こちらのお店では、地元の食材をふんだんに使った身体に優しい洋食が人気とのこと。

色取り取りの野菜や天然酵母のパンなど、ヘルシーな食材を使ったメニューが好評なんだとか。

クッチーナ ベジターレ マルヨシ - ローストしたキノコとパルメザンのポタージュ+前菜

女性を中心として、ランチ会やデートの食事、家族での食事など、様々なシーンで利用されている様子。

宇都宮を地元とする人の、知る人ぞ知る隠れ家イタリアンレストランとして評判のようです。

嫁の主采は豚肩ロース肉。ソースは"アプリコットと白バルサミコ"です。提供された肉を見てビックリ。でっでかい。。。女性1人では食べきれない量です。でもこの豚肩ロース肉は、ソースと異常に合ってて超美味。あんずソースが塗られて焼かれていてチャーシューのような甘みです。

出典: Merfolk Kingさんの口コミ

メインの那須鳥は皮がパリッと焼かれていて、中はしっとり。赤ワインと梨のニッコリを合わせたソースがかかっていました。このソースが酸味と甘みが複雑な味わいを出していて、とても美味。肉もたっぷりあって、満足しました。添えてあるタマネギや人参などの野菜のソテーもうまい。

出典: kazs59さんの口コミ

その他宇都宮で食事が楽しめるお店

石田屋やきそば店

3.58

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

東武宇都宮駅から東へ徒歩約10分、かまがわプロムナードを川を挟んだ反対側の裏通りにあるお店。

ストライプの布テントが目を引く大衆的な店構えで、店内も昭和レトロな空間が広がっているようです。

長年地元の人たちに愛されているといこのお店。人気メニューは店名の通り、焼きそばとのこと。

香ばしいソースの匂いにもかかわらず、あっさりとした食べ応えが人気の理由の1つなんだとか。

石田屋やきそば店 - 石田屋特製ミックス中+ショウガ♪

いくつかの種類がある焼きそばのメニューの中でも、目玉焼きがのったものが多く注文されているそう。

ハムやキャベツが入っていますね。昔懐かしい庶民の味を求めて、たくさんの人が食事に訪れるお店だとか。

ソースフリフリしていただきます♪ん〜♪麺は太め、モッチリやわらかで切れやすい感じ♪だけど楽しい♪(´ε` )キャベツに豚ニクとハム合いますね♪てっぺんの目玉焼きは完熟に近い半熟、単独なら普段醤油派なオイラですが、ウスターでもいける派なのでソースフリフリでいただきました♪

出典: てんた♪さんの口コミ

やがて出てきた焼きそばは、麺は平たく、太さは中くらい。麺はもちもち、でもぶつぶつ切れる。ソースを掛けてお召し上がり下さいと言われたが、最初にそのまま食べてみると、もともとの味付けはとても薄い。ソースをある程度掛けて食べると、なるほどおいしくなった。こういう食べ方が宇都宮焼きそばの特徴だそうだ。

出典: さんどがささんの口コミ

焼肉グレート 宇都宮駅前店

焼肉EAST百名店2020選出店

3.57

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: -

焼肉グレート 宇都宮駅前店 - 外観♪

宇都宮駅を出て北西へ徒歩約5分、宇都宮西口東横インの向かいにある焼肉屋さんです。

店舗はシックで重厚感のある店構えで、店内に入ると明るくスタイリッシュな雰囲気の空間が広がるそう。

焼肉グレート 宇都宮駅前店 - プレミアム希少部位7点盛り 5,000円

こちらの焼肉店では、黒毛和牛を中心とした厳選和牛がコスパ良く味わえるとのこと。

普段使いでの食事はもちろんのこと、特別な日の食事やデート、接待などにも人気なんだとか。

平日でも日によっては満席も多いそうで、予約をしての訪問がおすすめとのこと。

希少部位などの仕入れがある日もあり、運が良ければおまかせ盛りの一種で食べられることもあるんだそう。

先ずは…2秒ロース…片面2秒ずつ、オミセのお姉さんが丁寧に数えながらヤキヤキしてくれます♪土佐酢をつけて…うんめ〜♪(´ε` )次はミスジブリアンとマルシンにとうがらし…ミスジブリアンはニンニク醤油で…マルシンはワサビor岩塩で…まぁ両方楽しみましたけど♪

出典: てんた♪さんの口コミ

グレート看板メニューの希少種盛り合わせも食べましたが、こちらは少しの量で十分楽しめます。ちょっと脂が多めだけどぜんぜんしつこくない・・・焼肉がおいしい!ってこういうことなんやと身に染みて感じました!!個人的にはロースが一番好みでした。脂の量もちょうどいい。

出典: gontarouさんの口コミ

※本記事は、2021/04/30に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ