茨城県が誇るカレーの名店 【2018年度版】

出典: ラーメソマンさん

茨城県が誇るカレーの名店 【2018年度版】

茨城県全域、特に県央〜県南を中心にカレーの名店を紹介します。日本人向けのカレー、スパイシーな本格派カレー、タイカレー、ホテルのカレーなどいろいろなカレーを楽しみたい方にオススメです。ぜひご覧ください!

キーワード
ランチ
ビュッフェ
テラス
名物
肉料理
テイクアウト

更新日:2018/10/12 (2018/08/06作成)

913view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

華麗なるカレー

【紹介店一覧】(2018年10月時点:14店)
ひたちなか市:印度屋らんがる(インド料理)、くま(洋食)
水戸市:コジコジ(スリランカ料理)、カルマ(インド料理)、楽天(とんかつ)、ラム(インド料理)、バンセンストア(タイ料理)、テラスレストランローズ(洋食)、イエティカフェ(インド料理)
石岡市:ビジノール(インド料理)
土浦市:バナナリーフ(スリランカ料理)
つくば市:スリランカカリーの店 アンマー・カリヤ(スリランカ料理)
常総市:ランディワ(スリランカ料理)
筑西市:吉野農園(和風カレー)

美味しいカレーを発見次第、随時更新します!

コジコジ

茨城県でもっとも人気のスリランカ料理屋です。
dancyu2018年9月号掲載(見開き1ページ以上)という偉業を成し遂げた名店。おそらく茨城県では初でしょう。また、茨城県で唯一のカレー百名店選出店でもあります。

どのプレートも種類が豊富で、他の店で見たことがないような野菜や肉類を摂取できます。ライスのおかわりはもちろん自由!

おまかせプレート(1350円)

一番人気のメニューがこちら!ご飯おかわり自由です。
ランチで売り切れてしまう可能性があり、予約せずにディナーに行くと、もうないかもしれません。

Specialスリランカプレート(1380円)

カルマ

水戸市のインド料理屋です。
日本人向けにアレンジされたインド料理で、南インド風激辛チキンカレーを除けば、マイルドな辛さで食べやすいです。オススメはラムのカレー。

タンドールチキンが激うまで、小生の知る限り水戸No1ではないかと思います。

スペシャル マハラジャ・ターリー(1400円)

月をまたがない最後の金・土・日曜日はスペシャルの日です!
ディナータイムの18時以降、いつもと異なるスペシャルなインド料理を楽しむことができます。

スペシャル(1500円)

最高に美味しいタンドリーチキン。一度食べたら病みつきになるはず!

タンドリーチキン 2ピース(1100円)

ランディワ

常総市のスリランカ料理屋です。
スパイシーで辛く、汗をかきながらいただくカレーです。本格的なカレーが好きな方にオススメ。

ランチはバイキング形式、ディナーはカレーやビリヤニなど。いずれもご飯食べ放題で、腹パンパンになること必至。CP高いです。

カレーセット(1000円)

印度屋らんがる

ひたちなか市のインド料理屋です。
シャングリーラ(蒲田)で修行されたラナさん(インド人)とシャンティママさん(日本人)のお店です。勝田駅東口から徒歩2分以内という好立地。
2018年9月1日で11周年を迎える老舗で、多くのファンに愛されています。

1500円前後でご飯&ナン、カレー2種、サラダにタンドール3種、ドリンク付きというCPの高さを誇ります。

タンドールセット(1600円)

バナナリーフ

土浦市のスリランカ料理屋です。
茨城県内でもかなりの人気店。席数が多く、テラス席もあります。
ランチもディナーもカレーのセットが人気ですが、フライドライス、ランプライス、ビリヤニなど他のメニューも充実しています。日曜日だけ食べ放題もあります。

バナナリーフセット(1400円)

キリペン
ヨーグルトにキトル ツリカルという花の蜜でできたシロップをかけたものです。バナナリーフセットに付いています。単品なら460円。

楽天

水戸市の宮下銀座にあるとんかつ屋です。
火・金曜日のランチタイムのみカレーが登場します!

人気のとんかつ屋がカレーを出すだけあって、行列ができるほどの人気。ただし、辛口〜激辛くらいの辛さがあるので、辛いもの好きの方でないと食べきれないと思います。さらに、ボリュームもすごいです。

カツカレー定食(800円)

カレー屋ではなく、とんかつ屋なので、とんかつもお忘れなく!ボリュームがすごいので、100%腹一杯になれます。

上ロースカツ定食(1400円)

くま

ひたちなか市の洋食屋です。
生カキや焼きカキが名物で、ハンバーグやシチュー、カレーなど洋食を代表するメニューが揃っています。

1週間じっくり煮込まれたカレーは、辛さ控えめでクリーミーな味わい。女性ウケしそうなカレーです。

カツカレー(1200円)

名物はカキ!
入口横には大量のカキの殻が置いてあるくらいです。

焼きカキ(300円)

ビジノール

石岡市にある、珍しい北インド料理(ビジノール地方)のお店です。
南インド料理はよく見ますが、北インドは珍しいでしょう。しかし、北インド料理の特徴が何なのかよくわかりませんでした(爆)。安価で腹パンパンになるほどCPが高い!


コンボセット(1200円)

イエティカフェ

水戸市の県庁近くのインドカレー屋。調理師はインドかネパール人。
オニオン・ほうれん草・トマトベースのカレーで、それぞれにチキンやマトンなどが用意されています。デフォルトではそれほど辛さはなく、「辛くしますか?」と聞かれたときに「YES」と答えると辛くしてくれます。

道路を挟んだ向かいには、グリーンバナナ(タイ料理)とトーマスカフェ(カフェ)があります。

おすすめディナー②(1680円)

ラム

水戸市のインド料理屋です。
店員は全員インド人かネパール人。辛さが甘口〜激辛まで5段階あり、辛いものが苦手でも対応してくれます。ランチなら1000円未満、ディナーでも1500円未満で腹一杯になります!

水戸駅南本店と南赤塚店の2店舗あります。

Dランチ(800円)

バンセンストア

タイ料理代表はもちろんバンセンストア!ほぼ大洗ですが、ギリギリ水戸市内です。
茨城県でもっとも人気のタイ料理屋で、美味しくてCPが高いという素晴らしいお店です。グリーンカレーもレッドカレーもうまい!

タイ人が作る本格的なタイ料理で、タイ人が食べに来ます(笑)。

グリーンカレー(800円)

何を注文しても美味しく、タイ料理好きの方に超オススメです。
一品の量がものすごいので、4〜5人でシェアしながら食べると、数多くの料理を楽しむことができます。

ガパウガイ(800円)

テラスレストラン ローズ

ホテル代表のカレーです。
2001年オープンと比較的新しく、森の中の迎賓館をコンセプトとした水戸No1のプラザホテル内にあるレストラン。良いホテルには美味いカレーあり!の言葉通り、プラザホテルにも激うまカレーがあります。レストランローズのビーフカレーも、バイキングのカレーも食べる価値ありです。

常陸牛入りホテルビーフカレー(1580円)

カレー以外に、ハンバーグ、シチュー、ナポリタンなど洋食メニューが豊富です。コースも用意されています。

温野菜取り合わせ(750円)

吉野農園

農園代表のカレーです。代表も何もレアですが(笑)。
農園が経営するベジカフェで提供されているカレーで、1皿あたりトマト1個丸ごとが煮込まれているそうな。トマト以外にも野菜たっぷりで、サラダや小鉢、トマトスムージーまで付いてきます。野菜好きにはたまらないカレーでしょう。

店内では野菜や果物、テイクアウトのカレーやオムライスの販売もしています。

甘ちゃんとまとカレーセット(1000円)

カレー以外に、サラダ、小鉢、汁物、トマトスムージーが付いてました。
オムライスや煮込みハンバーグのセットもあります。

甘ちゃんとまとカレーセット(1000円)

スリランカカリーの店 アンマー・カリヤ

つくば市のスリランカ料理屋です(でした?)。
スリランカカレーの店だと思って行ってみると、アジアンキッチンになっていました。看板には「おいしいカレーとアジア料理」と記載されており、メニューにもタイカレーがありました。軸がブレているような気がしますが、主力商品はスリランカカレーやビリヤニです。

カレーの辛さは1〜5の五段階で、3が中辛くらいです。しかし、ミルク多めでかなりクリーミーな味わいでした。1〜3は女性向けの味付けかもしれません。

アンマーセット(1000円)

※本記事は、2018/10/12に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ