ひざげりさんが投稿したもつ焼き じんちゃん(東京/本郷三丁目)の口コミ詳細

ひざげりのレストランガイド

メッセージを送る

ひざげり (50代前半・男性) 認証済

この口コミは、ひざげりさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

もつ焼き じんちゃん本郷三丁目、水道橋、春日/もつ焼き、焼きとん、串焼き

1

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.0
    • | 雰囲気3.5
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク3.3
  • 使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999
1回目

2016/10訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.0
    • | 雰囲気3.5
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク3.3
    使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999

素晴らしいお店。

2016.10.09
飲み友と待ち合わせて。かろうじてベスト4に入れた。

行く前はプレッシャーを感じて迷うんだけど、行って食べるとやっぱ美味いなぁ、来て良かったと思える。

ルール補足
1杯しか飲まない人は席料がかかる。

飲み物をお代わりする際にはジョッキ等をカウンターの上に上げる。但し、ホッピー、バイス等の瓶は上げない。会計までカウンターに置きっ放し。
ジョッキ系から梅割り等に移行する時は、ジョッキも上げない。

もつ焼きは各種1本。シロとテッポウはどちらか1種しか頼めない。


2014.05.21
ちょっと引っかかることが有り、約1年行ってなかったが、今日は直帰で開店前に行けるので、思い切って行ってみた。今は開店が17時半になったとの事なので、急いで向かい16時50分くらいに到着。先客1名。その後、すぐにバタバタと並び出し、トップのお兄さんは友達が来たので後ろに回り、俺が繰り上げトップ。17時15分位に開店した。

オーダーシートを渡される時に”食べ物だけ書いて。追加なし。”の説明あり。流石に忘れられてるか。トップ4に入ったら煮込みは必須。ナンコツ刺身と大根酢、もつ焼き6本。つくね2本と書きたかったが止めておいた。

1年ぶりに食べたら記憶以上に美味かった。酒は赤星、バイス3、ハイサワー1で、休肝日明けのせいか、凄い酔った。

特に美味しく感じたもの、ナンコツ刺し、シロ、アブラ、ツクネ。


2013.05.23
今日は珍しく直帰なので、じんちゃんに並んでみた。本郷三丁目駅に着いたのが17時15分くらい。平日だしトップ4は間違いないだろうと思ってたら、先客1名、2名、2名の計5名。俺は6番目。ホネ無理じゃん。絶望した。でも、2人組が二組居るから、それぞれ煮込みを1個ずつにしてくれれば。そんな淡い期待をして、煮込みが出るのを待った。1人目、当然に煮込み。2,3人目、あ!ここで煮込みが各1だ。ダメだ。じゃ、隣のカップルまでだなと思ったら、なんと今日はホネが3個しかなかったようで、お隣さんもホネ無し。残念な展開。
でも良いんだ。軟骨刺しがあるもん。今日は暑いので初めてこのお店で瓶ビール。サッポロ赤星なんだよね。
今日もつくね1本だった。残念。今日は焼き物が出るのがやたら早かった。なんでだろう?その所為か飲み物4杯で終了。2990円だった。

2013.05.04
昨日、ツイッターで、GW中にも係らず、じんちゃんが営業しているのを知り、悔しがってたら、そのツイートをした方から、今日もやっていることを教えていただき、鼻息荒く突入。気合はいりすぎて16時45分に店頭へ。さすがに1位。GW中だしな、なんて思ってたら17時頃からどんどん並んですぐ定員オーバー。今日は3人組と6人組が居たからね。いつもトップ3の彼が6位くらいになっててがっかりしてた。
さすがに1位だから煮込みホネあり。ちょっと小さいけど。ナンコツ刺身美味い。プルプル系が沢山。ただ、ツクネが1本しか頼めなかったのが残念。昨日もそうだったそうだけど、GW中だからか?

2013.03.30
4回目。先週の骨リベンジに飲み友と17時過ぎに並んだ。今日はトップが女子2人組。3位がいつもトップ3に入ってるお兄さん。後に美人姉妹とどちらかのダンナさんらしき3人組。それから徐々に増え、オープン前に12人。今までで一番早く満員になったな。
さて、あえて一人ずつですよという顔して、伝票別に。一杯目から梅割り。オーダーはもちろんもつ煮込みは一人1個ずつ。タンスジとカシラをはじめて頼んだ。女子二人組みがもつ煮込みを1個注文だったおかげで、我々は両方とも骨入り。美人姉妹から後は売り切れ。ツーことは骨は4個なんだなやっぱ。タンスジは俺で売り切れ。カシラ、シロも途中で切れてた。
今日のナンコツ刺身はプルプル入りでいつもより良し!バイスに変えたが、バイスの出が妙に良いらしく、途中で売り切れ。4杯目からハイサワーに。ハイサワーも割るもの瓶で出てくるから問題なし。
途中で美人姉妹と会話したところ、骨狙いだったけど残念ながら間に合わなかったと。そりゃ値段一緒で豆腐と骨とじゃ大違いだよな。コブクロのおすそ分けをいただいた。大事に飲んだので、5杯でも十分酔った。

2013.03.23
リベンジ!!17時過ぎに行ったのに、もう六人目。これが悲劇を産んだ。俺の目の前でもつ煮込みの骨(舌の付け根)が切れたのだ。アレが楽しみだったのに。代わりに豆腐とは悲劇過ぎる。
今日は前回の反省を生かし、つくね以外は一本ずつ。アブラがふんわりしてて美味かったな。レバーはそれほどでも。安定のつくね。最後は梅割りをクッとやってお勘定。バイス四杯で、3160円。

2013.03.16
飲み友誘って行ったら臨時休業。なんてこった!!
代わりに今日は営業してます。

2013.03.02
また思い立ってじんちゃんへ。本郷三丁目に着いたのが17時10分頃。今日買ったフィギュア類、邪魔だよなぁと思ってたら、駅前にコインロッカーが有ったので(200円)そこに預けた。
17時20分に店前に着いたら先客3名。後にすぐ1名。その後、カップル二組。計9名でスタート。そこから3名入ってきたので、12名まで入れそう。

今回は前回、頼まなくて後悔した、もつ煮込み、大根酢、ナンコツ刺しは絶対頼もう。オーダーシートに書き込む。串焼きは7種各2本。カット前提とは言え書きすぎたかな?昼飯の熊公のダメージがまだ残っているのに。結果、シロ、チレ、アブラが1本に直り。

もつ煮込み、美味い!!肉の塊が凄い美味い。どこの肉なんだろう?これはマストだ。大根酢もそんなに酸っぱくなくて美味しい。ナンコツ刺しも丁度いい塩加減。但し、一人で全部食べると飽きが来る。

一人ルールを知らないで入った人が居て、まず注文の際に“ウチはレバ刺しやってないよ。”と言われ(コブクロ刺しに訂正できてた)ツマミの追加をしようとして断られてた。オーダーシートを配る時に“食べ物だけかいて。注文は1回だけ、追加なし。”とは言うけど、声が小さいから聞き逃す可能性あるもんな。なお、俺以外は全員ヤングだった。

もつ焼き各種、結構な本数頼んじゃった。苦しい。ガツ、ハツ、ハラミは硬く感じたので、次回からははずして良いな。つくねはマスト。
途中、俺が2本頼んだテッポウが、1本、間違って隣のお兄ちゃんに行ってしまって、お兄ちゃん戸惑ってたが、多分、俺のだけど、お腹一杯だから良かったら食べて。と食べてもらった。

飲み物はレモンサワー×2、バイス×3。お会計は3,640円。食べ過ぎた。あれ?間違ったと思ってたテッポウの勘定はお兄ちゃんについてたのかな?

2013.02.14
今日は年に1回あるか無いかの直帰出来る日。折角だから出先方面で、普段は行けないお店に行ってみようと、ブックマークしたこちらに向かった。ルールの有るお店なので、事前に口コミチェック。どうやら開店30分前には行かないと一巡目に入れず=2時間待ちになるようだ。急いで本郷三丁目駅へ向かう。駅からちょっと迷いながら到着。ほぼ同着で2位。店の入り口に貼紙が有ったので、一瞬、臨時休業かと思い焦ったが、今日の事では無かった。この件で、1位のお兄ちゃんとコミュ取れた。
次に並んだのはカップル=リア充、そして女性お一人様=同士。このままの体制で開店時間に。今日は意外と空いている日なのかなと思ったら、どこから湧いたのか(失礼)女性4人組がどっと現れ、1、1、2、1、4の9人体制。ほぼ一杯。それでもちょっと後に1、1で二人、入れたから空いている方なのかも。

さてまずはカウンターに座る。当然、奥からつめて座る。上着は壁にかけられる(但し、帰る頃には燻製状態)カバンは何とか足元における。1位の人から順番にオーダーシートを渡され“食べ物注文は1回だけ。追加は出来ないから”と言われる。この時点ではまだ緊張している。
壁のメニューを見ながら食べたいものを書いていく。口コミで見たマカロニサラダは絶対食べたい。後は串焼きで食べたいものを2本ずつ書いていこう。〆は口直し的にキュウリを。モツ煮込みは血圧高いから止めておこう。酢大根は酸味苦手だし。串モノ結構頼んだから、刺身類は自粛。等と自問自答。そして隣のお兄さんに相談したりして。

飲み物注文。頼めるのは1人5杯まで。レモンサワーを注文した。プレーンのサワーにエキスをジュウっと入れたタイプ。
で、マスターにオーダーシートを渡すとマスターがシート見ながら在庫と照合“チレは少ないから1本。ハラミも。シロもだな。アブラも”という具合に在庫量が少ないものは、減らされるし、1回しか注文出来ないので、食が細い人意外はバンバン書いた方が良い。

貴重なレモンサワーをチビチビ飲みながらマスターのお仕事拝見。まず、モツ煮込み。それからサラダ、野菜関係、刺身関係って感じで火を使わないものを1位から順々に出して行き、それが落ち着くと焼き物に。

モツ煮込みは殆ど全員が頼んでたのを見て“これは負け戦だ!”と食の軍師ごっこ。酢大根も美味そうだな。軟骨刺身も頼むべきだった。くーーーー。

しばらく待って、焼き物が順々に出てきた。正直見た目では何なのか分からないものもあり、オーダーシートと写真を他の方のブログと照合して判断した。

マカロニサラダは胡椒が利いていて、良いつまみ。ハツはハツとは分からなかった柔らかさ。チレ、うめー!ハラミも柔らかうめー!タン、歯ごたえ、うめー!シロ、何この柔らかさ。うめー!アブラ、うめー!けど後半になるとちょっとしつこいかも。ツクネ、すげーうめー!!10本食べたい。
という具合に何でも美味かった。しかも、落ち着いてメニューを見ると、マカロニサラダ以外は全部100円なんだもん。信じられないよ。

隣のお兄ちゃんと飲み屋情報交換したりしながら、レモンサワーをきっちり5杯のみ、お勘定。3,050円。完璧。
逆算するとレモンサワーは1杯350円ですね。

飲み物の注文は忙しそうに焼き物やっているときでも、自分の近くに来たときに言えば快く受けてもらえます。

トイレは奥のドアを出ると、ビルの共同便所があります。小×3、個室×2の男女共用だけど、入り口に鍵がかけられるから、女性でも安心かな。

なお、先にも書きましたが、煙が目が痛くなるくらい繰るので、衣服は完全にスモークされます。

いや、満足した。


※トイレ事情 店の突き当たりのドアを出て左折して右側に男女兼用の共同トイレ個室、小便器複数。和式。入口自体に鍵が掛けられるので、女性は入口と個室のドア両方に鍵を掛ければ安心。

  • 2016.10.09の注文。

  • 煮込みホネ入り。

  • 軟骨スライス、大根酢。

  • あぶら。

  • れば。

  • はらみ。

  • かしら。

  • しろ。

  • つくね。

  • 梅割り。

  • ツクネ。

  • アブラ。

  • チレ。

  • シロ。

  • タン。

  • カシラ。

  • 大根酢。

  • ナンコツ刺身。

  • ホネ。

  • もつ煮込み。

  • 赤星。

  • オーダーシート。

  • 入り口。

  • オーダーシート。

  • マカロニサラダ(200円)

  • キュウリ(100円)

  • ハツ(1本100円)

  • チレ(1本100円)

  • ハラミ(1本100円)

  • タン(1本100円)

  • シロ(1本100円)

  • アブラ(1本100円)

  • ツクネ(1本100円)

  • オーダーシート。

  • もつ煮込み(350円)

  • 大根酢(100円)

  • ナンコツ刺し(250円)

  • この骨の周りの肉が美味かった!!

  • シロ

  • ガツ

  • チレ

  • ハツ

  • ハラミ

  • アブラ

  • ツクネ

  • 今回のオーダーシート。

  • もつ煮込み。痛恨の骨無し。

  • ナンコツ刺身。

  • 大根酢

  • チレ。

  • シロ。

  • タン。

  • レバー。

  • アブラ。

  • つくね。

  • 梅割り。

  • 今日のオーダー。この後にタンスジ追加。

  • もつ煮込み。骨入り!!

  • ナンコツ刺身。

  • 骨。

  • タンスジ。

  • カシラ。

  • 2013.05.04のオーダー。

  • 梅割り。

  • 煮込みホネ有り。

  • 大根酢。

  • ナンコツ刺し。

  • バイス。

  • ホネ。

  • シロ。

  • タンスジ。

  • アブラ。

  • カシラ。

  • タン。

  • ツクネ。

  • 2013.05.22のオーダー。

  • サッポロ赤星。

  • 煮込みホネ無し。

  • ナンコツ刺し。

  • 大根酢。

  • シロ。

  • ハラミ。

  • アブラ。

  • タン、カシラ。

  • ツクネ。

2016/10/13 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ