大大阪時代:大正浪漫~昭和モダニズム                  大阪市内のレトロなレストラン

大大阪時代:大正浪漫~昭和モダニズム            大阪市内のレトロなレストラン

大正から昭和初期にかけて大大阪時代と呼ばれた時代がありました。大阪が元気だった時代です。当時の雰囲気を残すお館でお食事できます。多くは文化財として残されているレトロなお館です。

更新日:2015/01/13 (2014/12/27作成)

14350view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中之島倶楽部

中之島倶楽部

出典: kazs59さん

北は中之島、大正2年に着工し7年にお披露目された大阪市中央公会堂(ネオルネッサンス様式)にあるレストラン「中之島倶楽部」。ランチの人気メニューにはオムライスがあります。デミグラスソースです。チキンライスを卵で包む懐かしのオムライス。大正時代からあったのでしょうか。大正ロマンセットもお薦めです。
大阪市中央公会堂は、赤レンガの壁と青銅のアーチの屋根が目を引く、国指定重要文化財です。大講堂ではコンサートや講演会が行われていました。アインシュタインなど著名人の講演もおこなわれたとか。
 

中之島倶楽部 (淀屋橋/西洋各国料理(その他)、カフェ・喫茶(その他)、オムライス)

3.52

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

住所:大阪府 大阪市北区 中之島 1-1-27 大阪市中央公会堂 B1F

五感 北浜本館

五感 北浜本館

出典: デセールさん

竣工1922年(大正11年)、新井ビル(旧報徳銀行大阪支店、国指定登録有形文化財)にある「五感」。1階はテイクアウト。評判は「お米の純正ルーロ」。お米、栗、サツマイモ、黒豆など、日本の食材を使った洋菓子の創作がこのお店の見せ場です。
2階はレトロな雰囲気のサロンで、モーニング、ランチ、お茶ができます。朝9:30から、ランチメニューが注文できます。さらに朝は、モーニングフレンチトースト@500円ヨーグルトフルーツ添え、ドリンク付きあります。これがおすすめ。フレンチトーストは二日間かけて低温発酵したパンをプリン液に一晩浸して作っているのだそう。

北浜界隈には、レトロなレストラン、カフェが結構あります。

五感 (北浜/ケーキ、和菓子、カフェ・喫茶(その他))

3.61

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:大阪府 大阪市中央区 今橋 2-1-1 新井ビル

TEL:06-4706-5160

北浜レトロ

北浜レトロ

出典: moto984さん

北浜レトロビルヂング(旧桂隆産業ビル)
 国指定登録有形文化財
煉瓦造 2階建て、地下1階
竣工:1912年(明治45)

明治時代まで遡ってしまいます。イギリス風の建物。2階がカフェです。一回はテイクアウト。スコーンがたくさん置いてあります。ティーポットが目印。店内の装飾も見もの。トイレもイギリス製。
お茶もケーキも良いですが、ランチのサンドイッチもボリーミーでおすすめ。
平日は比較的空いてます。

北浜レトロ (北浜/紅茶専門店、カフェ、サンドイッチ)

3.59

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:大阪府 大阪市中央区 北浜 1-1-26 北浜レトロビルヂング

TEL:06-6223-5858

ル ポン ド シエル

ル ポン ド シエル

出典: Marleさん

土佐堀川沿いにやや東へ(上流の方)へ行きますと、ルポンドシェルビル(旧大林組本店、1926年竣工【大正15年】)があります。スパニッシュスタイルの歴史あるビルですね。
ルポンドシェルは、一つ星のフレンチですね。超有名店です。





ル ポン ド シエル (北浜/フレンチ)

3.70

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

住所:大阪府 大阪市中央区 北浜東 6-9 ルポンドシエルビル 1F

TEL:06-6947-0888

渋谷珈琲 北浜店

渋谷珈琲 北浜店

出典: angelsさん

大正10年(1921年)完成したスパニッシュ風の私邸であった青山ビル。国指定登録有形文化財です。建物を覆う蔦は甲子園球場から株分けしたもの。ここも北浜。
1階にあるカフェ、渋谷珈琲。
モーニングもやってます。おすすめは、漬け込んだパンを用いたフレンチトースト。プリンのような食感です。モーニングやハーブティーもあります。
店内の装飾は大正当時のマントルピースなど見る価値あり。

渋谷珈琲 (北浜/カフェ、コーヒー専門店、スイーツ(その他))

3.06

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

住所:大阪府 大阪市中央区 伏見町 2-2-6 青山ビル 1F

ユニック

ユニック

青山ビルのお隣、大正12年(1923年)竣工の伏見ビルにあるフレンチです。このビルは、当初は澤野ビルヂングと称し、ホテルとして使われていたそうです。国指定登録有形文化財です。
下の写真の1階右端の青いテントのところが「ユニック」。左端に青山ビルがちらりと写ってます。

ユニック (北浜/フレンチ)

3.75

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

住所:大阪府 大阪市中央区 伏見町 2-2-3 伏見ビル 1F

TEL:050-5570-4375

Muu Muu&il Bar CENTRAL BANCO

Muu Muu&il Bar CENTRAL BANCO

出典: tabelog.com

昭和5年に建造された生駒ビルヂング。時計塔や彫刻がすばらしい。スクラッチタイル(手掻きの縦縞模様のタイル)とテラコッタ(素焼きの陶片)を活用したアールデコ調のビルで、国指定登録有形文化財。

1階にあるイタリアンが、「イルバールセントラルバンコ」です。パニーニのランチが人気。夜はコース。

Muu Muu&il Bar CENTRAL BANCO (北浜/イタリアン、ワインバー、カフェ)

3.11

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

住所:大阪府 大阪市中央区 平野町 2-2-12 生駒ビルヂング

TEL:050-5868-6978

サンマルクカフェ 大阪北浜店

サンマルクカフェ 大阪北浜店

出典: かんこ♪さん

1927年(昭和2年)竣工の高麗橋野村ビルの1階左端にある「サンマルクカフェ」。
このビルは、後述の大阪瓦斯ビルを設計した建築家の設計で、昭和モダニズム建築です。本町の瓦斯ビル(ガスビル食堂)と見比べてください。

やはりチョコクロですね。ワンコインでも気軽にブレークできます。テイクアウトもできます。駅近くで、気軽に利用できるとこがいいです。

サンマルクカフェ (北浜/カフェ、パン)

3.06

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

住所:大阪府 大阪市中央区 高麗橋 2-1-2 高麗橋野村ビルディング 1F

TEL:06-6228-8309

ア ラ リーヴ

北浜から土佐堀川沿いにを下流の方へ、肥後橋まで行きますと、山内ビル(国指定登録有形文化財)が川沿いにあります。4階建てのスパニッシュ風タイル貼りのビルです。
一階にあるスカイブルーのエントランスが見えますが、ここが「ア ラ リーブ」です。

テイクアウトとカフェのスペース有。洋菓子類も良いです。ハーブティーをおたのしみください。

ア ラ リーヴ (肥後橋/カフェ、ケーキ)

3.39

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

住所:大阪府 大阪市西区 土佐堀 1-1-4 山内ビル 1F

イルベッカフィーコ

肥後橋、大正年間に建てられたネオロマネスク様式のビル・ダコタハウスにあるイタリアンです。
ランチは絶対のおすすめ。ただし、予約しておいたほうが無難です。
アンティパストとメインのパスタですが、前菜はけっこうボリーミーです。ランチは一種類のみですが、1000円。コスパはGOOD。
大阪屈指の人気イタリアンで、ミシュラン‐ビブグルマンのお店です。

イルベッカフィーコ (肥後橋/イタリアン、パスタ、ワインバー)

3.60

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:大阪府 大阪市西区 江戸堀 1-23-30 ダコタハウス 2F

TEL:06-6449-9611

サリーレ

サリーレ

出典: tabelog.com

土佐堀川のさらに下流の方へ行きますと、イタリアンの「サリーレ」があります。
「サリーレ」は、大正15年着工の元「大阪産業信用金庫」の本店を改装したもので、正面中央にある重厚なバルコニーなど当時のまま残されています。

サリーレ (肥後橋/イタリアン、パスタ、チョコレート)

3.51

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

住所:大阪府 大阪市西区 土佐堀 1-6-18

TEL:06-6443-3600

旧ヤム邸 中之島洋館

旧ヤム邸 中之島洋館

出典: りりたさん

肥後橋から中之島に行くとダイビル本館があります。1925年(大正14年)に竣工された外観を残して改築されています。ネオロマネスク様式(ロマネスク・リヴァイヴァル建築)の外観です。
「旧ヤム邸」は2階にあります。カレーがメインです。ここは夜のほうが好きです。メニューがいろいろありますし。
奥丹波チキンかつカレー。スパイシー。スープカレーみたい。
ほかにもメニューがたくさん。
室内、調度もおしゃれ。いく価値あります。
ついでにダイビルの歴史館のような1階のサロンにも足を運んでください。

旧ヤム邸 (福島/カレーライス、インドカレー、タイカレー)

3.61

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

住所:大阪府 大阪市北区 中之島 3-6-32 ダイビル本館 2F

TEL:06-6136-6600

SlowCafe

SlowCafe

出典: miitotoさん

今度は堂島川の下流の方へ。堂島川を福島側に渡りますと、1929年(昭和4年)竣工の莫大小(メリヤス)会館があります。グランキューブ大阪の堂島川対岸にあります。
「スローカフェ」は莫大小会館の1階にあります。白壁の天井の高いカフェで、落ち着きます。休息に最適。ミルクティーのミルクは温めて持ってきてくれますし、ケーキもまずまず。ランチあり。
気楽に利用できます。

SlowCafe (北新地/カフェ・喫茶(その他)、喫茶店、バー・お酒(その他))

3.00

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

住所:大阪府 大阪市福島区 福島 3丁目1-39 メリヤス会館 1F

TEL:06-6450-8501

ラ・ストラーダ

ラ・ストラーダ

出典: Yukino Naraさん

同じくメリヤス会館、スローカフェのお隣、「ラ・ストラーダ」です。
ミシュラン・ビブグルマンのお店ですね。
人気のイタリアンです。
席数が少ないので、ランチでも予約しておいた方が無難です。

ラ・ストラーダ (新福島/イタリアン)

3.57

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:大阪府 大阪市福島区 福島 3-1-39 メリヤス会館 1F

TEL:06-4256-6616

Mole & hosoi coffees

Mole & hosoi coffees

出典: Gem Roahさん

御堂筋に戻ってきました。
竣工1927年(昭和2年)の芝川ビル(鉄筋コンクリート造、地下1層 地上4階、国指定登録有形文化財)にあるカフェ「Mole hosoi coffee」です。地下一階にあります。もともと金庫だったようで、牢屋のような鉄格子の扉が残ってます。カウンターだけのお店で、地下の密室ですよ。JAZZがかかる秘密基地のようなお店です。
 タルト(150円)など、リーズナブルなお値段かと。

Mole & hosoi coffees (淀屋橋/コーヒー専門店、カフェ、喫茶店)

3.54

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

住所:大阪府 大阪市中央区 伏見町 3-3-3 芝川ビル B1F

TEL:06-6232-3616

ガスビル食堂

ガスビル食堂

出典: urya-momenさん

御堂筋沿いにある国指定登録有形文化財の大阪ガスビルディングです。瓦斯ビルですね。外観からみて一般的にはアール・デコ様式とされます。1933年(昭和8年3月)に竣工。同時に8階に「ガスビル食堂」も開業しました。この年、梅田―心斎橋間に大阪初の地下鉄が開通したそうです。

「ビーフカレー」が人気メニュー。間違いなし。
「ピーチメルバ (デザート)」は、オーストラリアの歌姫ネリー・メルバのために100年以上前に考案されたデザートらしいです。それを再現したもの。アイスクリームとイチゴとピーチにソースがかけてあります。結構、シンプルなものです。
「ムーカサ」なる創作名物料理もあります。

ガスビル食堂 (淀屋橋/フレンチ、欧風カレー、洋食・欧風料理(その他))

3.41

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

住所:大阪府 大阪市中央区 平野町 4-1-2 ガスビル南館 8F

TEL:06-6231-0901

アンティカ・オステリア・ダル・ポンピエーレ

アンティカ・オステリア・ダル・ポンピエーレ

出典: tabelog.com

靭本町の方へ(西へ)行きますと、旧大阪市中央消防署今橋出張所(大正14年建築)を再利用した、「アンティカ オステリア(古い食堂)ダル ポンピエーレ(消防士)」があります。「消防士の古い食堂」ですか。タイルばりの外観で、大きなチューダーアーチ形の装飾が目印。
【ランチのコース Pranzo A】1,800円
・アンティパストミスト
(”グリッシーニ”とパン)
・スパゲッティ 
・スズキのソテー
・パンナコッタ
・エスプレッソコーヒー
1階は消防署の車庫だったところで、屋根が高いです。

アンティカ・オステリア・ダル・ポンピエーレ (肥後橋/イタリアン、ピザ、パスタ)

3.55

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:大阪府 大阪市中央区 今橋 4-5-19

TEL:050-5872-9325

コロッセオ

コロッセオ

出典: aoniyoshiさん

南船場まで南下しますと、1930(昭和5年)竣工の近代建築・大阪農林会館があります。この地下一階のイタリアン。西日本唯一イタリア政府公式認定 『リストランテ・イタリアーノ』だそうです。ステーキとかカジキマグロとか、グリルものが美味しいです。

コロッセオ (心斎橋/イタリアン、ダイニングバー、ワインバー)

3.28

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:大阪府 大阪市中央区 南船場 3-2-6 大阪農林会館 B1F

TEL:050-5589-6201

堺筋倶楽部 AMBROSIA

堺筋倶楽部 AMBROSIA

コロッセオから東へ。堺筋にでると、昭和初期に銀行として建てられたバロック風の近代建築物があり、これが「堺筋倶楽部」です。
一階はイタリアン。2階と3階は個室のフレンチ。

「堺筋倶楽部・アンブロシア」
旧川崎貯蓄銀行大阪支店1931(昭和6)年 RC造、4階建 地下1階。

堺筋倶楽部 AMBROSIA (長堀橋/イタリアン)

3.52

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:大阪府 大阪市中央区 南船場 1-15-12 堺筋倶楽部 1F

TEL:06-6265-8000

ヤサイフレンチ ビーピー

ヤサイフレンチ ビーピー

出典: 椿エリカさん

難波まで来ました。南海電気鉄道難波駅に併設されたターミナルビルがあります。御堂筋の南端になりますが、この乳白色のテラコッタタイルによるコリント様式の近代建築が、南海ビルディングです。
1932年竣工(昭和7年)。国指定登録有形文化財。
メインのテナントが高島屋本店、そのダイニングメゾン8階にあるヘルシー系フレンチが、「ビーピー(B.P)」です。低カロリー、野菜ずくしです。野菜ジュースも試してみてください。

ヤサイフレンチ ビーピー (難波/フレンチ、野菜料理)

3.20

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

住所:大阪府 大阪市中央区 難波 5-1-18 なんばダイニングメゾン 8F

TEL:06-6633-7388

カフェ 三番館 髙島屋東別館店

カフェ 三番館 髙島屋東別館店

日本橋です。昭和9年竣工の7階建てのレトロで重厚な建築物、高島屋東別館一階にあるカフェです。カフェの内装はカジュアルなものですが、建物外観の装飾を見ると立派な建築物であることが一目でわかります。
ワッフルセットがお気に入りです。コスパは悪くないと思います。休息には最高の場所です。

カフェ 三番館 (難波/パスタ、カフェ、パンケーキ)

3.05

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

住所:大阪府 大阪市浪速区 日本橋 3-5-25 タカシマヤ東別館 1F

珈琲艇キャビン

珈琲艇キャビン

出典: Légumeさん

道頓堀を西へ歩いて行くと、「なんばHatch」のあたりに道頓堀の川面にデッキを張り出した喫茶店が「珈琲艇CABIN」です。「CABIN」のあるリバーウエスト港町ビル(旧川西湊町ビル)は1935年(昭和10)に建てられた近代建築物です。店内は、船室(キャビン)のような装飾。道路に面した入口から階段を下りますので、位置的には地下一階となるのでしょうか。サンドウィッチがお薦めです。モーニングあり。

珈琲艇キャビン (なんば/コーヒー専門店、喫茶店)

3.16

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

住所:大阪府 大阪市西区 南堀江 1-4-10

TEL:06-6535-5850

そば切り文目堂

そば切り文目堂

出典: urya-momenさん

谷町にも寄らねば、です。昭和5年(1930)建造の三階建商家を改装した「文目堂」です。大阪町家ですが、一部を洋館風にした外観が特徴との事。

そば切り、そばがき、日本酒、いろいろ楽しめます。バクライ等、お酒のあてか、珍味がそろってます。おすすめは、鴨汁そばでしょうか。
ミシュラン一つ星獲得してる実力蕎麦屋さんです。

そば切り文目堂 (谷町六丁目/そば)

3.61

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

住所:大阪府 大阪市中央区 安堂寺町 2-2-26

TEL:06-7504-5260

ハaハaハa

ハaハaハa

出典: zono1114さん

海辺まで足をのばすと、海岸通り一丁目に1936(昭和11)年竣工の天満屋 (天満屋回漕店)ビルがあります。2階の「ハaハaハa」です。
 ハヤシライスのセット(800円)が人気。この辺り、人通りや車も少なくて、ほんとのんびりムード。天気が良い日は最高です。窓が南向きにあって気持ちいいです。混みあうこともなく、穴場です。

ハaハaハa (大阪港/ハヤシライス、オムライス、ケーキ)

3.09

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

住所:大阪府 大阪市港区 海岸通 1-5-28 天満屋ビル 2F

TEL:06-6576-0880

鯛よし百番

大阪の南の下、天王寺の山王、飛田新地という土地です。ここも大正建築ですよね(国指定登録有形文化財)。大正らしさを食事しながら満喫。遊郭だった建物で、入口のお披露目の間や、壁の絵など、見る価値有ります。遊郭ってこんなところだったんですよ。
メインは、寄せ鍋ですが、ここは予約が絶対必要です。コスパは好いです。コースなら料理はおなか一杯になります。遊郭であった故、個室中心なので、少人数でも、仲間内、プライべートな食事が可能です。会話は外に丸聞こえですが。
飛田新地は遊郭街で、その建物の一つが料理屋の百番になっています。界隈は現在も綺麗どころが玄関に鎮座するいわゆる「料亭」が立ち並んでいます。町には、「嘆きの壁」、「入口の大門の柱」、「堅気の街から遊郭を隔てる塀」の一部も残ってます。入口から遠いほうが、格式が高いようですから、百番の建物は相当、格の高い遊郭だったのでしょう。
大大阪の殿がここなのも大阪らしさでしょうか。

鯛よし百番 (今船/居酒屋、懐石・会席料理、鍋(その他))

3.00

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

住所:大阪府 大阪市西成区 山王 3-5-25

TEL:06-6632-0050

格式の高いところから、ワンコインでOKなところ。ある意味格式の高かったところ。いろいろありますが、まだまだあるようです。

※本記事は、2015/01/13に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ