神楽坂のデートはこのお店で!おすすめのお店13選

出典:gizuclo_15さん

神楽坂のデートはこのお店で!おすすめのお店13選

大正時代に神楽坂は、男女がかりそめの恋を楽しむ花街として栄えたそうです。花街特有の路地が形成され、今では和の趣を残すこの静かな路地に、お洒落なレストランや料亭が立ち並んでいます。今回は、神楽坂でデートに最適なお店について、和食、フレンチ、イタリアンなどジャンル別にまとめました。

更新日:2024/07/10 (2018/01/10作成)

10386view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる4358の口コミを参考にまとめました。

デートにおすすめ!神楽坂にあるフレンチのお店

ビズ 神楽坂

ビズ 神楽坂

神楽坂の小さな公園の隣に佇むフレンチのお店、静かな環境でデートにもピッタリと人気です。

フランスの三ツ星レストランなどで経験を積んだシェフと、全員ソムリエの有資格者であるスタッフが、プロフェッショナルな料理とサービスを提供してくれるとか。

ビズ 神楽坂

ディナーコースで人気No1の「Cコース」では、前菜や、メイン、デザートを、メニューの中から自分でチョイスできるとか。

メインで選べる「ブラックアンガス牛のグリエ」は、肉がピンク色に輝いているそう。旨みが強く、赤ワインにとても合うそうです。

ビズ 神楽坂

人気のランチ「Bコース」で前菜で提供されたこともある、「富山県産サワラの炙り焼き」。絵画のような美しさですね。

イクラや野菜は、味も食感も素晴らしいそう。前菜の後はスープ、メインが提供され、最後は小菓子なども楽しめるよう。

・ディナーCコース
デザートはヌガーグラッセ。ひんやりしたソフトキャンディみたいな感じ♡お皿にmerciって書いてあるの可愛い好き、、!隠れ家みたいな雰囲気と目で楽しめるお洒落なお料理は女子が絶対好きなのでテートにお勧めです!コスパよさそうだしまた行きたい。

出典: rani51さんの口コミ

・ランチBコース
美しい料理の盛り付けに感動し、すぐにでもリピートしたかったんですが、ランチに伺うとずっと満席だったりしてなかなかタイミングが合わず…前もって席を予約し、今日ようやく友達をつれて再訪を果たしました。相変わらずハイレベルなフランス料理で友達からも大絶賛!

出典: yqyqpさんの口コミ

ル・パリジャン

生粋のパリジャンであるフランス人オーナーが、神楽坂で現代のパリを感じられる場所を提供しているそう。

シックな内装の店内も、おしゃれなテラス席も、まるでパリに迷い込んだような素敵な空間だとか。デートにもピッタリのようです。

「鴨もも肉のコンフィ イチジクとナッツのソース」は、美味しそうな香りに包まれたお料理だそう。

じっくりとオイルの中で低温調理された鴨もも肉は、少しの力でフォークを刺しただけで、ホロホロと崩れ落ちるほど、やわらかくなっているそうです。

ル・パリジャン - 本日のブロシェット<お肉>
お肉はランプ

「MENU MIDI Weekend」は土日祝日に用意されているランチのコース。前菜とメインが選べるプリフィクスコースとのこと。

「本日のブロシェット(串焼き)」では肉か魚が選べ、肉はランプ、魚はシイラなどが用意されているそうです。

・メニューデジュネ
次にパンが提供されます。これが美味しい!焼き立てのバケットを切って頂けるのですが、正にサクふわです。最後にメイン。本日1番のヒットです。「大」海老というだけあり、1尾が食べ応えあります。海老ももちろん美味しいですが、付け合わせのワイルドリゾットが秀逸でした。

出典: lunemさんの口コミ

店舗の外観・内観から料理に至るまで、まさにパリの店舗をそのまま日本に持ってきたかのようなお店で、日本にいながらパリの雰囲気を存分に楽しむことができます。お値段もお手頃なので、気軽に絶品フレンチを味わえる点も嬉しいところではないでしょうか。

出典: 東京note 神楽坂さんの口コミ

デートにおすすめ!神楽坂にあるイタリアンのお店

リストランテ ステファノ

リストランテ ステファノ

神楽坂に隠れ家のように佇む「リストランテステファノ」は、ヴェネチア郷土料理がメインのイタリアンのお店。

落ち着いた雰囲気でデートにもピッタリだとか。20種類以上のグラッパや、イタリア人シェフがセレクトしたヴェネトワインが楽しめるそうです。

お店のランチはA、B、C、Sの4種類。一番人気の「Cコース」では、前菜、パスタとメインが楽しめるそうです。

とある日の肉料理「鹿肉のメンチ」には、かぼちゃのディップが付いていて、鹿肉と一緒に食べると肉の旨みが一層引き立つのだそう。

前菜からメインまでどの料理も絶品!というこちらのお店、パスタも色々な種類を満喫できた、という口コミが多数寄せられていました。

写真は「自家製ショートパスタ ソーセージのトマトソース」。色々な料理を食べたい方には程よいボリュームだとか。

・日替わりの季節コース
内容は季節によって変わり、前回注文したコースと同じ価格のコースでしたが、また違った顔のヴェネト料理を堪能させていただきました(^ ^)もちろん味は言わずもがな!!一緒に頼んだワインも良かったですね~

出典: kamishin16さんの口コミ

・季節のスペシャルコース
卵を使わないマヨネーズ、お豆などの野菜のハンバーグ、抹茶とお豆のムース等々。全体的に野菜のお料理だったので、沢山食べても罪悪感なし!!笑。店員さんも明るく笑顔でとても好印象でした★☆次は特別な日に予約して行きたいな❤って思えるお店でした!

出典: もぐあやさんの口コミ

Alberini

イタリアン&ワイン Alberini

神楽坂駅から徒歩6分、フランス料理の原型ともされているトスカーナ料理が楽しめるお店と人気です。

イタリアのフィレンツェで13年間修行を積んだシェフが、気軽に楽しめる料理を提供しているそう。照明を落とした落ち着いた雰囲気で、デートでの利用も良さそうです。

イタリアン&ワイン Alberini - 茄子のオムレツ フィレンツェ風

「茄子のオムレツ フィレンツェ風」は、卵をたっぷりと使ったふわふわなオムレツだそうです。

中に入っている茄子も、香ばしく美味しいそう。良いポルチーニが入った時には、ポルチーニのオムレツも食べられるそうなので、お店に確認してみては。

「長崎県五島列島産しめサバとズッキーニのカルパッチョ」は、しめ鯖の旨みと酸味とズッキーニのしゃっきりした食感が相まって、爽やかな味わいだそう。

シェフは、日本各地の野菜と魚介を組み合わせ、美味しいトスカーナ料理を数々編み出しているそうです。

・茄子のオムレツ
お料理は何を食べてもそつなく美味しかったです。中でも美味しかったのはプッラータチーズとルッコラとチェリートマトのサラダ。チーズがとろっととろけて美味しかったです。それから茄子のオムレツもふわふわでグッド。窓際の席だったのですが、オリーブの木が見えてとても良い雰囲気。

出典: fumi,nさんの口コミ

・鶏レバー
お料理は、シーズンメニューを含めてもそんなに品数は多くないのですが、その分仕込みが丁寧なのか 一つ一つが美味しい。鶏レバーは、レバー独特のクセや 臭みがあまりなくレバーをやや苦手とする私も思わずぺろり。茄子のオムレツは、輪切りの茄子のソテーが半熟感の残る卵に包まれて 素材の活きた味。

出典: 魅波さんの口コミ

トラットリア ラ タルタルギーナ

トラットリア ラ タルタルギーナ

神楽坂の路地に佇む南イタリア料理のお店。ナポリの職人に特注したインテリアなど、細部にこだわったムーディーな店内になっているそう。

ランチ・休日ランチ・ディーナーのコースが各種用意されていて、デートで訪れてもオーダーに戸惑う心配はなさそうです。

トラットリア ラ タルタルギーナ

「ディーナーコース」では、ブッラータチーズや生クリームを使ったピザが提供されることがあるようです。

運ばれた後、目の前で風味豊かな黒トリュフをたっぷりとかけてくれるとか。とろとろしたチーズや、もちもちした食感の生地もとても美味しいそう。

トラットリア ラ タルタルギーナ

「シェフのおまかせスペシャルコース」では、前菜、パスタ、メインが楽しめるそうです。

メインの魚料理には「タラのフリット」などが提供されるようです。カリッと揚がったタラの内側は、ふんわりとやわらかいそう。デザートも手作りでとても美味しいとか。

・ランチコース A
綺麗な器で運ばれてきた新鮮野菜のサラダはボリュームたっぷりで嬉しくなります。添えられた自家製パンもモチモチで美味。「ルスティチ」というひねりの入ったショートパスタは初めて食べたのですが、細長いフランスパンのような形状で、牛肉と玉ねぎのナポリ風ソースにすごく合っていました。

出典: 神楽坂ごはんさんの口コミ

・ディナーコース
杏仁のプリンは初めていただいたのですが、ふんわりと香る杏仁の香りとカラメルソースがよくマッチしていて美味しかったです。・食後のドリンク。お店の方も皆さん感じがよく、店内の雰囲気も可愛らしくとっても落ち着ける素敵な空間でお食事ができました。

出典: gizuclo_15さんの口コミ

VINO NAKADA

神楽坂の路地裏にある、カジュアルな雰囲気の中美味しいイタリアンが味わえると人気のお店です。

靴を脱いであがると、ソファー、テーブル席などが用意されていて、まるでホームパーティーにお呼ばれしたようだとか。

大ヒットドラマのロケ地にも選ばれた雰囲気のあるお店で、デートにもぴったりだそう。

VINO NAKADA - 肉肉プレート

「イタリア産生ハムとサラミの盛り合わせ」は、赤ワインの肴にピッタリのメニュー。イタリアの生ハムやサラミが各種楽しめるそうです。

プロシュートと呼ばれるイタリアの生ハムは、口溶けが良く、香りが豊かで、濃厚な旨味が特徴的だそう。

「パスタランチ」を頼むと、サラダと前菜が付いてくるそうです。

写真は、とある日のパスタランチで登場した「豆と自家製ソーセージのチーズスパゲティ」。チーズソースをたっぷりと絡めた一品だとか。デザートでは、パンナコッタなどが食べられるそう。

・サンマの香草パン粉焼き
パン粉をたっぷりと纏い、放たれる芳ばしい香りはまさに秋を感じさせてくれる。ゆったりと寛げるソファー席で、白ワインと秋の味覚に舌鼓☆この雰囲気は、気心の知れた仲の良い知人の家で寛いでいるような錯覚に陥る。ワインリストもイタリアを中心に揃っているようだ。

出典: りょう爺さんの口コミ

そして最後にデザートワイン。これがまた美味い。1本のデザートワインを作るのに10トンのブドウを使っているそうで。奥深い優しい甘みのワインだった。故人のお宅にお邪魔したような家庭的な雰囲気の中で美味しいイタリアンを頂く。最高の時間を過ごした。

出典: クレヨンあんちゃんさんの口コミ

デートにおすすめ!神楽坂にある和食店

白金 酉玉 神楽坂店

神楽坂の路地を奥に入った静かな環境にある焼き鳥店。希少部位の焼鳥がそろっていて、店員さんに質問すると、丁寧に教えてくれるとか。

滅多に食べられない希少な焼鳥は、デートなど特別な日に食べたら、話が盛り上がりそう。

白金 酉玉 神楽坂店 - そろばん。出た酉たま名物。火入れも塩の塩梅も最高❗

お店のメニューには、7本、10本、12本のおまかせコースが用意されていて、その日の仕入れによって「そりれす」、「ふりそで」などの希少部位が提供されるとか。

「そろばん」は、ギリギリのレア度に仕上げられていて、とてもやわらかくて美味しいそう。

白金 酉玉 神楽坂店

ランチメニューの「巨匠の親子丼(濃厚鶏スープ、小鉢付き)」は、とろとろの卵の中に、鶏肉やごぼうなどの具材がたっぷりと入っていいて、食感も楽しめると好評です。

鶏肉は、炭火で焼かれていて、香ばしく仕上がっているそう。ゴボウを使っているから風味と食感が抜群に良いとか。

・焼き鳥&そぼろ&温泉卵の酉玉丼
焼鳥丼は、そぼろに正肉ですかね、焼鳥2串分、温泉卵が載っています。焼鳥は炭火の香りがあって柔らかい仕上がり、そぼろは単調になりがちですが途中で温泉卵を出動させて、最後まで飽きずに頂きました。

出典: めすかぶとさんの口コミ

・おまかせ12本コース
そして最後のとっくり、柚子胡椒が効いてて最後の最後で日本酒がさらに進みました!!(笑)あまりにも美味しかったので追加で鳥茶漬けも頼んでしまいました^^vまた希少部位というだけあり、店員さんも細かく色々教えてくれるので素人の私にはとてもありがたい^^

出典: りえ姫さんの口コミ

季彩や ひで

季彩や ひで - 落ち着いたテーブル席

神楽坂駅徒歩2分の落ち着いた大人の和食居酒屋。照明を落とした店内は、しっとりとした空気が流れ、デートにもぴったりの雰囲気だとか。

店主は愛媛県宇和島出身で、独自のつながりを通じて仕入れた天然物の魚介類を使った料理が、存分に味わえるお店だそう。

季彩や ひで

「季彩や宇和島コース」では、宇和島から仕入れた魚介やジビエを使って丁寧に作られた料理が提供されるようです。

お造りの四種盛りは、分厚くカットされた宇和島直送の鰹や、アオリイカなどが食べられるとか。旨みがたっぷりと味わえてとても美味しいそう。

「宇和島鯛めし」は、卵黄を入れた特製の出汁に、天然の鯛の身を漬け込み、冷や飯の上に上品に盛り付けたもの。

甘辛い出汁と、まろやかなたまごが絡んだ鯛は絶品だそう。ご飯の上には海苔や海藻がたっぷりとかかっていて、磯の香りも感じられるとか。

・季彩や宇和島コース
最初に供された前菜は6点盛り。どれもが宇和島の郷土料理とのことですが、はじめていただいて驚いたのがおから寿司。おからをしゃりに見立て、サヨリが寿司だねとして使われた料理ですが、おからに酢を使った甘酸っぱいおからは初めていただくもの。

出典: 甘い麦茶さんの口コミ

・宇和島の天然釣り魚 五種盛り
日戻り鰹、あおりいか、地だこ、真鯛、鯖。あー、これは旨い❗お店の特徴である“宇和海産天然釣り魚”はどれも新鮮✨✨魚の味に自信があるのでしょう。ぶ厚くカットされたお刺身は強く魚介のうま味を感じる。愛媛の本物の鮮魚を食べたいなら、このお店に限るな。

出典: あきとん(・・)さんの口コミ

YAKITORI 葵

YAKITORI 葵

神楽坂の路地裏に佇む隠れ家風の焼き鳥店。店内にはカウンターとテーブル、半個室も用意され、デートの利用にも良さそうです。

お店では全国から、焼鳥の部位によって最も美味しい鶏を仕入れ、最も美味しく食べられる焼き方で提供してくれるそう。

「葵コース」は、焼鳥8本と、季節の野菜や人気の鳥の一品を含めたコースだそう。

壱ノ串ではさっぱりしたささみなどが、弐ノ串では野菜串2種が提供されるよう。最後の参ノ串ではこりこり食感のつくねや、大ぶりで旨みの強いふわトロのレバーが登場するとか。

YAKITORI 葵

お店では、「比内鶏の白レバームース」や「鶏肉とキャベツのパテ」など、各地のブランド鶏を使ったサイドメニューも充実しているそうです。

「ささみとアボカドのわさび醤油」は、さっぱりとしたささみと、まろやかな旨みのアボガドが抜群の相性だそう。

・ささみ
串物は間違いない、どれも最高に美味しい。焼き方も上品でささみはしっとりふんわり、中心部の火入れの加減が最高だ。肉厚のしいたけはだし汁たっぷり。希少部位も多数用意されている。珍しいのはワインの種類だけでなく、ワインにあうようにフレンチメニューが充実している。珍しい焼き鳥屋さんと言えよう。

出典: もーもー太郎さんの口コミ

・葵コース
つくねは一般的なイメージと比べてですが、見た目がかなり細く、でも一口食べればすごくジューシーで中から肉汁が溢れてきます。ぎゅっと旨味が凝縮されている感じで、いつまでも食べていたいと思わせてくれる味わいでした。ワインの種類も豊富で、鶏料理に合わせた厳選ワインが揃っています。

出典: 新宿バカ一代さんの口コミ

神楽坂 椿々

日本酒や焼酎に合う新鮮な魚介料理やおでんなどが楽しめる居酒屋さん。古民家風のおしゃれな建物でデートで利用するのに最適かも。

1階はカウンターとテーブル席、2階にはテーブルと座敷の個室と、計110席もある大箱のお店のようです。

神楽坂 椿々

「お刺身の4点盛り」は、その日の造りの中からお任せで4種類が盛り込まれるそうです。

お刺身は厚切りで食べ応えがあるとか。鱧やイサキなど、季節を感じるイキの良い魚は、プリッとした食感でとても美味しいそう。

神楽坂 椿々

「江戸の真っ黒おでん鍋」は、八丁味噌で味付けられた真っ黒な出汁に、大きな大根が入っているようです。

卵やはんぺんも、しっかりと煮てあって、出汁が染みていてとても美味しいそう。

・カツサンド
揚げカツの赤みが絶妙〜。薄いパンのサクサク感も◎。横に添えてる青唐辛子と脂身がマッチ!他にもおでんとかTKGとか焼売とか…食べてみたいものがたくさん!ですが2人だとこの量が限界だな(^_^;)

出典: cielo0728さんの口コミ

道路に面した昔の入り口は暖簾だけが出され、エントランスは脇の細い隙間をぬうように入っていく隠れ家的演出。料理人は全員短髪にした威勢の良い兄さんたち。古民家風のインテリアと堅い職人のようなスタッフに囲まれ、店内は居酒屋にしては洒落た空気に満ち溢れている。

出典: 葡萄党幹事長さんの口コミ

枝魯枝魯 神楽坂

枝魯枝魯 神楽坂

牛込神楽坂駅A3出口から、細い路地を奥深くまで進むとたどり着く、隠れ家的な和食料理屋さん。

「くずし割烹」というジャンルに属するお店だそう。気取らない雰囲気だから、デートで訪れても会話がはずみそうです。

枝魯枝魯 神楽坂

メニューは月ごとに変わるコースとのこと。旬の食材を使った料理は一期一会で、同じ料理は出さないそう。

前菜では、むかごのねぎソース添え、近江コンニャクなどが、美しい器に彩りよく盛り付けられているとか。どれも一工夫されていて、とても美味しいと評判です。

料理の最後には、「雲丹賀茂茄子」などの料理が提供されるようです。

代表的な京野菜の賀茂茄子は、しっとりと水分が残る火の入れ加減とのこと。雲丹の旨みや風味と相まって、素晴らしい味わいになっているそうです。

・月替りのコース
お料理は一品ずつ説明。こちらが会話中の時は、途切れるのを待って説明してくれます。ドリンクも追加の頃合いを見てメニューを出してくれる。なかなかのホスピタリティ。お料理ですが、見た目も楽しめるものばかり。彩もキレイだし、普段お目にかからないような食材も。

出典: ハーマイオニーさんの口コミ

・月替りのコース
日本酒を頼んだら、おちょこが選べたりカウンター越しにスタッフに一声かけると粋な返事が帰ってきたりと個人的には楽しい空間。ちょっとずつのサイズ感の小鉢で何個も出てくるの。繊細で手作り感のある味わい、和食だけどかしこまった感じの無いメニューでおしゃべりしながら楽しめてよかった。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13162293/dtlrvwlst/B417126954/

その他神楽坂にあるデートにおすすめのお店

インド料理 想いの木

牛込神楽坂駅から徒歩3分ほど、隠れ家的な本格インドレストラン。おしゃれな雰囲気の店内は、デートで訪れても心地よく過ごせると評判です。

最高級ホテルで修行したシェフが調理する、上質な逸品を提供する店として、高い評価を得ているそう。

ディナーは全て単品でオーダーするシステムのようです。お店の「チーズナン」は、肉まんのような形をしていて、中にはクセのない美味しいチーズがたっぷり入っているそう。

「レイルウェイシーフードカリー」は、大きめの海老とホタテが楽しめるとか。

ランチの「想いの木コース」では、3種のカレーから好きなカレーが2種選べるとのこと。

コースでは、もちもちした食感のチーズナンや、炭火焼きのような香ばしい風味のタンドリーチキンも楽しめるそうです。

・前菜盛り合わせ
上品かつダイナミックな味になっていて、空間からお料理まで大好きなお店です。こじんまりとしていてアットホームなのに、ホテルのサービスを受けているような特別感。何を頼んでも安心の美味しさですが、いつも1-2皿目で写メ撮り忘れるほど夢中に会話とお食事を楽しんでます笑。

出典: 空飛ぶペンギン☆さんの口コミ

・神楽坂コース
本日のカレーは3種類。ダヒチキンカリーとエッグカリーを中辛でお願いしました。辛いのが苦手な方は小辛がいいそうです。どちらのカレーも本格的なスパイスが鼻に抜ける感じでとても美味しい♡生姜のアクセントとか上品に仕上がったインドカレー。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13023967/dtlrvwlst/B433449157/

中国菜 智林

神楽坂駅から徒歩5分にある中華料理店。日本人シェフが、中国の各地の料理を和食寄りの軽やかな味にして出すお店だそう。

ジャズなどの音楽がBGMで流れるお店で、良いムードだとか。デートでの利用はぴったりかもしれません。

中国菜 智林

「醉蟹(酔っ払い蟹)」は、紹興酒と香辛料の芳醇な香りがたまらない絶品だそう。

カニの身はねっとりとした食感ですが、味付けが軽めなのでさっぱりと味わえるとのこと。カニの身を食べた後は、紹興酒を甲羅に入れて飲む甲羅酒が、また最高だとか。

ランチコースでは、メインに炒めものなどが提供され、主食は、麺かチャーハンが選べるようです。

最初に「鴨と白髪ねぎ甜面醤添え」や「トマトとクラゲ」など、4種類の前菜が運ばれるそう。甘みの強い新鮮なトマトと、コリコリ食感のクラゲは相性抜群だとか。

久々に納得出来るマンゴープリンを日本で食べたなぁ。紹興酒アイスクリーム、ココナッツの食感も楽しいひと皿、さっぱりと仕上がりイイ感じ。油や調味料に頼らない、新世代の中国料理。身体に優しく、美味しいお料理の数々。まだ若いシェフはこれからどういうふうに推移していくのか。目が離せません!!

出典: 出挙さんの口コミ

チンゲン菜(パクチョイ)とズワイガニの煮込みは、寒い日にピッタリの、優しい餡掛け。醤油とオイスターかな?優しい味に仕上げてくれてます。美味しい~しめには炒飯→量を確認していただけます。が、しっかり普通盛。金華ハムと玉子と玉ねぎがメインの炒飯はシンプルだけど、美味しいーー!

出典: snow petalsさんの口コミ

※本記事は、2024/07/10に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ