博多といえば明太子!ランチにおすすめのお店8選

出典:K0Uさん

博多といえば明太子!ランチにおすすめのお店8選

博多名物の明太子!あの辛味がなんとも癖になりますよね。お土産に買って帰って食べるのもいいですが、どうせなら本場で美味しく食べてみませんか。博多ならではの明太子が食べられる、おすすめのランチ店を厳選して紹介します。ぜひ、本場の味を楽しんでくださいね。

更新日:2019/04/23 (2017/08/28作成)

32173view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる867の口コミを参考にまとめました。

やまや 博多店

3.24

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

博多で明太子といえば、外せないのがこちら「やまや 博多店」。このお店、なんと明太子の食べ放題があるのです。

本来はもつ鍋屋さんなのですが、もつ鍋以外も美味しいものが多くて評判が高いお店です。

博多もつ鍋 やまや 博多店 - 明太子と高菜、ご飯は食べ放題

ランチタイムには辛子明太子と辛子高菜が蓋付きの容器でセッティングされ、好きなだけ食べてOKとなります。

ランチメニューが4種類ほどあるのですが、そのなかの鶏の唐揚げ明太風味定食がおすすめ。こちらを注文すればまさに明太子パラダイスといった状況にできます。

博多もつ鍋 やまや 博多店

食べ放題の明太子とはとても思えない大きくてしっかりとした味わいの明太子は、かなりの満足感があるとのこと。

ご飯が美味しいと評判で、しかもお代わり自由。ご飯と明太子と高菜ばかりを、夢中になって食べ過ぎてしまいそうですね。

卓上に置いてある辛子明太子と辛子高菜は食べ放題です。辛子明太子は大振りカットなのが嬉しい♪無着色で甘塩なので、いくらでも食べられる感じでした。柚子こしょう入りの漬け込みダレの中で168時間熟成させたものだそうです。ごま油で和えた辛子高菜も美味しかったです。白ご飯もセルフでおかわり自由です。ご飯が美味しいのもかなりポイントが高かったです。

出典: hakata-annさんの口コミ

とりあえずほかほかのご飯にオンザ明太子。いただきます(^^)!!こりゃたまらん!あまり辛すぎない、旨味の強い明太子です!ご飯も少し固めに炊かれていてこれも好み!明太子と高菜をトッピングしたらもうこれはこれで1つの丼ぶりメニューですよ!(^^)!しょうが焼きも分厚いのにかなり柔らかい!脂もあっさりしていてパクパクいけます!

出典: 公務員低学年さんの口コミ

信州そば むらた

3.71

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

福岡で信州そばを提供している「信州そば むらた」は、地下鉄祇園駅から徒歩3分の所にあります。

自然光の入る落ち着いた和の空間は、ランチをかねて一休みするのにぴったり。のんびり食事ができそうです。

信州そば むらた

明太子を使ったメニューがいくつか用意されています。

明太子の燻製はその中のひとつ。お酒のつまみや、そばのお供によく合う一品です。燻製させることで香りが引き立つとのこと。

ごぼう天旨辛肉つけそばは、甘辛く味付けした黒毛和牛とこだわりのラー油で味を整えたメニューです。カイワレ大根や大根おろしが味のアクセントに。

プラス料金で、田舎そばに変更もしくは生卵を乗せることができます。

最初なのに、おすすめと書かれていた変わり種の旨辛ごぼう天肉つけ蕎麦と限定の田舎そばを頼んでしまいました。でもどちらもとても美味しかった!

出典: もちゃこ4308さんの口コミ

福岡は美味しいものがたくさんあり目移りしてしまいますが、たまにはシンプルに王道系蕎麦も良いですね。定宿にしている中洲のホテルからも近いので、また再訪すると思います。

出典: コショラーさんの口コミ

もつ鍋 おおやま 博多デイトス店

3.45

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

博多名物で全国的な人気を誇るもつ鍋をランチとして頂けるのが「もつ鍋 おおやま 博多デイトス店」です。もつ鍋だけでも博多らしい満足度の高い内容ですが、そこに明太子も加わります。

博多もつ鍋おおやま 博多デイトス

ランチメニューには1,280円からのもつ鍋定食や御前があります。どちらを頼んでも明太子が。また、博多のもう1つの珍味であるおきゅうとも頂くことができます。

おきゅうととは、ところてんに似た磯の香りのするつるりとしたのどごしの、明太子と並ぶ博多ソウルフード。博多の魂が同時に3種類も食べられるお得な内容なのです。

博多名物ばかりを集めたがっつりご飯。一人鍋でじっくり楽しめるのも魅力です。博多駅構内の博多デイトスの1階にあるお店なので、博多を訪れた際にはぜひ立ち寄ってみてください。

明太子と馬刺が美味いのでご飯が進み気がついたらもうほとんど食べてしまった。で、もつ鍋に火が入り美味しそうに出来上がりました。(写真を撮り忘れているし)もつ鍋は美味いです。みそ味はちょっと濃い目だけど10種類もの味噌をブレンドした秘伝の味というスープはなるほどイイ味だし、ごま油やニンニクの風味も絶妙だね。鍋の底にはもつがゴロゴロと入っていてコレがまた美味い。口の中でとろけるようなモツの甘味とスープの味との調和も良く好きだなぁこのもつ鍋。

出典: ゴマピイさんの口コミ

駅ナカ立地で非常に便利。お店構えは取立て新しくも無く居酒屋風ですがお店はキチンとしていますので旨いのは間違いない!入店は開店時でしたが先にメニュー頂き入店したところ、椅子を1つ外した席に案内されました。我々新幹線から直行したのでトランクケース持参でしたので置場に配慮頂けました♪出先で嬉しいですね!また博多っ子が好きになった。モツ鍋も美味しく明太子や柚子漬物も美味しく頂きました。

出典: 西日本のケンさんの口コミ

ごはん家 椒房庵

3.60

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

博多駅直通のお店といえばこの「ごはん家 椒房庵(しょぼうあん)」にも、美味しい明太子を頂けるランチがあります。やさしい味わいの和食が評判のお店です。

椒房庵はそもそも120年を超える歴史あるお醤油屋さんで、北海道産のスケソウダラの卵を使ったこだわりの明太子を作っているところです。

こちらのお店を出店したコンセプトは”美味しい明太子を食べてもらう”とのことなので、明太子が主役に近い扱いとなっています。

ごはん家 椒房庵 - 明太茶漬け

お昼の定食には羽釜で炊いたご飯と玉子焼きなどの御前に明太子、鯛そぼろと明太子ご飯などがあり、明太子を引き立てながら、和食の美味しさを存分に味わえるランチを楽しめます。

明太子好きならぜひ、博多駅から直通のアミュプラザ博多9階にあるこちらのお店を訪れてみてください。

なかなか博多に出てこれない母は「じょうもんさんの番重御膳」一年の始まりを美味しいご飯で始めると言い、一番贅沢な限定のランチを注文。私は「特製めんたい弁当」ピリッとした明太子を贅沢にいただけました。内容もとても充実していて途中美味しすぎてごはんをおかわりしたくらいです。美味しいご飯を食べているときってみんな幸せそうですね。

出典: そらもも。さんの口コミ

以前、偶然訪れた際の味が忘れられず、再来訪。炊きたて土鍋のご飯が美味しい!明太子への食欲をそそります。椒房庵の辛子明太子、茅乃舎だしの久原本家グループが経営する和食屋さんです。ランチの品数は少ないお店。悩みに悩みぬいて。笑 やっぱり、人気の「焼き立て玉子焼き(葱入り)御膳」1,480円。食前に出汁に浸した「トマト」。以外に美味。玉子焼きの出汁は、「茅乃舎」。大きな玉子焼きを梅、大根おろし、辛子高菜、明太子で楽しめる。

出典: Miyazakihanakoさんの口コミ

磯らぎ

3.54

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR博多シティの9階にある「磯らぎ」は、旬の魚にこだわっているお店です。窓から博多の街並みを眺めつつ、食事を楽しめます。

店内はおしゃれな雰囲気で、ゆっくり食事を楽しむのにもってこい。福岡でランチをする際は候補に入れてみてはいかがでしょうか。

博多茶漬けは、九州近海で捕れたサバやアジなどが楽しめるセットメニュー。

魚のエキスが入ったダシが特徴的とのこと。無添加の明太子がトッピングされています。

磯らぎ海鮮丼は、ウニやサーモン、いくら、ホタテなどの魚介類がのった一品。特製胡麻だれをかけて味わいます。

また、東京と九州の計2種類の醤油が用意されているとのこと。

海鮮丼の前に小鉢があってメインの海鮮丼が。味は新鮮で、上品な味でした。磯らぎ海鮮丼はごまだれもありました。

出典: ふくろう。さんの口コミ

まず普通の海鮮丼として九州醤油でいただきます。新鮮で美味しい。二杯目のご飯はゴマだれでお茶漬けに。薬味にすりおろしたゆずがあるのも相まって、とても爽やかなお茶漬け。あご出汁がお上品です。これだけで飲んでもおいしい。

出典: シルクボールさんの口コミ

テムジン 博多駅直結シティダイニングくうてん

3.27

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

博多駅直結のビルにある「テムジン 博多駅直結シティダイニングくうてん」は、餃子のお店です。ランチに餃子が食べたいときにおすすめのお店です。

テムジン 博多駅直結シティダイニングくうてん - 「明太子ごはん」(580円)。スープ付でした。

もちろん餃子だけでなく、ちゃんと明太子もあります。サイドメニューに明太子ごはんがあるので、餃子と明太子のコラボが楽しめます。餃子も明太子も大好きという方にはうれしい組み合わせですね♪

テムジン 博多駅直結シティダイニングくうてん

しかもこちらのお店で出して頂ける明太子は、博多で有名な明太子の老舗であるふくやのものです。

もっちり餃子と明太子、博多の味としてどちらも外せない楽しみでしょう。ぜひ立ち寄って変わらない味を確かめてみてください。

ヨメは「水餃子(10コ)」(650円)も頼んでいた。美味しいけど、やっぱりテムジンさんは焼餃子かなァ。ヨメはこっちが好きだと。女性って水餃子好きよねェ。「明太子ごはん」(580円)も。明太子は「ふくや」さんのだそうです。餃子にも合いますよね。もちろん。

出典: 蝋滓丈二さんの口コミ

焼き餃子ってぱりぱりしているイメージでしたが、間逆です!ふにゃんとしてます。ふにゃんとした餃子って普通だと焼き方失敗したな!!っておもうのですが、、ここはこれが不思議とマッチしていて面白い。個人的には後から追加した水餃子の方が好きでした。口の中につるんと入っていきます。飲み物のような餃子でしたw

出典: はらぺこあおむし★さんの口コミ

小割烹 おはし KITTE博多

3.36

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

博多で明太子ランチを頂くなら「小割烹 おはし KITTE博多」も外せないお店です。こちらでは九州の食材を美味しく頂くというコンセプトのもとに、こだわりの味を提供しています。

九州の美味しいものということで、ランチメニューには小鉢で明太子が添えられています。

また、他では味わえない博多明太子のひつまぶし御膳というメニューも。明太子をより深く楽しみたいなら、ぜひ試してみたい内容ではないでしょうか。

小割烹 おはし KITTE博多

KITTE博多の10階という立地で大きな窓を持つお店なので、とても眺めのいい落ち着いた佇まいとなっているようです。

明太子だけでなく、九州の美味しいものを博多の風景を楽しみながら味わいたいときに、ぜひ訪れてみてください。

◆「くずよせ豆腐」は滑らかな味わい。
◆明太子はマイルドテイスト。
◆野菜小鉢は「茄子」「里芋」などの炊き合わせ。薄味ですが、よく浸みています。
◆お味噌汁はお代わり可能。

出典: misspepperさんの口コミ

ちょうどお昼時で店によっては行列ができていましたがこちらはすんなり入れました。ガラス張りの店内はたっぷり光が差し込み心地よかったです。とても清潔感があります。窓からは博多駅前が綺麗に見渡せました。

出典: ★まいまい★さんの口コミ

ラーメン海鳴 博多デイトス店

3.49

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

博多駅直結、博多デイトスの博多めん街道にある人気ラーメン店「ラーメン海鳴 博多デイトス店」。

魚介とんこつラーメンが評判のお店ですよ。

ラーメン店ですが、博多明太まぜそばという明太子を使用したメニューもあります。

具沢山なので、混ぜるのにも注意が必要なほどだとか。〆のごはんが付いているのもうれしいですね。

ラーメン海鳴 博多デイトス店 - ・ラーメンジェノバ+チャーシュー

バジルの緑が効いているソースに目を奪われる、とんこつとイタリアンを合体した変わり種メニューもおすすめです。

どのメニューもランチでぜひ味わってみたいですね。

・博多明太まぜそば
魚介豚骨のタレに辛子明太子の辛味と粗刻み玉ねぎの辛味が相まって良い感じです。海苔・ニラ・もやし・ネギに山クラゲの食感も堪りませんね♪

出典: happysuzukiさんの口コミ

・ラーメンジェノバ
パスタではお馴染みのジェノバソースと豚骨スープと組み合わせる発想が素晴らしい。緑の色合いが新鮮に感じます。味的に違和感なく、スッキリした後口です。カタメでお願いした細麺はたっぷりとスープを持ち上げます。

出典: stardust701さんの口コミ

※本記事は、2019/04/23に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ