ディズニーランドの小腹フード

ディズニーランドの小腹フード

ディズニーランドで食べ歩きするのにちょうどいいものを集めてみました。しっかりお腹を満たすものから、ちょっとしたおやつまで、ディズニーランドにはいろいろなものが揃っています。

キーワード
食べ歩き

更新日:2016/05/26 (2016/05/22作成)

2036view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ペコスビル・カフェ

ペコスビル・カフェ

ウエスタンランドにあるのが「ペコスビル・カフェ」。屋外レストランなので屋根はありませんが、天気のいい日は気持ちよく過ごせます。

「フロンティアダブルパイ(ミート&クルミ)」は1個500円。ピーナツ型のパイの中身はミートパイとクルミパイ。食事とデザート、1個で2度おいしいパイは食べ歩きのお供にもピッタリです。

ボイラールーム・バイツ

ボイラールーム・バイツ

アドベンチャーランドの「ボイラールーム・バイツ」。チャイナボイジャーのすぐ隣にある中華まん専門のお店です。

ミッキーマウスまんやミニーマウスまんなど、キャラクターの形の中華まんがとてもかわいいですよね。ホカホカの生地の中には2種類の餡が入っていて、その味のバリエーションも楽しめます。
シーズンメニューで登場する中華まんもぜひお試しを!

チャックワゴン

チャックワゴン

ウエスタンランドからクリッターカントリーへの途中にあるのが「チャックワゴン」。いつも行列の絶えないフードワゴンです。

ここで買えるのは「スモークターキーレッグ」のみ! やわらかくてジューシーなターキーレッグはスモークの香ばしさも手伝って、気づけば完食してしまいます。
アトラクションやショーの待ち時間に、スモークターキーレッグにかぶりつくのは、もはやディズニーランドの大定番ですね。

ビレッジペイストリー

ビレッジペイストリー

ファンタジーランドにあるフードワゴンが「ビレッジペイストリー」。小さいので他のアトラクションに紛れてしまって見つけにくいかも。そんなときは行列目指して進みましょう。(笑)

ここでは「ティポトルタ」という商品が購入できます。
買ったばかりのときは熱々で、サクサクとした食感のタルト生地の中になめらかなクリームやフィリングがたっぷり入っています。
私のおすすめはレギュラー商品のチョコレート。口の中いっぱいに広がるチョコレートに幸せ感MAXになります。

トルバドールタバン

トルバドールタバン

ファンタジーランドの「トルバドールタバン」。「キャプテンフックス・ギャレー」のお隣にあるソフトクリームショップです。

濃厚なめらかなソフトクリームがたっぷりのったサンデーは、暑い日にぴったりのデザートです。コーンフレークの食感も楽しいので、ソフトクリームと混ぜながら味わってみてください。
近くのフードワゴンやドリンクワゴンで買った飲み物と一緒に楽しむのもおすすめです。

トゥーントーン・トリート

トゥーントーン・トリート

トゥーンタウンにある「トゥーントーン・トリート」。あまり人気がない(?)のか、行列はそれほどありません。(^^;)

ここで販売しているのは「スウィートクリームチーズ・プレッツェル」(冬季限定)。プレッツェルといえばドイツのパンですが、こちらのプレッツェルは少しやわらかくて食べやすくなっています。
中に入っているチーズクリームもほんのり甘くて、小腹がすいたときにはちょうどいいおやつになりますよ。

ついつい食べるのが後回しになってしまいがちなディズニーランド。食べ歩きできるフードをうまく利用して、ディズニーランドでの1日を楽しんでくださいね!

※本記事は、2016/05/26に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ