京都で宴会後はしっとりとバーで二次会【8選】

京都で宴会後はしっとりとバーで二次会【8選】

宴会後は二次会へ行かれる方も多いと思います。そのまま大人数で移動、気の合う仲間、ホッと一人になり移動とさまざまでしょう。色々なシチュエーションに合わせて使える京都市内のバーをピックアップしてみました。

キーワード
ランチ
宴会
個室
お酒

更新日:2015/12/24 (2015/12/23作成)

11302view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1000年京と呼ばれる古都の街並み

京町家には坪庭、通りには裏庭があったりと
風情があります。町家を活かしたお店も多く
坪庭を眺めながらしっとりと過ごせる
お店も魅力です。

E188e192ebaff0cf34d9d5b9f625b7fa

~ロッキングチェア~

四条通りに面した藤井大丸の西側の御幸通を南下すると二筋目を過ぎた辺りに位置します。このバーも町家を改造したもので坪庭から注す灯りの中でゆったりと過ごせます。

~祇園サンボア~

ハイボールが有名なバーの祇園南側の一角に位置する祇園サンボアです。温もりあるカウンターが連なり奥に坪庭が眺められるお席となっています。

~COOL~

花見通りの西の位置にある会員制サロンです。ビルの3階にあり奥にスタイリッシュなお座敷があります。窓の向こうは白川が流れロケーションも良いと思います。

~アフィナージュ~

花見小路新橋の近くのビルの1階に位置するカウンターのみのワインバーです。フランスワインを中心に揃っているのですがお奨めは果肉をタップリ使ったフルーツカクテルです。

~サユラ ヴァン ファン~

歌舞連場の近くにあり祇園らしさが一番感じ得られる一角にあるワインバーです。引き戸を開けるとシンプル美の趣きある空間。個室、カウンターの店内の奥の坪庭がホッとさせてくれます。

~ザ・コモン・ワン・バー・キョウト~

縄手通り沿いの1本南を東に折れたお茶屋さんが点在する風情を残すエリアに位置します。趣きある路地を抜けると中庭。お茶室まで揃い奥はスタイリッシュなカウンタースペースとなっています。

~OKU~

四条通りを東へ花見小路を南下した袋小路を入った位置にする美山荘4代目中東久人さんがプロデュースするOKUです。入口は立ち飲みスペース、奥は坪庭が眺められるテーブル席となりランチ、カフェ、バーと用途に合わせて使えます。

~カルバドール~

京都市役所の北の位置にあるわかりにくい場所にあるバーです。看板案内もなくビルの2階に上がると黒い扉がありリンゴのマーク。オーナーの愛するお酒はリンゴから造られるカルバドス。左サイドにはそのコレクションがいっぱい並んでいます。

京都の宴会後はバーへ流れて坪庭から注す灯りの中で静かに、個室で盛り上がったりとバーで二次会を過ごされてはいかがでしょう。

※本記事は、2015/12/24に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ