【静岡】伊豆半島のいろいろな金目鯛料理!

【静岡】伊豆半島のいろいろな金目鯛料理!

金目鯛は水深200から600mに生息する深海魚で、刺身、炙り、煮付、焼き、といろいろなレシピでいずれも美味しく頂けます。伊豆半島では、下田港、稲取港の二か所が金目鯛の水揚げで有名で、川奈港でも揚がるようです。なので伊豆半島には美味しい金目鯛料理のお店がたくさんあります。

キーワード
ランチ
美味しい
名物
肉料理
駐車場あり

更新日:2018/01/23 (2015/12/05作成)

13238view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

刺身・煮・焼・揚…

金目鯛は学術的には「キンメダイ目キンメダイ科キンメダイ属」で真鯛の類とは全く別種。キンメダイ類で食用となるのが『キンメダイ』、『ナンヨウキンメ』だそうで、これ以外に漁場により『地金目鯛(ジキンメ)または稲取キンメ、日戻りキンメ』、『島キンメ(シマキンメ)』、『沖キンメ(オキキンメ)』といった分類もあり、味も価格も違うらしいです。。。一説によると稲取港に揚がる『地金目鯛』が素晴らしいらしい。。。但し、本当の『地金目鯛』かどうかは素人には区別が付かないそうで、怪しい『地金目鯛』もそこそこ出回っているらしいので、オーダーする前には「どこで揚がった金目鯛ですか?」と確認するのも良いかもしれません。

調理方法は、飴色に煮込んだ煮付が最もベーシック。生だと刺身・鮨やしゃぶしゃぶですが、炙ってあるとが旨みが出ます。それ以外でも塩焼きや西京焼き、揚げ物はかつ丼になったりハンバーガーになったりと様々な金目鯛料理があります。金目鯛料理の初心者は煮付や焼き物などのベーシックなレシピがお勧め、何度も伊豆にリピートしているのであればお店オリジナルの金目鯛料理を試してみるのも楽しいでしょう。伊豆半島の東側から時計回りでお店を並べましたので伊豆で金目鯛を食べる際の参考にしてください。

【熱海】和食処 こばやし

熱海駅(海側)を出てすぐ右手の商店街の中にある店です。
店内は、2階がテーブル席で3階がお座敷のようです。
『金目鯛西京焼き定食』は金目鯛のサイズが大きいです。西京焼きなので味は想像できる範囲ですがボリュームもあり、満足度が高い一品です。

『金目鯛西京焼き』

【伊豆高原】海鮮料理 おかりば

伊豆急行の伊豆高原駅に隣接している「やまもプラザ」にあるお店なので電車で行けます。
地魚を中心とした海鮮系全般ですが、金目鯛は、『刺身』はもちろん、『漁師煮(煮付け)』、『味噌煮』、『味噌焼』など様々な金目鯛料理を頂くことができます。特に、『スーパー漁師煮膳(金目鯛頭、切身)、刺身付き』は漁師煮を十分に堪能でき、刺身も付いてくるのでお得感がります。

『金目鯛塩焼き』

金目鯛料理全般

【稲取】きんめ処 なぶらとと

稲取港のすぐそばにある金目鯛料理を中心に提供するお店です。
『きんめ鯛煮付け膳』、『きんめ鯛どんぶり』などを中心にいろいろな金目鯛メニューがあります。2,000~2,500円が中心で価格は高めの設定ですが、美味しい金目鯛が頂けます。

『きんめ鯛煮付け膳』や『きんめ鯛どんぶり』

【下田】海女料理 えび満

サーフィンで有名な白浜海岸から少し下田市内方向に行った国道沿いにあお店です。
地金目鯛料理は、"下田自慢の「日もどり地金目鯛」"を中心にかなりのバリエーションがあります。中でも、「日もどり 地金目鯛炙りめし」は炙った地金目鯛から旨味がドカンと出ておりおいしいです。

【下田】シャンタン

下田の外浦海岸の山の上にある「下田ビューホテル」のレストランです。ランチでは金目鯛料理が数種類ありますが、その中では『金目鯛のひつまぶし』がお勧めです。骨をはずすのに手間がかかりますが、「鰻のひつまぶし」同様に3種類の食べ方で楽しめます。ランチを食べると伊豆七島も見える眺望の素晴らしい温泉(日帰り温泉利用時は1,000円)が無料です!

『金目鯛のひつまぶし』

【下田】上の山亭

下田駅から国道を外浦方面に向かい外浦の手前の左側にあるお店です。基本的に地元密着型のお店ですが、アットホームな雰囲気、中華と創作和食というコンセプトでかなり幅広いメニューです。
地金目鯛料理は『刺身』や『煮付け』がありますが、何といっても珍しいのは『地金目鯛のカツ丼』。地金目鯛の優しい味でボリュームはありますが、以外にあっさり感があり美味です。

【下田】CAFE&HAMBURGER Ra-Maru

下田港の「道の駅開国下田みなと」内にあるハンバーガー屋さんです。こちらの名物メニューは『下田バーガー』でカリッと揚がった金目鯛のフライをハンバーガーにしたもので、カマンベールチーズもドンとのっており、美味しいハンバーガーです。

『下田バーガー』=金目鯛バーガー

【下田】市場の食堂 金目亭

下田の道の駅「開国みなと」の西の港側にある市場に隣接した店です。
メニューは、『金目三色丼』1,400円、『あぶり金目丼』1,500円、『金目姿煮定食』1,800円、『金目煮付定食』1,500円などがあります。
写真の『金目三色丼』は、「地金目」「漬け金目」「平金目」で3色。
「開国みなと」で金目鯛料理を食べるならこちらが良いでしょう。

金目鯛料理全般

【下田】寿司竹

伊豆急下田駅からは徒歩6~7分の街中にある鮨屋さんです。
下田ならではの『金目物語』は、地金目鯛の「生」、「づけ」、「炙り」、「昆布〆」が2貫ずつの盛合せです。この日は残念ながら「昆布〆」は昼で終わってしまったとのことでしたのでランチ利用がよいかもしれません。3種類の中ではやはり「炙り」は旨味出て美味しいです。

金目鯛だけの盛合せ『金目物語』

【下田】八龍

寿司竹の並びにあります。地域密着系中華料理に加えて下田観光向け金目鯛&黒船メニューにも対応しています。『金目のチリチャン』は「エビチリ」ではなく「金目チリ」がチャーハンの上に餡としてかかっているオリジナルメニューです。金目鯛が入っている『金目餃子』もあります。

『金目鯛』の中華料理

【下田】開国厨房ぼちぼち

下田には「開国厨房なみなみ」、「開国厨房ぼちぼち」、「開国厨房なかなか」という同じ系列の居酒屋が3店舗あり、いずれも伊豆名物の『地金目鯛』、『伊豆牛』、『天城軍鶏』が頂けます。3店舗の中で伊豆急下田駅に一番近いのは「ぼちぼち」ですが路地なので少しわかりずらいです。串揚げ料理のお店ですが、『地金目鯛』は、「刺身」はもちろん「串焼き」や「焼しゃぶ」などバリエーションが豊富でしかも居酒屋価格でリーズナブルに頂けます。

『地金目鯛の塩だれユッケ』

『地金目鯛』メニューが豊富でリーズナブル!

【下田】開国厨房なかなか

下田の「開国厨房」系列の居酒屋で伊豆急下田駅からは「中島橋」の信号を渡った先の右側にありわかやすいです。"炙り焼と創作料理"のお店ですが、『地金目鯛』や『伊豆牛』、『天城軍鶏』なども頂けます。『地金目鯛』はいろいろなメニューがリーズナブルに頂けます。

『地金目鯛の炙り』

『地金目鯛』メニューが豊富でリーズナブル!

【下田】とん亭・海人

伊豆急下田駅からすぐの便利な場所にあります。とんかつ屋ですが、観光客ニーズに応えるためか海鮮系メニューが充実しています。中でも金目鯛料理は、『地金目鯛丼』をはじめとして『金目鯛カツ丼』『金目鯛天丼』『金目鯛フライ定食』などたくさんあります。左の写真は『金目鯛煮付丼』です。

『金目コロッケ』

金目鯛料理全般

【南伊豆】おか田

伊豆半島先端、下田市内からR.135を西へ南伊豆方面に向かい、R.136の西伊豆・波勝崎方面と、石廊崎方面の分岐点になる日の交差点のそばです。
”当店看板メニュー”は『金目鯛煮付け定食』2,200円で、名物は『わだつみ定食』となってます。
『金目鯛煮付け定食』は想像よりちょっと豪華なイメージで登場。金目鯛は大き目で味付けばバッチリ口に合うちょうど良い味、美味しいです。鯛の刺身や「伊豆三味」という小鉢も含めて、2,200円は妥当な内容です。

看板メニュー『金目鯛煮付け定食』

【西伊豆・松崎】西伊豆の回転ずし 伊豆ととや

西伊豆松崎町のR.136沿いにある店で店の前に4台ほどの駐車スペースがあります。
回転すしのつくりですが、メニューを見てオーダーするスタイルで、寿司は回っていませんが皿の数で計算するのは回転すし方式です。
メニューは設置されている「定番メニュー」とホワイトボードに書かれているメニューになり、地魚はすべてホワイトボード。その中で金目鯛は『金目鯛(一貫)』280円と、『金目汁』360円。『金目鯛』は適度な脂で炙りで旨みが増しています。ちょっとだけ美味しいものを食べたい時には便利です。

『金目汁』

『金目鯛炙り寿司』『金目汁』

【西伊豆・堂ヶ島】瀬浜寿司

西伊豆の景勝地である堂ヶ島の大きな駐車場にある寿司屋で反対側は加山雄三記念館です。
観光地の寿司屋でメニューは、「寿司」「丼、ちらし」「定食」などがあります。
『金目鯛あぶりにぎり』は、2貫 750円。炙りは旨みが滲み出て美味しいです。

『金目鯛あぶりにぎり』

【西伊豆・宇久須】海産屋

西伊豆・宇久須の西伊豆クリスタルビューホテルのすぐそばにある干物を中心とした土産物店の中にある食事処です。
『トロ金目煮魚定食』は刺身も付いて豪華です。特に「トロ金目」は下田須崎産のものでステーキのような厚みがあり適度な脂のノリ&甘辛くて濃い目に煮付けてあり美味しいです。
宇久須含めた西伊豆界隈でもいくつか金目鯛を食べられますがこちらの「トロ金目」はお勧めです。

『トロ金目煮魚定食』

※本記事は、2018/01/23に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ