知床で名物グルメを堪能!おすすめ店5選

出典:Fighters1110さん

知床で名物グルメを堪能!おすすめ店5選

世界自然遺産に登録されている知床半島。その名物グルメと言えば、豊かな海でとれる新鮮な海鮮料理の数々。温泉や自然散策を楽しんだ後は、とびきり美味しい知床の海の幸を堪能しにいきませんか?今回は知床半島にあるおすすめのお店をまとめました。

記事作成日:2020/09/25

3598view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる239の口コミを参考にまとめました。

知床にある海鮮料理がおすすめのお店

ウトロ漁協婦人部食堂

3.54

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

昭和40年頃に漁師の奥さん達が始めたという食堂。斜里町のウトロ漁港のそばにあります。

駐車場は7~8台分のスペースが確保されているそうですが、人気店のため混みあうことも。海鮮グルメのほか、カレーやラーメンなどの大衆メニューもあるそう。

ウトロ漁協婦人部食堂

5月~8月頃が一番美味しいという「うに丼」は、うにが板のまま別盛りで提供されるそうです。色からも分かる新鮮さだとか。

板うにをごはんにのせて食べると、トロトロのうにの甘さの後に磯の香を感じるのだそう。知床だからこその味と値段とのこと。

イクラ、鮭ほぐし身、漬けサーモンの鮭三昧で贅沢な「三種丼」もおすすめとのこと。小ぶりな丼に、味噌汁と漬物が付いているそうです。

サーモンが旬の時期は、漬けではなく生サーモンで食べられるそうですよ。

ほっけが大きい!美味しい♡3色丼も美味しい!イクラも美味しい!オススメ!いい塩梅で、出汁か効いていて最高?シャケが分厚くて、生臭さは一切無し!水はセルフサービス!女性達が頑張って働いていました♪

出典: kiyousa22さんの口コミ

・うに丼
一口食べてまず感じたのは甘さです。ウニ特有の甘さが口いっぱいに広がり、後から磯の風味が鼻から抜けました。家の方でウニを食べると、甘味の前に磯臭さを感じてしまいますが、まったく違います。あまりの美味しさに、一気に食べ終わってしまいました。

出典: ボス36Rさんの口コミ

荒磯料理 くまのや

3.47

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

荒磯料理 くまのや

国道334号線沿いの、知床世界遺産センターの向かいにあるお店。ウトロ近郊の地場産の食材を使った、魚料理や肉料理が楽しめるそうです。

サーモンを釣った熊の看板が目印。オフシーズンでも営業している数少ないお店だそうです。

荒磯料理 くまのや

知床グルメが詰まった「特製荒磯丼」は、ボタン海老、うに、いくら、ほたて、水ダコなどがのっているとのこと。見た目から豪華で華やか。

「刺身定食」では、これらの海鮮にツブ貝、ハマチ、ほぐした蟹などを追加した、新鮮な海の幸が刺身で楽しめるとのこと。

1年を通して人気があるという「海鮮丼」は、ホタテ、サーモン、タコなど厚みある切り身に、こぼれるほどのったイクラが特徴。

知床の海の幸グルメを存分に味わえる一品だそうです。味噌汁と漬物付き。

ウニだけってのも良かったけど、やはり漁師町なので色んなものが食べたいよなぁと海鮮丼を注文。いやぁ文句のつけようがないよね。というホントに美味い!と唸った逸品でした。言葉に表せない。ただただ美味い。ひたすら美味い。おかわりしたいから胃袋もう1つくれって感じ(笑)

出典: よっち~さんの口コミ

・特製荒磯丼
具材はボタン海老、ウニ、いくら、ホタテ、水蛸、地物サーモン、ハマチ?等地物の海鮮で豪華です。どれもクオリティは高く、地物でないマグロを入れない潔さに好感が持てます。

出典: しーみーさんの口コミ

番屋

3.40

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: -

タクシーやバスの運転手さんもいち押しという、知床の海鮮居酒屋。美味しくボリューミーな知床グルメが味わえるとのこと。

店内は、カウンターと小上がりの座敷があり、アットホームで居心地の良い雰囲気だそうです。

写真は、ホタテ、いくら、ぼたん海老、ニシン、漬けサーモン、毛蟹のむき身、くじらの漬け、バフンウニ、蟹の内子などが楽しめる、豪華絢爛な「最果ての生ちらし」。

うには、粒は小ぶりでも甘くて濃厚な味わいなのだとか。

番屋 - いかの一夜干しです。

「地鶏から揚げ」など、おつまみも充実しているようです。「潮騒の味ツブ貝焼き」は、鮮度の高いツブ貝に醤油をかけて焼いたもの。

「いかの一夜干し」は、まるごと一匹のいかを焼くため、ボリューム満点なのだとか。にぎり寿司や知床の地酒もあるそうですよ。

地鶏から揚げは、お皿に6個も盛られててんこ盛り♪厚切りレモンを絞って食べると、下味がなかなかおいしいです^^すべてもも肉で、ぷりぷりジューシー☆ほっけ焼き定食は、ふのりのお味噌汁に青海苔の佃煮、なめたけ和えにたくあん、ホタテのお刺し身付き。ほっけはなかなか厚みがあります

出典: moti0224さんの口コミ

ウニはこちらのおみせのウニが美味しかった^^!海鮮丼の中に入っていた海鮮も、オホーツク海の知床らしい、地産の魚介。昼は海鮮丼各種の他、焼き物の定食(鮭やきんき、さんまなど季節によりいろんなお魚)なんかも充実してました。夜は、一品料理も多数、居酒屋さんのような感じで使えそうなお店。

出典: ★スマイル★さんの口コミ

その他知床にあるグルメが楽しめるお店

知床五湖レストハウス

3.32

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

知床五湖レストハウス - 外観

知床五湖の自然散策や、様々なアクティビティの前後で立ち寄れるレストハウス。食事や軽食、お土産物を買うことができるそうです。

鹿肉を使ったハンバーガーやカレーなど、知床ならではのご当地グルメが楽しめるとのこと。

臭みがなく意外に食べやすいと評判なのが、ご当地バーガーの「鹿肉バーガー」とのこと。シンプルに、レタスと鹿肉パテがサンドされているようです。

シカ肉は脂肪分が少なく、ヘルシーなのだとか。

知床五湖レストハウス - こけももソフト

知床に自生する高山植物のこけももを使った「こけももソフトクリーム」は、木苺のような甘酸っぱさが男性女性問わず人気のようです。

綺麗なピンク色のソフトクリームはSNSでも映えそうですね。

・鹿肉バーガー
どんな感じかなあ?と思ったら、鹿肉はマスキングが良いのか、臭みもないし、味わいは良かったです。外でも食べられます、この景色見ながらの食事もなかなかいいもんですよ~♪

出典: くるのすけさんの口コミ

・こけももソフト
こけももは知床のご当地の果物みたい。見た目は濃い目のピンク色でモモなのかサクランボなのか区別付かなかったけど甘くて美味しい。暑くって何でも良かったのかもしれないが、なんだか癒された。

出典: y31-t775さんの口コミ

カウベリー

3.29

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

カウベリー

道の駅「うとろ・シリエトク」内のレストラン「ユートピア知床」に併設されている、オリジナルファーストフードを提供するスナックコーナーだそうです。

地元食材を使用した、ご当地バーガーやソフトクリームが豊富に楽しめるとのこと。

カウベリー - 『北海道牛乳』『コケモモ&ハマナス』ソフト

ソフトクリームは、コーンかカップが選べて、どちらも同じ値段だそうです。写真奥が「北海道牛乳」、手前が「こけもも&ハマナス」。どちらも味は濃いめとのこと。

ご当地「流氷ソーダ」も、「北海道牛乳」が使われたスイーツで、ソーダとよく合うそうです。

写真の「鮭の中落ちフランク」は、見た目は普通のフランクのよう。白子や鮭の中落ちが入っていて、しっとりと仕上がっているそうです。

「熊肉バーガー」は独特の風味があるとのこと。どんな味なのか気になりますね。

・こけももソフトクリーム
甘酸っぱい味はモモというよりベリー系な感じですが今まで食べたことのない感じです。さっぱりして食べやすく美味しいソフトクリームでした。

出典: kuma-ruさんの口コミ

・流氷こけももサイダーフロート
プラスチックのコップの一番下にはうっすら赤いこけももとオレンジのシロップ。そこにブルーの流氷サイダーが注がれて氷を投入。たっぷりの白い北海道牛乳ソフトクリームがのっかかって彩り綺麗です!

出典: kinako-ankoさんの口コミ

※本記事は、2020/09/25に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ