淡路町でランチに使える!おすすめのお店11選

出典:u_wa_ba_miさん

淡路町でランチに使える!おすすめのお店11選

東京都千代田区にある淡路町は、都内でも有数のビジネス街として知られる場所。そんな土地柄もあり、ランチが楽しめるお店が多いエリアでもあります。オシャレなイタリアンにカフェランチ、中華料理など、そのラインアップは多彩。今回は、一度はぜひ味わいたい淡路町のおすすめランチをまとめました。

記事作成日:2020/07/21

1531view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる2107の口コミを参考にまとめました。

淡路町でランチにおすすめのイタリアンのお店

トラットリア・ラ・テスタドゥーラ

3.65

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

トラットリア ラ・テスタドゥーラ - 外観

淡路町駅A3出口から徒歩2分ほどの場所にある、イタリアンのお店。店内は、イタリアのトラットリア(食堂)をイメージした、オシャレな雰囲気だそうです。

席はテーブル席だけでなく、ソファ席もあるので、ゆっくりと食事を楽しむことができるとのことです。

パスタにサラダ、パンが付いたランチセット「本日のパスタ(1,000円)」。ランチでは2種類のパスタから、好きな方を選ぶことができるそうですよ。

写真は、「銀鮭とキノコのスパゲッティ」。

トラットリア ラ・テスタドゥーラ

ランチのドリンクは200円、ティラミスやプリン、アイスなどのデザートは、400円を追加すれば楽しむことができるそうです。

食後のスイーツとドリンクが用意されているのも、うれしいポイントですね。

パスタは適度なアルデンテで、トマトソースはフレッシュ系でさっぱりとしている。フレッシュトマトだと水っぽくなる事が多いけど、こちらのはソースの濃度が丁度良くて美味しい。自家製パンチェッタは歯応えがしっかりしていて味も良い。細く削ったバルミジャーノがたっぷりとかかっているのもプラスポイントです。

出典: nao-sannさんの口コミ

まずは最初にサラダ。それからフォカッチャが出てきます。サラダはドレッシングが美味しかったです。フォカッチャもそれだけで、パクパクいけちゃいます。塩味がいい感じです。パスタソースにつけて食べる分も残しておかなきゃ。お待ちかねのパスタ。コシがあり、ちょうど良い弾力。

出典: chocho1234さんの口コミ

マッコ

3.65

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

カジュアルにイタリアンが楽しめるお店。席は、カウンターとテーブル合わせ、20席ほどが用意されています。

昼はパスタランチが人気を集めていますが、夜は、ローストビーフなどの肉料理が人気です。

ランチタイムに、多くのお客さんがオーダーするという「パスタランチ」。パスタとグリーンサラダ、パンが付いており、パスタは5種類ほどから好きなものを選ぶことができるようです。

ライトな「サラダランチ」は、うれしいデザート付きなのだそうです。

トラットリア マッコ

お店の名物でもあるパン「ポップオーバー」。焼き立ての生地は、シュークリーム生地のような、サクサクで香ばしい食感なのだとか。

お好みで、バターとメープルシロップを付けて味わうのだそうです。おかわりが自由なのも魅力ですね。

パスタは生パスタと言う事で、モチモチ、ツルツル、シコシコでネットリの歯に吸い付く感じで、美味しいです。クリームはしつこ過ぎずサッパリとして食べやすいですが、しっかりチーズの後味があって美味しいです。ハムはベーコンでは無く、生ハムの様です。

出典: 焼き肉マンさんの口コミ

気に入ったのは麺。生麺を売りにしていて、しっかりモチモチしたアルデンテ。魚介の旨味と抜群のバランスの塩っ気、時折レモンのほのかな酸味が全体をまろやかに。旨い。他にも色々食べたくなった。

出典: goodheritage1021さんの口コミ

イタリア風食彩 幸三郎 花乃碗

3.55

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

イタリア風食彩 幸三郎 花乃碗 - 店内

淡路駅から徒歩4分ほどの場所にある、モダンなイタリアン風ビストロ。イタリアンだけでなく、創作メニューもあるのが特徴だそうです。

「こんな食材でこんな料理を食べたい」などのイメージを伝えれば、オリジナルのメニューを提供してくれるのだとか。

イタリア風食彩 幸三郎 花乃碗

トマトソースや魚介、ボローニャ風などの4種類から、好きなパスタを選ぶことができるという「パスタランチ」。

パスタの他にも、サラダに自家製のアイスクリーム、コーヒーが付いたお得なセットが好評です。

イタリア風食彩 幸三郎 花乃碗 - 自慢のハンバーグステーキ

ボリューム満点の人気メニュー「自慢のハンバーグ 炭火焼きステーキ」。ハンバーグの上に玉ねぎとしめじがのっており、和風の味付けが特徴とか。

ごはんとみそ汁が付くので、イタリアンのお店ではありますが、箸で味わうこともできるのだそうです。

ハンバ~~~グが登場!くたくたに柔らかくなった玉葱やシメジが乗ってます。ハンバーグは、粗挽きのお肉や玉葱がふわっとまとまっていて、美味し~~~い♪好みのタイプのハンバーグです。食後は、シャーベットとコーヒーも出てきました。

出典: 無芸小食さんの口コミ

スパゲッティは、イタリア製の「ディチェコ」を使用しているとのことですが、細麺でアルデンテに茹で上げられたスパゲッティはとても美味しく、ボローニャ風のミートソースも本格的な味でした。パルメザンチーズのアクセントも良かったですね。

出典: トントンマンさんの口コミ

淡路町でランチにおすすめのカフェ

テラス8890

3.39

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

テラス8890 - 開放的な空間

淡路町にある複合施設「ワテラスタワーコモン」3階にある、オシャレな雰囲気のコミュニティカフェラウンジです。お店の天井のデザインは、旧淡路小学校の講堂をイメージしたものなのだとか。

席はソファーが多いので、ゆったりくつろぐことができそうですね。

テラス8890 - 「ホリデーランチ」1,380円

土日の「ホリデーランチ」は食前ドリンク、メイン、食後のドリンクがつくとのこと。メインは5種類から選べるそうで、写真は「鶏と竹の子のグリーンカレー」。

また、カレーは週替りとのこと。平日なら、サラダとスープ、ドリンクが付いて1,000円と、手頃な価格で味わえるそうですよ。

テラス8890

平日限定の「パニーニランチ」。パニーニの中身は、スモークサーモンとモッツァレラチーズなど、その時々によって変わるのだそう。

ポテトやサラダ、スープにドリンクも付くので、ボリュームも満点です。テイクアウトの利用もできるそうですよ。

席の配置にゆとりがあって、他のテーブルが気になりません。1時間30分ほどのんびりおしゃべりしながらランチを頂きましたが、居心地の良さからか、周囲のお客さんもゆっくりとされていて、私たちが帰る時に周囲の5-6組のお客さんは誰も帰っていない定着ぶり。落ち着けるお店が少ないので大人気ですね。

出典: kimpikaさんの口コミ

窓から外の様子が見えるので解放感があり、眺めが最高です。席のほとんどがソファーでくつろげる空間になっています。間接照明もたくさんあり内装に凝っているのがわかります。

出典: まんじょーめおまえさんの口コミ

淡路町カフェ カプチェットロッソ

3.27

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

淡路町カフェ カプチェットロッソ

淡路町駅から徒歩1分の場所にある、童話の赤ずきんをモチーフにしたカフェ。ファンタジーの世界のような可愛らしい店内は、赤ずきんを連想させる赤いインテリアで、統一されているそうです。

スイーツのほか、パスタなどの食事メニューも豊富なのだそう。

淡路町カフェ カプチェットロッソ

数あるランチの中でも、一番人気なのが「ミートソースオムライス」なのだとか。ふわふわの卵の中にはバターライスが隠れており、優しい味わいのミートソースに絡めて、味わうのだそうです。

その他、たらこクリームオムライスなどもあるとのこと。

お店オリジナルの「トマトカレー」。トマトの酸味がアクセントになっているとのことです。

トッピングに香味野菜とひよこ豆を使用するなど、ヘルシーな一皿として好評です。

カプチーノは可愛らしいラテアートで提供されるらしく、迷いましたが牧場カフェラテを。メニューにも牧場カフェラテは、ラテアートっぽい画ではなかったけど、提供されてみると繊細なラテアートが!

出典: JOEクンさんの口コミ

サーモン・サラダ・オムライス(内税1,100円)とセット・ドリンクでオレンジ・ジュース(同200円)を注文。オムライスはボウルに温かい麦飯を入れ、卵焼き、サラダ、サーモンを上に乗せている。私はカフェの料理に大して期待はしないのだが、十分美味しい。

出典: Kimitakeさんの口コミ

淡路町でランチにおすすめの中華料理店

神田 雲林

中国料理TOKYO百名店2021選出店

3.76

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

淡路町駅から歩いて2分と近い場所にある、本格的な四川料理が味わえるお店です。人気店のため、行列ができることも多いのだとか。

夜は予約をしてから、利用するのがおすすめだそうです。

神田 雲林

人気のランチメニューのひとつ「激辛マーボー豆腐セット」。前菜2品、香物とスープも付いたお得なセットです。

四川風の本場の味を求めてやってくる、激辛好きのお客さんも多いのだとか。定食ランチは、ごはんのお代わりが自由なのも魅力です。

神田 雲林

レギュラーメニューである「麻辣タンタン麺セット」。麺のセットは、ごはん小が無料なのもうれしいポイントとのこと。

ピリ辛のスープに、ごはんを浸して味わっても良いかもしれませんね。他にも、日替わりランチセットや五目醤油あんかけなどがあるそうです。

ランチはコースもご用意がありますが、普段使いなら基本は単品をオーダーしますね。しかし、このコスパで美味しい本格中華がいただけるのは高ポイント!店内の落ち着いた雰囲気もありすごく気に入りました。四川中華が好きな人は一度訪れておくべきです!

出典: 巌流さんの口コミ

・五目醤油あんかけ焼そば
ランチの五目醤油あんかけ焼そばを注文。柔らかすぎず硬すぎない麺に程よい甘みを感じるあんかけがよく絡み、美味しいです。牛肉、えび、ホタテの旨味もいい感じです。野菜もシャキシャキ感があり、友人との会話もほどほどに一気に完食してしまいました。

出典: a2929さんの口コミ

味坊

中国料理TOKYO百名店2021選出店

3.75

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

中華料理店の中でも珍しい、中国東北地方の家庭料理を味わうことができるお店です。「これぞ中華料理店!」といった雰囲気の、味のある佇まいが特徴とのこと。

中でも羊料理が人気で、ランチもディナーも、よく注文が入るのだとか。

クミンのスパイシーさが羊肉との相性抜群な「羊肉クミン風炒め定食」。

その他にも、定番の「ラーメンと半チャーハンのセット」や「担々麺」、「上海やきそばとワンタンスープ」などのリーズナブルなランチセットが揃っているそうです。

2階席のセルフコーナーには、もやしナムルやザーサイといった副菜が2種類ほど用意されているそうです。

なんと、この副菜がランチタイムなら全て無料サービスとのこと。食べ放題なので、好きなだけ味わうことができますよ。

メインのラム肉炒め、小皿に麻婆豆腐、スープにご飯。メインにはマヨネーズののったレタスがつけあわせ。ラム肉は生姜焼きとなってたけど、生姜風味はなくラムの風味をいかした味わい♪ちょっとクセのあるのがいいんだよね~麻婆豆腐は辛味とコクの強い本格、ご飯にのせてもいい感じ♪

出典: れれれのおやじさんの口コミ

この組み合わせでさらに食べ放題のサラダ、漬物が付いて700円というのはやはりハイコスパだと思います。最近の神田近辺の新店はランチのコスパがイマイチのところが多いなと感じていただけに、久々に神田らしいハイコスパのお店を利用することが出来ました。

出典: トントンマンさんの口コミ

川菜館

中国料理TOKYO百名店2021選出店

3.73

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ~¥999

川菜館 - 外観。当初はさりげないと思ったけど、食った今となっては輝いて見える!

本場の四川料理が楽しめる、隠れ家的な中華料理店です。

お店は3階建てで、1階はカウンター席のみ、2階と3階はテーブル席の、全55席ほどが設置されているとのことです。

人気メニューのひとつ「水煮牛肉セット」。辛めのスープの中には、下味を染み込ませた牛肉と、もやしや青菜などの野菜がたっぷり隠れているのだとか。

ほとんどのランチセットが、1,000円以下とリーズナブルなのも、うれしいポイントですね。

麻婆豆腐には、チャーハンセットも用意されているそうです。シンプルながら、味のベースがしっかり整っているという麻婆豆腐は、リピーターも多い一品なのだとか。

セットのチャーハンはしっとり系で、麻婆豆腐をかけて味わっても美味しいとのことです。

総じて…またまた旨いものを食べてしまった。ボリュームも満点で高コスパです。隣りの人が食べていた麻婆豆腐も旨そうだったから、また来たいなぁ。

出典: yum0802さんの口コミ

花椒と唐辛子が絶妙に絡み合う、圧倒的な四川風辛さの真骨頂がこの店の水煮牛肉。有名人もこの水煮と言う名の超絶辛い四川料理を食べに来ることで知られている。麻婆豆腐を筆頭に水煮以外も四川料理の本物が居並ぶ。ランチに来てセットを1つ頼むだけでも、十分中国四川省に旅行した気分になれる本物の店。

出典: 葡萄党幹事長さんの口コミ

その他淡路町でランチのおすすめ店

七條

洋食百名店2020選出店

3.78

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

淡路町駅から歩いて5分ほどの場所にある、オフィス街に佇む洋食店。1976年に創業され、古くから地元で愛されるお店とのことです。

ランチタイムは行列必至の人気店なのだそう。店内は、ブラウンと白を基調とした、明るい雰囲気のようです。

七條

お店の1番人気が「ハンバーグステーキ サラダ添え デミグラスソース」なのだとか。ふっくらと焼き上げられたハンバーグの下には、クリーミーなマッシュポテトが隠れてるのだそうです。

お店の名物である海老フライは、1本300円で追加できるそう。

七條 - ミックスフライ

人気メニューのひとつ「ミックスフライ」。エビ2本、アジまたはカキが1つ、カニクリームコロッケが1つと、ボリュームたっぷりの一品です。

大ぶりのエビフライは身がプリッとしていて、タルタルソースをたっぷりとかけて味わうのがおすすめなのだとか。

ふっくらとしたハンバーグはマッシュドポテトとあわせて口に運べばとても美味しい。焼き加減も丁度良い。エビフライは衣しっかりでおおきく、カニコロッケもクリーミーで美味。ペロっと完食、ごちそうさまでした。雰囲気、接客、CP、味すべて揃った素晴らしいお店でした。

出典: mofu2さんの口コミ

エビフライはプリッとしており大振り。衣は薄めで、身が甘くて、そうそう。こういう海老フライが食べたかったの!タルタルソースも旨くて、もちろん海老フライとの相性も最高!卓上のソースは少しだけ回し掛けて。添えられてる野菜も素敵。キャベツだけじゃなくてカイワレとか紅芯大根とか人参とかが極細千切りになってて。

出典: hekotaさんの口コミ

京おばんざいはんなり

3.47

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ~¥999

京おばんざいはんなり - お店の入り口、外観。

淡路町駅から徒歩約3分のところにある、京都料理の専門店。本場・京都から仕入れたおぼろ豆腐や、厳選した旬の食材を使った、手作りの味を楽しむことができるそうです。

佇まいにも味があり、京都に旅行で来たような気分を味わえると、評判のお店です。

京おばんざいはんなり - ある日のおばんざい定食

ランチメニューは全部で3種類なのだとか。一番人気は、日替わりのおかずが数種類味わえる、「おばんざい定食」だそう。

おかずの内容は、煮物やお浸し、揚げ物など盛りだくさん。ごはんは白米か玄米、好きな方を選ぶことができるそうです。

京おばんざいはんなり - 豚の冷しゃぶと彩り野菜(肉御膳)

メインのおかずに、肉または魚のどちらかを選ぶことができる「一汁山菜ランチ」。おばんざい2品も付く、栄養バランスが考えられたセットだそうです。

その日によって内容は変わるので、週に何度も通うリピーターも多いのだとか。

一番人気は「おばんざい」。大体いつもメインの揚げ物2種くらいとおばんざいが数種とお味噌汁。女性が大好きな美味しいモノを少しずつ。日本のほっこりおかずが食べれます。そして、バランスも抜群。

出典: rikocoolさんの口コミ

・おばんざい定食
この日は、おばんざいが6種類と揚げ物とご飯、お味噌汁。お味噌汁はインスタントではなくいい味。おばんざいもどれも美味しく量もあって満足でした!

出典: takayuki252525さんの口コミ

スパイスボックス

カレーTOKYO百名店2020選出店

3.76

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

スパイスボックス

インドの5つ星ホテルで働いた経験があるという、本場の味を知る日本人シェフのお店です。化学調味料や添加物を使わない、体に優しいカレーを中心とした、南インドの料理を味わえるとか。

カフェのようなオシャレな雰囲気で、女性1人でも入りやすいのだそう。

スパイスボックス

ランチメニューは、「1種のカレーセット」と「お得な2種類のカレーセット」の2種類なのだとか。チキンやフィッシュ、野菜と豆など、好きなルーと辛さを選ぶことができるそうです。

平日のランチタイムは、半熟卵のトッピングが無料なのも魅力ですね。

ランチセットには、自家製ヨーグルトドレッシングをかけて味わうサラダと、手作りラッシーが付くそうです。

サラダは、「ケララチキンサラダ」「スパイシーポテトサラダ」「スパイシーじゃないポテトサラダ」の3種類から好きなものを選べるとか。

サラダはスパイシーチキンサラダをセレクトしましたが、ドレッシングおいしい。チキン、野菜も美味しくて単品サラダ食べてる感覚。追ってライスとカレーのルーが別盛りスタイルで到着。こちらも美味しい!甘口をセレクトしたので、トマトベースにココナッツミルクととても食べやすい。

出典: reikanさんの口コミ

南インドといえばフィッシュカレーでしょうか。辛さはそんなに辛くありませんが、旨さがあります。お魚も美味しいですね。野菜と豆のカレー、ひよこ豆のカレー、スパイス料理などなど美味しいカレーです。そしてパパドがパリパリで大好きです。

出典: ベッキオさんの口コミ

※本記事は、2020/07/21に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ