明大前のラーメン6選!学生の街で安くて美味しいと人気の店

出典:kikuragechanさん

明大前のラーメン6選!学生の街で安くて美味しいと人気の店

学生の街として知られ、若者が集う明大前エリア。安くて美味しいラーメン店が軒を連ねていることで、学生はもちろん、社会人もコスパの高いラーメンを求めて、幅広い客層が足を運ぶのだそう。今回はそんな明大前で、ラーメンの人気店をまとめました。

記事作成日:2020/04/07

499view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる301の口コミを参考にまとめました。

ラーメンがおすすめのお店

もみじ屋

3.49

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

もみじ屋 - お店です。

明大前駅から徒歩5分ほどの場所にある、二郎系ラーメンとして野菜やアブラをお好みで加えることができるお店です。

閑静な住宅街の中にあり、店内も少数のカウンター席とテーブル席が並ぶ静かな佇まいなのだそう。

二郎系ラーメン店として、山盛り野菜やパンチの効いたアブラの旨味を満足行くまで味わうことができると人気となっています。

野菜・ニンニク・アブラは無料トッピングなので、あっさり目からこってり系まで、空腹具合に応じて注文することができますよ。

もみじ屋 - ミニラーメンです

豚骨と濃口醤油をベースとした甘辛いスープにアブラが溶けた、お腹にガツンとくるような味わいが癖になるのだそう。

麺は中太縮れ麺で、スープとの絡みも良いそうです。

今回注文したのは『ラーメン 800円』。無料トッピングはヤサイ,ニンニク,アブラでお願いしました。ヤサイはクタっとした茹で加減、麺は小麦感たっぷりで程よいゴワつき加減◎スープは醤油感がかなり強めな非乳化~微乳化くらいのショッパーなやつでした生卵との相性良さげです。

出典: BUNGEEJUNKさんの口コミ

とろみある油が全面に出た、こってりとした豚骨醤油。おおー、これは……美味しい!!ほんのり甘みの効いた醤油が前面に出ていて、濃厚な味わいかつニンニクのパンチも効いていて、クセになる中毒性のある旨味。これは身体に良くない……あまり飲んじゃダメだ……と思いながらも結構飲んでしまいました(^^;

出典: あすと☆さんの口コミ

武蔵家 明大前店

3.35

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

武蔵家 明大前店 - お店入口。

明大前駅から徒歩3分。ライスが無料かつお替り自由という嬉しいサービスがあるお店です。

カウンター席とテーブル席が並ぶ落ち着きある店内なのだそうです。大学前という立地、コスパの良さから客層も学生をはじめ若い人も多いとされています。

武蔵家 明大前店 - ラーメン650円。

「ラーメン」は、並盛りから大盛りまでサイズがあり、海苔やほうれん草など、トッピングも追加で注文できます。

豚骨と鶏ガラを終日丁寧に煮込み抽出された出しによる、コクとキレのあるスープが楽しめるそう。

ライス無料かつ食べ放題は、「ランチはとにかくがっつりと食べたい」という学生など若い人にとっては大変魅力的なサービスです。

ラーメンとライスを一度に味わう、いわゆるラーメンライスの食べ方もおすすめです。

・ラーメン+海苔
チャーシュー、ほうれん草、海苔、鶏油の「家系の定義」はしっかりと踏襲されてます!チャーシューは肩ロースで固いので、スープに沈めて柔らかくしてから頂きます!ほうれん草はデフォにしては多めで、茹で加減もちょうど良いですね(^^)

出典: お豆ちゃん&SEAさんの口コミ

明治大学生で溢れ上がる店内。学生の胃袋を満たしているのだろう。ラーメンを注文。ライスは無料で食べ放題。このシステムが学生には魅力的なんだろう。家系の中ではかなり濃厚なスープでスープ量は少なめ。スープが麺に絡んで美味い。最後はライスにかけておじや風に。濃厚なスープだから合う。

出典: ロランバルトさんの口コミ

春夏冬

3.18

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

明大前駅から徒歩2分と好立地。学生街の中に佇み、料金とボリューム共にお得なラーメンや定食を味わえるお店です。

店内にはカウンター席とテーブル席が並ぶ、町中華を思わせる素朴な雰囲気が満ちているお店なのだそう。

春夏冬

メニューはラーメンをはじめ、餃子や炒飯、丼物と幅広く、学生が集うエリアとあって料金も良心的です。

写真は「みそラーメン」。大量の野菜とスープに溶けた味噌の旨味がお腹を満たしてくれるという、定番かつ王道な味わいの味噌ラーメンなのだそうです。

こちらの「チャーハン」といったサイドメニューも充実しています。

「チャーハン」は油でコーティングされたライスの絶妙な炒め具合と塩加減が絶品とされ、ラーメンに勝るとも劣らない人気を誇るのだとか。

13時半ぐらいに入店。カウンター席座りチャーハンと瓶ビールを注文。チャーハンは650円で中瓶500円と町中華の普通な価格。黒ラベルの瓶って何だか久しぶりな感じ。サッポロのビールが好きなのでとてもうれしい^^そんなに待つことなくチャーハンも提供されました。炒め具合はややしっとり系かな。

出典: あざらしななおさんの口コミ

線路沿いにある中華の定食屋さん。店内はカウンターとテーブル席があり、昔ながらの定食屋といった佇まい。カウンターの奥には、笑顔の優しいおじさんとおばさんが忙しなく動いている、どこかアットホームな雰囲気だ。

出典: やまちょげさんの口コミ

つけ麺がおすすめのお店

中華そば きび

3.62

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

中華そば きび - 外観

明大前駅から徒歩2分の場所にあり、モチっとした麺と爽やかなつけ汁によるつけ麺が評判のお店です。

店内は白色をベースとしたシックな色調の内装となっており、若者でも気軽に入店しやすい雰囲気となっています。

中華そば きび - つけそば800円

メニューは大きく分けて「つけそば」、あっさりとこってりから味を選べる「中華そば」の3種となっています。

こちらは「つけそば」。喉越しが良いストレート麺、程よい酸味を含み食欲を刺激してくれるというつけ汁の、一体感ある美味しさを楽しめると好評です。

中華そば きび

写真の「中華そば(こってり)」は、スープ一面が背脂に覆われた、濃厚ながらも後味がくど過ぎす食べやすい味わいなのだとか。

一方で「中華そば(あっさり)」はさっぱりとした塩味が効いたスープとなっているそうです。

キレイに盛られた麺と具沢山な清湯つけ汁。麺をそのまま食べてみると、表面モッチリで芯にしっかりとしたコシ。つけ汁はいわゆる「甘辛酸」。とは言っても辛さはそれほどでもなく、甘さと酸っぱさ。特にお酢は強め。このクラシカルなパンチがたまらなく、ズバズバと麺を啜ってしまいます。

出典: デイルス・マイビスさんの口コミ

美味しいものにこだわりのあるお店はすべての要素が美味しいもんだなと思える一杯で、一つ一つの要素が楽しめました。昔ながらっぽい、王道的な中華そばながらも、現代流に昇華された一杯という印象。万人受けしそうな味わいでもあるので、大概の人は一定の水準以上の満足感を得られて退店できそうに思えます。

出典: あすと☆さんの口コミ

麺屋 すが田

3.38

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

麺屋 すが田

明大前から徒歩3分の場所にあり、食べ盛りな学生のお腹を満たすほどのボリュームあるつけ麺が好評のお店です。

カウンター席が8席のみと小規模な店内は、食事時にはその人気からお客さんで混み合い座る場所もないほどなのだとか。

麺屋 すが田

ベーシックな「つけめん」以外にも個性豊かな装いのつけ麺達がお品書きに並びます。

赤々としたつけ汁が特徴的な「辛味つけめん」もその1つ。太めな麺の適度な弾力、食欲を後押しするつけ汁の辛味により、箸が止まらなくなるほどの美味しさだそう。

麺屋 すが田 - ニンニクつけ麺(並)

「ニンニクつけ麺」は、豚骨魚介ベースに程よい酸味が効いたつけ汁に、ニンニク特有の強烈な風味が加わった食べ応えある味わいなのだとか。

また、こちらのお店では、麺大盛り無料のサービスもあるそうですよ。

お店の推し人気No.1は「つけ麺」。麺大盛まで無料、麺は並盛、中盛、大盛から選べます。魚介+豚骨の濃味さん好みだけどあっさりしたスープ。もちもちとした麺でスープにも良く絡む感じで、並盛でもまあまあなボリュームです。つけ麺には、辛味つけ麺、ニンニクつけ麺、肉入り坦々つけ麺、味噌や塩など種類が豊富です。

出典: スピリチュアルカウンセラーあいさんの口コミ

・ ニンニクつけ麺(並)
つけ麺は熱盛りよりも冷盛りがオススメの模様。まずニンニクの風味が感じられますが中盤からは他の味付けの方が勝ってくる印象で、特に酸味が強めなのですが心地よいパンチある味で美味い。濃厚で油っぽいだけの店も多いので、この酸味のパンチがある味付けのバランスは個性的で好き♪

出典: 雨男さんの口コミ

つけ麺大王 明大前店

3.08

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

つけ麺大王 明大前店

明大前駅から徒歩3分の場所にある、豊富な品揃えのつけ麺と鮮やかな翡翠麺が人気のお店です。

ご夫婦で営まれているという温かさに包まれた雰囲気となっているそうで、ホッと一息つける居心地の良さがあるのだとか。

つけ麺大王 明大前店 - 翡翠ロースつけ麺

つけ麺はもちろんのこと、ラーメンから定食まで、幅広いジャンルの料理が展開されています。

こちらの「翡翠ロースつけ麺」は評判のメニューの1つで、カラッと揚げられたロース肉が濃口のつけ汁と絶妙な相性を醸し出しているそうです。

つけ麺大王 明大前店

こちらのお店では、ベーシックな小麦麺に加えて、華やかな緑色が目を引く翡翠麺の2種類が提供されています。

翡翠麺は高級小麦粉に葉緑茶、ニンニクに生姜、卵黄が練りこまれ、きめ細やかな舌触りと爽快感ある風味が特徴となっているそう。

ロースつけ麺、ロースラーメンとあり、それぞれ麺は普通の麺と、翡翠(ひすい)麺とで選択が出来ます。翡翠麺(ひすいめん)とは、高級小麦粉に葉緑茶、ショウガ、ニンニク、卵黄を練り込んだ麺との説明が店内メニューに書かれておりました。緑の麺で健康に良いというのが嬉しいポイントです。

出典: 雨男さんの口コミ

地方から上京してきた大学生が母親の味を思い出せる店です。大王のお母さんはいつも忙しそうですが、気持ちのいい接客をしてくれます。味は勿論美味しいです、メニューも豊富で毎日行っても飽きることはありません。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131804/13137153/dtlrvwlst/B422464458/

※本記事は、2020/04/07に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ