有楽町の喫茶店5選!レトロな雰囲気やスイーツが人気の店など

出典:gyu_ynさん

有楽町の喫茶店5選!レトロな雰囲気やスイーツが人気の店など

有楽町は有楽町駅を中心に広がるエリアで、江戸時代には大名屋敷が建ち並んでいました。そんな歴史ある有楽町には、落ち着いて過ごせる喫茶店もたくさん。ここでは、有楽町でゆったりとした時間を過ごせるようなおすすめの喫茶店をまとめました。

記事作成日:2020/04/07

798view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる516の口コミを参考にまとめました。

レトロな雰囲気の喫茶店

阿蘇

3.29

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

阿蘇

「阿蘇」は、有楽町駅から徒歩1分、東京交通会館地下一階にある喫茶店。こだわりのコーヒーが飲めるお店として有名です。

昭和のレトロな雰囲気のお店だとか。店内はカウンター席のみで全16席を用意。

阿蘇 - ブレンド:250円

定番メニューの「ブレンドコーヒー」です。香りは若干控えめですが、味はしっかりしているのだとか。

ホットはもちろんアイスコーヒーもあります。紅茶やレモンスカッシュなどのメニューもラインナップ。

阿蘇 - クリームソーダ

「クリームソーダ」は、緑色のきれいな見た目が懐かしいと注文する方も多いのだとか。

上にはアイスクリームがのっています。見た目も涼しげで、特に暑い夏場など、クールダウンしたいときにぴったりですね。

昭和臭さの漂う交通会館。現在の自分のツボなわけだが、DEEPな感じの喫茶店もいくつかある。この店もそう。

出典: yumicさんの口コミ

7時半になり、トップバッターで入店!カウンター飲みで、うちの母親よりも年上とおぼしき女性が一人で切り盛りされてました。小さいサラダ、茹で玉子、バタートースト、ジャム、珈琲で350円。良心的です。

出典: りんりんりりんさんの口コミ

カフェ彩

3.22

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

カフェ彩 - 新国際ビルの地下1階

「カフェ彩」は、有楽町駅から徒歩2分ほどの場所にある喫茶店。昭和の純喫茶といった趣の外観が目印です。

熊本のご当地キャラが出迎えてくれるんだとか。

定番メニューのコーヒーです。苦みがきいたコーヒーで、好きな人には堪らない味なのだとか。

コーヒーの芳醇な香りを堪能できると評判です。

カフェ彩 - 黒ごまはちみつ:480円

メニューには、複数の自家製健康ジュースもあるとのこと。

写真の「黒ごまはちみつ」は、とろみがあり手作り感が満載なのだとか。ごまの風味がしっかりと感じられ、はちみつのほどよい甘さも美味しいと評判です。

おにぎりをガブリ。ほんのり温かい、炊きたて御飯のおにぎりが旨い。型押しのおにぎりで、凝ったつくりではないけど、基本の米粒が旨いから、いいね。

出典: ヘムール人さんの口コミ

新国際ビルの地下1階にあるカフェ彩です。すっかりオサレになった丸の内で、取り残された感のある新国際ビル。カフェ彩は、そんな新国際ビルの地下にある昔ながらの喫茶店。

出典: 無芸小食さんの口コミ

スイーツもおすすめの喫茶店

はまの屋パーラー

3.71

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

はまの屋パーラー - 店内のテーブル席の風景です

「はまの屋パーラー」は、有楽町駅から徒歩1分ほどの場所にある喫茶店。フルーツサンドイッチで有名です。

店内はソファー席のみの全44席。駐車場も完備しています。

はまの屋パーラー

フルーツサンドは、ももやパイナップル、リンゴなどをサンドした一品です。

生クリームは少なめなので、甘いものが苦手な方でも食べやすいのだとか。軽食にもデザートにもなるメニュー。

はまの屋パーラー - ホットコーヒー

コーヒーは少し酸味があり、口に残らないさっぱりとした風味とのこと。

ビスケットがついてくるのが何気に嬉しいですね。コーヒーの味とビスケットの甘みがよくマッチするようです。

フルーツサンドゥイッチには、みかん、桃、パイナップル、バナナなどが。具材は季節によって変わります。最近、フレッシュなフルーツを使った豪華なフルーツサンドを良く見かけますが、そんな中、缶詰感満載で昭和の香りがするこいつが愛おしくて堪りません。

出典: コショラーさんの口コミ

コーヒーがおいしい♪コーヒーには、塩味のビスケット(リッツ)が1枚付いてて、コーヒーの味を引き立ててくれました♪♪

出典: パドルグラムさんの口コミ

ネオ喫茶 KING

3.40

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「ネオ喫茶 KING」は、有楽町駅から徒歩3分ほどの場所にある喫茶店。駅に近いため仕事や買い物帰りなどに立ち寄りやすい立地です。

ホワイトやブラウン、グリーンなどを組み合わせたモダンな空間なのだとか。席数は全58席。

ネオ喫茶 KING

画像は「自家製KINGクリームソーダ」です。本物のメロンを素材に使用しているのがポイント。

アイスの存在感が大きいと評判のメニューです。ラム&チェリーで大人な味わいだとか。

ネオ喫茶 KING

「平飼い卵の濃厚プリン」です。放し飼いで育てられた鶏の卵を使用しているのがポイント。

甘さは控えめで、さっぱりとしているようです。何個でも食べられると評判の人気メニュー。

プリンは本体プラス生クリーム。甘さを楽しむタイプのプリン。卵の濃厚さというよりやはり甘さが目立つ、おやつプリンって感じかな。生クリームと合わせて食べるとさらに甘くてコーヒーが欲しくなります。甘さの主張しているプリンだけど全く嫌味がないから最後まで楽しいおやつタイム、いや水分補給ができました。

出典: かとうですよさんの口コミ

・クリームソーダ
本物のメロンを使用したオリジナルのシロップを使用したソーダ水に新丸子にあるbig baby ice creamがこの為に開発したラム&チェリーのアイスを乗せています。ソーダ水は微炭酸でほんのりメロンの味がします。

出典: tamamika3さんの口コミ

静かで落ち着ける喫茶店

ジュン

3.29

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

ジュン

「ジュン」は、有楽町駅から徒歩1分ほど、交通会館の三階にある喫茶店です。

全50席と広々とした店内は、混み合う交通会館の中でも比較的静かでゆっくりと過ごせると評判。

また、大きな窓から新幹線が見えるのも、電車好きな方にはたまらないとのこと。

ジュン

ドリンクだけでゆっくり過ごすのはもちろん、食事メニューも充実しています。画像は人気メニューの「びっくりオムライス」。

エビやクリームをふんだんに使用しているのが特徴です。リゾットを丸ごと卵で包んでいて、ふんわりとした食感を味わえるとか。

ジュン - ブレンドコーヒー

ブレンドコーヒーは、苦みがそれほど強くなく、マイルドな味わいとのこと。

コーヒーが苦手な方でも飲みやすいのだとか。

少し焼き目のついた小ぶりなオムライストマトソースです。たまごは厚めでノーマルな甘さでライスはリゾットのようで、エビのプリプリとマッシュルームの食感がいいです。

出典: セイラライッさんの口コミ

いつもいつも混んでいる交通会館。1階の大阪ショップまわり・ソフトクリームまわりも混雑なら、地下のラーメン・カツ丼まわりも混んでいる。そんななか、3階にあるここは穴場だ!

出典: yumicさんの口コミ

※本記事は、2020/04/07に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ