実食しておススメできる京都のかき氷店10選

実食しておススメできる京都のかき氷店10選

 京都のかき氷は「祇園NITI」が一時代を築きました。以後、工夫を凝らしたかき氷店が次々と出現。筆者は2015年と2018年に、祇園の御茶屋で芸舞妓から教わった主要かき氷店を食べ歩き、食材(天然氷か?)・頭痛度・氷削りの技術・食感などで「再訪あり」な店を選びました。

キーワード
ランチ
カキ氷
食べ歩き

更新日:2018/08/21 (2018/08/20作成)

1669view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

祇園NITI

Clear

 2010年7月に「日光天然氷 四代目徳次郎」をひっさげて開店、すぐ関西中で有名に。筆者は2012年初来店、以後再訪を繰り返しています。

梅園 河原町店

Clear

 2015年・2018年と来店し、宇治金時白玉抹茶わらび餅や、宇治みるく白玉抹茶アイスクリームを注文。ふわっと解けやすい氷は食べにくい?(笑)というか崩落が早いので注意しないと。もちろん頭痛しません。2つ以上でもイケます。

かさぎ屋

 明治以来の甘味処で竹久夢二が逗留していたことで有名ですが、京都なので百年程度では「老舗」とは呼べません。2015年にかき氷探索で十年ぶりに(笑)来店。氷宇治白玉を注文したけど、早食いしても全然頭痛くならず、評判通りだと得心。

ぎおん徳屋

Clear

 祇園では今や「NITI」よりも有名で長蛇の列ができる人気店。天然氷ではないけど頭痛せず。もとはわらび餅の名店なので、両方注文したい店。

みつばち

 ミニサイズがあるのでより多くの種類を食べられるのが嬉しい。特製あんず氷はシロップ濃厚で頭痛せず。もともとは「豆かん」を商う甘味処なので、せっかくだから両方食べておきたい。

季の音

 3年前は頭痛くなり、何とか完食できたけど、、、 今回は早食いしても全然頭痛くならず無事完食。氷削りの腕を上げたようです。

雪ノ下 京都本店

Clear

 抹茶なら抹茶を、フルーツはその果汁を凍らせて削っており、味は濃厚ながら頭痛にもならず、極めて質の高いかき氷を楽しめます。

二條若狭屋 寺町店

Clear

 かき氷は数種あるけど最高額「彩雲」は、梨・べっこう飴・キーウイ・ぶどう・黒糖ミルクとシロップ5種類をお好みでかけて食べます。氷の中にも果肉が潜ませてあります。淡雪な天然氷で頭痛せず。ちょっと高額だけど試す価値はあり。

木と根

Clear

 もともと食器店なので喫茶スペースは狭い。かき氷は一種のみで、キーウイ生スクィーズ・サワーチェリーソース・プラムソース・きび蜜・白桃白ワイン煮が全部盛られています。シロップの味を堪能するのも良し、混じり合って味わうも良し、よくできているかき氷です。

古の花

Clear

 北野天満宮の隣と遠いけど、ミルクとシロップが濃厚な氷を出します。中心部が真っ白な氷なので、シロップとミルクをうまく混ぜないと大変。甘味や昼食は、参拝客などに昔から人気の店。

※本記事は、2018/08/21に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ