千葉市内の就労支援の店

千葉市内の就労支援の店

障碍や心の病を抱えている人達の就労を支援している組織の一部は、カフェや食堂、ベーカリーを運営しており、総じてリーズナブルです。 私が把握している千葉市内の店舗を紹介します。 文中の価格は、いずれも利用時の税込価格です。

キーワード
ランチ
テラス
駅前・駅近

更新日:2018/10/06 (2016/06/05作成)

2465view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私のホームグラウンドである千葉市中央区の店舗は全て利用済ですが、中央区以外はまだ利用していない店があります。
残念ながらまだ誰も口コミを投稿していない店もありますが、機会があれば是非利用してみてください。

キッチン圓(まる)

Clear

特定非営利活動法人「圓」が運営している店です。
住宅地の一軒家を利用した店舗であり、昔懐かしく、落ち着いた雰囲気です。
家庭的で健康的な週替わりのランチを楽しむことができます。
席数が多くないので、予約をお勧めします。

右手奥の座敷(右手手前の座敷より撮影)

右手手前の座敷(右手奥の座敷より撮影)

掘りごたつ席

2016年5月9・10・12・13日のメニュー
800円

鰆の塩麹焼き
カボチャの煮物
もやしとじゃこの甘酢掛け
茄子とコンビーフのチーズ焼き
黒米入りご飯
ミネストローネ
糠漬
メロンゼリー

花まんま

Clear

社会福祉法人「オリーブの樹」が運営する食堂です。
ランチタイムのみ営業しています。
しっかりした構成の定食を安価(2016年9月現在、600円均一)で食べられます。

とんかつ定食[味噌ソース](2016/09/29)

弁天食房

Clear

「弁天心をつなぐ会」が運営している喫茶店で、弁天メンタルクリニックの1階で営業しています。
ランチは日替わり一種類のみの提供ですが、リーズナブルであり、なかなかの人気店です。

2016年5月6日のメニュー
670円

油淋鶏
もやしの五目炒め
カブとトマトの和え物
味噌汁
漬物
ご飯

カフェ・ハーモニー

Clear

千葉公園内の綿打池の畔のカフェです。
NPO法人「障害者の就労を支援する会」が運営しています。
店内窓際の席から眺められる景色はかなりのものです。
こういった公園内のカフェは、一般的にメニュー数が少数に絞られていることが多いように思いますが、この店は意外と充実しています。

店内窓際席から

カレーライス
530円(2016年4月の価格)

軽食セットのデザート・ドリンク
+300円(2016年4月の価格)

デザートは3種類、ドリンクは5種類の中からそれぞれ選択可

ミニアイス
オレンジジュース

はーとやのパン

Clear

千葉市役所の近くで10年以上営業しているベーカリーです。
NPO法人「ハートケアゆーあい」が創業し、NPO法人「みらい工房」が運営を引き継いでいます。
惣菜パンとサンドイッチが合わせて30種類程度売られており、種類豊富です。

「ランチパスポート千葉 Vol.3(有効期間:2016年1月28日~4月27日)」に掲載されていた「三種のサンドイッチとドリンクセット」 特別価格540円

左から

ボテタマサンド 通常価格220円

フルーツサンド 通常価格240円

ロースカツサンド 通常価格350円

ドリンクはペットボトルから選択

森のパン屋

Clear

社会福祉法人「翠昂会」が運営するグループホーム「ピクシープレイス」の1階で営業しているベーカリーです。
かつては「レーベンス・フォル・ベーカリー」という店名でした。
パンとクッキーがそれぞれ10種類程度販売されています。
2席だけですが、店内にイートインスペースが設けられており、サービスドリンクをふるまってもらえます。

奥から

リンゴパイ 130円
セサミ明太子チーズ 130円
ツナチーズ 150円

秋桜

Clear

社会福祉法人「オリーブの樹」が運営する喫茶店です。
東千葉駅近くの千葉市民会館の1階で営業しています。
弁当(550円~)、軽食の他、自家製のクッキー・アイスクリームが販売されています。

焼き肉と唐揚げ弁当 600円

ぽぽっと

Clear

NPO法人「フォレストエコー」が運営しているカフェで、様々な原因で引きこもっている方々の社会への第一歩を支援しています。

「いなげビレッジ虹と風」内で「歩々人(ぽぽっと)」として2018年5月まで営業していましたが、2018年7月に「ぽぽっと」という名称で、小料理店「潮」を日中のみ借用するという形で復活しました。

ランチは、チーズタッカルビ丼とプルコギ丼が固定メニューで、他に日替わり定食があります。
価格はいずれもドリンク付きの基本的なセット(Aセット)が税込800円です。

ひびき

Clear

特定非営利活動法人「地域生活を支援する
会ひびき」が運営するベーカリーです。

カレーパン、塩パン?、ドイツ風田舎パン(各110円)(2017/08/30)

アービヨーヨー

Clear

社会福祉法人「パルネット」が運営するパイショップです。
店名の「アービヨーヨー」とは、絵本に登場する巨人のことです。

アップルパイ 160円(2017/08/24)

父の樹パン工房

Clear

社会福祉法人「父の樹会」が運営しているベーカリーです。
店舗内とテラスにイートインコーナーが設けられているようです。

マリンカフェ

Clear

千葉市立高等特別支援学校が作業学習の一環として2014年にオープンさせたカフェです。
火曜日と木曜日の10~12時のみ営業しており、焼菓子が販売されています。

はりまおきっちん

Clear

「ろーたすSEIJIN」が運営している就労継続支援B型事業所で、西小中台ショッピングセンターの中にあります。
ランチは、イタリアン、ジャパニーズ、アジアン、アメリカン・メキシカンにカテゴライズされており、そのほとんどが麺類で、税込750円均一(一部例外あり)で提供されています。

ミーハリマオ 750円(2018/10/03)

ウィズ

Clear

障がい者の自立を支えあう会特定非営利活動法人「ウィズ」が運営するベーカリー、カフェです。

カフェマロン

Clear

社会福祉法人「栗の木」が運営するカフェです。

Community Cafe ♭(ふらっと)

Clear

特定非営利活動法人「はぁもにぃ」が運営している店です。
『地域の方達と障碍のある方達との架け橋になりたいという思いと希望のあふれるコミュニティカフェ』で、『心理カウンセラーが常駐し、日頃抱えている悩みなど、お茶を飲みながら気軽に話や相談ができる、カウンセリングカフェでもあ』るとのこと。

[閉店]歩々人(ぽぽっと)

Clear

NPO法人「フォレストエコー」が運営しているカフェで、様々な原因で引きこもっている方々の社会への第一歩を支援しています。
生パスタとピザが主な料理です。
ランチタイムは、ラストオーダー14時半となっており、それ以降はカフェタイムとなります。

2018年5月に閉店しました。
なお、2018年7月に、西千葉駅近くの小料理店「潮」を日中のみ借用して、「ぽぽっと」として復活しています。

アラビアータ 700円(2017/11/22撮影)

[閉店]カフェ・バルコニーの家

Clear

NPO法人「カフェ・バルコニーの家」が運営するレストランです。

月・火・金のみ営業していましたが、2017年6月30日をもって閉店しました。(レストラン以外の活動は継続しています。)

※本記事は、2018/10/06に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ