今年も開催!川崎仲見世ハシゴしナイト

今年も開催!川崎仲見世ハシゴしナイト

2018年2月21日・22日に開催される『仲見世ハシゴしナイト』は、川崎駅前にありながらちょっとDEEPな雰囲気が漂う飲食店街の『仲見世通』で年に2回開催される飲み歩きイベントです。普段は敷居が高くて、入りにくいお店も、イベントだったら入りやすいですね。みなさんも川崎にグルメ探検にきてください!

キーワード
ランチ
おしゃれ
隠れ家
お酒
名物
肉料理
駅前・駅近

更新日:2018/02/18 (2016/02/09作成)

6325view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる162の口コミを参考にまとめました。

今宵あなたとハシゴ酒

川崎駅前の飲食店街で開催されるバルイベントの仲見世ハシゴしナイトは、当日購入できる4枚つづりのチケットが、3,000円で、1枚750円相当です。1枚のチケットで、参加店舗でドリンク1杯と料理1品いただけます。
チケットは、JR川崎駅を出て仲見世通に入る入り口の特設テントで販売します。
今回の参加するお店は32店と数を重ねるに連れて増えています。どのお店も、採算度外視でお店自慢の1品を用意してお客さんを待っているので、行くしかないですね。
このまとめでは、筆者が過去のイベントで訪問したお店のうち、今回も参加するお店の情報を紹介いたします。
※写真や料理は、過去の回で提供されたものです。今回のものと異なる場合もあります。

She Her’s 本店

3.19

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ~¥999

仲見世ではなく、パレールビルにあるお店ですが、仲見世にもお店があるのでその縁でこちらも参加しています。
シーハーズは、川崎では有名なニンニク料理のお店です。
「川崎市民は、ニンニク大好き」それを象徴するようなお店ですね。
ハシゴ開催日は、仲見世店は混雑しているので、こちらもおすすめです。

今回のイベントでの店舗番号は33番のお店です。

ニンニク料理でパワー全開!!

■牛肉のカルパッチョにんにくチップのせ
ニンニク料理店の真骨頂、ニンニクチップがたっぷりです。いい感じに香ばしく仕上がっていて、これだけをパリパリといただきたいぐらいです。
牛肉のカルパッチョもいい火加減で美味しく仕上がっています。

今回のハシゴでは、川崎と宮崎県のコラボ企画第3弾ということで、宮崎の本格焼酎と宮崎の柑橘の『へべす』が提供されます。
こちらのお店を含め、すべてのお店で『宮崎焼酎へべす割り』がいただけます。

Wood Stock

3.04

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

ビルの4階にあるアメリカンなバーですが、料理も充実しているお店です。

店内は、木目調で『ZIMA』のネオンサイン、バーボンウイスキーのポスター、アコースティックギターなどの装飾でアメリカンな感じを出しています。

今回のイベントでの店舗番号は18番のお店です。

豊富なドリンクメニューとワイルドなおつまみでもてなしてくれるアメリカンなバー

■ステーキ
シンプルなメニューですが、ボリュームたっぷりでワイルドですね。
若者にはおすすめなメニューでしょう。

料理は、ほかにテキサススペアリブ・厚切り牛タンステーキが選べます。

●ラムコーク
ドリンクもボリューム満点で、ラムコークもジョッキでの提供です。

ほかに選べるドリンクは、さすがにバーだけあって、選べるお酒の種類が多く、スタンダードなカクテルが豊富にあり、ビールもバドワイザーがいただけます。焼酎までありました。

かずお

3.05

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

もつ鍋をウリにする小さな居酒屋でちょっとした隠れ家空間のような雰囲気です。

靴を脱いで上がるのでリラックスできるお店です。

今回のイベントでの店舗番号は15番のお店です。

寒い冬は、もつ鍋屋のもつ煮込みで決まり!

■塩もつ煮込み
モツのプルプル感が良く、相当煮込まれている印象を受けます。
また、こちらのお店は、さらにお通しでもう1皿付くので2品と1杯で750円相当となります。

●生ビール
銘柄は、アサヒスーパードライです。
他にもお店自慢の本格焼酎やサワー、ソフトドリンクから選べます。

ムーハウ

3.46

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

この場所にて電撃復活を遂げて以来、食べログ上でも高い評価を得ている伝説のタイ料理屋です。

2015年夏の仲見世ハシゴしナイトから参加し、大盛況だった人気店です。
イベントに参加するお店の中では、駅から遠いですが、訪問する価値ありのお店ですね。

サバイタイタイと共に本場度の高いお店で、イベントを盛り上げてくれています。

今回のイベントでの店舗番号は24番のお店です。

伝説のタイ料理屋でいただく、定番タイ料理

■ムデットディアオ
メニューでは「豚の干し肉揚げ」という説明になっています。
干し加減は軽く、一夜干しぐらいの感じですね。醤油系のようなタレに漬けてから干しているようで味が染みている印象です。
それを揚げているので、旨みが凝縮していますね。おつまみに最適なタイ料理でしょう。

■パッタイ
しっかり食べたい人におすすめなのは、こちらのタイの焼きそばです。
プリプリの大きな海老だけでなく、麺には小海老も絡ませてあり、海老の風味が美味しい焼きそばに仕上がっています。
麺は若干柔らかめですが、あまり気になりません。

●生ビール
パンフレットでは生ビールのみと書いてありますが、他のお酒にもチェンジOKとのことです。ウーロンハイなどでも大丈夫です。

サバイタイタイ

3.25

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

雑居ビルの4階にあるタイ料理店で、夜のお店であった場所で居抜きで営業しているので雰囲気はそのままです。

店内ではタイのカラオケが流れており、本場の雰囲気100%のお店です。

今回のイベントでの店舗番号は27番のお店です。

充実した本場のタイ料理のメニューから好きな料理が選べる

料理は、海老とブロッコリー炒め・生春巻き・海老のすり身のライスペーパー巻揚げ・空芯菜炒めが選べます。
これだけ料理の種類が充実しているのは、ハシゴしナイトのお店の中でもトップクラスでしょう。みんなで行けば、シェアすることができて楽しいです。

■海老とブロッコリー炒め
ブロッコリー・カリフラワー・ニンジンとともに海老を炒めたもので、甘さのある醤油系の炒めで広東料理のような味わいですね。

■生春巻き
花も飾られて見た目はとても華やかです☆
それに野菜がたっぷりと入ったヘルシーな生春巻きを本場な味付けのスイートチリソースでいただきます。

●生ビール
キンキンに冷えた生ビールでピリ辛のタイ料理をいただけます。
他に赤・白ワイン、酎ハイ、ウイスキーが選べます。

オイスタバー アンド アクアリウム ランチュウ

-

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

水槽が多数あり、その中を泳ぐのは何と金魚という異色のオイスターバーです。
海水魚でも淡水の熱帯魚でもなく、金魚なのでお店の名前も「らんちゅう」なのでしょう。

オシャレなお店でちょっと敷居が高いですが、ハシゴしナイトなら訪問しやすいのがいいですね。

今回のイベントでの店舗番号は4番のお店です。

水槽で金魚が泳ぐ店内で、牡蠣料理をいただく

■生牡蠣・兵庫県産
バルイベントで生ガキがいただけるという贅沢は、専門店ならではでしょう。

魚介が苦手な人には、ローストビーフが用意されています。

●生ビール『カールスバーグ』
軽くて華やかな味わいのデンマークの生ビールです。
ロゴが入った専用のスリムグラスで提供されコースターもカールスバーグですね。

ほかに選べるドリンクは、スタンダードなカクテル類・ワイン・焼酎・梅酒・ウイスキーです。ウイスキーはバランタインやフォアローゼスなどメジャーな銘柄から選べます。

BAR Caffs

3.00

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

クラフトビールがいただけるバーです。

壁には大きなスクリーンがあり、イベントにも便利そうです。ダーツマシンも1台あり、お酒を楽しむバーというよりも、お酒を楽しみつつも遊べるバーという感じのお店ですね。

今回のイベントでの店舗番号は8番のお店です。

クラフトビールが充実のバー

●何コレ!?うまっ!?IPA
クラフトビールのお店ということで、壁にずらりと並んだタップから好みのクラフトビールを選んで飲むことができます。
他のビールも試したいところですが、飲み歩きのバルイベントなので1杯で我慢です。飲みたい人は別料金で楽しんじゃいましょう。

■バッファローチキン
ホットチリ・エスニック・ハーブソルトの3種の味を各2ピースずつです。
ハーブソルトは、ローズマリー風味でイタリアンのよう、ホットチリは、タバスコが効いているチリソースで、しっかりとした味わいのビールとの相性がいいですね。

こけこっこ

-

夜の金額: -

昼の金額: -

韓国料理のお店で、手作りで改装した感じの外観です。壁はビニールを張っただけというまるで屋台のようなお店です。

今回のイベントでの店舗番号は17番のお店です。

川崎で韓国屋台気分を味わう

●マッコリ
泡立つのが、どぶろくらしい微発泡な証ですね。
味は、甘すぎず、ドライすぎず中間です。

ほかにドリンクは、生ビールとサワーが頼めます。1杯あたりの原価を考えると、マッコリよりも生ビールがいいのですが、韓国料理店ということでマッコリのほうが雰囲気が出ますね。

■チヂミ
ニラ・人参それに少量のイカが入ったチヂミです。こちらも生地に油がしっかりとついているイメージでしたが、こちらのものはそんなに油っこくなくて食べやすいですね。
他に韓国料理らしいサービスがあり、韓国海苔がちょっとだけいただけます。

料理はほかにスパイシーチキンとトッポギが選べます。

青森バルわいはー

-

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

雑居ビルの2階にありますが、1階の入り口の看板から青森の魅力が爆発しているお店です。

通常メニューも青森の料理がたくさんあります。

今回のイベントでの店舗番号は14番のお店です。

必ず食べたい産地直送の帆立のお造り

■ホタテのお造り
採算度外視で提供される産地直送の帆立のお造りです。
帆立は、貝殻を皿にして盛られていて雰囲気抜群!
甘さ感じる旨さがたまりません。

●日本酒お試し2種
お造りに合わせるならば、やはり日本酒でしょう。
お決まりの2種なのかと思っていたら、8種類から選べるという親切なシステム。
青森のお酒を選びたいですね。

太陸

3.47

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

※今回は、参加しない店舗です。

川崎餃子舗の会の会員店舗であり、また、タンメンで有名でもあり、ボリュームメニューの『タワー硬焼きそば』が名物でもある、この界隈ではちょっと名の知れた日式中華料理店です。

川崎名物の餃子をいただけます

■ゆで餃子
大陸名物のゆで餃子を川崎名産品の『かわさき餃子みそ』でいただきましょう。
皮が厚く、しっかり閉じてありジューシーです。このジューシーさは肉からのものでなく、野菜の旨味で、キャベツ・ネギ・ニラなどの旨味ですね。ショウガの風味も強いです。
写真は3個ですが、イベントでは2個での提供で、ほかにお通しとこちらも名物の肉ダンゴが2個付くという充実度です。

■ウーロンハイ
ほかに生ビール・各種サワー・ソフトドリンクが選べます。
生ビールを注文すれば、もちろんキリンの一番搾りで提供してくれます。
やはり、川崎の餃子に合うビールはキリンですね。

アッパガーレ

3.09

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

※今回は参加しない店舗です。

テーブルもカウンターも赤で統一され、カウンターは、緩やかにウェーブしている、とてもお洒落なバーです。
壁面には、大型モニターが吊り下げられていて、イベントなどで活躍しそうな雰囲気です。
バーなれど料理は、乾き物メインではなく、お店の奥には厨房があり、カウンターにはピザ窯もあり、食事も充実のバーですね。

雰囲気もドリンクも素晴しいが、料理もしっかりしているバー

■もちもち生パスタ
バーでありながら、生麺のパスタがいただけます。イベントのシメにぴったりですね。
ほかに選べるメニューが、『ナポリ風ピッツァ』と『季節アンティパスト』があります。
ピッツァは、焼きあがると店内に香ばしい香りが立ち込めて、美味しいこと間違いなしですね。

●サングリア
シナモンが効いた、大人向けなサングリアです。
ほかに『季節のフレッシュフルーツカクテル』が選べます。どちらも自家製で、参加店舗の中でも、随一のお酒のレベルの高さがありますね。

Pepe Rosso

3.25

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

※今回は参加しない店舗です。

仲見世通りのメインストリートの1本隣の道にあるイタリアンレストランです。

イラスト付きの手書きメニューがオシャレな感じで、内装もナチュラル。落ち着いたオシャレさがあるお店です。

実力派イタリアンでレベルの高いイタリアンと素敵なカクテルを満喫

■ピッツァマルゲリータS
生地はもっちり、チーズもちゃんとモッツァレラで、バジルもちゃんと載っています。サイズダウンしただけで本物のマルゲリータです。
こういうレベルの高い料理を提供してくれるとイベントも盛り上がりますし、他の料理も食べたくなります。

料理はほかに真だことセロリのマリネ、パテ・ド・カンパーニュ、牛すじ肉のスパイシートマト煮込みが選べます。

仲見世ハシゴしナイトは、2016年2月の開催では宮崎県と川崎市の連携協定締結を記念して『「崎×崎」ひなたフェア』を実施。
一部の店舗で、宮崎県名産の日向夏や完熟きんかんたまたま等の柑橘を使ったカクテルが提供されました。
好評だったので2017年2月も実施の予定です。

●ひなた・ミモザ
宮崎県産の日向夏という柑橘を使ったカクテルです。
日向夏は、見た目はグレープフルーツのようなものでニューサマーオレンジとも呼ばれるもの。この果汁でスパークリングワインを割ったもので、グラスに果肉も添えてあります。柑橘類は種類によっては苦味もありますが、この日向夏は苦味がまったくありません。いい香りと軽い甘みがスパークリングワインとの相性がよく、爽やかでとても美味しいカクテルですね。

L'espiégle

3.06

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

※今回は参加しない店舗です。

川崎にあるとは思えない、隠れ家のようなフレンチです。
小さなお店で1階はオープンキッチンのカウンター席、2階はゆったり座れるソファー席でくつろげます。

仲見世ハシゴナイトに本格フレンチ登場

■田舎風テリーヌ
フレンチの定番のパテ・ド・カンパーニュです。
ベーコンで巻かれた本格派です。粗めのお肉を使い食感が残っていますね。また、脂がちょっと多いのが特徴で、パンチの効いた味でお酒が進みます。上からピンクペッパーを散らしてあり、粒マスタードも添えてあるので、この1皿だけでも味の変化があって楽しめます。
仲見世ハシゴしナイトでこういう手の込んだ料理を出すお店は少数派なので楽しめますね。

●シャルドネ・グラス
フレンチのお店ということで、選べるお酒はワインです。赤と白の2種類から選べます。
シャープな酸味よりも果実のボリューム感のある味わいです。

※本記事は、2018/02/18に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ