【京都 東山 祇園】景勝を望む穴場カフェ〜人気カフェ 喫茶 7選

【京都 東山 祇園】景勝を望む穴場カフェ〜人気カフェ 喫茶 7選

お茶文化・喫茶カフェ文化が根付く京都には、観光向けカフェからセンスや趣向を凝らした個人系カフェや喫茶店まで多種多様。そんな京都でも屈指の観光エリア、東山から祇園にかけて徒歩でまわれる穴場カフェや人気菓寮、喫茶店をまとめています。

キーワード
カキ氷
人気
ケーキ

記事作成日:2015/10/11

5063view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[東山〜祇園へ] 知恩院近くより2選 祇園北側より3選 祇園南側より2選。すべて徒歩圏内です

■樹齢800年の大楠と青蓮院を望む 穴場「ヤマナカ カフェ」@東山 
■知恩院古門のたもと 人気菓寮「吉祥菓寮 祇園本店」@祇園・東山
■八坂神社を望むクラシック音楽の 人気カフェ「金の百合亭」@祇園石段下
■祇園白川・巽橋からすぐの元お茶屋 穴場カフェ「花み津」@祇園町北
■祇園白川・巽橋から少し歩くギャラリーカフェ「フク和ウチ」@祇園新橋
■四条通のスタバから一筋南の ひっそり穴場カフェ「甘多」@祇園町南
■建仁寺近く 昔ながらの穴場喫茶店「琥珀」@祇園四条

※下の写真は樹齢800年と伝わる大楠と大正9年の建築「パビリオンコート&ヤマナカ カフェ」

3c43024eb2723fb132f8384c94b4637e

樹齢800年の大楠と青蓮院を望む穴場カフェ@東山

ヤマナカ カフェ

京都東山の山麓。
窓からは樹齢800年という楠と青蓮院門跡。
クラシック音楽流れる穴場的なカフェです。

■□大正9年の建築という建物は「国の登録有形文化財」でもあり、
元々は英国王室、ロックフェラーなども顧客に持ったという大阪北浜の東洋古美術商「山中商会 京都出張所」とのこと。

現在、挙式やコンサートなどが行われる「パビリオンコート」と「YAMANAKA CAFE」として運営されているそうです。

■□モダンクラシカルな趣

店内には明治当時の山中商会のデスクでしょうか。
「奉納 山中吉郎兵衛」「粟田支店の木札」などが見られ、こちらの歴史を感じることができます。

知恩院古門たもとの人気ショップ&カフェ「吉祥菓寮」

吉祥菓寮 祇園本店

奥に見えるのは「知恩院古門」
京都市指定文化財でもあり、古門を抜け進むと知恩院へ。
手前右が「吉祥菓寮」です。

八坂神社・祇園石段下から北へ徒歩5分程にあり、上記の「ヤマナカ カフェ」から徒歩で来れます。


■□町家らしい趣とモダンなエッセンス

窓からは「古門前橋」が

ここから三条通りまでの白川沿いは撮影なども行われる京都らしい風情

■□茶の雫ロール 税込378円
■□スペシャリティコーヒー 税込486円

豆は「ウガンダ アフリカン スノー ルウェンゾリ」とのこと。飲んでみると、コクと香りが豊か。
スペシャリティコーヒーらしく、厚みのある飲み口です。

八坂神社を望み クラシック音楽響く人気カフェ@祇園石段下

金の百合亭

窓から八坂神社を望む祇園石段下の好立地。

ハイエンドな音響システムによるクラシック音楽が心地よい人気カフェ。
上記の人気店「吉祥菓寮」からも徒歩すぐです。

店内には縦型のスピーカーが置かれ
弓や弦が織りなす簡素なバロック音楽が優雅なひとときを演出。

■□ウィッタード ダージリン(税込650円)

祇園巽橋すぐ 元お茶屋の穴場カフェ

花み津

京都屈指の人気スポット
「巽橋(祇園白川)」から西へ徒歩1分。

風情あふれる新橋通り、
伝統的建造物群保存地区にある
穴場のお茶屋カフェです。

上記の人気カフェ「金の百合亭」(八坂神社前)から徒歩6分くらい。

赤い暖簾をくぐると、
舞妓さんの団扇が飾られ、
はんなりとした雰囲気。

■□コーヒー 400円
■□ホットケーキ 800円

ドリップでいれられるコーヒーはベーシックな風味と香り。
ホットケーキは苺、アイス、チョコクリームなど見た目華やか。メイプルシロップや練乳もかかっています。

元お茶屋「上野」の方がカフェとして始められたそうです。

町家のギャラリーカフェ@祇園新町

フク和ウチ

名所「巽橋」から巽図子(路地)を北へ抜けてすぐ。

仕出しの老舗「菱岩」の斜め向かい、
上記の穴場カフェ「花み津」からも徒歩数分で来れるギャラリーカフェです。

小さなカフェスペース。

時期により様々なアートを展示

■□シフォンケーキ(ドリンクとセット価格350円)

四条通から1本の静かな穴場カフェ@祇園南

甘多

祇園町南側にある穴場的なカフェです。
四条通り沿いの有名店や喫茶はどこもワイワイ賑やか。そんな時にお薦めなのがこちら。

特に何かがあるカフェではないですが
四条通のスタバから南へ入ってすぐの好立地。

上記のギャラリーカフェ「フク和ウチ」(祇園新町)から徒歩で来れます。


短時間でも気兼ねなく入れて、
会食の前後、休憩、軽い食事などに。

祇園南の中心まで1〜2分程。
店内禁煙で快適、時間を気にせずに過ごせます。


お店の外観。forever friendsさんの写真と口コミです。

お隣が私がお写真を撮りたかった舞妓さんがいらっしゃるお茶屋さんで
店内に入ると先客はおばさま2人組のみ。
ゆったりとテーブル席に座って クールダウンするためかき氷をお願いしました。
お席に余裕があったこともあり、1時間ちょっとゆっくりさせて頂きましたが
急かされることもなく 休息が出来たことがとても嬉しかったです。

出典: forever friendsさんの口コミ

建仁寺近くで40数年かわらない小さな喫茶店@祇園四条

コーヒー琥珀

鄙びた味のある外観「喫茶 琥珀」
40数年前からそのままという小さな喫茶店。
鴨川から団栗通を建仁寺へ向かう途中にあります。

上記の穴場カフェ「甘多」から徒歩5分ほど。

コンパクトな店内には
大変ご高齢で優しいママさんが一人
他のお客さんも地元らしき方々。
昔の喫茶店に来たような ほっと和める空気に満たされていきます。

何か特別な質感があるわけではなく、決してメディアや雑誌には出てこないけど、老齢なママさんが頑張られる懐かしい喫茶店です。

■□コーヒー 税込380円

珈琲は一から豆を挽き、ネルドリップで入れる本格派。良質な水を使われてるそうです。

■カウンターには年代を感じるミル
プレートには「ユーコーヒー ウエシマ」と表記され、今も現役で豆を挽かれているそう。

■□オムライス 税込650円

景勝を望む人気店だったり、観光エリアにありながら穴場だったりしますが、すべて徒歩で回れます。

他にも、祇園白川沿いパス ザ バトン内「たすき」や祇園北側の餡のサザエによる「あのん」などありますが、ここで紹介するまでもなくご存知の方が多いと思います。 
最後までみて下さり、ありがとうございました。

※本記事は、2015/10/11に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ