サンシャイン池袋周辺でランチ!ジャンル別おすすめ店20選

出典:ほのぼのさんU^ェ^Uさん

サンシャイン池袋周辺でランチ!ジャンル別おすすめ店20選

山の手エリア3大副都心の1つである池袋。東口から伸びるグリーン大通りやサンシャイン通りにかけては、商業施設や飲食店などがあり、たくさんの人で賑わっています。そこで今回は、サンシャイン池袋周辺で、立ち寄りたいランチスポットを厳選。オシャレなカフェや洋食店、激戦区にひしめくカレー店などをまとめました。

記事作成日:2021/02/16

353view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる2514の口コミを参考にまとめました。

ランチにおすすめ!池袋・サンシャインシティ周辺にある和食店

魚真

3.68

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

魚真

東京メトロ有楽町線東池袋駅から徒歩2分ほど、サンシャインビル60の裏手方面にたたずむシックな外観の「魚真」。

夜はお寿司屋さんとして、昼はその日仕入れた魚をリーズナブルな定食で楽しめるという和食店。

魚真

創業は大正9年、魚屋さんからのスタートだという「魚真」。ランチメニューは、その日の仕入れによって書き変えられる定食メニューのみとのこと。

新鮮な旬魚にあわせた調理法で味あわせてくれるんだとか。

魚真 - 2016/10/26 - 金目鯛

魚の旨味が存分に味わえるよう、煮る、焼くなど至ってシンプルな定食セット。

小鉢や香の物、やや芯の残るように炊かれたご飯はお寿司屋さんらしく、アラ出汁の味噌汁も満足のいくハイレベルな魚定食が味わえるそう。

・時鮭のカマ焼き(1500円)
その日の仕入れから日替わりで提供されるらしい全て手書きのメニューから、ご主人のお勧めに従い今が正に旬だという時鮭のカマ焼きをチョイス。。。きっちり焼いてもらって約10分ほどで提供されました。

出典: 愛妻家14号さんの口コミ

暖簾を潜りますと、元気が良い大将の声と白木のカウンターに迎えていただけまして…その雰囲気通り夜にはお寿司を中心としたお料理がいただけるのですが、お昼にはその日の仕入れによって書き変えられる定食メニューをいただくことができます。

出典: koutagawaさんの口コミ

天空の庭 星のなる木

3.55

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

有楽町線東池袋駅から徒歩3分、サンシャイン60の59Fにある「天空の庭星のなる木」。

地上約220mの高さを誇り、遠くまで見渡せる絶景が見下ろせるという和食懐石レストラン。

天空の庭 星のなる木

季節の料理を詰めこんだ花籠が美しい、昼限定懐石の「宝珠(ほうじゅ)」。

手の込んだ料理の数々は見た目にも美しく、多彩な献立が楽しめると人気のランチメニューとのこと。

旬の食材を使った日本料理が少しずつ味わえるという、女性に人気の昼限定懐石の「百花繚乱」。

8種の前菜には四季が感じられる食材を随所に使い、季節の味が堪能できるとのこと。

一品一品美味しかったです。料理のボリュームは多いとは言えませんが見た目はとても良い。味付けも和食というか創作和食感満載で新しい感じで美味しかったです。高層階だけに景色も良くて満足でした。

出典: 汐留22さんの口コミ

ランチコースはどれも大変美味しく、格別に美味しかったタレは作り方を料理長に教えて頂きました。甘い物が苦手な友人には、シャンパンのグラニテにフルーツを添えて出して下さったり、逆にアルコールがダメな私にはノンアルコールシャンパンやカクテルなどを出して頂くなど、文句なしのサービスでした。

出典: みー8029さんの口コミ

源MOTO

3.52

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

有楽町線東池袋駅から徒歩6分ほど、サンシャインシティから10分ほどの場所にある「源MOTO(もと)」。

カフェのような外観ですが、焼鳥&串揚げが味わえるという和食店。

源MOTO - 特選揚げ物盛り合わせ御膳


えびやアスパラなど6種を盛りあわせた「特選串揚げ6種盛り定食」。

毎週月曜日にメニュー更新するという「週替わり定食」や「山百合ポークのロースカツ御膳」なども味わえるそう。

豚肉に野菜が巻き込まれた「ミルフィーユ御膳」。

サクッとした衣を纏った豚肉には、野菜のほのかな甘味が染みわたり、肉と野菜の旨味が相まって美味しさが際立っているんだとか。

・特選揚げ盛り定食 900円
串が2本(コーン・白身魚)に、小振りなメンチカツとミルフィーユカツ(*^^*)サクッと揚げられた串はまずは塩で。コーンは甘さが強調され、白身魚では味が濃厚に(^^)続いてメンチカツを。

出典: ミスターXXXさんの口コミ

リニューアル後、初めて来店しました。串平時代のかわいらしい内装の面影はなくてスタイリッシュな店内になっていました。ランチメニューは、大幅に変更はしてなくて、串平の時に大好きだったかいわれのお味噌汁や麦ご飯、ロースカツも絶品でした!!

出典: ネオソフトさんの口コミ

鮨処 銀座福助 サンシャイン60店

3.44

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

鮨処 銀座福助 サンシャイン60店

地下鉄東京メトロ東池袋駅より徒歩3分、サンシャインシティ60の59Fにある「鮨処 銀座福助 サンシャイン60店」。

築地鮮魚問屋直営の寿司店で、59Fの開放的な空間で寛ぎながらランチが楽しめるそう。

鮨処 銀座福助 サンシャイン60店 - ランチの特選握り寿司

ランチでも本格江戸前鮨が味わえるという「銀座福助」。

一番人気の「特選にぎり」は、こだわりの天然インド鮪も味わえるにぎり11貫をメインに、玉子焼、茶碗蒸し、お椀、アイスの甘味付き。

鮨処 銀座福助 サンシャイン60店 - 特選江戸前ちらし

まぐろやサーモン、いくら、エビなど多彩なネタを盛りつけた「特選ちらし」も人気の一品。

他にも、前日までの予約で味わえる「お昼の季節コース」は先付から刺身、焼物、寿司などがリーズナブルに楽しめるそう。

ランチメニューは色々と種類があり、一番安いのが2千円の握り7貫くらい。そこから千円刻みくらいで上がって行き、一番高いのが5千円くらいの握りです。揚げ物などが入ったコースもあるのですが、今回は5千円の…正確には、4,968円の握りにしました。内容は11貫+1貫選択、茶碗蒸し、ワタリガニの味噌汁です。

出典: 藤むら サキさんの口コミ

ランチで行きました。ほぼ満席でした。お酒を少し飲みながらいただきました。お腹いっぱいになりました。お店の方が感じ良く、お勧めなど気さくに話しかけてくれました。

出典: suzunenさんの口コミ

天ぷら定食 まきの サンシャインシティ店

3.37

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

天ぷら定食 まきの サンシャインシティ店 - 店外観。横に長い!

東京メトロ有楽町線東池袋駅6・7番出口から徒歩3分ほど、サンシャインシティアルパ3Fにある「天ぷら定食 まきの サンシャインシティ店」。

カジュアルな雰囲気の店内は、常に賑わっているとのこと。

天ぷら定食 まきの サンシャインシティ店 - えび・いか・きす!

作り置きなしで、揚げたてのみを提供するという「まきの」。

ランチタイムでも揚げたての提供にこだわっているそうで、アツアツ、サクサクの天ぷらが食べられると好評のよう。

天ぷら定食 まきの サンシャインシティ店

同店名物の「玉子天」は、定食+追加料金で味わうことができるとのこと。

ご飯の上に玉子の天ぷらをのせて、黒七味と特製出汁醤油をかけて食べるとのこと。これがクセになる味わいなんだそう。

出てきた天ぷらは丸亀製麺とちょっと違う種類っぽくて、出てきた出来立ての天ぷらは私が今まで食べたどこの天ぷら屋さんと比べてもめちゃくちゃ美味しくてびっくりしました。エビは大きくてぷりぷり・イカは柔らかい・出来立て(平日の3時で貸し切りだったから、本当の出来立て食べられた)

出典: jestateさんの口コミ

福岡の天麩羅処ひらおや、天ぷらめし 金子半之助みたいなコンセプトのお店。塩辛も食べ放題です。まきの定食に玉子天を追加しました。この感じの気軽な天ぷら屋が好きなので、かなり期待して訪問しましたが、期待通りの内容で大変満足できました。特にとり天が大きく、しっとりしていて美味しかったです。

出典: Akihiro Mさんの口コミ

ランチにおすすめ!池袋・サンシャインシティ周辺にあるカフェ・洋食店

イーストヴィレッジ

ハンバーガー百名店2019選出店

3.69

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

イーストヴィレッジ

JR山手線他各線池袋駅から徒歩3分ほど、サンシャインシティ方面へ向かう栄町通りにある「イーストヴィレッジ」。

オシャレな外観のグルメバーガー専門店で、店内はカウンター席を中心にこぢんまりとした雰囲気だそう。

自家製のケチャップ・タルタルソースが絶品だという基本の「ハンバーガー」。

具材はトマト、刻みタマネギ、レタスというシンプルさが特徴で、フワフワのバンズと肉とのバランスとの相性が絶妙とのこと。

イーストヴィレッジ - モッツァレラバーガー@税込1,425円:女性人気No.1だそう。肉肉しさと、優しさが同居する逸品。ポイントは、バジルソース。男性でもきっと楽しめるはず。

女性に一番人気だという「モッツァレラバーガー」。ポイントは肉々しパティにかかったバジルソースとのこと。

クセのないモッツァレラと共に、全体と調和しながら、爽やかで優しいアクセントを添えているんだとか。

・モッツァレラバーガー
パティは表面がしっかり焼かれ、噛み進めると、レアな断面が顔を出す。粗挽きで抑揚があり、これだけで楽しい。一方、いと香ばしいバンズは、ふっくらと。そして、甘い。バーガーの軸となる2つの要素から、スペックの高さを感じる。ポイントは、バジルソース。

出典: YamaNe79さんの口コミ

バンズもフワッフワでかぶりついた時のお肉とのバランス、相性など本当に美味しかったです。ぺろっと完食しましたw付け合わせのフライもピクルスもどれも美味し大満足でした。もう少しあったかくなったらテイクアウトをして近くの公園で食べるのもいいかもしれないですね!

出典: takatakatakaPさんの口コミ

キッチン Oh!Way

3.65

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

キッチン Oh!Way

JR山手線池袋駅東口、サンシャインシティからも徒歩10分ほどの場所にある「キッチン Oh!Way」。

「街の洋食屋さん」として親しまれ、ランチの混雑時は相席を求められることもあるそう。

同店名物の「oh!way風牛すじシチューかけハンバーグステーキ」。

つなぎ少なめで肉々しく焼きあげたハンバーグに、やわらかく煮込まれた牛スジがたっぷりとかかっているとのこと。

キッチン Oh!Way - 「牛すじシチューかけふわとろオムライス」(サラダ付き)1600円(2012/8)

もう1つの看板メニュー「牛すじシチューかけふわとろオムライス」。

たっぷりと使われている絶妙なやわらかさの卵は、とろとろの食感。酸味とコクのある牛すじシチューと卵、ケチャップライスとの相性は抜群なんだそう。

・牛すじシチューかけハンバーグステーキ(1100)
パンが美味しいの\(^o^)/さっくふわ!!!オリーブオイルがしみた表面がかりっとしてオイルがじゅんわり(*´﹃`*)♡とろっとろの牛肉すじも抜群に美味しいし、ハンバーグもジューシー。大きさもきちんとあってこれが1100円で食べられるのは嬉しい♪

出典: ありす。。さんの口コミ

ハンバーグもデミソースもたっぷり、トマトも人参グラッセも大きくて、ボリューム満点でお腹いっぱい。ランチ扱いなので 100円ジュースやランチビールもリーズで締めて3000円弱。祝日だったのが幸いです。ランチ1100円だもの。

出典: ごし1963さんの口コミ

No.18

3.64

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

No.18

JR池袋駅東口から徒歩8分、サンシャインシティからは5〜6分の場所にある「No.18(ナンバージュウハチ) 」。

池袋の隠れ家的グルメバーガー店として、愛好者が多いそうで、コンパクトな店内は常に賑わっているんだとか。

粗挽き肉を使用し、肉の存在感が感じられるという肉々しいパティ。

ステーキのようにミディアムレアの焼き加減で、しっとりとした食感と肉の旨味が存分に味わえるのも魅力なんだとか。

No.18

パティのダイナミックさとは逆に、折り目正しくきちんと畳まれたレタスの存在も忘れてはいけないという同店のバーガー。

バンズ、パティ、レタス、トマトなどなどのコントラストが相まって、絶妙なバランスで味わえるんだそう。

卓上にはフォークとお箸が備え付けてあるのですが、大口でむぎゅっと食べるのも良いけど、最初ふんわりバンズ。見た目のボリュームがすごいですが、食べている最中は美味しくて、ぱくぱく食べ進めて完食。でもちょっと経つと後からお腹に溜まってきた事に気付く美味しさです。

出典: tepimさんの口コミ

ハンバーガーは分厚いパティの上にとろけたモッツァレラ、薄くて麗しいアボカド、分厚いトマトとシャキシャキレタスが鎮座。パティがとても肉肉しいの!筋や脂肪をしっかり取り除いてるから肉肉しい感じになるんだそう。筋肉を感じた。あとパティにかけてあるマスタード感のあるソースも凄い美味しい。

出典: 真央たんさんの口コミ

バロッサ

3.57

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

東京メトロ東池袋駅から徒歩10分、サンシャインシティから徒歩5分ほどの場所にある「バロッサ」は、本格洋風料理とオーストラリアワインが楽しめる洋食店。

大きな窓が配された陽光が差し込むフロアで、心地良くランチタイムが過ごせるそう。

バロッサ - 【魚カレー】白身魚と彩り野菜(トマト・ナス・ズッキーニ・赤と黄色ピーマン・パイナップル)の辛口カレー

名物の「カレーランチ」はチキン、ヘルシー、野菜、魚の4種類がラインアップされているとのこと。

スープタイプでありながら、コクと深みのある味わいが特徴とのことで、すべてが辛口なんだとか。

バロッサ - ハンバーグランチ¥1050

自家製手ごねの「ハンバーグステーキ」も人気のランチメニューとのこと。

新鮮なカキを使った「特製フライオイスター タラゴンビネガーと粒マスタードのクリームソース添え」のサイドメニューの見逃せない一品なんだとか。

・さかなカレー
おお。グツグツ煮たって到着するビジュアルからして、すでに美味しい❗スープは水っぽくはなく、スープカレーとしては比較的トロミがあるほうです。ほどよくスパイシーで美味しい。白身魚もトマト他の野菜もトロットロに煮込まれてて、それでいて煮崩れもなく絶妙です。白身魚も変な臭みとかもなく、美味。

出典: 砂時計のくびれた場所さんの口コミ

・パスタランチ(840yen)
トマトソースパスタには、夏野菜がふんだんに入っていた。なす・ズッキーニ・パプリカ・そら豆・そして、自家製ソーセージ。オレガノの香りが砂糖ではない、トマトの甘さをひき立てる♪パスタは少なめでお願いしたのに、このボリュームなので大人男子も満足すると思う。

出典: beauty_wisdomさんの口コミ

ラシーヌ ファーム トゥー パーク

3.53

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ラシーヌ ファーム トゥー パーク

JR池袋駅東口から徒歩5分ほど、サンシャインシティから池袋駅へ向かった豊島区南池袋公園内にある「ラシーヌ ファーム トゥー パーク」。

大きな窓が配された広々とした店内からは、公園の景色が望め心地のよいランチタイムが過ごせるそう。

ラシーヌ ファーム トゥー パーク

多彩なラインアップの中からチョイスできるというランチメニュー。

「ポークジンジャー」や「グリーンカレー」など、リーズナブルな価格ながらボリュームもしっかりあるんだとか。

オリジナルドレッシングでボリュームのある地方野菜が楽しめる「オーガニックサラダとローストチキン」は人気のメニューとのこと。

ランチの後でもブランチとして軽食やデザートなどが味わえるそう。

最初のサラダもハム、蕪, それにベービーリーフのサラダ、これに玉ねぎと大葉のドレッシング。これが最高に美味しかった!美味しい!そしてメインのローストチキンサンドイッチ、最高、アツアツのローストチキン、これをパンに挟んでいただきます!最高です。

出典: macosharedaisukiさんの口コミ

環境が良い。池袋駅からほんの数分で、建物は開放的。内装もおしゃれでどの席も居心地良さそう。食べ物は量もたっぷりで美味しい。揚げ物も食べやすくたくさん食べれる。

出典: k e i 。さんの口コミ

ESPRESSO D WORKS 池袋

3.48

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR他各線池袋駅東口から徒歩4分ほど、サンシャイン通り沿いにある「ESPRESSO D WORKS 池袋」。

スタイリッシュで広々とした店内で、オープンキッチンのカウンター席などが配されているそう。

ESPRESSO D WORKS 池袋

小麦がテーマのカフェ&バルで、焼きたてパンや打ちたて生パスタが味わえるという同店。

名物の世界一やわららかい食パン「ワンハンドレッド(食パン)」は、全てのランチメニューで味わえるそう。

ESPRESSO D WORKS 池袋

黒トリュフがトッピングされた名物の「トリュフオムレツ」。

「スペシャルランチ」では、オムレツに「ブラックアンガス牛ステーキ」がプラスされ、コースさながらの内容なんだとか。

焼きたてパンは、出来上がるたびに籠を持って店員さんが回ってきてくれます。パンだけでお腹いっぱいになっちゃう。サラダにしといてよかった。ランチを頼まなくてもパン食べ放題だけ@500円というのもあるみたいです。

出典: キレートれもんさんの口コミ

ワンハンドレッド(食パン)+焼きたてパン食べ放題+ミニサラダ+お好きなドリンクトリュフオムレツ&ステーキのランチは食べ応え十分とっても美味しかったです。14時ころに来店するととってもお得。カフェメニューも大丈夫だったのでお願いしました。

出典: 黒帯さん^^さんの口コミ

カフェ・ラ・ミル サンシャインシティ店

3.41

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

カフェ・ラ・ミル サンシャインシティ店 - 店内光景。

サンシャインシティアルパ1Fにある「カフェ・ラ・ミル サンシャインシティ店」。

イエロー×ブルーのポップでカジュアルな雰囲気のソファ席や、白を基調にしたテーブル席など、コーナーによって異なる空間でランチが楽しめるそう。

「月替わりのパスタ」や「ジェノベーゼ」など、パスタメニューが人気のランチメニュー。

パプリカや茄子など、たっぷりの野菜にソーセージをあわせた「菜園風トマトソース(オルトナーラ)」もリコメンドメニューなんだそう。

カフェ・ラ・ミル サンシャインシティ店

フードメニュー以外にも、クオリティの高いコーヒーやスイーツなども楽しめるとのこと。

まろやかな味わいと香りのオリジナルコーヒーの「ラミルブレンド」とともに、午後のひとときを過ごしてみては。

・菜園風トマトソース(サラダ、ドリンク付き)1250円
パスタは好みのちょうど良い茹で加減で、トマトソースの味も濃過ぎず薄過ぎす美味しかったです♪ウィンナーやナスなどが入っていました。サラダのドレッシングも美味しかったです☆

出典: t.love.smile.kさんの口コミ

メニューはスイーツだけでなくお食事系も充実していますね。今回はお得なケーキセットとハーフ&ハーフケーキセットを注文。ドリンクは旦那はアイスカフェラテ、私はショコラフロートにしました。クレミアソフトのフロートは見た目が可愛いだけじゃありません!濃厚な味わいのクレミアソフトはフロートにしても美味しいです

出典: まりあてぃーたいむさんの口コミ

茶鍋cafe saryo サンシャインシティ店

3.36

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

茶鍋cafe saryo サンシャインシティ店

東京メトロ有楽町線東池袋駅6・7番出口から徒歩3分ほど、サンシャインシティアルパ1Fにある「茶鍋cafe saryo サンシャインシティ店」は、神楽坂の人気カフェの姉妹店。

白壁×白木のスタイリッシュな店内で、お茶や「茶鍋」を味わってみては。

茶鍋cafe saryo サンシャインシティ店

具だくさんの1人用鍋の「茶鍋」は、同店のオリジナルメニューとのこと。

好みの茶鍋を選び、ごはんかうどんの二者択一できるとのこと。鍋の風味は優しい味わいなんだそう。

茶鍋cafe saryo サンシャインシティ店 - 抹茶のフローズンスモア

ランチタイムでもカフェメニューが味わえるそう。

「抹茶のフローズンスモア」は、サクサクのグラノーラや抹茶のアイスを、ふわふわマシュマロで閉じ込め、こんがりと焼き上げた甘く香ばしい味わいのオリジナルスモアとのこと。

・抹茶のフローズンスモア
私はお昼ごはん代わりに食べました(笑)少し前に神楽坂本店に行った時は何組もの待ちが出ており席の間隔も狭かったので、こちらの店舗は穴場だと思いました。

出典: c.k.morphさんの口コミ

・鶏つくねと塩麹のコラーゲン茶鍋
こちらも雑炊を選択。つくねには軟骨が入っており、食感がいい。スープは見た目ほど鶏の出汁は濃くないが、鶏の旨味とコラーゲンを感じるあっさり優しい味。これ、生姜パウダー合うし、入れれば身体ポッカポカ。これは女子好きだね。

出典: ごち川うま蔵さんの口コミ

その他池袋・サンシャインシティ周辺にあるランチにおすすめのお店

フォーティン トーキョー

3.66

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

フォーティン トーキョー

東京メトロ各線池袋駅35出口から徒歩2分ほど、サンシャインシティからなら5分ほどの場所にある「フォーティン トーキョー」。

ベトナムの首都ハノイで40年以上、伝説的な人気を誇る「PHO THIN」の日本初上陸店として話題に。

国外出店はもちろん、チェーン店やFC店も一切なくハノイの本店でしか食べられなかった門外不出の「フォーボー」が味わえると注目されているという同店。

本国のオーナー・ティン氏から、正式に屋号とレシピを譲り受けたんだそう。

フォーティン トーキョー

メニューは「牛肉のフォー(フォーボー)」のみ。

牛や豚骨をじっくり煮込んだ極上スープで、ネギ、パクチー、牛肉は全てたっぷりの量なんだとか。少しやわらかめに茹でられた平打ちのフォーは、スープに良く馴染み秀逸な美味しさだそう。

頂いた感想としては、秀逸の一言!牛骨のパンチと香りは現地よりも上品ですが、十分に出汁が取られており、他店には決して無い濃厚な牛骨スープを作り出しております。そして、塩分濃度が適切。この塩気については、下手な淡麗系ラーメンの人気店よりも上品なバランスで成立させていると感じました。

出典: 辣油は飲み物さんの口コミ

ネギとパクチー入りの牛肉のフォー、スープもたっぷり。スープの旨味、青い野菜の爽やかさも加わっており、それが、よりスープのコクを引き出しているような感じ。フォーは、コシがあり、しっかりとした食感も感じられる。ライムを絞ると、爽やかな雰囲気になるけれど、やはり牛肉のコクが、そのうち勝ってくる。

出典: tabe-arukiさんの口コミ

エー・ラージ

3.62

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

エー・ラージ

サンシャインシティから都営荒川線東池袋四丁目駅方面へ歩くこと5〜6分の場所にある「エー・ラージ」は、カレーやビリヤリなどが味わえる南インド料理店。

黄色のカラフルな外観が目印で、エキゾチックな店内は30席を有するそう。

エー・ラージ - ランチ Cセット 1300円(税込)
カレー2種 (チキン、キーマ)、ナン+ライス、ラッシー、ミニサラダ、インドのお漬物
2020年6月25日昼

豊富なカレーをセットメニューで味わえるというランチタイム。おすすめのCセットは、2種のカレーが味わえるとのこと。

同店の名物「マトン」は、羊が苦手な人にぜひ味わってほしいという逸品とのこと。

エー・ラージ - キーマドーサセット¥1,300

豆粉と米粉で焼きあげる「ドーサ」はインドを代表するクレープで、ライチタイムでは好みのカレー1種と、サンバール、ココナッツチャツネが付く本格的なセットメニュー。

他にも「ミールス」や「ビリヤリ」など、カレー以外にも多彩なメニューが楽しめるそう。

いつもマトンカレーをオーダーしていて、今後は他のメニューも頼みたいと思います。マトンカレーは玉葱をじっくりと炒めていると思われるカレーの色と味わいで絶品のレベルです。

出典: Ossamuさんの口コミ

約10分ぐらいでノンベジミールスが登場!早速ライスと一緒にカレー類を食べてみると辛さは抑えられているが、日本人向けにアレンジされている感は少なく、南インドでありながら、パキスタンっぽい要素もあり。

出典: Tokyo Rocksさんの口コミ

ジョーズ シャンハイ ニューヨーク 池袋店

3.63

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

東京メトロ有楽町線・東池袋駅6・7番出口から徒歩5分、サンシャインシティの59階にある「ジョーズ シャンハイ ニューヨーク 池袋店」。

ニューヨークで大人気の中華料理店で、女性から高い支持を誇るレストランとのこと。

ジョーズ シャンハイ ニューヨーク 池袋店

モダンチャイニーズとワインが楽しめるという「ジョーズ」は、ランチメニューのラインアップも豊富とのこと。

リクエストが高い「スパイシー麻辣豆腐」が味わえるセットメニューもあるそう。

世界三大小籠包と言われる逸品が味わえる「Joe's特製小籠包入り飲茶セット」。

ランチのセットメニューでは、全てのセットに小籠包が付いてくるお得なメニューなんだそう。

ランチはすごくいいかと思います。場所、雰囲気、味、ボリュームなどを比較するとお勧めです。一番安い 1575円のランチでも十分満足できます。行く前にはぜひ予約をお勧めします。

出典: Kaukau Hawaiiさんの口コミ

小籠包は、ニューヨークで食べたものととてもそっくりでした。ランチセットの方は、豚肉と蟹それぞれ1つずつ付いています。食べてみると、中身がジューシーで味がしっかりと濃いです。上の皮の硬さと中の柔らかさが程良く調和していて美味です。個人的には豚肉の方がシンプルで美味しかったように思います。

出典: BWV988さんの口コミ

栄児 家庭料理 サンシャインシティ店

3.63

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

栄児 家庭料理 サンシャインシティ店 - 外観@2010/05/16

東京メトロ有楽町線東池袋駅6・7番出口から徒歩3分ほど、サンシャインシティアルパ3Fにある「栄児(ロンアール)家庭料理 サンシャインシティ店」。

本場四川の家庭料理の味が楽しめると、人気のレストランとのこと。

栄児 家庭料理 サンシャインシティ店

多彩なランチメニューがラインアップされているという「栄児」。

本格的な四川料理の「麻婆豆腐」や「エビチリ」などの定食メニューの他、麺類や炒飯なども選べるとのこと。ランチタイムでは、なんと水餃子が食べ放題のサービスもあるそう。

栄児 家庭料理 サンシャインシティ店

看板メニューの「汁なしタンタン麺」は、「栄児」が発祥店なんだとか。

辛さは1.マイルド、2.普通から、7.発狂まで、7段階で選べるそう。他にも1日10食限定の「香菜担々麺」などもあるとのこと。

汁なし坦々麺の元祖の店との事ですが、この日は麺の気分ではなかったため麻婆豆腐にしました。辛さは四段階から選べるのですが、1番辛い激辛にしても、それほど辛くなかったです。気軽に本格的な麻婆豆腐が食べられる店として重宝しそうです。

出典: Akihiro Mさんの口コミ

辛さの点では‘普通’でもかなりの辛さなので、辛い物に耐性のない方は間違っても‛普通’以上は注文しない方が良いと思います。(唐辛子の辛さはともかく、花椒の痺れが強めなのでより辛さを感じます。いただき終わった後も、少しの間痺れが舌に残っていました。)水餃子もニンニクとニラの風味が強めで肉感は弱め。

出典: AI94さんの口コミ

トプカ 池袋サンシャインシティ店

3.57

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

トプカ 池袋サンシャインシティ店

サンシャインシティアルパB1F、味の小路内にある「トプカ 池袋サンシャインシティ店」。

欧風カリーとインド風カリーの両方が楽しめるカリー専門店で、カレー激戦区神田にある「トプカ」の姉妹店とのこと。

マイルドな欧風カリーは、アメ色になるまで炒めたタマネギに、20種類以上のスパイスと鶏スープを加え12時間じっくりと煮込んだ正統派。

刺激的な印度風カリーは、シナモンやカルダモン、クミンなどのスパイスが香り、辛さが際立つ一品とのこと。

トプカ 池袋サンシャインシティ店

欧風と印度風の両方を味わいたい人におすすめだという「あいがけ」。

刺激的な辛さがあとをひく「インドポークカリー」に、マイルドな辛さの「牛スジカリー」があいがけされた「Aセット」は、辛さと旨味の絶妙なバランスが人気なんだそう。

牛すじの滑らかさによる深~いコクに包まれる!と同時にかなーりメリハリある辛さでこりゃあ美味しいね!ビーフの香りにスパイシーな刺激!うんうん、こりゃあ長年人気なのがよーくわかる!インドポークはどうか!おっとこりゃあさらに辛いですね!額に汗する辛さ。さらりとした中にパッとスパイスの花咲く。

出典: 魅夜脂多さんの口コミ

・まかないカレー(1150円)
インドポークカレーと欧風カレーのミックスです。インドポークカレーはかなりの辛さで、スパイスが効いています。食べながら汗がにじみ出てきました。欧風カレーは安定の美味しさ。甘さと酸味がいい感じです。本格派のカレーを2種類も手軽に食べられて、とても満足しました。

出典: kyknknさんの口コミ

オーシャン カシータ

3.50

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

東京メトロ有楽町線・東池袋駅6・7番出口から徒歩3分ほど、サンシャインシティ59Fにある「オーシャン カシータ」。

イタリアンテイストを活かしつつ、シーフードをメインにした多彩な料理が味わえるそう。

オーシャン カシータ

平日ランチでお得なコース「Business Lunch」。

日替わりの「本日の小さな前菜」を皮切りに、季節のサラダやパスタなど9種類の中からお好みをチョイスできるそう。食後には「ミニドルチェ」が付き。

休日なら「Holiday Course」がおすすめとのこと。

「本日の前菜」から、4種のパスタから選べる「Select Pasta」、チキンやカジキマグロなどのメインは4種から選べ、「デザート&カフェ」でゆったりとランチタイムが過ごせるそう。

サラダはシンプルなレタスにポテトサラダが付いたサラダ。パスタはサーモンとクレソンのクリーム。メインはビーフ、オマール海老。デザートはティラミスでした。どれもとても美味しかったです。特別な日や、友達や家族と気軽にも利用できそうです。是非また伺いたいです。

出典: ほのぼのさんU^ェ^Uさんの口コミ

生ウニの濃厚クリームスパゲッティーニがめちゃ好み。ウニの嫌な生くささはないのにすごくウニの味が濃くクリームが邪魔しまいようアシストしてくれてる感じ。ソースが美味しくてパンできれいにぬぐってしまいました。

出典: うさうさこ303さんの口コミ

マーケットレストランAGIO サンシャインアルパ店

3.47

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

マーケットレストランAGIO サンシャインアルパ店

東京メトロ有楽町線東池袋駅徒歩3分ほど、サンシャインシティアルパ 3Fにある「マーケットレストランAGIO サンシャインアルパ店」。

南欧の市場をイメージさせるイタリアンレストランで、カジュアルな店内には112席を有するとのこと。

マーケットレストランAGIO サンシャインアルパ店 - いろいろキノコとキノコソースのピッツァ

薪窯で焼き上げる薄焼きのミラノ風ピッツァや、備長炭の遠火で旨みを凝縮したグリルが味わえるという「AGIO」。

ランチメニューでも名物の本格ピッツァが日替わりで味わえ、数人でシェアして味わうのにちょうど良い大きさのよう。

マーケットレストランAGIO サンシャインアルパ店

三笠会館系列の同店では、炭火焼き料理もランチタイムで味わえるとのこと。

「牛リブロース肉の炭火焼き(写真)」をはじめ、「やまと豚の炭火焼き」など、本格的なグリルメニューがリーズナブルな価格で味わえるそう。

・ハマグリとクレソンのスパゲッティ
沢山ハマグリが入り風味としてもハマグリが支配して旨く納得。クレソンは生クレソンを最後に乗せた方が、クレソン特有の食感と風味が楽しめるかも。フォークは食べにくく、箸の偉大さを痛感!一流の料理、接客を意識している素敵な店。

出典: 雨男さんの口コミ

・ランチハンバーグ
ハンバーグも、しっかり店内でコネコネです。コネコネしてパンパンして、直火焼き。これでマズいはずはないのだ~。デミグラスの仄かな酸味が花を添えますね♪

出典: だーらはさんの口コミ

※本記事は、2021/02/16に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ