【京都】2019年 ニューオープン 注目の 新店 10選。 2019 .7.6

【京都】2019年 ニューオープン 注目の 新店 10選。 2019 .7.6

2019 NEW OPEN。7/6現在、開店当初に訪れた中より 注目されそうな穴場 〜話題店まで10店からスタート。本邦初公開の新店を中心に順不同で

キーワード
新店
駅前・駅近

記事作成日:2019/07/06

324view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

印象深かった初の新店を中心に(7/6開始〜)

順不同。他にも注目すべき新店が無数にあると思いますが 実際に訪れた中より。
美学のある個人店にが注目が集まって欲しいです。
以下は2018年以前の新店まとめ。https://tabelog.com/matome/9802/
https://tabelog.com/matome/6606/
https://tabelog.com/matome/5304/
■今年4月 相楽郡和束町に開店の【dan dan cafe】と京都府景観資産 石寺の茶畑 アイコンは国立博物館

19dcf6da3ad8f8c593f135783284c8e1

2019 3.30開店|日本茶 懐石 深奥な魅力を放つ

Clear

2019年3月30日 ニュー オープン。
世界遺産「東寺」の南側。東寺から数分に立地。別世界のように広がる空間が美しく 深く温かみのある個人系の新店。

画像は日本茶カフェとバーの店内。
他にもオープンキッチンのカウンターの空間があり奥には古書店が入っています。

全ては上記リンクを参照に

2019 5.10開店|伏見の人気イタリアンが熙怡として

Clear

2019年5月10日 NEWOPEN。
伏見で人気を博した「センプリチェ」が四条烏丸エリアに移転し「熙怡 Kii」として再始動。
著名なグルメのプロと同席になった開店初日のカウンター。
店内はカウンターのみ 料理は15000円のコースが基本です。

15000円のディナーコースより

全ての料理と店舗情報などは上記リンクを参照に

2019 4.27開店|浅煎りの魅力あふれるスタンド

Clear

2019年4月27日 ニューオープン。
河原町丸太町の北側「STYLE COFFEE」。
浅煎りの極みのような 抽出技術に優れた男性店主の個人店。

外観。開店して数日後に訪問。河原町丸太町から北へすぐ

そのほか上記リンクを参照に

2019 3.26開店|日本酒と割烹 「酒呑 にし川」

Clear

2019年3月26日 堀川丸太町に New Open。
唎酒師の店主が厳選した日本酒、料理は1品450円から 祇園の料理旅館「白梅」で経験を重ねた料理長が担当。町家の空間も秀逸な個人系の新店。午後3時~24時まで営業してるのも特筆ポイントです。

店内は2階もあり広々。
日本酒は日本一の酒店と評される東京の「小山商店」からグラス100ml/320円〜と京都でもトップクラスの良心的価格。

2019 3.1開店| カジュアルなカウンター割烹

Clear

2019年3月1日 二条駅近くに オープン。
数々の名店で腕を磨き披露してきた店主が独立。画像は開店初日の外観。

アラカルトメニューより鯖寿司。

すべては上記リンクを参照に

2019 6.9開店|Spiceカレー fam(ファム)

Clear

2019年6月9日 ニューオープン。
堀川今出川交差点から西へすぐ今出川通沿い、画像は2019年6月当時の外観。
基本は昼営業。夜の営業はインスタで告知。

チキンと筍出汁キーマ2種盛り1100円。
チキンカレーのほうは土台となる鶏のコクと旨味がギュッと凝縮していて一口目から明瞭な美味しさが味覚を捉える。もう一方の筍出汁キーマカレーは鰹出汁の風味がしっかり。スパイス感や辛さ的には優しめなので辛いカレーが苦手でも十分楽しめると思う仕上がり。

すべては上記リンクを参照に

2019 6.21開店|滋賀の老舗懐石が店名も新たに

Clear

2019.6.21 堀川三条東入ルに オープン。
日本料理の板前とフレンチシェフのご兄弟が織りなす懐石料理。元々は滋賀で1863年創業の「や満平」が店名も新たに京都に。
お兄さんは料理旅館「近又」から「や満平」から現在。弟さんは京都の有名フレンチ「スポンタネ」からフォーシーズンズホテル京都の「ブラッスリー」出身とのこと。ご兄弟のお母様や妹さん ご家族で営業しています。

町家をリノベーションした店内は1階のほか2階にもスペースがある和モダンな雰囲気。京都を代表する 木村英樹画伯の作品が目を引きます。

2019 6.29開店|ベテランシェフの洋菓子とパン

Clear

2019年6月29日 ニューオープン。
現在のリーガロイヤル京都で30年 滋賀短期大学で先生をされてた金丸シェフが新たに 義理の息子さんの美容室に工房と販売スペースを新設。元「グルニエドール」現「コンフィズリー エスパスキンゾー」の西原金蔵シェフとも一時期ご一緒だったというベテランシェフです。

2019 5.3開店|北区 紫竹「おやつaoi」

Clear

2019年5月3日。京都洛北に広がる紫竹エリア。移転した創作和菓子「御菓子丸」の跡にオープン。若き女性和菓子職人の実店舗。「御菓子丸」のスタッフでもあったそうで優しい物腰のたおやかな方です。

画像は柏餅。開店初日に販売されてたのは他にも 888どら焼き ねこ最中。

2019 6.1|伝説の西原金蔵シェフが復活

Clear

2019年6月1日 復活。
「オ・グルニエ ドール」から「コンフィズリー エスパス・キンゾー」に変わり土曜日のみ営業。

最後までありがとうございます。

再訪問が多いので 幅広く網羅するのは無理ですが また印象深い新店に出会う機会あれば追記したいと思います。

※本記事は、2019/07/06に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ