西武線沿線の「うどん屋」いろいろ PartⅡ

出典: 天たま1980さん

西武線沿線の「うどん屋」いろいろ PartⅡ

武蔵野うどんを筆頭に、西武線沿線に広がっているウマイうどん屋を、昨年に引き続き紹介します。

記事作成日:2019/06/12

251view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

手打うどん 長谷沼

本川越駅から歩いて2~3分。
澄んだ汁はイリコ出汁の丁寧な仕込み。
コシのあるもっちち麺に揚げたて天ぷら。

非の打ち所のない西武線屈指のうどん店。

天玉うどん730円(月見うどん並580円+かき揚げ150円) 【訪問 2019.2】
○麺(そば) : ヤワ ←☆☆☆★☆→ コシ   
○天ぷら   : 粉  ←☆☆☆☆★→ 具だくさん 
○揚げたて度 : 乾燥 ←☆☆☆☆★→ 揚げたて
○出汁    : 甘口 ←☆☆☆★☆→ 辛口

田舎うどんわたなべ

西武秩父駅から歩いて5分ほどの路地沿い。
小麦の味が色濃いコシも強めなうどん。
素朴なんだけど美味しいんだなあ。

田舎うどん 500円 【訪問 2019.2】
○麺(そば) : ヤワ ←☆☆☆☆★→ コシ   
○出汁    : 甘口 ←☆☆☆★☆→ 辛口

うどん屋 どん伝

桜台駅からすぐの路地にある店。
釜揚げが主力の自家製讃岐うどん店だが
カレーうどんの一体感がすばらしい。

カレーうどん 650円 【訪問 2019.3】
○麺(そば) : ヤワ ←☆☆☆★☆→ コシ   
○出汁    : 甘口 ←☆☆☆★☆→ 辛口
○個人的に  : 苦手 ←☆☆☆☆★→ 好み

よしふじ

小平駅から15分くらい歩くのはネック。
小麦の味が強くみずみずしい手打ち麺に、
甘辛中庸な出汁がよく調和している。

肉汁うどん720円+ちくわ天120円 【訪問 2019.3】
○麺(そば) : ヤワ ←☆☆☆★☆→ コシ   
○天ぷら   : 粉  ←☆☆☆★☆→ 具だくさん 
○揚げたて度 : 乾燥 ←☆☆☆☆★→ 揚げたて
○出汁    : 甘口 ←☆☆★☆☆→ 辛口

手打 ここらの田舎うどん なんかん

入曽駅から5分ちょっと歩いた住宅街。
自家製麺は太麺と細麺が選べる。
太麺はもっちりとしてコシも強い。
出汁はすっきりと辛口で太麺に負けない。

かき揚げは岩のようなゴツイのが出る。
揚げたて熱々で、椎茸の風味も良かった。

肉うどん(並・太麺)800円+かき揚げ 【訪問 2019.2】
○麺(そば) : ヤワ ←☆☆☆☆★→ コシ   
○天ぷら   : 粉  ←☆☆☆★☆→ 具だくさん 
○揚げたて度 : 乾燥 ←☆☆☆☆★→ 揚げたて
○出汁    : 甘口 ←☆☆☆★☆→ 辛口

うたた寝

石神井公園駅から3分くらいの路地沿い。
讃岐うどんのほか、串おでんも魅力の1つ。

カレーうどんはマイルドな味がして
どこか山梨の「ほうとう」を思わせる。

カレーうどん 896円 【訪問 2019.2】
○麺(そば) : ヤワ ←☆☆☆★☆→ コシ   
○出汁    : 甘口 ←☆☆★☆☆→ 辛口
○個人的に  : 苦手 ←☆☆☆★☆→ 好み

古久や

飯能駅から歩いて5分ほどの古民家。
出汁はかなり甘口ではあるが、
むっちりみずみずしい麺にはよく合う。

広間に並ぶ座卓で食べる田舎うどん、
味の好みよりは雰囲気の方が好きかも。

肉つゆうどん(並)710円+かき揚げ120円 【訪問 2019.2】
○麺(そば) : ヤワ ←☆☆☆★☆→ コシ   
○天ぷら   : 粉  ←☆☆☆★☆→ 具だくさん 
○揚げたて度 : 乾燥 ←☆★☆☆☆→ 揚げたて
○出汁    : 甘口 ←★☆☆☆☆→ 辛口

※本記事は、2019/06/12に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ