埼玉県さいたま市の #大宮 駅東口周辺のお洒落で美味しいカフェPart2 8店

出典:takafumiaoki000さん

埼玉県さいたま市の #大宮 駅東口周辺のお洒落で美味しいカフェPart2 8店

JR大宮駅東口には武蔵一宮氷川神社があります。 東口の一の宮通りをまっすぐ行くと氷川参道の二の鳥居があります。 その周辺の美味しいカフェを紹介します。

更新日:2019/03/17 (2018/06/12作成)

1328view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる574の口コミを参考にまとめました。

大宮駅東口の美味しいカフェのまとめPart2

伯爵邸、氷川だんご屋、Travel cafe Backpackers、ドトール珈琲農園 大宮駅東口店、コラソンカフェ、熊谷珈琲、星乃珈琲店 大宮店、Chatime 大宮店の8店を紹介します。
【閉店】エーエムティー カフェ

伯爵邸

3.56

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

24時間営業で、朝はモーニングセットを出し、昼はランチセットを出し、その後ティータイムのメニューを出して、18時からはお酒を提供している。
大宮駅東口の名物店であり、よくテレビや雑誌で紹介されていることがある。
お店の人の接客も素晴らしく気配りが良い。
店員さんの中には外国人も多く、店主に懐の深さと国際感覚があることがよくわかる。
Wi-Fiは、フリーである。
訪れた時にはよく伯爵邸スペシャルブレンドのアイスコーヒーを飲む。
居心地が良い喫茶店だ。

2015年9月22日(火)に、宮城県本吉郡南三陸町から埼玉県さいたま市に帰省している際に訪れた。
店内は昔の洋楽が流れていた。
アイスコーヒーと抹茶ロール、コーヒーゼリーを注文した。
アイスコーヒーはセットで税込220円で、抹茶ロールは税込480円、コーヒーゼリーは税込650円である。
抹茶ロールは抹茶ロールにクリームとあんこがそえられていて、甘さが際立つものであった。
その甘さがコーヒーとよく合った。
コーヒーゼリーはコーヒーの苦味がよく効いていてこれもまた美味しかった。

氷川だんご屋

3.50

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

2018年8月15日(水)に久しぶりに氷川だんご屋を訪れた。
お店の造りはテーブル席とお座敷があり、コンパクトである。
冷房が効いて涼しい。
客層は老若男女幅広く、家族連れも見かける。
店内ではBGMなどは流れておらず、静かである。
テーブル席に着くと熱い緑茶が出された。
口に入れると少し苦味があり、後味がすっきりとした緑茶である。
メニューは、いそべ焼きだんご、酒まんじゅう、揚げまんじゅう、氷川ぜんざい、みそおでん、甘酒などの他にうどんなどの軽食がある。

氷川セットを食した。
いそべ焼きだんご、酒まんじゅう、揚げまんじゅうにウメ茶がつくセットで税込550円である。
酒まんじゅうは、餡にほどよい甘さがあり、皮にお酒の芳醇な風味がある。
いそべ焼きだんごはやわらかく木目がこまやかであり、海苔にまかれ、醤油の香ばしい風味がする。
揚げまんじゅうは、外側がカリカリに揚げられて砂糖がまぶされている。
生地に旨味があり、甘めの餡が後を引く。
ウメ茶は、まろやかな塩気を感じ、ほのかに梅の風味を感じる。
美味し。

Travel cafe Backpackers

3.04

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

2019年3月16日(土)に初めてTravel cafe Backpackersを訪れた。
お店の造りは1階にカウンター席があり、2階にテーブル席、ソファ席などがあり、コンパクトである。
店内ではJ-POPが流れていた。
2階のテーブル席に着いた。
冷たい水はセルフサービスである。

トルティーヤのラップサンドプレートのオーストラリアのグダイ マイトを選び、ドリンクはアイスティーにした。
サラダ、日替わりオムレツがついて合計で税込1450円であった。

アイスティーは華やかな良い風味がする。
サラダは水菜に酸味と芳醇な風味がするドレッシングがかけられている。
オムレツは固めに焼かれていて中にジャガイモとベーコンが入り旨味がある。

グダイ マイトの具材は白身のフライ、ミックスグリーン、きゅうり、トマト、レッドオニオン、タルタルソースなどである。
野菜がシャキシャキとして白身のフライの衣はカリカリで身は味わいがある。
タルタルソースはほのかな甘みと酸味がするものである。
美味し。

ドトール珈琲農園 大宮駅東口店

3.42

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

2018年4月30日(月)に初めてドトール珈琲農園 大宮駅東口を訪れた。
お店の造りはテーブル席が中心で、禁煙席と喫煙席に分かれている。
客層は女性が多い。
店内では洋楽が流れていた。
テーブル席に着くと冷たい水が出された。

シフォンケーキのショコラとアイスコーヒーを食した。
シフォンケーキのショコラは税抜500円で、アイスコーヒーは税抜450円である。
合計で税込1026円であった。
伝票の代わりにチェスの駒のポーン(歩兵)が置かれた。
シフォンケーキのショコラは、ホイップクリームをショコラシフォンでサンドしたものである。
けっこうボリュームがあり、運ばれてくると嬉しい驚きがある。
ホイップクリームは、ほどよい甘さがあり、ミルクの風味が濃厚である。
ショコラシフォンはふんわりとしてほのかにチョコレートの風味がする。
アイスコーヒーは、金属製のカップに入れられていて、容器を持つと冷んやりとする。
酸味が少なく、苦味があって香ばしさがあり、風味が良いものである。
美味し。

コラソンカフェ

3.47

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

2016年5月5日(木)に初めて昼食のため訪れた。
ゴールデンウィーク中はお店を閉めている飲食店も多い。
客層は若者から年配の方、女性まで幅広い。
満席に近く、大変に繁盛している。
テーブル席が中心で、隅にカウンター席がある。
テーブル席は2人がけのものである。
禁煙席と喫煙席にガラスの仕切りで分けられている。
店内に入るとレジカウンターで注文をして、会計を済ませてから、ドリンクを受け取り、食事はテーブル席まで持ってきてもらうシステムだ。

有機栽培アイスコーヒーとBLETサンドを食した。
セットで税込880円である。
有機栽培アイスコーヒーは酸味が少なく、苦味が強いものだ。
苦味が強いコーヒーは目が冴えて良い。
BLETサンドはベーコン、レタス、玉子、トマトが挟まれたサンドイッチで、パンの生地はもちもちとした食感で、黒胡麻が練りこまれている。
玉子の味が強めであるが、ベーコンの塩気やジューシーさも感じる。

熊谷珈琲

3.43

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

2016年12月9日(金)に手打ちうどん 駕籠休みで食事をした後に初めて熊谷珈琲を訪れた。
お店の造りはテーブル席とテラス席がある。
客層は老若男女幅広い。
店内にはジャズが流れている。
店内からは氷川参道の緑を見ることができる。
スペシャルティコーヒーを100%使用していて、2013年からCOEも取り扱うようになったそうだ。
コーヒーにはランクがあり、COE、スペシャルティコーヒー、プレミアムコーヒー、コマーシャルコーヒーの順番であるそうだ。
熊谷珈琲は、コーヒープレスという方法で抽出していて、コーヒ豆の良いところも悪いところも強調してしまう抽出の仕方であるそうだ。

氷川ブレンドを飲んだ。
氷川ブレンドは、税込580円である。
コーヒーはポットで出してくれる。
2杯分飲むことができる。
氷川ブレンドは苦みがさわやかで後味がすっきりとしている。
口の中に雑味が残らない。
華やかな香りもする。

星乃珈琲店 大宮東口店

3.03

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

2018年6月12日(火)に初めて星乃珈琲店 大宮店を訪れた。
2018年5月31日(木)にオープンしたばかりの店舗である。
お店の造りはカウンター席とテーブル席があり、禁煙席と喫煙席に分かれている。
けっこう広めである。
客層は老若男女幅広い。
店内では軽やかにJAZZが流れていた。
禁煙席のテーブル席に着くと冷たい水が出された。

カツカレーとアイスコーヒーを食した。
カツカレーは税抜880円でアイスコーヒーはセットで税抜270円である。
合計で税込1242円であった。
アイスコーヒーは、酸味と苦味が大変に強く、目がよく冴える。
風味が良いものである。
カツカレーはトンカツの他に半熟玉子がルーの上にのせられている。
スプーンを入れるとトロトロの黄身が出てくる。
ルーは旨みと甘み、コクがあり、ピリッと辛い。
ライスも美味しい。
トンカツは厚めであり、衣はサクサクとした食感で、脂身がつき、旨みがある。
カツカレーを食べた後にアイスコーヒーを飲むと酸味と苦味がちょうど良く感じる。
美味し。

Chatime 大宮店

3.20

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

2018年8月19日(日)に初めてChatime 大宮店を訪れた。
お店の造りはテーブル席とカウンター席であり、コンパクトである。
テイクアウトをすることもできる。
客層は若い女性が多い。
店内に行列ができていた。

メニューはチャタイムミルクティー、ほうじ茶ミルクティー、ジャスミン茶ミルクティー、チャタイム 抹茶ミルクティーなどはRサイズが税込440円でLサイズが税込500円である。
グレープフルーツジャスミンティー、マンゴージャスミンティー、パッションフルーツジャスミンティー、はちみつ柚子ジュースなどはRサイズが税込460円でLサイズが税込520円である。

チャタイム抹茶あずきミルクティーのRサイズを飲んだ。
Rサイズが税込530円でありLサイズが税込590円であった。
甘さと氷の量を選ぶことができるので、甘さを30%にして氷の量を普通にした。
抹茶のほろ苦さとともにミルクティーのミルキーでまろやかな味わいがある。
甘みが効いているあずきの風味も良い。
美味し。

エーエムティー カフェ

3.24

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

2016年5月26日(木)に初めて訪れた。
お店の造りはテーブル席のみである。
若い女性が多い。
店員さんも女性のみであった。
席に着くとレモン水が出された。
レモン水の清々しさが良い。

アイスコーヒーとハムエッグのフレンチトーストを食した。
先にアイスコーヒーが運ばれてきた。
アイスコーヒーは苦味が強く、後味にほんの少し酸味がある。
香りも良い。
苦味で目が覚める。
ハムエッグのフレンチトーストは、大きなフレンチトーストに、ハムと半熟の玉子焼がのせられたものだ。
ハムと半熟の玉子焼には塩と胡椒がかけられている。
ハムは脂身が少なくしっとりとした食感がある。
半熟の玉子焼は熱々だ。
フレンチトーストは、外側がカリカリとした食感があり、程よい甘さがある。
ハムや半熟の玉子焼の塩気とフレンチトーストの甘さが意外とよく合う。

※本記事は、2019/03/17に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ