銀色テントむしでデカ盛り・・・1053軒目・山梨市「はくさい」 : お食事処 はくさい

この口コミは、銀色テントむし660さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

銀色テントむし660

銀色テントむし660(1404)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]千葉県

2

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気3.5
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
2回目

2018/05訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

銀色テントむしでデカ盛り・・・1053軒目・山梨市「はくさい」

武田信玄ゆかりの湯元が多い山梨市の温泉施設にあるデカ盛り店で夕食を取ろうと思います。
蒸気機関車とデカ盛りと道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカー「eK-Camp(ROTUS(ロータス)RV販売)」銀色テントむし乗りのnorizoです。

JR中央本線の塩山(えんざん)駅の北口から県道201号線を西へ850m進み、仲沢ガード北交差点から県道38号線を北西道なりにおよそ3.5キロで新隼橋北交差点から国道140号線を北に入り、300mほどで東側の側道となる県道206号線秩父往還雁坂みちを300m進んだら十字路を南東に100m進むと北側に見えてくるのが「はくさい」です。
日帰り入浴施設「花かげの湯」と併設しているため大きな駐車場があるのでクルマでの訪問がおススメです。

入浴しなくてもテーブル席で食事が出来ますが、「花かげの湯」で入浴すると、休憩施設となっている広い座敷で食事が出来るので、ゆっくりくつろぎたいのなら入浴(大人520円子ども300円)をするのもアリです。

この店最大のボリュームメニューは桶盛りの「富士山盛り(税込3,776円)」です。
シェア前提のメニューとなっているので、人数分の味噌汁が付くのが特徴で、約5人分と定義されているようです。

メインメニューは天丼でドンブリからそびえたつ盛り方が特徴です。
富士山盛り以外にも「激盛り」と言うメニューがあり、そちらも2人シェアまではOKのようです。
天ぷらはどれも大ぶりで、注文してから上げてくれる本格的などんぶり料理です。

ちなみに穴子丼にもエビ天が入っているのですが、穴子の価格高騰のためエビ天の本数を減らして(普通盛り2本から1本、激盛り4本から3本)の提供となっています。
※注文用のカウンターなどにその旨が表記されています。

二人で「富士山」にチャレンジする勇気がないため、注文したのは「激盛穴子天丼(税別1,490円)」です。

しばらく厨房から揚げ物の揚がる心地よい音が聞こえてきた後に運ばれてきたのは大人の手の長さで指先から肘まであるほど大きな穴子の天ぷらと彩りを添える野菜や魚、エビの天ぷらです。
人数を見極めて味噌汁も2杯付いてきます。
ご飯の量も2合弱あるので親子で十分満腹になるボリュームです。
甘みのあるタレをくぐった天ぷらたちはサクサクで具材はジューシー、ご飯との密着面のふっくらとした部分も絶妙です。
季節柄か素材価格の高騰を受けてかセットにデザートが無くなってしまいましたが、それでも十分に納得の出来るコストパフォーマンスです。
ちょっとだけ苦戦しましたが、1品だけで許してもらえたと言う安心感から無事に完食する事ができました。

配膳されるまでにやや時間がかかったのですが、その理由は別の小学生連れのご家族連れが「富士山丼」を注文していたからでした。
傍から覗かせてもらいましたが「激盛り」の倍どころの量ではありません。
天ぷらが桶からあふれ出るような物凄い料理でした。
しかし、そのご家族は手馴れたもので、余すことなくすごい勢いで食べ進め、norizoたちの激盛りを凌ぐ勢いで完食していたことに驚かされます。

久しく出来なくなった家族旅行の微笑ましい姿に少しノスタルジックな気持ちを感じつつ、次回はみんなで「富士山盛り」にチャレンジしようなどとズキマル君と話し、膨れたお腹を抱えて温泉でのんびりした時間を過ごしました。

□お食事処はくさい(白彩)
 TEL:080-5033-8931
 山梨県山梨市牧丘町窪平453-1
 営業時間11:00-21:00
 定休日:月曜日(祝日の場合はその翌日)
 駐車場あり(花かげの湯と共用)

  • お食事処 はくさい -
  • お食事処 はくさい -
  • お食事処 はくさい -
  • お食事処 はくさい -
  • お食事処 はくさい -
  • お食事処 はくさい -
1回目

2012/10訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

銀色テントむしでデカ盛り…443軒目・山梨市「白彩(はくさい)」|軽キャン♪銀色テントむし660

銀色テントむしでデカ盛り…443軒目・山梨市「白彩(はくさい)」
2012年10月11日(木)12時00分00秒ekcampの投稿
テーマ:デカ盛りBグル・山梨

山梨県甲州市(旧塩山市)でデカ盛りファンに愛されていたあの名店が、2011年8月2日に場所を替えて再オープンしたことを知り行ってみることにします。
蒸気機関車とデカ盛りと道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカー「eK-Camp(ROTUS(ロータス)RV販売)」銀色テントむし乗りのnorizoです。

数年前、山梨のデカ盛りとして「ぼんち食堂」とともにその名声を二分していた有名店が「白彩(はくさい)」でした。
惜しまれつつも閉店し、それでもその事実を信じられずに何度も確認しに行ったものでしたが、予想外にも日帰り温泉施設の併設店として、別の場所で再開していました。
石和温泉から秩父へ続く140号線雁坂(かりさか)みちを北上し、武田信玄公ゆかりの恵林寺(けいりんじ)への新隼橋北交差点を過ぎた先の昭和シェルのあるY字路を右に入り、秩父往還道を300mほど進んだらエネオスの手前を右に曲がります。
そこに見えてくるのは「まきおか花かげの湯(大人500円子ども300円)」と言う日帰り温泉で、その入口にある食堂こそが、あの「白彩(はくさい)」の現在の姿です。

店内の席は、入浴者用の座敷(休憩室)とレストラン側(入湯料金不要)のテーブル席に分かれていますが、今回は入浴もかねて座敷席に座ります。

定食類は日帰り温泉施設の厨房としては極めてリーズナブルなので、知らなければここがデカ盛り店であるとは気付かないでしょう(笑)

うどんとそばのメニューも充実しています。

しかし、白彩と言えば外せないのは「えび天丼」と「穴子丼」です。
普通の人向けには普通サイズですが、取り分けで楽しめる「激盛り」、その上の「桶盛り」がヤバいことになります。

夢にまで見た「激盛えび天丼(1,180円)」が運ばれてきました。

でっかいえび天が8、9本も聳え立っています。
ご飯は大きなドンブリに1合半くらいでしょうか?
甘辛い醤油ダレがたっぷりかかっていて、飽きさせません。
セットに味噌汁、冷奴、漬物、フルーツまで付いています。
やはり、名店は場所を替えても健在でした。

すでにコレだけでも達成感があるのについついもう1品も注文してしまいました。
もちろんそれは「激盛穴子丼(1,280円)」です。

一瞬、大振りのホッケを天ぷらにしたのではないかと思うほどのジャンボ穴子が、どうだとばかりにドンブリに蓋をします。
そこにえび天が4本と野菜の天ぷらが載りますが…とても1人前の量ではありません。
ご飯の量は2合弱と言ったところでしょうか?
ドンブリも天丼のものよりもやや大きめです。
これに味噌汁、冷奴、漬物、フルーツがセットになっています。

かなり頑張ったんですが、家族4人で食べ進めてもご飯1合くらいから先が減ってきません。

何とか穴子の中身とセットメニューまでは頑張りましたが、ご飯だけは茶碗2杯分ほど残させてもらうことになりました。

激盛り2品で撃沈したので「桶盛り」は夢のまた夢ですね。

いつか子どもたちが大きくなったら一度はチャレンジしてみたいメニューです。

リーズナブルにお腹一杯本格天丼が食べられる名店です。
この価格でコレだけのえび天を食べたら、ほかの店で天丼を注文するのがバカバカしくなってしまうかもしれませんね(笑)
山梨を訪問する際には行き先リストに追加しておきたい名店です。

□お食事処 はくさい(白彩)
 TEL:080-5033-8931
 山梨県山梨市牧丘町窪平453-1「花かげの湯」入口
 営業時間11:00-21:00(事前予約に限り23:00まで営業)
 定休日:月曜日(祝日の場合はその翌日)
 駐車場あり(花かげの湯と共用)

  • お食事処 はくさい -
  • お食事処 はくさい -
  • お食事処 はくさい -
  • お食事処 はくさい -
  • お食事処 はくさい -
  • お食事処 はくさい -
  • お食事処 はくさい -
  • お食事処 はくさい -

口コミが参考になったらフォローしよう

銀色テントむし660

銀色テントむし660

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

銀色テントむし660(1404)さんの他のお店の口コミ

銀色テントむし660さんの口コミ一覧(869件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「お食事処 はくさい」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 お食事処 はくさい
ジャンル 丼もの(その他)、そば・うどん・麺類(その他)、定食・食堂
予約・
お問い合わせ

080-5033-8931

予約可否

予約可

住所

山梨県山梨市牧丘町窪平453-1 山梨市営温泉"花かげの湯"内

交通手段

塩山駅から3,927m

営業時間

11:00~21:00(事前予約に限り23:00まで営業)

日曜営業

定休日

月曜日(祝日の場合はその翌日)

予算(口コミ集計)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

席・設備

席数

14席

個室

駐車場

花かげの湯と共用

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://hakusai.main.jp/

オープン日

2011年8月2日

初投稿者

びっぐぢぇいどびっぐぢぇいど(8)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「お食事処 はくさい」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

甲州市×和食のランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ