素材重視の薄味は好みにぴったり : アル・ケッチァーノ

この口コミは、シチーさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

シチー

シチー(438)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代前半・男性・東京都

1

  • 昼の点数:3.9

    • [ 料理・味4.2
    • | サービス4.2
    • | 雰囲気3.8
    • | CP3.4
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999
1回目

2015/09訪問

  • lunch:3.9

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 3.4
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999

素材重視の薄味は好みにぴったり

薄味だ。すごく素材の味がする。都市部で
イタリアンをいただくと、割りと味が濃く、
塩気の強いものが多いように思うが、こちらの
料理はいままでいただいたイタリアンと違う。
もちろんイタリアンはあまりいただかない
ジャンルなので、ただの戯言に過ぎないかも
知れないが正直な感想。

料理は素材に魚を使ったものが多いですね。
ヒラマサ、鯛、ほうぼう、鱈、秋刀魚、鮪、
鮎、甘鯛、笑貝、のどぐろに穴子。それらを
庄内の海から採った塩や野菜と組み合わせた
さまざまな料理。同じ魚の燻製と刺身を対比
させたものや穴子と茄子を一緒にいただく
ひと皿。

タラの肝臓は白子のようだ。万願寺唐辛子と
オリーブオイルもいい感じ。秋刀魚と庄内ふの
クロスティーニに付け合わせられるフィンガー
ライムが、苦味とつぶつぶ食感で楽しく且つ
美味しい。

鮎は内臓のソースがほろ苦くもガーリックや
バジルとよく合うリゾットで。他の料理にも
多用されるだだ茶豆とも合いますね。
フォアグラのムースと米沢牛の牛タンの
テリーヌは、濃厚なフォアグラとあっさりした
牛タンの食感の差が面白くも相性がいい。
牛タンがレアながらシャキッとした食感で
フォークが進む。

メインの羊は、ちょっと肉が硬くてしんどい。
脂も多くてコース終盤にはどうかなと思う。
一緒に盛られた季節の野菜の焼いたものの方が
あっさりいただけて美味しく感じる。

途中で供されるパンはテーブルで違うのかな。
同じコースの他のテーブルではフォカッチャ
でしたが、自分はバケットとセモリナ粉の
パンでした。これらは普通。

最後のドルチェも山形らしくだだ茶豆づくし。
だだ茶豆のパンナコッタにアイス。そして
ロールケーキ。甘さ控えめでだだ茶豆が
ものすごく感じられる。イタリアン大好きな
みなさんにはどう感じれるか分かりませんが、
個人的にはすごく美味しかった。

クルマでの訪問により、アルコールはいただけ
なかったため、お店の名前を冠した
アルケッ茶とイエローマジックジュースを
いただきました。
アルケッ茶は紅茶をさらに醗酵させた烏龍茶に
近い感じ。中間くらいの風味ですが、割りと
スッキリして飲みやすい。
イエローマジックジュースは柿酢を使った
ジュース。酸味はあるが、ブラッドグレープ
フルーツのような感じかな。

メイン以外の料理をずっと同じナイフや
フォーク、スプーンでいただくスタイルや
カジュアルな接客などを気にされる方も
いらっしゃると思いますが、お腹の状態を
確認しながら料理の提供間隔を調整されて
いたり、飲み物は二杯目まではどうするか
聞かれますが、以降は適当なタイミングで
お水が注がれたりと余計な押し付けみたいな
ものはなくて安心できる。カジュアルな接客も
女性スタッフの仕草がキュートだったり、
話しやすくていい。お一人様には適度に
話しかけていただけたり、十分に満足できた。

前日の料理の確認でもホールのチーフ
なのかな?男性スタッフの受け答えも丁寧で
好感が持てた。当日もその印象のままでした。

そもそもナイフやフォークを変えるのは料理に
合わせてと思うし、必要がなければ同じで
いいと思う。和食はずっと同じ箸を使う。
形式にハマり過ぎるのはどうなんだろう。

午前中、朝から二連食して、その後ちょっと
あって大丈夫かなという状態でしたが、
そんな心配は稀有に終わり、気付けば15皿を
すんなり完食していた。やはり美味しいものは
入るんですね。

今回は12,000円のCコースでしたが、十分に
満足させていただいた。ごちそうさまでした。

なお、ネット予約はオープンテーブルから
できますが、予約時は13時か13時45分しか
選択肢がなかったものの、前日のコース確認の
タイミングで、Cコースは12時までの来店が
必要と変更がききました。ネットの予約枠と
実際は異なるようですね。できれば直接、
お店に電話された方が正確かと思います。

  • アル・ケッチァーノ - 庄内浜のヒラマサと塩

    庄内浜のヒラマサと塩

  • アル・ケッチァーノ - 庄内浜のヒラマサと塩

    庄内浜のヒラマサと塩

  • アル・ケッチァーノ - 鯛のほっぺたのオーブン焼きとキャビア

    鯛のほっぺたのオーブン焼きとキャビア

  • アル・ケッチァーノ - 鯛のほっぺたのオーブン焼きとキャビア

    鯛のほっぺたのオーブン焼きとキャビア

  • アル・ケッチァーノ - 鯛のほっぺたのオーブン焼きとキャビア

    鯛のほっぺたのオーブン焼きとキャビア

  • アル・ケッチァーノ - 今日のお魚の冷たいカッペリーニ(ほうぼう)

    今日のお魚の冷たいカッペリーニ(ほうぼう)

  • アル・ケッチァーノ - 今日のお魚の冷たいカッペリーニ(ほうぼう)

    今日のお魚の冷たいカッペリーニ(ほうぼう)

  • アル・ケッチァーノ - タラの肝臓のバスク風

    タラの肝臓のバスク風

  • アル・ケッチァーノ - タラの肝臓のバスク風

    タラの肝臓のバスク風

  • アル・ケッチァーノ - タラの肝臓のバスク風

    タラの肝臓のバスク風

  • アル・ケッチァーノ - 鯛のくんせいとタイのミルフィーユ

    鯛のくんせいとタイのミルフィーユ

  • アル・ケッチァーノ - 鯛のくんせいとタイのミルフィーユ

    鯛のくんせいとタイのミルフィーユ

  • アル・ケッチァーノ - 鯛のくんせいとタイのミルフィーユ

    鯛のくんせいとタイのミルフィーユ

  • アル・ケッチァーノ - サンマと庄内ふのクロスティーニ

    サンマと庄内ふのクロスティーニ

  • アル・ケッチァーノ - サンマと庄内ふのクロスティーニ

    サンマと庄内ふのクロスティーニ

  • アル・ケッチァーノ - マグロのパン粉焼きとトマト

    マグロのパン粉焼きとトマト

  • アル・ケッチァーノ - マグロのパン粉焼きとトマト

    マグロのパン粉焼きとトマト

  • アル・ケッチァーノ - アユとだだ茶豆のリゾット

    アユとだだ茶豆のリゾット

  • アル・ケッチァーノ - アユとだだ茶豆のリゾット

    アユとだだ茶豆のリゾット

  • アル・ケッチァーノ - 甘鯛と笑貝とエゲシのスープ

    甘鯛と笑貝とエゲシのスープ

  • アル・ケッチァーノ - 甘鯛と笑貝とエゲシのスープ

    甘鯛と笑貝とエゲシのスープ

  • アル・ケッチァーノ - バケット

    バケット

  • アル・ケッチァーノ - のどぐろのムースと長芋

    のどぐろのムースと長芋

  • アル・ケッチァーノ - のどぐろのムースと長芋

    のどぐろのムースと長芋

  • アル・ケッチァーノ - 魚介のトマトソースパスタ

    魚介のトマトソースパスタ

  • アル・ケッチァーノ - 魚介のトマトソースパスタ

    魚介のトマトソースパスタ

  • アル・ケッチァーノ - 穴子となすの照焼き風

    穴子となすの照焼き風

  • アル・ケッチァーノ - 穴子となすの照焼き風

    穴子となすの照焼き風

  • アル・ケッチァーノ - セモリア粉のパン

    セモリア粉のパン

  • アル・ケッチァーノ - フォアグラのムースと牛タンのテリーヌ

    フォアグラのムースと牛タンのテリーヌ

  • アル・ケッチァーノ - フォアグラのムースと牛タンのテリーヌ

    フォアグラのムースと牛タンのテリーヌ

  • アル・ケッチァーノ - 丸山さんの羊のロースト

    丸山さんの羊のロースト

  • アル・ケッチァーノ - 丸山さんの羊のロースト

    丸山さんの羊のロースト

  • アル・ケッチァーノ - 丸山さんの羊のロースト

    丸山さんの羊のロースト

  • アル・ケッチァーノ - 丸山さんの羊のロースト

    丸山さんの羊のロースト

  • アル・ケッチァーノ - ドルチェ(だだ茶豆づくし)

    ドルチェ(だだ茶豆づくし)

  • アル・ケッチァーノ - だだ茶豆のロールケーキ

    だだ茶豆のロールケーキ

  • アル・ケッチァーノ - だだ茶豆のパンナコッタ

    だだ茶豆のパンナコッタ

  • アル・ケッチァーノ - だだ茶豆のアイス

    だだ茶豆のアイス

  • アル・ケッチァーノ - エスプレッソ

    エスプレッソ

  • アル・ケッチァーノ - イエローマジックジュース

    イエローマジックジュース

  • アル・ケッチァーノ - アルケッ茶

    アルケッ茶

  • アル・ケッチァーノ - ナプキン

    ナプキン

  • アル・ケッチァーノ - 卓上の塩とペッパーミル

    卓上の塩とペッパーミル

  • アル・ケッチァーノ - ある日のCコース(2015.9)

    ある日のCコース(2015.9)

  • アル・ケッチァーノ - ドリンクメニュー

    ドリンクメニュー

  • アル・ケッチァーノ - ドリンクメニュー

    ドリンクメニュー

  • アル・ケッチァーノ - 壁メニュー

    壁メニュー

  • アル・ケッチァーノ - 壁メニュー

    壁メニュー

  • アル・ケッチァーノ - 壁メニュー

    壁メニュー

  • アル・ケッチァーノ -
  • アル・ケッチァーノ -
  • アル・ケッチァーノ -
  • アル・ケッチァーノ -

口コミが参考になったらフォローしよう

シチー

シチー

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

シチー(438)さんの他のお店の口コミ

シチーさんの口コミ一覧(2816件)を見る

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 アル・ケッチァーノ (Al che-cciano)
ジャンル イタリアン、パスタ、ピザ
予約・
お問い合わせ

0235-78-7230

予約可否

予約可

住所

山形県鶴岡市下山添一里塚83

交通手段

JR羽越線鶴岡駅より車で約20分

---以下、HPより抜粋---

遠くからお越しの方は、庄内あさひICからの道がわかりやすいです。
鶴岡駅よりお越しの方は、タクシーで15分位です。
料金は、2000円前後です。
バスは、鶴岡駅よりバス上田沢・大鳥方面行きで、
「アルケッチャーノ前」バス停下車 目の前
1時間に1本程度の運行です。
(ディナー終わった頃の鶴岡駅行きバスはありません。)

営業時間・
定休日

営業時間

11:30~14:00(L.O)
18:00~21:00(L.O)

日曜営業

定休日

月曜日

予算(口コミ集計)
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥8,000~¥9,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、JCB、AMEX、Diners)

席・設備

席数

34席

個室

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

20台

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い

携帯電話

au、SoftBank、docomo

メニュー

コース

3000円~4000円のコース、5000円~8000円のコース、10000円以上のコース

ドリンク

日本酒あり、ワインあり、カクテルあり、ワインにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

景色がきれい、一軒家レストラン

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://www.alchecciano.com/index.html

公式アカウント
オープン日

2000年

備考

昼はランチコース(\3500~)のみ

お店のPR

地産地消の最高峰。“食の都”庄内の食材を最大限に生かしたイタリアン

奥田政行シェフの料理を支えるのは、庄内への熱い思いです。開店以来、庄内に暮らす生産者のもとを訪ね歩き、食材の持ち味を最大限にひきたてる料理を生み続けてきた【アル・ケッチァーノ】。たとえば、後藤勝利さんの『藤沢カブと山伏ポークの焼畑風』や『丸山さんの羊のグリル』など、生産者の顔が見えるメニュー名も、奥田シェフの特徴です。それらの逸品で表現されているのは、ソースを極力使わず、食材の持つ旨みを掛け...

初投稿者

kotatsu-nekokotatsu-neko(3)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

周辺のお店ランキング

鶴岡×イタリアンのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ限定企画

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ