やっほーぅ、那智勝浦、最高!大将の腕前が光る、安くて美味しい肴が最高な居酒屋さん!勝浦随一の人気居酒屋さんですよ。 : 吾作

この口コミは、tarotaro3939さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

tarotaro3939

tarotaro3939(326)さんの口コミ50代前半

11

  • 夜の点数:4.6

    • ¥6,000~¥7,999 / 1人
      • 料理・味 4.6
      • |サービス 4.8
      • |雰囲気 4.8
      • |CP 4.2
      • |酒・ドリンク 4.4
11回目

2022/06訪問

  • dinner:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.8
    • | 雰囲気 4.8
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク 4.4
    ¥6,000~¥7,999
    / 1人

やっほーぅ、那智勝浦、最高!大将の腕前が光る、安くて美味しい肴が最高な居酒屋さん!勝浦随一の人気居酒屋さんですよ。

ホンマに、というお話です。

いや、ホンマです。
明日朝一の仕事が夕方になってしまって。
それが終わって戻ったら、22:00過ぎます。
ホンマです。宿泊させて下さい。

ということで急遽、那智勝浦の宿泊が2泊になりました。
もうルンルンで、ホテルの連泊をお願いします。
ホンマ嬉しいわ(笑)

さてさてさて、1泊目の本日。
お一人様、いかがお過ごしになりますか?
ホテルが、いつものお店に近いので、やっぱりここやね!
吾作さんへ訪問です。

出張って、ホンマいいですね。
まだ陽が高いのに、居酒屋さんの引き戸を開けるなんて。
縄のれんを、のれんに遠慮がちに、中腰以下でかがみこんで入る。
「はいよ~、いらっしゃい」と元気な大将の声。

ほほ~う。先客さん、すでに多いですね~。
奥からも声が聞こえるし、テーブル席は2卓とも埋まっています。
カウンター席にも数人のお客さん。

カウンターの端っこに座る。
「はい、いつもありがとう」と、
どうやら顔を覚えてくださったらしい。
ホンマに嬉しい、今回11回目の訪問。

おねいさんに、生ビールを注文。
まだ業務時間内なのに、乾杯~。
ぷは~、罪悪感、ホンマ最高~。

おねいさんに、お造り盛り合わせと、豆アジを南蛮漬けで注文。

豆アジがサクッと届く。
そしてパクッ・・・!旨~ぃ。
小さくても風味豊かな鯵、酸味がまろやかな仕上がり。
脇役のはずのたまねぎが、何かすげ~美味しい。

たまらず、芋焼酎のロックを注文。早っ。
ロックの登場。ぷは~、たまらん。
すぐにお造りも登場です。

「今日は、さばがいい。もう、これだけでいいかも。
 お代わりしたくなるかも」
と大将が自信を持って、お墨付きに認定のサバの刺身。
一口、パクッ・・・!!!!!!!!!!
何これ!?めっちゃ旨い。
鯖の臭みなど微塵もなく、しなやかな歯ごたえ。
甘み、脂感、旨味、食感、最高です。
ホンマ大将の言う通り!

こりゃ~、序盤で勢いがついてしまいました。
芋焼酎のロックをコクコクと、
心身ともに干上がった体に輸血します。

てか、〆アジも最高です!こりゃ、旨い。
とんぼも、さすが勝浦、しっとりとした食感がいい。
かつおも、旨い。なめらかな食感と、濃厚な味わい。
黄紋ハタは、なかなか濃厚な味わい。
新鮮さを感じる食感がすごくいい。
黄紋ハタって初めて食べたかも。

いや~、ホンマお造り最高。
こんな新鮮なの、勝浦でなきゃ食べられない。
もう焼酎が進みまくってます。お代わりし放題。

大将に、「ホンマにさばお造り、お代わり下さい」と注文。
大将、笑いながら「ホンマにか」てずっこけてた(笑)
「そしたら、炙りで出してみる。これもいいはず」と。

そして、炙りが登場。
本当に軽く、軽~く炙ってあります。
パクッ・・・!!!!!!!!!!!
めっちゃ旨い!
表面を炙った香ばしさがやって来て、
でも中は刺身のままの食感、味わい。
ポン酢で食べるから、
サバの旨味、焼き目の風味がお口に広がって、最高。

もうあきまへん。焼酎も食欲も止まりません。
ここ数ヶ月の鬱憤をぶつけます。

目の前の大皿にあった肉団子洋風煮を注文。
肉団子をパクッ・・・、なるほどビーフシチュー的な!
あ~、旨い!
根菜もよく煮えているし、味付けも最高ですね。
これは〆でもよかったかも、美味しい。

もうホンマ、リミッター解除で呑みまくる、食べまくる。
よっしゃ、〆はピザだ。おまかせピザくざさい。

少しすると、ピザの登場です。
「持ち帰り用に、包もうか?」と、
ホンマに食い切れるのか?という心配のご様子。
もうリミッターが熊野灘に流出したので、全然平気ですよ~。

どーん!って、目の前にピザ登場。
うわ~、確かに、すげ~量(笑)

生ハムの量も半端ない。
そう言えばさっき、大将が一生懸命、ハムを削いでいたなぁ。
ホンマ、すげ~量だ!

そしてピザをパクッ・・・!!!!!!!!!!
この生ハムが、最高に旨い!
臭みのない濃厚な風味で、塩加減がいい!
生地も柔らかい部分とクリスピーな部分があって、美味しい。
ピザ専門店と比べても全然、上位ランクですわ。

ぷっは~、食べた、呑んだ、楽しかった、嬉しかった!
ホンマ、最高ですね。吾作さん。
リーズナブルで、どれも美味しい。
大将の渾身の肴、食事、最高っす!

こちらのお店、魚以外にも、焼きそば、ピザ、焼き飯など、
看板メニューが豊富。というか、何食べても旨い。
人気の秘密は、大将の腕前とお人柄かな。

あれ、リーズナブルって書いたけど、
7,000円超えてるやん(笑)
まあ、あれだけアホみたいに飲み食いしたら、
そりゃ、それぐらいいくやろうな(笑)
焼酎何杯飲んだっけ?
普通の量なら、本当にリーズナブルなお店ですよ(汗)。

絶対また、ホンマに、参ります!!!

  • 吾作 - お造り、最高!

    お造り、最高!

  • 吾作 - 乾杯~。憂さを晴らします。

    乾杯~。憂さを晴らします。

  • 吾作 - 豆アジ南蛮漬け。ホンマ好きやなぁ。

    豆アジ南蛮漬け。ホンマ好きやなぁ。

  • 吾作 - 速攻で芋焼酎登場。

    速攻で芋焼酎登場。

  • 吾作 - 鯖のお造りをお代わり(笑)炙ってくれました。

    鯖のお造りをお代わり(笑)炙ってくれました。

  • 吾作 - 肉団子の洋風煮。洋食も旨い。

    肉団子の洋風煮。洋食も旨い。

  • 吾作 - 名物のピザ。他にも名物は多い。

    名物のピザ。他にも名物は多い。

  • 吾作 - 本日メニュー。

    本日メニュー。

10回目

2022/04訪問

  • dinner:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.8
    • | 雰囲気 4.8
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク 4.4
    ¥5,000~¥5,999
    / 1人

やっぱり那智勝浦、最高です!大将の腕前が光る、安くて美味しい肴が最高!勝浦随一の人気居酒屋さん。

ぷっは~、というお話です。

ぷっは~、着いたで。
新大阪から都合4時間。泉佐野でランチした以外、
ノンストップで那智勝浦までロングドライブ。

ホテルにチェックイン。
ぷっは~、素晴らしいオーシャンビュー。
2階でこの素敵な景色だから、
背の高いホテルだったら、もっとすごい景色だっただろう。
てか、これだと道路から丸見えじゃん(笑)

メールを何通かやっつけたら、ルンルンでお出かけよ。

17:30過ぎ。まだ明るい中、1軒のお店に向かう。
営業しているかしら?席は空いているかしら?
道の角を曲がる・・・電気ついている、開いている!

入口で手指消毒しながら、引き戸を開ける。
先客さんはどうやら多数。
カウンターとテーブル席に空きあり。
テーブル席に案内いただきました。

早速、生ビールとお造り盛り合わせを注文。
早速、乾杯~。ぷっは~、旨~っ。
吾作さん、1年ぶりやん。長かった。

早いもの頼んじゃお。わけぎのヌタください。

ヌタ登場。
量が多い!しかもマグロ入ってる~!
マグロ以外にも、イカやらブリやら入っています。
私の田舎とは一味違う酢味噌ですね。
これが旨い!焼酎用に残しておこう。

お造りの登場。
アジ、ソマカツオ、イカ、〆アジ、トンボ、ブリ。
どれも新鮮ですわ。
マグロのシーズンは過ぎたけど、今からカツオですね。
ホンマに旨い。最高。芋焼酎ロックください。

ぷっは~、焼酎が旨い。
空気が旨い、水が旨い、酒が旨い、魚が旨い、肴も旨い。
勝浦最高。

焼酎が進みまくる。
焼き物が欲しいな。今日の焼き物は何がありますか?
「ブリ塩、西京焼き、太刀魚・・・」
ブリ塩焼きください!

しかし、ドンドンお客さんが入ってきますね。
人気が高いのもよくわかる。美味しいもん。

ブリ塩焼きも登場です。
うわっ、身が大きい。
パクッ・・・!!!
旨味~、脂~、最高~。

ぷっは~、焼酎が進みまくる~。

楽しい時間も、どうしても終わりが来る。
しょうがない、〆ようか。
焼きそば下さい。

1年ぶりの訪問で嬉しくて、めっちゃ焼酎飲んでるやん。
明日大丈夫かしら?と思っていたら焼きそば登場。

とても具沢山の焼きそば。下足も入ってます。
ずずず・・・、あ~めちゃ旨い。
そばの焼き加減もいいし、味付けもいいし、
具の風味もいいですね~。

ぷっは~、食べた、呑んだ、喜んだ。
1年もご無沙汰してたの、もったいないすぎる。
もうコロいのは終わりにして欲しいわ。
絶対また参ります。

  • 吾作 - やっぱり新鮮、美味しいわ。

    やっぱり新鮮、美味しいわ。

  • 吾作 - 乾杯~。

    乾杯~。

  • 吾作 - 具沢山のヌタ。最高。

    具沢山のヌタ。最高。

  • 吾作 - 芋焼酎がうまい過ぎる。

    芋焼酎がうまい過ぎる。

  • 吾作 - ブリ塩焼き、最高でした!

    ブリ塩焼き、最高でした!

  • 吾作 - 〆に焼きそば。

    〆に焼きそば。

  • 吾作 - メニュー1

    メニュー1

  • 吾作 - メニュー2

    メニュー2

  • 吾作 - メニュー3

    メニュー3

9回目

2021/04訪問

  • dinner:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.8
    • | 雰囲気 4.8
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク 4.4
    ¥5,000~¥5,999
    / 1人

やっぱり那智勝浦、最高!大将の腕前が光る、安くて美味しい肴が最高!勝浦随一の居酒屋さん。

踊ってる場合じゃな~い、というお話です。

う~、まんぼう!
って、踊ってる場合じゃな~い、わい。
感染対策だ、頑張れ! 頑張れニッポン!

3月の終わりに那智勝浦に泊まったときは、定休日。
今日はやっているはず、ということで、
港のホテルから歩いて、目的の地を目指す。
近づくにつれて、ドキドキする・・・
角を曲がってお店を見ると・・・灯りが灯っている!
ということで、ここ、吾作さんへ。久々~。

ワクワクのまま手指消毒をして、引き戸を開ける。
お店の中は、相も変わらず盛況です。
カウンターの端っこに座る。
ビールとお造りの盛り合わせを、速攻で注文。

乾杯~。ぷはー、うめー。今日は楽しむでぇ~。
ポテマカサラダも下さい。
ポテマカサラダがすぐに出てくる。
量、多くない?
色々と楽しもうと思っていたので、面食らいました。
そして、ポテマカサラダをパクッ・・・
旨~い。ロースハムの濃厚な風味がいいですやん。
ジャーマンポテトを彷彿とする、深い味わい。
ビールが瞬殺されました。

芋のロックを注文すると、お造りも一緒に出てきました。
まぐろ2種、何とか鰹、鰆たたき、〆鯖、〆鯵。かな?
まぐろは、さすがに旨い。
しっとり、もっちり、臭みなく旨味がいい。
鰹(何とか鰹て書いてあったかな?)は、ハラミの部分かな?
脂が乗って、柔らかくて、濃厚な味わい。旨い。
鰆のたたきは、もっちりして、皮の焼き目が香ばしい。
鯵・鯖もしっとり、甘みがあって、臭みなく最高!
ホンマにお造り、最高ですわ!

鰆が美味しかったので、塩焼きを注文。
身が分厚くて、ホクホクで最高!
何杯焼酎飲むのか?というペースで飲み干していく。

最後に焼きそばを注文。焼うどんと迷った。
今日の焼きそばは、タコ入り。
平麺の焼きそばに、豚とタコ入り。
タコの潮の香りが、いいですねぇ!

プハー、飲んだ、食べた。
いったい何杯飲んだんだ?結構な金額になったで(笑)

やっぱり最高です。勝浦最高!
絶対にまた参ります!!!

  • 吾作 - お造り。最高です。

    お造り。最高です。

  • 吾作 - 乾~杯。ワクワク。

    乾~杯。ワクワク。

  • 吾作 - ポテマカサラダ。ロースハムの濃厚な風味が最高。

    ポテマカサラダ。ロースハムの濃厚な風味が最高。

  • 吾作 - 今日は何杯飲んだっけ?数え切れんくらい飲んだった。

    今日は何杯飲んだっけ?数え切れんくらい飲んだった。

  • 吾作 - 鰆の焼き。菜の花が何気にいいお味。

    鰆の焼き。菜の花が何気にいいお味。

  • 吾作 - 焼きそば。本日はタコ入り。旨し!

    焼きそば。本日はタコ入り。旨し!

8回目

2020/02訪問

  • dinner:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.8
    • | 雰囲気 4.8
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク 4.4
    ¥4,000~¥4,999
    / 1人

旨いな~那智勝浦!大将の腕前が光る、安くて美味しい肴が最高!勝浦随一の居酒屋さん。

偶然、久々に、というお話です。

今回の出張は那智勝浦泊でございます。
そう言えば、久々だなぁ。
今回はお得意先さんと夕食でございます。
「いいお店がある」とのことで、お任せしてました。
「海鮮焼きそばが美味しい」とのことで楽しみでした。

さて夕刻になり、ホテルまで迎えに来て頂き、
お店の近くにある駐車場に停めて、歩いて向かう。
あっ!あれ?このお店は?
偶然にも、勝浦ですでに7回訪問しております、
吾作さんでございました。
マイレビさんもそうですが、やっぱり皆さん、
こちらがおすすめなんですね。
と言うことで、いつもはボッチを楽しんでいるお店で、
今日はワイワイと行きましょう。

ビールとハイボールで乾杯~。
刺身の盛り合わせ。
まぐろ、ぶり、たこ、ひらめ、そしてクジラ。
解禁になってクジラが出回り始めたんですかね。
刺身の鮮度はさすがですわ。旨い!
先方さんは常連でして、お任せで料理を注文。
ぶりカマ焼き、豆鰺の南蛮漬け、などなど。
鰤の頭、デカイなぁ。これは濃厚で旨いっすよ。最高。
豆鰺も旨いですね~。
いつの間にか芋焼酎のロックがクイックイなくなります。
先方さんは
「明日も早いし、最終電車で帰るから今日はホドホドに」
とおっしゃってましたが、ハイボを飲む飲む(笑)
これだけ旨けりゃ、そりゃぁ飲みますわね(笑)。
話も盛り上がります。

さて、とは言え最終便が近づいてきましたので、
海鮮焼きそばを注文。
このメニューは注文したことがなかったので、楽しみです。
出てきましたのは、
えび、あさり、イカなどが、ぎょーさん入った一品。
これが旨い。ホンマに旨い。
稲庭うどんの様なモチモチ平麺に、
海鮮の旨味がドッパ~ンの逸品。
ズルッズル行けますわ。
仕入によって、伊勢エビが入ることもあるとか。
いや、ホンマに旨い。最高の〆ですわ!

いや~、吾作さん、最高ですわ。
また参ります!!!

  • 吾作 - 楽しみがスタートしますよ~

    楽しみがスタートしますよ~

  • 吾作 - 刺身の盛り合わせ。勝浦最高やわ。

    刺身の盛り合わせ。勝浦最高やわ。

  • 吾作 - 鰤カマ、絶品。お客さんと来ても、いつも通り好きな鰺を注文(笑)

    鰤カマ、絶品。お客さんと来ても、いつも通り好きな鰺を注文(笑)

  • 吾作 - 海鮮焼きそば。これは絶品。海鮮の旨味がドッパーンです。

    海鮮焼きそば。これは絶品。海鮮の旨味がドッパーンです。

7回目

2019/10訪問

  • dinner:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク 4.4
    ¥4,000~¥4,999
    / 1人

那智勝浦の海の幸が、安くて美味い!大将の渾身の肴、勝浦随一の人気店。

来た来た、というお話です。

来た来た来た~、やって来ましたよ~。那智勝浦です。
そう言えば、勝浦宿泊って久しぶりなような気がする。
で食べログの履歴を見ると、前回は8月末。
う~ん、微妙に久しぶり(笑)。

そして勝浦と言えば、ここ、吾作さんです。
那智勝浦のまぐろを中心とした海の幸が秀逸。
ついつい、飲み過ぎてしまう良店です(笑)。
マニアックな入口の引き戸を開ける。
お~、18時になったばかりなのに、ほぼ満席。
辛うじて空いていたカウンターの端に着席。
カウンターの冷蔵ショーケースの上には、
美味しそうな大皿がいくつもあります。
秋が深まりつつありますね、来た来た~グルメの季節が。

いつも通りビールとお造り盛り合わせを注文。
まぐろ2種、かつお、いか、たこ、ヒラメ、〆鯵。
しっとりした部位と、濃厚な部位の2種類のまぐろは、さすがの美味さ。
まぐろは今から旬に向かうようですね。ますます楽しみですわ。
かつおも旨いですね~。もちっり、濃厚。秋のかつおもいいですね。
いかも、たこも、ヒラメも〆鯖も、最高ですわ。
あっと言う間に、芋焼酎の登場です。ついでにポテマカサラダも注文。

さすがの人気店。結構、お客さんの入れ替わりが多いです。
この人数でよく、これだけのメニューをこなしてはるなぁ。

大皿にあった鯵の唐揚げを注文。
カラッとサクッと揚がっていて、鯵の旨味もジュワッと。最高のアテです。
今日はアジの寿司を注文したかったのですが、
焼酎も飲みたかったので、ねじり蒟蒻のピリ辛炒めを注文。
地味に旨い。焼酎がいい感じで減っていきます。
タイミングを見て、棒アジ寿司を注文。
これが旨い。量が多い。1人前ではないな(笑)

いや~、いつ来ても満足です。
めちゃくちゃ飲んで食ってするので、
私の予算金額は参考にならないですが(笑)、
安くて美味い!

また参ります!!!

  • 吾作 - 深まるグルメの秋に、乾杯~。

    深まるグルメの秋に、乾杯~。

  • 吾作 - いか、まぐろ2種、かつお、〆鯖、ヒラメ、蛸。かつおがめっちゃ旨い。

    いか、まぐろ2種、かつお、〆鯖、ヒラメ、蛸。かつおがめっちゃ旨い。

  • 吾作 - ポテマカサラダ。量が多い。旨い。じゃがいもの旬って、10・11月なんですねぇ。

    ポテマカサラダ。量が多い。旨い。じゃがいもの旬って、10・11月なんですねぇ。

  • 吾作 - 鯵。田辺ではただいま爆釣中だとか。秋だなぁ。

    鯵。田辺ではただいま爆釣中だとか。秋だなぁ。

  • 吾作 - 地味だけど旨い。ねじり蒟蒻。

    地味だけど旨い。ねじり蒟蒻。

  • 吾作 - 棒アジ寿司。めっさ旨い。

    棒アジ寿司。めっさ旨い。

6回目

2019/08訪問

  • dinner:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク 4.4
    ¥4,000~¥4,999
    / 1人

紀伊半島に旨いものあり。那智勝浦随一の居酒屋さん。大将渾身の料理でついつい酒が進む~。

やっぱり、というお話です。

久々の那智勝浦宿泊。
南伊勢から宿泊地勝浦に向かう道中も、ワクワクが止まらない。
今日は飲むで~。
港のビジネスホテルにチェックインし、
仕事を一通りやっつける。
何で、出張に出ると、トタンに電話やメールが増えるのか・・・(汗)
やっぱり、嫌がらせかなぁ?

港からは少し歩きますが、美味しい肴をしっかり食べたいので、
小腹を空かせるのにちょうどよいですね。ルンルン歩けます。
そしてお店が見えました。やっぱり、わかりづらい入口(笑)

のれんをくぐり、引き戸を開ける。
アララ、いっぱい。
やっぱり、相変わらずの人気店。熱気ムンムン。
「ここ、1席空いてる。どうぞ」
ということで、カウンターに座ります。
横幅が広い、アラフィフおっさんで、すいません。
と思っていたら、お隣さんのタクシーが到着。
少し広くなりました。

さて。さて。ですよ。久々の吾作さんですよ。
いつも通り、1杯目のビールと、お造りの盛り合わせを注文。
ぷは~っ。久々の勝浦、うめ~。
お造りもさすがの鮮度です。やっぱり、うめ~っす。
あっと言う間に、ビールが空。
素早く、芋焼酎のロックを注文。
いや~、大将、相変わらず忙しそう。
でも、時々冗談も言ってるし、仕事楽しんではるなぁ。
そりゃ、やっぱり、お客さんも楽しいですわ。
大皿メニューから鯵の南蛮漬けを注文。
漬け汁が旨い!鯵が旨い!
いや~、このお店、近所に欲しいわ(笑)
ついつい、漬け汁を全汁してしまいました。
ポテサラも注文。量が多いし、旨いし、焼酎が進む。
何杯飲んだんだ?

お店の雰囲気はいいし(地元チックな感じ)、
大将渾身の肴は激ウマやし、
やっぱり、吾作さんはえ~なぁ、勝浦はえ~なぁ。

お名残り惜しゅうございますが、
また参ります~!!!!!

追伸:やっぱり、翌日朝がきつかった(汗)

  • 吾作 - 久々の勝浦に乾杯~。

    久々の勝浦に乾杯~。

  • 吾作 - 大好き、吾作さんの盛り合わせ

    大好き、吾作さんの盛り合わせ

  • 吾作 - たまねぎで分かりづらいですが、鯵の南蛮漬けです。おつゆが旨い。鯵が旨い。

    たまねぎで分かりづらいですが、鯵の南蛮漬けです。おつゆが旨い。鯵が旨い。

  • 吾作 - ボリューミーなポテサラ。味付けも旨旨~い。

    ボリューミーなポテサラ。味付けも旨旨~い。

5回目

2019/02訪問

  • dinner:4.6

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.4
    ¥4,000~¥4,999
    / 1人

那智勝浦の人気の超優良居酒屋さん。

止められない止まらない、というお話です。

予告通り?希望通り?2週連続の那智勝浦泊です!
ということで、予告通り?ここ、吾作さんです。
前回は腹五分目で席を立ったので、今日はリベンジです(笑)。

いつも通りビールとお造り盛り合わせ。
本日のお造りは、まぐろ2種、ブリ、かつお、しめ鯖、蛸2種。
お造りの鮮度はさすがです。
早くも芋焼酎ロック!!の出番です!!

大皿のマーボー厚揚げが気になり注文。
ほぼよいピリ辛で濃厚な餡が、厚揚げと合います!旨い!

大皿の菜の花も気になり注文。
う~ん、春を感じるさわやかなお味!焼酎がススム!

きびなごの唐揚げも注文。
揚がり具合、塩加減、きびなごの苦みが、焼酎に最高!

「お兄さん、焼酎何杯だっけ?」と女将さんからご質問。
えっ?調子に乗って飲んでいるから覚えてないっす(笑)
たしかこの注文で4杯目です。「そうよね。4杯目やなぁ」と。
よ~飲むなぁ、と思ってはるんかな?(汗)

もう絶好調なので、しろ菜の煮びたしも注文。
焼酎も注文。5杯目っすよ~(笑)
もう、えいやぁで、さば寿司も注文。
さば寿司はとにかく、旨い!!

今日は大満足です。心行くまで楽しみました。
う!?前回は腹五分目でしたが、今日は腹十二分目。
(5+12)÷2≒腹八分目半
前回分を取り戻せました(笑)。

お勘定してもらうと
「まぁ!?こんなに食べて飲んで大丈夫?おおきに。」だって(笑)
確かに、やり過ぎたかな(笑)。
使った金額も足して2で割ると、いつも通りです(笑)。

いや~、最高。
また参ります。勝浦最高!さぁ行こう!

  • 吾作 - 2週連続のスタート!

    2週連続のスタート!

  • 吾作 - まぐろ2種、ブリ、かつお、しめ鯖、蛸2種。

    まぐろ2種、ブリ、かつお、しめ鯖、蛸2種。

  • 吾作 - 10分くらいで焼酎が早くも登場。

    10分くらいで焼酎が早くも登場。

  • 吾作 - マーボー厚揚げ。ピリ辛、うまうま。

    マーボー厚揚げ。ピリ辛、うまうま。

  • 吾作 - 菜の花の白和え。春はすぐそこに!焼酎もすぐそこに(笑)

    菜の花の白和え。春はすぐそこに!焼酎もすぐそこに(笑)

  • 吾作 - きびなご唐揚げ。焼酎5杯の元凶。。。

    きびなご唐揚げ。焼酎5杯の元凶。。。

  • 吾作 - しろ菜の煮びたし。旨し!

    しろ菜の煮びたし。旨し!

  • 吾作 - 締めの絶品さば寿司。どんだけ食うねん。。。

    締めの絶品さば寿司。どんだけ食うねん。。。

4回目

2019/02訪問

  • dinner:4.6

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.4
    ¥4,000~¥4,999
    / 1人

那智勝浦の人気居酒屋さん。勝浦最高!サァ行こう!

仰げば尊し、歩けば遠いし、というお話です。

那智勝浦。久々の勝浦宿泊ですよ!
某営業先で、ご年配の方から貴重なお話を頂きました。
地方には地方の、地域には地域の考えや思いがあるのだな、と。
先人の先見の明には、頭が下がります。仰げば尊し。

さて、久々の勝浦晩酌。またしても、吾作さんに向かいます。
魚に関しては、間違いないお店です。
港近くのホテルから、歩いて向かいます。
何気なく、こっちかな?と思いつつ歩いていると、
なぜか海に出る。あれ?ここどこ?
グルリと見回すと、某観光ホテルが遠くに見える。
方向はあっちだ、ということで、やみくもに歩く。
でもその道は、お店に一旦近づき、また離れていく。
行き過ぎたところでUターン的な道を曲がり、
旧町立病院の裏の跨線橋を渡り、何とか到着。
30分以上の遠回り。歩けば遠いし(笑)。
でもいい感じでお腹がすく。

入りづら~い引き戸を開け、入店。
連休明けの初日だからか、珍し~くお客さんがまばら。
「カウンターでもテーブルでも、え~よ~」と大将。
お言葉に甘えて、初めてテーブル席に座る。

いつも通り、ビールとお造り盛り合わせ。
早いものが欲しかったので、なんこつ唐揚げも。

なんこつは見た目ゴツゴツやけど、
ポリポリ?ポクポク?で意外に食べやすい。ビール瞬殺。
お造りが来る頃には、もう芋焼酎の登場。
このお造り。トンボ(びんながまぐろ)、ブリ、太刀魚、
〆あじ、〆さば、タコ。どれも激新鮮。
焼酎何杯でも飲めますわ。
4杯目かな?を注文する時に、サバ塩焼きも注文。
見た目、うん?小さい?と思いましたが、違います。
ブッ厚いです。身がブッ厚い。
ということは、かなりふくよかな、かっぷくのよい鯖。
これが、旨い!身がブリブリです。
やっぱり、ここは最高!!

なんですが、本日は二次会の予定があり、腹五分目で終了。
後ろ髪を引きちぎられながら、
また来週お仕事で来ることを願いつつ、
本日はお開きとさせて頂きます。
絶対、来週参ります!!

  • 吾作 - わくわく、はいスタート。

    わくわく、はいスタート。

  • 吾作 - なんこつ唐揚げ。ジューシーで旨い。意外とポクポク食べやすい。

    なんこつ唐揚げ。ジューシーで旨い。意外とポクポク食べやすい。

  • 吾作 - 刺身。これが楽しみで楽しみで。

    刺身。これが楽しみで楽しみで。

  • 吾作 - 見た目は小さいが、ブッ厚いサバ塩焼き。

    見た目は小さいが、ブッ厚いサバ塩焼き。

3回目

2018/05訪問

  • dinner:4.6

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.4
    ¥5,000~¥5,999
    / 1人

那智勝浦サイコウ!サァ行こう!新鮮な魚介と絶品手料理の居酒屋さん。

いや~、肴がうまいと、ねェ~、というお話です。

四半期に一度?の紀伊半島巡業です。
個人的には毎週でもOKですが、費用対効果、という点では、
なかなか出張申請が出せない、巡業でございます。

前回は串本泊でしたが、今回は那智勝浦泊です。
那智勝浦泊、と言えば、ここ、吾作さんですね。
私がフォローさせて頂いている和歌山の方も、
今日訪問した営業先の人生の大先輩(笑)も、
「勝浦では、あそこかな」と名前の出る、
地元民御用達、安心で鉄板の居酒屋さんです。

今回も普段の生活ではあり得ないくらい早い時間に
宿泊先のホテルを出て、20分くらいの距離を徒歩で向かう。
いい感じの汗と疲労感と空腹感とともに到着。

既にお店は盛況のようです。手前のカウンターは空いてましたが、
奥と2階では宴会が始まっているようです(@18時過ぎ)。
手前の2卓のテーブルも、片方はご夫婦が、片方は予約席。
カウンターに座りましたが、カウンターもすぐにいっぱいに。

さてさて、ビールと刺身盛り合わせを注文。
今が旬の鰹がお目見え。もち鰹さんとは、2年越しの出会い。
めっさ旨し。とにかく旨い。何だこのもっちもちの食感!!
他にも、まぐろ、ぶり、〆鯵、いか、たこ。
これだけ盛られて\1,200(だっけ?)どれも新鮮・旨い。最高!
とにかく旨かったので、単品鰹のお造り\700を少なめで追加。
少なめにしたのは痛風が怖いので(笑)。

あっという間に2杯目・芋焼酎ロックに移行。
その後も、豆鯵唐揚げ、ポテマカサラダで、焼酎5杯制覇。
 ・・・呑みすぎやん(爆)。

あと、ここは「ピザが旨い」と聞いてました。
新鮮な魚のメニューがこんなにあるのに、
ピザ?なぜにピザ?、と訝(いぶか)ってましたので、
トライする意味で注文。
少し時間があいた後、直径30cm弱?の1枚モノがご到着。
 ・・・しまった、誰がこんなに食べるの・・・(汗)
でもこのピザ、めっさ旨い。ペロッと平らげました。

しかしまぁ、今回は食べ過ぎ呑み過ぎ。
反省しつつ、来月あたりまた来れないかなぁ~って(笑)

  • 吾作 - いよいよ始まるよ

    いよいよ始まるよ

  • 吾作 - これで1人前\1,200(だっけ?)

    これで1人前\1,200(だっけ?)

  • 吾作 - あかん、もう焼酎や

    あかん、もう焼酎や

  • 吾作 - もち鰹追加。豆鯵焼酎に合うし。

    もち鰹追加。豆鯵焼酎に合うし。

  • 吾作 - 確かにピザ旨い・・・

    確かにピザ旨い・・・

2回目

2017/12訪問

  • dinner:4.2

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 4.4
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク 4.0
    ¥5,000~¥5,999
    / 1人

半年振りの再訪問

さかなが旨いと、酒もすすむ、というお話です。

年末のあいさつという名目の下、半年振りに紀伊半島ぐるりの出張。
1泊2日ですと、どうしても泊まりは勝浦になっちゃいます。
そうなると、ここ、吾作さんです。

相変わらずの繁盛店。かろうじてカウンターが空いてました。

早速、ビールとお造り盛り合わせ\1,200。
まぐろは冬が旬、と観光協会さんが宣伝しているだけあって
最高!食感がぜんぜん違います。
鰹、太刀魚、鯛、蛸、さわら、しめ鯖。どれもうまい。

太刀魚をから揚げしてもらって、石垣島の目の細かい塩で・・・最高。
新じゃが煮物、鶏ごぼう、さば寿司・お吸い物(くえの仲間)・・・
芋焼酎も4・5杯飲んだかな・・・酒が進む進む・・・
えらいこと飲み食いしたので、大将に色々お気にかけて頂いて。
「よ~食うなぁ、よ~飲むなぁ」、って(笑)

さすがに、結構なお値段になりましたが、気になりません。
昼間に社有車の後ろをへこましたことを、完全に忘れるくらい、
楽しいお酒になりました。また絶対に参りま~す。

  • 吾作 - 刺身喰わねば!

    刺身喰わねば!

  • 吾作 - きす天ぷら。旨い。

    きす天ぷら。旨い。

  • 吾作 - 煮物も旨い。

    煮物も旨い。

  • 吾作 - さば寿司。気絶します。

    さば寿司。気絶します。

  • 吾作 - 絶品のお吸い物で終了。

    絶品のお吸い物で終了。

1回目

2017/05訪問

  • dinner:4.2

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク 4.4
    ¥5,000~¥5,999
    / 1人

刺身が最高。隠れ家的・・・

隠れ家的なお店、というより、本当に見つからない感じ、というお話です。

数年間、紀伊半島を巡る新規開拓出張の旅、のプランを練っておりました。
やっと実現しました。
「行く意味があるのか?」という上司の言葉は、
『遊びには行かせない』という意味の裏返しであると理解しておりました。
だから中々、実現しませんでした。隙を突いてやっと、実現しました(笑)。
1泊2日、御坊~すさみ~那智勝浦~新宮~尾鷲~伊勢、の強行日程。
泊まりは中間地点の那智勝浦。まぐろの那智勝浦(笑)。

営業先の調査より、夕食の調査に時間をかけ、吾作さんに狙いを定める。
さばの寿司の写真の虜になりました。
さて港のビジネスホテルから徒歩で、町立病院を目印に・・・結構歩きますね(汗)。
町立病院はありましたが、お店が見当たりません・・・
町立病院を目印にしたのは、一応、仕事の関係だからです。
来年からは目印になりませんが・・・
さて、町立病院の目の前にアパートの様な建物の1階に、
何かお店がありますが、飲食店ぽくない・・・
でもあれ?たまねぎの段ボールがある・・・まさかここが?この扉が?
建物の左端に、開けづらそうな入口がありました。
お店の看板が国道側に向いていて、気づきませんでした(汗)

縦に長いお店。中々賑わってますね。出張族、地元の方・・・。
生ビールと、刺身盛り合わせ(添付の写真)を注文。
大皿もの・・・一番手前の貝は何だろう・・・
「一番手前の貝って、何ですか?」と質問。
『一番手前ですね?流れ子一丁』っと、注文が通ってしまいました(笑)。
手持ちが心配だったので、刺身盛り合わせの値段を聞く・・・\1,200!
この値段でこの内容!新鮮でうまいし、これは素晴らしい!!
まぐろ、さば、さんま・・・最高でした。本モノのまぐろって、こんなに旨いのか。
先ほどの流れ子とやら・・・うげっ\1,200!!これはやばい。
調べると、とこぶしのことです。美味しいからまぁ、お金のことは言うまい。
刺身と流れ子、追加注文の鯵南蛮漬けだけで、焼酎が進む(4・5杯)・・・。
本当にうまいです。魚最高です。
本日はさばの寿司は諦めて、焼酎に全力投球(笑)
他にもパスタなどのメニューがあり、楽しい居酒屋です。なぜパスタ?(笑)

他のメニューは安いです。金額的にも、雰囲気も安心して楽しめるお店です。
初めて入る際は、少し勇気がいる扉ですが(笑)

  • 吾作 - どれがお店?

    どれがお店?

  • 吾作 - 刺身\1,200。最高!

    刺身\1,200。最高!

口コミが参考になったらフォローしよう

tarotaro3939

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

tarotaro3939(326)さんの他のお店の口コミ

tarotaro3939さんの口コミ一覧(867件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名
吾作
ジャンル 居酒屋、魚介料理・海鮮料理
予約・
お問い合わせ

0735-52-3878

予約可否
住所

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町天満697-1

交通手段

JR紀伊勝浦駅から徒歩20分

紀伊天満駅から298m

営業時間

営業時間

17:00-22:30(L.O 22:00)

定休日

日曜日

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[夜]¥2,000~¥2,999

利用金額分布を見る

支払い方法

カード可

(JCB、AMEX、Diners)

席・設備

席数

(カウンター6席、小座敷5卓、テーブル2卓、2階座敷(要予約))

個室

駐車場

6台

空間・設備

カウンター席あり

メニュー

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり

料理

魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と

こんな時によく使われます。

お子様連れ

子供可

備考

最も近い宿泊施設は「勝浦観光ホテル」ですよw

アメックスが使えます (情報提供元:アメックス)

初投稿者

ヽ( ・∀・)ノヽ( ・∀・)ノ(230)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗会員(無料)になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

那智勝浦×居酒屋のランキング(点数の高いお店)です。

  • 1 海つばめ - 料理写真:【まぐろ二種】バチまぐろ・トンボまぐろを食べ比べできるお造り。(980円)

    海つばめ (魚介料理・海鮮料理、居酒屋、くじら料理)

    3.64

  • 2 吾作 - 料理写真:お造り、最高!

    吾作 (居酒屋、魚介料理・海鮮料理)

    3.60

  • 3 まぐろ三昧那智 - 料理写真:まぐろが一通り味わえる定食!!まぐろのお造り、まぐろのオイル煮サラダ、まぐろのカツ、まぐろのつみれ入り味噌汁、ごはん、お漬物

    まぐろ三昧那智 (魚介料理・海鮮料理、居酒屋、洋食)

    3.48

  • 4 ますだや - 料理写真:ねぎとろ丼 ご飯大盛 税込1200円

    ますだや (魚介料理・海鮮料理、居酒屋)

    3.31

  • 5 まぐろ寿し 太平洋丸 - 料理写真:

    まぐろ寿し 太平洋丸 (居酒屋)

    3.20

食べログ限定企画

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ