喰いもん屋 夜食呈 ジャンボソースカツ丼 : 喰いもん屋 夜食呈

073-471-8890

この口コミは、親父.comさんの主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。また、この口コミは訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。詳しくはこちら

親父.com

親父.com(720)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性

1

  • 昼の点数:3.7

    • [ 料理・味3.6
    • | サービス3.7
    • | 雰囲気3.7
    • | CP3.9
    • | 酒・ドリンク3.0
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

2014/01訪問

  • lunch:3.7

    • [ 料理・味 3.6
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.9
    • | 酒・ドリンク 3.0
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999
  • 喰いもん屋 夜食呈 ジャンボソースカツ丼

    ブログ内の記事はこちらから…http://harapekooyaji.blog104.fc2.com/blog-entry-704.html

    2014/01/22

    本日は、和歌山県は和歌山市太田にございます喰いもん屋夜食呈さんへ猛然と突撃して参りまいたです。
    こちらのお店は某デカ盛り系の雑誌にてド迫力な写真で紹介されていた“上ジャンボロースカツ丼”で有名なお店でありまいて一度は訪問してみたものの日・祝日の営業が夜営業のみ…ってな事を忘れて訪問してしまって盛大に振られた過去があるお店…w
    でも、まぁそのお蔭でホンマにたまたまなんですが、カレー革命さんであんな素敵なメニューに遭遇出来たんだからそれはそれで結果オーライと言ふべきなのか…?w
    ミニでも並の量があると言われているソースカツ丼なんですが、大盛で15分以内に完食だと150円引きになり、ジャンボに至っては30分以内の完食で500円引きとなるチャレンジメニュー的なメニューがラインナップされております。

    この日は大阪のかなり南のほうに飛ばされており完全にランチ難民に陥ります…w
    中途半端に仕事を中断するよりも先に片付けちゃえ…ってな事で、コンビニさんでオニギリを頬張りつつなんとか先におしももを完了出来たのが16時を少し杉田くらいでしたでしょうか?
    あまりいいタイミングで終わったとは言えずに何を喰うか迷います。吉野家さんかココイチさんでサクッと喰ってもよかったんですが、急に思い出したのが喰いもん屋夜食呈さん…w
    急ぎの仕事も無く後は書類あげるだけでよかったのと小一時間ほど車をかっ飛ばしたら行けそうかな…ってな事で迷わず車を南下させます。
    1ブロック程西側のパーキングに車を停めて軽く仮眠を取ってから起きると当たり前ですがすでに周囲は真っ暗で…w
    オープン10分前くらいにお店に行きますもまだシャッターが閉まった状態でしたんで、夜の和歌山でウォーキングとシャレこみます!!
    18時に開店なんでそれに合わせて戻ってきますと丁度店主さんらしき方が開店準備をされてたのでそのまま後を追いかけるようにお店の中に入ります。
    ってな事でまずはメニューから確認して下さいな~

    狙うはジャンボソースカツ丼…なんですが、2種類あるんですよね…!?
    バラ肉とロースからのチョイスなんですが、バラ肉のほうが脂身が多いってな事なんで、迷わずにジャンボソースカツ丼をオーダーします!!
    いちお店主さんから、
    「牛丼の5杯分くらいあるけど大丈夫?」
    と確認されますが、
    「喰うの遅いんですが、多分大丈夫です~」
    とお伝えするのと同時に調理開始です!!
    調理の間に店主さんを少しお話させて頂けたんですが、ジャンボを完食される方は15~20分以内に喰いきる方が多いみたいで、時間がかかればかかる程に制限時間内での完食率(完食出来てもタイムオーバー!!)が落ちるみたいな事言われたんですが、それって親父.comなんかが凄い当てはまるタイプなんだけどなぁ…w
    しかもソースカツ丼って事で苦手なデミカツ系だし…w
    まぁこないだのトラウマになりそうな程のデミグラスソースがかかっているタイプでは無い丼なんで楽勝とは言えんでしょうがなんとか喰い切りたいですね…!!
    つか、これ系のブログやっててチャレンジメニュー2連敗ってのは超ヘタレすぐる!!w
    ちなみに上のほうのソースカツ丼がロースを使用してるんですが、こちらは1枚肉のトンカツをカットして丼に盛られるタイプで、僕が頼んだデフォのソースカツ丼はバラ肉仕様で一口カツ…みたいなのが大量にのっかっているとの事であります。
    ナゲットよりも少し大きめにカットされたバラ肉に衣をつけてドボドボとフライパンの油の中に投入して行かれるんですが一体何個放り込んでいるのやら…?w
    14個位までは確認出来たんですがそこからはもう何個揚げているのかかわからないくて…_|‾|〇
    続いて飯の用意ですがこれまた大きな丼を用意してこられてご飯を8~9分目程に盛り付けます。
    「おっ、あれなら僕でも30分以内に喰えそう!!」
    ってな感じに気持ちに余裕が生まれたんですが、店主さんそのままの状態で一度デミグラスソースをドボドボと投入…w
    ご飯の下部にもソースが行きわたるようとの配慮なんでしょうが親父.comには嬉しいような厳しいような…(´・ω・`)
    そしてさらに上に白飯をモリモリに盛っていきます。
    遠目で見た感じでは先日、兵庫の駝亜馳さんで喰った程か…?
    「20分位でなんとか喰えるかも…?」
    なんて思いつつも再び調理を観察…
    盛りに盛ったご飯の上に軽くキャベツをオンしてから揚がったバラ肉をトッピングしていく訳ですが、兎に角盛りまくります…w
    盛り付けが終わる頃にはかなりの物体になっており、さらにその上から流れ落ちない様に再びデミグラスソースをドバドバと…_|‾|〇
    待つ事10分程で無事に出来上がりますた…!!
    ジャンボソースカツ丼1000円

    遠目で見たのと違ってえげつないのがやってきますた…!!
    駝亜馳さんの大盛りご飯くらいか…って思ってたんですが2まわり以上丼デッカいし…w

    …この時点でかなり敗色濃厚な予感が…w
    ご飯はおおかた4合近くはあったんじゃないかな…?

    何個のせてんだろう…?って思ってたバラ肉なんですが数えてみますと20個もありますたです!!
    大阪の炭焼・賑わい工房煌楽さんテンカラ定食を超えた?w

    さて、実食であります。
    この間チャレンジに失敗した“ぼっけえ丼”ほどのデミグラスソースの量じゃないのは幸いですね…!!
    つか同じ量かかってたら、100%完食無理っスw
    眺めてても減らないので、写真撮影が終了次第店主さんに確認して喰っていきます。
    まずはバラ肉をパクッと1個喰ってみます。
    好みから言えば少し揚げ杉かな…って感じで衣の食感はかたいんですが中のお肉はかたくなてる訳では無く程々の弾力で噛むと肉汁が溢れて旨し!!
    下味は塩胡椒だけのシンプルな味付けなんですが、ソースなしでも箸が進むタイプの味わいです。
    喰った個所がたままたそうだたのかもですが、期待してた程の脂身感は少なかったんですがお肉その物がほのかに甘みがあってかなり美味しいです!!(値段以上のお肉使われている感じがします。)
    さすが“ソースカツ丼&洋食のお店”ってお店に貼り紙が張り付けられてる味ですね!!
    さらに喰っていくんですが、このままでは喰いにくそうなんで取り分け用の容器をお借りしてバラ肉を一部退避して喰っていく事にします。

    申し訳程度に盛られたキャベツが物悲しくて…、も少しのってないと味変要員にならないですね…w
    苦手なデミグラスソースの量は気にするほどの量では無いのはありがたかったですかね~
    …が、当日のご飯の炊きが少しかために炊かれてたんで、喰い終わってからの感想としてはもう少しかかってたほうが喰いやすかったかも?w
    肝心のデミグラスソースですが、酸味・甘味のバランスが取れた感じの味わいですが少し油脂類(バター?)が多いめなのか少しオイリーな感じがします。
    親父.com的には食べやすい感じの味わいかと思われます。
    粘度はかなり高くてドロッとしたトロミが強い感じですかね…?
    取り敢えずソースカツ丼全体の味見をした後は只管喰う訳ですが、少しかための炊きあがりが気になったんで本日はご飯をメインにやっつけていく事にします。
    カツの揚がり具合もしっかりと揚げられてはいたんですが、こっちは後でスナック感覚で喰えそうだったんで先に白飯を喰ったほうがいいかなっとの判断です!!
    時間を計るキッチンタイマーは僕が見えるところにはないので時間に焦りつつ喰っていきます。
    何時に喰い始めたのか見てなかったんでプレッシャーが…w
    予想通り時間が経つたびにご飯が冷えて硬くかたまっていき、喰う順番と言ふか作戦と言うかは好判断だたかと思うんですが、つまりにつまりまくったご飯なのと相変わらずの食べる速度の遅さから中盤からドンドン喰うスピードが落ちていくのが分かります。
    揚げ物も完全に冷えてしまふと喰いにくくなるので並行して喰っていくんですが、バラ肉もこのボリュームですから中々減っていってくれません…w
    残り1/3程になった時点で親父.com的な腹時計では20分は余裕で過ぎている感じ…?
    お味噌汁でもあれば味変出来るんですがどうも夜にはお味噌汁はつかないんかな?(食べログの他のレビュアーさん達は普通に提供されてたみたいですが…)
    おかずがバラ肉しかないんで味が単調になってくるのが原因なのか喰ってくスピードが段々遅くなっていくのが分かって焦りまくりますw
    牛丼屋さんの並1杯分ほどのご飯とカツが6切れ程になった時にたまらず店主さんに経過時間をお訊ねしてみますとまだギリギリ20分経って無いとの事…
    油断した訳では無いですが、ここで一息入れる為に卓上の福神漬けを喰ってから再度喰いはじめます!!
    味変のお蔭か一瞬喰うスピードが戻りますが、それも一瞬でありまして…w
    最後はお冷をあおる回数も増えましたが24分程かかって何とか無事に完食であります!!

    あまりのボリュームに途中で時間内の完食を何度も諦めたんですがまさに“薄氷の勝利”とはこの事か…?w
    ご飯がかためだったのでスプーンを借りて喰うべきでしたですね~。
    そうすりゃも少し楽に喰えた気がしますね。
    このお肉のボリュームなら1500円でも安い位じゃないかな…?
    何とか時間内に喰いきれましたんで1500円の御代が1000円で収まる事になりますたです。
    連敗は死守する事が出来ましたが気持ち的にはギリギリどころか寧ろ負けでしたね…w
    次回来ることがありましたら、時間を気にせずにじっくりと味わって喰いたいと思います!!

    何となく行き当たりばったりで来てしまったんですが、来る道中は余裕があったらついでにラーメンでも喰って帰るか…?って思ってたんですが、変な時間にオニギリ喰っちゃってたせいもあるのか満腹感は程よい感じに…?
    ラーメン位なら余裕で喰えそうだったんですが、気持のほうに余裕が無かったんで喰ってみたかったネギタップリラーメンは次回の宿題にしたいと思います!!
    ってよりも早く帰って書類あげんといかんかったんですよね…w
    残業を終える頃には気持ち的にも余裕が戻ってきたので本日の〆ラーでメチャ久しぶりに天一さんへ…w
    こないだ喜連瓜破店さんへは行ったんですが、ラーメンを喰いに行くのは1年と3カ月ぶり位…?
    多分最後に喰ったんは一昨年の天一の日だっけかな…?
    久しぶりで旨かったとですw

    ●○●お店のデータ●○●
    喰いもん屋夜食呈
    和歌山県和歌山市太田1-12-8
    電話番号/073-471-8890
    営業時間/11:00~14:00
           18:00~24:00
           日曜・祝日は夜営業のみ
    定休日/不定
    駐車場/無し(近隣にコインパーキングあり)
    禁煙・喫煙/完全禁煙

    口コミが参考になったらフォローしよう

    親父.com

    親父.com

    利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

    親父.com(720)さんの他のお店の口コミ

    親父.comさんの口コミ一覧(1338件)を見る

    この店舗の関係者の方へ

    ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

    喰いもん屋 夜食呈の店舗情報(詳細)

    「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

    「喰いもん屋 夜食呈」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

    店舗基本情報

    店名 喰いもん屋 夜食呈
    ジャンル かつ丼・かつ重、洋食、カレーライス
    TEL・予約

    073-471-8890

    ※お問い合わせの際は「"食べログ"を見た」とお伝えいただければ幸いです。

    住所

    和歌山県和歌山市太田1-12-8

    交通手段

    和歌山駅から256m

    営業時間

    11:00~14:00
    18:00~24:00(LO:23:00)
    ※土日祝は22:00に閉店

    日曜・祝日は夜営業のみ

    ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

    定休日

    不定

    予算(ユーザーより)
    [夜] ~¥999 [昼] ~¥999

    実際にお店へ行った人が使った金額です。 予算分布を見る

    席・設備

    席数

    20席

    (カウンター8席、 2人掛けテーブルと4人掛けテーブルがくっ付いて1つずつ、 小上がりには2人掛け卓と4人掛け卓が1つずつ)

    禁煙・喫煙

    完全禁煙

    駐車場

    空間・設備

    カウンター席あり、座敷あり

    携帯電話

    docomo、au、Y!mobile

    特徴・関連情報

    利用シーン

    一人で入りやすい 知人・友人と

    こんな時によく使われます。

    サービス

    子供可

    備考

    ティッシュ:ボックスティッシュとウェットティッシュがあります。

    カウンター席の後ろにハンガーが幾つかあります。

    初投稿者

    data-pokodata-poko(3)

    最近の編集者

    編集履歴を詳しく見る

    ブログに店舗情報を貼る

    食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

    従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

    「喰いもん屋 夜食呈」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

    この店舗の関係者の方へ

    食べログ店舗会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

    店舗会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

    周辺のお店ランキング

    • 総合ランキング

    和歌山市×和食のランキング(点数の高いお店)です。

    店舗運営者の方へ

    ページの先頭へ