【最新】山為食堂考 : 山為食堂

この口コミは、とこわかはるさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

とこわかはる

とこわかはる(168)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・和歌山県

1

  • 昼の点数:3.9

    • [ 料理・味4.3
    • | サービス3.0
    • | 雰囲気3.9
    • | CP1.4
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
1回目

2014/11訪問

  • lunch:3.9

    • [ 料理・味 4.3
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.9
    • | CP 1.4
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

【最新】山為食堂考


ものすごく悔しさが残ったので…

■山為食堂
@和歌山市福町12
【営業時間】11:00〜17:00
【定休日】日曜日・祝日
【電話】073-422-9113
【駐車場】店前&向かいにあり
【地図】お店の場所はコチラ
P1160613.jpg
はいはい、山為でございま〜す♬
県外の取引先様がどうしても食べたかったらしく
ランチタイムにご案内することにいたしました(笑)


【訪問日:2014.11月】
ものすごく悔しさが残ったので…

はいはい、山為でございま〜す♬
県外の取引先様がどうしても食べたかったらしく
ランチタイムにご案内することにいたしました(笑)

■店内&お品書き
「早く山為を食べた〜〜〜〜〜い」
と妖怪人間のような悲痛な叫び声を隣で聞きながら
車を店前駐車場に滑り込ませたのが13時前。

平日だった事もありお客さんでいっぱい!ってことはなく
比較的空いていたのがラッキーでございます。

して、メニューを見る間もなく…

「中華そばとご飯を2つ〜♡」

というオーダーは私でなく取引先様(爆)
そこまで思いが深いんかよ!!! 思わずツッコんじゃいました。

ただし、この日のメニューですが…
前回は裏に書かれていたこだわりの食材達リストですが
白紙になってました…  こだわりが無くなったのかな?


■中華そば&ごはん(850円+100円)
●スープ:山為豚骨オリジナル
●麺:やや太ストレート
●具材料:チャーシュー、蒲鉾、千代巻、ネギ
お客さんが少なくてもそれなりに時間のかかる中華そばが
いつものように配膳されてまいりました♬


■デッドで!
(おぉ〜2回訪問ぶり〜♬(笑))
前回、前々回はカレーうどんをコールし、
(お、お前アホやろ!)
的な視線を一斉に浴びたのがウソのように
普通に落ち着いていただけます(笑)

山為オリジナルな濃度の高いスープは胃袋を満足させるには十分で、
あれだけうるさかった取引先様の口を黙らすにも威力抜群でございます。


そして、太めの麺ですが…
具合のイイ茹で加減で、適度な食感がそのスープを
バッチリと持ち上げてくれるのがたまらない!

(嗚呼、山為は和歌山中華そばの雄やなぁ〜♬)

今更ですがやはり実感させてくれますね。


そして…
一緒に配膳されている白米。
これにお約束のチャーシューをon〜♬

やはりコチラもまた旨い、オリジナル山為チャーシュー丼!
元来、チャーシュー好きじゃない私には
この丼仕様は無くてはならない必須アイテムでございます。
こうすることでチャーシューを持て余す事無く
最後までキチンといただけるのでありました。
これを見て、

「おぉ〜!それエエやんか〜♡」

と、中華そばをオーダーしていた取引先さんが
途中からですがライス大盛りでオーダーしたことを付け加えておきます(笑)


■食べてみて…
さて、この日もそうだったのですが
やはり最近女性オンリー、しかもおひとりで中華そばを食べる方が
多いような気がします。

この日も我々が食べている間に2名の単独女性客が来られて
「中華そば&ライス」をオーダーしてましたからね〜♬
取引先様もまた、「珍しい、珍しい」を連発されており、
その雰囲気、味わい共に大・大・大満足されたご様子。

また会社メンバーに勧めてもらえるそうです。
地味〜な和歌山観光客増員策でございました(爆)

掲載ブログはコチラ → http://tokowakaharu.blog.fc2.com/blog-entry-2897.html

******************************************************
【訪問日:2014.6月】ものすごく悔しさが残ったので…

昨日のカレーうどんの出来映えにとにかくなっとくが出来なかったので
次の日は朝から戦闘リベンジモードに!

そして向かった先はこちら。
チョイスするアイテムはアウェー感満載のアレでございますm(_ _)m

■店内&お品書き
いつもの店内にはそれなりのお客さん。
そしていつものお品書き。
そんな中でいつもと違う
『カレーうどんとごはんひとつ〜♪』
という発声に…

なにっ!? (」゜□゜)」

一瞬にして店内がそんな空気に包まれたのは言うまでもありません(爆)

しかしながら今回は二度目のオーダー♪
そんなリアクションも想定内でしかも連チャン(笑)

屁〜こいてプー!

でございますわ!
なんて強がっていると着丼いたします。

■カレーうどん(あげ入り)450円+ごはん(100円)
●スープ:和だしの風味ある食堂カレーうどん
●うどん:太い
●具材料:お揚げ、葱
周りから突き刺さるような視線に耐えながらまっているのですが
一緒にいたツレはあまりに強烈な周りの拒否反応に失神寸前(笑)
店内に入るまでは「いっしょにうどんたのもら〜♪」って言ってたんですが

思いっきり「中華ひとつ〜♪」

とヌケガケしておりました…(汗)

■デッドで!

ウヒョ━ヽ(゚Д゚)ノ エエカラダシトンナァァァ━!!

という、ストリップ小屋にいる常連のオヤジのようなかけ声(爆)

これぞザ・カレーうどん!
かつおの利いた粘度の高いスープにカレーが絶妙なバランスで配合され
やや太いうどんと見事な調和をなしております。
そんなスープはネットりと下の先に絡み付き、
ジンワリとその適度な辛さが伝わってきます♪

そしてうどんを引っ張り上げると…

(今日もエエ感じの茹で加減♪)

そこそこ太い麺線ですが、バランスがいいのですんごく
ツルツルをストレスレスで胃袋に収まってくるんです♪

弾力ある噛み心地は前回に体験済み。うどん自身の主張はそれほどなので
うどんを食べつけている方には物足りないかもしれません…

でも、旨いんですよ(笑)

そしてこの日!
前回はご飯の鉢へカレー汁をかけたのですが
カレー汁を余すところなく使いたかったので…

ご飯をカレー鉢の中へ全部ぶっこんでやりました♪


そして…
大好物のおアゲさんと一緒にパクっといただきましたけど
ホンマにウマぃよ〜!!! もう、山為ではレギュラー扱いですわ、
個人的に(爆)


そして食べながら何気なく見たお品書きの裏…
(これは初めて見たかもしんない)
中華そばとうどんに使われているこだわりの食材達!
うどんの出汁もそうなんですが、それより…

中華そばの麺って「内麦」使われてたんや… へぇ…

■食べてみて…
食べ終わってもその旨さの余韻に浸るのもよし、
550円というハイCPの満足感に浸るのもよし、
なんとまぁ至極幸せな時間を過ごさせていただきました♪

最後に…
そのプレッシャーに負け、このセットをチョイスしたツレがひと言、

ワシならこの激アウェー感…

絶対によー耐えんわ… 尊敬すらいて!

褒め言葉としてありがたく頂戴しておきます(笑)

記事URL:http://tokowakaharu.blog.fc2.com/blog-entry-2763.html

*****************************************
【訪問日:2014.4月】山為うどんw

午後から商談のためいつもより早いランチに訪れたコチラ山為食堂。
12時過ぎの入店にもかかわらず待ち人『0人』なんて
初めての経験じゃないかな!?

そして配膳口の上にある額のようなお品書きも
これまでの継ぎ足しタイプじゃなくまっさらに作られてるじゃありませんか。

(ははぁん、価格表示を入れたらまた今度値上げの時に

継ぎ接ぎだらけになるから何も書かんかってんなぁ…(笑))

なんて勝手に想像しつつ何気に財布を確認したら、

『しもた!! 小銭入れしか持ってないし(」゜□゜)」』

まだ食べる前で気づいたのは虫の知らせか、
またもや危うくタダ食いするところやった…

直ぐに小銭入れの中を確認するもそこには500円玉と50円玉が2つしかない…

(資金は600円かぁ…)

■店内&お品書き
所持金が600円となると当然中華そばは食べれるハズもなく、
しかも値上げで50円上がって850円になってますし… 

となると中華は諦めて『うどん』にするしか手がない事を悟った私。
よって開き直って

『カレーうどんとご飯で〜!』

と大きな声でオーダーを入れましたよ… ただ、それを言った瞬間店内が

(はぁ??? ここでうどんだぁ?(゜∀゜;ノ)ノ)

一瞬にして食堂内がこんな空気に包まれたのは言うまでもありません(爆)

■カレーうどん(あげ入り)450円+ごはん(100円)
●スープ:和だしの風味ある食堂カレーうどん
●うどん:太い
●具材料:お揚げ、葱
相変わらず配膳はスロゥリーで9分後。
うどんなのに結構時間がかかって着丼です。

■デッドで!

ウヒョ━ヽ(゚Д゚)ノ カレーウドンキタァァァ━!!

想像していたものをはるかに上回るそのビジュアル。
いわゆるそば屋のうどん系なんですがあまりに立派で、
おあげさんがタップリ入ってます♪

かなりのトロみあるスープは和風出汁がしっかりと利いてまして…マジで旨い(笑)
そして主役のうどんを引っ張り上げていただいてみますと…

(おぉ〜太ぉ〜)

これまた思っていたよりカナリ太い… マジ太いですわ。

でも、そんな太いうどんですが噛み心地はいたってマイルディ。
コシの強さはないのですが口に含んだ瞬間は(や、柔らかい?)というもので
最後噛み切る瞬間に優しい弾力と反発を感じられますす、食べていて楽しいんです♪

そんな調子で一気にうどん玉を完食しちゃいました。
でもこのルーっていうかダシを使わない手はない!

で、ここで登場するのが白飯!!
残ったカレーをご飯の上にドバ〜〜ッとぶっかけると…

ほら♪ カレーぶっかけ丼に!

お行儀が悪いのはわかりますがご勘弁を。
タップリのお揚げさんとシャキシャキ葱がいいアクセントとなりまして…

うどんより旨いかも〜(爆)

しかも、残ったカレールーって言うか、出汁って言うか、
ご飯にはバッチリの量でございまして…

完スペいただきました〜♪

■食べてみて…
お金が無かった事で仕方なしに食したメニューでしたが
不幸中の幸いって言うか、棚ぼたっていうか…

イヤァ、恐るべしカレーうどんでございました。
しかも特筆すべきはそのCP!! 
ボリューミーなうどんとご飯で、コレが550円ですよ!!(」゜□゜)」

たまには「山為うどん」イイかも〜♡♡♡♡(笑)

記事URL:http://tokowakaharu.blog.fc2.com/blog-entry-2697.html

*************************************************************
【訪問日:2014.3月】山為、お前もかっ!(」゜□゜)」

近くで所用があり終えたのが13時30分。
となると17時まで営業しているコチラでのランチは必然(笑)
というわけで訪問してみたのですが…

待ち人15人!(」゜□゜)」 コレはヤバいですね…

■店内&お品書き
結局、入店できたのが30分後。
平日だったのでちょいとナメてました…orz
そして久しぶりに辛味噌とライスをオーダーして横の壁を見たところ…

山為、お前もかー!! (」゜□゜)」

幾らの値上げかはわかりませんが、残念半分、怖さ半分でございます…orz

■カラミソメン(900円)+ライス(100円)
●スープ:豚骨山為系
●麺:やや太ストレート
●具材:チャーシュー、千代巻、ゴマ、ネギ、他
しかし最近、配膳まで時間かかってないですか?
今まではもっとスッと配膳されていた気がするんです…
結局、配膳されたのが15分後でございます。

■デッドで!!
ゴマがふりかけられたビジュアルはメッチャ辛そうな印象。
しかしながら実は意外にマイルドだったりします♪
そんなスープはチャーシューの冷たさで若干温度が落ちるもの。
よく混ぜ合わせないと辛味噌と元スープのマッチングが楽しめませんので御注意あれ。

ひと口飲んだ後は、おもむろにライスを持ってきます♬

たっぷりあるチャーシューをライスの上に載せまして
チャーシュー丼を作るところからスタートです(笑)
そして仕上がった丼はとりあえず横によけまして、
先に麺をいただきます♬

麺はやや太の山為ストレート!
スープとのバランスはメチャメチャいいっすね。
そして茹で加減も具合良く、あっという間に麺が胃袋に収まってしまいました!!
麺をやっつけてから先に作ったチャーシュー丼へ移ります。

■チャーシュー丼
身が厚く、脂身の多いチャーシューはトロッとした食感♪
この山為チャーシューに魅せられている方も多いハズ。

単純にラーメンのチャーシューを飯に載せ替えただけの代物に見えないのが

『山為チャーシューmagic』

たる所以です(笑)  なんだかお得な気分になりますもんね!
そして、このチャーシュー丼をゆっくりと堪能いたしました♬

■食べてみて…
しかし何度も言いますが、この値上げはマジで大きいですよね。
安価でいただけるのが和歌山の中華そばの魅力なんですが…
増税の為に我々薄給サラリーマンの懐をモロに直撃するんですから…

はぁ…
漏れるのはため息ばかりかよ…

増税の値上げでテンションがだだ下がりなんですが…

入口スグ右の所にこんな新しい簡易テーブルセットが
新たに置かれてました。そして奥の大きいテーブルも無くなりまして
2人用のテーブルセットに変わってたことに触れときます…よ。

ブログ記事URL:http://tokowakaharu.blog.fc2.com/blog-entry-2620.html

***********************************************************************************
【訪問日:2014.1月】
細麺と太麺を直接比べてみた!

15時を過ぎて麺屋を探すならかなり高い確率でチョイスされるこちら山為。
平日だというのに15時を回ってもまだまだ勢いがあります♪
5人の待ち人がいらっしゃいました。

■店内&お品書き
しばらく店外で待った後は店の中待合いへ。
オーダーは決まってましたが店内に掛けられている年季の入ったお品書きをパチリと♪ 
しかしこのお品書きの色合いを見るとかなり前から掲げられてますわな… 
中華そばの値書だけが上から修正されていったのがわかります。
あらためて見るとうどんが350円で中華そばが800円… 
この差をどう捉えるかが個人の判断です(笑) 

しかし… 今後これ以上の値上げとなると
チャーシューラーメン+ライスで千円オーバーになるなぁ…(-o-;)

■中華そば(800円)
●スープ:山為豚骨オリジナル
●麺:やや太ストレート
●具材料:チャーシュー、蒲鉾、千代巻
配膳を待つ間にもどんどん行列が長くなってくる… 

(さすが人気店はちゃうな〜)

感心しきりの反面、前々から思ってたことですが…
結構、回転は遅いですよね? これまでもそうですが、
5、6杯の中華そばが一気に出来上がった記憶ってないもんねぇ。
だって、この配膳用窓口って2〜3杯しか出なさそうやし(笑)
さて、真偽のほどはどうなんでしょうか? 

そんなくだらんこと考えてると・・・

『ガラッ!』

と木の窓が開いて我がテーブルの二杯が配膳されました( ̄∀ ̄)

■デッドで!!
いつもの山為オリジナル豚骨スープ。
ざらつきの残る舌触りは骨粉が多い証拠ですが
この感じ、好き嫌いが分かれるところです。
濃厚スープなのでその存在について私はそれほど気にはなりませんが
味わいとしてはやや異物感を感じてしまうかもしれませんね。

麺はデフォの太ストレート
茹で加減は具合良し!!! 
重厚なスープをがっちりと受け止めてくれる力強さがあります。
あらためて言うのもなんですがマッチングはすこぶるいいですね〜♪

■麺比較&考察
そしてこの日は県外ゲストが初めて細麺にトライしたので
レギュラー麺をオーダーした私のデフォ中華と麺線を比較してみました!!!
前回、私は細麺をいただいたので感じがわかりますが
個人的結論から言うとやはりデフォの麺の安定感がいい。
そらそーですよね、デフォですもんね(笑)

でも…

『細麺も意外に悪くないレベルや!』

というのがゲスト談。細麺しかなくこれがデフォだとしても
違和感はなく、納得のレベルだと評価されてました♪
こちらの細麺を「食べた事な〜い!」という方は
是非ともトライしてみてください。違った味わいが楽しめますよ。

■そしてチャーシュー
いつものトロトロチャーシューは旨い! 
旨いのですが…


心なしか薄くなったようななってないような…(どうでしょう?)

おそらく気のせいだと思いますが、どうしても期待する分
ハードルが高くなってしまうことをお許しくださいませ…m(_ _)m

と、何だかんだ言いつつ私もゲストも美味しく最後までいただきました♪

ごちそうさまでした〜♡

記事URL:http://tokowakaharu.blog.fc2.com/blog-entry-2540.html

*********************************************************
【訪問日:2012.12月】
【細麺バージョン】山為食堂

なにぃ!!! 細麺てか???(?_?)

■山為食堂
@和歌山市福町12
【営業時間】11:00~17:00
【定休日】日曜、祝日
【電話】073-422-9113
【駐車場】専用アリ
■やまためなう
所用のためフォルテに来た帰りに訪問。
ランチタイムで満員になる前の11時半過ぎでございました。

■なぬぃ!!!
11時過ぎとはいえ店内はほぼ満員。いちばん奧のテーブル席ですが相席をお願いされたので快く了解。
開いていた席に腰を下ろすと飛び込んできた真新しいお品書き。そこには...

『細麺始めました!1日限定20食』

と書かれてます。

(何で細麺やねーん!! (」゜□゜)」)

今更ながらお店の意図がまったくわかりませんが… 
やはり新モノは試さなくてはなりません。ということでオーダーしました!

●スープ
山為オリジナル
●麺
極細ストレート
●具材料
チャーシュー、蒲鉾、千代巻
■この日の感想
オーダー後は他のお客さんの注文をチェック。
ほとんどはデフォをオーダーされてまして、細麺をチョイスしたのは私を含め2名だけでした。

■デッドで!!
しばらくして配膳された中華そば

スープに麺が沈んだビジュアルはこれまでと何ら変わりはないです。

(どんな細麺が出てくるんやろ…?)
とワクワクしつつ麺を引き上げてみますと。


『かなり... いや... 』


『めちゃ細いです!!!』


想像以上の細さに驚きつつ、箸を進めます。

デッドで飲んだスープは濃厚系。
イマイチだった前回のそれより濃度が改善されていたのは嬉しいニュース♪
MAXのgoodコンディションではなかったですが最近ではいちばんの出来映えかと。

そして麺は低加水の極細タイプ。山為オリジナルスープがガッツリと絡み合ってます。
麺自身の味わいはそれほど強くないですが食感、マッチングは悪くありません。

(細麺やったら元々から強いスープやから負けるかもなぁ…)

と予想してたのですが、それ以上の仕上がりでした♪


■講評
先にも書きましたがお客さんからの支持率はやはりデフォが圧倒的なうえ
和歌山の中華そばでも太麺で支持され人気のコチラがいまさら敢えて細麺に挑むとは…  
その意図がわからないというのが個人的に思うところです。 

が、 思いのほかマッチングは悪くなかったのは間違いなかったです。
興味のある方は百聞は一見にしかず いちどトライしてみてくだされ~♪(笑)

※この記事のブログURL♪ : http://blogs.yahoo.co.jp/tokowakaharu/67626301.html
****************************************************************
【訪問日:2012.3月】
パーキングサービスが…
■山為なう
入店は14時30分。さすがにこの時間になると店前駐車場が開いています(笑) 
そして店内も好きな場所に座れる状態でございますε=ε=┏( ・_・)┛

■お品書き&テーブル
中華しか食べないのに一応見てみるお品書き(笑) うどんが350円というのを見ると

(中華そばの800円という値段は異彩を放ってるよな…)

というのは偽らざる本音なんですがそれは置いときつつ、
次回は(うどんを頼んだろか...)と判官贔屓の虫が顔を出してくる始末。

シャレ抜きで次回はうどんをオーダーしてみたろか!!!(爆) 

そんな山為ですが奥の席に目をやるとテーブルの上に貼られていた『禁煙』のステッカー。
いつの間にか喫煙と禁煙の分煙化が進んでました。そんな中で中華&ライスを注文します♪

■中華そば(800円)+ライス(100円)
●スープ
豚骨濃厚山為オリジナル
●麺
太ストレート
●具材料
チャーシュー、蒲鉾
■この日の感想
運ばれた中華そば。私はデフォでラーメン部副部長はチャーシューをチョイスしてました。
運ばれたビジュアルですがパッと見た目はほとんど変わらないですよね(笑)

■デッドで飲む前に…
チャーシューをご飯に載せましてお約束の『チャーシュー丼』を作り、
お行儀が悪いですがスープを上からかけちゃったりします(^w^) 
でも中華そばを先に食べなけれはならないのでそのまま放置を、ば(笑) 
ただひとつ気になったのがチャーシューのサイズ。
ちょっと薄く小ぶりになった気がするのは…気のせいか、な…?

■デッドでいただきます!
一口目からわかったこの日のコンディション。スープもいつもより熱くグッド♪ 
そして『スープの深み』っていうか『コク』が十分感じられ
麺を口に運ぶ前に結構な量を飲んでしまいます…(汗) 
太麺への絡みも十分で茹で加減も素晴らしい出来映えでございます!
そんなスープも最後まで冷めずに楽しめた事が一番のサプライズだったかな~(笑) 
久しぶりに完汁もしましたし満足度がたかかったですわよ、オホホホホ~(*^o^*)

■CPサービス
店前駐車場がいっぱいの場合は近くのCPに停めるのですが、以前に利用した時は
1,500円以上の食事をしなければ駐車料金の負担がありませんでした。
しかし今現在は千円の『1』にテープが貼られて500円になってます♪
以前訪問時より改善策を講じていただきましてありがとうございます。
これでまたまた車で行きやすくなりますね。ありがとうございましたm(_ _)m

レビューを掲載した記事はコチラをクリック♪ → http://blogs.yahoo.co.jp/tokowakaharu/66311080.html

************************************************
【訪問日:2010.3月】
■山為ナウ
散髪の帰り道、この日は何故だか山為気分♪
ということで11時に直行するも既に4人待ち状態… !!今日月曜日なのに…(^。^汗)


■この日の感想
4名待ちのため店前でしばらくはぼんやりと。
待つ間にも他府県から来られた学生さんが約10名くらいがぞろぞろと(」゜□゜)」
あと少し遅れていれば完全にこの日食べるのを諦めていたか、と。
15分後、店内に案内され相席テーブルへ。
待ち時間の間にオーダーを聞いていてくれていたので
着席後は比較的早く中華そばが配膳されました♪


■中華そば(800円)
圧倒的な存在感はいつも通りで目の前に現れます。
相席テーブルのカップルはこの日が初めてで神戸から来られたらしく

『コレは美味しい~、神戸には無いよね~♪』

と『美味しい』を連発しています。

確かにこの日の出来栄えは素晴らしく、スープのコクはもちろん
特に麺のコシ、スープとの絡み、茹で過激、どれを取ってみても
コンディションが最高でしたo(^-^)o

店が混んでいたのでいつもよりピッチを上げて食べソッコー店を出ましたが
満足させていただきましたm(_ _)m


■新しくできた城北CP
この日は店前駐車場がいっぱいだったのですが、たまたま近くに新たにできていた
CPに気付き初めて利用したのです。そして店前にあったこちらの看板で内容を見ると

『お食事代1,500円以上で城北パーキングの1時間サービス』

と書かれてました。 

ん…?まてよ、

9割以上中華そばのオーダーを受けるであろう山為食堂の特徴からすると、
1,500円という価格設定は『中華そば(800円)×2杯=1,600』となる。
2名以上で訪れるならいいですがほとんど1人で、しかも車で訪問する私にとって
このお食事代1,500円は絶対に届かないもの…
かといって路駐することはできない。無料駐車スペースが少なく激戦で
そこが空くまで待っていた私にとって近くの城北Pの出現は嬉しいですが、できれば

『お食事代800円以上にして欲しいっす…(懇願)』

  • 2014.11月

  • 2014.1

  • 2014.1

  • 2014.1

  • 2014.1

  • 2014.1

  • 2014.1

  • 細麺バージョンです

  • 細麺です

  • 2012.12月現在

  • 禁煙になってました

  • 800円...(汗)

  • サービス向上

  • 貼り紙w

口コミが参考になったらフォローしよう

とこわかはる

とこわかはる

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

とこわかはる(168)さんの他のお店の口コミ

とこわかはるさんの口コミ一覧(693件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「山為食堂」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 山為食堂 (やまためしょくどう)
ジャンル ラーメン、うどん、カレーうどん
予約・
お問い合わせ

073-422-9113

予約可否
住所

和歌山県和歌山市福町12

交通手段

・南海本線「和歌山市」駅から徒歩8~10分
・和歌山市役所(バス停)から徒歩8分

和歌山市駅から567m

営業時間

11:00~17:00

定休日

日曜・祝日

予算(口コミ集計)
[夜] ~¥999 [昼] ~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

サービス料・
チャージ

チャージ料なし

席・設備

席数

27席

(カウンター3席 テーブル席 6人×1 4人×4 2×1 )

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 分煙
駐車場

5台(店前2台+道の向いに3台)・近所のコインパーキングのサービスを提供

空間・設備

カウンター席あり

携帯電話

SoftBank、docomo、au

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

一軒家レストラン

お子様連れ

子供可

オープン日

1953年

初投稿者

TimezTimez(9)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「山為食堂」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

073-422-9113

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

和歌山市×ラーメンのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ