吉野シェフ田代シェフ【2人の視点】 : オテル・ド・ヨシノ

オテル・ド・ヨシノ

(hotel de yoshino)
2019年Silver受賞店

The Tabelog Award 2019 Silver 受賞店

予算:

夜の予算 ¥20,000~¥29,999

昼の予算 ¥10,000~¥14,999

定休日
月曜・第二火曜

この口コミは、吉宗くんさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

吉宗くん

吉宗くん(1324)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]和歌山県

2

  • 夜の点数:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス3.8
    • | 雰囲気5.0
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク4.0
  • 昼の点数:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気5.0
    • | CP5.0
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥20,000~¥29,999¥10,000~¥14,999
2回目

2018/11訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥20,000~¥29,999

吉野シェフ田代シェフ【2人の視点】

久し振りのオテル・ド・ヨシノさん。
13周年記念 吉野シェフ、「ラ・ブランシュ」田代シェフとの2人の視点の
案内が届きました。眠る心が揺り動かされてしまい早い時期に予約を。
個人的には展覧会搬入日の後伺いました。
お一人様です。当日は満席でした。

アルコールが受け付けない私の飲み物はジュースをと思ったのですが
この度糖質を控えているのでペリエを。葡萄のジュースが飲みたかったぞ。

田代シェフ・カリフラワーのムース 冷たいトマト ヘルシーチップ添え
カリフラワーのふわふわムースに冷たいトマトのジュレソース 
揚げていないチップや スプーンで掬って頂きます。
いつも先に出されるチーズのシューのチーズの味が個人的に苦手なので
この一品目のカリフラワームースを付けて頂きました、するとチーズが緩和わたし好みにしました。

ヨシノシェフ・牛タンとフォワグラのルクルス
燻製風牛タンとフォワグラのミルフィーユ、舌の上でフォワグラのねっとり感が牛タン包み込むような
食感が好きです。


田代シェフ・鰯とジャガイモのテリーヌ
鰯とジャガイモという家庭で良く使われるだろう食材が
こんなに美味しいフレンチになるのですね。素敵やん。
周囲はベーコンで巻かれています。

吉野シェフ・雉のブイヨン
優しい味の雉ブイヨンスープを注いで下さいます。
キノコや野菜、トリュフの蓋をして。


田代シェフ・甘鯛のうろここんがり焼き、ビーツのヴィネグレット。
甘鯛のうろこが逆立っている~(笑)パリパリの煎餅状態に
身はふんわりとしてるので食べやすくて。。。
炙りみかんが面白い、皮のまま食べられそうでしたが一応皮をはぎ取りました。
基本的なフレンチドレッシングにビーツを使用したのでしょうか?
見た目にお洒落なドレッシングですね、添えの野菜はそれだけでも
美味しいものでした。

ヨシノシェフ・クエのポワレ ソースメディテラネ
この季節はクエですね。さっと軽くポアレされているような感じで
実がホロホロと取れるしふっくら柔らかいクエの良いところが
最大限に味わえます、添えのブイヤベース風に味付けした野菜も美味しく、
サフラン色で食欲そそります。

吉野シェフ・古座川の鹿ロースト グランブヌール風(メインは3種類から選択)
鹿肉はクセが無いので食べやすく好きです。
昨今農作物が鹿の被害に合っていると・・捕獲してジビエ料理に出来るので
鹿さまには感謝ですな。鹿肉には定番のグランヴヌールソースが良いですね。

デザート
ヨシノシェフ・洋梨のベルエレーヌ
洋梨を模った飴に中は洋梨のソルベやクリーム。
ゴールドの洋梨を割るのはとても心が痛む、、でも食べたい。

田代シェフのムース・ショコラ(写真撮り忘れ)
濃厚なショコラ、この辺までで満腹状態でしたが
でも最後まで食べられるくらい美味しい。
別腹ではなくちゃんとお腹に収まるのです、
濃厚なのに胃には影響しない。

この後は食後の小菓子とエスプレッソを。
全般一流のシェフの料理はやっぱり何かちゃうちゃう。
食材も入手しにくい物ばかりではないのに、
こんなに感動させちゃうなんて・・・・・。
ヨシノシェフの御本にサインを頂きました、
かつてここオテルドヨシノで何度かお見掛けしたのですが(昔は月1で来和されていた)
その時はほんと偶然でしたので本を持っておらずに今回はやっと頂くことが出来ました。

ひとりで参加したとSNSへ投稿すればヨシノシェフが来和の時は
是非に一緒に行きたいと知人からの申し出もあり、次回も美味しい料理を
感動しに行くつもりです~☆

  • オテル・ド・ヨシノ -
  • オテル・ド・ヨシノ - カリフラワーのムースと冷たいトマト ヘルシーチップ添え 向こうにペリエ

    カリフラワーのムースと冷たいトマト ヘルシーチップ添え 向こうにペリエ

  • オテル・ド・ヨシノ - 牛タンとフォワグラのルクルス

    牛タンとフォワグラのルクルス

  • オテル・ド・ヨシノ - イワシとジャガイモのテリーヌ

    イワシとジャガイモのテリーヌ

  • オテル・ド・ヨシノ - 雉のブイヨン

    雉のブイヨン

  • オテル・ド・ヨシノ -
  • オテル・ド・ヨシノ -
  • オテル・ド・ヨシノ -
  • オテル・ド・ヨシノ -
  • オテル・ド・ヨシノ - アマダイのうろここんがり焼き ビーツのヴィネグレット

    アマダイのうろここんがり焼き ビーツのヴィネグレット

  • オテル・ド・ヨシノ - クエのポアレ ソースメディテラネ

    クエのポアレ ソースメディテラネ

  • オテル・ド・ヨシノ - 古座川の鹿野ロースト グランブヌール風

    古座川の鹿野ロースト グランブヌール風

  • オテル・ド・ヨシノ -
  • オテル・ド・ヨシノ -
  • オテル・ド・ヨシノ - 小菓子・エスプレッソ

    小菓子・エスプレッソ

  • オテル・ド・ヨシノ -
  • オテル・ド・ヨシノ -
  • オテル・ド・ヨシノ -
  • オテル・ド・ヨシノ -
  • オテル・ド・ヨシノ - 念願のサイン

    念願のサイン

  • オテル・ド・ヨシノ -
  • オテル・ド・ヨシノ -
  • オテル・ド・ヨシノ - クエのポアレ ソースメディテラネ

    クエのポアレ ソースメディテラネ

  • オテル・ド・ヨシノ -
  • オテル・ド・ヨシノ -
1回目

2014/09訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999
  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999

落ち着きのある空間、

2014・9再訪 和歌山市内でフレンチの王道と言えばオテル・ド・ヨシノさん。
今回は8800円のシェフのおまかせコース。グラスワインをお料理に合わせてソムリエさんに選んで貰いました。
なので1万円超です。法事のお斎で伺ったので、フレッシュケーキと濃厚チョコのパウンドケーキをお土産(少々派手ですが粗供養)に作って頂きました。親戚から美味しかったとの連絡有り。
さてランチですが、
前菜の甲殻類のゼリーとカリフラワーのムースをえびせんべいを割りながら食す、このスタイル吉野さんでは珍しい。
アマダイのソテー鱗ごとバリバリと食べられます。身はふんわりして流石です~。
熊野牛のソテーはレアで、牛肉の味がジュワ―と広がります。

お料理も然ることながらデザートが2種出るのは嬉しい一つ目は軽めのライチゼリー、
2つ目はココアのソースに焼きたてのあったかいスフレをバニラアイスと絡めていただきます。
(その他スープとパン、カフェラテ、カヌレ・マシュマロ・ヌガーの小菓子有り。)
今回も大満足でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【再訪問】2012.8月
オテル・ド・ヨシノ7周年記念『前衛VS古典』ランチへ行って参りましたッ。
フロリレージュの川手寛康シェフVSオテル・ド・ヨシノ手島純也シェフ】
器もいつものヨシノさんのものとは違います~フロリレージュさんから運んできた物もあるそうです。
☆アミューズ ブーシュ(amuse-bouche)by2人のシェフ作、
☆手島シェフの白いんげんのスープとオリーブ、オリーブオイルと、この手のスープは何度か頂いているのです、
オリーブの酸味が流石に美味しい。
川手シェフのグリーンオリーブ、四角いオリーブはふわふわとしたパン食感、オリーブの香りが立ち込めた後口の中で蕩けました。見かけない食べ物なので目で楽しめ、舌でも味わえました。

☆フォアグラ(le foie fras)は鴨の肝とスタッフさんから聞きました。
ブリオッシュにフォアグラとコンソメゼリーを巻いたものは手島シェフ、ブリオッシュとフォアグラってよく合います。
フォアグラのポアレとメレンゲは川手シェフ、ぷるんぷるんのフォアグラ好い加減な火入れでした、
なめらかさがあってしかもフォアグラのちょっとした匂いも無く美味しいけどカリッと感が無かったのは・・・(メレンゲと交互に食べて下さい、とのこと。)なのでカリッと感がメレンゲで補えてましたぁ~この辺でもうお腹がいっぱいになってきました。

☆魚料理 舌ヒラメのムニエル・・・濃厚なバタークリームソースは手島シェフ
川手シェフはアユのフリット(frit de poisson 'ayu'),キュウリのプルプルゼリーが添えられていましたこれがサッパリとしています。アユのフライと言ってしまえばそれまでですがソースで引き立ちます。
私は手島シェフのヒラメムニエルのソースの付いていないところを川手シェフのキュウリのゼリーと合わせました・・・やってはイケナイのでしょうがこれが一番好きかも。

☆メインは選択です、川手シェフの熊野牛または手島シェフの仔鳩です。
仔鳩はたまに足が付いてるので(私は鳥恐怖症です)夜の照明落とした雰囲気なら勢いで食べてしまうのですが、
お昼それも残暑厳しいカンカン照りの日しかも本日突っ込みのいないおひとり様なので熊野牛を選択しました。
熊野牛を頃良い焼き加減にそれに燻煙を掛けています、
密閉容器を空けると煙がもわっ~んと上がります(煙を写真に収めようとしたのですが微妙・・)
その後、すぐに燻煙の香りがふんわりとします。
これはこれは良い演出ですね・・・密閉容器はちょっとシェフではなく主婦的な感じがしないでもないですが。
付け合せの葉類野菜は燻煙に掛けた?乾燥していて干し草の良い香り・・・一晩寝たら私きっといい山羊になってそう。

☆デザート、手島シェフのペッシュ・メルバ、 ピーチのゼリー、バニラアイス、
とサッパリとしてお腹の具合にちょうど良い感じです。
川手シェフの温かいオムレツチョコ、中はトロリぃ~とした濃厚チョコが流れ出ます。素晴らしい一品でした。

☆カプチーノと小菓子です、いつものヨシノさんのお菓子と
可愛いほうずきみたいなバート・ド・フリュイこれは川手シェフですね。

やはりイベントの時は良いですね~。両方のお皿が同時に楽しめるのですから。
今回の流れでいきますと川手シェフのお料理はどちらかというと濃厚なイメージ。
デザートのチョコレートのオムレツに至るまでかなり満腹でしたのでとても美味しくて珍しいのですが
重いデザートになった感があります。
何度か訪問しているので手島シェフのお料理は親しみがありますしメインの仔鳩は食べなかったけれど
最後まで客のお腹の具合を考慮していて下さる感じがします。

後、みかんジュースとミネラルをオーダーしました。
どこでも高層ビル内レストランの水道水はどうしてもフッとカルキの臭いがするのが気になるのです。
特にアルコールを飲まないのでそう感じるのかも知れません。
今回普通にミネラルを。ガス入りミネラルにすれば良かったかも。未だ匂いが取れてなかった。
〆てサ・込で11,000円でした。普段は3500円からです。
いつもは出てくるフィンガーボールが出ていたところと出ていないところがありましたねー・・・気にはせんけど。
前衛VS古典のフランス料理、美味しくて楽しく堪能しましたッ。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////
再訪問しました。2011.9

連休という事もあり予約で満席でした。予約無しで入って来られる方にはその旨を告げられていました。
スープを写真に撮り忘れました、季節のきのこポタージュでした。

私のオーダーしたものは
パプリカのムース、シマアジのマリネあらかわ産桃、スープ、牛ほほ肉の南仏風煮込み
リンゴのムースキャラメルアイスクリーム添え、カプチーノと小菓子

今回のお料理はわたしにとってオーソドックスな感じのものでした。
全般に美味しいですし、ホントこちらのランチはお値打ち感があります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近、再訪問しましたッ。展覧会の打ち上げとお疲れ様会という名目で
友達がこちらを選んでくれました。

昨年、食べそこなったリヴドヴォーがメニューにあったので+500円でオーダーしました。
柔らかくてコリっとした食感もあり好きなんです。
友達は牛ヒレをオーダーしました、こちらも+500円

クスクスのトマト味で味付けしたサラダとパティ、普段食だと思いますが、
丁寧に味付けされ盛られています。

スープはトマトの濃厚スープ、酸味も抑えて濃厚ながら爽やか。
やはり地元では他のフレンチよりひとつもふたつも格が違いますねー。
全てで3800円位、これなら大満足です。
それと、ミネラルをオーダーした方が食事がより一層楽しめます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
何度か通っています、ランチはかなりお得感があります。

ご一緒する人の層によりますが、ドリンクをオーダーしないで
水道水(高層ビルの水は苦手ですが・・・)で済ませる事が
ありましたので3500円のランチのお値段はお値打ちではないでしょうか?

落ち着きがありますので和歌山市内の他のフランス料理店よりは格調高いと思います。
だからと言って気取ってはいませんし、心地いいです。

食事は今のシェフに変わってから和歌山人の味付けに適しているのではないかと思われます。
以前のシェフはフランス料理そのものでした、特に牛肉料理にその特徴が顕著に出ていました。
例えば、肉に下味をあまり付けずソースで頂くという感覚です。

フランス料理はソースが命、ソースに拘るからです。
こういうところが和歌山人というか・・・日本人には合わないかも知れませんね。
何度か友達に『あまり美味しいと思わなかった』と、そしてその人達がオーダーしたのは
牛ヒレのステーキでしたから・・・・。
しかしソースは絶妙です、美味しいです。
私としてはシェフお二方どちらも好きな味なのです。

夜はクリスマスディナーに行ったので普段より高めですが、
芦屋からの友達が大阪市内や神戸で食べるより安いからと
来和してくれました。

季節によって食材が違い、ほんとうに自分好みに合った時は感動です。
以前、生フォワグラやフォワグラソティーの時は浮かれてしまいました、
今でも味は忘れていないです。

食材の好き嫌いも訊いてくれたように思います。

クリスマスケーキも予約した事があります、
香辛料の風味が結構するので子供さんには向かない大人のケーキでした。
我々は甘くないので堪能しましたけど。

我が家では法事の会食としてもこちらを選ばせて頂きました、
(仏)料理なもので・・・覚めた天麩羅の和食懐石よりも参列者に喜んで頂けます。
ランチなのでコストパフォーマンスもかなり良いと思います。

オーナーシェフの吉野建さんが月に1度は和歌山まで来られるというのも
凄いです。親しみがわきますね。

  • オテル・ド・ヨシノ - 2014・9アミューズ/甲殻類のゼリーとカリフラワーのムース、えびせんべい

    2014・9アミューズ/甲殻類のゼリーとカリフラワーのムース、えびせんべい

  • オテル・ド・ヨシノ - 2014・9パプリカのスープ

    2014・9パプリカのスープ

  • オテル・ド・ヨシノ - 2014・9前菜

    2014・9前菜

  • オテル・ド・ヨシノ - 2014・9アマダイ

    2014・9アマダイ

  • オテル・ド・ヨシノ - 2014・9熊野牛

    2014・9熊野牛

  • オテル・ド・ヨシノ - 2014.9ライチゼリー

    2014.9ライチゼリー

  • オテル・ド・ヨシノ - 2014・9あったかスフレ

    2014・9あったかスフレ

  • オテル・ド・ヨシノ - 2014・9小菓子

    2014・9小菓子

  • オテル・ド・ヨシノ - リヴ・ド・ヴォー

    リヴ・ド・ヴォー

  • オテル・ド・ヨシノ - アミューズ(2人のシェフ作)

    アミューズ(2人のシェフ作)

  • オテル・ド・ヨシノ - 白いんげんスープ(手島シェフ)、グリーンオリーブ(川手シェフ)

    白いんげんスープ(手島シェフ)、グリーンオリーブ(川手シェフ)

  • オテル・ド・ヨシノ - フォアグラ

    フォアグラ

  • オテル・ド・ヨシノ - 2012

    2012

  • オテル・ド・ヨシノ - 2012熊野牛。燻煙が・・・

    2012熊野牛。燻煙が・・・

  • オテル・ド・ヨシノ - 熊野牛ロース

    熊野牛ロース

  • オテル・ド・ヨシノ - デザート

    デザート

  • オテル・ド・ヨシノ - チョコのオムレツ(川手シェフ)

    チョコのオムレツ(川手シェフ)

  • オテル・ド・ヨシノ - オムレツの中はとろけるチョコレート

    オムレツの中はとろけるチョコレート

  • オテル・ド・ヨシノ - カプチーノ・小菓子

    カプチーノ・小菓子

  • オテル・ド・ヨシノ - 7周年記念企画・前衛VS古典

    7周年記念企画・前衛VS古典

  • オテル・ド・ヨシノ - パテ、クスクスサラダ

    パテ、クスクスサラダ

  • オテル・ド・ヨシノ - 牛ヒレ、友人がオーダー

    牛ヒレ、友人がオーダー

  • オテル・ド・ヨシノ -
  • オテル・ド・ヨシノ - memu

    memu

  • オテル・ド・ヨシノ - mousse aux poivron パプリカのムース

    mousse aux poivron パプリカのムース

  • オテル・ド・ヨシノ - Shima-aji mariné assortment peche しま鯵マリネとあら川産モモ

    Shima-aji mariné assortment peche しま鯵マリネとあら川産モモ

  • オテル・ド・ヨシノ - daube de boeuf à la provençel 牛ほほ肉南仏風煮込み

    daube de boeuf à la provençel 牛ほほ肉南仏風煮込み

口コミが参考になったらフォローしよう

吉宗くん

吉宗くん

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

吉宗くん(1324)さんの他のお店の口コミ

吉宗くんさんの口コミ一覧(726件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「オテル・ド・ヨシノ」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 オテル・ド・ヨシノ (hotel de yoshino)
受賞・選出歴
2019年Silver受賞店

The Tabelog Award 2019 Silver 受賞店

2018年Silver受賞店

The Tabelog Award 2018 Silver 受賞店

2017年Silver受賞店

The Tabelog Award 2017 Silver 受賞店

ジャンル フレンチ
予約・
お問い合わせ

073-422-0001

予約可否

予約可

住所

和歌山県和歌山市手平2-1-2 和歌山ビッグ愛 12F

交通手段

JR宮前駅より徒歩6分

南海和歌山市駅より
和歌山バス 44、48、50、52系統
(約15分に1本  20分乗車)
手平出島バス停下車 徒歩1分

ビッグ愛最上階。車の場合愛の駐車場に入れると駐車券はサービス

宮前駅から585m

営業時間

11:30~14:00(L.O)
17:30~21:00(L.O)

日曜営業

定休日

月曜・第二火曜

予算(口コミ集計)
[夜]¥20,000~¥29,999 [昼]¥10,000~¥14,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、JCB、AMEX、Diners)

サービス料・
チャージ

サービス料5%

席・設備

席数

35席

(テーブル35席)

個室

(2人可、4人可、6人可、8人可)

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

ビッグ愛駐車場の駐車券はお店に持って行きましょう。

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、ソファー席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

コース

3000円~4000円のコース、5000円~8000円のコース、8000円~10000円のコース、10000円以上のコース

ドリンク

ワインあり、カクテルあり、ワインにこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 接待 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

景色がきれい、夜景が見える、ホテルのレストラン

サービス

ソムリエがいる

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://www.hoteldeyoshino.com/

公式アカウント
備考

ブログ https://hyoshino.exblog.jp/

お店のPR

巨匠・吉野建が手がける、和歌山の良質な食材を駆使したクラシック・フレンチ

日本のフランス料理を築いた生きるレジェンドの一人、吉野建シェフによる【hotel de yoshino】。自然溢れる和歌山でテロワ(大地)の料理をコンセプトに、2005年のオープン以来、関西きっての美食の空間として展開。瀬戸内からも太平洋からも入ってくる新鮮な魚貝類、土の香りのする野菜、太陽をたっぷり浴びた果物など、和歌山ならではの地元の食材の美味しさを季節とともに感じながら、『ジビエのトゥ...

初投稿者

naka1959naka1959(23)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「オテル・ド・ヨシノ」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

和歌山市×フレンチのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ