コース一覧:寿司勝 - 立川(寿司)

寿司勝

公式情報

このお店は食べログの店舗会員向けサービスに登録しています。
お店の営業情報は、店舗関係者によって公開されています。

本日夜
空席あり
ポイントが貯まる!

050-5869-4894

予約する

寿司勝の店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 寿司勝
ジャンル 寿司、魚介料理・海鮮料理、日本酒バー
TEL・予約

050-5869-4894(予約専用番号)

042-522-4874(お問い合わせ専用番号)

※お問い合わせの際は「"食べログ"を見た」とお伝えください。

予約可

空席・ネット予約

営業時間を気にせず、24時間ご予約いただけます。

予約する

最大4倍キャンペーン実施中!
ネット予約で予約人数×
最大50ポイントが貯まる!詳細はこちら
住所

東京都立川市錦町1‐2‐4 日専連会館 1F

交通手段

JR立川駅南口下車徒歩4分・南口下車→東方向→ローソンさんの二股を左→寿司勝

立川駅から227m

営業時間

[月・火・木・金・土]
11:30~14:00 17:00~22:00
[日・祝]
11:30~14:00 16:00~20:00

ランチ営業、日曜営業

定休日

水曜日

予算(お店より)
[夜]¥6,000~¥7,999 [昼] ~¥999
予算(ユーザーより)
[夜]¥4,000~¥4,999 [昼]¥3,000~¥3,999

実際にお店へ行った人が使った金額です。 予算分布を見る

カード

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

サービス料
・チャージ

なし

席・設備

席数

39席

(カウンター9席、テーブル6席×2卓、6人座敷、12席座敷)

個室

(6人可、8人可)

12名までの個室あり

貸切

(20人~50人可)

禁煙・喫煙

全面喫煙可

駐車場

空間・設備

落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり、座敷あり、掘りごたつあり

メニュー

コース

3000円~4000円のコース、5000円~8000円のコース、10000円以上のコース

ドリンク

ワインあり、日本酒にこだわる、焼酎にこだわる

料理

魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

デート 女子会 知人・友人と

こんな時によく使われます。

サービス

子供可、テイクアウト

ホームページ

http://www.sushikatu.net

オープン日

1948年10月1日

初投稿者

麻婆茄子麻婆茄子(7)

お得なクーポン

全部で4枚のクーポンを全て見る

  • ※ クーポンごとに条件が異なりますので、必ず利用条件・提示条件をご確認ください。
  • ※ プレミアムクーポンの利用には、クーポンの発行が必要です。
  • ※ プレミアムクーポンはプレミアム会員限定のサービスです。

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

このお店を見た人はこんなレストランも見ています

周辺のお店ランキング

第01位
(餃子)
点数: 3.68
第02位
天ぷら岡本 (60)
(天ぷら)
点数: 3.66
第03位
楽観 立川店 (248)
(ラーメン)
点数: 3.61
第04位
(イタリアン)
点数: 3.59
第04位
(インドカレー)
点数: 3.59

立川のレストラン情報を見る

お店のこだわり

  • 料理出前OK!大切な記念日に極上の贅沢を

    出前OK!大切な記念日に極上の贅沢を

    錦・柴崎・曙町:2人前よりお届けいたします。 高松・羽衣・富士見・栄町:4人前よりお届けいたします。 また出前はお好みで注文いただくことも可能ですし、メニューで配送することも可能です。お誕生日や退職祝い、還暦祝いなど、晴れの日の贅沢に。また、お気軽にランチにもどうぞ。

  • 料理四季を握る

    四季を握る

    寿司勝では季節やその日の美味しいネタを仕入れる為にネタが毎日違います。できる限りお客様のご希望にこたえられる様に板前が握りや調理法を日々探求しております。ゆったりとした雰囲気の店内でお客様が、あれこれと【わがまま】の言える店をめざしております。

  • 空間武蔵野の自然を感じられるここ立川で、老舗の味を。

    武蔵野の自然を感じられるここ立川で、老舗の味を。

    創業65年の伝承の味と技!初代の【鮨は真心とへそで握るもの】という教えを大切に、旬にこだわり、美味しさに真心をこめてお客様をお迎えしていきます。※写真は45年位前の当店です。当時はカウンターにパイプからチョロチョロと水が落ちてきて指先を洗いながら鮨をつまんだとの事です!

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ