目と舌に 感動広がる 蕎麦と味 : 土家

2020年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2020 Bronze 受賞店

そば百名店2019選出店

食べログ そば 百名店 2019 選出店

予算:

夜の予算 ¥8,000~¥9,999

昼の予算 ¥6,000~¥7,999

定休日
第一火曜日、毎週水曜日 ※但し木曜日は夜のみの営業

この口コミは、車大好きさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

車大好き

車大好き(1030)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代後半・男性・東京都

5

  • 夜の点数:4.9

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気5.0
    • | CP5.0
    • | 酒・ドリンク5.0
  • 昼の点数:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気5.0
    • | CP5.0
    • | 酒・ドリンク5.0
  • 使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999¥8,000~¥9,999
5回目

2019/12訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999

目と舌に 感動広がる 蕎麦と味

<2019年12月訪問分>

【内容】
・蕎麦米 蕪蒸し 毛蟹餡かけ
・季節の盛り合わせ
・鰆、蕎麦がき 粕汁
・豚角煮 海老芋揚げ
・田舎蕎麦 辛味大根
・蜜柑、苺 ゼリー

・キリンハートランド中瓶
・繁枡 純米大吟醸 にごり生々
・聖 番外35 中取り 純米大吟醸 生酒 LEGIT
・防長鶴 山田錦60 2018 純米酒 番外編
・陸奥八仙 赤ラベル 特別純米生原酒 直汲み
・鯉川 白凛 純米吟醸 森田早生

【詳細】
年の瀬は地元の蕎麦屋、「土家」☆

「キリンハートランド中瓶」、今年一年に感謝の乾杯!

最初の料理は可愛らしい塗りの子供椀で供される。
「蕎麦米 蕪蒸し 毛蟹餡かけ」、雲丹、蓮根、山葵と共に。
山葵を溶きながら頂く餡かけは蟹の風味が心地いい優しい味。
柔らかな蕪に蓮根の食感がアクセント。
そこに雲丹と蕎麦米が絡み合ってい~い味わい。
ホッとしまする。

お酒はいつも通り女将さんにお任せ。
「繁枡 純米大吟醸 にごり生々」。
シュワッと仄かな甘みと共に軽やかな旨みとコクを感じまする。

料理は目にも鮮やかで盛り沢山、「季節の盛り合わせ」。
「黒豆」、年の瀬を感じまする。
「白菜ゼリー寄せ」、優しい味に柚子味噌が映えます。
「伊達巻」、心地いい甘み。
「大浦牛蒡煮」、柔らかく煮込まれてほのぼのとい~い味。
「人参梅煮」、人参の味わいに仄かな梅の風味。
「田芹胡麻和え」、これはいいですねぇ~
「赤蕪千枚漬け」、シャキッと感。
「昆布巻き」、昆布の旨みが凝縮。
「モロコ甘露煮」、ホロっと蕩ける柔らかさ。
「鴨ロース大根卸し」、身厚でジューシー。
「芽慈姑素揚げ」、食感がいいですね。
「長芋」、ほんのりした甘み。
「数の子」、季節ですねぇ~
「炙り唐墨」、別皿で供される唐墨は日本酒にピッタシ!

これだけつまみの種類があるとお酒が進んでしまいまするね。
「聖 番外35 中取り 純米大吟醸 生酒 LEGIT」。
軽やかな香りの中にまったりとしたコクが感じられます。

「防長鶴 山田錦60 2018 純米酒 番外編」。
華やかさがありコクと旨みが広がりまする。

料理は大好きな、「鰆、蕎麦がき 粕汁」☆
小松菜、手鞠麩、聖護院大根と共に。
ん~~~んやっぱ美味い!
身体の芯から温まりまするねぇ~
最初に頂いた日本酒、繁枡の酒粕を使う粕汁。
大将によると若干濃い目に仕上げているそう。
粕汁の甘みと旨みがい~い味わい。
もっと粕汁を飲みたひ・・・

「陸奥八仙 赤ラベル 特別純米生原酒 直汲み」。
まったりとしたたコクと旨み。
  
料理は、「豚角煮 海老芋揚げ」。
刻み白菜、山葵と共に。
いい豚が入ったとの事で珍しく角煮。
トロトロっと柔らかく蕩ける豚肉はとってもいい味。
そしてホロっとした海老芋がまた美味。

もう少し日本酒を所望。
「鯉川 白凛 純米吟醸 森田早生」。
初めて頂くお酒。
コクあるがすっとした旨みが広がります。

〆は勿論、「田舎蕎麦 辛味大根」。
ん~~~んまい☆
やはり大将の蕎麦は繊細でしかも旨みが強い。
大将によると蕎麦打ちは難しく、今でも日々精進だそう。
更なる努力と研鑽を積み重ねている姿勢に頭が下がりまする。

デザートは、「蜜柑、苺 ゼリー」。
サッパリと口の中が整いまするね。

2人で〆て16840円也ぃ~
途中、女将さんが日差し除けのため窓に手拭を掛けてくれました。
何気ない事ですが、何だかホッコリと幸せな気分になりんす。

心地いい木漏れ日の中でゆったりとした時間が過ぎ去る。
ステキなひと時。
そして一年の締めくくりを蕎麦で締める。
この時期に訪れられる歓びは格別!
感謝☆

  • 土家 - 鰆、蕎麦がき 粕汁

    鰆、蕎麦がき 粕汁

  • 土家 - 蕎麦米 蕪蒸し 毛蟹餡かけ

    蕎麦米 蕪蒸し 毛蟹餡かけ

  • 土家 - 季節の盛り合わせ

    季節の盛り合わせ

  • 土家 - 豚角煮 海老芋揚げ

    豚角煮 海老芋揚げ

  • 土家 - 炙り唐墨

    炙り唐墨

  • 土家 - 田舎蕎麦 辛味大根

    田舎蕎麦 辛味大根

  • 土家 - 田舎蕎麦 辛味大根

    田舎蕎麦 辛味大根

  • 土家 - 蜜柑、苺 ゼリー

    蜜柑、苺 ゼリー

  • 土家 - キリンハートランド中瓶

    キリンハートランド中瓶

  • 土家 - 繁枡 純米大吟醸 にごり生々

    繁枡 純米大吟醸 にごり生々

  • 土家 - 聖 番外35 中取り 純米大吟醸 生酒 LEGIT

    聖 番外35 中取り 純米大吟醸 生酒 LEGIT

  • 土家 - 防長鶴 山田錦60 2018 純米酒 番外編

    防長鶴 山田錦60 2018 純米酒 番外編

  • 土家 - 陸奥八仙 赤ラベル 特別純米生原酒 直汲み

    陸奥八仙 赤ラベル 特別純米生原酒 直汲み

  • 土家 - 鯉川 白凛 純米吟醸 森田早生

    鯉川 白凛 純米吟醸 森田早生

  • 土家 - 子供椀

    子供椀

  • 土家 - 設え

    設え

  • 土家 - 個室

    個室

  • 土家 - 個室からの眺め

    個室からの眺め

  • 土家 - 日差し除けの手拭

    日差し除けの手拭

  • 土家 - 個室からの眺め

    個室からの眺め

  • 土家 - 木漏れ日

    木漏れ日

4回目

2019/06訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999

目と舌に 感動広がる 蕎麦と味

<2019年6月訪問分>

【内容】
・蕎麦豆腐 夏野菜
・季節の盛り合わせ
・蕎麦がき 鱧
・鱸揚物
・田舎蕎麦 辛味大根
・紅茶アイス、白玉

・聖 特別純米舞風60 SAVAGE 群馬
・美丈夫 特別純米酒 夏酒 高知
・鯉川 特別純米 山形
・月不見の池 純米酒 新潟
・屋守 純米中取り 直汲み生
・鳩正宗 夏純 特別純米 華吹雪 青森

【詳細】
水無月の土家☆

この日は最初から日本酒モードで!
まずは群馬のお酒、「聖 特別純米舞風60 SAVAGE」。
スッキリと爽快な吞み口。

料理は「蕎麦豆腐 夏野菜」。
ブルーベリーや穂紫蘇も加え、全体を爽やかな酸味のジュレが覆う。
具材も味も夏らしいひとさら。

次は高知のお酒、「美丈夫 特別純米酒 夏酒」。
爽やかで酸味とのバランスがいい。

料理はつまみにピッタシな「季節の盛り合わせ」。
南高梅、サゴシ酢〆、鴨ロースバジルソース、賀茂茄子ゼリー寄せ、山桃、
焼きヤングコーン、髭お浸し、煮蛸、南瓜カレー煮、はぐら瓜浅漬け、ミニトマト。
どれもこれも手の込んだ味わい深い料理にしみじみと感動・・・

次は山形のお酒、「鯉川 特別純米」。
キレのある味わい。

料理はお椀、「蕎麦がき 鱧」。
じゅんさい、ズッキーニ、白ずいきと具沢山。
い~い出汁の味に鱧の食感と味が絶妙にマッチ。
じゅんさいのにゅるっと感もいいですねぇ~
あぁ美味しい。

次は新潟のお酒、「月不見の池 純米酒」。
スッキリとしながら旨みが際立ってまする。

料理は「鱸揚物」。
インゲン、茄子と共に卸出汁で。
揚げて鱸の旨味を閉じ込め、いい卸出汁の味わいと相俟って何とも絶品。

次は地元のお酒、「屋守 純米中取り 直汲み生」。
夏らしい爽やかなラベルにピッタシの味わい。
キリっとしたコクが旨い。

料理は締めの「田舎蕎麦」。
辛味大根で。
ん~~~やっぱ土家の蕎麦は素晴らしい☆

最後は青森のお酒、「鳩正宗 夏純 特別純米 華吹雪」。
しっかりとした旨みを感じる夏酒。

デザートは「紅茶アイス、白玉」。
ほのかな紅茶の風味が心地いい。
白玉の食感って好きだなぁ~

3人で〆て21510円也ぃ~
この内容でこのお値段はいつもながら凄いと思いまする。
実直な大将ならではの完成度高い料理はどれも美味しい☆
そして料理を引き立てる女将さんセレクトの日本酒は秀逸!
今回は初めて味わう日本酒もいくつかありんしたぁ。
あぁ大満足。
このような素晴らしいお店が近くにある歓びに感謝☆

  • 土家 - 田舎蕎麦

    田舎蕎麦

  • 土家 - 蕎麦豆腐 夏野菜

    蕎麦豆腐 夏野菜

  • 土家 - 季節の盛り合わせ

    季節の盛り合わせ

  • 土家 - 蕎麦がき 鱧

    蕎麦がき 鱧

  • 土家 - 鱸揚物

    鱸揚物

  • 土家 - 田舎蕎麦

    田舎蕎麦

  • 土家 - 紅茶アイス、白玉

    紅茶アイス、白玉

  • 土家 - 聖 特別純米舞風60 SAVAGE 群馬

    聖 特別純米舞風60 SAVAGE 群馬

  • 土家 - 聖 特別純米 中取り 舞風 群馬

    聖 特別純米 中取り 舞風 群馬

  • 土家 - 美丈夫 特別純米酒 夏酒 高知

    美丈夫 特別純米酒 夏酒 高知

  • 土家 - 鯉川 特別純米 山形

    鯉川 特別純米 山形

  • 土家 - 月不見の池 純米酒 新潟

    月不見の池 純米酒 新潟

  • 土家 - 月不見の池 純米酒 新潟

    月不見の池 純米酒 新潟

  • 土家 - 屋守 純米中取り 直汲み生

    屋守 純米中取り 直汲み生

  • 土家 - 鳩正宗 夏純 特別純米 華吹雪 青森

    鳩正宗 夏純 特別純米 華吹雪 青森

  • 土家 - 酒器

    酒器

  • 土家 - 箸置き

    箸置き

3回目

2018/12訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999

年の瀬を 彩る味に 緩む頬

<2018年12月訪問分>

【内容】
・蕎麦豆腐揚げ出し
・季節の盛合せ
・蕎麦がきと鰆の粕汁
・鴨治部煮
・田舎蕎麦 辛味大根
・苺ゼリー、林檎シャーベット

・ハートランド中瓶
・屋守 純米無調整生 おりがらみ
・土田 はつしぼり山廃生 Brewing number1
・豊久仁 古酒H16年 醸造純米大吟醸出品酒
・天穏 H29BY特別純米 馨 二火

【詳細】
2018年、大晦日の年越し蕎麦はこちらで☆
今回も個室だったので、写真を撮らせて頂きましたぁ~

まずは「ハートランド中瓶」で乾杯!

最初の料理は「蕎麦豆腐揚げ出し」。 
揚げ出しの上には毛蟹と春菊、そして大根卸しの餡が全体を包み込む。
優しい味わいの出汁に蕎麦豆腐の風味と毛蟹が絶妙にマッチ。
そこに春菊のホロ苦みがアクセント。

では女将さんオススメの日本酒も。
最初は地元のお酒、「屋守 純米無調整生 おりがらみ」。
珍しいおりがらみは華のある風味とほんのりした甘みが旨い。

次の料理は愉しみな「季節の盛合せ」。
「黒豆」、柔らかく煮込まれた艶やかな黒豆。
「湯葉豆腐と雲丹」、蕎麦出汁と山葵で。
「伊達巻」、もうお正月気分ですねぇ~
「大浦牛蒡煮」、牛蒡の旨味がいい。
「人参梅煮」、梅の風味が心地いいっす。
「赤蕪千枚漬け」、シャキっと食感。
「法蓮草お浸し」、ホッとしまする。
「長芋」、蕩けますね。
「鱈南蛮漬け」、丁度いい酢の塩梅。
「昆布巻き」、とってもいい味。
「モロコ甘露煮」、ホロっと柔らかく旨みが広がりまする。

次のお酒は、「土田 はつしぼり山廃生 Brewing number1」。
コクがありガツンと強い旨みが感じられまする。
女将さんによると燗でもいいとの事。
いつかヌル燗でも味わってみたいっすね。

料理は「蕎麦がきと鰆の粕汁」。
聖護院大根、ターサイと共に。
身体の底から温まる大将の粕汁は素晴らしい味わい☆
蕎麦がきの風味と柔らかな食感と旨みある鰆。
心身共に癒されまするよぉ~

次のお酒は大将からのオススメをひと口。
「豊久仁 古酒H16年 醸造純米大吟醸出品酒」、まったりしたコク。

料理は「鴨治部煮」。
高菜、生麩、海老芋が同居。
厚みある鴨は旨味が溢れ出て超ジューシー!
ん~~~んまい☆
大将によると粉を塗す事で全く食感が違うそう。

最後のお酒は「天穏 H29BY特別純米 馨 二火」。
柔らかな口当たりで旨い。

締めはやはり「田舎蕎麦」、辛味大根で。
蕎麦の風味が広がる繊細な喉越しの蕎麦は流石!
贅沢な年越し蕎麦を手繰れる歓びは格別☆
蕎麦湯もお楽しみ。

デザートは「苺ゼリー、林檎シャーベット、柚子」。

〆て2人で15390円也ぃ~
毎度ながら、この内容でこの価格は破格っすよね!!!
こうして一年の締めくくりを地元の土家で過ごせる幸せに感謝☆
途中大将が、陽光が入り眩しくなるからと窓に手拭を掛けてくれる心遣い・・・
そんな処にも気遣ってくれるなんて、ステキですね。
来年もヨロシクです!
最後に丹波黒豆をお土産に頂きましたぁ~

  • 土家 - 30年12月 蕎麦がき、鰆粕汁

    30年12月 蕎麦がき、鰆粕汁

  • 土家 - 30年12月 鴨治部煮

    30年12月 鴨治部煮

  • 土家 - 30年12月 蕎麦豆腐揚げ出し

    30年12月 蕎麦豆腐揚げ出し

  • 土家 - 30年12月 季節の盛合せ

    30年12月 季節の盛合せ

  • 土家 - 30年12月 田舎蕎麦

    30年12月 田舎蕎麦

  • 土家 - 30年12月 蕎麦豆腐揚げ出し

    30年12月 蕎麦豆腐揚げ出し

  • 土家 - 30年12月 田舎蕎麦 辛味大根

    30年12月 田舎蕎麦 辛味大根

  • 土家 - 30年12月 苺ゼリー、林檎シャーベット

    30年12月 苺ゼリー、林檎シャーベット

  • 土家 - 30年12月 お土産 丹波黒豆

    30年12月 お土産 丹波黒豆

  • 土家 - 30年12月 ハートランド中瓶

    30年12月 ハートランド中瓶

  • 土家 - 30年12月 ハートランド中瓶

    30年12月 ハートランド中瓶

  • 土家 - 30年12月 屋守 純米無調整生 おりがらみ

    30年12月 屋守 純米無調整生 おりがらみ

  • 土家 - 30年12月 屋守 純米無調整生 おりがらみ

    30年12月 屋守 純米無調整生 おりがらみ

  • 土家 - 30年12月 土田 はつしぼり山廃生 Brewing number1

    30年12月 土田 はつしぼり山廃生 Brewing number1

  • 土家 - 30年12月 土田 はつしぼり山廃生 Brewing number1

    30年12月 土田 はつしぼり山廃生 Brewing number1

  • 土家 - 30年12月 豊久仁 古酒H16年 醸造純米大吟醸出品酒

    30年12月 豊久仁 古酒H16年 醸造純米大吟醸出品酒

  • 土家 - 30年12月 豊久仁 古酒H16年 醸造純米大吟醸出品酒

    30年12月 豊久仁 古酒H16年 醸造純米大吟醸出品酒

  • 土家 - 30年12月 天穏 H29BY特別純米 馨 二火

    30年12月 天穏 H29BY特別純米 馨 二火

  • 土家 - 30年12月 天穏 H29BY特別純米 馨 二火

    30年12月 天穏 H29BY特別純米 馨 二火

  • 土家 - 30年12月 お茶

    30年12月 お茶

  • 土家 - 30年12月 大将の気遣い

    30年12月 大将の気遣い

  • 土家 - 30年12月 中庭を望む

    30年12月 中庭を望む

2回目

2017/12訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999

年の瀬を 彩る味に 緩む頬

<29年12月訪問分>

【内容】
・温かい南瓜スープ 雲丹、蕎麦汁餡、蕎麦の実
・季節の盛り合わせ
 黒豆、甘海老と水菜のジュレ掛け、干し柿と胡桃・ホウレン草の白和え、慈姑揚げ、数の子
 鰊、伊達巻、人参梅煮、昆布巻き、大浦牛蒡、赤蕪千枚漬け、鰆味噌焼き、鴨ロース
・鰆、蕎麦がき、金時人参、蕪、ターサイの粕汁
・海老芋、鹿児島もち豚煮
・田舎蕎麦 辛味大根
・柚子シャーベット、蜜柑ゼリー、苺

・ハートランドビール中瓶
・繁桝 純米大吟醸 にごり 生々
・二兎 純米吟醸 雄町55 生原酒
・大七 生酛造り純米大吟醸 妙花闌曲グランド・キュヴェ 2016年版
・毛利 無濾過原酒純米大吟醸
・屋守 純米無調整生 おりがらみ

【詳細】
大晦日にこちらの暖簾をくぐれる喜び☆
一年の締めくくりはやはり蕎麦でやんすね。

今回は個室だったんで写真を撮らせて頂きましたぁ~
(最近はカウンターでも写真OKになったのかなぁ?)

まずは「ハートランドビール中瓶」で乾杯!

最初の料理は「温かい南瓜スープ」、中には雲丹が隠れてまする。
蕎麦汁餡、蕎麦の実がトッピング。
よ~く混ぜてひと口・・・
寒い季節に心から温まる南瓜の味わいに頬が緩みまする。
そして雲丹の濃厚さと南瓜の甘みが良く合いまするね。
蕎麦汁餡の味が丁度いいバランス感☆

やっぱ次は日本酒ですよねぇ~
ってな訳で女将さんにオススメの日本酒を所望・・・

まずは「繁桝 純米大吟醸 にごり 生々」、スッキリとした味わい。
ほのかな甘みがいいっすね。

さていつも愉しみな大将の「季節の盛り合わせ」が登場!
今回は新年を控えた目出度い盛合せ☆
「黒豆」、柔らかく煮込まれた黒豆は艶やか。
「甘海老と水菜のジュレ掛け」、初めて頂く逸品!
絶妙なジュレの味にネットリした甘海老と水菜の食感が素晴らしい・・・
「干し柿と胡桃・ホウレン草の白和え」、軒先に吊るした自家製干し柿も最後だそう。
干し柿の甘みに胡桃の食感が上品な味わいに纏まってまする。
「慈姑揚げ」、ホクっとした食感は大好き。
「数の子」、シャキっとした歯応えが心地よく、丁度いい塩梅。
「鰊」、ホロっと炊かれて鰊の風味が広がりまする。
「伊達巻」、文句はありませぬ。
「人参梅煮」、梅の爽やかな酸味と人参の甘みがナイス。
「昆布巻き」、い~い味です。
「大浦牛蒡」、大きな牛蒡も柔らか。
「赤蕪千枚漬け」、歯応えがいいっすよねぇ~
「鰆味噌焼き」、身厚の鰆は締まっておらず味噌とのバランスが美味。
「鴨ロース」、こんなに素晴らしい鴨ロースはありませぬわいなぁ~☆

これだけの素晴らしい盛合せですから、酒も進みますよねぇ(笑)
「二兎 純米吟醸 雄町55 生原酒」、可愛らしい兎と精悍な黒いラベルがステキ。
旨味と甘みがバランス良くフルーティーさを感じまする。

そして大将からステキなお裾分けが・・・
「大七 生酛造り純米大吟醸 妙花闌曲グランド・キュヴェ 2016年版」☆
シャンパンのような豪華なボトルに入れられた日本酒はどっしりとした味わい。
複数のヴィンテージを融合した希少なお酒は深みあるコクを感じまするね。
感謝!

次の料理にも備えて「毛利 無濾過原酒純米大吟醸」。
口当たり良く後味がキリッとしまする。

料理は身体の芯から温まる「粕汁」。
使う粕は最初に呑んだお酒「繁桝」のものだそう。
具材は「鰆、蕎麦がき、金時人参、蕪、ターサイ」と盛り沢山。
フワッとした食感の鰆は品ある脂が美味しい。
蕎麦がきの絶妙な食感と風味が素晴らしい。
金時人参と蕪が蕩けまする。
そしてターサイがいいアクセントになってまするね。

最後のお酒は地元の銘酒、「屋守 純米無調整生 おりがらみ」。
このラベルは初めて!
ドライな味わいでフレッシュさを感じまする。
旨い・・・

料理は「海老芋、鹿児島もち豚煮」。
ホックりした海老芋は柔らか。
そして蕩ける程のもち豚が超絶の美味しさっすよぉ~~~
脂身が甘くタレの味と絶妙にマッチ☆

締めは「田舎蕎麦」、この日の大根は特に辛い!
ズズッと手繰る蕎麦は繊細な舌触りにコシがある。
流石の味わい☆

デザートは「柚子シャーベット、蜜柑ゼリー、苺」。

ステキな大将と女将さんが醸し出す居心地良い雰囲気。
素晴らしい蕎麦懐石と日本酒に心の底から幸福を感じまする。
今年一年に感謝☆
そして来年も宜しくです!

(あちきの中で初の5.0評価にしやしたぁ~)

  • 土家 - 29年12月 鰆、蕎麦がき、金時人参、蕪、ターサイの粕汁

    29年12月 鰆、蕎麦がき、金時人参、蕪、ターサイの粕汁

  • 土家 - 29年12月 季節の盛り合わせ

    29年12月 季節の盛り合わせ

  • 土家 - 29年12月 海老芋、鹿児島もち豚煮

    29年12月 海老芋、鹿児島もち豚煮

  • 土家 - 29年12月 田舎蕎麦 辛味大根

    29年12月 田舎蕎麦 辛味大根

  • 土家 - 29年12月 温かい南瓜スープ 雲丹、蕎麦汁餡、蕎麦の実

    29年12月 温かい南瓜スープ 雲丹、蕎麦汁餡、蕎麦の実

  • 土家 - 29年12月 辛味大根、つけ汁

    29年12月 辛味大根、つけ汁

  • 土家 - 29年12月 柚子シャーベット、蜜柑ゼリー、苺

    29年12月 柚子シャーベット、蜜柑ゼリー、苺

  • 土家 - 29年12月 ハートランド

    29年12月 ハートランド

  • 土家 - 29年12月 繁桝 純米大吟醸 にごり 生々

    29年12月 繁桝 純米大吟醸 にごり 生々

  • 土家 - 29年12月 二兎 純米吟醸 雄町55 生原酒

    29年12月 二兎 純米吟醸 雄町55 生原酒

  • 土家 - 29年12月 大七 生酛造り純米大吟醸 妙花闌曲グランド・キュヴェ 2016年版

    29年12月 大七 生酛造り純米大吟醸 妙花闌曲グランド・キュヴェ 2016年版

  • 土家 - 29年12月 大七 生酛造り純米大吟醸 妙花闌曲グランド・キュヴェ 2016年版

    29年12月 大七 生酛造り純米大吟醸 妙花闌曲グランド・キュヴェ 2016年版

  • 土家 - 29年12月 毛利 無濾過原酒純米大吟醸

    29年12月 毛利 無濾過原酒純米大吟醸

  • 土家 - 29年12月 屋守 純米無調整生 おりがらみ

    29年12月 屋守 純米無調整生 おりがらみ

  • 土家 - 29年12月 お茶

    29年12月 お茶

  • 土家 - 29年12月 張り子犬とおかめ面

    29年12月 張り子犬とおかめ面

  • 土家 - 29年12月 お箸

    29年12月 お箸

  • 土家 - 29年12月 大晦日の中庭

    29年12月 大晦日の中庭

  • 土家 - 29年12月 佇まい

    29年12月 佇まい

1回目

2015/04訪問

  • dinner:4.9

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0
    使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999
  • lunch:4.9

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.9
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 4.9
    使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999

目と舌に 感動広がる 蕎麦と味

<27年4月 再訪 >

【内容】
・うすい豆のスープ 筍と雲丹
・蕎麦豆腐 菜の花、人参、桜、胡麻ソース 出汁ジュレ
・季節の盛り合わせ
 新玉葱スープ、カツオ菜とジャコ・揚げのお浸し、鰹ヌタ・アスパラ、
 ワカサギ揚げ、祝雷揚げ、筍ゼリー寄せ、長芋、大根甘酢、蕗、独活、
 太刀魚焼き、胡桃とのらぼうの胡麻和え
・蕎麦がきと鯛・筍の椀 小松菜、菜の花
・サクラマスのサラダ 豆乳ドレッシング 新ジャガ、ラディッシュ、クレソン
・唐墨と葉唐辛子(お祝いのサーヴィス)
・田舎蕎麦 辛味大根、追加は山葵で
・デコポンと苺のゼリー

・キリンハートランド
・町田酒造 にごり 純米吟醸
・百楽門 冴 特別純米
・石鎚 純米吟醸
・篠峯
・八兵衛 純米酒
・肥前蔵心 生酛純米
・黒牛 純米酒 直汲み

【概略】
とあるお祝いで7人貸切利用でやんす。
それにしても良く呑みましたぁ(笑)
皆さんお酒大好きな方ばかりで、大いに盛り上がりました!
素晴らしい料理に皆さん感動。
大将、女将さんに感謝☆

2月にも訪問してますが写真のみでレビューは無し。
とある大好きな中華のシェフと4人でしたぁ~

・・・

<26年12月 年末再訪 >

【お会計】
・12790円 (2人分)

【内容】
・蕎麦の実飛竜頭 生麩、青梗菜、人参、聖護院大根
・蕎麦豆腐、湯葉、雲丹、春菊、山葵 蕎麦汁餡
・前菜盛合せ 黒豆、鮟肝、海老芋、牡蠣真薯、伊達巻、大浦牛蒡、人参・長芋梅煮
 赤蕪千枚漬け、モロコ煮
・鰆 蕪卸し 甘酢餡
・田舎蕎麦 卸し
・苺淡雪 蜜柑ゼリー

・ハートランド中瓶
・百楽門 純米生原酒 中汲
・大七 純米生酛
・安東水軍 特別純米
・大七 生酛梅酒

【概略】
平成26年の年末、締めくくりはやっぱ蕎麦でやんすよねぇ~
地元の大好きなこちらにご訪問。
(何度か伺ってますが途中の訪問は割愛で)
今回はカウンターだったんで写真は撮らず・・・
いつもながら蕎麦の枠を超えた素晴らしい料理の数々に大満足でやんすよ!
最後に田舎蕎麦をズズッと・・・
美味しく幸せな一年に感謝☆

・・・

<26年4月 再訪 >

【お会計】
・合計 ・・・ 52050円 (9人分:昼コース@4320円、酒)

【内容】
・蕎麦豆腐 うすい豆の汁、菜の花、生姜、人参
・季節の盛り合わせ
 ホウレン草と菜の花・生姜のゼリー、新玉葱のスープ、ホタルイカとのらぼう菜の酢味噌和え
 白魚の桜葉巻き・タラの芽の天麩羅、筍木の芽焼き、蕗梅煮、大根梅煮、ジャコと高菜和え、浅利佃煮
・鯛、若芽、筍の蕎麦がき椀 木の芽の香り
・サクラマスのサラダ、アスパラ、スナップエンドウ、山葵菜、新ジャガ 豆乳ドレッシング
・田舎蕎麦 紅白辛味大根
・筍羊羹、伊予柑ピール

・ハートランド中瓶
・百楽門 純米吟醸原酒 中汲 奈良
・琥泉 純米吟醸生原酒 おりがらみ 灘
・美丈夫 純米大吟醸 しずく媛 高知
・鍋島 三十六萬石 純米吟醸 佐賀

【詳細】
年末以来の訪問は小金井会と食べログれびゅあーのコラボ企画☆
総勢9名での楽しい会になりんしたぁ~

まずはハートランドとノンアルビールでの乾杯で宴のスタートでやんすよぉ!
最初の料理は「蕎麦豆腐」、うすい豆の汁が掛かり菜の花、生姜、人参が添えられる。
皆さん驚嘆の声が!
良かったぁ~(ホッ)
優しい味わいのうすい豆の汁と風味豊かな蕎麦豆腐の相性は抜群。

ここからは日本酒へ移る。
銘柄は料理に合わせて女将さんにお任せぇ~
最初は「百楽門」、奈良の酒でまろやかで香りがいいっすねぇ。 

「季節の盛り合わせ」、今回は大皿では無く個人個人に分けて供される。
「ホウレン草と菜の花・生姜のゼリー」、さっぱりとした味わい。
「新玉葱のスープ」、大将のスープは絶品でやんすよぉ~玉葱の甘みが際立ちまする!
「ホタルイカとのらぼう菜の酢味噌和え」、つまみにはいいっすねぇ。
「白魚の桜葉巻き天麩羅」、桜の香りと白魚の上品な味わいがナイス。
「タラの芽の天麩羅」、春ですねぇ~
「筍木の芽焼き」、シャキッとした食感と木の芽の香りがいい。
「蕗梅煮、大根梅煮」、梅の香りを味が染みてますねぇ。
「ジャコと高菜和え」、ホッとするひと品。
「浅利佃煮」、酒に合いまする。

次の酒は灘の「琥泉 純米吟醸生原酒」、濁りの辛口はすぅ~っとした喉ごし。

料理は「鯛、若芽、筍の蕎麦がき椀」、木の芽の香りがいいっすねぇ。
大将の椀は素晴らしい出汁っすよぉ!
ホクッとした鯛、歯ごたえの良い若芽に筍・・・絶品☆

「美丈夫 純米大吟醸 しずく媛」、高知の酒は芳醇ですっきり旨い。

「サクラマスのサラダ」、アスパラ、スナップエンドウ、山葵菜、新ジャガが合わされる。
上に掛かる豆乳ドレッシングにはゴマ油、サラダ油に蕎麦汁のかえしが隠し味で入っているそう。
甘みある程よい脂がのるサクラマスに豆乳ドレッシングがピッタシっすよぉ~

最後の酒は「鍋島 三十六萬石 純米吟醸」、香り高く華やかな味わいは素晴らしい。

〆は「田舎蕎麦」、紅白辛味大根で・・・
ん~~~、美味い☆
出汁の効いた辛目の蕎麦汁、辛味大根と共にずずっと。
4人分追加出来ましたぁ~
蕎麦湯で最後迄旨味をね・・・
皆さん堪能!

デザートは「筍羊羹、伊予柑ピール」、珍しい筍の羊羹に皆さんも驚きぃ~
甘さ控えめで美味しいっすね。
ほろにがの伊予柑ピールも美味。

〆て9名で52050円也ぃ~
皆さん喜んで頂けたようで何よりっすよぉ!
ここまで来て頂いた甲斐がありんしたぁ。

大将と女将さんに感謝☆
また来ますねぇ~

・・・

<25年12月② 再訪 >

【お会計】
・合計 ・・・ 12080円 (2人分:昼コース、酒)

【内容】
・蕎麦豆腐 湯葉、雲丹、春菊 餡かけ
・前菜盛り合わせ
 蕎麦の実と小松菜・舞茸お浸し、蕪ふろふき、海老芋揚げ、伊達巻、大浦牛蒡煮、聖護院蕪千枚漬け
 人参梅煮、数の子、慈姑揚げ、黒豆、白菜信田巻き、もろこ甘露煮
・蕎麦がき 鰆、聖護院大根、ターサイの粕汁 粕は繁桝
・鰤のづけサラダ 豆乳ドレッシング 水菜、ルッコラ、ラディッシュ
・田舎蕎麦 2種辛味大根
・イチゴゼリー、蜜柑コンポート

・ハートランドビール
・群馬町田酒造
・繁桝 純米吟にごり
・豊久仁 大吟醸 古酒 会津
・麦焼酎蕎麦湯割り

【詳細】
12月31日の大晦日昼にご訪問☆
やっぱ年末は蕎麦で一年の締めくくりぃ~
い~い歳でやんしたぁ!
来年も皆さま宜しくでやんすよぉ~

・・・

<25年12月 再訪 > 

【お会計】
・合計 ・・・ 23250円 (4人分:昼コース、酒)

【内容】
・蕎麦豆腐 湯葉餡、舞茸、春菊、干し柿
・季節の前菜盛り合わせ
 小松菜とエノキのお浸し、南瓜のスープ、蕪のふろふき・柚子味噌、出汁巻き、海老芋揚げ
 焼きいもの天麩羅、白菜・湯葉信田巻き、大浦牛蒡の煮物、聖護院蕪千枚漬け、花豆煮、クワイチップ
・蕎麦がき 鰆、聖護院大根、水菜の粕汁 粕は繁桝
・鴨、蕎麦の実・蓮根入り飛竜頭、ターサイの煮物
・田舎蕎麦 辛味大根
・リンゴシャーベット、苺、ゼリー

・ハートランドビール
・奈良萬 おりがらみ 福島
・町田酒造 55生原酒 25BY 特別純米 直汲み 群馬
・石鎚 純米吟醸 槽搾り 愛媛
・繁桝 純米大吟醸 にごり 生々 福岡八女
・百楽門 純米生原酒 おり 奈良

【詳細】
前回は8月、京都・奈良ツアーから戻った日に初めて夜利用・・・
今回は4か月振りにお友達ご夫婦と共に昼の訪問でやんすよ~

いつもながら素晴らしい料理の数々☆
お酒も含めご一緒頂いたお友達ご夫婦もご満足頂けたようで良かったぁ~

今回の中では「蕎麦がき 粕汁」が秀逸でやんした!
酒粕は繁桝だってんで、お酒もそれに合せてね☆
ふわっと柔らかな鰆にほんのり甘みある粕汁の味がピッタシ。

お蕎麦も2人分ならば追加可能ってんで、勿論追加し堪能。

お酒は片っ端からという事で色々な銘柄を味わう。

2日間にわたる東村山・所沢ツアーにお付き合い頂き感謝でやんす☆
またの機会にぃ~
おわり・・・

・・・

<25年8月 再訪 初でな~ >

【お会計】
・合計 ・・・ 17580円 (2人分:夜のコース、酒)

【内容】
・蕎麦豆腐 枝豆、胡瓜、ブルーベリー、トマト
・蕎麦がき入り枝豆すり流し 揚げた芋、おくら、焼き湯葉
・季節の前菜盛り合わせ
 ところてん・葱・茗荷、オクラ・モロヘイヤお浸し、玉蜀黍スープ、鰻巻き、カマス焼き
 きりぼしカレー煮、揚げ茄子煮、穴子ゼリー寄せ、蛸柔らか煮、インゲン白和え、茗荷甘酢
・冬瓜と丸茄子焼き、糸瓜、蟹餡かけ
・甘鯛、松茸、伏見唐辛子の天麩羅 酢橘、塩で
・田舎蕎麦 地元辛味大根
・地元小玉スイカゼリー、桃のソース

・ハートランドビール
・柚子酒ロック
・奈良萬 純米生酒 中垂れ 無濾過生原酒 福島
・八兵衛 純米吟醸酒 24BY 三重
・繁桝 吟のさと 特別純米 福岡八女

・・・

<25年4月 再訪 >

【内容】
・蕎麦豆腐 うすい豆、菜の花、雲丹
・前菜盛り合わせ 新もずく蕎麦の実入り、カタクリ煮浸し、のらぼう菜辛子和えとホタルイカ、筍焼き
 タラの芽天ぷら、筍の帆立挟み・海苔天ぷら、筍ゼリー寄せ、空豆、芹と胡桃の白和え、蕗煮
・蕎麦がき椀 鯛、狭山筍、若芽
・鴨炙り サラダ 水菜、ルッコラ、こごみ
・蕎麦 辛味大根 (3人で追加2枚)
・筍羊羹

・ハートランド中瓶
・屋守 純米吟醸 直汲みおりがらみ
・一乃谷 斗瓶中取り 山廃仕込 特別純米 福井
・天穂 純米にごり 島根
・雪の茅舎 山廃純米 秋田
・鍋島 純吟 佐賀

【詳細】
GW前半最終日。
ゆったり地元で過ごしましょ。
と、大好きなこちらに聞いたら何と予約可能!
ってな訳で初訪問のお友達と3人でご訪問でやんすよ~

この日は大将一人で料理とサーヴィス、なんで実質あちき達のみ貸切状態☆
その分ゆったり料理とお酒を愉しみましたぁ~

相変わらずレベルの高い料理の数々・・・
春らしく山菜や筍が色々ってのも嬉しいっすね☆

手の込んだ色とりどりの「前菜」は見た目も味もいい上、酒の肴にももってこいっすよ~

中でもあちきの大好きな「蕎麦がき椀」の優しい味わいには毎度ながら幸せを感じまする。

そして「鴨炙り サラダ」はジューシーな鴨がさっぱりサラダとい~い味にコラボ!

〆の「蕎麦」は追加してたっぷりと・・・

最後のデザートが「筍羊羹」と地元狭山の筍を色々な形で味わえましたぁ~

それら美味しい料理に合わせたのは勿論日本酒☆
結局、この日取り揃えていた全種類を制覇・・・
地元酒蔵の「屋守」は旨いねぇ~

休日昼をまったりと過ごす事が出来て大満足でやんすよ。
いつも以上に大将とも色々なお話しも出来たし。
あぁ、美味しかったぁ~
遥々出向いて頂いたお友達もご満足頂けたかな。

〆て3人で19890円也ぃ~
これにてGW前半バージョンはお開きにぃ!

おしまい・・・

・・・

<25年3月 再訪 >

【あちき的オススメ】
・蕎麦がき椀 新ジャガ、春キャベツ、蛤入り

【お会計】
・合計 ・・・ 13260円 (二人分:コース、酒)

【内容】
・湯葉と雲丹のあんかけ 蕎麦豆腐入り
・前菜盛り合わせ 新玉葱のスープ、菜の花とホタルイカの酢ゼリー、稚鮎佃煮と縮緬入りからし菜
 白魚とタラの芽の天ぷら、蕗の薹煮、芹の白和え、タラコゼリー寄せ、長芋煮、花豆
・蕎麦がきの椀 新ジャガ、春キャベツ、蛤入り
・サクラマス うるい、水菜、山葵菜のサラダ
・蕎麦 辛味大根 (追加1枚)
・苺のアイスとほうじ茶寒天のあんみつ

・キリンハートランド中瓶
・篠峯 純吟うすにごり生酒 奈良県御所 (900円)
・雪の茅舎 山廃純米 秋田 ヌル燗で (800円)
・鍋島 純米吟醸 あらばしり 三十六萬石 佐賀 (980円)
・とろとろ梅酒 ロック (相方用 600円)

【詳細】
今年初めての訪問でやんすよ~
ダメ元で電話したら運良くカウンターならOKとのこと!
久しぶりのカウンター、勿論お願いしやしたぁ☆

カウンターは写真禁止なんで、れびゅ~のみでやんす。
相変わらず素晴らしい出来栄えの料理の数々・・・
見た目も美しい、舌にも美味しい、そしてカウンターでの大将との愉しい会話☆
酒も進みますねぇ~

今回は中でも「蕎麦がきの椀 新ジャガ、春キャベツ、蛤入り」が絶品っすよ!
ホクホクっとした新ジャガに、甘~い春キャベツ、そしてプリッとしたジューシーな蛤のバランスの妙。
そこに主役であるもちっとした蕎麦がきが控えめに・・・
それをい~い出汁が包み込む☆

そして美味い蕎麦で〆る・・・
今回は1枚追加をお願いし、堪能。

その他、手の込んだ季節感ある料理には勿論日本酒を!
薄濁りの「篠峯」は第二の故郷、奈良の酒。
すっきりと甘みある味は旨い。
そして「雪の茅舎」はヌル燗で・・・
そう言えばこちらで燗酒を呑むのは初めてだぁ~
ん~、いい香りが立ってすぅ~っと喉に吸い込まれますねぇ☆
「鍋島」は鍋島焼きのお猪口と共に・・・
おぉ、コクと深みがあっていいっすねぇ~

〆て二人で13260円也ぃ。
今回も大満足でやんしたぁ☆
聞けば8月で丸5年だそう!
記念にまた来ますねぇ。
いつもながら素敵な大将ご夫婦に癒されるひと時に感謝っすよ~

・・・

<24年12月 再訪 >

【あちき的オススメ】
・蕎麦がき粕汁椀

【お会計】
・合計 ・・・ 13930円 (二人分:コース、酒)

【内容】
・蕎麦豆腐の蕎麦汁ゼリーがけ 毛ガニ、春菊入り
・前菜盛り合わせ 南瓜のスープ、湯葉あんかけ、黒豆、海老芋揚げ、クワイ揚げ、子持ちワカサギ
 伊達巻、堀川牛蒡、タラの南蛮、聖護院大根、人参梅煮
・焼唐墨 (サーヴィスの品)
・蕎麦がきの粕汁椀 金目鯛、小松菜、蕪入り
・鴨炙り&柔らか煮
・新蕎麦 辛味大根
・蜜柑ゼリー 洋梨のソース

・ハートランド瓶ビール中 (750円)
・繁桝 純吟にごり 福岡八女 高橋商店 (780円)
・真鶴 生酛造り 特別純米 宮城 田中酒造店 (860円)
・鍋島 純吟 三十六萬石 佐賀 (930円)
・雪の茅舎 H14年醸造 秋田こまち大吟醸古酒 斉藤商店 (半合750円)
・とろとろ梅酒ロック (600円)

・お土産に丹波黒豆

【詳細】
歳の瀬には地元の大好きなお店へシリーズ最終章はここでやんすよ~
蕎麦屋で一年を締めくくるなんざぁ、ピッタシでやんすねぇ☆

改めてここの料理の素晴らしさ、レベルの高さを痛感致しやした!
もう、近くにこのような素敵なお店があるってのは幸せでやんすよ!!!

今回の一番のオススメは「蕎麦がき粕汁椀」でやんすね☆
上品な汁の味わいに適度な脂の乗る金目、そして口の中で蕩ける蕪・・・
そんじょそこらの和食屋を軽く凌駕する素晴らしい出来栄えの逸品でやんすよ。

最初の「蕎麦豆腐」は蕎麦汁ゼリー掛けがまたナイスな味わい。
ほんのり効く酸味と柚子の風味が食欲をそそりまするね。

前菜盛り合わせがまた細かな処まで手が込んでて素晴らしい出来栄えっすよ~
黒豆に伊達巻、人参梅煮と大晦日で既に正月気分☆
中でも海老芋揚げはほっくり柔らか。
クワイ揚げもホックホク。
タラの南蛮ってのも珍しいっすね。
どれもこれも酒の肴にピッタシ!

鴨は炙り焼きと柔らか煮の2種類で供される。
炙り焼きの香ばしい香りが何とも言えない美味さでやんすよ~
そして咀嚼のいらないくらい柔らかに煮込まれた鴨の何て奥深い味わい☆

そしてやっぱ〆には「蕎麦」、今回は新蕎麦とのこと。
いつもより辛味の強い大根を乗っけてずずっと手繰る・・・
ん~~~んまい☆☆☆
お代わりを頂き十二分に蕎麦を堪能!
最高っすねぇ~
蕎麦湯がまた美味いんですよ。
鰹風味が効く辛目の出汁は蕎麦湯により最高の汁に変化☆

最後は「蜜柑ゼリー洋梨ソース」で口の中をさっぱりと。

そんな美味しい料理に合わせたのは勿論日本酒。
最初にハートランドで喉の渇きを癒してから冷酒へ。

まずは「繁桝 純吟にごり」、フルーティーな甘みが感じられる辛口の酒。
次いで「真鶴 特別純米」、深みのある辛口で旨い!
そして「鍋島 純吟」、い~い芳醇で豊かな香りが素晴らしい!!
最後に「雪の茅舎 H14年醸造大吟醸古酒」、おぉぉぉ何というまろやかな辛口でせうか!!!
相方はチェイサー代わりに「とろとろ梅酒ロック」を。
今年の締めに相応しい素晴らしい酒の数々に感謝・・・

〆て二人で13930円也ぃ~
この内容とこのレベルでこの値段とは驚異的なコスパでやんすよ!!!
帰り際、お土産に黒豆も頂戴してしまいやしたぁ☆

ご夫婦二人で切り盛りするんでどうしても人数的な限界がありんす。
だからこそ維持出来るホスピタリティと味なんでせうなぁ。
やっぱあちきの中じゃ一番のお店でありんすぇ☆☆☆

皆さま今年一年、長がい駄文にお付き合い頂き感謝でやんすよ!
これに懲りず、また来年もぜしヨロシクでやんすね☆
皆さま良い年をお迎えくだされ。

来年に続く・・・

・・・

<24年10月 再訪 >

【あちき的オススメ】
・鴨そぼろのじゃが芋包み蒸し (仮称)

【お会計】
・合計 ・・・ 23680円 (コース4人分+お酒3人分)

【内容】
・冷たい茶碗蒸し 舞茸、春菊、人参、胡麻餡
・前菜盛合せ 
 白菜とエノキのお浸し、マスカットと巨峰のおろし和え、湯葉豆腐、蕎麦豆腐、
 帆立真薯、カマス天ぷら、秋刀魚煮、栗渋皮煮、さつま芋檸檬煮、茗荷
・蕎麦がき椀
 秋刀魚つみれ、冬瓜、蕪間引き菜
・鴨そぼろのじゃが芋包み蒸し
・蕎麦 辛味大根
・多摩湖梨のシャーベット 酢橘ソース

・ハートランドビール中瓶×2本
・山本 純米吟醸 備前雄町赤ラベル 岡山
・鯉川 純米吟醸 うすにごり 山形
・裏篠峯 秋あがりろくまる 奈良
・宙孤 純米 ひやおろし 岡山
・美濃菊 純米大吟醸 岐阜
・柚子酒 ロック

【詳細】
今回はお友達ご夫婦をお誘いしての会でやんすよ~
残念ながら奥方様は体調を崩され、お友達ひとりでの参加となってしまいやした・・・
それでは奥方様の全快を祈念して昼の宴を始めますかねぇ☆

今回一番のあちき的オススメは「鴨そぼろのじゃが芋包み蒸し」でやんすよ!!!
周りは肌理の細かいしっとりしたマッシュドポテト、中に風味豊かな鴨そぼろが入る逸品☆
出汁の効いた餡と共に一口・・・
ん~~~こりゃ最高に美味い!
まるでフレンチにでも出てきそうな和洋折衷の趣でやんすよ~
見た目も綺麗だし、味も絶品・・・大将の技を改めて思い知らされた一皿でやんす☆

その他特に気に入った品は「カマス天ぷら」、「秋刀魚煮」、「蕎麦がき椀」・・・
「カマス天ぷら」はサックリ揚げられた肉厚のカマスがなんともジューシーでふわっと。
「秋刀魚煮」は丁度いい塩梅に煮込まれた味もさる事ながら、喰うと身がホロッと・・・柔らかぁ~
「蕎麦がき椀」には今回、秋刀魚のつみれが入り出汁も出てい~い味わいに。
秋の季節を感じさせる一品揃いでやんすね!

それら美味い料理に合わせたのは最初は乾杯用ハートランドビール。
次からは本日お店に置いてある日本酒を結局全種類制覇!
お友達との愉しい会話、というか駄洒落の応酬で否が応でもクイクイと盃が進んじまいやすねぇ~

最後はコシのある風味豊かな「田舎蕎麦」を辛めの蕎麦汁でズズッと手繰って、蕎麦湯で締める。
〆て23680円也ぃ~、料理は準備の関係もあり4人分と酒3人分。
結局3人で確りと喰い、心ゆくまで酒を呑んでしまいやしたぁ~

遠路遥々のお出ましに感謝でやんすよ!
次回は元気に回復した最愛の奥方様と一緒に浅草ツアーを満喫しましょかねぇ~

いつもながら大将の素晴らしい繊細で美味い料理と蕎麦、奥様の丁寧なサーヴィスに感動☆
細かく点数が付けられるようになったんで、ほぼあちきの中では満点に近い4.9★でやんす。
また来ますねぇ~

・・・

<24年7月 再訪 >

【あちき的オススメ】
・蕎麦がき椀

【お会計】
・合計一人あたり ・・・ 6300円(4500円コース+お酒)

【詳細】
今回はお友達4名とマイレビュアー様3名、あちき達夫婦の計9名で初の貸切会でやんすよ~
皆さま遠路はるばる有難うござんしたぁ☆
今回は貸切って事もあり、大将も気合が入っているようでしたよ!
さぁて、今回の内容は次の通りでやんすよ~

・蕎麦豆腐 
 夏野菜、ブルーベリー
 野菜は枝豆、胡瓜、玉蜀黍、じゅんさい
・前菜盛合せ9種
 玉蜀黍のスープ、焼き茄子のゼリー寄せ、南高梅蜜煮、太刀魚揚げ、カマス焼き
 蛸柔らか煮、茗荷の酢漬け、川海老、湯葉と山東菜のお浸し
・蕎麦がき椀
 空豆のすり流し、甘鯛、夕顔
・季節の煮物
 茨城県つくばの鴨、ズッキーニ、冬瓜、オクラ
・蕎麦2枚
・濃い茶のシャーベット 黒蜜、餡子

・ハートランド瓶ビール中瓶(750円)
・上喜元 酒和地 純吟うすにごり 山形(840円)
・一乃谷 斗瓶中取り 山廃純米 福井(810円)
・石鎚 純米 愛媛(900円)

中でも今回のオススメは「蕎麦がき椀」でやんすねぇ~
蕎麦がきの風味と空豆のすり流しがい~い味わいでやんすよ☆
そして甘鯛がまた美味いっすね!
毎度ながら丁寧な仕上げと繊細な味は癒されまする。

最初は「蕎麦豆腐」、お酢が効いた清涼感あるひと品は食欲をそそりまするねぇ~
夏野菜が美味しいっすが、ブルーベリーが入ってるってのが面白いっす。

次に登場が圧巻の「前菜9種盛合せ」!
どれもこれも手の込んだ品々・・・特に蛸はどうしてこんなに!って思う位に柔らかでいい味☆
そして太刀魚揚げがシンプルながらとってもほっくりとして美味~
玉蜀黍のスープはコーンスープでは無い和風の優しい味わい・・・美味いなぁ。

「季節の煮物」は大好きな鴨が入る一品。
つくばの鴨とズッキーニ、冬瓜、オクラが上品な味付けで纏まってまするよ~

そしてお待ちかねの「蕎麦」、今回は全員分のお代わりも付いてますって☆
ずるずるっと手繰ると口の中に蕎麦の風味が広がりまするねぇ~
やはり美味い!

これら素晴らしい料理に合わせるのは、今回5種類の酒から大将がチョイス。
まずは呑む皆さんは「ハートランドビール」で乾杯☆
ゴクゴクっと、喉の渇きが癒されまするねぇ~
「上喜元酒和地(シュワッチ)」は思わずウルトラマンの恰好をしてしまうネーミング!
うすにごりでいいですねぇ~
次は「一乃谷山廃純米」、これもまた進む進む・・・
最後は「石鎚純米」、これも旨いねぇ~

〆て一人あたり@6300円と相変わらずリーズナブルでやんすねぇ☆
大満足のひと時でありんしたぁ~
話しも弾み、美味しい料理と旨い酒ときた日にゃ、もう堪りませぬわいなぁ!
皆さま方、有難うござんしたぁ~
大将、女将さん、いつもながらの素敵な料理とサーヴィス、感謝でやんすよ☆
またヨロピク!

・・・

<24年4月 再訪 >
【あちき的オススメ】
・蕎麦がきの椀

【お会計】
・合計 ・・・ 43060円(6人分のコース、飲物)

【詳細】
蕎麦大好きのお友達6人であちきの大好きなこちらに訪問でやんすよ~
あちき達は徒歩ですが、皆さんは電車を乗ってえっちらこっちら・・・遠路有難うございやす。
生憎の小雨模様でやんしたが、これもまた風情があるってもんですねぇ。
で、今回の内容は次の通りでやんすよ~

・蕎麦豆腐 うすい豆の餡かけ スナップエンドウ、人参、生姜
・前菜盛合せ
 新玉葱のスープ、木の芽・小女子の佃煮、ホタル烏賊酢味噌和えと春キャベツ、白魚の桜の葉巻き天ぷら
 蕗の薹の天ぷら、青のり入り玉子焼き、五日市ののらぼう菜お浸し、蕗の梅煮と長芋の甘煮、独活の皮のきんぴら
・蕎麦がきの椀 桜鱒、筍、蕨、ホウレン草
・(追加)出し巻玉子
・鰆のサラダ 豆乳ドレッシング 山葵・水菜
・蕎麦 辛味大根
・筍入り羊羹とはっさくのピール

・ハートランドビール中(乾杯用他)
・鯉川 山形の純吟うすにごり(900円)
・屋守(おくのかみ) 東京 純米吟醸無調整生 直汲み
・愛乃澤 栃木の純米(860円)
・鯉川 山形の純米を燗で(700円)
以上の銘柄を・・・何合だったか・・・

いやいや、やっぱし美味しい料理には旨い酒が良く合いますねぇ~
ついつい杯を重ねてしまいますよねぇ~

中でも汁好きのあちき的には「蕎麦がきの椀」が逸品でやんすよ☆
優しい出し汁にもっちりした蕎麦がき、柔らかく煮こまれた桜鱒、筍、蕨、ホウレン草と風味豊か!
ホッとする味は酒が入った胃を優しく癒してくれまするよ。

そして追加でお願いした「出し巻玉子」は、前菜の「青のり入り玉子焼き」とはまた違った食感。
ジュワーっとした柔らかさがいいですよねぇ~

「鰆のサラダ」は豆乳ドレッシングがまた良く合いまする。
サッパリとしてね。

そうそう、最初の「蕎麦豆腐」がまたいい味なんですよ!
うすい豆というエンドウ豆の餡かけがほんわかする味わいに仕上げてますね☆

前菜盛合せはいつ来ても目に鮮やか、舌に爽やかで楽しめますよ~
特に「新玉葱のスープ」が絶品の味わい☆
野菜の甘みがふわぁ~っと広がり、思わずん~まい!

「白魚の天ぷら」は桜の葉を巻いてあり、風味が春らしくっていいねぇ。
「蕗の薹の天ぷら」は正しく季節感。
前菜で随分と酒を愉しんでしまいましたぁ・・・

そして〆の蕎麦は文句ない逸品でやんすねぇ~
ずるずるっと手繰る田舎蕎麦って最高の瞬間でやんす☆
何て体に染み入る美味さなんでせうか!!!

最後にデザートは筍入り羊羹とちょいと驚きましたぁ。

それらを最初はハートランドビール、その後は数種の冷酒を合わせましたぁ☆
どれも旨い酒で至福の喜びでやんすよ~
中でも「屋守 純米吟醸無調整生 直汲み」は旨かったなぁ・・・
全部で何合呑んだか・・・ちょいと分かりませぬ・・・

楽しい会話も弾み、ゆったりとした時が流れまするよ。
さて、そろそろお開きのお時間でやんすね、〆て6名で43060円。
これだけ呑んで、@7300円程とはリーズナブルでやんすね☆
いつきても十二分に堪能出来る、素敵なお店でやんすよ~
実直な大将と素敵な奥様に感謝!
また、また来ます・・・

・・・

<24年1月 再訪 >

【あちき的オススメ】
・蕎麦がきの椀 特に鴨つみれ

【お会計】
・料理 ・・・ @4200円×2人
・飲物 ・・・ 4020円(二人分:瓶ビール、日本酒3種、柚子酒)

【あちき的シチュエーション】
・ゆったり落ち着いた雰囲気の中で旨い蕎麦と酒を愉しみたいとき

【詳細】
新年も改まって、年明けうどんもいいけど、やっぱ美味い年明け蕎麦が喰いたいね~
ってんで、4回目の訪問でやんすよ★
ちょいと急だったんですが、何とか大丈夫ってんで11時半にご訪問。
カウンターかと思いきや、時間変更があったんでテーブルでも大丈夫です~って。
そんじゃ、また素敵なお料理の写真を撮ろうって事で、テーブルに。
今回は15日迄の新春お正月メニューとのこと。
内容は次の通りでやんすよ~

・毛ガニ入り蕎麦の実餡かけの茶碗蒸し
 毛ガニ、百合根、春菊、蕎麦の実
・季節の盛合せ11種
 黒豆、鴨焼き、セリと干し柿の白和え、出し巻、クワイチップ、人参梅煮、金柑煮
 大浦牛蒡(茨城)、モロコ煮(琵琶湖の淡水魚)、白菜ゼリー寄せ、長芋
・蕎麦がきの椀
 蕎麦がき、鴨つみれ、粟麩、白菜信太巻、小松菜
・鰤大根
・田舎蕎麦、辛味大根
・酒粕シャーベット 苺添え

・ハートランド瓶ビール中(750円)
・遊穂(石川) 純米、微発泡のにごり (メニュー外)
・御代櫻(岐阜) (メニュー外)
・満寿泉(富山) 純米 (730円)
・柚子酒(山形) (600円)

新年らしい内容のメニューでやんしたぁ~
中でも一番は「蕎麦がき椀」の中にある「鴨つみれ」でやんすよ★
噛むと芳醇な鴨の旨味がジュワーっと口の中に広がりまする。
そして全てを包む出汁の味わいも絶品!

次は「毛がに入り蕎麦の実餡かけの茶碗蒸し」でやんすね。
最初のひと品でノックアウト状態!
優しい出汁の味が体全体に染み渡る・・・
柔らかな茶碗蒸しの中に毛ガニや百合根がいいバランス、そして春菊の香りとほんのり生姜風味。

また、「鰤大根」もさすがのひと品!
全く生臭さの無い鰤は旨味十分。
そして何と言っても主役は大根★
中までしっかり味が染みており、蕩けるような歯触りと味わいは幸せになる味・・・

「季節の盛合せ」も11種がそれぞれの美味さをバランス良く主張している感じ。
特に鴨焼きが香ばしく酒の進むひと品って感じでやんすねぇ~
モロコ(琵琶湖の淡水魚)も初めて食したが、柔らか~く煮込まれて口の中で壊れてしまう。
出し巻も定番ながらジューシーで美味い。

そしてやはり〆は「田舎蕎麦」でやんすよねぇ☆
いつもながら蕎麦の風味が際立ち、兎に角美味い!

最後のデザートは「酒粕シャーベット」。
ほんのり酒粕の甘みが広がり、柚子の風味がいい。

合わせる日本酒も色々な種類をいつも取り揃えており、選ぶ楽しさがありんす。
今回は微発泡にごりの「遊穂」(石川)、香りある「御代櫻」(岐阜)、すっきり辛口「満寿泉」(富山)。
どれも蕎麦懐石に合いまするねぇ~

〆て12420円、大満足の新年でやんした☆
4.8★でやんすよ~

・・・

過去分一部削除しやした

<23年11月 再訪>
【あちき的オススメ】
・4200円のランチ蕎麦懐石コース
蕪とお麩の蕎麦の実餡かけ

【お会計】
・料理 ・・・ 4200円×2人
・飲物 ・・・ 4030円(二人分:瓶ビール、日本酒3種、梅酒)


【詳細】
ちょいと旨い蕎麦と酒が呑みたいなぁ~
ってんで、3回目の訪問でやんすよ☆
今回も写真の関係もあり、お願いしてテーブル席に。
で、コースの内容は次の通りでやんすよ~

・蕪とあわ麩と蕎麦の実餡かけ
・盛り合わせ9種
 松茸と白菜のお浸し、蕎麦豆腐、巨砲と梨のおろし和え、秋刀魚の佃煮、サツマイモのレモン煮、
 シシャモの天ぷら、帆立真薯、栗の渋皮煮、蓮根の煮浸し
・甘鯛と里芋の味噌仕立て
・鰆のサラダ
・田舎蕎麦
・林檎のゼリー&シャーベット
・ハートランドビール中瓶(750円)
・雪の茅舎 山廃純米 秋田(780円)
・手取川 純米 石川(810円)
・角右衛門 純米吟醸 秋田(不明)
・梅酒ロック(600円)

〆の田舎蕎麦以外は全て新しい内容!
大将の幅広い技と腕に感服でやんしたぁ☆
中でもあちきのオススメは「蕪とあわ麩と蕎麦の実餡かけ」でやんすねぇ~
蕪は超柔らか~く、蕎麦の実とのバランスが絶妙☆
蕎麦の実はまるでそぼろ餡かけのような食感で面白い。
そこにあわ麩のモチモチ感がイイバランスで共存。
生姜の風味ある出汁がまた非常に良い味わいであり、銀杏と春菊も含めた素材を優しく包み込む感じ!
温かい最初のひと品は体にとっても優しくスーっと入っていく、そんな素敵な逸品でやんしたぁ~

日本酒も今日は辛口3種、どれもイイが「角右衛門」がふくよかでコクのある辛口であちきは好き!
〆て12430円。
ゆったりとした雰囲気の中で上手い料理と旨い酒を堪能、しかも徒歩圏とは☆
次回は写真を気にせず、カウンターで大将と語らいながら愉しむかなぁ~
奥様の微笑ましい笑顔と会話がまたこの店の魅力を高めてますよ!

・・・・

<23年8月 再訪>
【あちき的オススメ】
・4200円のランチコース
特に蕎麦がきと鯵のつみれ汁仕立て

【お会計】
・料理 ・・・ 4200円×2人(3500円コースが値段変更)
・飲物 ・・・ 4330円(二人分:瓶ビール、日本酒2種、蕎麦焼酎、梅酒)
(飲物代金に全体の消費税を含む)


【詳細】
2回目の訪問で、事前にテーブル席をお願いして何とか写真をゲットする作戦。
前回はカウンターでお客様がいると写真お断りなんで、今回は万全を期したって訳。
家から徒歩10分という立地はこの上ない最高の条件でやんしょ!
なにせ、思う存分呑んでも何とか歩いて帰れるってのはイイっすからねぇ~
で、今回のチョイスは昼のコース@4200円。
8月から3500円コースが値段変更となったそうです・・・

・蕎麦豆腐 お酢のジュレ
(じゅんさい、トマト、枝豆、ブルーベリー、胡瓜)
・盛り合わせ
(茄子ゼリー寄せ、酢漬茗荷、玉蜀黍スープ、出し巻、南京カレー風味、鴨焼き、白ウリ&つる紫、煮蛸、ピリカラししとう、白ウリ酢)
・蕎麦がきと鯵のつみれ&焼き湯葉汁仕立て
・冷たい煮物
(揚げ茄子、トマト、オクラ、夕顔、茗荷、生姜)
・蕎麦 辛味大根
・デザート スイカと桃のシャーベット
・ハートランドビール中瓶(750円)
・冷酒 黒牛 和歌山(不明)
・冷酒 奥 愛知(840円)
・蕎麦焼酎 珠玉ロック 宮崎(600円)
・とろとろ梅酒ロック(600円)

一番のオススメは「蕎麦がきと鯵のつみれ汁仕立て」でやんすねぇ~
もっちり弾力のある鯵のつみれは味わい深く美味い。
蕎麦がきも風味豊かでまったりとした食感は言葉にならない。
そこに焼いた湯葉が添えられ、非常に上品な出汁が全てを纏め上げる。
この創作料理は組合せが絶妙で、あちきのような汁好きには堪らない絶品のひと品。

そして〆の蕎麦は勿論素晴らしい。
蕎麦のつぶつぶが残る食感、風味、味わい、喉越しは最高でやんす。
比較的濃い目のあちき好みの蕎麦つゆと辛味大根の相性はバッチシ。
蕎麦湯がまた旨いんでやんすよね~

そんなつまみに合わせた酒が地酒の面々。
大将がメニューに無い和歌山県黒牛を持って来てくれたのには感動。
あちきが関西転勤時に和歌山の白浜等に遊びに行った際、良く見かけて呑んだ思い出の銘柄。
思わず「黒牛!」って叫んで注文してしまったでやんす。
フルーティーな味は良く合いまする。
次は愛知の地酒奥、にごりある酒は酒粕が残りさっぱり爽やかな後味は旨い。
相方はそれら冷酒をちょびちょびやりながら、蕎麦焼酎・梅酒ロックでやんしたぁ~

〆て12730円。
野菜はそーめんかぼちゃを除いて地元東村山産との事、嬉しい地産地消でやんすね!
美味しい食材を絶妙な料理に仕立てる大将の感性とレベルに感動。
そしてそれを引き立てるのが気さくで明るい可愛らしい奥様。
このご夫婦が醸し出す雰囲気は素晴らしい空間を造りだしますね。
このような素晴らしい蕎麦屋がこんなに家のそばにあるなんて、素敵でやんすよ~
ぜしともまた来たい、癒されるお店でやんす。


・・・

<初回 23年6月 「大将の 真摯な姿勢と 蕎麦に酒」 >

初回の詳細は日記に移動

【あちき的オススメ】
・3500円のランチコース全て
どれもこれも繊細で味わい深い品が数々供され、大変美味い

【お会計】(税別)
・料理 ・・・ 7800円(二人分:3500円コース×2、追加800円)
・飲物 ・・・ 3720円(二人分:瓶ビール、日本酒一合×2種類、梅酒ロック、焼酎ロック)

  • 土家 - 28年6月 玉蜀黍の冷製スープ 雲丹、枝豆、ゼリー

    28年6月 玉蜀黍の冷製スープ 雲丹、枝豆、ゼリー

  • 土家 - 28年6月 季節の盛り合わせ

    28年6月 季節の盛り合わせ

  • 土家 - 28年6月 尾長と蕎麦がきの椀 焼き茄子、ジュンサイ、インゲン

    28年6月 尾長と蕎麦がきの椀 焼き茄子、ジュンサイ、インゲン

  • 土家 - 28年6月 揚げ物 鱸、大葉、ズッキーニ、玉蜀黍

    28年6月 揚げ物 鱸、大葉、ズッキーニ、玉蜀黍

  • 土家 - 28年6月 田舎蕎麦大盛 辛味大根

    28年6月 田舎蕎麦大盛 辛味大根

  • 土家 - 28年6月 グレープフルーツゼリーとメロンソース

    28年6月 グレープフルーツゼリーとメロンソース

  • 土家 - 28年6月 二兎 純米山田錦65 一回火入れ

    28年6月 二兎 純米山田錦65 一回火入れ

  • 土家 - 28年6月 屋守 純米中取り 直汲み

    28年6月 屋守 純米中取り 直汲み

  • 土家 - 28年6月 北信流 特別純米酒

    28年6月 北信流 特別純米酒

  • 土家 - 27年7月 蕎麦豆腐 夏野菜

    27年7月 蕎麦豆腐 夏野菜

  • 土家 - 27年7月 季節の盛り合わせ

    27年7月 季節の盛り合わせ

  • 土家 - 27年7月 蕎麦がきと金目鯛・湯葉の椀 夕顔、糸瓜

    27年7月 蕎麦がきと金目鯛・湯葉の椀 夕顔、糸瓜

  • 土家 - 27年7月 カマス揚物、玉蜀黍、ズッキーニ、伏見唐辛子、揚げ蕎麦豆腐

    27年7月 カマス揚物、玉蜀黍、ズッキーニ、伏見唐辛子、揚げ蕎麦豆腐

  • 土家 - 27年7月 田舎蕎麦

    27年7月 田舎蕎麦

  • 土家 - 27年7月 東村山産小玉西瓜ゼリー・桃シャーベット

    27年7月 東村山産小玉西瓜ゼリー・桃シャーベット

  • 土家 - 27年4月 うすい豆のスープ 雲丹、筍

    27年4月 うすい豆のスープ 雲丹、筍

  • 土家 - 27年4月 蕎麦豆腐、菜の花、人参、桜、胡麻ソース、出汁ジュレ

    27年4月 蕎麦豆腐、菜の花、人参、桜、胡麻ソース、出汁ジュレ

  • 土家 - 27年4月 季節の盛り合わせ

    27年4月 季節の盛り合わせ

  • 土家 - 27年4月 蕎麦がき、筍と鯛の椀 小松菜、菜の花

    27年4月 蕎麦がき、筍と鯛の椀 小松菜、菜の花

  • 土家 - 27年4月 サクラマスのサラダ 豆乳ドレッシング 新ジャガ、ラディッシュ、クレソン

    27年4月 サクラマスのサラダ 豆乳ドレッシング 新ジャガ、ラディッシュ、クレソン

  • 土家 - 27年4月 唐墨と葉唐辛子(サーヴィス)

    27年4月 唐墨と葉唐辛子(サーヴィス)

  • 土家 - 27年4月 田舎蕎麦 辛味大根

    27年4月 田舎蕎麦 辛味大根

  • 土家 - 27年4月 デコポン、苺のゼリー

    27年4月 デコポン、苺のゼリー

  • 土家 - 27年2月 甘鯛蕎麦の実餡掛け 生海苔、生姜

    27年2月 甘鯛蕎麦の実餡掛け 生海苔、生姜

  • 土家 - 27年2月 季節の盛り合わせ

    27年2月 季節の盛り合わせ

  • 土家 - 27年2月 蕎麦がきと鴨つみれ椀 厚揚げ、聖護院蕪

    27年2月 蕎麦がきと鴨つみれ椀 厚揚げ、聖護院蕪

  • 土家 - 27年2月 鰆サラダ 水菜・山葵菜・デコポン 豆乳ドレッシング

    27年2月 鰆サラダ 水菜・山葵菜・デコポン 豆乳ドレッシング

  • 土家 - 27年2月 田舎蕎麦 辛味大根

    27年2月 田舎蕎麦 辛味大根

  • 土家 - 27年2月 田舎蕎麦

    27年2月 田舎蕎麦

  • 土家 - 27年2月 黒大豆きな粉アイスのあんみつ 苺、こしあん

    27年2月 黒大豆きな粉アイスのあんみつ 苺、こしあん

  • 土家 - 25年12月 蕎麦豆腐 湯葉、雲丹、春菊

    25年12月 蕎麦豆腐 湯葉、雲丹、春菊

  • 土家 - 26年4月 蕎麦豆腐 うすい豆のソース、菜の花

    26年4月 蕎麦豆腐 うすい豆のソース、菜の花

  • 土家 - 26年4月 鯛、若芽、筍の蕎麦がき椀 木の芽の香り

    26年4月 鯛、若芽、筍の蕎麦がき椀 木の芽の香り

  • 土家 - 26年4月 サクラマスのサラダ アスパラ、スナップエンドウ、山葵菜、新ジャガ、豆乳ドレッシング

    26年4月 サクラマスのサラダ アスパラ、スナップエンドウ、山葵菜、新ジャガ、豆乳ドレッシング

  • 土家 - 26年4月 季節の盛り合わせ

    26年4月 季節の盛り合わせ

  • 土家 - 26年4月 ホウレン草と菜の花ゼリー寄せ、新玉葱スープ

    26年4月 ホウレン草と菜の花ゼリー寄せ、新玉葱スープ

  • 土家 - 26年4月 白魚桜庭巻き・タラの芽天麩羅、蕗の薹梅煮、大根梅煮

    26年4月 白魚桜庭巻き・タラの芽天麩羅、蕗の薹梅煮、大根梅煮

  • 土家 - 26年4月 筍木の芽焼き、ジャコと高菜和え、浅利

    26年4月 筍木の芽焼き、ジャコと高菜和え、浅利

  • 土家 - 26年4月 ホタルイカ、のらぼう菜酢味噌和え

    26年4月 ホタルイカ、のらぼう菜酢味噌和え

  • 土家 - 26年4月 田舎蕎麦

    26年4月 田舎蕎麦

  • 土家 - 26年4月 筍羊羹、伊予柑ピール

    26年4月 筍羊羹、伊予柑ピール

  • 土家 - 25年12月② 前菜盛り合わせ

    25年12月② 前菜盛り合わせ

  • 土家 - 25年12月② 前菜 取り分けて

    25年12月② 前菜 取り分けて

  • 土家 - 25年12月② 蕎麦がきの粕汁 鰆、聖護院大根、ターサイ

    25年12月② 蕎麦がきの粕汁 鰆、聖護院大根、ターサイ

  • 土家 - 25年12月② 鰤のづけサラダ 豆乳ドレッシング

    25年12月② 鰤のづけサラダ 豆乳ドレッシング

  • 土家 - 25年12月② 田舎蕎麦の薬味 2種の辛味大根

    25年12月② 田舎蕎麦の薬味 2種の辛味大根

  • 土家 - 25年12月 イチゴゼリー、蜜柑コンポート

    25年12月 イチゴゼリー、蜜柑コンポート

  • 土家 - 25年12月 蕎麦豆腐 湯葉餡、舞茸、春菊、干し柿

    25年12月 蕎麦豆腐 湯葉餡、舞茸、春菊、干し柿

  • 土家 - 25年12月 前菜盛り合わせ

    25年12月 前菜盛り合わせ

  • 土家 - 25年12月 粕汁 蕎麦がき、鰆、聖護院大根、水菜

    25年12月 粕汁 蕎麦がき、鰆、聖護院大根、水菜

  • 土家 - 25年12月 鴨、蕎麦の実入り飛竜頭、ターサイの煮物

    25年12月 鴨、蕎麦の実入り飛竜頭、ターサイの煮物

  • 土家 - 25年12月 田舎蕎麦

    25年12月 田舎蕎麦

  • 土家 - 25年12月 リンゴシャーベット、苺、ゼリー

    25年12月 リンゴシャーベット、苺、ゼリー

  • 土家 - 25年8月 蕎麦豆腐 枝豆、胡瓜、ブルーベリー、トマト

    25年8月 蕎麦豆腐 枝豆、胡瓜、ブルーベリー、トマト

  • 土家 - 25年8月 蕎麦がき入り枝豆すり流し、揚げ芋、おくら、焼き湯葉

    25年8月 蕎麦がき入り枝豆すり流し、揚げ芋、おくら、焼き湯葉

  • 土家 - 25年8月 季節の前菜

    25年8月 季節の前菜

  • 土家 - 25年8月 玉蜀黍スープ

    25年8月 玉蜀黍スープ

  • 土家 - 25年8月 ところてん 葱、茗荷

    25年8月 ところてん 葱、茗荷

  • 土家 - 25年8月 カマス焼き、鰻巻き

    25年8月 カマス焼き、鰻巻き

  • 土家 - 25年8月 蛸柔らか煮、インゲン白和え

    25年8月 蛸柔らか煮、インゲン白和え

  • 土家 - 25年8月 冬瓜、焼き茄子、糸瓜、蟹餡かけ

    25年8月 冬瓜、焼き茄子、糸瓜、蟹餡かけ

  • 土家 - 25年8月 甘鯛、松茸、伏見唐辛子の天麩羅 酢橘、塩で

    25年8月 甘鯛、松茸、伏見唐辛子の天麩羅 酢橘、塩で

  • 土家 - 25年8月 田舎蕎麦

    25年8月 田舎蕎麦

  • 土家 - 25年8月 西瓜ゼリー。桃のソース

    25年8月 西瓜ゼリー。桃のソース

  • 土家 - 25年8月 季節の箸置き

    25年8月 季節の箸置き

  • 土家 - 25年4月 蕎麦豆腐 うすい豆ソース、菜の花、雲丹

    25年4月 蕎麦豆腐 うすい豆ソース、菜の花、雲丹

  • 土家 - 25年4月 前菜盛り合わせ

    25年4月 前菜盛り合わせ

  • 土家 - 25年4月 蕎麦がき椀 鯛、狭山筍、若芽

    25年4月 蕎麦がき椀 鯛、狭山筍、若芽

  • 土家 - 25年4月 鴨炙り焼き 水菜、ルッコラ、こごみ

    25年4月 鴨炙り焼き 水菜、ルッコラ、こごみ

  • 土家 - 25年4月 前菜 新もずく蕎麦の実入り、カタクリ煮浸し、のらぼう菜辛子和え・ホタルイカ

    25年4月 前菜 新もずく蕎麦の実入り、カタクリ煮浸し、のらぼう菜辛子和え・ホタルイカ

  • 土家 - 前菜 筍焼き、筍の帆立巻き・海苔天ぷら、タラの芽天ぷら、筍ゼリー寄せ、空豆、芹と胡桃の白和え、蕗煮

    前菜 筍焼き、筍の帆立巻き・海苔天ぷら、タラの芽天ぷら、筍ゼリー寄せ、空豆、芹と胡桃の白和え、蕗煮

  • 土家 - 25年4月 蕎麦 辛味大根

    25年4月 蕎麦 辛味大根

  • 土家 - 25年4月 筍羊羹

    25年4月 筍羊羹

  • 土家 - 25年4月 お庭

    25年4月 お庭

  • 土家 - 24年12月 蕎麦がきの粕汁 金目鯛、小松菜、蕪

    24年12月 蕎麦がきの粕汁 金目鯛、小松菜、蕪

  • 土家 - 24年12月 蕎麦豆腐の蕎麦汁ゼリー掛け

    24年12月 蕎麦豆腐の蕎麦汁ゼリー掛け

  • 土家 - 24年12月 鴨炙り焼き アップ

    24年12月 鴨炙り焼き アップ

  • 土家 - 24年12月 鴨柔らか煮 アップ

    24年12月 鴨柔らか煮 アップ

  • 土家 - 24年12月 前菜盛り合わせ

    24年12月 前菜盛り合わせ

  • 土家 - 24年12月 前菜盛り合わせ 南瓜のスープ、湯葉あんかけ

    24年12月 前菜盛り合わせ 南瓜のスープ、湯葉あんかけ

  • 土家 - 24年12月 前菜盛り合わせ 伊達巻、海老芋揚げ、クワイ揚げ

    24年12月 前菜盛り合わせ 伊達巻、海老芋揚げ、クワイ揚げ

  • 土家 - 24年12月 前菜盛り合わせ 黒豆、子持ちワカサギ、堀川牛蒡、タラの南蛮、聖護院大根柚子漬け、人参の梅煮

    24年12月 前菜盛り合わせ 黒豆、子持ちワカサギ、堀川牛蒡、タラの南蛮、聖護院大根柚子漬け、人参の梅煮

  • 土家 - 24年12月 サーヴィスの品 焼唐墨

    24年12月 サーヴィスの品 焼唐墨

  • 土家 - 24年12月 鴨炙り焼き&柔らか煮

    24年12月 鴨炙り焼き&柔らか煮

  • 土家 - 24年12月 蕎麦

    24年12月 蕎麦

  • 土家 - 24年12月 蜜柑ゼリー・洋梨のソース

    24年12月 蜜柑ゼリー・洋梨のソース

  • 土家 - 24年12月 お土産の黒豆

    24年12月 お土産の黒豆

  • 土家 - 24年12月 可愛らしい箸置き

    24年12月 可愛らしい箸置き

  • 土家 - 24年12月 正月飾り

    24年12月 正月飾り

  • 土家 - 24年10月 鴨そぼろのじゃが芋包み蒸し

    24年10月 鴨そぼろのじゃが芋包み蒸し

  • 土家 - 24年10月 蕎麦がき椀 アップ

    24年10月 蕎麦がき椀 アップ

  • 土家 - 24年10月 蕎麦

    24年10月 蕎麦

  • 土家 - 24年10月 前菜 カマス天ぷら、帆立真薯

    24年10月 前菜 カマス天ぷら、帆立真薯

  • 土家 - 24年10月 前菜 茗荷、栗渋皮煮、さつま芋檸檬煮、秋刀魚煮

    24年10月 前菜 茗荷、栗渋皮煮、さつま芋檸檬煮、秋刀魚煮

  • 土家 - 24年10月 冷たい茶碗蒸し

    24年10月 冷たい茶碗蒸し

  • 土家 - 24年10月 前菜盛合せ 全景

    24年10月 前菜盛合せ 全景

  • 土家 - 24年10月 前菜 蕎麦豆腐

    24年10月 前菜 蕎麦豆腐

  • 土家 - 24年10月 前菜 湯葉豆腐

    24年10月 前菜 湯葉豆腐

  • 土家 - 24年10月 白菜とエノキのお浸し

    24年10月 白菜とエノキのお浸し

  • 土家 - 24年10月 前菜 マスカット・巨峰おろし和え

    24年10月 前菜 マスカット・巨峰おろし和え

  • 土家 - 24年10月 蕎麦がき椀 秋刀魚つみれ、冬瓜、蕪、間引き菜

    24年10月 蕎麦がき椀 秋刀魚つみれ、冬瓜、蕪、間引き菜

  • 土家 - 24年10月 多摩湖梨のシャーベット 酢橘ソース

    24年10月 多摩湖梨のシャーベット 酢橘ソース

  • 土家 - 24年7月 蕎麦豆腐

    24年7月 蕎麦豆腐

  • 土家 - 24年7月 前菜盛合せ9種

    24年7月 前菜盛合せ9種

  • 土家 - 24年7月 蕎麦がき椀

    24年7月 蕎麦がき椀

  • 土家 - 24年7月 季節の煮物 茨城県つくばの鴨

    24年7月 季節の煮物 茨城県つくばの鴨

  • 土家 - 24年7月 蕎麦

    24年7月 蕎麦

  • 土家 - 24年7月 濃い茶シャーベット

    24年7月 濃い茶シャーベット

  • 土家 - 24年4月 蕎麦豆腐 うすい豆の餡かけ スナップエンドウ、人参、生姜

    24年4月 蕎麦豆腐 うすい豆の餡かけ スナップエンドウ、人参、生姜

  • 土家 - 24年4月 前菜盛合せ 新玉葱のスープ

    24年4月 前菜盛合せ 新玉葱のスープ

  • 土家 - 24年4月 前菜盛合せ 白魚の桜の葉巻き天ぷら

    24年4月 前菜盛合せ 白魚の桜の葉巻き天ぷら

  • 土家 - 24年4月 前菜盛合せ ホタル烏賊酢味噌和え 春キャベツ添え

    24年4月 前菜盛合せ ホタル烏賊酢味噌和え 春キャベツ添え

  • 土家 - 24年4月 前菜盛合せ 青のり入り玉子焼き

    24年4月 前菜盛合せ 青のり入り玉子焼き

  • 土家 - 24年4月 前菜盛合せ 蕗の薹の天ぷら

    24年4月 前菜盛合せ 蕗の薹の天ぷら

  • 土家 - 24年4月 前菜盛合せ 蕗の梅煮と長芋の甘煮 五日市ののらぼう菜お浸し

    24年4月 前菜盛合せ 蕗の梅煮と長芋の甘煮 五日市ののらぼう菜お浸し

  • 土家 - 24年4月 前菜盛合せ 独活の皮のきんぴら

    24年4月 前菜盛合せ 独活の皮のきんぴら

  • 土家 - 24年4月 前菜盛合せ 木の芽と小女子の佃煮

    24年4月 前菜盛合せ 木の芽と小女子の佃煮

  • 土家 - 24年4月 そばがき 桜鱒、筍、蕨、ホウレン草

    24年4月 そばがき 桜鱒、筍、蕨、ホウレン草

  • 土家 - 24年4月 追加の出し巻玉子

    24年4月 追加の出し巻玉子

  • 土家 - 24年4月 鰆のサラダ 豆乳ドレッシング 山葵、水菜

    24年4月 鰆のサラダ 豆乳ドレッシング 山葵、水菜

  • 土家 - 24年4月 蕎麦 辛味大根

    24年4月 蕎麦 辛味大根

  • 土家 - 24年4月 筍入り羊羹とはっさくのピール

    24年4月 筍入り羊羹とはっさくのピール

  • 土家 - 24年1月 毛ガニ入り蕎麦の実餡かけの茶碗蒸し

    24年1月 毛ガニ入り蕎麦の実餡かけの茶碗蒸し

  • 土家 - 24年1月 鰤大根 アップ

    24年1月 鰤大根 アップ

  • 土家 - 24年1月 盛合せ クワイチップ、出し巻、人参の梅煮、金柑

    24年1月 盛合せ クワイチップ、出し巻、人参の梅煮、金柑

  • 土家 - 24年1月 季節の盛合せ11種 お正月バージョン

    24年1月 季節の盛合せ11種 お正月バージョン

  • 土家 - 24年1月 盛合せの鴨焼き

    24年1月 盛合せの鴨焼き

  • 土家 - 24年1月 盛合せの黒豆

    24年1月 盛合せの黒豆

  • 土家 - 24年1月 盛合せ セリと干し柿の白和え

    24年1月 盛合せ セリと干し柿の白和え

  • 土家 - 24年1月 盛合せ 茨城の牛蒡、モロコ煮(琵琶湖の魚)、白菜ゼリー寄せ

    24年1月 盛合せ 茨城の牛蒡、モロコ煮(琵琶湖の魚)、白菜ゼリー寄せ

  • 土家 - 24年1月 蕎麦がきの椀 鴨つみれ、粟麩、白菜信太巻き、小松菜

    24年1月 蕎麦がきの椀 鴨つみれ、粟麩、白菜信太巻き、小松菜

  • 土家 - 24年1月 鰤大根(あちきの部位)

    24年1月 鰤大根(あちきの部位)

  • 土家 - 24年1月 〆の蕎麦

    24年1月 〆の蕎麦

  • 土家 - 24年1月 デザート 酒粕のシャーベット 苺添え

    24年1月 デザート 酒粕のシャーベット 苺添え

  • 土家 - 23年11月 蕪とお麩の蕎麦の実餡かけ

    23年11月 蕪とお麩の蕎麦の実餡かけ

  • 土家 - 23年11月 甘鯛と里芋の味噌仕立て

    23年11月 甘鯛と里芋の味噌仕立て

  • 土家 - 23年11月 盛り合わせ9種

    23年11月 盛り合わせ9種

  • 土家 - 23年11月 鰆のサラダ

    23年11月 鰆のサラダ

  • 土家 - 23年11月 デザート 林檎のゼリー&シャーベット

    23年11月 デザート 林檎のゼリー&シャーベット

  • 土家 - 23年8月 盛り合わせ とうもろこしの冷たいスープアップ

    23年8月 盛り合わせ とうもろこしの冷たいスープアップ

  • 土家 - 23年8月 そばがき&鯵のつみれ汁仕立て

    23年8月 そばがき&鯵のつみれ汁仕立て

  • 土家 - 23年8月 冷たい煮物

    23年8月 冷たい煮物

  • 土家 - 23年8月 蕎麦

    23年8月 蕎麦

  • 土家 - 23年8月 盛り合わせ全景1

    23年8月 盛り合わせ全景1

  • 土家 - 23年8月 入口の暖簾

    23年8月 入口の暖簾

  • 土家 - 23年8月 入口の看板

    23年8月 入口の看板

  • 土家 - 23年8月 盛り合わせ 焼き鴨アップ

    23年8月 盛り合わせ 焼き鴨アップ

  • 土家 - 23年8月 盛り合わせ 玉子焼き&茗荷アップ

    23年8月 盛り合わせ 玉子焼き&茗荷アップ

  • 土家 - 23年8月 盛り合わせ 茄子のゼリー寄せアップ

    23年8月 盛り合わせ 茄子のゼリー寄せアップ

  • 土家 - 23年8月 前菜 蕎麦豆腐とお酢のジュレ

    23年8月 前菜 蕎麦豆腐とお酢のジュレ

口コミが参考になったらフォローしよう

車大好き

車大好き

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

車大好き(1030)さんの他のお店の口コミ

車大好きさんの口コミ一覧(614件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 土家
受賞・選出歴
2020年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2020 Bronze 受賞店

2019年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2019 Bronze 受賞店

2018年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2018 Bronze 受賞店

2017年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2017 Bronze 受賞店

そば百名店2019選出店

食べログ そば 百名店 2019 選出店

そば百名店2018選出店

食べログ そば 百名店 2018 選出店

そば百名店2017選出店

食べログ そば 百名店 2017 選出店

ジャンル そば
予約・
お問い合わせ

042-392-9457

予約可否

完全予約制

2日前までのご予約をお願いいたします。(席数が限られています為お手数ですがお早めのご予約をお願いいたします)

住所

東京都東村山市野口町4-18-1

交通手段

西武新宿線東村山駅西口を出て、駅を背にして伸びる道を直進。
右手に赤い看板の美容院がありますのでそこを右に入り、細い道を進み
小さな橋を渡りすぐ右がお店です。
(駅からは徒歩約5分)

東村山駅から372m

営業時間・
定休日

営業時間

12:00~14:30
17:30~20:30 

日曜営業

定休日

第一火曜日、毎週水曜日 ※但し木曜日は夜のみの営業

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[夜]¥8,000~¥9,999 [昼]¥6,000~¥7,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

サービス料・
チャージ

なし

席・設備

席数

(カウンター4席、テーブル5席(一卓))

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

コース

4000円~5000円のコース、5000円~8000円のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、日本酒にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

デート 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン、一軒家レストラン

オープン日

2008年8月

備考

完全予約制の為事前のご予約をお願いいたします。

※中学生以下のお子様はご来店をご遠慮頂いております。

※8月よりコースの値段が変更になります
昼 5、400円 (税込)
夜 7、560円 (税込)

以上恐れ入りますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

初投稿者

茶禅一味茶禅一味(0)

ブログに店舗情報を貼る

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

「土家」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

東村山×そば(蕎麦)のランキング(点数の高いお店)です。

食べログ限定企画

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ