新型コロナウイルス拡大における対応のお願い

2021年夏の「生醤油の冷やし鶏油そば」はカフィア・ライム添え : 町田汁場 しおらーめん 進化 町田駅前店

この口コミは、nyumataさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

nyumata

nyumata(223)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]神奈川県

3

  • 昼の点数:4.5

    • ¥1,000~¥1,999 / 1人
      • 料理・味 4.5
      • |サービス -
      • |雰囲気 -
      • |CP -
      • |酒・ドリンク -
3回目

2021/07訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人

2021年夏の「生醤油の冷やし鶏油そば」はカフィア・ライム添え

本店(ひるがお出身)は2007年10月19日開店。
駅前店は2014年2月10日開店、2020年3月10日移転。

2021年7月22日(木・祝):生醤油の冷やし鶏油そば カフェアライム添え(1050円)
3年連続で、5/28から表題の限定メニューを駅前店にて開始と聞いていたのですが、コロナ禍でなかなか行けず、梅雨空け間もない猛暑のこの日に約1年ぶりに訪問。
お店到着は11時半過ぎ。左側の壁に向かうカウンター席に誘導されて着席。先客5人、後客2人でした。厨房内には男性スタッフ3名、女性スタッフ2名の計5人体制。卓上に調味料は無し。目の前に飾られたフェンダー・ストラトキャスターを眺めているうちに着丼。

駅前店の夏季限定「生醤油の冷やし鶏油そば」は、進化ならではの自家製麺による全粒粉を用いた細ストレート麺をきりっと冷水で締めた後にたっぷりと鶏油をまとわせ、深皿の底に入れた生醤油ダレと合わて頂く冷製そば。
具は、ミディアム叉焼x2枚、穂先メンマ、小松菜、削り節。さらに今年の味変アイテムは、昨年までの柚子スプレーから、柑橘が香りの強い 「カフィア・ライム」 (kaffir lime)に進化しました(お店では「カフェアライム」と呼んでいます)。「カフィア・ライム」 (kaffir lime)は和名「コブミカン」で、タイ、マレーシア原産の柑橘類の1種です。葉っぱは、ハーブとしてトムヤムクンなどの煮込みスープ料理に使われていますが、実を頂くのは今回が初体験です。

まずは、心地よい歯ごたえのある涼味満点の冷やし麺を啜ります。ねっとりとした鶏油をたっぷりまとっている麺に生醤油ダレもまぶして頂くと、ネバネバ系の食品のようにするするとお腹へ入っていきます。
ミディアム叉焼や穂先メンマは言うまでもなく美味で、小松菜はよい箸休め。削り節は鶏油のみの風味に大きな変化を与えてくれるので、麺にまぶしながら味変を楽しめます。

さらに後半は麺にカフィア・ライム(kaffir lime)を少しずつ絞りかけて頂きます。こちらは、鶏油風味に慣れた舌にさっぱりした酸味の味変を与えてくれました。酸味が強いので少しずつ絞りかけていくのが良いようです。

この限定は、暑い時期に食欲増進を促す美味な一品として、提供して頂ける限りは毎夏必ず頂きたい一品です。

  • 町田汁場 しおらーめん 進化 - 生醤油の冷やし鶏油そば カフェアライム添え(1050円)

    生醤油の冷やし鶏油そば カフェアライム添え(1050円)

  • 町田汁場 しおらーめん 進化 - 限定メニュー案内

    限定メニュー案内

2回目

2020/07訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人

涼味満点の「生醤油の冷やし鶏油そば」

本店(ひるがお出身)は2007年10月19日開店。
駅前店は2014年2月10日開店、2020年3月10日移転。

2020年7月12日(日):生醤油の冷やし鶏油そば(1000円)
前年に続き、5/17から表題の限定メニューを駅前店にて開始と聞いていたので、梅雨の合間の蒸し暑いこの日に4ヶ月ぶりに訪問。
お店到着は11時半頃。左側の壁に向かうカウンター席に誘導されて着席。先客7人、後客2人でした。厨房内には男性スタッフ4名、フロアにも男性スタッフ1名の計5人体制でした。卓上に調味料は無し。目の前に飾られたフェンダー・ストラトキャスターを眺めているうちに着丼。

駅前店の夏季限定「生醤油の冷やし鶏油そば」は、進化ならではの自家製麺による全粒粉を用いた細ストレート麺をきりっと冷水で締めた後にたっぷりと鶏油をまとわせ、深皿の底に入れた生醤油ダレと合わて頂く冷製そば。
具は、ミディアム叉焼x2枚、穂先メンマ、小松菜、削り節。さらに味変用の柚子スプレーが付いてきます。
まずは、心地よい歯ごたえのある涼味満点の冷やし麺を啜ります。ねっとりとした鶏油をたっぷりまとっている麺に生醤油ダレもまぶして頂くと、ネバネバ系の食品のようにするするとお腹へ入っていきます。昨年、この限定を飲み物と称したファンもいたような。
ミディアム叉焼や穂先メンマは言うまでもなく美味で、小松菜はよい箸休め。削り節は鶏油のみの風味に大きな変化を与えてくれるので、麺にまぶしながら味変を楽しめます。
さらに後半は麺に柚子スプレーをかけて頂きます。こちらは、鶏油風味に慣れた舌にさっぱりした酸味の味変を与えてくれました。
この限定は、暑い時期に食欲増進を促す美味な一品として何度か頂きたい一品です。

  • 町田汁場 しおらーめん 進化 - 限定・生醤油の冷やし鶏油そば(1000円)

    限定・生醤油の冷やし鶏油そば(1000円)

  • 町田汁場 しおらーめん 進化 - 限定メニュー案内

    限定メニュー案内

  • 町田汁場 しおらーめん 進化 - 壁にかかるフェンダー・ストラトキャスター

    壁にかかるフェンダー・ストラトキャスター

1回目

2020/03訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

塩ラーメンの最高峰が駅前にも(その2:移転後~)

本店(ひるがお出身)は2007年10月19日開店。
駅前店は2014年2月10日開店、2020年3月10日移転。

2020年3月23日:鯵煮干の塩そば(850円)+しお味玉(100円)
こちらは、塩ラーメンの最高峰である町田市森野の「進化」による2号店として2014年2月10日開店。2020年3月の移転前は小田急・町田駅から駅前通りを市役所側(西側)へ約200m、徒歩3分のビル2F(町田市森野1-12-13 ワールドビル 2F)にありました。駅近くで大変便利でしたが、お店へ上る階段が狭く、ドアを開けると左手に自販機、あとは厨房と厨房に面するカウンター9席横並び。客席の背後を縫うのも厳しい手狭なお店なのが、ちとつらいところでした。最後の訪問は2015年12月。それ以降は本店オンリー。
(移転前の自分の投稿 https://tabelog.com/rvwr/nyumata/rvwdtl/B117224908/#7741076

今回2020年3月10日の移転開店により、同じ町田駅前でもJR・町田駅に近くなり約300m、徒歩3分。小田急・町田駅からだと約500m、徒歩5分程度。仲見世商店街の南西側入り口に近く、駅前通りのモスバーガーと万豚記の間の路地入り口に、新店舗はあります。

お店到着は正午直前。店舗入ってすぐ右側に券売機。右側が厨房とそれに向かうカウンター8席。中央が2人掛けテーブルx3脚。左側が壁に向かうカウンター7席の計21席です(普段は23席も用意してない)。先客7人、後客1人でした。男性客は壁側カウンター席に間を空けて3名、女性客は2名x2組でどちらもテーブル席。私と後客は厨房側カウンター席へ。
厨房内には男性スタッフ4名、フロアに女性スタッフ2名の計6人体制でした。連休は終わりましたが、平日もピーク時は相当混むのでしょうか。なお卓上に調味料は無し。注文後すぐに私の分の調理にかかっていたらしく、早々に着丼。

駅前店限定の「鯵煮干の塩そば」は、進化ならではの自家製麺による、全粒粉を用いた細ストレート麺に、鯵煮干しと鯵の香味油入りの、香り高い黄金色の美味な塩スープ。
具はミディアム叉焼x1枚、穂先メンマ、千切り玉葱、万能葱、柚子皮、追加の塩味玉。丼縁には山葵が添えてあります。
まずは、心地よい歯ごたえのある麺を啜り、次にしっかり熱いスープを味わいます。鯵煮干し出汁の旨味があふれ、塩味の塩梅も良い完成度の高いスープです。移転など関係なく進化ならではの高レベルなのはさすが。後はそれぞれの具を楽しみながら、麺とスープを頂き続けます。山葵は、時々麺にこすりつけて味変を堪能。また柚子皮の爽やかな風味も堪能。
あらためて、駅前店の他のメニュー(しお、しおつけ、淡口醤油、ゆずの辛塩麺、進化の青辛麺)を今一度堪能してみたいと考えています。

  • 町田汁場 しおらーめん 進化 - 鯵煮干の塩そば(850円)+しお味玉(100円)

    鯵煮干の塩そば(850円)+しお味玉(100円)

  • 町田汁場 しおらーめん 進化 - 店舗入り口

    店舗入り口

口コミが参考になったらフォローしよう

nyumata

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

nyumata(223)さんの他のお店の口コミ

nyumataさんの口コミ一覧(427件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 町田汁場 しおらーめん 進化 町田駅前店
ジャンル ラーメン、つけ麺
お問い合わせ

042-851-8797

予約可否

予約不可

住所

東京都町田市原町田4-6-15 1F

このお店は「町田市森野1-12-13」から移転しています。
※移転前の情報は最新のものとは異なります。

移転前の店舗情報を見る

交通手段

JR町田駅 ターミナル口を降りて駅前通りを渡ってモスバーガーの隣

町田駅から323m

営業時間

営業時間

11:00~15:00
17:30~22:00
※売り切れ終了の場合あり

日曜営業

定休日

無休

新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[夜]~¥999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

席・設備

席数

23席

(カウンター17席 2人テーブル3卓)

個室

禁煙・喫煙

全席禁煙

駐車場

特徴・関連情報

利用シーン

ホームページ

https://ameblo.jp/shinka-shio/

公式アカウント
オープン日

2020年3月10日

備考

東京都町田市森野1-12-13から移転

初投稿者

デイルス・マイビスデイルス・マイビス(3327)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

町田×ラーメンのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ限定企画

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ