仙川:シュウマイな口 : 支那そば めでた屋

支那そば めでた屋

(しなそばめでたや)

この口コミは、まめぞうさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

まめぞう

まめぞう(4435)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・東京都

5

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味3.5
    • | サービス3.6
    • | 雰囲気3.3
    • | CP3.6
    • | 酒・ドリンク3.5
  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味3.5
    • | サービス3.6
    • | 雰囲気3.3
    • | CP3.6
    • | 酒・ドリンク3.5
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999¥1,000~¥1,999
5回目

2019/07訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.6
    • | 雰囲気 3.3
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク 3.5
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

仙川:シュウマイな口

土佐のいごっそう、アイアングルマン、
高知ラガーくすくす氏、
https://tabelog.com/rvwr/000535236/

その名文に触れると思わず涎が出てくるのだが、
今回も美味そうにシュウマイを喰っていた。

シュウマイな口になったまま、
めでた屋を訪れ、

瓶ビール、おつまみチャーシュー、餃子と頼むところ、
瓶ビール、おつまみチャーシュー、シュウマイと云ってしまった。

店主も耳を疑い、私に「最後なんて云いました?」

心を見透かされたような気分になったが、
シュウマイと繰り返した。

瓶ビールにグラス2つ、
サービスメンマ、おつまみチャーシュー。

休日の昼下がり、気持ちよく乾杯♪
少しシャキッとしたメンマにラーメンダレ、
丁度いい歯応えのチャーシュー、
休日の至福。

ほどなくシュウマイが届く。
小ぶりの肉シュウマイが4つ。

ほのかに甘みのある肉シュウマイを
ビールで流し込む、あぁ幸せ。

ビールもう一本♪

今頃、真剣な面持ちでペダルを漕いで四国一周をしてる
くすくす氏を思い浮かべながら、
気分のいい昼下がり。

仕上げは
彼女は冷しそば、私は支那そばに玉子を入れてもらう。

3,600円払ってご馳走様。

  • 支那そば めでた屋 - シュウマイ450円

    シュウマイ450円

  • 支那そば めでた屋 - 瓶ビール500円、おつまみチャーシュー400円

    瓶ビール500円、おつまみチャーシュー400円

  • 支那そば めでた屋 - 瓶ビール500円、サービスメンマ、おつまみチャーシュー400円

    瓶ビール500円、サービスメンマ、おつまみチャーシュー400円

  • 支那そば めでた屋 - シュウマイ450円

    シュウマイ450円

  • 支那そば めでた屋 - 高知ラガーくすくす氏がシュウマイを喰らう

    高知ラガーくすくす氏がシュウマイを喰らう

  • 支那そば めでた屋 - 高知ラガーくすくす氏がシュウマイを喰らう

    高知ラガーくすくす氏がシュウマイを喰らう

  • 支那そば めでた屋 - シュウマイ450円

    シュウマイ450円

  • 支那そば めでた屋 - おつまみチャーシュー400円

    おつまみチャーシュー400円

  • 支那そば めでた屋 - 支那そば650円に玉子100円

    支那そば650円に玉子100円

  • 支那そば めでた屋 - 冷しそば1,000円

    冷しそば1,000円

  • 支那そば めでた屋 - 支那そば650円に玉子100円

    支那そば650円に玉子100円

  • 支那そば めでた屋 - 玉子100円

    玉子100円

  • 支那そば めでた屋 - 玉子100円

    玉子100円

4回目

2019/03訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.6
    • | 雰囲気 3.3
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク 3.5
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

仙川:開花宣言早々桜吹雪の昼には

開花宣言がようやくと思ったら、
強風で、咲いた桜が花吹雪。

休みの昼には定例のめでた屋にて。

瓶ビール(500円)、
おつまみチャーシュー(400円)、
焼餃子(450円)
ビールのアテのラーメンダレをチョイがけしたメンマも出てきて、
乾杯♪

今日はお客さんの出足も鈍くて、
餃子も早い。

ビールは2本で済みそうだ。

芸術好きの主人の趣味、
荘厳なクラシックが流れる。

支那そば(650円)2つを注文、
この枯れた味が我々にはいいんだよなぁ。

3,150円払ってご馳走さん、
帰りにはほぼ満席、
やっぱ年輩者中心だわw

  • 支那そば めでた屋 - 支那そば650えん

    支那そば650えん

  • 支那そば めでた屋 - おつまみチャーシュー400円、瓶ビール500円

    おつまみチャーシュー400円、瓶ビール500円

  • 支那そば めでた屋 - 瓶ビール500円、サービスのメンマ

    瓶ビール500円、サービスのメンマ

  • 支那そば めでた屋 - おつまみチャーシュー400円

    おつまみチャーシュー400円

  • 支那そば めでた屋 - 焼餃子450円

    焼餃子450円

  • 支那そば めでた屋 - 餃子のタレ2種

    餃子のタレ2種

  • 支那そば めでた屋 - 焼餃子450円

    焼餃子450円

  • 支那そば めでた屋 - 支那そば650円

    支那そば650円

  • 支那そば めでた屋 -
3回目

2017/12訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.6
    • | 雰囲気 3.3
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク 3.5
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

仙川:昼からメンマ、チャーシュー、餃子をつまみにぐびぐび

青空の休日の午後何もない日、
ここに来て一番奥に座り、
瓶ビール、おつまみチャーシューに焼餃子♪
と頼む至福の瞬間。

グラスを2つもらい、
注ぎ合って乾杯♪

小皿にのったメンマが届く。
チャーシューが届くころには
ビールもう一本♪

餃子の小皿が届き、
自分好みのタレを作ってると
餃子も登場。
ビールをもう一本頼み、
メンマ、チャーシュー、餃子でぐびぐび。

そして仕上げに支那そば2つと注文。

幸せな午後のひと時、3,650円払ってご馳走様。

  • 支那そば めでた屋 - 支那そば650円

    支那そば650円

  • 支那そば めでた屋 - 瓶ビール500円

    瓶ビール500円

  • 支那そば めでた屋 - ビールを頼むとサービスのメンマ

    ビールを頼むとサービスのメンマ

  • 支那そば めでた屋 - おつまみチャーシュー400円

    おつまみチャーシュー400円

  • 支那そば めでた屋 - 餃子450円

    餃子450円

  • 支那そば めでた屋 - 支那そば650円

    支那そば650円

  • 支那そば めでた屋 -
  • 支那そば めでた屋 -
  • 支那そば めでた屋 -
2回目

2017/07訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.6
    • | 雰囲気 3.3
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク 3.5
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

仙川:ここ好きなんだよね

「浜田山たんたん亭」、近所に住んでいたことがある。
その頃は私も若くて、ここのラーメンはあっさりし過ぎと一度行ったっきり。
既に人気店としての地位を確立していた店主が趣味で始めていたすぐそばのおでん「たこ石」によく通っていた。
錫製の徳利が懐かしい。

そのたんたん亭で修行し、1988年に独立して出したのがここ「めでたや」
もう来年には30年ということか。

ここは安藤ストリートと呼ばれる、安藤忠雄事務所を愛する地主さんが開発した一画。
もはやここが一番の古株かも。

主人はいつも9時50分に仙川駅に降り立ち、「きくや」の向こうのいつもの路地を通って店に向かう。

いつもの決まりきったルーチンが崩され彼の顔が見えない時期があった。
口コミで徐々に広がり、肺炎で倒れ近くの総合病院で2ヶ月絶対安静と近所の人たちは知ることになる。

15年9月に復活、何もなかったかのように
店内にはクラシックが流れ、壁には絵が架かり、時間の合間に文庫本を読みふける日々が戻った。
音楽、絵画、文学に深い薫陶を持つ主人、生の大切さを知り、笑顔が増した。

祝日の11時半、既に3組ほどの客が暑い中、支那そばをすすり上げている。

店左奥のカウンター席に並んで座り、
腕っ節のいいスタッフのおにいちゃんが氷の入ったコップに水を注いでカウンター台に置く。

瓶ビール(500円)、おつまみチャーシュー(400円)、餃子(450円)を注文。

荘厳なクラシックが流れ、冷房の効かない店内でグラスにビールを注ぎ乾杯。
すぐにビールを頼むと
無料で出してくれる、
細くてコシのあるメンマにネギとラーメンダレをかけて出してくれる。
おつまみチャーシューもすぐに出てくる。

メンマのコリコリ感、ジューシーなチャーシュー。
ビールもう一本!

熱々の焼餃子がいつもよりは早く届く。
少し油少な目のタイプに変わったか、ビールは進む。
更にビールをもう一本。

冷しそば(1,000円)をひとつ注文。
味玉、チャーシューものってるのでビールのいいつまみになる。
タレは甘過ぎず酸味が強過ぎずいい塩梅。

ビールを呑み干したところで支那そば(650円)を注文。
ラヲタの方々には物足りないのかもしれないが、私には昔懐かしいあっさり味。
歳を取ったということか、この味が私にはいい。

お代は2人で4千円、ご馳走さん。


  • 支那そば めでた屋 - 支那そば650円

    支那そば650円

  • 支那そば めでた屋 - 瓶ビール500円、無料のメンマ、おつまみチャーシュー400円

    瓶ビール500円、無料のメンマ、おつまみチャーシュー400円

  • 支那そば めでた屋 - 餃子450円

    餃子450円

  • 支那そば めでた屋 - おつまみチャーシュー400円

    おつまみチャーシュー400円

  • 支那そば めでた屋 - 冷しそば1,000円

    冷しそば1,000円

  • 支那そば めでた屋 - 餃子450円

    餃子450円

  • 支那そば めでた屋 - 餃子450円

    餃子450円

  • 支那そば めでた屋 - 支那そば650円

    支那そば650円

  • 支那そば めでた屋 -
  • 支那そば めでた屋 -
  • 支那そば めでた屋 - 卓上の調味料たち

    卓上の調味料たち

  • 支那そば めでた屋 -
  • 支那そば めでた屋 -
1回目

2015/11訪問

  • dinner:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.6
    • | 雰囲気 3.3
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク 3.5
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999
  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.6
    • | 雰囲気 3.3
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク 3.5
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

仙川:いつもと変わらぬことのありがたさ

15年11月:
いつものように瓶ビールを頼み、グラスは2つ、サービスメンマで舌鼓。
いつものようにおつまみチャーシューを頼み、
いつものように焼餃子がでてきて、ビールも都合3本。
そしていつものように支那そばを食べる。

前回来てまもなく、店主は肺炎で倒れ、近所の病院で2ヶ月間絶対安静の入院生活。
家賃を払い続けての静養、界隈の人たちが本当に心配。

9月中旬に見事復活
当初昼営業だけだったのが、最近ようやく通常営業に戻ったところで訪れた。

祝日の昼前からお店は満員、しばらくして外に行列。
いつものようにここで楽しんだけれど、いつものように楽しめたことに大きく感謝、ご馳走様♪

15年5月:
休日昼。
餃子を焼いてもらい、出てくるところでビール。
サービスメンマで飲みが進み、ビールもう一本。

おつまみチャーシューを頼んでビールまたまたもう一本。
仕上げは支那そば。

14年8月:
食事の後のチョイ飲みで使う。
瓶ビール(500円)、サービスメンマ、おつまみチャーシュー(400円)

本日二度目の乾杯、結構食べて来たので今日はラーメンは無し。
ビールもう一本。

増税後も値段を変えずに頑張っている。
炎天下の昼下がり、涼しい風が店を通過して気持ちがいい。

13年9月:
瓶ビール(500円)、サービスメンマ、おつまみチャーシュー(400円)、支那そば(600円)
休日の昼のささやかな幸せ。

私の頼み方をいくつか。
(その1.)まずは餃子だけ頼む。我慢をし、頃合いを見計らって瓶ビールを頼む。ついてくるメンマでクイックイッとビールを飲んでいると餃子が登場。パリパリ熱々ジューシーなここの餃子は最高。締めに支那そばに玉子を入れてもらったものを注文。

(その2.)瓶ビールを頼む。ついてくるメンマでクイックイッとビールを飲んでワンタン麺(気分で玉子をいれてもらう)を頼む。届いたワンタン麺のワンタンをつまみにまたビールをクイックイッ。ここのワンタンの肉がジューシー。

(その3.)支那そばと同時に餃子二人前を持ち帰りで頼む。支那そばをすすって食べ、スープをズズッと飲み、食べ終わる頃に餃子があがる。そして家に持って帰って、缶ビールをプシュッ。餃子をつまみにクイックイッ。

13年5月:
チャーシューメンのチャーシューと支那そばのチャーシューは全然違うと聞き、
ビールのアテにできるかと聞くとできるという。

餃子(450円)を最初に注文し、チャーシュー(400円)が出てきたところでビール(500円)を注文して昼から乾杯!
サービスのメンマも出てくる。

確かにチャーシューメンのチャーシューはしっとり味があり美味い。
ここの支那そばのチャーシューに不満を持っていた方々、たまにはチャーシューメンを頼んでみて!きっとうれしくなるから。

餃子が出てきて結局ビール三本。

支那そば(600円)2つ頼んでお代は3,550円。
後から入ってきた周りの客はラーメン屋で3千円超え?とちょっとビックリのリアクション(笑)

幸せな午後!

12年12月:
しこたま飲んだ翌日、あっさり汁物ということで支那そばに玉子をお願い。

身体に優しく血中のアルコールをどんどん薄めてくれる(笑)
ありがたい。

12年5月:
天気のいい休日のお昼時、家内と訪れる。
カウンター奥に座り、餃子を注文。

しばし待って、醤油皿が出されたタイミングでビールを注文。
同時にサービスのメンマが出る。

昼ビールは最高!
餃子も最高!

11年6月:
平日の昼間に訪れるという僥倖に巡り合った。
迷わず、シュウマイ450円と餃子450円を頼む。

待つことしばし、「シュウマイお待ちどう様」の「シュウマイお」のところですかさずビールを頼む。
ラーメンだれをちょこっとかけてくれたサービスのメンマと一緒にラガー中瓶が届く。

乾杯!ぷはー。続いて餃子も届く。
ビールもう一本!

〆につけそば700円、至福の昼下がりであった。
創業は1988年とのこと、歴史がここにある。

11年2月:
マイレビュアーのシータとパズさんからめでた屋の主人が小説家志望だと伺ったので、本人に聞いてみた。
小説ではないが、文章は書くのは好きだ、とのこと。

それが嵩じてもう十数年、長野県上田市にある、水上勉の子息が私財で建てた「信濃デッサン館」という美術館の会報に絵の評を書かれていることがわかった。

たとえば、熊谷守一の「ガマガエルとアリ」という絵を評するにあたり、宮沢賢治の童話、奄美に住む市井の人、アッシジの聖フランチェスコを持ち出して画家の絵の気持ちを書き記している。

ただものではない、読書量、洞察力である。文章は実直、たとえばある評は「居なくなって初めて人間の人間に対する愛や優しさというものに気づかされるのである」と結んでいる。本当にそのとおりである。

主人への褒め言葉はさておき、本日は(その1)パターンで攻めることにする。

まずは餃子だけ頼む。
待つ間、スマートフォンで本生さんの麻婆豆腐のレビューを読み進んでいると、そのうち主人が餃子のタレ皿を目の前に置く。

このタイミングでビールを頼む。
キリンラガー中瓶とサービスのメンマが置かれる。

自分で注いでまず一杯。
メンマをつついていると、いいタイミングで餃子が届く。

ここの餃子は肉肉しくて好きである。醤油と酢とラー油の入ったタレ皿につけて一口。
ジューシーである。そしてビールで流し込む。

餃子と本生さんのレビューをゆっくり楽しみながら、ビールもぐびぐび。
餃子とビールが丁度無くなったところで、おもむろに支那そばに玉子、と頼む。

ほどなく目の前にラーメン丼がおかれる。
優しいスープを一口。思わずこれこれと一人ほくそ笑む。

そして細麺をズルズル。
ここからはもう箸が止まらない。

葱、海苔、絹サヤ、叉焼、メンマ、煮玉子、どれも噛みしめながら頂く。
あー、美味しかった!

ご馳走様

10年10月:
島忠ホームズ仙川店開店で10月の三連休、仙川の街は大変な人出となった。
ランチ時、商店街の食べ物屋さんはよそから島忠に来た人でどんどん埋まっていく。商店街から一本路地を入った家族庵に行列ができているのを見て、焦りを感じた。
この日は「めでた屋」でワンタン麺を食べようと決めていたからだ。

あわてて安藤ストリートにある店まで早足。
13時前に到着。二人お客さんが帰ったばかりで、幸いすぐに座れて、ワンタン麺を注文。
それまでてんてこ舞いに忙しかったようで、手伝いのお姉さんはてんぱっていて、水を出すのも忘れている。
主人も忙しさに注文がうろ覚えになっていた。

少し待って、ワンタン麺がでてくる。
魚介のいい香り。スープをすする。やっぱりまろやかでうまい!
ずるずるずるとすすって、はいお勘定!

900円を払って店を出たら、なんと長蛇の列ができていた。

安藤事務所作のせんがわ劇場ができる頃、主人とこれで人の流れが変わって、長蛇の列ができたら大変なことになるね、と話していたが、せんがわ劇場に人はまだ大量に集まってはいない。
さて、これから島忠が人の流れを変えるのだろうか。

  • 支那そば めでた屋 - 支那そば650円

    支那そば650円

  • 支那そば めでた屋 - 支那そば650円

    支那そば650円

  • 支那そば めでた屋 - 支那そば(650円)

    支那そば(650円)

  • 支那そば めでた屋 - 支那そば(650円)

    支那そば(650円)

  • 支那そば めでた屋 - 支那そば(600円)

    支那そば(600円)

  • 支那そば めでた屋 - 支那そば600円+おつまみチャーシュー1枚

    支那そば600円+おつまみチャーシュー1枚

  • 支那そば めでた屋 - 支那そばに玉子(600円+80円)

    支那そばに玉子(600円+80円)

  • 支那そば めでた屋 - 支那そばに玉子(600円+80円)

    支那そばに玉子(600円+80円)

  • 支那そば めでた屋 - つけそば700円

    つけそば700円

  • 支那そば めでた屋 - つけそば700円の煮玉子・叉焼・メンマ

    つけそば700円の煮玉子・叉焼・メンマ

  • 支那そば めでた屋 - つけそば700円のつけ汁

    つけそば700円のつけ汁

  • 支那そば めでた屋 - 支那そば600円

    支那そば600円

  • 支那そば めでた屋 - おつまみチャーシュー400円

    おつまみチャーシュー400円

  • 支那そば めでた屋 - おつまみチャーシュー400円

    おつまみチャーシュー400円

  • 支那そば めでた屋 - おつまみチャーシュー400円

    おつまみチャーシュー400円

  • 支那そば めでた屋 - おつまみチャーシュー400円+サービスメンマ

    おつまみチャーシュー400円+サービスメンマ

  • 支那そば めでた屋 - チャーシューメン用チャーシューをつまみで(400円)

    チャーシューメン用チャーシューをつまみで(400円)

  • 支那そば めでた屋 - 餃子450円

    餃子450円

  • 支那そば めでた屋 - 餃子(450円)

    餃子(450円)

  • 支那そば めでた屋 - ビール500円+サービスメンマ

    ビール500円+サービスメンマ

  • 支那そば めでた屋 - 餃子(450円)

    餃子(450円)

  • 支那そば めでた屋 - 餃子450円

    餃子450円

  • 支那そば めでた屋 - 餃子450円

    餃子450円

  • 支那そば めでた屋 - 餃子450円

    餃子450円

  • 支那そば めでた屋 - 餃子(450円)

    餃子(450円)

  • 支那そば めでた屋 - シュウマイ450円

    シュウマイ450円

  • 支那そば めでた屋 - シュウマイ450円

    シュウマイ450円

  • 支那そば めでた屋 - ビール500円+サービスメンマ

    ビール500円+サービスメンマ

  • 支那そば めでた屋 - ビール500円+サービスメンマ

    ビール500円+サービスメンマ

  • 支那そば めでた屋 - ビール500円

    ビール500円

  • 支那そば めでた屋 - ビール(500円)+チャーシュー(400円)+サービスメンマ

    ビール(500円)+チャーシュー(400円)+サービスメンマ

  • 支那そば めでた屋 - ビール(500円)にサービスのメンマ

    ビール(500円)にサービスのメンマ

  • 支那そば めでた屋 - ビール500円

    ビール500円

  • 支那そば めでた屋 - ビールとサービスのメンマ

    ビールとサービスのメンマ

  • 支那そば めでた屋 - ビール500円+サービスのメンマ

    ビール500円+サービスのメンマ

  • 支那そば めでた屋 -
  • 支那そば めでた屋 -
  • 支那そば めでた屋 -
  • 支那そば めでた屋 - 卯年元旦

    卯年元旦

  • 支那そば めでた屋 - 15年9月中旬再開予定!

    15年9月中旬再開予定!

口コミが参考になったらフォローしよう

まめぞう

まめぞう

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

まめぞう(4435)さんの他のお店の口コミ

まめぞうさんの口コミ一覧(3793件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 支那そば めでた屋 (しなそばめでたや)
ジャンル ラーメン、つけ麺、餃子
お問い合わせ

03-3307-3709

予約可否

予約不可

住所

東京都調布市仙川町1-25-2 仙川アヴェニュー 101

交通手段

京王線仙川駅徒歩5分

仙川駅から309m

営業時間・
定休日

営業時間

11:30~21:00

日曜営業

定休日

火曜日(祝日の場合は翌日)

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[夜]~¥999 [昼]~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

席・設備

席数

18席

個室

禁煙・喫煙 全面喫煙可
駐車場

空間・設備

カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

サービス

テイクアウト

お子様連れ

子供可

オープン日

1988年

備考

浜田山「たんたん亭」で修行後独立。
千歳烏山「榮じ」に指導。

初投稿者

inoderinoder(15)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「支那そば めでた屋」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

調布×ラーメンのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ