【★4.5】2,000円で比内の好きな部位だけ【1230-12】 : 比内地鶏本格焼酎 海舟

この口コミは、やっぱりモツが好きさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

やっぱりモツが好き

やっぱりモツが好き(5841)さんの口コミTabelog Reviewer Award受賞者[携帯電話番号認証済]男性・東京都

12

  • 夜の点数:4.5

    • ¥2,000~¥2,999 / 1人
      • 料理・味 4.4
      • |サービス 3.5
      • |雰囲気 3.5
      • |CP 4.8
      • |酒・ドリンク 3.8
12回目

2022/05訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.8
    • | 酒・ドリンク 3.8
    ¥2,000~¥2,999
    / 1人

【★4.5】2,000円で比内の好きな部位だけ【1230-12】

868文字★

酢の物(お通し)ベビーホタテ、胡瓜、ミニトマト、わかめ
丸ごとヤングコーン焼(300円)
比内地鶏 ハツ(260円)
比内地鶏 手羽(410円)
比内地鶏 みさき(260円)
比内地鶏 皮(260円)
大山鶏 つくね(180円)
大山鶏 レバ(160円)

OMAKASEの食べ手(レベル87)として移転前スコア4.34のかさ原(3.98)、
百名店の市松(3.88)出身で比内地鶏のコースを楽しめる松里(3.52)、
鳥しき(4.53)が監修した小花(3.72)といった高級店を訪れてみましたが、
2,000円台で比内地鶏を肴に飲める同店(3.70)の存在は異質。

高級店はコース一択、予約可能人数2名、そもそも予約が取れなくて使い勝手が悪いですが、
同店はアラカルトで比内地鶏の好きな部位だけ楽しめて、
フラッと訪れて華金でも入れる使い勝手の良さが素晴らしいです。

かさ原 20,750円
小花 16,250円
松里 10,450円
同店 2,600円

お支払い金額を比較してみると下町の赤提灯は圧倒的に安上がり。
日本屈指のプレミアム鶏「高坂鶏」を扱うかさ原は火入れも抜群で美味しいのですが、
どちらかと言えば脂のアッサリした鶏でコッテリした脂の比内地鶏とは方向性が異なります。

北新地(大阪)の松里は女子ウケを意識してか比内地鶏の脂っ濃い部位は避けており、
みさき(♀のボンジリ)や皮だけアラカルトで楽しめる同店のほうが筆者好み。
比内地鶏の脂はバターのように濃厚なので好き嫌い分かれると思いますが、
好きな人にとって同店は破格の安値で究極の美味を楽しめることになります。

そしてレバーの火入れがさりげなく百名店以上で160円とは思えぬ充足感。
比内地鶏も大山鶏も扱って銀座仕込みの火入れなのに下町価格で味わえる。
こういう特異店が隠れているから下町の赤提灯巡りを止められません。
アルコールの安さも下町酒場のほうが圧倒的。
(都心の某店ではワイングラスに注いだ小瓶のビール1杯で税サ込2,178円も取られました。)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2022.5 比内地鶏 みさき(260円)

    2022.5 比内地鶏 みさき(260円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2022.5 大山鶏 レバ(160円)

    2022.5 大山鶏 レバ(160円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2022.5 丸ごとヤングコーン焼(300円)

    2022.5 丸ごとヤングコーン焼(300円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2022.5 比内地鶏 皮(260円)

    2022.5 比内地鶏 皮(260円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2022.5 大山鶏 つくね(180円)

    2022.5 大山鶏 つくね(180円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2022.5 比内地鶏 手羽(410円)

    2022.5 比内地鶏 手羽(410円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2022.5 比内地鶏 ハツ(260円)

    2022.5 比内地鶏 ハツ(260円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2022.5 酢の物(お通し)ベビーホタテ、胡瓜、ミニトマト、わかめ

    2022.5 酢の物(お通し)ベビーホタテ、胡瓜、ミニトマト、わかめ

11回目

2021/12訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.8
    • | 酒・ドリンク 3.8
    ¥5,000~¥5,999
    / 1人

【★4.5】新たな食材の可能性【1230-11】

578文字★

サーモンとアボカドのコチュジャン和え(お通し)
比内地鶏 もも肉 一枚焼き(1,550円)
比内地鶏 むね肉のたたき(1,250円)
比内地鶏 みさき(260円)
比内地鶏 皮(260円)
比内地鶏 ちょうちん(300円)
比内地鶏 レバー
比内地鶏 ハツ
大山鶏 つくね(180円)
大山鶏 チーズつくね(230円)
とりわさ(450円)
ササミ一夜干(300円)

いつも通り比内地鶏の皮下脂肪から感じる濃厚な旨味が素晴らしいです。
ジビエなら脂がもっと素晴らしいことありますが家禽でこの味わいは別格という印象。
ご主人から伺った話によれば(比内地鶏の)同じ生産者からの仕入れでは無くて、
生産者によってアタリハズレあるとのことですが毎回一定水準以上には美味しいです。

METRO(ドイツ発の会員制業務用卸売スーパー)から魚などを仕入れる同店ですが、
2021年10月末でMETROが日本から撤退してしまいました。
その後釜を探しているのか分かりませんが北千住の河の家も試してみたそう。

河の家といえば最高品質の牛ホルモン(黒毛和牛のホルモン)を扱う下町の名店。
比内地鶏、大山鶏、黒毛和牛のホルモン。
そんな3本柱が確立すれば同店もっとパワーアップするかも知れません。
(ご主人曰く「値段が高い」とのことでメニューに採用されるかは不明。)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2021.12 比内地鶏 むね肉のたたき(1,250円)

    2021.12 比内地鶏 むね肉のたたき(1,250円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2021.12 比内地鶏 レバー

    2021.12 比内地鶏 レバー

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2021.12 比内地鶏 みさき(260円)

    2021.12 比内地鶏 みさき(260円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2021.12 大山鶏 チーズつくね(230円)

    2021.12 大山鶏 チーズつくね(230円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2021.12 比内地鶏 もも肉 一枚焼き(1,550円)

    2021.12 比内地鶏 もも肉 一枚焼き(1,550円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2021.12 比内地鶏 ハツ

    2021.12 比内地鶏 ハツ

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2021.12 比内地鶏 皮(260円)

    2021.12 比内地鶏 皮(260円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2021.12 ササミ一夜干(300円)

    2021.12 ササミ一夜干(300円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2021.12 大山鶏 つくね(180円)

    2021.12 大山鶏 つくね(180円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2021.12 比内地鶏 ちょうちん(300円)

    2021.12 比内地鶏 ちょうちん(300円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2021.12 とりわさ(450円)

    2021.12 とりわさ(450円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2021.12 サーモンとアボカドのコチュジャン和え(お通し)

    2021.12 サーモンとアボカドのコチュジャン和え(お通し)

10回目

2020/12訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.8
    • | 酒・ドリンク 3.8
    ¥6,000~¥7,999
    / 1人

【★4.5】ハシゴ酒で比内地鶏も楽しめる街【1230-10】

273文字★

鶏ハム チェダーチーズソース(お通し)
あんきも(590円)
比内地鶏 みさき(260円)
比内地鶏 皮(260円)
比内地鶏 ちょうちん(300円)
大山鶏 レバ(160円)
大山鶏 つくね(160円)

日本三大地鶏と讃えられる「比内地鶏」は高級食材と知られ通常は気軽に食べられません。
しかし同店(3.46)は赤提灯系の(気軽に楽しめる)焼鳥屋なのに比内地鶏を扱う例外店。
入荷が不定期なので食運次第となりますが、ちょうちん等の希少部位にも出会えます。
ハシゴ酒に比内地鶏を組み込めるのが亀有という街の魅力の1つかも知れません。

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2020.12 比内地鶏 ちょうちん(300円)

    2020.12 比内地鶏 ちょうちん(300円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2020.12 比内地鶏 みさき(260円)

    2020.12 比内地鶏 みさき(260円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2020.12 大山鶏 レバ(160円)

    2020.12 大山鶏 レバ(160円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2020.12 大山鶏 つくね(160円)

    2020.12 大山鶏 つくね(160円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2020.12 比内地鶏 皮(260円)

    2020.12 比内地鶏 皮(260円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2020.12 あんきも(590円)

    2020.12 あんきも(590円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2020.12 鶏ハム チェダーチーズソース(お通し)

    2020.12 鶏ハム チェダーチーズソース(お通し)

9回目

2020/08訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.8
    • | 酒・ドリンク 3.8
    ¥6,000~¥7,999
    / 1人

【★4.5】素材の良さ火入れの良さ【1230-9】

594文字★

鶏雲呑(お通し)
比内地鶏 ササミ
比内地鶏 ムネ
大山鶏 レバ(160円)
大山鶏 つくね(160円)
大山鶏 砂肝(150円)
大山鶏 はつ(150円)
大山鶏 ボンジリ(130円)
大山鶏 皮(130円)
比内地鶏 ハラミ(260円)
比内地鶏 みさき(260円)
比内地鶏 皮(260円)

まずは比内地鶏のササミとムネをストレートに味わってみたのですが、
ご主人もおっしゃる通り夏の比内地鶏は冬より肉質がだれて旨味も劣るような気がします。
家禽とはいえ気温など季節の影響をどうしても受けるのでしょう。

とはいえ大山鶏のボンジリと皮、比内地鶏のボンジリ(みさき)と皮を食べ比べると、
比内地鶏のほうが旨味濃厚で圧倒的に美味しいと思いました。
冬になれば更に本領発揮となるのでしょう。

本日は大山鶏のレバを若焼き(レアーな焼き加減)でお願いしてみたのですが大正解。
お客さんによっては焼き直してくれと言われることもあるようですが、
中心が仄かに温かい絶妙な火入れとなっており、レアー好き人間ならきっと歓喜。

比内地鶏の脂の旨味(皮とみさき)、フワフワのつくね、レアーなレバー。
通常運転でもこれだけ楽しめる赤提灯系焼鳥の最高峰。
フォアグラの如き比内地鶏のレバー、脂肪がたっぷりと付いた比内地鶏のハツ、
最高クラスに美味しい比内地鶏のちょうちんも日によっては楽しめます。

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2020.8 比内地鶏 みさき(260円)

    2020.8 比内地鶏 みさき(260円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2020.8 比内地鶏 皮(260円)

    2020.8 比内地鶏 皮(260円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2020.8 大山鶏 レバ(160円)

    2020.8 大山鶏 レバ(160円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2020.8 大山鶏 つくね(160円)

    2020.8 大山鶏 つくね(160円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2020.8 鶏雲呑(お通し)

    2020.8 鶏雲呑(お通し)

8回目

2019/11訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.8
    • | 酒・ドリンク 3.8
    ¥6,000~¥7,999
    / 1人

【★4.5】凄い比内のレバーが入りました【1230-8】

673文字★

鶏雲呑(お通し)
とろイワシ刺身(590円)
極上比内レバータタキ(590円)
比内地鶏 ササミとムネ
比内地鶏 もも肉 一枚焼き(1,550円)

比内地鶏 手羽(400円)
比内地鶏 せせり(250円)
比内地鶏 みさき(250円)
比内地鶏 皮(250円)
比内地鶏 ハラミ(250円)
大山鶏 つくね(150円)

ご主人からタイトルの通り連絡があったのでお店に駆け付けました。
鶏のレバーとは思えないぐらい脂ノリ良くて見た目も黄色く染まっている比内地鶏のレバー。
これはもう「フォアグラ」と表現しても違和感無いぐらいの存在感。

通常の比内レバータタキが390円なのに対して、この極上品は200円アップの590円。
しかし590円でフォアグラを楽しめると思えば安いものでしょう。
ハツなど他の部位も気になりますが翌日に捌くとのこと(同店は丸で仕入れています)。
比内地鶏はハツも脂ノリが良くて美味しいのです。

そして定番のボンジリ(みさき)、皮など脂っ濃い部位で比内地鶏の真価を堪能。
脂から感じる旨味の強さは地鶏の中でもトップクラスと思います。
一方で使用している鶏こそ大山ですが「つくね」の美味しさもスペシャリテ級。

喫煙可能、炭火の煙で店内モクモク、メニューのバリエーションに乏しく(揚げ物など無し)、
食べログのスコアは3.50に届かず百名店にも選ばれていませんが、
隠れた実力店の1つと個人的に城東エリアの焼鳥四天王に選出しています。

城東エリアの焼鳥四天王:鳥田中(鐘ヶ淵)、鶏嘉(亀戸)、興(三ノ輪)、同店(亀有)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.11 極上比内レバー

    2019.11 極上比内レバー

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.11 極上比内レバータタキ(590円)

    2019.11 極上比内レバータタキ(590円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.11 比内地鶏 ササミとムネ

    2019.11 比内地鶏 ササミとムネ

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.11 とろイワシ刺身(590円)

    2019.11 とろイワシ刺身(590円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.11 比内地鶏 もも肉 一枚焼き(1,550円)

    2019.11 比内地鶏 もも肉 一枚焼き(1,550円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.11 比内地鶏 皮(250円)

    2019.11 比内地鶏 皮(250円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.11 比内地鶏 みさき(250円)

    2019.11 比内地鶏 みさき(250円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.11 大山鶏 つくね(150円)

    2019.11 大山鶏 つくね(150円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.11 比内地鶏 せせり(250円)

    2019.11 比内地鶏 せせり(250円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.11 比内地鶏 ハラミ(250円)

    2019.11 比内地鶏 ハラミ(250円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.11 比内地鶏 手羽(400円)

    2019.11 比内地鶏 手羽(400円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.11 鶏雲呑(お通し)

    2019.11 鶏雲呑(お通し)

7回目

2019/08訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.8
    • | 酒・ドリンク 3.8
    ¥5,000~¥5,999
    / 1人

【★4.5】比内地鶏は秋田県より亀有で食え!?【1230-7】

879文字★

ササミのゼリー寄せ(お通し)
レバパテ(690円)
バカ貝焼き(2個 400円)
比内地鶏 皮の湯引き 等

比内地鶏 もも(350円)
比内地鶏 手羽(400円)
比内地鶏 みさき(250円)
比内地鶏 皮(250円)
比内地鶏 ハラミ(250円)

大山鶏 つくね(150円)
大山鶏 砂肝(140円)
大山鶏 はつ(140円)
大山鶏 ボンジリ(120円)
大山鶏 皮(120円)

先月(2019年7月)は産地である秋田県現地の飲食店で比内地鶏を食べる機会もあったのですが、
「火入れ」という点では東京の焼鳥屋のほうが洗練されていると思いました。
同店は大山鶏との食べ比べを楽しめるという点でも比内地鶏の美味しさが引き立つのかも知れません。

食べ比べで比内地鶏の凄さを特に感じるのが、ボンジリと皮(要は脂の乗った部位)。
大山鶏のボンジリと皮も120円(以前よりは値上がりしました)にしては素晴らしい美味しさなのですが、
250円の比内地鶏は約2倍というお値段でも、その価値を十分に感じられる異次元の美味しさ。
(下町亀有なので250円で楽しめますが都心エリアであればもっと高額になるでしょう。)

先月(2019年7月)は名古屋現地の飲食店で名古屋コーチンを食べる機会もあったのですが、
個人的には同じ「日本三大地鶏」という括りでも比内地鶏のほうが旨味濃厚で美味しいと思います。
何と言っても脂の旨味の強さが圧倒的なのです。

この日は比内地鶏の「皮」の湯引きを初体験。
焼くことで余計な脂を落としてカリッと仕上げた串焼きも最高に美味しいのですが、
湯引きならではのクニュクニュネットリした食感もまた官能的で串焼きとは異なる魅力がありました。

秋田県でも比内地鶏の料理を色々と味わいましたが同店の皮のほうが感動は大きかったです。
もも肉や手羽といった皮付きの部位も間違い無い美味しさ。
出会える確率は低いですが、ちょうちん、脂の乗ったハツ、脂肪肝の美味しさも比内地鶏ならでは。
(脂肪肝は同店では「極上比内レバー」という裏メニューになります。)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.8 比内地鶏 皮の湯引き 等

    2019.8 比内地鶏 皮の湯引き 等

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.8 大山鶏 皮(120円)

    2019.8 大山鶏 皮(120円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.8 レバパテ(690円)

    2019.8 レバパテ(690円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.8 比内地鶏 手羽(400円)

    2019.8 比内地鶏 手羽(400円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.8 大山鶏 つくね(150円)

    2019.8 大山鶏 つくね(150円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.8 バカ貝焼き(2個 400円)

    2019.8 バカ貝焼き(2個 400円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.8 比内地鶏 ハラミ(250円)

    2019.8 比内地鶏 ハラミ(250円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.8 ササミのゼリー寄せ(お通し)

    2019.8 ササミのゼリー寄せ(お通し)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.8 比内地鶏 もも(350円)

    2019.8 比内地鶏 もも(350円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.8 鶏メニュー

    2019.8 鶏メニュー

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.8 一品メニュー

    2019.8 一品メニュー

6回目

2019/02訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.8
    • | 酒・ドリンク 3.8
    ¥5,000~¥5,999
    / 1人

【★4.5】比内地鶏の「ちょうちん」初体験【1230-6】

945文字★

蛍烏賊お新タマネギのポン酢和え(お通し)
レバパテ(680円)
牛もつ煮込(590円)
ポテトサラダ(350円)
本マグロ二点刺(590円)脳天、ホホ
比内地鶏 お造り盛り合わせ(ムネ、ササミ)

比内レバタタキ(290円)
極上比内レバータタキ(490円)
比内ハツ串(250円)
比内ちょうちん串(300円)
比内地鶏 もも肉 一枚焼き(1,500円)

大山鶏 皮(100円)
比内地鶏 皮(250円)
大山鶏 ボンジリ(100円)
比内地鶏 みさき(250円)
大山鶏 つくね(140円)
大山鶏 つくね 温玉(190円)

事前に予約すれば比内地鶏の「ちょうちん」を出してくれるということで予約して再訪。
未成熟な卵黄(きんかん)と輸卵管や卵巣(ひも)を串打ちしているのですが、
プチッと弾けトロッと黄身が溢れる「きんかん」が濃厚で美味しいですし、
淡泊な味わいになることが多い「ひも」も旨味が強くて、一緒に味わうと素晴らしい美味しさ。

ミシュラン掲載の某焼鳥店で食べた「ちょうちん」より遙かに美味しいと思いました。
ご主人は比内地鶏だからといって、ちょうちんが美味しいわけではないと謙遜していましたが、
今回のちょうちんはトップクラスに美味しいのではないでしょうか。

大山鶏の皮、比内地鶏の皮、大山鶏のボンジリ、比内地鶏のみさき(雌に限定したボンジリ)。
こういう食べ比べを楽しめるのも同店の楽しみ。
大山鶏の皮やボンジリも1串100円とは思えないレベルで美味しいのですが、
1串250円の比内地鶏は脂の旨味が圧巻で、やはり値段が異なるだけの「違い」を感じられるのです。

更に同じ比内地鶏のレバーも通常品と極上品を食べ比べてみると、
極上のほうはフォアグラのようにレバーが黄色くなっていて脂ノリ凄まじいです。
下手なフレンチでフォアグラを食べるより満足度高いのではないでしょうか。

レバーパテ、ポテトサラダといった一品料理も意外と非凡な美味しさ。
つくねは相変わらず1串150円以下に限ればトップクラス。
脂ノリノリな比内地鶏のハツも良いですし、これだけ飲んで食べて1人あたり約5,000円も異次元。
10,000円のミシュラン焼鳥店より個人的には満足度高い内容でした。

評価上方修正4.4→4.5

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.2 比内地鶏 お造り ムネ

    2019.2 比内地鶏 お造り ムネ

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.2 比内地鶏 お造り ササミ

    2019.2 比内地鶏 お造り ササミ

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.2 極上比内レバータタキ(490円)

    2019.2 極上比内レバータタキ(490円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.2 比内ちょうちん串(300円)

    2019.2 比内ちょうちん串(300円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.2 比内地鶏 みさき(1串250円)

    2019.2 比内地鶏 みさき(1串250円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.2 ポテトサラダ(350円)

    2019.2 ポテトサラダ(350円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.2 本マグロ二点刺(590円)脳天、ホホ 3人前

    2019.2 本マグロ二点刺(590円)脳天、ホホ 3人前

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.2 大山鶏 つくね(140円)

    2019.2 大山鶏 つくね(140円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.2 比内地鶏 皮(250円)

    2019.2 比内地鶏 皮(250円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.2 比内ハツ串(250円)

    2019.2 比内ハツ串(250円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.2 牛もつ煮込(590円)

    2019.2 牛もつ煮込(590円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.2 比内地鶏 もも肉 一枚焼き(1,500円)

    2019.2 比内地鶏 もも肉 一枚焼き(1,500円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.2 レバパテ(680円)

    2019.2 レバパテ(680円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.2 比内レバタタキ(290円)3人前

    2019.2 比内レバタタキ(290円)3人前

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.2 蛍烏賊お新タマネギのポン酢和え(お通し)

    2019.2 蛍烏賊お新タマネギのポン酢和え(お通し)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2019.2 黒板メニュー

    2019.2 黒板メニュー

5回目

2018/12訪問

  • dinner:4.4

    • [ 料理・味 4.3
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.7
    • | 酒・ドリンク 3.8
    ¥5,000~¥5,999
    / 1人

【1230-5】比内地鶏の「脂」に唸る

1,035文字★

燻製鶏胸肉のツナ和え(お通し)
ポテトサラダ(350円)
比内地鶏 手羽(400円)
比内地鶏 せせり(250円)
比内地鶏 みさき(250円)
比内地鶏 皮(250円)
比内地鶏 もも肉 一枚焼き(1,500円)
大山鶏 つくね(140円)
大山鶏 ボンジリ(100円)
大山鶏 皮(100円)

本マグロ二点刺(590円)脳天、ホホ
極上比内レバータタキ(490円)
比内地鶏ハツ串(250円)
半熟うずら玉子串(140円)

かつては銀座の高級焼鳥店(4年在籍)で1串550円の焼鳥を供していたというご主人。
下町亀有ということもあって同店では比内地鶏の皮やみさき(雌のボンジリ)を250円で楽しめます。
比内地鶏の串をこんなに安く楽しめるお店を都内で他に知りません。

大山鶏の皮やボンジリと食べ比べてみましたが、やはり脂から感じる旨味の濃さが桁違い。
1串100円と考えれば大山鶏の皮やボンジリも4.0を超える評価なのですが、
比内地鶏の「脂」の美味しさは突き抜けています、アブラー(脂を愛する人)には垂涎アイテム。

日替わり黒板メニューの極上比内レバーはアンキモのようなオレンジ色で脂ノリ凄いです。
まるで「フォアグラ」のようにコッテリとしており、レバー特有の臭みも無くて美味しい。
490円でフォアグラを楽しめると考えればコストパフォーマンス素晴らしいと思います。

比内地鶏のハツはレバー同様に脂ノリノリ。
プロ専用の業務用スーパー「メトロ(METRO)」から仕入れたという本鮪の脳天も蕩ける美味しさ。
ご主人は濃厚コッテリ嗜好なので筆者と好みが合うのです。

比内地鶏は市場を通さず生産者から相対取引で(丸の状態でも)仕入れており、
亀有では全く人気が無いようですが比内地鶏のちょうちんも手に入るそう。
比内地鶏だからといって皮やみさきほど圧倒的に美味しいわけではないとのことですが、
事前に予約すれば超希少な比内地鶏のちょうちんを楽しめるようで気になります。

某店ではグラス600円だった富乃宝山がグラス350円だったり(お酒もきっちり濃いです)、
エビス樽生が中ジョッキ400円、小サイズ110円だったりとドリンクも下町価格。
東側の下町エリアで平均客単価4,000円以下の焼鳥としては、
鐘ヶ淵の鳥田中、三ノ輪の興、亀戸の鶏嘉、五反野の我武者羅、そして亀有の同店。
これらが下町で五指に入る「安くて美味しい」名店と筆者は評価しております。

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2018.12 比内地鶏 みさき(250円)

    2018.12 比内地鶏 みさき(250円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2018.12 大山鶏 つくね(140円)

    2018.12 大山鶏 つくね(140円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2018.12 半熟うずら玉子串(140円)

    2018.12 半熟うずら玉子串(140円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2018.12 比内地鶏 手羽(400円)

    2018.12 比内地鶏 手羽(400円)

4回目

2018/06訪問

  • dinner:4.4

    • [ 料理・味 4.3
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.7
    • | 酒・ドリンク 3.8
    ¥6,000~¥7,999
    / 1人

【1230-4】新タマネギの季節限定で!?最強の「つくね」を味わえます!!

1,038文字★

夏野菜の冷製(お通し)
とりわさ(350円)
ポテトサラダ(350円)

比内地鶏 もも肉(350円)
比内地鶏 皮(250円)
比内地鶏 みさき(250円)
比内地鶏 ハラミ(250円)

大山鶏 つくね(140円)
大山鶏 ボンジリ(100円)

~日替わりの黒板メニュー~

イベリコ豚串(300円)
ササミネギトロ串(250円)
比内地鶏 ハツ元串(250円)

まずは出汁で固めたジュレを纏った「夏野菜の冷製」から登場。
湯剥きしたトマト、ナス、オクラ、高野豆腐が割烹のような上品な味に。
銀座の焼鳥屋出身という店主ならではのセンスかも知れません。

日替わりメニューで初めて見た比内地鶏の「ハツモト(つなぎ)」。
レバーとハツを繋ぐ部位だけあってレバー寄りのハツモトとハツ寄りのハツモトがあるのですが、
この比内地鶏のハツモトはレバー寄りでクニュクニュ感よりレバーのような食感が目立ちます。
(個人的にはハツ寄りのハツモトのほうが好きです。)

イベリコ豚はブランド豚だけあって美味しいのですが300円と言われると割高でしょうか。
同じような値段の比内地鶏の焼鳥のほうが満足度高かったです。
比内地鶏は脂の旨味の強さにこそ真価を感じる地鶏なので、
みさき(雌のボンジリ)、皮、もも肉(の特に皮目)といった部位が特にお気に入り。

そして値段の安さを考慮すると5.0満点と思った本日の「つくね」。
現在は新タマネギの季節ということで流通しているタマネギが新タマネギばかり。
タマネギより水分の多い新タマネギを、ほとんど水切りしないで「つくね」のタネにしているそう。

あまりに水分含有率が高いので「つくね」が崩れそうなぐらいやわらかくて、
見た目は良くないのかも知れませんが、口にすると肉汁が迸ってジューシー感が凄いです。
比内地鶏ではなく大山鶏ですが「つくね」にするのであれば大山鶏で十分。
ジューシー感とともに凄まじい肉の旨味が口の中を駆け巡って蕩けていきます。

1串あたり200円を超える高級焼鳥店でも、これほど美味しい「つくね」には出会えません。
140円というお値段の安さも含め5.0満点と思いました。
つくねは以前から同店のスペシャリテと思っていましたが新タマネギの季節は更に凄くなります。
店主は筆者と同じくやわらかく蕩ける食感や脂の濃厚な旨味を好むそうで、
そういう食に対する嗜好の方向性が一致しているのも同店が高評価となっている一因かも知れません。

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2018.6 ササミネギトロ串(250円)

    2018.6 ササミネギトロ串(250円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2018.6 比内地鶏 ハツ元串(250円)

    2018.6 比内地鶏 ハツ元串(250円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2018.6 とりわさ(350円)

    2018.6 とりわさ(350円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2018.6 大山鶏 つくね(140円)

    2018.6 大山鶏 つくね(140円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2018.6 ポテトサラダ(350円)

    2018.6 ポテトサラダ(350円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2018.6 イベリコ豚串(300円)

    2018.6 イベリコ豚串(300円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2018.6 夏野菜の冷製(お通し)

    2018.6 夏野菜の冷製(お通し)

3回目

2018/02訪問

  • dinner:4.4

    • [ 料理・味 4.3
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.7
    • | 酒・ドリンク 3.8
    ¥6,000~¥7,999
    / 1人

【1230-3】銀座の味を亀有で

823文字★

【日替わりのお通し、日替わりの黒板メニュー】

イナダのユッケ(お通し)
牛すじ煮込(590円)
本マグロホホ刺(590円)
比内地鶏 つくね串(300円)
煮干油そば(390円)

【レギュラーメニュー】

とりわさ(350円)
ポテトサラダ(350円)
比内地鶏 もも肉 一枚焼き(1,500円)

比内地鶏 せせり(250円)
比内地鶏 みさき(250円)
比内地鶏 皮(250円)
比内地鶏 ハラミ(250円)

大山鶏 ササミ わさび(140円)
大山鶏 ハツ(130円)
大山鶏 ボンジリ(100円)

青森シャモロックを扱う五反田のミシュラン焼鳥店「よし鳥」は銀座時代の兄弟弟子だそうです。
同店は比内地鶏だけでなく大山鶏も扱うので1串100円~の下町価格。
銀座の技術を下町亀有でリーズナブルに味わえます。

過去レビューでも言及している通り比内地鶏の「脂の旨味の強さ」は圧巻。
もも肉一枚焼き、皮、みさき(雌のボンジリ)などアブラギッシュな部位が堪りません。
黒板メニューの比内地鶏つくねも非凡(価格差を考えると大山鶏つくねでも十分な気はします)。

鶏メニュー以外もキラリと光る同店。
本鮪の頬肉の刺身も「肉」を思わせるような味わいで美味しい。
シルキーで滑らかなポテトサラダにも満足。

最後の〆には鶏のお店でありながら「煮干油そば」を注文。
店主曰く鶏油ではイマイチ上手くいかなかったので煮干し油を使うことにしたそう。
肉は入っておらず、トッピングはタマネギと刻みネギだけ、細麺と煮干し油だけのシンプルな油そば。

煮干し系ラーメン店の和え玉のような料理と店主は言いますが、これが下手な専門店顔負けの美味しさ。
食べログ3.77の煮干し系ラーメン店「陽はまたのぼる」の和え玉より気に入りました。
比内地鶏や大山鶏の素材力はもちろん、店主の調理技術の高さも満足度を引き上げます。

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2018.2 比内地鶏 もも肉 一枚焼き(1,500円)

    2018.2 比内地鶏 もも肉 一枚焼き(1,500円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2018.2 本マグロホホ刺(590円)

    2018.2 本マグロホホ刺(590円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2018.2 比内地鶏 ハラミ(250円)

    2018.2 比内地鶏 ハラミ(250円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2018.2 煮干油そば(390円)

    2018.2 煮干油そば(390円)

2回目

2017/08訪問

  • dinner:4.4

    • [ 料理・味 4.3
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.7
    • | 酒・ドリンク 3.8
    ¥6,000~¥7,999
    / 1人

【1230-2】下町亀有で比内地鶏と大山鶏の食べ比べ!

908文字★

前回は2軒目利用だったので今回は1軒目利用で思いっ切り食べてきました(1人6,000円超)。
比内地鶏と大山鶏の皮、ボンジリ(みさき)の食べ比べが特に面白かったです。
大山鶏の皮もボンジリも1串100円とは思えないレベルで超ハイクオリティなのですが、
食べ比べてしまうとやはり1串250円の比内地鶏のほうが圧倒的な美味しさ。

この日2人でシェアして食べた料理は以下の通り(末尾★印の料理が特にオススメです)。

鶏団子と大根の煮物(お通し)
とりわさ(350円)
比内地鶏 お造り盛り合わせ 三種盛り(1,200円)ムネ、モモ、ササミ
比内地鶏 もも肉 一枚焼き(1,500円)★
比内地鶏 むね肉のたたき(1,200円)
比内地鶏 ふりそで(300円)
比内地鶏 せせり(250円)
比内地鶏 みさき(250円)★
比内地鶏 皮(250円)★
比内地鶏 ハラミ(250円)★
大山鶏 つくね(140円)★
大山鶏 ササミ わさび(140円)
大山鶏 レバ(140円)
大山鶏 砂肝(130円)
大山鶏 ハツ(130円)★
大山鶏 ボンジリ(100円)★
大山鶏 皮(100円)
大山鶏 ナンコツ(140円)

同店のコストパフォーマンス最強なキラーコンテンツはやはり「つくね」でしょうか。
今回も同席者(前回とは違う人です)がおかわり要求するほどの美味しさ。
フワフワかつジューシーで1串140円とは思えないほど素晴らしいです。
大山鶏の焼鳥では「ハツ」も同席者はおかわり要求していました。

値段度外視で味を追求するとやはり比内地鶏の美味しさが別次元。
ムネ肉の気品ある美味しさも悪くないのですが、皮や脂の部分にこそ真髄を感じます。
お造り(生肉)より店主の焼き技で火を入れて旨味を活性化させたほうが更に美味しい。

都心の焼鳥であれば倍額を超えそうなぐらい飲みまくり食いまくりでしたが、
比内地鶏を楽しんで1人6,000円チョットは凄まじくお得だと思います。
お造り盛り合わせ 五種(2,000円、この日は品切れ)に入る比内地鶏のレバーとハツなど、
まだまだ気になるメニューがあって定期的に訪れたいお店。

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.8 比内地鶏 もも肉 一枚焼き(1,500円)

    2017.8 比内地鶏 もも肉 一枚焼き(1,500円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.8 比内地鶏 お造り盛り合わせ 三種盛り(1,200円)ムネ、モモ、ササミ

    2017.8 比内地鶏 お造り盛り合わせ 三種盛り(1,200円)ムネ、モモ、ササミ

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.8 比内地鶏 せせり(1串250円)

    2017.8 比内地鶏 せせり(1串250円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.8 比内地鶏 むね肉のたたき(1,200円)

    2017.8 比内地鶏 むね肉のたたき(1,200円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.8 比内地鶏 ふりそで(1串300円)

    2017.8 比内地鶏 ふりそで(1串300円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.8 とりわさ(350円)

    2017.8 とりわさ(350円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.8 比内地鶏 ハラミ(250円)

    2017.8 比内地鶏 ハラミ(250円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.8 勘兵衛 本醸造(480円)

    2017.8 勘兵衛 本醸造(480円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.8 比内地鶏 皮(250円)、比内地鶏 みさき(250円)

    2017.8 比内地鶏 皮(250円)、比内地鶏 みさき(250円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.8 エビス樽生 中(380円)、鶏団子と大根の煮物(お通し)

    2017.8 エビス樽生 中(380円)、鶏団子と大根の煮物(お通し)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.8 大山鶏 レバ(1串140円)

    2017.8 大山鶏 レバ(1串140円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.8 大山鶏 皮(1串100円)

    2017.8 大山鶏 皮(1串100円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.8 大山鶏 ナンコツ(140円)

    2017.8 大山鶏 ナンコツ(140円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.8 大山鶏 砂肝(1串130円)、大山鶏 ハツ(1串130円)

    2017.8 大山鶏 砂肝(1串130円)、大山鶏 ハツ(1串130円)

1回目

2017/07訪問

  • dinner:4.4

    • [ 料理・味 4.3
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.7
    • | 酒・ドリンク 3.8
    ¥2,000~¥2,999
    / 1人

【1230】赤提灯系の焼鳥では三指に入る超名店と思います!

2,645文字★

下町亀有に在りながら高級地鶏の比内地鶏を扱う焼鳥屋(大山鶏も扱います)。
しかもお通し(300円)に車海老の酔っ払い海老を出すということで気になっていたお店。
この日はタイ料理店のワラポンを6人で利用していたのですが、
比内地鶏のもも肉一枚焼き(1,500円)もシェアすれば安く試せるかと打算的に二次会利用。

結論を先に申し上げると、1軒目利用でもっと早く訪れておくべきお店でした。
最近は車海老をたまにしか仕入れていないようで酔っ払い海老には出会えなかったのですが、
火入れ良く炭火で焼き上げた比内地鶏と大山鶏が感動クラスの美味しさ。

しかも大山鶏の焼鳥はほとんどが140円以下という下町価格。
ミシュランに載るような1串200~300円を超える高級焼鳥はともかく、
1串150円前後でミシュラン店に負けないレベルの焼鳥って希少なのです。
比内地鶏の焼鳥は流石に250~400円となってしまいますが値段相応に美味しくて大串でした。

店内は厨房を囲むL字カウンター8席。
4人テーブル2卓と6人テーブル1卓、合わせて22席の小さなお店。
厨房の大将とホールの女性で切り盛りしていました、焼き台の火力は炭火。

飲み物はエビス樽生 中(380円)を注文、小(100円)まであって下戸にも優しい設定。
赤星(サッポロラガー)中瓶は480円、チューハイとウーロンハイは280円で下町価格。
村尾(980円)、魔王(880円)、赤もぐら(680円)など芋焼酎22種類を揃えていました。
同席者の1人は蔵の師魂(480円)をひたすら飲んでいたような気がします。

食べた料理は以下の通り。

ササミのゼリー寄せ(お通し)
冷しトマト(230円)
おしんこ(290円)
レバパテ(680円)
比内地鶏 もも肉 一枚焼き(1,500円)
比内地鶏 もも肉(350円)
大山鶏 ササミ わさび(140円)
大山鶏 砂肝(130円)
大山鶏 ボンジリ(100円)
大山鶏 つくね(140円)
大山鶏 つくね温玉(190円)
大山鶏 チーズつくね(190円)
焼鳥丼(490円)

前述の通りお通しが酔っ払い海老ではなくて残念だったのですが代役のゼリー寄せも非凡。
300円のお通しにしては手が込んでいてお店の心意気のようなものを感じられます。
シットリしたササミがゼリーを纏っていて食感良好。

冷しトマトとおしんこは同席者たちが野菜補給のために注文したもので興味無かったのですが、
意外なことに同席者がトマトが美味しいと感嘆の声を上げています。
下町の居酒屋で出るようなトマトが美味しいわけないだろうと疑いながら食べてみたのですが、
信じられないぐらい高糖度のトマトでこれは参りました。

下町に在りながら比内地鶏を仕入れるほど食材にこだわりの強いお店。
トマトにもこだわっているのでしょうか。
お新香は既製品のように思いますが色々と盛られて290円はリーズナブル。

とりわさ(350円)は売り切れ、白レバーのたたき、比内地鶏むね肉のたたきも売り切れ、
週末21時半の訪問ということもあって売り切れているメニューが多かったです。
比内地鶏の希少部位など美味しいものは早いもの勝ちなのかも知れません。
その意味でも二次会より1軒目利用で訪れるべきお店でした。

気を取り直して注文したレバパテですがバターのような固形タイプ。
添えられたバゲットに塗って食べましたがレバー臭さが無くてレベル高し。
タマネギも入っているようでタマネギの甘みと風味が良いアクセントになっていてパテも非凡。

6人でシェア出来るからと注文した「比内地鶏 もも肉 一枚焼き」。
皮はパリッと身はシットリ、地鶏ならではの歯応えもあって文句無しに美味しい。
同店では大山鶏も美味しいので1,500円は悩ましいですが比内地鶏の実力は確かでした。

焼鳥は比内地鶏と大山鶏の盛り合せ(5本 840円)で注文してみました。
内容は比内地鶏 もも肉(350円)、大山鶏 ササミ わさび(140円)、大山鶏 砂肝(130円)、
大山鶏 ボンジリ(100円)、大山鶏 つくね(140円)の5本で単品より20円お得。

比内地鶏は1枚焼きでも食べているので被りますが、一口大に焼き上げた焼鳥は食感が変わります。
「焼鳥」として味わう比内地鶏のモモ肉に舌鼓。
美味しい地鶏なので何度食べても味の感動は薄れません。
しかし費用対効果という点で圧倒的だったのは何といっても大山鶏。

ササミは大振りカットで、これが1串140円なのかと驚愕しました。
外側は火がしっかり入っているのですが内側はピンク色でレアー。
しかしレアーでありながら仄かに温かくて高級焼鳥店顔負けの火入れ。
高級焼鳥店で食べた1串250円を超えるササミより美味しいかも知れません。

砂肝は丁寧に筋を落としたものが6カット、ボンジリは丁寧に尾骨を落としたものが7カット。
ボンジリに至ってはこれで1串100円という驚安で価格設定を間違えているレベル。
立ち飲み焼鳥のような串の値段でこんなに丁寧で美味しいボンジリを味わえるとは信じられません。

そして同席者の1人が最高評価を下していた「つくね」。
見た目は五平餅タイプのつくねですが挽き肉が驚くほどフワフワしていてジューシー。
高級レストラン慣れしている同席者が1串140円のつくねに感銘を受けたようです。
追加でチーズつくね、つくね温玉を注文してしまったほどに。

最後の〆は(おそらく大山鶏の)ネギマ、つくね、獅子唐が乗った焼鳥丼。
比内地鶏のモモ肉を食べてしまった後だったのでネギマのモモはどうしても見劣ってしまって、
お米も自分の理想より少しやわらかめだったのですが、この日のお支払いは1人あたり2,325円。

二次会利用で安く済んだという面があるにしても凄まじいコストパフォーマンスの高さ。
10,000円を超える高級焼鳥で散財したときより感動が大きいぐらいの充実した内容でした。
亀有にはまかやという有名な焼鳥屋もありますが、焼鳥の火入れは同店のほうが好み。
これはもう鶏嘉(亀戸)や(三ノ輪)などと並ぶ下町焼鳥の超名店と呼べるかも知れません。
比内地鶏のお造り盛り合わせなど気になるメニューが他にも多数あって近日中の再訪必至。

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.7 比内地鶏 もも肉 一枚焼き(1,500円)

    2017.7 比内地鶏 もも肉 一枚焼き(1,500円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.7 大山鶏 ササミ わさび(140円)

    2017.7 大山鶏 ササミ わさび(140円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.7 レバパテ(680円)

    2017.7 レバパテ(680円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.7 比内地鶏 もも肉(350円)

    2017.7 比内地鶏 もも肉(350円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.7 大山鶏 チーズつくね(1串190円)

    2017.7 大山鶏 チーズつくね(1串190円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.7 大山鶏 つくね(140円)

    2017.7 大山鶏 つくね(140円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.7 おしんこ(290円)

    2017.7 おしんこ(290円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.7 焼鳥丼(490円)

    2017.7 焼鳥丼(490円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.7 大山鶏 砂肝(130円)

    2017.7 大山鶏 砂肝(130円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.7 冷しトマト(230円)

    2017.7 冷しトマト(230円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.7 大山鶏 ボンジリ(100円)

    2017.7 大山鶏 ボンジリ(100円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.7 大山鶏 つくね温玉(190円)

    2017.7 大山鶏 つくね温玉(190円)

  • 比内地鶏本格焼酎 海舟 - 2017.7 ササミのゼリー寄せ(お通し)

    2017.7 ササミのゼリー寄せ(お通し)

口コミが参考になったらフォローしよう

やっぱりモツが好き

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

やっぱりモツが好き(5841)さんの他のお店の口コミ

やっぱりモツが好きさんの口コミ一覧(2283件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名
比内地鶏本格焼酎 海舟
ジャンル 焼鳥、居酒屋、鳥料理
予約・
お問い合わせ

050-5596-3435

予約可否

予約可

住所

東京都葛飾区亀有5-41-4

交通手段

亀有駅北口から徒歩3分
北口をまっすぐ進みどらっぐぱぱすを右に曲がり環七の手前にあります。

亀有駅から286m

営業時間

営業時間

17:00~24:00(L.O.23:30)

日曜営業

定休日

毎週火曜日

予算
[夜]¥2,000~¥2,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥4,000~¥4,999 [昼]¥2,000~¥2,999

利用金額分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

席・設備

席数

22席

個室

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙

全席喫煙可

2020年4月1日より受動喫煙対策に関する法律(改正健康増進法)が施行されており、最新の情報と異なる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

駐車場

空間・設備

カウンター席あり

メニュー

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、日本酒にこだわる、焼酎にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

知人・友人と

こんな時によく使われます。

ホームページ

https://kaisyuu.owst.jp/

オープン日

2012年2月28日

電話番号

03-5613-1577

初投稿者

ぶらり自転車途中下車ぶらり自転車途中下車(117)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

ネット予約

ページの先頭へ