あっさり醤油の支那そば : 麺屋なごみ

予算:

夜の予算 ~¥999

昼の予算 ~¥999

定休日
2014年2月から、日曜・祝日(毎月お休みが貼り出されます。日曜・祝日以外の休みもあります)

この口コミは、たりらんさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

たりらん

たりらん(679)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代前半・男性・神奈川県

2

  • 昼の点数:3.0

    • [ 料理・味3.0
    • | サービス3.0
    • | 雰囲気3.0
    • | CP3.0
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
2回目

2018/02訪問

  • lunch:3.0

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

あっさり醤油の支那そば

【再訪です】

春めく青砥。
久々になごみさんを訪問。4年近く経ってます。
狭い路地に雑然としたファサード。
もう少し片付ければ良いのになぁ…(余計なお世話)
入ると、午後1時半で先客3名と空いてます。
左手折り返したところに前はなかった食券販売機。
こってり白湯系とあっさり清湯系が醤油、塩、味噌。
白湯推しだが、今回はあっさり系の醤油バージョン、
「支那そば・得のせ」(920円)を購入です。

見ないうちにかなり年季の入った感じの内装。
照明が暗過ぎるからかもなぁ…
若めの男女お二人で切り盛り。
マスクなしで咳されてて、時節柄不安な気分になる。

さて、5分程度で登場しました。
真っ黒な丼に和風の木製お玉って、一時代前な感じ。
スープを飲んでみると、あっさりした味わい。
調味油が結構浮いている気がするが全くクドさなし。
ただ、鶏の旨み感は弱く、醤油のシャワ感が目立つ。
出汁はかすかに白湯っぽい緩みのある味。
飲みやすいが、鶏らしい深みや彩りがないのが残念。

麺はウェーブ強めの細麺。つややかな口当り。
コシは弱め、スープのせいかややもさっとした印象。
チャーシューはホロホロ崩れる肉質で、枚数不明。
厚手でスッと切れるスネ肉風で、肉々しい味。
あっさり醤油にはちょっと重たい感じがします。
メンマは穂先メンマ。酸味があって、柔らかいけど、
薬草のような味が強過ぎて醤油には合わないかな…
味玉は半身で2つ。黄身がほぼレアで味が濃い。
青菜は青梗菜。海苔2枚、あじが濃くて美味。
得のせって、何が増えたのかな?

あっさり醤油の支那そば。
嫌味なく食べやすい味わいだが、正直平坦な味。
スープにもう少し深み、旨みが欲しいところです。
具材のバランスも支那そばには向いてない感じ。
やっぱりここは白湯が良さそうです。
今度伺った時は塩白湯かなぁ。

  • 麺屋なごみ - 麺屋なごみ(支那そば・得のせ 920円)

    麺屋なごみ(支那そば・得のせ 920円)

  • 麺屋なごみ - 麺屋なごみ(ファサード)

    麺屋なごみ(ファサード)

1回目

2014/06訪問

  • lunch:3.7

    • [ 料理・味 3.7
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

京成線青砥駅近くのクオリティの高いらーめん店

京成線、青砥駅に降り立つ。
超高架な立体構造の駅施設を地上に降り立つと、
ローカルと思いきや、京成線の駅前としては案外さっぱりした雰囲気。
北側に商店街を進んで、通りからちょっと入ったところにある
麺屋なごみさんへ行ってみました。

細い路地に面した店舗は、雑然とした雰囲気のファサード。
入ると、スクエアな店内は厨房に面してL字型のカウンター10席程度。
午後1時近くだったが、地元の方々と思われるお客さんでほぼ満席。
食券販売機はなく、カウンターのメニューを見る。
系統は、清湯=あっさり系と、白湯=こってり系に分かれていて、
それぞれ醤油と塩があり、他につけ麺、汁なし麺のラインがある。
事前学習で厚木の本丸亭にお勤めの経験があるとのことだったので、
シンプルな塩そばも引っ掛かったが、
白湯スープが評判が良いみたいだったので、
「白湯麺(しょう油味)」(780円)をオーダー。

店内は、若めのご主人と、奥様(と思われる)女性のお二人で切り盛り。
照明が控えめで、どこか薄暗い店内は、何だか地元ローカル感満載。
有名人の色紙が何枚か貼ってあり、店奥ではテレビが鳴ってる。

10分弱で登場です。
黒い丼ぶりに、木製のデカいれんげが、何だか一時代前の朴とつさ。
スープを飲んでみると、とろりと濃厚な舌触り。
うわぁ… 旨みの濃いスープだなぁ♪
しょう油のコクとほのかな甘みが効いていて、
一瞬、家系の豚骨醤油ラーメンのような錯覚を感じるが、
豚骨の香りはするものの、おそらく鶏骨をメインしたようなスープは、
こってりとした印象を醸し出しつつも、すいすい飲めるスムーズさがある。

麺はウェーブ強めの中太麺で、意外に柔らかな食感。
つるん、ふにゃつとした第一印象ながら、
芯にきちんとコシの残った感じは、スープによく合う。

チャーシューは1枚だが、比較的肉厚で、
シチューのスネ肉をじっくり煮込んだようなホロホロの食感。
味もしっかりついていて、インパクトがあります。
その他、穂先メンマ、味玉の半身、シャキッとしたチンゲン菜が載っていて、
良いアクセントになっています。

適度な塩分感で、濃厚なスープをすいすい飲ませる、
なかなか技ありの白湯麺。
全体のバランス的にはやや雑然とした感じはあるものの、
地元の方々に愛されつつ、日々努力されていることが伺える一杯です。
都内の京成線沿線はラーメン不毛地帯というイメージがあったのですが、
このお店は貴重な存在かと思います。

なかなか来る場所ではないですけど、
今度来れたら、本丸亭仕込みのあっさり塩を試してみたいです。

  • 麺屋なごみ - 麺屋なごみ(外観)

    麺屋なごみ(外観)

  • 麺屋なごみ - 麺屋なごみ(メニュー)

    麺屋なごみ(メニュー)

  • 麺屋なごみ - 麺屋なごみ(白湯麺 780円)

    麺屋なごみ(白湯麺 780円)

口コミが参考になったらフォローしよう

たりらん

たりらん

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

たりらん(679)さんの他のお店の口コミ

たりらんさんの口コミ一覧(887件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 麺屋なごみ
ジャンル ラーメン、つけ麺
予約・
お問い合わせ

03-3690-5730

予約可否
住所

東京都葛飾区青戸3-33-16

交通手段

京成 青砥駅 北口から徒歩2分

青砥駅から135m

営業時間・
定休日

営業時間

2018年6月より営業時間が変更になりました。
平日 11:30-15:00/18:30-22:00(スープなくなり次第終了)
土曜 11:30-15:30
定休日 日曜、祝日

定休日

2014年2月から、日曜・祝日(毎月お休みが貼り出されます。日曜・祝日以外の休みもあります)

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算
[夜]~¥999 [昼]~¥999
予算(口コミ集計)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

席・設備

席数

10席

(カウンターのみ)

個室

禁煙・喫煙 完全禁煙

お店の前に灰皿が設置されています。

駐車場

近隣にコインパーキングあり

携帯電話

docomo、SoftBank

特徴・関連情報

利用シーン

知人・友人と

こんな時によく使われます。

オープン日

2010年6月12日

備考

H26年2月から、定休日を従来の月曜日から、日曜日・祝日の休みに変更。

初投稿者

越前屋越前屋(59)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「麺屋なごみ」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

葛飾・柴又×ラーメンのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ限定企画

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ