進化する イッチー料理を 千石で : モンプチコションローズ

レストランランキングTOP1000

モンプチコションローズ

(Mon Petit Cochon Rose)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

  • 料理・味 3.82
  • サービス 3.66
  • 雰囲気 3.61
  • CP 4.07
  • 酒・ドリンク 3.63
  • 行った 539人
  • 行きたい 5150人

評価分布

この口コミは、車大好きさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

車大好き

車大好き(869)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代前半・男性・東京都

2

  • 夜の点数:4.6

    • [ 料理・味4.6
    • | サービス4.4
    • | 雰囲気4.2
    • | CP4.8
    • | 酒・ドリンク4.5
  • 昼の点数:4.8

    • [ 料理・味4.8
    • | サービス4.7
    • | 雰囲気4.2
    • | CP4.9
    • | 酒・ドリンク4.8
  • 使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999¥10,000~¥14,999
2回目

2018/02訪問

  • lunch:4.8

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 4.7
    • | 雰囲気 4.2
    • | CP 4.9
    • | 酒・ドリンク 4.8
    使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999

進化する イッチー料理を 千石で

<2018年2月訪問分>

【内容】
・南瓜スープ 白子の烏賊墨衣
・活きオマールグリル ハーブトマトソース
・フォアグラ、広島牡蠣ソテー 白舞茸、アスパラガス バルサミコソース 
・NZ産仔羊、千葉産いも豚ロースト盛合せ 赤ワインソース
・苺、ブルーベリー飴細工とティラミス
・カフェ
・豚とコアラのチョコ

・Jean Pierre Rose
・J. L. Quinson Pouilly Fuissé La Joue du Roy 2015
・Petit Sirene Bordeaux 2014 Chateau Giscours Du Tertre

【詳細】
久しぶりのイッチー料理☆

「Jean Pierre Rose」で乾杯し宴スタートでやんすよ!

最初の料理は「南瓜スープ 白子の烏賊墨衣」。
温かい南瓜のスープは甘みが際立ちとっても優しい味わい。
そこに真っ黒な烏賊墨衣を纏った白子が鎮座。
表面カリッと、中はトロっと・・・
絶妙な加減でやんすね。
南瓜のとろみ加減と白子が良く合いまするよ!

では白をシェフにお任せで。
「J. L. Quinson Pouilly Fuissé La Joue du Roy 2015」。
フルーティーさがありますが、少し置くと落ち着いた味わいに。

今回のメインとも言うべき食材が目の前に登場!
「活きオマール」でやんす☆
事前にシェフにお願いすればプラス料金でご提供頂けまする。
それをシンプルにグリルした「活きオマールグリル」で。
好みでハーブトマトソースを付けて。
まずは尻尾の部分を豪快に切り分けてひと口・・・
ん~~~~~弾けるようなプリっとした身は甘みがあってジューシー☆
ミソの味わいもいいっすねぇ~
鋏脚部分の身も丁寧に供され、尻尾とはまた違う食感が愉しい。
このシンプルな美味しさが最高っすね☆
白ワインが進みまするよぉ~

次の料理は「フォアグラ、広島牡蠣ソテー」、バルサミコソース。
付け合わせには白舞茸、揚げたアスパラガス。
濃厚なフォアグラは勿論でやんすが、大振りの牡蠣が何とも美味!
クリーミーな牡蠣の風味が口の中に広がりまするよぉ~
白舞茸とアスパラの食感がまたいいっすね。

次のメインに備えて赤ワインも所望。
「Petit Sirene Bordeaux 2014 Chateau Giscours Du Tertre」。
Merlot Cabernet Sauvignonで確り系。

この日のメインは「NZ産仔羊」か「千葉産いも豚」なんで各々チョイス。
シェフに半分ずつロースト盛合せにして頂きやしたぁ~
赤ワインソースで。
臭みの無い仔羊は柔らかくジューシーで美味しい。
いも豚は確りとした肉質で食べ応えも十分。
満足感がありんす☆

そして愉しみなイッチーデザートは???
「苺、ブルーベリー飴細工とティラミス」の組み合わせ。
見た目も鮮やかで、ベリーの仄かな酸味とティラミスの甘みがナイスバランス。
いつもながらの感性に驚きまするよぉ~

あちきのカフェはエスプレッソ、相方は珈琲とミルク。
そして小菓子は「豚とコアラのチョコ」、表情が全部違う処が愉しい。
イッチーの遊び心は癒されまするね。

プラスのオマール、ワイン2本とグラスの泡も含め2人で21780円也ぃ~
通常ランチは@3500円ですから、破格っすよね。
この日もカウンターは満席。
シェフの人柄が活きるステキなお店☆
来るたびに進化するイッチー料理を愉しみに・・・
またに!






  • モンプチコションローズ - 30年2月 活きオマールグリル ハーブトマトソース

    30年2月 活きオマールグリル ハーブトマトソース

  • モンプチコションローズ - 30年2月 南瓜スープ 白子の烏賊墨衣

    30年2月 南瓜スープ 白子の烏賊墨衣

  • モンプチコションローズ - 30年2月 NZ産仔羊、千葉産いも豚ロースト盛合せ 赤ワインソース

    30年2月 NZ産仔羊、千葉産いも豚ロースト盛合せ 赤ワインソース

  • モンプチコションローズ - 30年2月 フォアグラ、広島牡蠣ソテー 白舞茸、アスパラガス バルサミコソース

    30年2月 フォアグラ、広島牡蠣ソテー 白舞茸、アスパラガス バルサミコソース

  • モンプチコションローズ - 30年2月 苺、ブルーベリー飴細工とティラミス

    30年2月 苺、ブルーベリー飴細工とティラミス

  • モンプチコションローズ - 30年2月 活きオマールグリル ハーブトマトソース

    30年2月 活きオマールグリル ハーブトマトソース

  • モンプチコションローズ - 30年2月 NZ産仔羊、千葉産いも豚ロースト盛合せ 赤ワインソース

    30年2月 NZ産仔羊、千葉産いも豚ロースト盛合せ 赤ワインソース

  • モンプチコションローズ - 30年2月 豚とコアラのチョコ

    30年2月 豚とコアラのチョコ

  • モンプチコションローズ - 30年2月 パン

    30年2月 パン

  • モンプチコションローズ - 30年2月 活きオマール

    30年2月 活きオマール

  • モンプチコションローズ - 30年2月 活きオマール

    30年2月 活きオマール

  • モンプチコションローズ - 30年2月 Jean Pierre Rose

    30年2月 Jean Pierre Rose

  • モンプチコションローズ - 30年2月 J. L. Quinson Pouilly Fuissé La Joue du Roy 2015

    30年2月 J. L. Quinson Pouilly Fuissé La Joue du Roy 2015

  • モンプチコションローズ - 30年2月 Petit Sirene Bordeaux  2014 Chateau Giscours Du Tertre

    30年2月 Petit Sirene Bordeaux 2014 Chateau Giscours Du Tertre

  • モンプチコションローズ - 30年2月 エスプレッソ

    30年2月 エスプレッソ

1回目

2016/12訪問

  • dinner:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.4
    • | 雰囲気 4.2
    • | CP 4.8
    • | 酒・ドリンク 4.5
    使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999
  • lunch:4.8

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 4.7
    • | 雰囲気 4.2
    • | CP 4.9
    • | 酒・ドリンク 4.8
    使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999

進化する イッチー料理を 千石で 

<28年12月 再訪 >

【内容】
・雲丹のクリームパスタ
・白子と海老ビスクスープ仕立て マスタードチップス添え
・サーモンのミキュイ 酒粕と林檎のソース 金柑
・仔羊のローストとフォアグラのポワレ マデラソース トリュフ入りジャガイモピュレ添え
・雪だるま クリームチーズムース、ライチシャーベット
・豚と熊の小菓子
・自家製レーズンパン、カフェ

・CHAMPAGNE VEUVE PELLETIER & FILS BRUT
・VIOGNIER PAUL JABOULET AINE 2014
・LA ROSE DU CLOS BOURGOGNE 2014
・BOURGOGNE PINOT FIN 2009

【詳細】
クリスマスイヴイヴのランチはこちらでやんすよぉ~
この日はシャンパン付きのランチコース☆

「CHAMPAGNE VEUVE PELLETIER & FILS BRUT」、軽やかな喉越しでグイグイ呑めてしまいまする(笑)
後味にはほのかな甘みも感じられ、クリスマスにピッタシっすね!

料理は「雲丹のクリームパスタ」、雲丹の濃厚さとソースの味わいが非常にいいっす!
あちきの大好き系な味わいに思わず頬が緩みまするねぇ~
そして驚きなのがパスタ!!!
というよりパスタ風(笑)
食感の妙と味が絶妙で、ソースとの相性も抜群でやんすよ!
その食材は???
ぜし来て食べて感じてみておくんなましよ。

今回ワインは料理に合わせてグラスで出して頂きやしたぁ~
白ワインは「VIOGNIER PAUL JABOULET AINE 2014」、心地いい口当たりで呑み易い。
料理は「白子と海老ビスクスープ仕立て」、マスタードチップスが添えられまする。
フワッとトロッとした白子は口の中で蕩けまするよぉ~~~
そして海老のコクが十分に染み出たビスクスープが白子と相俟って最高のバランス!
マスタードチッップスの仄かな刺激がアクセントでいいっすね。
ん~~~んまい☆
あちきはビスクスープってのが大好きなんですよねぇ~~~

次のワインは「LA ROSE DU CLOS BOURGOGNE 2014」、爽やかなロゼ。
とっても余韻がありんすねぇ~
これには「サーモンのミキュイ 酒粕と林檎のソース 金柑」、ロゼの饗宴でやんすね!
しっとりレアーに仕上がったサーモンは素晴らしい出来栄え!!!
まるでコクのあるチーズのような酒粕ソースの風味はサーモンの味わいを引き立てまする☆
林檎と金柑の甘味と酸味が口を爽やかにしてくれまする。
素直に美味しい・・・

メインに合わせるワインは「BOURGOGNE PINOT FIN 2009」、コクと深みのボリューム感ある旨さ。
料理は「仔羊のローストとフォアグラのポワレ マデラソース」、まるで豪華なロッシーニ風の子羊版!
そこに更に豪華にトリュフ入りジャガイモピュレが添えられ、しっとり感が素晴らしい。
仔羊は臭みも無くジューシーで旨味が口の中に広がりまするよ!
フォアグラもふんわりとして蕩けまする。
至福の喜び☆

デザートは何と「雪だるま」!!!
中にはクリームチーズムース、ライチシャーベットが。
手が込んでまするねぇ~
アラレの食感が楽しい。

〆は「豚と熊の小菓子」、カフェはエスプレッソで。
この日の自家製パンはレーズンパン。
いつもながらイッチーの拘り様には脱帽でやんす。

29日~正月2日までお店をオープンさせるそうでやんすよ!
今年も益々進化する美味しいイッチー料理を堪能☆
来年もヨロピク!

・・・

<28年9月 再訪 >

【内容】
・南瓜の冷製スープ 酒粕ムース、チョリソ
・海老と自家製ベーコンのソテー バニラの香り、生無花果添え
・フォアグラソテー 揚げあられ添え
・ハンガリー鴨ロースト 焦がし蜂蜜ラズベリーソース
・千葉県いも豚ロースト 赤ワインソース
・生チョコと栗アイス 葡萄、ブルーベリー
・豚チョコ
・自家製レーズンパン

・Jean Pierre Rose 豪州
・Le Chat Viognier 2014
・Francois Labet Pinot Noir 2015

【詳細】
この日はいつもお世話になっている方の奥様と4人でご訪問☆
何と以前はこちらの近くにお住まいだったそうで・・・
不思議なご縁でやんすねぇ。
貸切状態のカウンターでイッチーとも沢山お話し出来ましたぁ~

オーストラリアのロゼ、「Jean Pierre Rose」で乾杯し宴のスタートでやんすよ!
爽やかな喉越しが心地いいっす。

最初の料理は「南瓜の冷製スープ 酒粕ムース、チョリソ」。
上品な南瓜の甘みに酒粕の風味とチョリソの辛味が何ともいいバランスになってまする。
チョリソの食感の妙もいいっすね。

続いては「海老と自家製ベーコンのソテー バニラの香り、生無花果添え」。
イッチー自家製のベーコンは絶品☆
控えめな塩味で甘みが増したベーコンと海老が素晴らしいっすよ!
そこに生無花果が加わると更に旨みが増しまするね。
バニラの香りがほんのりと・・・

泡の次は白、「Le Chat Viognier 2014」。
スッキリとした呑み易い白。

料理は「フォアグラソテー 揚げあられ添え」、イッチーのフォアグラも美味しいんですよぉ~
シンプルなソテーは濃厚でまったりと・・・
そして揚げあられの食感が面白い。

そして肉には赤っすね(笑)
「Francois Labet Pinot Noir 2015」、果実感のある軽めな呑み心地。

肉は鴨と豚からチョイス。
あちきは「ハンガリー鴨ロースト 焦がし蜂蜜ラズベリーソース」。
肉厚でガッツリ喰える鴨はジューシー!
甘酸っぱいソースとの相性も抜群っすよ。

相方は定番の「千葉県いも豚ロースト」、今回は赤ワインソースで。
これは文句無いっすね。
食べ応えも十分。

デザートは「生チョコと栗アイス 葡萄、ブルーベリー」。
飴を割って栗アイスと生チョコを・・・
とってもいい味でやんすねぇ~
ブルーベリーの酸味がアクセントに。

最後は恒例の「豚チョコ」、相変わらず可愛らしい。
カフェはエスプレッソに。

また今回のパンは「自家製レーズンパン」、イッチーのパンはかなり美味しいんですよねぇ~
益々進化したイッチー料理、癒されまする。
お陰でゆっくりとステキな時間を過ごせました☆
ご一緒したお友達ご夫婦とシェフに感謝。

・・・

<28年6月 再訪 >

【内容】
・自家製甘酒の冷製スープ メロン、生ハム
・帆立のソテーとフルーツ 自家製レモンマヨネーズソース
・鯛のポワレ アオサと浅利のソース マッシュルーム添え
・羊肉ロースト 赤ワインともろみソース
・豚肉ロースト 赤ワインともろみソース
・わらび餅と黄粉アイス、フルーツ 黒砂糖と抹茶の氷
・カエルと豚のチョコ
・珈琲

・ロゼ泡
・アルガブランカ クラレーザ 2014
・CHATEAU PESQUIE Quintessence 2012

【詳細】
前回のれびゅ~が27年11月。
その後、4月のランチ訪問はアップ出来なかったんで今回メニュー内容だけ記載させて頂きやした。
悪しからず・・・

今回もランチでの訪問でやんす☆
いつものロゼ泡で乾杯!

最初は「自家製甘酒の冷製スープ メロン、生ハム」、麹から造った自家製甘酒を冷たいスープ仕立てに。
生ハムメロンの甘味と塩味に麹のコクが合わさり旨みが増しまするね。

白ワイングラスは勝沼醸造の「アルガブランカ クラレーザ 2014」、フルーティーさのあるすっきりした味わい。

料理は「帆立のソテーとフルーツ 自家製レモンマヨネーズソース」。
しっとりジューシーな帆立に自家製のさっぱりしたソースが良く合いまするよぉ~
無花果・グレープフルーツ・桃が添えられ、ワインと共により一層の爽やかさを感じまするね。

次は魚でやんすが、肉も考えて赤ワインボトルをお願いしまぁ~す!
インポーターが間違って(?)持って来たという赤は思わず二度見してしまう名前(笑)
「CHATEAU PESQUIE Quintessence 2012」、偶然とは言えフレンチ料理のお店に持ってくるかぁ???
でも好きな味で旨い(そりゃそうか・・・)。

魚は「鯛のポワレ アオサと浅利のソース マッシュルーム添え」。
カリッとした皮目としっとりした身厚な白身に品のあるソースが映えまするね。
ソースだけでも飲みたい気分に。

あちきの肉は「羊肉ロースト」、相方は定番「豚肉ロースト」を赤ワインともろみソースで。
もろみソースは一見塩辛そうでやんすが、これがまろやかなコクがあり絶妙な味わいなんですよ☆
あちき的にゃ柔らかくジューシーな羊肉によりマッチしてると思いまするね。

デザートは「わらび餅と黄粉アイス、フルーツ 黒砂糖と抹茶の氷」。
見た目にも美しく、そして愉しさを感じるひとさらでやんす。

定番の豚チョコは季節のカエルをお供に(笑)

いやいやイッチー料理は益々進化してまするよぉ~
遊び心も忘れないそのスタンスも素晴らしいっす!
ゆっくりお話しも出来て美味しく楽しいひと時を過ごせましたぁ~
またに。
(今回より評価アップしタイトルを変えましたぁ~)

・・・

<28年4月 再訪 >

【内容】
・冷製赤肉メロンスープ 燻した雲丹と共に
・蛸とパパイヤのタルタル トンブリキャビア添え
・フォアグラソテー 南瓜ペースト、ポップコーン
・千葉県産いも豚と茨城県産牛ヒレ肉ロースト シェアー ゴルゴンゾーラソース
・ブランマンジェ、苺・ラズベリーシャーベット、抹茶
・豚チョコとチョコスポンジ
・珈琲、エスプレッソ

・泡、白、赤、赤グラスで

【概略】
28年4月のランチはメニュー内容のみ記載させて頂きやす(汗)
フォアグラと牛ヒレローストが特に美味しかったっすよ☆

・・・

<27年11月 再訪 >

【内容】
・白子と茸のポタージュ
・フォアグラと洋梨のソテー ヘーゼルナッツの粉、自家製ベーコン添え
・オーストラリア産牛ヒレ肉ロースト トリュフとシェリーのソース(あちき)
・仏マグレ鴨ローストと トリュフとシェリーのソース(相方・お友達)
・飴細工 3種ベリー、苺、ギムーブ
・豚チョコ、チョコレート
・エスプレッソ

・Jean Pierre Rose
・MONTES CABERNET SAUVIGNON 2013

【詳細】
この日はこちらが初めてのお友達と3人でランチに訪問でやんす。
あちきは5月に伺って以来、久しぶり(汗)
その間、相方は何度か(笑)

ってな訳で3人揃った所でまずは泡で乾杯!
いつもながら綺麗なロゼの泡はリーズナブルで旨い☆

さてお料理は???
最初は「白子と茸のポタージュ」、何と器が全く変わりましたねぇ!!!
まったり濃厚な白子に茸の風味と胡椒のインパクトが絶妙☆
ん~~~こりゃイッチー、進化しやしたね!

続いては「フォアグラと洋梨のソテー」。
ヘーゼルナッツの粉と大好きな自家製ベーコンが添えられる。
おぉ、臭みも無いフォアグラと洋梨の食感・風味が良くマッチしますよ!
ヘーゼルナッツの粉を軽くつけるとほんのりとした甘みが加わりまする。
そして超美味い自家製ベーコンの上品な塩っ気が素晴らしいバランスに☆
これはとっても美味っす・・・

さてメインの前に赤ワインにしますかね?
シェフにお任せし「MONTES CABERNET SAUVIGNON 2013」に。
呑み易く旨い。

この日のメインはオーストラリア産牛ヒレ肉か仏マグレ鴨のどちらか。
丁度家を出る時に観ていたテレビで牛肉をやってたんでもう喰いたくって・・・
まさかナイスタイミングで牛肉とは!
あちきは即決め(笑)
相方とお友達は鴨に。

どちらもトリュフとシェリーのソースが合わされる。
大き目な肉の塊を切ると艶やかな色合いが現れまするよ!
もうこれだけで食欲倍増!!!
あちきの牛ヒレ肉はナイフがすぅ~っと・・・
口に含むと柔らかくジューシー☆
んまい・・・

ちょっとずつお裾分け。
相方のマグレ鴨もいい塩梅に脂が乗り食感も良く肉汁もたっぷり。
ん~~~甲乙付け難し・・・
でも今回は僅差で牛ヒレかな???

いつしか店内は満席でシェフも大忙し・・・
そんな中デザートの時にあちきにはお誕生日祝いのメッセージが!
忙しいのに車感激っ!!!
涙・涙でやんすよぉ~~~
デザートはシェフお得意の飴細工に3種のベリーと苺が入りまする。

そして最後には恒例の「豚チョコ&チョコレート」。
エスプレッソで締め。

今回お隣には若い女性がひとりでいらしてました。
食べる事がお好きだそうで!
いつしか話が盛り上がるってのもこちらならではでやんすね。

3人で〆て19470円也ぃ~
進化がみられたイッチーの料理は素晴らしく美味しい☆
申し訳ない程のお値段でやんすよぉ。
ではまた来ますね!

・・・

<27年5月 再訪 >

【内容】
・冷製メロンスープ 蟹ムース・鱒卵
・自家製ベーコン、白アスパラ、ホッキ貝、帆立、ホタルイカ 蕪サラダ仕立て
・NZ産仔羊のロースト ひよこ豆のポテサラ添え (あちき)
・千葉県産いも豚のロースト ひよこ豆のポテサラ添え (相方)
・チーズ2種
・飴細工 苺・マンゴー
・小菓子 豚チョコ、ポップコーン
・パン
・エスプレッソ、紅茶

・ロゼ泡 (3600円)
・ブルナッシュ 2013 (3600円)

【詳細】
5月のランチに再訪。
夜が和食なんで昼は大好きなこちらのフレンチを!

まずはロゼの泡で乾杯し宴スタート(笑)

最初の料理は「冷製メロンスープ」、蟹ムースと鱒卵がチョコンと。
メロンの風味と自然な甘みが口の中に広がり爽やかなひと品でやんす。
蟹のムースは口あたりがフワァ~ッと滑らか。

次は「自家製ベーコン、白アスパラ、ホッキ貝、帆立、ホタルイカ 蕪サラダ仕立て」。
市原シェフの自家製ベーコン、最高に美味いっすよぉ☆
これだけでも価値がありんす!
魚介に野菜と具だくさんで嬉しいっすね。
満足感十分。

続く肉に備えてここで赤ワインにシフト。
銘柄はシェフにお任せ・・・

肉は前回の逆であちきが「NZ産仔羊のロースト」。
相方が「千葉県産いも豚のロースト」。
どちらもひよこ豆のポテサラが添えられる。
羊はジューシーで臭みも無くい~い色合いにロースト☆
豚は旨味がジュワァ~ッと、相変わらずの安定した味わい☆
メインのボリューミーさはシェフの心意気でやんすね!

「チーズ2種」を追加で頂きあとはデザート。
「飴細工」は苺・マンゴーが中から登場。
「小菓子」は定番の豚チョコ、ポップコーン。
その他にパン、カフェはあちきがエスプレッソ、相方が紅茶。

これで@3000円のランチコースだなんてお得感十二分でやんすね☆

実直なシェフとのお話しも楽しみなんで、開店早々に訪問。
しかしこの日もあちき達のあとから続々とお客さまが来店。
メインの頃にはカウンターは満席状態に!
ひとり忙しく立ち働かれるシェフの姿・・・
そんな姿を見てるだけで胸が熱くなり嬉しさが込み上げまする。

この内容・レベルでこの値段ならば人気が出て当たり前っすね(笑)
ワインもリーズナブルで旨いし。
ではまた来ますねぇ~~~

(評価上方修正)

・・・

<27年4月 再訪 >

【お会計】
・合計 ・・・ 32560円(3人分:コース、デザート、ワイン)

【内容】 (ディナーコース@5000円、デザート@500円、カフェ@300円)
・サーモンムース メレンゲ添え
・鶏胸肉とホタルイカ、蕪のサラダ仕立て 自家製ベーコン添え
・活オマール海老 南瓜ソース ハモンセラーノ添え
・千葉県産いも豚のロースト(あちき)
・NZ産羊のロースト(相方)
・飴細工 ベリー、マンゴー、苺(別)
・小菓子 豚チョコ、ポップコーン(別)
・珈琲(別)

・Jean Pierre Rose (3600円)
・Le Chat VIOGNIER 2013 (3600円)
・BOURGOGNE PINOT NOIR PHILIPPE CHARLOPIN 2010 (5800円)

【詳細】
この日は初めて訪問するお友達と一緒にデナーに伺いましたぁ☆
さて市原シェフ、今宵はどんなお料理を食べさせてくれるかなぁ?
早めに伺いしばしシェフとお話し。
その内お友達も合流しいざスタートでやんす!

デナーは@5000円のコース一本。
デザート、カフェは別になってまする。

まずは「Jean Pierre Rose」、ピンクの泡で乾杯!
呑み易くって久しぶりの再会にはピッタシ。

お料理は「サーモンムース メレンゲ添え」から。
しっとり滑らかな口あたりのサーモンムースにイクラがトッピング。
丁度いい塩梅に仕上がってまするよ。
メレンゲの食感とのバランスも楽しい。

続いては「鶏胸肉とホタルイカ、蕪のサラダ仕立て」、自家製ベーコンが添えられる。
花が散りばめられて見た目も美しい・・・
60℃で1時間ゆっくり低温調理された鶏胸肉は柔らかいながらも確り弾力も感じまする。
ホタルイカも丁寧に下拵えされ、蕪のシャキッと感がさっぱりと。
そして秀逸だったのが仕上げにサッと焼かれてトッピングされた自家製ベーコン!
上品な脂身の甘みと柔らかな肉の旨味が超絶に美味い☆
食感と冷温のバランスの妙でやんすねぇ~

ここでオススメ白ワインに移る。
「Le Chat VIOGNIER 2013」、さっぱりフルーティーな飲み口でやんす。

そしてシェフが取出した食材が活オマール海老でやんすよぉ~~~
目の前のカウンターに並んだオマールは元気良く挟みを振り上げまする(笑)
シェフが手際よく捌いてオーブンへ。
登場したのが「活オマール海老 南瓜ソース ハモンセラーノ添え」。
ひとり半身のオマールはしっとりとして旨味が口の中に充満!
たっぷりのミソも嬉しい限りでやんす。
南瓜のソースとは珍しいっすが、この自然な甘みがオマールにも良く合いまする。
ハモンセラーノの仄かな塩っ気が丁度いい塩梅。
これは満足感の高い贅沢なひとさらでやんすねぇ~

さてお次は赤ワインですかね?
「BOURGOGNE PINOT NOIR PHILIPPE CHARLOPIN 2010」、ピノらしい軽めな旨さ。

メインの肉は豚か羊がチョイス出来まする。
あちきは当店の定番、「千葉県産いも豚のロースト」。
肉厚のいも豚は適度な歯ごたえと共にジューシーな味わいが詰まってまする☆
これは安定した美味さでやんすねぇ~

相方は「NZ産羊のロースト」をチョイス。
塊肉をローストし骨と骨の間に包丁をスゥ~ッと入れるシェフ・・・
開くと何とも見事な艶やかな色合いでやんすよぉ☆
柔らかく肉汁たっぷりの羊肉は臭みも無くとっても美味っす!
濃厚なソースは豚肉と同じなようですが、羊の方がより合うかも。

ボリューミーなメインの一皿だけでも十分お得感を感じまするよ!

デザートは2名分でお願い。
「飴細工」の球体の中にはベリー、マンゴー、苺が詰まってまする。
甘さ控えめのスポンジケーキと一緒にあっさりと。

小菓子は定番の豚チョコ、そしてポップコーン。
遊び心も忘れないところが市原シェフのステキなとこでやんす☆
あちきとお友達はカフェをお願いして締める。

〆て3人で32560円也ぃ~
素材を活かしたシンプル&ストレート、しかも繊細な味わいの市原スタイル。
この料理で@5000円(デザート、カフェは含まず)は素晴らしい!
リーズナブルに美味しく幸せな時間を提供しようという心意気に感動☆

そしてシェフとの愉しい会話もカウンターの醍醐味でやんす。
でもこの日は満席だったんであまりお話しは出来ませんでしたが(涙)
そりゃひとりで全てをやるんですから想像以上に大変ですよねぇ~
イッチー、これからも応援してまっせ!
(評価修正)

さて、それでは二次会にでも繰り出しますかね(笑)

・・・

<26年9月 再訪 >

【お会計】
・料理 ・・・ @3500円(ランチコース×2人、鴨+500円)
・飲物 ・・・ 6600円(2人分:ワインボトル、グラス3杯)
・合計 ・・・ 15510円(2人分:税・サ10%含む)

【内容】
・豚のパテ
・タコとクスクスのサラダ キャビア、マスの卵、ウニ添え
・ホタテとホワイトアスパラのプレゼ 牡蠣の泡立てたソース
・千葉県産いも豚のロースト
・フランスペリゴール産 鴨のロースト(+500円)
・球体のモンブラン
・プリンと豚のチョコ
・パン
・エスプレッソ、珈琲

・De Chanceny Vouvray Brut(4200円)
・TERRES DE TRUFFES TERRAVENTOUX 2010(800円×3杯)
 シラー、ブルナッシュ

【詳細】
24年10月に訪問して以来、約2年振りになってしまいやした(汗)
でもその間、相方は何度か訪問してるんで顔繋ぎは出来てまして・・・

この日は昼に訪問。
巣鴨駅からぷらぷら歩いてお店へ。
店内に入るとニコニコ顔のシェフがお出迎え~
カウンター一番奥に腰を落ち着けてこの日のランチがスタート。

まずは「De Chanceny Vouvray Brut」で乾杯!
乾いた喉には泡がピッタシっすね☆

お料理は「豚のパテ」から。
豚の旨味が凝縮したパテはシンプルながら奥深い味わい。
酒のつまみにピッタシっすね。

続いて「タコとクスクスのサラダ キャビア、マスの卵、ウニ添え」。
さっぱりとした味にプチプチ感が堪らないっすねぇ~
オクラ、胡瓜、トマトも入ってまする。

前菜は「ホタテとホワイトアスパラのプレゼ 牡蠣の泡立てたソース」。
あちき大好きなホワイトアスパラはシャキッと感がいい。
そして北海道ホタテのレアー感が何とも美味。
牡蠣をミキサーにかけたソースは香りと風味が際立ちまする。

ワインは肉に合わせて赤へと・・・
グラスですが(笑)

メインは2種からチョイス可能。
こちらの売りである豚は「千葉県産いも豚のロースト」。
ガッツリボリューム感ある塊は柔らかくしっとり☆
脂身も甘く正に真骨頂!

もう一方は追加料金で「フランスペリゴール産 鴨のロースト」。
こちらも肉厚でジューシーさがありんす☆
豚もいいけどやっぱ鴨の旨味は素晴らしいっすねぇ~
そしてシェリーとフォンドボーベースのトリュフソース、程よい甘みが素晴らしい。
肉との相性がバッチリでやんすよぉ~

最初のデザートは「球体のモンブラン」、繊細な飴に包まれた栗。
手間がかかってまする。
シフォンのフワッと感がまたいいっすね。

もう一品は「プリンと豚のチョコ」、トレードマークの豚が可愛い!
プリンはちょいと甘めでやんすが・・・

それに「パン」、あちきは「エスプレッソ」、相方は「珈琲」。

この内容で@3500円ランチコースとは驚きでやんすよねぇ~~~
ひとりで料理からサーヴィスまで全てこなす市原シェフ。
アットホームな雰囲気の中でお人柄の良いシェフの愛情を感じる料理の数々・・・
奇を衒わない比較的シンプルな料理でやんすが、確り手が込んでまする。
満足度も高い!
そして何と言ってもシェフとの会話や、やり取り。
この距離感って何とも言えない心地よさがありんす☆

この日もあちき達に続いて地元の御一人様やら遠方からのグループも。
ステキな出逢いもあったりと、思ひ出深いひとときになりんしたぁ~

シェフ、またにぃ~

・・・・・

<24年10月>

【あちき的オススメ】
・小鳩と鴨のロースト

【お会計】
・料理 ・・・ 15600円 (@5200円コース×3名)
・飲物 ・・・ 14400円 (ワインボトル×3本、マール×3名)
・合計 ・・・ 33000円 (3人分:税・サービス料10%含む)

【あちき的シチュエーション】
・千石の街中でリーズナブルな美味しいフレンチを気軽に堪能したいとき

【詳細】
今日は休日だが丸の内で仕事・・・
折角ならば何処かでデナーを!
と、お友達にお声掛けしたら、ぜしこちらにとのことで初訪問でやんすよ~

都営三田線千石駅で相方と待ち合わせ。
18時オープンだがちょいと中途半端な時間。
バーで飲む時間も無いから、ちょいと早めに伺いお店の中で待たせて頂きやしたぁ。
程なくお友達も合流し、今宵の宴がスタートでやんすよ~
あちき達のチョイスした内容は次の通りでやんす。

<@5200円 ディナーメニュー>
・たまごの中の蟹のムース 白トリュフオイルの香りとキャビア添え
・市川の農家から届いた野菜のポタージュ バターナッツカボチャ
・房総産鮮魚のカルパッチョ 千葉竹岡のクロムツ
・本日のフォアグラ料理 林檎とバニラビーンズ添え
・本日の房総産の魚料理 伊勢海老&カマス ホワイトアスパラのリゾット赤ワインソース
・本日のお肉料理 ピジョーヌ(小鳩)&バルバリー種鴨 バルサミコと鳩骨のソース
・球体のクレームブリュレ
・チーズ3種 ミモレット、パルミジャーノレッジャーノ、シェーブル
・珈琲
・小菓子2種 マカロン、塩サブレ

・VOUVRAY T.Guillermin (ボトル3800円)
・Bourgogne Aligote 2009 (ボトル3800円)
・Bourgogne La Croix Blanche Cecile Tremblay 2008 (ボトル3800円)
・Marc de Champagne MOET & CHANDON (グラス1000円×3名)

中でも一番のあちき的オススメは「小鳩と鴨のロースト」でやんすよ☆
柔らかでクセの無い鳩と鳩骨で採ったソース&バルサミコとの相性が抜群!
バルバリー種の鴨も本来の味わいが出ててジューシー。
こりゃ堪りませぬわいなぁ~

最初の品は「玉子と蟹のムース」、白トリュフの香りが食欲をそそりまする。
半熟卵の黄身とキャビアを良く混ぜて召し上がれ!

市川の農家から届いた「バターナッツカボチャ」のポタージュは素敵なカップで。
塩と牛乳のみで野菜の甘さが引き立ちまするねぇ。

千葉竹岡の「クロムツ」はカルパッチョで。
コリコリっとした食感はクロムツの醍醐味でやんすよ~

お次に登場したのが林檎の上に鎮座する「フォアグラソテー」、バニラビーンズが添えられる。
ほほぉ~まったりと舌に纏わり付くようなフォアグラは臭味も無くクリーミーでやんすよ☆
ソースも絶妙。

そして魚は「房総産伊勢海老とカマス」のソテー☆
何と贅沢な一品でやんしょ!
ホワイトアスパラのリゾットが添えられ、赤ワインソースで。
ん~~~、伊勢海老のプリプリ感は最高っすねぇ!!!
カマスも皮目がパリッと香ばしい仕上がり。
聞けば「けんちゃん」という卸の方から直接仕入れるそう・・・
何でも新鮮な房総の魚を千葉の有名フレンチとかイタリアンに卸しているそうで。
どうりでこの値段でこの食材を味わえるんですねぇ~~~

デザートは「球体のクレームブリュレ」と「チーズ3種」をひとつずつ・・・
クレームブリュレを割るのが楽しい☆
チーズも美味い。
そして珈琲と小菓子2種(マカロン、塩サブレ)。

これら美味しい料理に合わせたのは勿論ワイン☆
最初にシュワシュワで乾杯!
次いで白ワイン、赤ワインと結局ボトル3本・・・
何と言ってもワインの安さが半端ないっすよ~~~
これじゃボトルで呑んじゃいますよねぇ???
最後にはモエのマール迄頂戴してしまいやしたぁ(汗)

〆て3名で33000円也ぃ~という驚異的な値段でやんすよ!
フルコース料理にワイン3本呑んでるんでやんすよ?
もう脱帽・・・

千葉から文京区千石に移って開店したそう。
千葉を愛するシェフの姿形からは想像出来ないような可愛らしい雰囲気の店でやんすねぇ~
至る処にコンセプト(?)の豚が居まする。
まだまだ地元に溶け込んでないが、それは時間の問題っすねぇ・・・
カウンター8席だけのアットホームな空間、近い将来賑やかな声に満ち溢れる事間違い無し☆

レベルの高い料理の腕と房総の新鮮食材、そしてこのリーズナブル設定・・・
しかも酒代も安い!
シェフの人柄も素晴らしいっすよ☆
こりゃほっとかないっしょ???
4.4★でやんすよ~
千葉を愛するお友達イチオシのお店・・・さすがでやんすね!

いつしか外は大雨・・・
さて、クールダウンにワインバーへでも???
まだ呑むんかぃ!
って声が何処からともなく聞こえてきまするねぇ~
それでも一行は大塚方面へ・・・

  • モンプチコションローズ - 28年12月 雲丹のクリームパスタ

    28年12月 雲丹のクリームパスタ

  • モンプチコションローズ - 28年12月 白子と海老ビスクスープ仕立て マスタードチップス添え

    28年12月 白子と海老ビスクスープ仕立て マスタードチップス添え

  • モンプチコションローズ - 28年12月 サーモンのミキュイ 酒粕と林檎のソース 金柑

    28年12月 サーモンのミキュイ 酒粕と林檎のソース 金柑

  • モンプチコションローズ - 28年12月 仔羊のローストとフォアグラのポワレ マデラソース トリュフ入りジャガイモピュレ添え

    28年12月 仔羊のローストとフォアグラのポワレ マデラソース トリュフ入りジャガイモピュレ添え

  • モンプチコションローズ - 28年12月 雪だるま クリームチーズムース、ライチシャーベット

    28年12月 雪だるま クリームチーズムース、ライチシャーベット

  • モンプチコションローズ - 28年12月 豚と熊の小菓子

    28年12月 豚と熊の小菓子

  • モンプチコションローズ - 28年12月 エスプレッソ

    28年12月 エスプレッソ

  • モンプチコションローズ - 28年12月 CHAMPAGNE VEUVE PELLETIER & FILS BRUT

    28年12月 CHAMPAGNE VEUVE PELLETIER & FILS BRUT

  • モンプチコションローズ - 28年12月 VIOGNIER PAUL JABOULET AINE 2014

    28年12月 VIOGNIER PAUL JABOULET AINE 2014

  • モンプチコションローズ - 28年12月 LA ROSE DU CLOS BOURGOGNE 2014

    28年12月 LA ROSE DU CLOS BOURGOGNE 2014

  • モンプチコションローズ - 28年12月 BOURGOGNE PINOT FIN 2009

    28年12月 BOURGOGNE PINOT FIN 2009

  • モンプチコションローズ - 28年12月 自家製レーズンパン

    28年12月 自家製レーズンパン

  • モンプチコションローズ - 28年12月 新しい豚の置物

    28年12月 新しい豚の置物

  • モンプチコションローズ - 28年9月 海老と自家製ベーコンのソテー バニラの香り、生無花果添え

    28年9月 海老と自家製ベーコンのソテー バニラの香り、生無花果添え

  • モンプチコションローズ - 28年9月 フォアグラソテー 揚げあられ添え

    28年9月 フォアグラソテー 揚げあられ添え

  • モンプチコションローズ - 28年9月 ハンガリー鴨ロースト 焦がし蜂蜜ラズベリーソース

    28年9月 ハンガリー鴨ロースト 焦がし蜂蜜ラズベリーソース

  • モンプチコションローズ - 28年9月 南瓜の冷製スープ 酒粕ムース、チョリソ

    28年9月 南瓜の冷製スープ 酒粕ムース、チョリソ

  • モンプチコションローズ - 28年9月 千葉県いも豚ロースト 赤ワインソース

    28年9月 千葉県いも豚ロースト 赤ワインソース

  • モンプチコションローズ - 28年9月 生チョコと栗アイス 葡萄、ブルーベリー

    28年9月 生チョコと栗アイス 葡萄、ブルーベリー

  • モンプチコションローズ - 28年9月 豚チョコ

    28年9月 豚チョコ

  • モンプチコションローズ - 28年9月 自家製レーズンパン

    28年9月 自家製レーズンパン

  • モンプチコションローズ - 28年9月 Jean Pierre Rose

    28年9月 Jean Pierre Rose

  • モンプチコションローズ - 28年9月 Le Chat Viognier
      2014

    28年9月 Le Chat Viognier 2014

  • モンプチコションローズ - 28年9月 Le Chat Viognier 2014

    28年9月 Le Chat Viognier 2014

  • モンプチコションローズ - 28年9月 Francois Labet Pinot Noir 2015

    28年9月 Francois Labet Pinot Noir 2015

  • モンプチコションローズ - 28年9月 Francois Labet Pinot Noir 2015

    28年9月 Francois Labet Pinot Noir 2015

  • モンプチコションローズ - 28年9月 エスプレッソ

    28年9月 エスプレッソ

  • モンプチコションローズ - 28年6月 羊肉ロースト 赤ワインともろみソース

    28年6月 羊肉ロースト 赤ワインともろみソース

  • モンプチコションローズ - 28年6月 鯛のポワレ アオサと浅利のソース マッシュルーム添え

    28年6月 鯛のポワレ アオサと浅利のソース マッシュルーム添え

  • モンプチコションローズ - 28年6月 帆立のソテーとフルーツ 自家製レモンマヨネーズソース

    28年6月 帆立のソテーとフルーツ 自家製レモンマヨネーズソース

  • モンプチコションローズ - 28年6月 豚肉ロースト 赤ワインともろみソース

    28年6月 豚肉ロースト 赤ワインともろみソース

  • モンプチコションローズ - 28年6月 自家製甘酒の冷製スープ メロン、生ハム

    28年6月 自家製甘酒の冷製スープ メロン、生ハム

  • モンプチコションローズ - 28年6月 わらび餅と黄粉アイス、フルーツ 黒砂糖と抹茶の氷

    28年6月 わらび餅と黄粉アイス、フルーツ 黒砂糖と抹茶の氷

  • モンプチコションローズ - 28年6月 カエルと豚のチョコ

    28年6月 カエルと豚のチョコ

  • モンプチコションローズ - 28年6月 最初のロゼ泡

    28年6月 最初のロゼ泡

  • モンプチコションローズ - 28年6月 アルガブランカ クラレーザ 2014

    28年6月 アルガブランカ クラレーザ 2014

  • モンプチコションローズ - 28年6月 CHATEAU PESQUIE Quintessence 2012

    28年6月 CHATEAU PESQUIE Quintessence 2012

  • モンプチコションローズ - 28年4月 冷製赤肉メロンスープ 燻した雲丹と共に

    28年4月 冷製赤肉メロンスープ 燻した雲丹と共に

  • モンプチコションローズ - 28年4月 蛸とパパイヤのタルタル トンブリキャビア添え

    28年4月 蛸とパパイヤのタルタル トンブリキャビア添え

  • モンプチコションローズ - 28年4月 フォアグラソテー 南瓜ペースト、ポップコーン

    28年4月 フォアグラソテー 南瓜ペースト、ポップコーン

  • モンプチコションローズ - 28年4月 千葉県産いも豚と茨城県産牛ヒレ肉ロースト シェアー ゴルゴンゾーラソース

    28年4月 千葉県産いも豚と茨城県産牛ヒレ肉ロースト シェアー ゴルゴンゾーラソース

  • モンプチコションローズ - 28年4月 ブランマンジェ、苺・ラズベリーシャーベット、抹茶

    28年4月 ブランマンジェ、苺・ラズベリーシャーベット、抹茶

  • モンプチコションローズ - 28年4月 豚チョコとチョコスポンジ

    28年4月 豚チョコとチョコスポンジ

  • モンプチコションローズ - 28年4月 エスプレッソ

    28年4月 エスプレッソ

  • モンプチコションローズ - 28年4月 珈琲

    28年4月 珈琲

  • モンプチコションローズ - 28年4月 最初のロゼ泡

    28年4月 最初のロゼ泡

  • モンプチコションローズ - 28年4月 白ワイン

    28年4月 白ワイン

  • モンプチコションローズ - 28年4月 赤ワイン①

    28年4月 赤ワイン①

  • モンプチコションローズ - 28年4月 赤ワイン② シラー

    28年4月 赤ワイン② シラー

  • モンプチコションローズ - 28年4月 フォアグラソテー アップ

    28年4月 フォアグラソテー アップ

  • モンプチコションローズ - 28年4月 いも豚と牛ヒレ肉 アップ

    28年4月 いも豚と牛ヒレ肉 アップ

  • モンプチコションローズ - 28年4月 パン

    28年4月 パン

  • モンプチコションローズ - 27年11月 白子と茸のポタージュ

    27年11月 白子と茸のポタージュ

  • モンプチコションローズ - 27年11月 フォアグラと洋梨のソテー 自家製ベーコン、ヘーゼルナッツの粉

    27年11月 フォアグラと洋梨のソテー 自家製ベーコン、ヘーゼルナッツの粉

  • モンプチコションローズ - 27年11月 (あちき)オーストラリア産牛ヒレ肉ロースト トリュフとシェリー酒のソース

    27年11月 (あちき)オーストラリア産牛ヒレ肉ロースト トリュフとシェリー酒のソース

  • モンプチコションローズ - 27年11月 (相方)仏マグレ鴨ロースト トリュフとシェリー酒のソース

    27年11月 (相方)仏マグレ鴨ロースト トリュフとシェリー酒のソース

  • モンプチコションローズ - 27年11月 お誕生日祝いのデザート

    27年11月 お誕生日祝いのデザート

  • モンプチコションローズ - 27年11月 デザート 飴細工3種ベリー、苺、ギムーブ

    27年11月 デザート 飴細工3種ベリー、苺、ギムーブ

  • モンプチコションローズ - 27年11月 豚チョコ、チョコ

    27年11月 豚チョコ、チョコ

  • モンプチコションローズ - 27年11月 エスプレッソ

    27年11月 エスプレッソ

  • モンプチコションローズ - 27年11月 MONTES CABERNET SAUVIGNON 2013

    27年11月 MONTES CABERNET SAUVIGNON 2013

  • モンプチコションローズ - 27年11月 店名の旗

    27年11月 店名の旗

  • モンプチコションローズ - 27年11月 入口

    27年11月 入口

  • モンプチコションローズ - 27年11月 入口のメニューと豚の置物

    27年11月 入口のメニューと豚の置物

  • モンプチコションローズ - 27年11月 パン

    27年11月 パン

  • モンプチコションローズ - 27年5月 仔羊 断面アップ

    27年5月 仔羊 断面アップ

  • モンプチコションローズ - 27年5月 冷製メロンスープ 蟹のムース、鱒の卵

    27年5月 冷製メロンスープ 蟹のムース、鱒の卵

  • モンプチコションローズ - 27年5月 自家製ベーコン、白アスパラ、ホッキ貝、帆立、ホタルイカ 蕪サラダ仕立て

    27年5月 自家製ベーコン、白アスパラ、ホッキ貝、帆立、ホタルイカ 蕪サラダ仕立て

  • モンプチコションローズ - 27年5月 いも豚のロースト ひよこ豆のポテサラ

    27年5月 いも豚のロースト ひよこ豆のポテサラ

  • モンプチコションローズ - 27年5月 NZ産仔羊のロースト ひよこ豆のポテサラ

    27年5月 NZ産仔羊のロースト ひよこ豆のポテサラ

  • モンプチコションローズ - 27年5月 いも豚 断面アップ

    27年5月 いも豚 断面アップ

  • モンプチコションローズ - 27年5月 チーズ2種

    27年5月 チーズ2種

  • モンプチコションローズ - 27年5月 飴細工 苺・マンゴー

    27年5月 飴細工 苺・マンゴー

  • モンプチコションローズ - 27年5月 飴細工 苺・マンゴー

    27年5月 飴細工 苺・マンゴー

  • モンプチコションローズ - 27年5月 豚チョコ、ポップコーン

    27年5月 豚チョコ、ポップコーン

  • モンプチコションローズ - 27年5月 エスプレッソ

    27年5月 エスプレッソ

  • モンプチコションローズ - 27年5月 この日のワイン

    27年5月 この日のワイン

  • モンプチコションローズ -
  • モンプチコションローズ - 27年4月 活オマール海老

    27年4月 活オマール海老

  • モンプチコションローズ - 27年4月 活オマール海老 南瓜ソース ハモンセラーノ添え

    27年4月 活オマール海老 南瓜ソース ハモンセラーノ添え

  • モンプチコションローズ - 27年4月 鶏胸肉とホタルイカ 蕪のサラダ仕立て 自家製ベーコン添え

    27年4月 鶏胸肉とホタルイカ 蕪のサラダ仕立て 自家製ベーコン添え

  • モンプチコションローズ - 27年4月 NZ産羊ロースト(相方)

    27年4月 NZ産羊ロースト(相方)

  • モンプチコションローズ - 27年4月 千葉県産イモ豚のロースト(あちき)

    27年4月 千葉県産イモ豚のロースト(あちき)

  • モンプチコションローズ - 27年4月 サーモンムース メレンゲ添え

    27年4月 サーモンムース メレンゲ添え

  • モンプチコションローズ - 27年4月 飴細工 ベリー、マンゴー、苺

    27年4月 飴細工 ベリー、マンゴー、苺

  • モンプチコションローズ - 27年4月 飴細工の中身

    27年4月 飴細工の中身

  • モンプチコションローズ - 27年4月 小菓子 豚チョコとポップコーン

    27年4月 小菓子 豚チョコとポップコーン

  • モンプチコションローズ - 27年4月 今宵のワインたち

    27年4月 今宵のワインたち

  • モンプチコションローズ - 27年4月 泡

    27年4月 泡

  • モンプチコションローズ - 27年4月 活オマール海老

    27年4月 活オマール海老

  • モンプチコションローズ - 27年4月 活オマール海老

    27年4月 活オマール海老

  • モンプチコションローズ - 27年4月 ドリンクメニュー

    27年4月 ドリンクメニュー

  • モンプチコションローズ - 26年9月 ホタテとホワイトアスパラのプレゼ 牡蠣の泡立てたソース

    26年9月 ホタテとホワイトアスパラのプレゼ 牡蠣の泡立てたソース

  • モンプチコションローズ - 26年9月 いも豚のロースト 断面アップ

    26年9月 いも豚のロースト 断面アップ

  • モンプチコションローズ - 26年9月 鴨のロースト 断面アップ

    26年9月 鴨のロースト 断面アップ

  • モンプチコションローズ - 26年9月 タコとクスクスのサラダ キャビア、マスの卵、ウニ添え

    26年9月 タコとクスクスのサラダ キャビア、マスの卵、ウニ添え

  • モンプチコションローズ - 26年9月 豚のパテ

    26年9月 豚のパテ

  • モンプチコションローズ - 26年9月 ホタテ 断面アップ

    26年9月 ホタテ 断面アップ

  • モンプチコションローズ - 26年9月 千葉県産いも豚のロースト

    26年9月 千葉県産いも豚のロースト

  • モンプチコションローズ - 26年9月 フランスペリゴール産 鴨のロースト

    26年9月 フランスペリゴール産 鴨のロースト

  • モンプチコションローズ - 26年9月 球体のモンブラン

    26年9月 球体のモンブラン

  • モンプチコションローズ - 26年9月 球体のモンブラン 断面アップ

    26年9月 球体のモンブラン 断面アップ

  • モンプチコションローズ - 26年9月 プリン

    26年9月 プリン

  • モンプチコションローズ - 26年9月 豚チョコ

    26年9月 豚チョコ

  • モンプチコションローズ - 26年9月 プリン

    26年9月 プリン

  • モンプチコションローズ - 26年9月 エスプレッソ

    26年9月 エスプレッソ

  • モンプチコションローズ - 26年9月 珈琲

    26年9月 珈琲

  • モンプチコションローズ -
  • モンプチコションローズ - 26年9月 De Chanceny Vouvray Brut

    26年9月 De Chanceny Vouvray Brut

  • モンプチコションローズ - 26年9月 TERRES DE TRUFFES TERRAVENTOUX 2010

    26年9月 TERRES DE TRUFFES TERRAVENTOUX 2010

  • モンプチコションローズ - 26年9月 TERRES DE TRUFFES TERRAVENTOUX 2010

    26年9月 TERRES DE TRUFFES TERRAVENTOUX 2010

  • モンプチコションローズ -
  • モンプチコションローズ - 26年9月 DON PABLO GOLDEN MEDIUM SHERRY 料理用のシェリー

    26年9月 DON PABLO GOLDEN MEDIUM SHERRY 料理用のシェリー

  • モンプチコションローズ - 26年9月 設え

    26年9月 設え

  • モンプチコションローズ - 26年9月 ランチメニュー

    26年9月 ランチメニュー

  • モンプチコションローズ - 26年9月 ランチメニュー

    26年9月 ランチメニュー

  • モンプチコションローズ - 26年9月 ランチメニュー

    26年9月 ランチメニュー

  • モンプチコションローズ - 26年9月 ランチメニュー

    26年9月 ランチメニュー

  • モンプチコションローズ - 鳩 アップ

    鳩 アップ

  • モンプチコションローズ - 本日の房総産の魚料理 アップ

    本日の房総産の魚料理 アップ

  • モンプチコションローズ - 房総産鮮魚のカルパッチョ アップ

    房総産鮮魚のカルパッチョ アップ

  • モンプチコションローズ - フォアグラ 断面アップ

    フォアグラ 断面アップ

  • モンプチコションローズ - たまごの中の蟹のムース

    たまごの中の蟹のムース

  • モンプチコションローズ - たまごの中の蟹のムース 断面アップ

    たまごの中の蟹のムース 断面アップ

  • モンプチコションローズ - 市川の農家から届いた野菜のポタージュ バターナッツカボチャ

    市川の農家から届いた野菜のポタージュ バターナッツカボチャ

  • モンプチコションローズ - 房総産鮮魚のカルパッチョ クロムツ

    房総産鮮魚のカルパッチョ クロムツ

  • モンプチコションローズ - 本日のフォアグラ料理

    本日のフォアグラ料理

  • モンプチコションローズ - 本日の房総産の魚料理 伊勢海老&カマス

    本日の房総産の魚料理 伊勢海老&カマス

  • モンプチコションローズ - 本日のお肉料理 鳩&鴨

    本日のお肉料理 鳩&鴨

  • モンプチコションローズ - 鴨 アップ

    鴨 アップ

  • モンプチコションローズ - チーズ3種 ミモレット、パルミジャーノレッジャーノ、シェーブル

    チーズ3種 ミモレット、パルミジャーノレッジャーノ、シェーブル

  • モンプチコションローズ - 球体のクレームブリュレ

    球体のクレームブリュレ

  • モンプチコションローズ - 小菓子 2種

    小菓子 2種

  • モンプチコションローズ - マカロン

    マカロン

  • モンプチコションローズ - 塩サブレ

    塩サブレ

  • モンプチコションローズ - VOUVRAY T.Guillermin

    VOUVRAY T.Guillermin

  • モンプチコションローズ - Borgogne Aligote 2009

    Borgogne Aligote 2009

  • モンプチコションローズ - Borgogne La Croix Blanche Cecile Tremblay 2008

    Borgogne La Croix Blanche Cecile Tremblay 2008

  • モンプチコションローズ - 赤ワイン コルク

    赤ワイン コルク

  • モンプチコションローズ - Marc de Champagne

    Marc de Champagne

  • モンプチコションローズ - Marc de Champagne MOET & CHANDON

    Marc de Champagne MOET & CHANDON

  • モンプチコションローズ - Marcのコルク・・・

    Marcのコルク・・・

  • モンプチコションローズ - 珈琲

    珈琲

  • モンプチコションローズ - 焼き立てのパン

    焼き立てのパン

  • モンプチコションローズ - 焼き立てのパン & バター

    焼き立てのパン & バター

  • モンプチコションローズ - ライ麦のパン

    ライ麦のパン

  • モンプチコションローズ - コースメニュー

    コースメニュー

  • モンプチコションローズ - コースメニュー

    コースメニュー

  • モンプチコションローズ - コースメニュー

    コースメニュー

  • モンプチコションローズ - コースメニュー

    コースメニュー

  • モンプチコションローズ - コースメニュー

    コースメニュー

  • モンプチコションローズ - カウンター

    カウンター

  • モンプチコションローズ - 入口の旗

    入口の旗

  • モンプチコションローズ - 入口の豚

    入口の豚

口コミが参考になったらフォローしよう

車大好き

車大好き

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

車大好き(869)さんの他のお店の口コミ

車大好きさんの口コミ一覧(584件)を見る

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 モンプチコションローズ (Mon Petit Cochon Rose)
ジャンル フレンチ、ビストロ
予約・
お問い合わせ

03-6304-1505

予約可否

予約可

住所

東京都文京区千石4-40-3 コーポメジューブ 1F

交通手段

都営三田線「千石駅」より徒歩3分
JR山手線「巣鴨駅」より徒歩8分

千石駅から271m

営業時間

[木〜月]
11:30~14:00(L.O.12:00) 18:00~22:00(L.O.19:30)

日曜営業

定休日

火曜日 水曜日

予算
[夜]¥8,000~¥9,999 [昼]¥4,000~¥4,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥3,000~¥3,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

「税+サ」で15%

席・設備

席数

7席

(カウンターのみ)

個室

貸切

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

落ち着いた空間、カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

コース

3000円~4000円のコース、5000円~8000円のコース

ドリンク

ワインあり、ワインにこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

ホームページ

http://psno1.exblog.jp/

オープン日

2012年9月10日

備考

旧店名「プチスプーン」が千葉市中央区より移転。
店名を変更して新規開業。

2012年9月10日プレオープンより予約のみディナー営業開始。
2012年9月24日グランドオープンよりランチ営業開始。

初投稿者

ともぞー。ともぞー。(664)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

駒込×フレンチのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

The Tabelog Award

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ